楽天モバイルからmineoに乗り換える方法は?MNP転入の手順をわかりやすく解説!

最終更新日:2022年07月05日
楽天モバイルからマイネオに乗り換えのアイキャッチ

「mineoにMNPする手順は?」
「乗り換えるメリットとデメリットはなに?」

2022年7月から楽天モバイルの料金プランが値上がりします!これを機に、格安SIMで三大キャリアの中から回線が選べるmineoへの乗り換えを検討している人も多いでしょう!

しかし、乗り換え手順がわからない…、楽天モバイルからmineoにMNPして本当に後悔しないか不安…と思っていませんか?

この記事では、mineoに乗り換える具体的な方法や、メリット・デメリットの詳細をまとめました!mineoの申し込みを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

村野

更新月のたびに光回線を乗り換える変わり者。過去に使ってきたネット回線は、フレッツ光、ソフトバンク光、OCN光、ドコモ光の4社。

おすすめ人気記事
「格安SIMおすすめ」のアイキャッチ
格安SIMおすすめ比較ランキング!人気のMVNO・キャリア一覧
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む
おすすめ人気記事
「格安SIMおすすめ」のアイキャッチ
格安SIMおすすめ比較ランキング!格安スマホはどこがいい?人気のMVNO・キャリア一覧
記事を読む
「ahamo大盛り」のアイキャッチ
ahamo大盛りオプションを徹底解説!5Gギガホプレミアよりおすすめ?
記事を読む
「格安SIM×光回線」のアイキャッチ
格安SIMとセットで安く使えるおすすめの光回線一覧!
記事を読む

楽天モバイルからmineoに乗り換える手順【5ステップ】

1.mineoで利用できる端末か確認する

mineo動作確認一覧の写真

楽天モバイルから乗り換える際には、まず、使っている端末がmineo対応機種か確認します。すべてのスマホがmineoに対応しているわけではないため、事前に動作確認をする必要があります。

mineoの「公式サイト」にアクセスし、自分の使っている端末と購入したキャリアを選んでください。検索結果に端末が表示されていれば、問題なく使えます。

ちなみに、乗り換えと同時にmineoで端末を購入するなら動作確認は不要です。購入できる端末は、すべて確認が済んでいるからです。

外部サイト(公式サイト)

▶mineoの公式サイトで端末を確認する

2.楽天モバイルからMNP予約番号を取得

楽天モバイルで使っていたものと同じ電話番号を使いたい場合、MNP予約番号が必要です。WEB、もしくは電話で発行できます。

MNP番号の有効期限は当日含め15日間です。乗り換える直前に発行するのがおすすめです。

MNPとは
MNPは「Mobile Number Portability(モバイルナンバーポータビリティ)」の略称です。スマホの電話番号を変更せず、他社に乗り換えできる制度です。

楽天モバイルでのMNP番号発行手順

MNP番号の発行手順

  1. My楽天モバイルにログインする
  2. ②メニューから「契約プラン」をタップ
  3. ③「その他お手続き」をタップ
  4. ④「他社へのお乗り換え」をタップ
  5. ⑤アンケート回答後申し込む
画像で手順を確認する
楽天モバイルMNP発行手順1

楽天モバイルMNP発行手順2

楽天モバイルから乗り換える場合は、上記の手順の従ってMNP番号を発行しましょう。

WEB以外でも「0800-805-0090」の電話をして番号を取得できます。

3.mineoに申し込む

mineo事前に用意するもの

事前に準備するもの

  • ・本人確認書類(免許証やマイナンバー)
  • ・支払い用クレジットカード
  • ・mineoで登録するメールアドレス
  • ・MNP予約番号

mineoの申し込み手順

  1. ①mineoの申し込みページを開く
  2. ②端末をセットで購入するかを選択する
  3. ③契約プランと通信タイプを選択する
  4. ④データ容量のコースを選択する
  5. ⑤通話サービス利用するか選択する
  6. ⑥端末の機種を選択する
  7. ⑦オプションの有無を選択する
  8. ⑧eoIDの新規登録をする
  9. ⑨申し込み方法を選択する
  10. ⑩MNP予約番号を入力する
  11. ⑪申し込み者情報を入力する
  12. ⑫クレジットカードを入力する
  13. ⑬本人確認、最終確認をして申し込み完了

まず、mineoの「公式サイト」から申し込みましょう。

詳細な手順は以下でまとめたので、ぜひ参考にしてください。

mineoへの乗り換え方法の詳細
  • STEP1

    mineoの申し込みページを開く

    まず「mineoの公式サイト」を開きます。

    そして、一番上の右端にある「お申し込み」をタップしてください。

    楽天モバイルからmineo1

  • STEP2

    端末をセットで購入するかを選択する

    mineoは、SIMの契約と同時に端末をセットで購入できます。

    楽天モバイルで使っていたスマホも使うことができますが、安いもので110円から端末が購入できます。

    セットで購入するか、SIMカードのみのどちらを選択しましょう。

    楽天モバイルからmineo2

  • STEP3

    契約プランと通信タイプを選択する

    契約プランと通信タイプを選択しましょう。

    ドコモ・au・ソフトバンクの大手3大キャリアのどれか一つを選んで通信できます。

    タイプは、音声通話機能があるかどうかで変わります。メインのスマホとして使うなら、音声通話付きのタイプを選びましょう。

    楽天モバイルからmineo3

  • STEP4

    データ容量のコースを選択する

    自分の使用量に合わせてデータコースを選択してください。

    もし、迷う場合は格安SIMユーザーで利用者の多い「5GB」を選びましょう。

    楽天モバイルからmineo4

  • STEP5

    通話サービス利用するか選択する

    音声通話SIMを選んだ場合は、通話サービスが選べます。

    追加オプションを申し込めば、かけ放題サービスが利用できます。

    楽天モバイルからmineo5

  • STEP6

    端末の機種を選択する

    STEP2で端末の購入を選んだ人は、機種の選択をしましょう。

    iPhoneやAndroidなど数多くの種類があるので選びましょう。

    楽天モバイルからmineo6

  • STEP7

    オプションの有無を選択する

    オプションの有無を選択しましょう。

    mineoには多くの有料オプションがあるので、必要なものを選んでください。

    楽天モバイルからmineo7

  • STEP8

    eoIDの新規登録をする

    楽天モバイルから乗り換えの際には、eoIDの新規登録が必要です。

    新規登録をタップしてください。

    楽天モバイルからmineo8

  • STEP9

    申し込み方法を選択する

    通常の申し込みのほかにエントリーコードでも可能です。

    もし、コードを持っていない場合は「通常の申し込み」をタップしましょう。

    楽天モバイルからmineo9

  • STEP10

    MNPの予約番号を入力する

    楽天モバイルから乗り換えの場合は、事前に発行したMNP予約番号を入力しましょう。

    10桁の番号なので間違いないようにしてください。

    楽天モバイルからmineo10

  • STEP11

    申し込みの情報を入力する

    申し込み者の情報を入力してください。入力内容は、氏名、性別、生年月日、住所です。

    楽天モバイルからmineo11

  • STEP12

    クレジットカードを入力する

    クレジットカードの入力をしましょう。

    また、mineoの支払い方法はクレジットカードのみです。

    楽天モバイルからmineo12

  • STEP13

    本人確認、最終確認をして申し込み完了

    最後に本人確認書類をアップロードしてください。

    アップロード完了後に、申し込み内容を最終確認してmineoの申し込みは完了です。

\6ヶ月間かけ放題無料キャンペーン実施中/
mineoの公式サイトはこちら

4.回線とSIMを変更する

①回線の切り替え手続きをする

電話番号(切り替え窓口) 0120-711-1229~19時

mineoのSIMカードが届いたら、楽天モバイルからの切り替え手続きをする必要があります。

切り替え手続きは、上記の電話番号にかけるだけです。その際に、乗り換えた対象の電話番号とSIMカードの識別番号の下4桁が必要です。

mineoへの切り替え手続きが完了すると、楽天モバイルは自動的に解約されます。

②SIMカードを挿入する

SIMカード挿入

切り替え手続きが完了したら、お手持ちのスマホにSIMカードに挿入します。

スマホの側面にSIMロットが存在するため、開けてSIMカードを入れましょう。

ちなみに、SIMカードには正しい向きがあります。角がかけている箇所がはまるようにセットしましょう。

村野さん 村野
SIMスロットを開けるには、100均などで売っているSIMピンや、クリップといった細長いものが必要です。

5.初期設定をする

最後に、各種初期設定をしましょう。iPhoneとAndroidで初期設定の方法が異なります。

詳細は公式サイトのマニュアルに記載されているので、内容を確認しながら進めてください。

関連サイト(公式サイト)

▶mineoの初期設定マニュアルはこちら

楽天モバイルからmineoに乗り換える7つのデメリット・注意点

1.通話料が有料になる

楽天モバイル mineo
基本通話料 22円/30秒 22円/30秒
専用アプリ
使用時
無料 10円/30秒

楽天モバイルからmineoに乗り換えると、かけ放題オプションに加入しないと通話料が有料になります。0円で通話できる専用アプリ「Rakuten Link」が使えなくなるからです。

mineoは「mineoでんわ」という専用アプリを使うことで半額で音声通話ができます。それでも30秒10円の料金がかかるため楽天モバイルよりも高いです。

よく電話をする人は、2つのかけ放題プランから通話時間に合ったものを選びましょう。

かけ放題サービスはmineoのほうがお得

楽天モバイル mineo
10分以内の
通話無料
1,100円/月
550円/月
時間無制限 1,210円/月

かけ放題サービスは、mineoのほうが楽天モバイルよりも充実しています。

10分程度の短い時間のかけ放題があれば充分という人であれば、mineoは月額550円で10分以内の通話無料オプションがあります。

無制限かけ放題オプションも月額1,210円で利用できるのでたくさん電話を利用する人も安心です。

2.データ容量が無制限ではない

楽天モバイルはデータ通信無制限

楽天モバイルは月額3,278円でデータ通信量使い放題です。データ通信をたくさん使っていた人がmineoのマイピタプランに乗り換えると通信制限がかかる可能性があります。

mineoは契約したプランに応じて毎月の通信量が決められています。決められた通信量を超えると速度制限がかかります。

通信容量を超えると0.2Mbpsまで通信速度が制限されます。

3.SPUの倍率が下がる

楽天ひかりと楽天モバイルの利用者は楽天ポイントの還元率が上がる

楽天モバイルからmineoに乗り換えるとSPUのポイント倍率が下がります。2022年5月中なら1倍、6月以降は2倍下がります。

楽天市場の利用頻度が多いほど影響が大きいので、普段からどれくらい使っているか確認しましょう。Amazonやyahooなど、別サイトを主に利用しているなら影響はほぼありません。

SPUとは
スーパーポイントアッププログラムの略称です。楽天の各サービスを使うことで、楽天市場で買い物したときのポイント還元率が上がる仕組みです。

4.料金プランの体系が変わる

楽天モバイルとmineoは料金プランの形式が違います。楽天モバイルの料金プランは段階制、mineo(マイピタコース)はデータ定額制です。

楽天モバイルは1つの料金プランで使った通信量に応じて料金が変わります。

一方でmineoは実際に使った通信量に関わらず、契約した容量に応じて料金を支払います。

楽天モバイルは月額3,278円でデータ使い放題です。しかし、mineoには使い放題プランがないため乗り換える際は、自分の通信量がどれくらいなのか把握してからにしましょう。

mineoの「マイピタ」料金プラン

mineoのマイピタ

mineo 楽天モバイル
1GB 1,298円 1,078円
3GB プランなし
5GB 1,518円 2,178円
10GB 1,958円
20GB 2,178円
20GB~ プランなし 3,278円
データ追加 55円/100MB

マイピタはスマホの料金プランとしては一般的なデータ定額制です。契約した容量に応じて毎月の料金を支払います。

楽天モバイルと比較すると3GB以下は割高ですが、mineoはパケットをお得に使えるサービスが充実しています。

毎月の通信量が20GBを超える人は楽天モバイルのほうがお得です。mineoでは20GBを超える場合はデータ追加に55円/100MBかかるからです。

記事内リンク

▼mineoのお得なパケットオプション

mineoの「マイそく」料金プラン

mineoのマイそく

通信速度 料金
スタンダード 最大1.5Mbps 990円
プレミアム 最大3.0Mbps 2,200円

マイそくは通信速度によって料金が決まるプランです。1.5Mbpsは990円、3Mbpsなら2,200円で利用できます。

3日間の通信量が10GBを超えると速度制限がかかりますが、1ヶ月間のデータ通信量は無制限です。平日のお昼(12~13時)は最大32kbpsに制限されます。

1.5MbpsはSNSや音楽ストリーミングなどスマホで行う大体の動作は快適に利用できる速度です。高画質な動画視聴やビデオ会議は少し支障をきたす恐れがあります。

快適な回線速度の目安
mineoのマイそくでできることアンケート

必要な回線速度
LINEやSNS 1Mbps
Webサイトの閲覧 3Mbps
YouTubeなどの動画を1本再生 5~10Mbps
複数のYouTube動画を同時再生 10~30Mbps

快適な回線速度の目安は「ネットで何をするか?」によって異なります。上表では「Googleのヘルプページ」を参考に、目的ごとに必要な回線速度の目安を紹介します。

高画質な動画を快適に視聴するには最低5Mbps必要です。高画質でなければ1.5Mbpsでも十分視聴できます。

5.昼の通信が遅くなる

mineo
63Mbps
15Mbps
33Mbps

格安sim共通の問題ですが、通信が混雑するお昼休みの時間帯は通信速度が遅くなります

ユーザーが通信速度を投稿できる「みんなのネット回線速度」というサイトで時間帯別の通信速度を調べました。

mineoの通信速度を時間帯別で比較すると、お昼の時間だけが遅いです。

お昼休みにたくさん動画を見たり、ゲームをしたりする人はmineoに乗り換えるとストレスを感じる可能性があります。

6.支払い方法がクレカしか利用できない

クレジットカードのイラスト

楽天モバイル mineo
クレジットカード
口座振替 ×
デビットカード ×
コンビニ支払い × ×

mineoの支払い方法はクレジットカードのみです。口座振替やコンビニ支払い、デビットカード支払いはできません。

楽天モバイルで口座振替やデビットカードで支払いをしていた人は、クレジットカードを準備する必要があります。

7.mineoはeSIMで契約できない

SIMとeSIMの違いを表したイラスト

mineoはeSIMを利用できません。楽天モバイルをeSIMで契約している人は物理simを使うことになっても問題ないか確認しましょう。

eSIMとは端末本体にsimカード情報を書き込める機能のことです。物理的なsimカードなしでスマホが使えます。

楽天モバイルからmineoに乗り換える4つのメリット

1.適切なギガ数を選べる

mineo 楽天モバイル
1GB 1,298円 1,078円
5GB 1,518円 2,178円
10GB 1,958円
20GB 2,178円
21GB~ 55円/100MBで追加 3,278円

mineoは自分にあった通信量を選択して安くスマホを使えます。

楽天モバイルは3GBまでは1,078円ですが、3GBを少し超えるだけでも2,178円に料金が変化します。4GBしか使わなくても20GBまで使う人と料金は同じです。

自分の使う通信量に合わせてプランを選ぶことで、楽天モバイルよりも効率よく通信費を支払えます。

\6ヶ月間かけ放題無料キャンペーン実施中/
mineoの公式サイトはこちら

2.パケットをお得に使える独自のオプションが充実している

概要
フリータンク 余ったパケットをmineoのみんなでシェア
パケットギフト 特定のmineoユーザーにパケットをプレゼント
ゆずるね。 混雑する時間の通信をゆずることで特典をもらえる
パスケット 余ったパケットを翌月以降にも繰り越せる貯めておけるサービス
パケット放題Plus 最大1.5Mbpsに速度制限でデータ通信が使い放題

mineoは、パケットをお得に使えるオプションが充実しています。

他社では見ない独自のオプションが特徴で、ユーザー全体でシェアできる「フリータンク」や、混雑する時間の通信をゆずる「ゆずるね。」などは特に人気のサービスです。

「フリータンク」で全国のユーザーと余ったパケットを共有

mineoのフリータンク

フリータンクは、余ったパケットを全国のmineoユーザーとやりとりできる機能です。

mineoユーザー全員のパケット全体を大きなタンクのようなものと捉え、データ容量が余った時は共有、足りない時は分けてもらえます。

足りない月を考慮して大容量のプランを契約しなくても、必要な時だけシェアしてもらえるので契約容量を少なくできます。

「パケットギフト」で特定のユーザーにデータ容量をプレゼント

パケットギフトはmineoを利用しているユーザーにデータ容量をプレゼントする機能です。友達や家族に余った容量を渡したり受け取ったりできます。

Twitterなどで募集してプレゼントしてもらっている例なども見られます。身近な友人が利用していなくてもプレゼントしてもらえるかもしれません。

「ゆずるね。」でデータ容量やデータフリーチケットを獲得

mineoのゆずるね。

特典
5回 100MB獲得
10回 達成した翌月23時~7時パケットフリー
15回 200MB獲得
20回 プレミアム1DAYパス獲得

「ゆずるね。」はお昼の12時から13時の間に通信を控える宣言をすることでお得な特典がもらえるサービスです。

ゆずるね。を達成した回数に応じてお得なチケットが受け取れ、最大の20回を達成すると24時間高速帯域を使えるプレミアム1DAYパスをもらえます。

10回で達成できる夜間パケットフリーが特に人気です。比較的簡単に達成できて、達成翌月の夜の通信が使い放題になります。

「パスケット」で余ったパケットを翌月以降まで繰り越せる

mineoのパスケット

パスケットは月額110円でパケットを翌月以降まで繰り越して貯めておけるサービスです。

一般的なデータ繰り越しは3ヶ月目になると消滅してしまいますが、mineoのパスケットなら余った容量を無期限で繰り越しできます。

貯まった容量はいつでも使えるため、いざという時に安心です。

「パケット放題Plus」でデータ使い放題

mineoのパケット放題Plus

パケット放題Plusは簡単にいうと低速通信モードです。スイッチをONにすると通信速度が1.5Mbpsに制限される代わりに、月間データ容量を無制限で利用できます。(3日で10GBの制限あり)

オプション料金が月額385円ですが、10GB以上のプランでは無料です。1GBプランにこのオプションをつければデータ無制限プランを最安1,683円から利用できます。

低速モードではありますが、Webサイトの閲覧やSNSは全く問題なく利用できる速度です。動画視聴も高画質にこだわらなければ快適に視聴できます。

3.かけ放題が楽天モバイルよりお得

mineoかけ放題

mineo 楽天モバイル
10分かけ放題 550円/月 1,100円/月
無制限かけ放題 1,210円/月 専用アプリが必要

かけ放題オプションは楽天モバイルよりもmineoの方が充実しています。

550円で10分通話かけ放題は楽天モバイルよりも安いですし、無制限かけ放題を専用アプリなしで利用できます。

\6ヶ月間かけ放題無料キャンペーン実施中/
mineoの公式サイトはこちら

4.メールアドレスが取得できる

楽天モバイルからmineoに乗り換える時に楽天のメールアドレスが使えなくなります。

ただし、mineoに乗り換えると@mineo.jpで終わるメールアドレスを無料で取得できます。

最大5GBまで保存できるメールボックスを利用でき、保存期間も無制限です。

楽天モバイルからmineoに乗り換えるおすすめのタイミング

おすすめする女の子

1.楽天モバイルの無料期間が終了する前

楽天モバイル新プラン

乗り換えにおすすめのタイミングは楽天モバイルの無料期間が終了する前です。

楽天モバイルは2022年7月1日から新プランの「Rakuten UN-LIMIT VII」へ強制的に自動移行されます。

1GB以下で利用している人は、有料化しないうちに早く乗り換えるのがおすすめです!

2.mineoのキャンペーン実施期間中

  • ・パケット放題Plus最大2ヶ月無料
  • ・かけ放題が割引
  • ・マイそくが6ヶ月間最大330円割引
  • ・ウイルスバスターモバイル最大2ヶ月無料
  • ・パスワードマネージャー最大2ヶ月無料

乗り換えるタイミングはmineoのキャンペーン実施期間中がおすすめです。

期間限定キャンペーンも多数あるので、実施期間中に申し込めばお得に乗り換えができます!

\6ヶ月間かけ放題無料キャンペーン実施中/
mineoの公式サイトはこちら

楽天モバイルからmineoへの乗り換えで利用できるキャンペーン

パケット放題Plus最大2ヶ月無料になる

mineo「パケット放題Plus」

月額385円かかるパケット放題Plusをキャンペーンで最大2ヶ月無料で利用できます。

パケット放題Plusは普段のデータ通信量に加えて、低速通信モードをオンにすると速度が1.5Mbpsで使い放題になるオプションです。

10GB以上のコースでは無料のオプションなため、1GBと5GBコースの人が対象です。

かけ放題が割引になる

mineoかけ放題

10分かけ放題 無制限かけ放題
通常料金 550円/月 1,210円/月
契約した月 0円
割引適用後の金額 110円/月
(440円割引)
990円/月
(220円割引)

かけ放題オプションを新規で契約すると契約月は0円で利用できます。

さらに、10分かけ放題なら6ヶ月間最大440円、無制限かけ放題なら220円を10ヶ月間割引されます。

割引キャンペーンを適用すると10分かけ放題は6ヶ月の総額で2,640円、無制限かけ放題は10ヶ月の総額で2,200円お得です。

マイそくが6ヶ月間最大330円割引

mineoホーダイホーダイ

月額基本料金 キャンペーン価格
ライト 660円
スタンダード 990円 660円
プレミアム 2,200円 1,870円

mineoの「マイそく」の新規契約または契約変更後に月額料金が6ヶ月間最大330円割引されます。

ただし、スタンダード/プレミアムコースのみ適用で、ライトコースは対象外です。

ウイルスバスターモバイルが最大2ヶ月無料になる

mineo_ウイルスバスターモバイル

2022年6月中にキャンペーンを申し込むと、月額297円のウイルスバスターモバイルを2ヶ月間無料で利用できます。

ウイルスバスターモバイルはセキュリティアプリです。スマホをウイルスや不正アプリから守ります。

パスワードマネージャーが最大2ヶ月無料になる

mineo_パスワードマネージャー

2022年6月中にキャンペーンを申し込むと、月額165円のパスワードマネージャーを2ヶ月間無料で利用できます。

パスワードマネージャーはIDやパスワードを一括管理してくれるアプリです。パスワードを安全に管理して、流出から守ってくれます。

楽天モバイルからmineoの乗り換え時によくある質問

なにかを調べているイラスト

楽天モバイルの端末を使える?
A.

楽天モバイル対応端末のなかにはmineoに対応していないものもあります。

楽天モバイルとmineoでは使用している周波数が違うので、端末によっては使えない可能性があります。

必ず、乗り換え前に公式サイトで動作確認済みか確認しましょう。

乗り換え手数料はかかる?
A.

乗り換え時には事務手数料3,300円が必要です。

月額料金はいつから発生?
A.

開通手続きの日から日割りで発生します。

マイそくとは?
A.

平日(月~金)の昼時間帯(12~13時)における通信速度を32kbpsに制限したデータ容量無制限コースです。

パケットシェアとはなんですか?
A.

当月のデータ通信残量を翌月に繰り越しそのパケットを最大10回線までシェアできるサービスです。

繰り越したパケットは、優先的に消費されて、翌月中にも消費されない繰り越し分のパケットは翌々月以降に消滅します。

どのキャリアを選ぶのがいい?
A.

大手3代キャリアのどれを選んでもほとんど変わりません。好みのキャリアを選ぶと良いでしょう。

mineoはほかの格安SIMよりも安くておすすめ

おすすめする女の子

データ容量 月額料金
mineo 20GB 2,178円
povo 20GB 2,700円
LINEMO 20GB 2,728円

mineoはほかの格安SIMよりも安くておすすめです。上記の表は20GBの各社プランを比べたものです。

安さで注目されているLINEMOやpovoよりもお得なことがわかります。

また、月間のデータ容量も1・5・10・20GBの中から選べます。自分に合ったデータ通信量でスマホを使えるので、この機会にぜひ使ってみましょう。

\6ヶ月間かけ放題無料キャンペーン実施中/
mineoの公式サイトはこちら

mineoの記事

  • 光回線の評判口コミ