JCOMの引っ越しの手続き方法を徹底解説!転居するときに費用はかかる?【住所変更】

最終更新日:2022年09月06日
ジェイコム×引っ越しのアイキャッチ
解決できる疑問
  • JCOMの引っ越し手順
  • 転居手続きにかかる費用
  • 引っ越し先で使えない時の対処法

JCOMの利用中に引っ越しが決まった際は、転居手続きをすれば継続して利用できます。

ただし、引っ越し先のエリアや建物によっては転居手続きができないので、解約せざるを得ないケースもあります。

この記事では、JCOMの引っ越し手続きの手順や、費用などについてわかりやすく解説していきます。ぜひ参考にしてください!

村野

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む

JCOMの引っ越し手続きの手順

引っ越しのイラスト

引っ越しの申し込みから完了までの手順

  1. 1.引っ越し先が提供エリア内か確認する
  2. 2.JCOMの転居手続きで電話する
  3. 3.撤去工事日と開通工事日を決める
  4. 4.引っ越し前の家で撤去工事をする
  5. 5.引っ越し先の家で開通工事をする
  6. 6.ルーターを設定する

1.引っ越し先が提供エリア内か確認する

まずはじめに、引っ越し先のエリアがJCOMに対応しているか確認しましょう。JCOMの提供エリアは「公式サイト」から確認できます。

リンク先のエリア検索画面で、引っ越し先の郵便番号や地域を入力しましょう。転居先のJCOMの対応状況が表示されます。

引っ越し先が提供エリア外なら解約するしかない

JCOMの提供エリア
東日本 北海道/宮城/東京/神奈川/埼玉/千葉/群馬/茨城
西日本 大阪/兵庫/京都/和歌山/山口/福岡/大分/熊本

引っ越し先がJCOMの提供エリア外だった場合は解約するしかないです。

上表に記載されていないエリアは、JCOMに対応していません。また記載されているエリアでも利用できない場合があるので、必ずエリア検索をしましょう。

転居先が提供エリア外だった場合は、他社のネット回線を契約しましょう。おすすめのネット回線は、記事の後半で紹介しています。ぜひ参考にしてください!

記事内リンク

▼JCOMからの乗り換えにおすすめの光回線

2.JCOMの引っ越し手続きは最終的に電話対応が必要

JCOMカスタマーセンター
電話番号
0120-999-000
受付時間 9~18時(年中無休)

JCOMの転居手続きは電話対応が必要です。Webフォームもありますが、結局は折り返し電話があり、口頭で手続きします。

面倒な手間を省くためにも、最初からJCOMカスタマーセンターにかけましょう。

村野さん 村野
引っ越し予定日の1ヶ月前を目安に連絡しましょう。予定日から2ヶ月以内の場合は、Webフォームで折り返し電話の予約もできます。

Webから手続きする場合

Webの場合は「転居のお手続き」から、パーソナルIDでログインしましょう。ログイン後は、画面の案内に沿って情報を入力すると、確認の折り返し電話がきます。

パーソナルIDがわからない場合は、公式サイトの以下のページで確認できます。

外部サイト(公式)

▶JCOMのパーソナルIDを確認する方法

村野さん 村野
Webフォームで選べる日程は、5日~2ヶ月後までです。工事希望日や引っ越し予定日が2ヶ月以上先の場合は、Webで手続きはできません。

電話混雑予想で繋がりやすい時間帯がわかる

JCOMでは日時別で電話の混雑予想が公表されています。時間に余裕がない人や、電話でなるべく待ちたくない人は下記のリンクから混雑予想を確認しましょう。

外部サイト(公式)

▶JCOMの電話窓口の混雑予想ページ

3.撤去工事日と開通工事日を決める

JCOMから電話がきたら「引っ越し元の撤去工事」と「引っ越し先の開通工事」の日程を決めましょう。

どちらの工事にも立ち合いが必要なので、都合の良い日を指定しましょう。作業時間の目安は、1~2時間です。

マンションタイプの場合は、撤去工事が不要なケースもあります。また、原状回復が不要な場合には、一部配線を残す撤去工事で済むこともあります。

村野さん 村野
原状回復が必要かどうかは、管理会社に確認すればわかります。賃貸住まいの人は、撤去が必要かどうか前もって確認しておきましょう。

4.引っ越し元の家で撤去工事をする

撤去工事が必要な場合は引っ越し元での撤去工事をおこないます。開通工事と同様に立ち合いが必要なので、あらかじめ調整した日程を忘れないようにしましょう。

撤去工事は全撤去と部分撤去の2種類ある

撤去費用
全撤去 10,780円
部分撤去 4,950円

撤去工事には全撤去と部分撤去の2種類があります。全撤去は、電柱からの引き込み線を含むすべての回線設備を撤去します。

部分撤去は、引き込み線などの一部設備を残す撤去工事です。退去後の建物でJCOMが利用される可能性がある場合、部分撤去にしたほうがスムーズです。

物件の契約内容によって必要な撤去工事が異なるので、どこまで撤去すれば良いかを引っ越し前に確認しておいたほうが良いです。

村野さん 村野
どこまで撤去工事が必要なのか、手続きの前に確認しておいたほうがスムーズに手続きが進められます。引っ越しが決まったら、あらかじめ管理会社に確認しておきましょう。

自分で撤去できる場合は送料負担のみで済む

撤去の種類 撤去方法
戸建て 部分撤去
自分で撤去可能
JCOM指定の返送:3,300円
自分で返送:送料のみ
全撤去 作業員の派遣が必要
10,780円
マンション 部分撤去
自分で撤去可能
JCOM指定の返送:3,300円
自分で返送:送料のみ
全撤去
マンション
(直接配線方式)
全撤去 作業員の派遣が必要
10,780円

※JCOM PHONEの解約は作業員の派遣が必要

自分で撤去できる場合は送料負担のみで済みます。自分で撤去できるケースは、引っ越し元の設備をどこまで撤去するかで上表のように異なります。

戸建てで全撤去する場合や、マンションが直接配線方式の場合は、作業員の派遣が必要です。また、撤去後の機器などをネコポス便で返送した場合は3,300円の費用がかかります。

ネコポス以外の返送方法であれば発生しない費用なので、近所のコンビニなどで済ませたほうが良いです。

5.引っ越し先で開通工事をする

あらかじめ調整した日程になったら、引っ越し先の開通工事をおこないます。作業時間の目安は1~2時間ですが、当日は余裕をもって予定を空けておきましょう。

JCOMは、NTTなどの光回線が導入されているマンションでも開通工事が必要です。光回線とは異なる専用回線を利用するからです。

JCOMの設備を導入済みのマンションは開通工事が不要

建物にJCOMの設備が導入されているマンションは開通工事が不要です。導入されている設備をそのまま利用できるためです。

JCOM In My Room(ジェイコムインマイルーム)と記載されている物件は、すでにJCOMが導入されているマンションです。

引っ越し先が導入済みのマンションの場合は、契約するだけでJCOMが利用できます。

村野さん 村野
工事が必要な物件かどうかは、JCOMのオペレーターに問い合わせましょう。工事日調整の連絡をする際に確認できます。

6.ルーターを設定する

JCOMの工事が終わったら、ルーターを設定しましょう。設定方法はルーターによって異なるため、同梱されている説明書をご覧ください。

ルーターの設定が完了したら、インターネット接続ができます。

JCOMの引越し割で費用を抑えられる

JCOM引越し割の概要

  • ・月額料金が最大12ヶ月間割引される
  • ・引っ越し先の基本工事費が実質0円になる
  • ・引っ越し元の撤去工事が無料になる
  • ・JCOMのメールアドレスが変更不要
  • ・提携の引っ越し業者の料金が割引になる

月額料金が最大12ヶ月間割引される

戸建て マンション
月額料金 5,478円
(関東)
5,258円
割引額 -1,100円 -1,100円
合計 4,378円 4,158円

JCOMの引越し割を適用させると最大12ヶ月間1,100円割引きになります。年間で13,200円割引きになるので、かなりお得です。

ちなみに、割引の適用は工事が完了した翌月から開始されます。対象プランと、それぞれの割引額は以下の通りです。

引越し割の対象プランと割引額一覧

割引額
スマートお得プラン
(10G/5G/1G)
1,650円×12ヶ月間
=19,800円
スマートお得プラン
フレックス
(10G/5G/1G)
スマートお得セレクト
NET+PHONE
(10G/5G/1G)
スマートお得セレクト
NET
(10G/5G/1G)
スマートお得オンデマンド
NET+PHONE
(10G/5G/1G)
スマートお得オンデマンド
NET
(10G/5G/1G)
スマートお得プラン
320
1,100円×12ヶ月間
=13,200円
スマートお得プラン
フレックス 320
スマートお得セレクト
NET320M+PHONE
スマートお得セレクト
NET320M
スマートお得オンデマンド
NET320M+PHONE
スマートお得オンデマンド
NET320M
スマートお得プラン
ミニ
スマートお得NET
(10G/5G/1G)
スマートお得NET
320M
550円×12ヶ月間
=6,600円
割引額
スマートお得プラン
1G
1,650円×12ヶ月間
=19,800円
スマートお得プランフレックス
1G
スマートお得セレクト
NET 1G + PHONE
スマートお得セレクト
NET 1G
スマートお得オンデマンド
NET 1G+PHONE
スマートお得オンデマンド
NET 1G
スマートお得プラン
320
1,100円×12ヶ月間
=13,200円
スマートお得プラン
フレックス320
スマートお得セレクト
NET320M+PHONE
スマートお得セレクト
NET320M
スマートお得オンデマンド
NET320M+PHONE
スマートお得オンデマンド
NET320M
スマートお得プラン
ミニ
スマートお得NET
1G
スマートお得NET
320M
550円×12ヶ月間
=6,600円

JCOM対応マンションや大分県では引越し割の内容が異なる

JCOM対応マンションや、大分県で利用する場合は引越し割の内容が異なります

JCOM対応のマンションは引越し割の対象外です。最初から設備があるため、格安で利用できるからです。

また、大分県でJCOMを利用する場合は、引越し割の割引内容が違います。詳しくは公式サイトをご覧ください。

外部サイト(公式)

▶JCOMを大分県で利用する際の引越し割について

引っ越し先の基本工事費が実質0円になる

JCOMの転居手続きをすると引っ越し先の基本工事費が実質0円になります。

「実質」というのは、分割で請求される毎月の工事費と、その相当額を割引きして0円になる仕組みです。もし分割払いが終わる前に解約した場合は、残債を一括で請求されます。

また、工事費の分割回数は契約内容によって異なるため、実質0円になるまでの利用期間がプランによって異なります。

パソコンやテレビの設置費が0円

引越し割を適用させると、転居先のパソコンやテレビの設置が0円になります。ケーブルの接続だけでなく、パソコンの設定も無料です。

また、ケーブルテレビの設定も行ってもらえるので、機械にうとい人でも安心です。

引っ越し先で提携サービスを契約しても工事費が実質無料になる

引っ越し先でJCOMの提携サービスを利用した場合でも工事費が実質無料になります。

引っ越し先がJCOMの対応エリア外だった場合、JCOMは利用できません。ただし、JCOMと提携しているケーブルテレビなら契約できる場合があります。

対象のケーブルテレビは、公式サイトの一覧で確認できます。

外部サイト(公式)

▶引っ越し先で工事費が実質無料になるケーブルテレビ局の一覧

新築一戸建ては対象外になる可能性がある

引越し割の条件を満たしていても、引っ越し先が新築戸建ての場合は適用できない可能性があります。

ただし詳しい内容や理由については不明です。公式サイトには「新築一戸建ては適用対象外となる場合があります」ということだけが表記されています。

引っ越し元の撤去工事費が無料

JCOMの転居手続きをすると引っ越し元の撤去工事費が0円になります。適用条件は、JCOMの利用者が引っ越し先でJCOMを継続利用するだけです。

引越し割と同様で、一度解約して新規契約した場合は対象外です。また、引っ越し先でJCOM以外のケーブルテレビを契約した場合も適用されないので注意しましょう。

JCOMのメールアドレスを変更不要

JCOMのメールアドレスを利用している人は転居先でも同じアドレスが利用できます。転居手続きなので、解約にはならないからです。

ただし、引っ越し先で提携サービスに乗り換える場合は、アドレスを引き継げません。

提携の引っ越し業者の料金が割引になる

割引率
アート引越センター 30%
ハート引越センター 30%
サカイ引越センター 25%
アリさんマークの引越社 毎月1~20日:28%
上記以外の日:10%
引越は日通 25%
SGムービング 15%
イヌイの引越 10%~30%
カンガルー引越便 10%
京王運輸引越センター 20%
ファミリー引越センター 午前中の引越:20%
午後の引越:30%

JCOM経由で引っ越し業者の依頼をすると引っ越し料金が最大30%割引になります。

さらに、ハウスクリーニングなどのサービスも同時に割引されるケースがあるので、引っ越し先の汚れが気になる場合に便利です。

提携している引っ越し業者や割引の詳しい情報は、以下のページを確認してください。

外部サイト(公式)

▶アート引越センターの引越し応援割の内容
▶JCOM提携引越業者の割引特典を詳しく見る

JCOMの引っ越しにかかる費用

電卓を持った女の子のイラスト

費用
解約違約金 0~38,500円
工事費残債 0~47,520円
撤去工事費
(解約撤去費)
3,300~10,780円
開通工事費 0~47,520円
事務手数料 3,300円
(九州・山口エリア:3,080円)

JCOMの引っ越しにかかる費用は、契約内容や契約するタイミングによって大きく異なります。また、九州や山口エリアは事務手数料が少しだけ安いです。

JCOMの解約違約金は契約した時期によって変わる

契約したタイミング 違約金
2022年6月30日まで 3,850~38,500円
2022年7月1日以降 1,100~4,950円

JCOMの解約違約金は契約したタイミングによって異なります。2022年7月1日に違約金が改定されたためです。

2022年6月30日までに契約した場合は、従来の違約金が適用されるので違約金が高いです。引っ越しの際は、自分がどのタイミングで契約したか確認しておきましょう。

2022年6月30日までに契約した場合のプランごとの違約金

戸建て マンション
スマート
お得プラン
22,000円 11,000円
スマート
お得プラン+
スマート
お得プランミニ
9,350円 3,850円
スマート
お得プランミニ+
スマートもっと
お得プラン
(九州限定)
1年目:38,500円
2年目:27,500円
3年目:16,500円
27,500円
スマート
お得セレクト
16,500円 11,000円
スマートお得
オンデマンド
NETパック 9,350円 9,350円
J:COM NET
特別コース

2022年7月1日以降に契約した場合のプランごとの違約金

戸建て マンション
スマート
お得プラン
4,950円
スマート
お得プラン+
スマート
お得プランミニ
1,100円
スマート
お得プランミニ+
スマートもっと
お得プラン
(九州限定)
4,400円
スマート
お得セレクト
4,950円

更新月なら違約金なしで転居できる

戸建て マンション
契約期間 2年間
(24ヶ月)
1年間
(12ヶ月)
更新月
(違約金不要で解約できる)
満了月と翌月
(24~26ヶ月目)
満了月と翌月
(12~13ヶ月目)

JCOMは更新月なら違約金なしで引っ越しできます。更新月は、契約満了月・翌月・翌々月の3ヶ月間です。

JCOMの契約期間は、戸建てなら2年間、マンションだと1年間です。つまり、戸建てなら24~26ヶ月目、マンションは12~14ヶ月目が違約金なしで引っ越しできるタイミングです。

引っ越しのタイミングを調整できる場合は、なるべく更新月を選びましょう。

村野さん 村野
長期プランを選んだ場合、契約期間は戸建てで3年、マンションが2年です。解約する際は、マイページ上で契約期間を確認しておくのが無難です。

工事費を払い終えていないと残債を一括で請求される

引っ越し元の開通工事費の支払いが残っている場合解約時に残債を一括で請求されます。工事費の残債は、引っ越し月までに利用した期間によって異なります。

また、契約した時期によっても工事費が異なります。利用期間ごとの工事費残債を、以下でまとめました。

2022年6月以前に契約した場合の利用年数と工事費残債目安

戸建て
(2年契約)
マンション
(1年契約)
3ヶ月 34,650円 9,900円
6ヶ月 29,700円 6,600円
9ヶ月 24,750円 3,300円
12ヶ月 19,800円 なし
15ヶ月 14,850円
18ヶ月 9,900円
21ヶ月 4,950円
24ヶ月 なし

上表の費用は、一般的なプランの契約年数で計算しています。長期契約をした場合は、それぞれの契約年数が1年ずつ増えます。

2022年7月以降に契約した場合の利用年数と工事費残債目安

戸建て
(2年契約)
マンション
(1年契約)
3ヶ月 41,580円 13,860円
6ヶ月 35,640円 9,240円
9ヶ月 29,700円 4,620円
12ヶ月 23,760円 なし
15ヶ月 17,820円
18ヶ月 11,880円
21ヶ月 5,940円
24ヶ月 なし

引っ越し元の撤去工事費は無料になる

JCOMの引越し割が適用できる場合は引っ越し元の撤去工事費が無料になります。撤去工事費無料の特典は、引っ越し先がJCOMの対応エリアであれば適用できます。

ただし、引っ越し先でJCOMが利用できない場合など、解約になると3,300~10,780円の撤去費用が発生します。

回線設備の「部分解約」か「全解約」かで解約撤去費が変わる

戸建て マンション マンション
(直接配線)
全解約 10,780円 5,280円 10,780円
部分解約 5,280円
部分解約
(自分で撤去)
別途問い合わせ
戸建て マンション マンション
(直接配線)
全解約 10,780円 4,950円 10,780円
部分解約 4,950円
部分解約
(自分で撤去)
3,300円
部分解約と全解約の違い
全解約は、電柱からの引き込み線を含むJCOMの設備をすべて撤去する解約です。部分解約は、一部の配線を残した状態での解約です。

JCOMは「全解約」か「部分解約」かで解約撤去費が異なります。全解約をすると、撤去作業の範囲が広いので高額です。部分解約は、一部の作業で済むので費用が抑えられます。

部分解約の場合、自分で機器を取り外して返送することも可能です。作業員が訪問しないので、その分費用が安くなります。

自分で撤去したい場合は、手続きの通話時に「撤去作業は自分でしたい」と伝えましょう。

村野さん 村野
自分で機器を返送するときの対象品は、以下から確認できるので参考にしてください。
外部リンク(公式)

▶自身による撤去の返却対象一覧

引っ越し先の開通工事費は実質無料になる

JCOMの引越し割を適用させると引っ越し先の開通工事費が実質無料になります。引越し割は、転居先でJCOMが利用できる場合のみ適用できます。

分割で請求される毎月の工事費と、その相当額を割引きして0円になる仕組みです。分割払いが終わる前に解約した場合は、残債を一括で請求されます。

村野さん 村野
転居先の住所がJCOM提携のケーブルテレビ対応エリアの場合も、開通工事費が実質無料になります。JCOMは使えませんが、提携先なので初期費用を抑えられます。

引っ越しの事務手数料が3,300円かかる

JCOMの引っ越しには事務手数料の3,300円が発生します。ちなみに、山口県と九州エリアは3,080円です。

引越し割を適用させた場合でも、事務手数料は発生するので注意しましょう。

JCOMの引っ越しに関する相談窓口

問い合わせの電話をかけているイラスト

連絡先 受け付け時間
電話 JCOMカスタマーセンター
0120-999-000
9時~18時
(年中無休)
チャット チャット窓口 24時間
(年中無休)

JCOMの引っ越しについて電話で相談する方法

JCOMの引っ越しについて電話で相談したい場合はJCOMカスタマーセンターにかけましょう。転居手続きと同じ番号ですが、困っている内容を伝えれば対応してもらえます。

JCOMの引っ越しについてチャットで相談する方法

JCOMの自動チャットでオペレーターに繋ぐ画面

JCOMの引っ越しについてチャットで相談したい場合は、公式サイトの「チャットサポート」にアクセスして、右下の「自動チャット」をタップしましょう。

最初はチャットボットによる自動応答ですが「この情報はお役に立ちましたか?」という質問に対して「いいえ」を選択するとオペレーターに繋げられます。

JCOMの引っ越しをする際の注意点

注意をうながす女の子のイラスト

  1. 1.引っ越し先がエリア外なら解約になる
  2. 2.マンションと戸建ては月額料金が違う
  3. 3.市外への転居は光電話の番号が変わる
  4. 4.乗り換えたほうが安いケースがある

1.引っ越し先がエリア外なら解約になる

引っ越し先がJCOMの提供エリア外だった場合は解約するしかないです。JCOMに対応していないため、他社のサービスを利用するしかないからです。

JCOMと提携している回線を契約する方法もありますが、引越し割は適用されません。

エリア内でも引っ越しで継続利用できない可能性がある

引っ越し先がJCOMの対応エリアでも継続利用できない場合があります。物件の立地や建物の構造など、何かしらの原因で回線が引き込めない場合は継続利用できません。

2.戸建てとマンションは月額料金が違う

戸建て マンション
月額料金 5,478円 5,258円

JCOMは戸建てとマンションで月額料金が異なります。例えば、戸建てからマンションに引っ越した場合は220円安くなります。

月々の料金に大差はありませんが、利用する期間によっては累計金額に差がでます。引っ越し先の建物タイプによっては、他社の回線を検討したほうが良いケースもあります。

3.市外への転居は電話番号が変わる

JCOM PHONEを利用している場合市外へ引っ越しすると電話番号が変わります

番号ポータビリティで電話番号の移行はできますが、市外局番が変わるため同じ電話番号ではなくなります。

例えば、東京の人が都内から出る場合、市外局番の「03」が引っ越し先エリアの市外局番へ変更されます。

4.乗り換えたほうが安いケースがある

JCOMの利用者が引っ越しをする場合、無理に転居手続きをせずに他社の回線に乗り換えたほうが安いケースがあります。

大手の光回線サービスでは、乗り換え時の解約費用を補填してくれたり、高額キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

わざわざJCOMで転居手続きするよりも、お得な料金で乗り換えが可能です。

記事内リンク

▼JCOMからの乗り換えにおすすめの光回線

JCOMの引っ越しでかかる費用を無料にする方法

「無料」なイラスト

特典が豪華な他の光回線に乗り換える

最大
キャッシュバック
工事費無料
キャンペーン
違約金負担特典 お得な
申し込み窓口
auひかり 76,000円 工事費実質無料 最大55,000円 NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光 40,000円 工事費実質無料 公式サイト
ドコモ光 43,000円 工事費無料 20,000円 GMO
とくとくBB
ソフトバンク光 37,000円 工事費実質無料 最大100,000円 エヌズカンパニー
NURO光 45,000円 工事費実質無料 公式サイト
GMO
とくとくBB光
工事費実質無料 公式サイト
最大
キャッシュバック
工事費無料
キャンペーン
違約金
負担特典
お得な
申し込み窓口
auひかり 76,000円 工事費実質無料 最大55,000円 NN
コミュニケーションズ
ビッグローブ光 40,000円 工事費実質無料 公式サイト
ドコモ光 43,000円 工事費無料 20,000円 GMOとくとくBB
ソフトバンク光 37,000円 工事費実質無料 最大100,000円 エヌズカンパニー
NURO光 45,000円 工事費実質無料 公式サイト
GMO
とくとくBB光
工事費実質無料 公式サイト

特典が豪華な他の光回線に乗り換えると、引っ越し費用を実質無料にできます。上表では、新規契約で受けられる特典内容がお得な光回線をまとめました。

JCOMとauスマホのセット割を適用させていた人は、auひかりがおすすめです。auスマホがお得になる「auスマートバリュー」が適用できる光回線だからです。

また、高額キャッシュバックや違約金負担特典もあるので、お得に乗り換えできます。

記事内リンク

▼JCOMからの乗り換えにおすすめの光回線

引っ越し先で他の光回線に乗り換える際の注意点

  1. 1.スマホセット割がなくなる場合がある
  2. 2.光電話の番号は引き継げないことがある
  3. 3.解約月の料金は日割りにならない

1.スマホセット割がなくなる場合がある

JCOMから他の光回線に乗り換えるとスマホセット割がなくなる場合があります。

JCOMとauスマホをセットで利用していた人は、au系列の光回線に乗り換えるのがおすすめです!スマホセット割を適用できるので、通信費を抑えられます。

なかでも、とくにおすすめなのはauひかりです。高額キャッシュバックが受け取れるほか、工事費が実質無料になるのでお得です。

2.電話番号が引き継げないことがある

JCOM PHONEを利用している場合他の回線に乗り換えると番号は変更されます。JCOM PHONEは、JCOMでしか利用できない電話サービスだからです。

転居先で固定電話を利用したい場合は、乗り換え先の光回線で提供している電話サービスを利用しましょう。

3.解約月の料金は日割りにならない

JCOMの解約月の料金は日割りにならないです。もし月初めに解約すると、約1ヶ月分の料金が無駄になります。

費用を抑えるためにも、できるだけ月末に近い日程で乗り換えたほうが良いです。ちなみに、オプションなどの料金も日割りにならないので注意しましょう。

JCOMの引っ越しでよくある質問

JCOMは引っ越し先でも使える?

A.

引っ越し先が提供エリア内なら使えます

引っ越しには何か手続きが必要?

A.

機器撤去や再設置の申し込みが必要です。

引っ越し連絡はいつまでにするべき?

A.

1ヶ月前までには連絡するべきです。

引っ越しでかかる費用は?

A.

3,080円~47,520円かかります。引っ越し元の工事費残債や、撤去工事の内容によって料金が異なります。

引っ越し月の料金は日割りになる?

A.

日割りにならないです。ただし、転居先で重複した利用料金は、翌月の月額料金から差し引かれます。

引っ越しで立会い工事は必要?

A.

JCOMの工事には立ち合いが必要です。JCOM対応マンションの場合は、転居後の工事が不要なケースもあります。

JCOM機器の取り外しのやり方は?

A.

機器からケーブル類を抜くだけです。壁や機器につながっている同軸ケーブルは、六角形の部分を回せば取り外せます。

引っ越し手続きで電話はある?

A.

あります。主に、工事日調整や契約内容の確認などのタイミングでかかってきます。

JCOM電気を契約中なら引っ越し手続きが別で必要?

A.

別途手続きは不要です。JCOMの引っ越し手続きの際、電話で継続利用したい旨を伝えれば問題ありません。

パーソナルID(契約者ID)を引き続き使うには?

A.

手続きの必要はないです。作業員が代行してくれます。

JCOMからの乗り換えにおすすめの光回線

おすすめする女の子

最大
キャッシュバック
工事費無料
キャンペーン
違約金負担特典 お得な
申し込み窓口
auひかり 76,000円 工事費実質無料 最大55,000円 NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光 40,000円 工事費実質無料 公式サイト
ドコモ光 43,000円 工事費無料 20,000円 GMO
とくとくBB
ソフトバンク光 37,000円 工事費実質無料 最大100,000円 エヌズカンパニー
NURO光 45,000円 工事費実質無料 公式サイト
GMO
とくとくBB光
工事費実質無料 公式サイト
最大
キャッシュバック
工事費無料
キャンペーン
違約金
負担特典
お得な
申し込み窓口
auひかり 76,000円 工事費実質無料 最大55,000円 NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光 40,000円 工事費実質無料 公式サイト
ドコモ光 43,000円 工事費無料 20,000円 GMOとくとくBB
ソフトバンク光 37,000円 工事費実質無料 最大100,000円 エヌズカンパニー
NURO光 45,000円 工事費実質無料 公式サイト
GMO
とくとくBB光
工事費実質無料 公式サイト

特典が豪華な他の光回線に乗り換えると、引っ越し費用を実質無料にできます。上表では、新規契約で受けられる特典内容がお得な光回線をまとめました。

JCOMとauスマホのセット割を適用させていた人は、auひかりがおすすめです。auスマホがお得になる「auスマートバリュー」が適用できる光回線だからです。

また、高額キャッシュバックや違約金負担特典もあるので、お得に乗り換えできます。

au・UQモバイルの利用者ならauひかりがおすすめ

auユーザーに1番のおすすめはauひかり

auひかりのおすすめ理由

  • auユーザーなら最安クラスの光回線
  • auのセット割が使えてお得
  • 最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円キャッシュバック
  • ・独自回線で平均速度が375Mbpsと高速
総合評価 総合評価は良い
月額料金 マンション:4,180円
戸建て:5,610円
スマホセット割 au
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
開通工事費 マンション:33,000円
戸建て:41,250円
実質無料になる
対応エリア 関西/東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auひかりは「乗り換えスタートサポート」キャンペーンで最大3万円まで他社の違約金を負担してくれます。

ソフトバンク光より負担額は少ないですが、50,000円を超える豪華キャッシュバックを実施しています。解約費用によっては、ソフトバンク光よりもお得です。

ただし、auひかりには、全国対応ではないという欠点があります。主な未提供エリアは、関西・東海地方です。

auひかりの対応エリア
auひかりは全国対応の光回線ではありません。 時点での対応エリアを、下表にまとめました。

北海道・東北 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
関西
中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国 徳島/香川/愛媛/高知
九州 ・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

非対応エリアに住んでいるauユーザーはビッグローブ光がおすすめです。セット割が使えるので、家計への負担が少なく済みます。

関連項目

▶auひかりのエリア外ならビッグローブ光がおすすめ

ソフトバンク光の解約違約金を3万円まで負担してもらえる

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助して貰える

auひかりは、他社の光回線から乗り換えたときの解約違約金を、最大3万円まで負担してくれます。

解約費用が合計で3万円以内に収まるなら、ソフトバンク光よりお得になるケースが多いです。キャッシュバック金額がauひかりより15,000円高いからです。

ちなみに、負担してもらえる費用は違約金工事費の残債NTT加入電話工事費番号ポータビリティの手数料です。たいていの費用は負担してもらえます。

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
auひかりのお得なキャンペーン

auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円引き

auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円引きになる

auひかりは、auのスマホ代が最大で1,100円安くなります。「auスマートバリュー」というスマホとのセット割オプションに対応しているからです。

auスマートバリューは、月額550円の光電話へ加入することを条件に受けられます。

ちなみに、割引は最大10台のスマホやタブレットで受けられます。家族でauのスマホを使う家庭なら、かなりお得です。

auスマートバリューの対象プランと割引金額
auスマートバリューの割引額は、スマホのプランによって違います。

下表で、スマホのプランごとの割引額をまとめました。

割引額
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G
Netflixパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
データMAX4G LTE
Netflixパック
データMAX4G LTE
タブレットプラン20
ピタットプラン5G(s)
(2~20GB)
-550円
ピタットプラン4G LTE(s)
(2~20GB)
ピタットプラン5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン4G LTE
(1~7GB)

auスマートバリューは10台分まで割引ができます。例えば、家族5人で「データMAX5G」に加入していた場合は、合計で5,500円の割引になります。

現在、auで新規受付を終了したプランでも、auスマートバリューの割引を受けられます。割引を受けられる旧プランは以下のとおりです。

割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
auデータMAXプラン
Netflixパック
-1,100円
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

auひかりはNNコミュニケーションズから申し込むのが一番お得

auひかりに申し込むなら正規代理店のNNコミュニケーションズが一番おすすめです。

ほかの代理店と比べて手続きが簡単で、キャッシュバックの受け取り率が99%と高いからです。しかも最大5.2万円最大7.6万円のキャッシュバックがもらえます。

NNコミュニケーションズのメリット

  • キャッシュバック率が99%と非常に高い
  • 最大52,000円のキャッシュバック最大7.6万円キャッシュバック
  • ③利用者からの評価が極めて高い
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤KDDIから14期連続で表彰されている
  • ⑥キャッシュバック手続きが電話だけで完結

実際にキャッシュバック率を比較したデータを見ると、他の代理店より圧倒的に高いことがわかります。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック率

どれだけキャッシュバック金額が多くても、実際にもらえなければ意味がありません。受け取れずに後悔しないためにも、NNコミュニケーションズから申し込みましょう!

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大76,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

auひかりの対応エリア外ならauとUQのセット割が使えるビッグローブ光

ビッグローブ光のロゴ

おすすめ度評価 総合評価は良い
戸建て月額料金 5,478円
※初月無料
マンション月額料金 4,378円
※初月無料
スマホセット割 au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
平均速度 下り:265Mbps
上り:203Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・基本料金が安い
・高額キャッシュバックが貰える
・工事費が実質無料
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
関連記事 ▶ビッグローブ光の評判を見る

格安スマホを利用している人におすすめの光回線はビッグローブ光です。全国対応の光回線で、月額料金が安いです。さらに、高額キャッシュバックがもらえます。

老舗プロバイダのビッグローブが運営しています。信頼度と知名度がともに高く、ユーザーが多いです。

また、ビッグローブ光を公式サイトから申し込むと、WiFiルーターが12ヶ月無料でレンタルできます。今申し込むと、キャッシュバック以外にも良いキャンペーン特典を受けられます!

ビッグローブ光は公式サイトから申し込むのが一番おすすめ

ビッグローブ光の公式サイトがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • ②最大19,800円の工事費が実質無料になる
  • ③WiFiルーターが12ヶ月間無料レンタル
  • ④月額料金の割引特典も選べる
  • ⑤ウイルス対策ソフトが最大2ヶ月無料
  • 無条件で40,000円のキャッシュバック
  • 更に追加で10,000円が貰える(9/26まで)
  • ③最大19,800円の工事費が実質無料になる
  • ④WiFiルーターが12ヶ月間無料レンタル
  • ⑤月額料金の割引特典も選べる
  • ⑥ウイルス対策ソフトが最大2ヶ月無料
キャッシュバック WiFiルーター
ビッグローブ光
公式
40,000円
+
10,000円
12ヶ月無料
ライフサポート 37,000円 ×
NEXT 30,000円 6ヶ月無料
ブロード
バンドナビ
35,000円 6ヶ月無料
NNコミュニ
ケーションズ
30,000円 ×
キャッシュバック WiFiルーター
ビッグローブ光
公式
40,000円
+
10,000円
12ヶ月無料
ライフサポート 12,000円 ×
NEXT 10,000円 6ヶ月無料
ブロード
バンドナビ
10,000円 6ヶ月無料
NNコミュニ
ケーションズ
10,000円 ×

上表の通り、公式サイトなら最高額4万円のキャッシュバックがもらえます!

新規と転用・事業者変更で金額が変わらないのは公式サイトだけです。代理店経由の場合、新規と比べて約3万円も少なくなります。

加えて、WiFiルーターの無料期間も12ヶ月と最長です。そもそも無料にならない窓口も多いので、地味ながら嬉しい特典です。

更に9月12日~26日の15日間限定10,000円の増額キャンペーンを実施中です!申し込み時にクーポンコード「VCQ」を入力すれば誰でも受け取れます。

ビッグローブ光は期間限定でキャッシュバック1万円増額キャンペーンを実施中

どこよりもお得な特典を受けられるので、ビッグローブ光を契約するなら公式サイトから申し込みましょう!

期間限定!
\無条件で40,000円キャッシュバック!/
9/12~9/26の期間限定で増額中
\無条件で50,000円キャッシュバック!/
ビッグローブ光の公式サイトはこちら

ドコモユーザーならドコモ光が一番安い

ドコモのスマホユーザーはドコモ光が一番お得

ドコモ光のおすすめ理由

  • ドコモユーザーにとって最安の光回線
  • ドコモのセット割に唯一対応している
  • ・無条件で43,000円還元
  • ・最速のプロバイダなら速度も快適
おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・国内シェア率No.1の光回線
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で43,000円還元▶こちらをタップ

GMOとくとくBBなら最大50,000円のキャッシュバックがもらえる

通常キャッシュバック 43,000円
他社違約金の還元特典 20,000円
合計 50,000円

ドコモ光をGMOとくとくBBの当サイト専用窓口から申し込めばオプション不要で43,000円がもらえます。

また、ドコモ光へ乗り換える際に他社違約金が発生する場合はキャッシュバックが20,000円上乗せされます。

合計50,000円の還元はどの窓口よりもお得です。他社からドコモ光へ乗り換えるなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう。

ドコモユーザーならスマホ代が最大1,100円引きになる

ドコモ光セット割でスマホ代が最大1,100円引きになる

ドコモ光は「ドコモ光セット割」という割引サービスを使うことで、ドコモのスマホ料金を1端末ごとに毎月最大1,100円安くできます。

ただし、割引額は契約しているスマホプランによって違います。以下で現在申し込みできるプランと、過去プランの割引額をまとめたので、参考にしてください。

割引額
5Gギガホ プレミア -1,100円
ギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ
ギガライト7GB以下
ギガライト5GB以下
ギガライト3GB以下 -550円
ギガライト1GB以下 割引なし
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
ウルトラ
シェアパック100
-3,850円
ウルトラ
シェアパック50
-3,190円
ウルトラ
シェアパック30
-2,750円
ベーシック
シェアパック
(~30GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(~15GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(~10GB)
-1,320円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円
ウルトラ
データLLパック
-1,760円
ウルトラ
データLパック
-1,540円
ベーシック
シェアパック
(~20GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(~3GB)
-220円
ベーシック
シェアパック
(~1GB)
-110円

ちなみに、ドコモ光セット割には適用条件がないので、オプションに加入する必要もありません。そのため、ドコモのスマホを使っている人なら、だれでも割引を受けられます。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • オプション不要で43,000円還元
  • ②高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ③開通工事費が無料になる
  • オプション不要で43,000円還元
  • 9/21~9/30の10日間限定キャンペーン中
  • ③高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ④開通工事費が無料になる

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口よりも多い43,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

さらに9月21日~30日の10日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

GMOとくとくBBとその他窓口の違いはこちら
キャッシュバック 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
43,000円 メール 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 メール+書面 不要
OCN 20,000円 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 電話+メール+書面 ひかりTV
+
DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 メール 不要
キャッシュバック 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
43,000円 メール 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 メール+書面 不要
OCN 20,000円 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 電話+メール+書面 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 メール 不要

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で43,000円キャッシュバック!/
9月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

ソフトバンクとワイモバイルの利用者はソフトバンク光

ソフトバンクとワイモバイルの利用者はソフトバンク光

ソフトバンク光のおすすめ理由

  • ソフトバンクなら最安クラスの光回線
  • ソフトバンクのセット割が使えてお得
  • ・無条件で37,000円のキャッシュバック
  • ・10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ・ワイモバイルの料金も安くなる
おすすめ度評価 総合評価は良い
月額料金 マンション:4,180円
戸建て:5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
開通工事費 26,400円
実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶エヌズカンパニー
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光は「あんしん乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換えた際の解約費用を最大10万円まで負担してくれます。

さらに、37,000円のキャッシュバックまで貰えるので、受けられる特典がかなり豪華です。

JCOMの解約違約金を10万円まで負担して貰える

ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光は「あんしん乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換え解約違約金を最大10万円まで負担してくれます。

負担して貰える費用は違約金撤去工事費工事費の残債です。

JCOMの解約費用は最大でも60,000円程度で収まることが多いのでたいていは解約費用を全額補填できます。

もし、JCOMの解約費用が高額なら、ソフトバンク光を検討しましょう!

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
ソフトバンク光のお得なキャンペーン

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ代が安くなる

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ代が安くなる

ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーは、ソフトバンク光を契約すると、スマホの通信量が安くなります。割引オプションの「おうち割光セット」を適用できるからです。

ソフトバンクなら最大1,100円、ワイモバイルなら最大1,188円引きになります。割引は最大10台までのスマホ・タブレットが対象です。

例えば、5人でソフトバンクのスマホを使っていたら、最大5,500円引きになります。

ソフトバンクのスマホの割引額
おうち割光セットは、スマホのプランによって割引額が違います。

ソフトバンクのプランごとの割引額は以下のとおりです。

割引額
データプラン
メリハリ
-1,100円
データプラン
ミニフィット
データ定額
50Gプラス
データプランミニ
データ定額
ミニモンスター
データ定額
50GB/20GB/5GB
データ定額
(おてがるプラン専用)
-550円
データ定額
ミニ2GB/1GB

ちなみに、現在新規受付が終了したプランでも割引を受けられます。

割引額
パケットし放題フラット for 4G LTE -1,100円
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
パケットし放題フラット for シンプルスマホ -550円
ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(iPad 専用)
ベーシックデータ定額プラン for 4G
(タブレット専用)
ワイモバイルの割引額
おうち割光セットは、スマホのプランによって割引額が違います。

ワイモバイルのプランごとの割引額は以下のとおりです。

月額料金
シンプルL
(25GB)
4,158円
シンプルM
(15GB)
3,278円
シンプルS
(3GB)
2,178円

ちなみに、現在新規受付が終了したプランでも割引を受けられます。

月額料金
スマホプランL
(14GB)
6,578円
スマホプランR
(10GB)
5,478円
スマホプランM
(6GB)
4,378円
スマホプランS
(2GB)
3,278円
スマホベーシック
プランL
(14GB)
6,248円
スマホベーシック
プランR
(20GB)
4,928円
スマホベーシック
プランM
(10GB)
4,048円
スマホベーシック
プランS
(3GB)
2,948円
データプランL
(7GB)
4,065円
データベーシック
プランL
(7GB)
4,065円
Pocket WiFi
プラン2
(7GB)
4,066円

ソフトバンク光はエヌズカンパニーから申し込むのが一番お得

ソフトバンク光は、代理店のエヌズカンパニーから申し込むのが一番おすすめです。

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑤10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑥新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

代理店エヌズカンパニーの最大の特徴は、新規契約で37,000円のキャッシュバックを受けられることです!

ソフトバンク光は代理店のエヌズカンパニーから申し込むのがおすすめ

しかも、キャッシュバックをもらうために、追加オプションの加入は一切必要ありません!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大25,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

ほかの窓口を使うと、キャッシュバックが全くなかったり、最大金額をもらうために条件があったりします。

条件なしで最高額のキャッシュバックをもらいたいなら、エヌズカンパニーを使いましょう。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

速度重視ならNURO光がおすすめ

NURO光のロゴ

NURO光の公式キャンペーンがおすすめな理由

  • ①オプション不要で4.5万円キャッシュバック
  • ②他社の解約金を20,000円まで還元
  • ③44,000円分の工事費が実質無料になる
  • ④ネットや光電話の設定サポートが無料

NURO光に申し込むなら公式のキャンペーンページを窓口にするのが一番おすすめです!

高額キャッシュバックをはじめ、さまざまなメリットを受けられるからです。

NURO光のキャンペーンページを窓口にすると無条件で45,000円のキャッシュバックをもらえます!しかも、追加オプションの加入といった条件は一切ありません!

\オプション不要!45,000円キャッシュバック/
NURO光の公式サイトはこちら

他社の解約金を20,000円キャッシュバック

キャッシュバックがもらえて嬉しい女性のイラスト

NURO光は、あんしんのりかえサポートを実施しているので、他社の解約金が最大で20,000円キャッシュバックされます。

キャンペーン窓口から申し込みの45,000円+解約金負担の20,000円で合計65,000円分の特典を受け取れます。

44,000円の工事費が実質無料になる

「工事費無料」なイラスト

NURO光は、公式サイトのキャンペーンページから申し込むことで、開通工事費が実質無料になります!

本来なら、NURO光の工事費は44,000円と高額です。3年契約の場合は1,222円の36回払い、2年契約は1,833円の24回払いです。

キャンペーンを利用することで負担をゼロにできるのは、大きなメリットです。

\開通工事費が実質無料になる!/
NURO光の公式サイトはこちら

格安SIMユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光の特徴

  • 月額基本料が相場より約1,000円安い
  • 契約期間の縛りをなしにできる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・高性能なWiFiルーターを無料レンタル可能
  • ・v6プラス対応の光回線
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
平均速度 下り:268Mbps
上り:244Mbps
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・基本料金が安い
・工事費が実質無料
・契約期間の縛りがない
(当サイト限定)
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
関連記事 ▶とくとくBB光の評判など全情報

月額料金が相場より1,000円ほど安い

GMOとくとくBB光・GMO光アクセスは相場より月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円

GMOとくとくBBの最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

割引なしで安いので、ahamoやpovo、LINEMOなどのセット割がない格安SIMを利用している人は、GMOとくとくBB光がおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
9月1日~30日までの期間限定!
\他社違約金を2万円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光はv6プラスでネット利用が快適になる

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較(2022年5月10日時点)

全体の平均速度 v6プラス
平均速度
(下り)
268Mbps 320Mbps
平均速度
(上り)
244Mbps 275Mbps

GMOとくとくBBは高速化オプション「v6プラス」を使うと快適にネットができます。全体の平均速度が268Mbpsですが、v6プラスの利用者の平均は320Mbpsあります。

回線速度が320Mbpsあれば、動画の視聴やオンラインゲーム、テレワーク中のデータのやり取りもスムーズにできます。

料金の安さとネット利用の快適さを両立させたいなら、GMOとくとくBB光を契約するのがおすすめです。

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 他社違約金を2万円分負担(9/30まで)
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が110円安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!

通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が110円安くなります。わずかな金額ですが、継続して使うほど差が広がります。

さらに9月21日~30日までの10日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに9月1日~30日までの期間限定で、他社から乗り換える際の解約違約金を2万円分キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB光は期間限定キャンペーンを実施中

お得にGMOとくとくBB光を利用するなら、当サイト限定ページ経由で申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
9月1日~30日までの期間限定!
\他社違約金を2万円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
J:COM光の記事
  • 光回線の評判口コミ