お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

退去立会いはしないほうがいいの?請求トラブルを防ぐためのポイントを解説!

「退去立会いはしないほうがいい?」のアイキャッチイラスト

退去立会いはしないほうがいいの?
行かなかったときのデメリットは?

賃貸の退去立会いに法的な義務はありません。管理会社の中には「退去立会いなし」を売りにしているところもあります。

しかし、退去立会いなしで引っ越すのはおすすめしません。高額請求されるといったトラブルに発展しやすいため、立会いは必ず参加すべきです。

そこで当記事では、退去立会いしないときに起こるトラブルについて解説します。回避するためのポイントや、退去立会いできないときの対処法もまとめました。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

退去立会いはしないほうがいい?

義務ではないがしたほうがいい

特別な事情がなければ、退去立会いはしたほうがいいです。法律では義務付けられていませんが、退去トラブルが起こりやすいからです。

立会いなしで退去すると、お部屋の損傷がすべて請求対象になる恐れがあります。管理会社によっては、入居前の写真を紛失したまま、退去立会いを進めることもあります。

退去立会いすれば、関係ない傷や汚れを指摘されても「入居前からあった」と主張できます。他の修繕内容に関しても、管理会社のスタッフと相談してから退去できます。

退去立会いしないと高額請求されやすい

立会いをしないと、高額な退去費用を請求されやすいです。管理会社の独断で金額を決められてしまうためです。

退去立会いを拒否したり、管理会社の連絡を無視すると不利になります。入居者負担ではない修繕があっても、知らないうちに請求される可能性が高いです。

そもそも入居者が負担する退去費用とは

入居者負担する損傷例
  • ・わざと付けた傷や汚れ(不注意も含む)
  • ・引っ越し時にできた傷や汚れ
  • ・メンテナンス不足で壊れた設備
  • ・結露を放置してできたカビやクロスの腐食
  • ・冷蔵庫下のサビ跡(吹いていれば防げたもの)
  • ・キッチンの油汚れや水垢
  • ・床に物を落としたときの傷やへこみ
  • ・壁にあけたビス穴やネジ穴
  • ・タバコのヤニによる黄ばみやニオイ
  • ・ペットによる傷や汚れ、ニオイ
  • ・鍵の紛失や変形

参考:国土交通省「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」

箇所ごとにまとめた修繕費の目安
目安金額
壁紙の張り替え/㎡ 750~900円
トイレの水垢・カビの清掃 5,000~8,000円
床材についた汚れ/1ヶ所 10,000円
サッシのカビの清掃/1ヶ所 10,000~20,000円
浴室の水垢・カビの清掃 10,000〜20,000円
キッチンの油汚れの清掃 15,000〜25,000円
床材の張り替え/1枚 8,000~10,000円
壁の下地ボードの取り替え 25,000~60,000円
壁紙の張り替え(全面/6畳) 30,000~40,000円
柱の修繕 10,000~40,000円
カーペットの張り替え 40,000~60,000円
フローリングの張り替え 80,000~120,000円

※イエプラコラム調べ

そもそも退去費用とは、入居者が故意・過失で傷付けた損傷を直す修繕費のことです。国土交通省のガイドラインで指標が決められていて、誰がどの割合で負担するのか確認できます。

表には、入居者負担で直す損傷例をまとめました。うっかり付けてしまった傷やメンテナンス不足で壊れた設備は、入居者負担で直す必要があります。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼メリットたくさん
・すべてチャットで完結(来店不要)
・スーモにない未公開物件も探せる
・0時まで営業で仕事終わりに使える
▶無料でお部屋を探してみる

退去立会いしないときのトラブル例

  • ・入居前からあった損傷を請求対象にされる
  • ・退去費用を高額請求される
  • ・問題解決に時間がかかる

入居前からあった損傷を請求対象にされる

退去立会いなしで済ませると、前からあった傷や汚れを請求対象にされやすいです。いつ頃付いたものなのか、すぐ判断できないからです。

立会いしないのは、打ち合わせを拒否しているのと同じです。後で「納得いかない」と言っても、基本的には聞き入れてもらえません。

退去費用を高額請求される

立会いなしだと、退去費用を高額請求されやすいです。解説した通り、傷や汚れをすべて自分のせいにされてしまうためです。

本来払わなくていい修繕費を請求されるケースは少なくありません。立会いに行かなかった負い目から、泣き寝入りする人もいます。

問題解決に時間がかかる

退去立会いをしないと、解決するのに時間がかかります。現地に行かなかったことで、損傷があったかどうかハッキリしないからです。

退去費用を精算する頃には、次の入居者募集のために内装工事が始まります。退去当時の話をしたくても、原状が残っていないため問題解決に時間がかかります。

退去立会いのトラブルを防ぐポイント5選

  • ・家族や有識者を連れて行く
  • ・入居時の契約書類を持参する
  • ・立会いの様子を録音、録画する
  • ・請求書にすぐサインしない
  • ・そもそも退去費用が定額の物件を選ぶ

家族や有識者を連れて行く

退去立会いに行く際は、家族や賃貸に詳しい知り合いを連れて行くと安心です。1人で行くより心強いですし、自分が見落とした不当請求に気付いてもらえます。

不動産屋やリフォーム業界で働いている人と一緒なら、スタッフと対等に退去費用の話が進められます。

阿部さんのアイコン 阿部
女性の入居者なら、男性を同行させると効果的です。スタッフから横柄な態度を取られにくいです。

入居時の契約書類を持参する

退去立会いで持参する契約書類
  • ・賃貸借契約書
  • ・重要事項説明書
  • ・紛争防止条例に基づく説明書(都内の場合)
  • ・室内チェック表
  • ・入居時の写真(スマホの画像データでも可)

退去立会いでは、入居時の契約書類を持参するとトラブルを回避できます。請求書と契約書の内容が合っているか、その場で見比べられるからです。

特に、室内チェック表は立会いのときに役立ちます。入居時の様子を記録した書類で、当時あった傷や汚れを証明できます。

立会いの様子を録音・録画する

スタッフとの立会い中、録音や録画するのもアリです。トラブルが起きたときに証拠として残せます。

記録するときは、マナーとしてスタッフに許可を取りましょう。「後で言った言わないで揉めないため」など、理由を伝えれば許可が下りやすいです。

請求書にすぐサインしない

退去費用の請求書を渡されても、その場でサインはしないほうがいいです。サインすると「内容に納得した」とみなされるからです。明細の受け取り後にミスがあっても反論できません。

正確な退去費用を計算するには、立会い後3日~1週間は必要です。管理会社が大家さんやリフォーム業者と相談したり、入居者の負担割合を決めなければいけないためです。

おすすめ記事
賃貸の退去立会いでサインは拒否できる?のアイキャッチ
賃貸の退去立会いでサインは拒否できる?
記事を読む ▶
退去立会い当日の流れや見られる箇所を解説!のアイキャッチ
退去立会い当日の流れや見られる箇所を解説!
記事を読む ▶

退去費用が定額の物件を選ぶ

退去費用が不安な人は、あらかじめ決められている定額物件を紹介してもらうと良いです。よほどひどい傷や汚れ以外は、決められた金額内で済むので立ち合い不要です。

当サイトが運営するネット上の不動産屋「イエプラ」は、来店不要でチャットやLINEから気軽に相談が可能です。

スタッフが条件に合う物件を提案してくれるので「退去費用が定額の物件」のように、スーモやホームズで探せないような条件でもお部屋探しができます!

退去立会いできないときの対処法

  • ・立会い日を再調整する
  • ・代理人に行ってもらう
  • ・退去前の室内を撮影しておく

立会い日を再調整する

不動産屋への電話している女性のイメージイラスト

予定していた立会い日に行けなくなったら、別日に調整できるか交渉してみましょう。解約日まで余裕があれば、別な日程を組み直してもらえる可能性があります。

引っ越しシーズンだと、希望の日程に調整できないケースがあります。管理会社がスタッフの手配を優先して、日時を指定されることがあります。

代理人に行ってもらう

退去立会いに行けないときは、代理人に立会いを頼みましょう。立会いなしよりも、トラブルが起きるリスクを減らせます。

代理人を立てるときは、事前に了承をもらっておきます。さらに委任状を提出しておけば、管理会社側も安心して立会いできます。

阿部さんのアイコン 阿部
代理人が納得した内容は、後から取り消せないので注意です。代理人を頼む際は、信頼できる親族などに依頼してください。

退去前の室内を撮影しておく

誰も退去立会いに行けないときは、退去前にお部屋の中を撮影しておきます。後日請求される内容が妥当なのか、当時の写真を見ながら判断できます。

阿部さんのアイコン 阿部
室内チェック表と合わせて比べれば、さらに矛盾を見つけやすくなります。

退去立会いに関するよくある質問

立会い日に用事が入っていたらキャンセルしてもいい?

できるだけキャンセルしないでください。費用トラブルが起きやすくためです。日程を調整できるか管理会社へ相談してください。

おすすめ記事
アパートの退去連絡の流れと伝え方|注意点を解説!のアイキャッチ
アパートの退去連絡の流れと伝え方|注意点を解説!
記事を読む ▶

▲よくある質問に戻る

退去日と立会い日は同じ日でもいい?

解約日までに済ませれば問題ないです。まれに、解約日以降に立会いする管理会社もあります。

▲よくある質問に戻る

退去立会いは何時までにするべき?

夕方までにすべきです。お部屋の照明を外していると、夕方以降は傷を確認しづらくなります。

▲よくある質問に戻る

退去立会いしないとどうなるの?

入居前の傷を自分のせいにされる恐れがあります。費用トラブルにも繋がりやすいです。

▲よくある質問に戻る

退去立会いなしのメリットは?

立会いに行く手間が省けるだけです。デメリットが多いため、特別な事情がなければ参加したほうがいいです。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

お店に行かなくても「イエプラ」なら、チャットやLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

SUUMOやHOME'Sに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです。

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について