お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

一人暮らしに必要な広さは何畳?専有面積はどれくらいあればいい?

一人暮らしに必要な広さは何畳?のアイキャッチイラスト

一人暮らしに必要なお部屋の広さは何畳?
何㎡あれば快適に暮らせるの?

初めての一人暮らしってワクワクしますよね!どんなお部屋に住もうか賃貸サイトを見ているだけで楽しいものです。

しかし、いざお部屋を決めようと思ってもどれくらいの広さがあればいいのかわからないと不安になる人もいますよね…。

そこで当記事では、一人暮らしに必要な広さやおすすめの間取りを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

一人暮らしに必要な広さは約20平米

20平米の居室は約6畳

一人暮らしで最低限必要な広さは約20平米です。20平米は畳数で表すと約12畳になります。

内訳としては居室部分が約6畳、お風呂やトイレなどその他の部分が約6畳です。一人暮らしなら十分暮らせますが、広いとは言えません。

キッチンスペースはコンロが1口のケースがほとんどで、まな板などを置く場所が非常に限られています。

▶20平米の広さについて詳細はこちら

6畳に配置できる家具の目安

  • ・シングルベッド(203cm×99cm)
  • ・テレビ台(120cm×40cm)
  • ・壁面収納棚(横115cm×38cm)
  • ・収納棚(横78cm×38cm)×2
  • ・ローテーブル(90cm×59.7cm)
  • ・パソコンデスク(120cm×720cm)

家具の目安はキッチンと居室が別々の1Kの場合です。ソファやダイニングテーブルセットなどを置く余裕はありません。

ワンルームは同じ畳数でも狭いため、もう少し家具を削る必要があります。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼メリットたくさん
・すべてチャットで完結(来店不要)
・スーモにない未公開物件も探せる
・0時まで営業で仕事終わりに使える
▶無料でお部屋を探してみる

余裕を持って家具を置きたいなら25平米

25平米の居室は約8畳

一人暮らしの場合、25平米あれば広さに余裕があります。25平米は畳数で表すと約15.5畳になります。

内訳としては居室部分が約8畳、お風呂やトイレなどその他の部分が約8畳です。

お部屋によってはキッチンが広めに作られています。冷蔵庫だけでなく、食器棚も置きたいという人は25平米以上で探してみると良いです。

8畳に配置できる家具の目安

  • ・シングルベッド(203cm×99cm)
  • ・テレビ台(120cm×41cm)
  • ・リビングテーブル(90cm×59cm)
  • ・2人掛けソファ(133cm×70cm)
  • ・パソコンデスク(100cm×60cm)
  • ・壁面収納棚(115cm×37cm)

6畳では置くのが難しい2人掛けのソファが置けます。来客があってもくつろげるスペースが確保できるので、友達や恋人を泊めることが多い人は8畳以上あると良いです。

一人暮らしの平均専有面積は27.4平米

27.4平米の居室は7~8畳

2009年にスーモが実施した「20代社会人の一人暮らしデータ」によると、一人暮らしの専有面積の平均は27.4平米です。

エリア別の場合、首都圏が平均26.8平米に対し、関西は29.3平米、東海が28.0平米と広いです。都心は土地の坪単価が高いため、家賃を抑えるために狭く作られています。

実際に選ばれているのは18~20平米が多い

現在住んでいるお部屋の専有面積は?アンケート結果グラフ

調査概要
調査内容
  • 調査実施日:2022年7月末
  • 調査媒体:ランサーズ
  • 対象:1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)在住 10~30代の男女100名
  • ・現在住んでいるお部屋の専有面積は?
  • ・お部屋の間取りは?

弊社「家AGENT」で一人暮らししている10~30代の男女100人にアンケートを取ったところ、もっとも選ばれている広さは20平米以下のコンパクトサイズでした。

一人暮らし向けのワンルームや1Kは20平米前後で作られていることが多いことが理由と考えられます。

間取りは1Kが人気

間取り 割合
1位 1K 33%
2位 ワンルーム 23%
3位 1DK 18%
4位 2DK 8%
4位 1LDK 8%
6位 2K 5%
7位 その他 4%

弊社「家AGENT」で一人暮らししている10~30代の男女100人にアンケートを取ったところ、もっとも人気がある間取りは1Kでした。

一人暮らしの場合、1部屋あれば十分という人が多いです。収入との兼ね合いを考えると、1LDK以上の広い間取りを選ぶ人は少数派です。

間取り・広さ別の専有面積の目安

間取り 居室の広さ 専有面積
ワンルーム 6畳 約16㎡
ワンルーム 7畳 約19㎡
ワンルーム 8畳 約22㎡
1K 6畳 約21㎡
1K 7畳 約25㎡
1K 8畳 約27㎡

上記は間取りと部屋の広さ別で専有面積の目安をまとめたものです。キッチンスペースやトイレなどの広さによって差はありますが、お部屋を探すときの参考にしてください。

ちなみに、専有面積にはバルコニーやベランダ部分は含まれていません。

ワンルームはキッチンスペースを含む1部屋のみの間取り

ワンルームの写真(7畳)
室内にドアなどの仕切りがなく、居室の中にキッチンがあります。自炊する人はカーテンや寝具に臭いが付きやすいので注意が必要です。

建設コストが低いので、一人暮らし向けの間取りの中では1番家賃が安く設定されています。

▶ワンルームについて詳細はこちら

1Kは居室とキッチンの間に仕切りがある

1Kの写真(7畳)
居室とキッチンの間にドアなどの仕切りがあり、生活空間と料理するスペースが完全に分けられます。

料理の臭いが付きにくいだけでなく、玄関からお部屋の中を見られることがないというメリットもあります。しかし、ワンルームと比べると家賃がやや高めに設定されています。

▶1Kについて詳細はこちら

1畳は1.62平米以上という規定がある

不動産公正取引協議会によって基準が決められている

平米(㎡) 坪数
1畳 1.62㎡ 0.5坪
2畳 3.24㎡ 1坪
3畳 4.86㎡ 1.5坪
4畳 6.48㎡ 2坪
5畳 8.1㎡ 2.5坪
6畳 9.72㎡ 3坪
7畳 11.34㎡ 3.5坪
8畳 12.96㎡ 4坪
9畳 14.58㎡ 4.5坪
10畳 16.2㎡ 5坪

11畳以上の平米数(㎡)と坪数

平米(㎡) 坪数
11畳 17.82㎡ 5.5坪
12畳 19.44㎡ 6坪
13畳 21.06㎡ 6.5坪
14畳 22.68㎡ 7坪
15畳 24.3㎡ 7.5坪
16畳 25.92㎡ 8坪
17畳 27.54㎡ 8.5坪
18畳 29.16㎡ 9坪
19畳 30.78㎡ 9.5坪
20畳 32.4㎡ 10坪
21畳 34.02㎡ 10.5坪
22畳 35.64㎡ 11坪
23畳 37.26㎡ 11.5坪
24畳 38.88㎡ 12坪
25畳 40.5㎡ 12.5坪
26畳 42.12㎡ 13坪
27畳 43.74㎡ 13.5坪
28畳 45.36㎡ 14坪
29畳 46.98㎡ 14.5坪
30畳 48.6㎡ 15坪
31畳 50.22㎡ 15.5坪
32畳 51.84㎡ 16坪
33畳 53.46㎡ 16.5坪
34畳 55.08㎡ 17坪
35畳 56.7㎡ 17.5坪
36畳 58.32㎡ 18坪
37畳 59.94㎡ 18.5坪
38畳 61.56㎡ 19坪
39畳 63.18㎡ 19.5坪
40畳 64.8㎡ 20坪
41畳 66.42㎡ 20.5坪
42畳 68.04㎡ 21坪
43畳 69.66㎡ 21.5坪
44畳 71.28㎡ 22坪
45畳 72.9㎡ 22.5坪
46畳 74.52㎡ 23坪
47畳 76.14㎡ 23.5坪
48畳 77.76㎡ 24坪
49畳 79.38㎡ 24.5坪
50畳 81㎡ 25坪

不動産公正取引協議会によって1畳(帖)は1.62㎡以上と定められているので、日本全国どこでも同じ数値で計算されます。

畳と帖に違いはなく、両方とも「じょう」と読みます。1畳は「約0.5坪」で換算されます。

1畳の広さは地域によって違う

主な地域 ㎡(縦×横)
江戸間
(五八間)
関東地方 1.55㎡
(176cmm×88cm)
京間
(本間)
関西地方 1.82㎡
(191cm×95.5cm)
安芸間
(六一間)
中国地方 1.71㎡
(185cm×92.5cm)
中京間
(三六間)
中京地方や東北地方 1.66㎡
(182cm×91cm)
団地間
(五六間)
公営団地など 1.45㎡
(170cm×85cm)

1畳の広さは地域によって違います。規定が決められていないからです。

同じ畳数のお部屋でも、関東より関西のほうが広い場合があります。公営住宅は戸数を多く入れることを重視していたため、普通の賃貸より狭めです。

同じ畳数でも間取りに寄って広さが変わる

ワンルームのほうが1~2畳ほど狭い

7畳ワンルームと1K

同じ畳数でも、ワンルームのほうが実際は1~2畳ほど狭いです。ワンルームはキッチンスペースも広さの範囲に含まれるからです。1Kは居室のみの広さが記載されます。

ワンルームは畳数ではなく専有面積で判断すると良い

ワンルームは専有面積でお部屋の広さを判断しましょう。畳数だけで判断して内見に行くと、思ったより狭くて気に入らなかったというケースが多いです。

22平米以上あれば、居室部分として6畳くらいのスペースがあるはずです。ワンルームを選ぶときの目安にしてください。

広さに迷ったら不動産屋に相談すると良い

ヒアリングで最適な広さや間取りを提案してくれる

自分に必要なお部屋の広さがわからない時は不動産屋に相談してみましょう。手持ちの家具やライフスタイルをヒアリングした上で、最適な広さや間取りを提案してくれます。

広さだけでなく、必要な設備や初期費用などお部屋探しのことならなんでも相談に乗ってくれます。遠慮せずに聞いてみてください。

気軽に相談したいならネット上の不動産屋がおすすめ

初対面の人と話すのは抵抗があるという人は、気軽に相談できるネット上の不動産屋「イエプラ」がおすすめです。LINEやチャットでやり取りするため、緊張せずに相談できます。

内見に行くまでスタッフと会うことがなく、強引な営業に悩まされることはありません。

深夜0時まで対応してくれるので、忙しくて不動産屋に行く暇がない人もぜひ利用してみてください!

一人暮らしバナー

広さを決めるときのポイント

  • ・置きたい家具をあらかじめ決めておく
  • ・備え付けの収納スペースをチェックする
  • ・長方形などレイアウトしやすい形を選ぶ
  • ・居室の広さ重視なら3点ユニットバスを選ぶ
  • ・荷物が多いならロフト付きを検討してみる

置きたい家具をあらかじめ決めておく

自分のお部屋にどの家具を置きたいのかあらかじめ決めておきましょう。

実家から持ち込むものはサイズを測ってメモしておくと良いです。内見時に置けるかどうかがシミュレーションできます。

購入前ならお部屋の条件を優先するか、置きたい家具を優先するかを比較検討できます。

また、洗濯機や冷蔵庫など大きい家電は引っ越し先のお部屋に入らないケースも珍しくありません。買うときは設置場所やドアのサイズに注意してください。 

備え付けの収納スペースをチェックする

クローゼットや押入れなど、備え付けの収納スペースをチェックしておきましょう。

荷物が少ないなら大きな収納スペースは不要です。賃貸物件は広いほど家賃が高くなるので、収納スペースが少なくて家賃が安いお部屋を選んだほうが良いです。

一方、荷物が多い人は収納スペースが多いお部屋を選びましょう。収納が少ないと追加で家具を買う必要があり、邪魔に感じる可能性があります。

長方形などレイアウトしやすい形を選ぶ

三角形や台形など、いびつな形のお部屋は避けましょう。専有面積が広いとしても、家具が置きづらくデッドスペースが多くなるからです。

長方形や正方形など、レイアウトしやすい形がおすすめです。

居室の広さ重視なら3点ユニットバスを選ぶ

家賃は抑えたいけれど居室の広さも重視したいという人は、お風呂・トイレ・洗面台が一緒になっている「3点ユニットバス」を検討してみてください。

バス・トイレが別のお部屋よりも居室部分が広く作られていることが多いです。

▶ユニットバスについて詳細はこちら

荷物が多いならロフト付きを検討してみる

ロフト付きなら、同じ畳数の他のお部屋よりも利用できる範囲が広いです。

お部屋の広さは床に面している部分のみで判断されます。物件情報に載っている「畳数」や「専有面積」には、ロフトの部分は含まれていません。

少しでも自分で使える面積を広くしたい人は、ロフトの有無にも注目してお部屋を探すと良いでしょう。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

お部屋の広さに関するよくある質問

一人暮らしで1LDKってあり?

家賃が無理なく払えるならアリです。

1LDKは同棲できるほどの広さがあり、リビング部分にくつろぐスペースが作れます。ダイニングテーブルやソファを置いても余裕です。

また、一人暮らしとバレにくいので防犯性を重視する女性にもおすすめです。

▲よくある質問に戻る

ベッドとソファを置くのに必要な広さは?

家具の大きさにもよりますが、25平米以上(居室部分が8畳以上)あれば置ける可能性が高いです。

8畳以下であっても、コンパクトな1人掛けソファを選ぶなど工夫すれば置けます。

家具を置きたい場所やお部屋の形、クローゼットの位置などで置けるかどうかは大きく変わります。

まずは家具の大きさとお部屋の広さを測ってシミュレーションしてみましょう。

▲よくある質問に戻る

一人暮らしで70平米は広すぎる?

広すぎます。70平米は2LDKや3LDKなどファミリー向けの間取りが採用されていることがほとんどです。

在宅勤務で仕事専用のお部屋がほしい人や荷物が多い人は検討の余地があります。ただし、家賃は非常に高いです。

▲よくある質問に戻る

一人暮らしの大学生に必要な広さは?

20平米(居室部分が6畳)あれば十分です。授業やバイト、サークルなどで家にいないことが多いからです。

お部屋が広いほど家賃は高くなります。仕送りやバイトの収入を考慮して慎重にお部屋を決めるようにしましょう。

▲よくある質問に戻る

30代の社会人一人暮らしに最適な広さは?

30代で収入にも余裕が出てきたら、30平米以上の広い1Kがおすすめです。

居室部分が9~10畳あり、大きめの家具もゆとりを持って置けます。パーティションで区切れば2部屋あるかのように使えて便利です。

▲よくある質問に戻る

広い家に安い家賃で住むには?

郊外のベッドタウンを検討してみましょう。都心に出るまで時間はかかりますが、その分家賃が安く設定されています。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

お店に行かなくても「イエプラ」なら、アプリやLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです。

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶一人暮らし向けのお部屋を探す
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について