お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

半同棲はお泊りや同棲と何が違う?メリット・デメリットや注意点を解説!

半同棲のイメージイラスト

半同棲とは?お泊りや同棲とは何が違うの?という疑問にお答えします!

半同棲のメリットとデメリット、生活を送るうえでの注意点などを紹介します。

カップルで半同棲する前に済ませるべき下準備についても解説しているので、ぜひ参考にしてください!

半同棲とは週3日以上のお泊りのこと

半同棲は明確な定義はありませんが、週3日以上どちらかの家にお泊りしている状態です。

お泊りの延長線上で、同棲よりもパートナ-といる時間が短いと考えて良いです。

また、毎週末お泊りしたり、パートナーの私物をたくさん置いているなど、定期的にどちらかの家で過ごしているなら半同棲と言えます。

同棲とお泊りとの違い

同棲は2人で同じお部屋に住んで生活をともにすることを指します。どちらかの家に泊まりに行くなら半同棲です。

不定期で、どちらかのお部屋に週1~2泊程度しかしないのであればお泊りになります。

お泊りが続いて、知らぬ間に半同棲状態になっているカップルが多いです。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

半同棲のメリット

半同棲のメリットを4つ紹介します。

  • ・同棲より気軽に始められる
  • ・ケンカしたら簡単に距離を置ける
  • ・パ-トナーにアピールするチャンスが増える
  • ・生活の出費を抑えられる

同棲より気軽に始められる

パートナーのお部屋に泊まるだけなので、同棲のようにお部屋を探したり引っ越す必要がありません。

半同棲はお泊まりの延長なので、一人暮らし向けの物件でも可能です。お部屋を借りる手続きや引っ越し費用が必要ないので、気軽に始められます。

気づいたら半同棲してました
女性のアイコン同棲したいねっていう話を毎週彼氏の家でしていたら、いつの間にか私の服とか歯ブラシが増えていって、気づいたときにはほぼ半同棲でした。しばらく、同棲用の部屋を借りる話はなしです。(女性/20代前半)

周りの住民に迷惑がかからないように生活しましょう。隣人との騒音トラブルには注意してください。

ケンカしたら簡単に距離を置ける

半同棲の場合は、2人とも自分のお部屋があるので、ケンカしたあとに一緒にいなくて済むので気まずくありません。

1人の時間を作ることができるのは、半同棲ならではのメリットです。

ケンカしても自分の家に戻れば良い
男性のアイコン一緒に過ごしてるとき、口論になって僕が彼女の部屋を飛び出して自分の部屋に帰ったことがあります。一緒に住んでたらこんなこともできないんだろうな…と思いながら。数日後に電話で仲直りできたので、いい具合に距離を置ける関係で良かったです。(男性/20代前半)

ケンカがヒートアップしても、自分のお部屋に戻ってクールダウンできるので仲直りしやすいです。

パ-トナーにアピールするチャンスが増える

彼氏に料理の腕をアピールするイラスト

半同棲なら、料理を作ってあげたり、ちょっとした家事を手伝ってあげたりして、自分の生活力をアピールできます。

同棲や結婚には生活力が必須なので、半同棲生活の中で生活力を見せられるというのは大きなメリットです。

ご飯を作ったら喜ばれた
女性のアイコン学生時代からの付き合いで、相手は私のことを多分、生活力が無い人間だと思っていたようですが、私の普段の一面を見せると、見る目が変わったみたいで、評価が上がりました。まだ同棲とまではいかないけど、半同棲して良かったです!(女性/20代後半)

反対に、普段からあまり家事をしない人は、相手からの評価が下がることがあります。素の自分を見せることも大切ですが、最低限の生活力は身につけておきましょう。

デート代を抑えられる

半同棲をすれば、外デートの機会が減るので、デート代をを抑えられます。

半同棲なら一緒にごはんを作ったり、テレビを見てまったりしながらを楽しめます。お互いのお部屋に泊まればホテル代もかかりません。

デートは基本家でのんびり
男性のアイコン結婚生活を想定して、できるだけお金を使わないようにするために、週末に会うときは僕の部屋に彼女が来ます。彼女は実家暮らしなので、デート代を節約してます。(男性/20代前半)

半同棲だと一緒にいる時間が長くなるので、マンネリ化しやすいです。定期的に外でデートするなど仲の良さを保ちましょう。

半同棲のデメリット

半同棲のデメリットを5つ紹介します。

  • ・生活費のやりくりでモメやすい
  • ・2部屋分の家賃が必要
  • ・家事の分担でモメやすい
  • ・けじめをつけて生活しづらい
  • ・賃貸契約違反になる場合がある

生活費のやりくりでモメやすい

同棲と違い完全に一緒に住んでいるわけではないので、生活費の負担が偏りがちです。

自分のお部屋にパートナーを泊めている人が我慢するか、半同棲状態になる前に費用についてきちんと話し合っておきましょう。

住みつかれているのに家賃なし
困り顔の女性のアイコン月々の半分くらいはうちに泊まってるから、家賃を半分出して!と言ったら、もう泊まらないって言われました。私が我慢すれば良いんでしょうか…?(女性/20代前半)

不満を抱えながら半同棲を続けてしまうと、いつか別れに発展してしまう可能性があるので、半同棲のルールとしてパートナーに共有してください。

2部屋分の家賃が必要

半同棲はそれぞれでお部屋を持っているので、2部屋分の家賃が発生します。

水道代や光熱費は使用した分の請求になりますが、家賃はお部屋で生活していなくても毎月支払わなければなりません。

ほぼ住んでいないのに毎月6万円がなくなる
困り顔の女性のアイコン今は彼の家で半同棲状態で、自分の部屋にはほぼ帰っていないです。なにも使っていない部屋の家賃6万円が毎月出ていきます…。できることなら早く同棲したいんですけどね…。(女性/20代前半)

家賃にプラスして、パートナーの家に水道光熱費なども支払わなければならないので、経済的負担は大きくなります。

家事の分担でモメやすい

カジノ分担で揉めるイラスト

使った食器は誰が洗うのか、布団を干すのはどちらかなど、泊まったお部屋での家事分担でモメることが多いです。

泊まったお部屋の持ち主が負担しがちですが、任せっきりにすると相手のストレスや不満が溜まってしまいます。

自分で使ったのくらい片付けてほしい
困り顔の女性のアイコン彼がうちに来ると、必ずと言っていいほど部屋が散らかります。それに、ご飯を食べたあとも食器を片付けないので、注意したらふてくされました。ちょっとくらい手伝ってほしいです。(女性/20代後半)

自分が出したゴミや食器は片づけるなどの気づかいが必要です。

けじめをつけて生活しづらい

同棲や結婚生活とは違い、半同棲は住民票や婚姻届けなどの公的な証明が無い関係なので、なあなあの関係になりがちです。

ラクに相手と一緒にいられるので、婚期を逃したり、愛情が冷めて別れにつながってしまったりします。

半同棲と言えば聞こえは良いけど
困り顔の男性のアイコン毎週末彼女がうちに泊まりに来ます。料理も洗濯も、僕の部屋なんだから僕がやって当然!という態度なのが気に障ります。泊まってるんだから、せめて自分のぶんくらい自分でやってほしい。(男性/30代前半)

あまりにもパートナーに変化がない場合は、思い切って同棲する手もアリです。将来を見据えた話し合いをすれば、心境の変化が現れる可能性があります。

賃貸契約違反になる場合がある

お部屋の契約書の内容によっては、同棲やルームシェアが禁止されている場合があります。

半同棲のペースにもよりますが、明らかにほぼ同じお部屋に住んでいると判断されたら、契約違反になって強制退去等の罰則を受けてしまう可能性があります。

大家さんから厳重注意!
困り顔の男性のアイコンうちに彼女が泊まっていたとき、大家さんがピンポン押して「誰か来てますよね?」と言われました。多分隣の人がバラしたんだと…。次泊めたら退去だ!って言われたので、バレないように気をつけます。(男性/20代前半)

不安な場合は、大家さんや管理会社に確認したり、お部屋の契約内容をしっかり確認しておきましょう。

半同棲の期間が長いなら同棲するべき

もし、半同棲の期間が1年や2年と長く続いているなら、同棲することを考えてください。

半同棲しているうちは、片方の生活していないお部屋の家賃を払い続けなければなりません。

短期的に見れば半同棲のほうが安く抑えられると感じますが、同棲して一緒のお部屋に住んだほうが安くなることが多いです。

また、一人暮らし向けの1Kやワンルームのようなお部屋で2人で住むと、狭くて生活しづらいです。同棲向けの間取りならストレスなく生活できます。

同棲するならお部屋の間取りが重要

同棲のお部屋探しでは、自分たちの生活スタイルにあった間取りを選ぶことが大切です。

同棲におすすめな間取りは「1LDK」の間取りです。1LDKの間取りであれば2人暮らしに十分な広さで、収納スペースが広いので2人分の荷物も収まります。

また、広々としたリビングスペースを確保しながら、もう1つの居室で寝室を作れるので2人の親密度を上げられます。

お互いが1人の時間を大切にしたいのであれば「2DK」の間取りがおすすめです。1LDKと同じくらいの家賃で、プライベートな空間を確保できます。

▶同棲の間取りの詳しい解説はこちら

同棲のお部屋探しは不動産屋に相談するべき

自分たちがどの物件に住んだら良いのか迷うなら、まずは不動産屋に相談するべきです。お部屋探しのプロがさまざまな視点からアドバイスしてくれます。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、来店不要でチャットやLINEでやり取りするので、2人で相談しながらゆっくりお部屋探しできます。

「◯万円以下の同棲できるお部屋」「自分たちの部屋を作れる間取り」など、お部屋探しのことならなんでも相談できます。

物件登録数が約838万件を誇る業者専用のデータベース「ATBB」を使って物件を探すので、希望にあった物件が見つかりやすいです。

イエプラボタンバナー

半同棲中にしてはいけないこと5選

半同棲中にやってはいけないことを5つ、以下で詳しく紹介します。

  • ・勝手に私物を置きっぱなしにする
  • ・帰って欲しがっているのに居座る
  • ・勝手に家事をする
  • ・相手の予定を考えずお部屋に行く
  • ・お部屋で騒ぐ

どの項目でも言えることは「相手の都合と気持ちを考えて行動するべき」ということです。

半同棲の生活の場合、お部屋の所有権はパートナーにあります。カップルとはいえ「長期間泊めてもらっている」という感謝は忘れずに過ごしましょう。

勝手に私物を置きっぱなしにする

私物をパートナーのお部屋に置くなら、必ず許可を取りましょう。半同棲しているとはいえ、許可なく私物を置かれると良い印象は持たれません。

また「勝手に置いて帰っても良い」と言われていても、無くなったり壊れたりしたとき、トラブルにならないように、どこに何を置くかは伝えるべきです。

帰って欲しがっているのに居座る

彼女に早く帰ってほしいと思っている彼氏

直接帰ってほしいと言われなくても、帰って欲しそうな雰囲気を感じたら、大人しく帰宅したほうが良いです。

半同棲では、お互いの時間を過ごすよりも優先したほうが良いことがあります。

勝手に家事をする

掃除や料理など、相手にとって嬉しいはずのことでも、勝手にやってしまうとありがた迷惑と思われる可能性があります。

相手には相手なりのペースや考え方があるので、良かれと思ってやったことがすべて良いことだとは限りません。

相手の予定を考えずお部屋に行く

合鍵をもらっていたり、いつでも来て良いと言われていたとしても、泊まりに行く際は必ず相手の許可を取りましょう。

何か予定があるかもしれませんし、たまたま来られては困る事情があるかもしれません。

お部屋で騒ぐ

半同棲中にお部屋で騒いだり、パートナーと盛り上がって騒がないように注意してください。

半同棲に限らず、賃貸物件には他の住民もいるので夜遅い時間に騒いだり、周辺住民に聞こえるような騒音を出すとトラブルに発展します。

一人暮らし向けの物件は住む人のほとんどが単身なので、日常的に騒いでいると悪目立ちします。最悪の場合、お部屋を追い出される可能性があります。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
来店不要でネット上にない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶
賃貸サイトランキング30社徹底比較!のアイコン
おすすめの物件検索サイト30社を徹底比較!
記事を読む ▶

半同棲する際に済ませるべき3つの下準備

お互いのお部屋に泊まる機会が増えて、半同棲のような生活になりそうなら、以下の3つのことをしておくと良いです。

将来的にちゃんとした同棲や結婚を考えているなら、早めに済ませておきましょう。

  • ・お互いの親に挨拶しておく
  • ・同棲するまでの期限を決めておく
  • ・お金の管理のルールを決めておく

お互いの親に挨拶しておく

お互いの親に挨拶しなくても半同棲はできますが、できれば早めに挨拶しておくべきです。

「半同棲させてください」と伝えてもほとんどの場合は許してもらえません。「同棲のために貯金しているが、まだ足りないので泊まりを許可してほしい」と伝えると良いです。

とくに女性の親は、自分の子どもの半同棲や同棲に反対することが多いので、早めに挨拶して印象を良くしておきましょう。

隠れて半同棲していたことが後からバレると、信用してもらいにくいです。

▶相手の親に挨拶に行く際の服装はこちら

同棲するまでの期限を決めておく

同棲する日を具体的に決めて、半同棲生活の期限を明確にしておくべきです。

半同棲はラクに一緒に過ごせる分、ダラダラと長期間続いてしまうことが多いです。

半同棲の生活が長期間続いてしまうと、同棲や結婚のタイミングを逃してしまうので注意しましょう。

▶同棲する前の準備マニュアルはこちら

お金の管理のルールを決めておく

半同棲生活が始まる前に「何度泊まっても家賃は払わない」「泊まったほうが食事をおごる」といったように、具体的なルールを決めておくべきです。

お金の問題は非常にデリケートで、あとからケンカの原因になることが多いので、トラブルになる前にルールを決めましょう。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について