お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

同棲中のお金の管理はどうしてる?生活費は折半が良い?上手くいく方法を解説!

同性のお金の管理方法のイメージイラスト

同棲中のお金の管理方法は?
収入差があるカップルはどうしてる?

彼氏や彼女との同棲生活を考えるとワクワクしますよね!買い物などで一緒にいる時間が増えれば、さらに仲が深まります。

しかし、お金に関する話をしないまま、同棲をスタートさせるのは危険です。喧嘩が増えたり、金銭トラブルで破局してしまうことも…。

そこで当記事では、同棲が上手くいくお金の管理方法を解説します。「共同口座を作るべき?」「おすすめのアプリやクレジットカードを知りたい」という人も参考にしてください。

監修 藤本 千里
不動産屋「家AGENT」
池袋店 営業スタッフ

池袋にある仲介不動産屋「家AGENT」で勤務する営業スタッフ。女性視点できめ細やかな接客をしてくれます。同棲に関する悩みや地域の住みやすさについてのアドバイスに定評があります。

同棲するならお金の管理方法は事前に決めておく

お金の管理方法を決めない4つのリスク
  • ・収入差があるとトラブルになる
  • ・相手が貯金してくれないケースがある
  • ・貯金を勝手に使い込まれる場合がある
  • ・別れてしまったとき面倒事になる

弊社「家AGENT」では、同棲経験のある男女50人にアンケートをおこないました。調査結果から、お金の管理方法を決めないリスクについて解説していきます。

調査概要
  • 調査実施日:2022年9月末
  • 対象①:「イエプラ」利用者
  • 対象②:10~30代の男女50名
  • ・お金の管理方法で喧嘩をした経験は?
  • ・お金の管理方法で不満を感じた理由は?
  • ・月の生活費はいくらですか?
  • ・月の貯金額はいくらですか?
  • ・生活費はどのように負担していますか?

収入差があるとトラブルになる

困り顔の女性のアイコン彼のほうがお給料が10万円くらい多いのに、月の出費はどっちも同じくらい…。「同棲するなら完全折半」と彼は言ってますが、私が自由に使えるお金は少ないし正直不満はあります。(女性/20代後半)

収入差が開いているカップルほど、お金の管理について事前に話し合っておくべきです。給与額が違うのに負担する金額が同じだと、収入の低いパートナーは不満を感じやすいです。

それぞれの収入を見て、バランスよく負担割合を決める必要があります。2人が納得する方法で同棲を始めれば、長続きしやすいです。

相手が貯金してくれないケースがある

困り顔の男性のアイコン生活費は折半していたんですが、貯金はお互いできるときにやろうという曖昧なルールでやってました。僕はコンスタントに貯金していたんですが、彼女は洋服や化粧品に使って全然貯金していませんでした…。さすがに不公平だと思ったので、毎月必ず貯金する最低金額を決めました。(男性/20代後半)

片方が貯金を頑張っているのに、もう1人は趣味などにお金を使うケースです。貯金額を決めず、生活費から余った金額だけ貯めようとしているカップルに多いトラブルです。

毎月溜める最低金額を決めておくとトラブルを避けられます。銀行の自動積立を利用するのも手です。

貯金を勝手に使い込まれる場合がある

困り顔の女性のアイコン毎月一定の額を口座に入れていたはずなのに、久しぶりに記帳したら毎月数万円ずつ勝手に引き落とされていました。彼に問いただしたら、アプリの課金に使っていたとのこと。私はゲームのために一生懸命節約してたわけじゃないのに…!信用できなくなったので別れました。(女性/20代後半)

将来のために貯めている口座から、内緒で貯金を使われる可能性があります。スマホアプリの課金や、ギャンブルに使われてしまうケースが多いです。

同じ口座でやりくりするなら、通帳はこまめに記帳すると良いです。不透明な出費があったら、お互いに何に使ったのか確認するようにしましょう。

別れてしまったとき面倒事になる

困り顔の女性のアイコン彼氏に家賃を払ってもらってたんですが、別れるときに「俺が払ってあげてた分の家賃とネット代返して」って言われました。こんなことなら最初から全部折半にしておけばよかった…って思いましたね。こんなケチくさい男とは別れて正解でした。(女性/30代前半)

お金の管理方法ついて、同棲前にしっかり話し合わないと別れてしまったとき面倒です。今までの負担金額について、文句を言われる可能性があります。

金銭トラブルは、支払い金額がどちらかに偏っている場合に起こりやすいです。万が一に備えて、事前にルールを決めておくのが大切です。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼メリットたくさん
・すべてチャットで完結(来店不要)
・スーモにない未公開物件も探せる
・0時まで営業で仕事終わりに使える
▶無料でお部屋を探してみる

同棲中にやるべきお金の管理方法5選

同棲カップルにおすすめのお金の管理方法を紹介

  1. お互いの給料を同じ口座に入れる
  2. クレジットカードで管理する
  3. それぞれ一定の金額を出し合う
  4. 固定費とその他で分担する
  5. 毎月の固定費を完全折半する

①お互いの給料を同じ口座に入れる

こんなカップルにおすすめ
  • ・お互いの収入が同じくらい
  • ・毎月の収入が安定している
  • ・面倒な計算をしたくない
  • ・1つの口座で管理したい

給料を同じ口座で管理する方法です。2人のお金として生活費を払うので不公平に感じません

「誰がどの費用を払うのか」などの細かいルールが不要です。管理が簡単なので、面倒な計算をしたくないカップルに向いています。

ただし、2人で管理するお金なので自由には使えません。多く稼いでいても、大きい買い物がしにくい点に注意です。

共通の口座を作るカップルにおすすめの銀行

特徴 利用エリア
住信SBI銀行 ・目的別に口座を作れる
・振込手数料を0円にできる
・SBI証券を使えば給与の移動がラク
全国
(コンビニATM可)
三井住友銀行 ・デビットカードで引き出し不要
・スマホで金額を確認できる
・プリペイドカードも作成可能
全国
(コンビニATM可)
楽天銀行 ・月に7回までATM手数料0円
・スマホでサービスを完結できる
・ポイントを貯められる
全国
(コンビニATM可)

※2022年9月28日現在

特徴 利用エリア
住信SBI銀行 ・目的別に口座を作れる
・振込手数料を0円にできる
・SBI証券を使えば給与の移動がラク
全国
(コンビニATM可)
三井住友銀行 ・デビットカードで引き出し不要
・スマホで金額を確認できる
・プリペイドカードも作成可能
全国
(コンビニATM可)
楽天銀行 ・月に7回までATM手数料0円
・スマホでサービスを完結できる
・ポイントを貯められる
全国
(コンビニATM可)

※2022年9月28日現在

同棲カップルに向いている銀行をまとめました。2人が使う口座なので、振込や引き出す際の手数料の安さには注目したほうが良いです。

特におすすめなのは、目的別で口座を作れる「住信SBI銀行」です。同じ銀行内でも、生活費と貯金を分けて管理できます。

藤本さんのアイコン 藤本
本人以外でも使える「代理人カード」を発行する銀行は多いです。しかし、結婚していない男女間では使えないので注意です。

②クレジットカードで管理する

こんなカップルにおすすめ
  • ・収入が安定している
  • ・節約なしでも生活できる余裕がある
  • ・面倒な計算をしたくない
  • ・後払いで精算したい
  • ・お得に同棲生活を送りたい

共同の口座を作るなら、クレジットカードでの管理もおすすめです。毎月の明細が見れて支出を確認しやすいです

さらに、ポイントが貯められるのも大きなメリットです。還元された分で、安く買い物できたり景品と交換できます。

手軽に決済できるため、つい買い物が増えてしまうのがデメリットです。毎月の生活費が変動しても大丈夫なら成功しやすいです。

同棲カップルにおすすめのクレジットカード

特徴 ポイント還元率 年会費
リクルートカード ・リクルート系列店で還元率が4.2%になる
・新規入会で6,000ポイントもらえる
・溜まったポイントはPontaへ交換できる
1.2%~ 無料
楽天カード ・銀行のキャッシュカードと併用できる
・新規入会で5,000ポイントもらえる
・楽天市場でポイント最大10倍
1.0%~ 無料
JCB CARD W ・常にポイント2倍
・新規入会で23,500円相当のポイントがもらえる
・Amazonでの買い物でポイント7倍
1.0%~ 無料
(39歳以下)

※2022年9月28日現在

特徴 ポイント還元率 年会費
リクルートカード ・リクルート系列店で還元率が4.2%に上がる
・新規入会で6,000ポイントもらえる
・溜まったポイントはPontaへ交換できる
1.2%~ 無料
楽天カード ・銀行のキャッシュカードと併用できる
・新規入会で5,000ポイントもらえる
・楽天市場でポイント最大10倍
1.0%~ 無料
JCB CARD W ・常にポイント2倍
・新規入会で23,500円相当のポイントがもらえる
・Amazonでの買い物でポイント7倍
1.0%~ 無料
(39歳以下)

※2022年9月28日現在

ポイントを貯めやすいクレジットカード会社をまとめました。還元率の高さを求めるなら「リクルートカード」がおすすめです。

カード会社によって、相性の良いショッピングサイトや店舗が異なります。普段使うところで活用しやすいカードを選ぶと良いです。

③それぞれ一定の金額を出し合う

こんなカップルにおすすめ
  • ・収入差がある
  • ・両方もしくはどちらかがフリーランス
  • ・負担割合を同じくらいにしたい
  • ・不公平感なく管理したい
  • ・無駄遣いを減らして貯金を頑張りたい

毎月決まった金額を出し合ってやりくりする方法です。収入に応じて金額を調整できるので、負担割合に不満を感じにくいです

毎月使える上限額が決まるため、ルールが厳し目になります。無駄遣いを減らしたいカップルには向いています。

藤本さんのアイコン 藤本
万が一別れてしまったときのために、貯金をどう分け合うかは事前に決めたほうが良いです。共同で家電を買ったときなども同様です。

プリペイドカードでの管理がおすすめ

プリペイドカードのイラスト
プリペイドカードとは、あらかじめチャージした金額分の買い物ができるカードです。

2人分のカードが発行すれば、お互いに持ち歩けて便利です。アプリと連携すれば、お互いに無駄遣いがないかチェックできます。

入金方法は、コンビニ店頭・ネットバンキング・クレジットカードなど様々です。ライフスタイルに合ったものを利用しましょう。

④固定費とその他で分担する

こんなカップルにおすすめ
  • ・収入差がある
  • ・両方もしくはどちらかがフリーランス
  • ・自分が負担する項目をハッキリさせたい

毎月かかる固定費と、変動しやすい費用を分けて負担する方法です。収入に応じて出費を分担できます

固定費は給料が高いほうでカバーできますし、変動する費用は「なるべく節約しよう」という意識が働きます。

ただし、お互いに余ったお金を自由に使えてしまうため、毎月いくら貯金するか話しておきましょう。

分担する内訳の例

固定費 その他の生活費
・家賃
・水道光熱費
・最低限の食費
・インターネット回線の料金
・動画配信サイトの月額料金
・家電や車の分割払い
・日用品代
・外食費(デート代)
・衣服代
・ネットショッピング代

一般的に収入が高い男性のほうが、家賃や光熱費などの固定費を払うケースが多いです。

収入に応じて担当する費用は相談して決めましょう。負担割合が同じくらいになれば、お互いストレスを感じにくいです。

⑤毎月の固定費を完全折半する

こんなカップルにおすすめ
  • ・2人の収入が同じくらい
  • ・負担金額を平等にしたい
  • ・結婚までは考えてない
  • ・別れる際の金銭トラブルを避けたい

家賃や水道光熱費といった固定費をすべて折半する方法です。「向こうに多く払ってもらっている」といった負い目を感じません

収入を1つにまとめる方法と違い、生活費を払えば残りのお金は自由に使えます。

負担する金額が同じなので、収入差が少ないカップルが良いです。後々のトラブルを避けたい人にも向いています。

同棲のお金の管理方法は不動産屋でも相談できる

同棲が上手くいく方法は、プロに聞くのが手っ取り早いです。実は、同棲に関するお金の悩みも不動産屋で相談できます

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、チャットやLINEから気軽にプロに聞けます。FPの資格を持つスタッフも複数在籍しています。

「彼の収入だけで借りられる物件は?」「インターネット無料が良い」と送れば、ユーザーにピッタリなお部屋を紹介してくれます。

深夜0時まで営業していて、なかなか時間が合わないカップルにもピッタリです。お互いに利用すればいつでも情報交換ができるので、ぜひペアで利用してみてください。

同棲バナー

同棲でお金の管理が上手くいく5つのコツ

  • ・お金に関するルールを決めておく
  • ・共有の口座や財布を用意する
  • ・費用の内訳や履歴を残す
  • ・貯金額の目標を具体的に決める
  • ・支払いがキツイと感じたらすぐ報告する

お金に関するルールを決めておく

  • ・どの費用を誰が負担するのか
  • ・食費は月にいくらまでに抑えるか
  • ・何日までにお金を用意しておくのか
  • ・大きな買い物をするなら事前に相談する など

お金の使い方や節約に関するルールは、同棲前にしっかり話しておきましょう。生活費を折半するカップルだと、負担金額のバランスは慎重に決めるべきです。

お互いが納得できる管理方法なら、金銭トラブルや無駄遣いを防げます。約束を守ることで相手への信頼感も高まります。

藤本さんのアイコン 藤本
厳しすぎるルールはストレスに繋がります。あくまでも目安程度に考えると良いです。節約できた月にはご褒美を用意するのもアリです。

共通の口座や財布を用意する

共有の口座(財布)でやりくりするカップル

同棲するなら、共通の口座か財布を用意してください。どちらかの口座で管理すると、必要な生活費まで使い込んでしまうことがあります。

余ったお金をそのまま貯金しておけば、急な出費に備えられます。

費用の内訳や履歴を残す

かかった生活費を振り返るカップル

何にいくら使ったのか履歴を残すとトラブルを避けられます。スーパーのレシートや、光熱費の検針票は1ヶ月ほど取っておきましょう。

おすすめは家計簿アプリです。いつでも記録できるうえ、スマホで情報を共有できて便利です。先月より節約できていれば、貯金への意欲が高まります。

藤本さんのアイコン 藤本
最近はレシートをカメラで撮影するだけで、記録できるアプリもあります。

貯金額の目標を具体的に決める

結婚に向けて貯金を頑張るカップル

なんとなく貯金を始めると月ごとにムラが出ます。「最低でも毎月5万円は貯める」など、具体的な金額を決めれば計画的に貯金できます。

お金を貯める目的も話し合うと良いです。旅行や結婚式といった使い道をイメージできれば、協力して貯金を頑張れます。

支払いがキツイと感じたらすぐ報告する

将来収入が減ってしまったり、予想外な出費が重なる可能性はあります。支払いがキツイと感じたらすぐパートナーに相談しましょう。

お金の管理方法を変更して、ピンチを乗り切るのも同棲が上手くいくコツです。隠し事はせず何でも話し合えるカップルほど長続きします。

同棲中に管理する生活費と支払割合の例

同棲でかかる生活費の内訳

金額
家賃 約100,000円
食費 約66,300円
電気代 約9,200円
ガス代 約4,300円
水道代 約4,300円
家具・日用品 約11,000円
衣料品・履物 約6,500円
保健医療 約14,900円
交通費 約2,700円
スマートフォン・ネット代 約10,900円
娯楽費 約21,500円
交際費 約19,100円
その他の雑費 約34,900円
合計 約305,600円

出典:総務省統計局「家計調査(2021年度)」

総務省が発表したデータを参考に、同棲でかかる1ヶ月の生活費をまとめました。

東京23区の1LDKだと、家賃相場は約10万円です。その他の費用を合わせると、毎月約30万円の生活費が必要となります。

大金なので、お互いの収入に応じて分担方法を決めましょう。

理想的な支出割合の例

同棲の理想的な支出割合の円グラフ

月の手取り40万円のカップルの場合
項目 割合 金額
家賃 30% 120,000円
食費 15% 60,000円
水道光熱費 5% 20,000円
家事用品 2% 8,000円
交通費・通信費 8% 32,000円
保険代 10% 40,000円
その他娯楽費 10% 40,000円
貯金 20% 80,000円

一般的に、家賃は「手取りの3分の1」までと言われています。生活費の割合で見ると最も大きいので、なるべく安い物件を探すと良いです。

娯楽費は工夫次第でコントロールしやすいです。無駄遣いを減らして貯金に回せるようにしましょう。

同棲のお部屋探しの関連記事
同棲前にいくら貯金すべきか徹底解説!
同棲前にいくら貯金すべきか徹底解説!
記事を読む ▶
同棲前に準備すべきことのアイコン
同棲前に準備すべきこと8選!
記事を読む ▶

同棲中のお金を節約できる3つのポイント

  • ・週の半分以上は自炊する
  • ・生活リズムをできるだけ同じにする
  • ・新電力に切り替える

週の半分以上は自炊する

自炊をするカップル
自炊する頻度が多いほど食費を抑えられます。もやしやキャベツといった、コスパの良い食材を使えば大きく節約できます。

1度に多めに作って冷凍保存するのがおすすめです。食材を買うときは、セールや特売日を狙いましょう。

藤本さんのアイコン 藤本
余計なものを買わないために、買い物の回数を減らすのも大事です。

生活リズムをできるだけ同じにする

同じ時間を過ごすカップル

生活リズムをできるだけ同じにすると、水道光熱費が安く済みます。同じお部屋で過ごす時間が増えるからです。

エアコンを付ける頻度が減るだけでも毎月千円ほど節約できます。一緒にお風呂に入ればガス代も浮かせられます。

新電力に切り替える

入居時に案内される電力会社の他に、新電力サービスも検討しましょう。プランによって基本料金が0円だったり、初月の電気代が無料になってお得です。

電気とガスをセットで契約するとさらに割引になる会社もあります。新電力会社を比較した記事もあるので、ぜひ参考にしてください。

▶新電力会社おすすめランキングはこちら

同棲を始めるのに必要なお金も知っておく

初期費用 敷金 100,000円 549,410円
礼金 100,000円
仲介手数料 110,000円
前家賃 100,000円
日割り家賃 54,910円
保証会社
利用料
50,000円
火災保険料 18,000円
鍵交換費用 16,500円
引っ越し費用 引っ越し
業者代
80,000円 80,000円
家具家電 ダブル
ベッド
50,000円 310,000円
寝具 15,000円
2人掛け
ソファ
40,000円
ダイニング
テーブル
25,000円
冷蔵庫
(300L以上)
90,000円
7kg以上の
洗濯機
70,000円
カーテン
(3窓分)
20,000円
予備費 60,000円
合計 999,410円

家賃10万円のお部屋に住む場合、引っ越しにかかる金額は総額で約100万円です

契約時にかかる初期費用は、家賃をもとに計算される費用が多いです。安いお部屋を探すだけで、入居後の生活費に回せるお金が増えます。

引っ越し料金は2、3社で見積もりを取って、安いところにお願いしましょう。「引越し侍」は一括見積もりサイトの中でも提携業者数が多いのでおすすめです。

▶同棲の初期費用を抑えるコツはこちら

同棲中のお金の管理方法に関するよくある質問

同棲中のお金の管理はみんなどうしてる?

共有の口座や、クレジットカードで管理するカップルが多いです。

支払元が1つにまとまっていると、生活費の管理がラクです。お互いの給料を同じ口座に入れておけば、滞納や未払いの心配もありません。

2人用のクレジットカードを作るのもアリです。貯めたポイントでほしいものをお得に購入できます。

▲よくある質問に戻る

同棲中のお金の管理は完全折半が良い?

同じくらいの収入なら折半もアリです。

ただし、収入差があるカップルが完全折半すると、給料の低いほうから不満が出ます。毎月かかる生活費から、それぞれ何を負担するか話し合いましょう。

▲よくある質問に戻る

同棲するとき口座は新設すべき?

新設したほうがトラブルを避けられます。

個人の出費と区別を付けられるので、金銭トラブルを回避できます。開設したまま放置している口座を使っても良いです。

▲よくある質問に戻る

同棲のお金の管理をするクレジットカードの決め方は?

ポイントが溜めやすいカード会社を選ぶと良いです。

  • ・リクルートカード
  • ・楽天カード
  • ・JCB CARD W など

ポイントの還元率が高い会社を3社まとめました。使った金額の1.0%以上のポイントがもらえます。

カード会社によって、相性の良いショッピングサイトや店舗が異なります。普段使うところで活用しやすいカードを選ぶと良いです。

▲よくある質問に戻る

同棲のお金の管理をするアプリは何がおすすめ?

会計簿アプリは「マネーフォワードME」がおすすめです。

口座情報や、クレジットカードの利用状況などを自動連携できます。入出金の履歴をアプリ上でチェックできて便利です。

レシートの読み取り機能が正確なのもおすすめポイントです。キャッシュレス派、現金派どちらも使いやすいと好評です。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

お店に行かなくても「イエプラ」なら、アプリやLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです。

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 同棲向けのお部屋を探す
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について