お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

隣人の騒音が気になるときの対処は?自分で出来る防音対策も解説!

隣人の騒音に対する穏便な対策は?のイメージイラスト

隣人の騒音に困っている人必見です!

まず初めに確認すべきことや、自分で簡単にできる防音対策、管理会社に相談するときの注意点や、最終手段を解説しています。

音に悩んでストレスをためている人は、ぜひ参考にしてください。

この記事は、不動産屋「家AGENT」池袋店の阿部さんにも内容を監修してもらいました。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

騒音の対策する前に確認すること

住んでいる建物の壁が薄く音が聞こえやすい場合、隣人も音を響かないように気を使っていても聞こえてしまっている場合があります。

この場合は、自分の生活音も隣人に聞こえてしまっている可能性があるので、お互い様の状態になっています。

自分の都合だけで判断してしまうと、トラブルになってしまう可能性があります。

騒音の種類は大きく分けて2種類あるので、簡単に紹介します。場合によっては、隣人じゃない可能性があるので気を付けてください。

固体音

固体音は物を引きずる音、ドアの開け閉めなどの床や壁の振動で伝わる音です。

建物の壁が薄いと振動が伝わりやすいです。対策をしても音は少しは軽減されますが、完全に対策することが難しいです。

振動を伴う音なので、真上や斜め上に住んでいる人が発している可能性があります。

空気音

空気音は話声やテレビの音などの空気を振動させて伝わる音です。

この音は、直接聞こえる音なので壁が薄くても対策次第で軽減させることができます。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼メリットたくさん
・すべてチャットで完結(来店不要)
・スーモにない未公開物件も探せる
・0時まで営業で仕事終わりに使える
▶無料でお部屋を探してみる

賃貸でできる騒音対策5選

自分でできる騒音対策を5つ紹介します。どれも簡単にできるので実践してみてください。

  • ・壁から1㎝ほど離して家具や家電を置く
  • ・壁に遮音シートを貼る
  • ・防音マットを床に敷く
  • ・遮音カーテンを付ける
  • ・ベッドの位置を変える

壁から1㎝ほど離して家具を置く

大きい本棚
出典:sumulieブログ

隣のお部屋側の壁に、棚などの大きめの家具を壁から1㎝ほど離して置くと良いです。

音は壁を伝って聞こえるので、壁を家具で塞いでしまえば音を軽減できます。

位置を変えるだけで変わる
女性のアイコン最近隣のお部屋に引っ越してきた人の生活音が響いてくるので困っていました。棚を音のするほうに移動させただけで気にならなくなりました。お金を使わずに対策できたので良かったです。(20代後半)

壁に遮音シートを貼る

防音シート
出典:Debriefing

背の高い家具がない場合は、壁に遮音シートを貼ると良いです。遮音シートは、防音性が高いので一般的な対策方法で、人気のグッズです。

貼って剥がせる遮音シートもあるので、賃貸でも安心して使えます。

模様替えついでに対策できた
女性のアイコン隣の音が気になっていたので防音シートを購入しました。デザインがなかなかいいので模様替えした気分で防音対策もできました。(20代前半)

防音マットを床に敷く

手にマットを持っている人
出典:防音専門ピアリビング

騒音の原因は壁だけでなく、柱や天井を伝ってあらゆる方向に響きます。

床からも音が伝わってくるので、防音マットを敷くことで対策できます。防音カーペットもあるので、インテリアにこだわっている人でも使いやすいです。

床に敷くだけでも変わる
男性のアイコン賃貸なので防音シートを貼るのが怖くて諦めていました。寒くなってきたので防音性のあるカーペットを敷いたら騒音対策にもなりました。敷くだけなら早くやっておけばよかったです。(30代前半)

遮音カーテンを付ける

白いカーテンが少し開いている
出典:amazon.co.jp

1番防音性が低いのは窓です。遮音カーテンを付けることで外からの音だけでなく、室内から漏れる音を軽減してくれます。

遮音カーテンは吸音効果と遮音効果があると言われています。繊維密度が高いので、遮光性、遮熱性の効果もあるものがあります。

音が響きにくくなった
男性のアイコンどこから音が入ってくるのかを調べていたら窓からでした。なので遮音カーテンを付けたら音が響きにくくなったので快適に過ごせています。(20代後半)

ベッドの位置を変えてみる

寝ているときに騒音が聞こえてくる場合は、ベッドの位置を変えてみると良いです。

位地を変えることで、音が伝わりにくくなる場合があります。寝る位置が変えられない場合は、ベッドの向きや枕の位置を変えることで、音の伝わり方が変わる場合があります。

寝やすくなった
男性のアイコン隣の人がいつも深夜に帰ってきているので自分が寝るタイミングで生活音が気になっていました。寝る方向を変えたら騒音が気にならなくなったので、寝られるようになりました。(20代前半)

どれも1人ですぐにできるので実践してみてください。

騒音は管理会社や大家さんに相談すべき

騒音がひどい場合は、管理会社や大家さんに相談しましょう。

騒音の原因がどこのお部屋なのかをしっかり確かめずに行動してしまうと、隣人とのトラブルに発展しやすいです。

電話で連絡する際は必ず以下のことを伝えましょう。

  • ・騒音の日時
  • ・いつから発生しているか
  • ・日常的にあるのか

この3点の内容を伝えることで、管理会社や大家さんが動きやすくなります。

連絡するときの注意点

連絡するときに1番注意すべき点は「匿名」で伝えてもらえるようにしたほうが良いです。

相手に名前や部屋番号が伝わってしまった場合、トラブルに発展する可能性があります。

段階を踏むため即効性は望めない

管理会社や大家さんにもよりますが、共同部分に張り紙・各お部屋にDMをポスト・個別注意などの段階を踏むので、1ヶ月ほどかかる場合があります。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

やってはいけない3つのこと

騒音が長いこと続くと、イラっとして感情的になってしまいがちです。以下のことをしてしまうと、トラブルになりやすいので注意してください。

  • ・直接注意しに行く
  • ・生活音以外の騒音で対抗する
  • ・壁を叩く

直接注意しに行く

直接注意しに行くことが1番手っ取り早いですが、話し合いだけでは解決できない可能性が高いです。

相手がどんな人柄かも分からないので、注意しに行くことによって逆キレされたりなど、トラブルに発展しやすいです。

生活音以外の音で対抗する

隣人が大音量で音楽を流していたり、大きな声で騒いでいた場合におなじことで対抗すると相手も同じことをしてくる可能性があります。

状況が悪化するだけでなく、自分も騒音を発しているので何の解決にもなりません。

壁を叩く

隣人が騒音を出しているときに、多くの人がやってしまう方法が壁を叩くことです。

壁を叩くことによって静かになる場合があります。ただ、偶然壁に当たって音を響かせているのと違って、故意に叩いているので、相手を逆なでしてしまう場合もあります。

壁を叩いて、逆にやり返された人もいるようです。酷い場合は、相手が直接来て口論になってしまう恐れもあります。

壁を叩くことで相手を逆なでしてしまう可能性があるのでやらないほうが無難です。

警察・裁判は最終手段

警察に相談するのは、管理会社や大家さんに相談しても騒音がやまない、埒が明かないときの最終手段として取っておきましょう。

裁判となると、時間や手間だけでなく費用が高いので、経済的にもかなりの痛手になります。

警察には守秘義務があるので誰が通報したかは基本的には、バレることがないです。

ただ、お部屋数の少ない物件の場合、警察に聞かなくてもだれが通報したかバレてしまう可能性があります。

人によっては警察を呼ぶことを逆恨みされ、騒音が酷くなるケースがあります。警察を呼ぶ際は、慎重に行動する必要があります。

騒音トラブルに悩むなら引っ越したほうが良い

管理会社や大家さんに相談しても即効性がなく、一時的に静かになったとしても、また騒音で悩む可能性があります。

我慢し続けると、音に悩まされて睡眠障害やうつ病を発症する人もいます。そうなる前に、静かな物件に逃げたほうが快適に暮らせます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

お店に行かなくても「イエプラ」なら、アプリやLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです。

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について