お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

会社の近くに住む理由は?職場から徒歩圏内のメリット・デメリットを解説!

会社の近くに住むメリット・デメリットのイメージイラスト

会社の近くに住むか迷っている人必見です。職場の近くに住むメリット・デメリットを実際に住んでいる人の体験談と一緒に解説します。

この記事は、不動産屋「家AGENT」池袋店の阿部さんにも内容を監修してもらいました。

阿部さん

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

会社の近くに住むメリット

会社の近くに住むと、時間に余裕が持てるようになります。以下でメリットを5つ、体験談と一緒に紹介します。

  • ・出社ギリギリの時間まで寝られる
  • ・満員電車に乗らなくていい
  • ・家賃手当を受けられる場合がある
  • ・休憩時間に家に戻れる
  • ・忘れ物をすぐにとりに行ける

出社ギリギリの時間まで寝られる

会社の近くに住むと、出勤時間ギリギリまで寝ていられます。電車やバスで移動していた時間が短縮されるからです。

1日のスケジュール

始業が9時の職場では、通勤1時間の人と比べて通勤時間5分のほうが、約1~2時間長く寝ていられます。

帰宅時間も早いので、夕食やお風呂も早い時間に済ませられます。

また、朝にシャワーを浴びた日や少し寝坊した日でも、交通機関を利用しないため、走れば出勤時間に間に合う可能性もあります。

朝ギリギリまで寝れる
男性のアイコン会社から歩いて10分の所に住んでいます。出社時間の30分前に起きても余裕で間に合います。仕事が終わってからすぐに家に帰って毎日4時間くらいはゲームできます。(20代前半)

満員電車に乗らなくていい

会社の近くに住めば歩いて出勤できるので、満員電車に乗る必要がありません。

天候や人身事故などによる電車の遅延・運休などに左右されることもなくなります。

人混みも圧迫感に耐えながら過ごす電車通勤に比べて、体力や精神的な負担が減ります。なので、出社してからの仕事効率も上げられるというメリットもあります。

朝から疲れることが無くなった
女性のアイコン前まで満員電車で通勤していました。満員電車に乗ると押しつぶされたり、髪や化粧がが乱れることが多かったです。会社の近くに引っ越してからは満員電車のストレスから解放されました。朝から疲れないので仕事も絶好調です。(20代前半)

家賃手当を受けられる場合がある

会社から家賃手当を受けられる場合、家賃相場よりも安く住めるのでお得です。家賃手当ての金額は平均で1万円~2万円ほどです。

家賃手当を受けられる条件は、職場から半径2㎞以内など。距離によって規定されることが多いです。

会社によって手当が受けられる条件が違います。引っ越しをする前に、手当を受けられる条件や手当額を会社に確認しておきましょう。

少しいいお部屋に住めた
男性のアイコン会社から3㎞圏内だと家賃補助が2万円でると聞いて引っ越しました。なので少しいいお部屋に住み始めました。結構いい物件なので友達を呼んで自慢しました。(20代後半)

休憩時間に家に戻れる

会社の近くに住めば昼休みにすぐに家に帰れます。なので、自分だけの空間でゆっくり休憩できます。

外食をすると1食で千円近くかかってしまいます。自炊をすると1食500円以下に抑えられるので、食費の節約にも最適です。

また、30分ほどの仮眠や化粧直し、夏場は汗を流すためにシャワーや着替えもできます。

ゆっくり休憩できる
女性のアイコン昼休憩は一旦家に帰ってゆっくり休んでいます。家で寝転がりながら漫画を読んだり仮眠もとれるので、気分転換をして午後に望めます。(30代前半)

忘れ物をすぐにとりに行ける

家から徒歩圏内に会社がある場合、通勤途中に忘れ物に気が付いても走って取りに帰れます。

また、勤務中に気が付いても休憩時間に取りに行くこともできます。

忘れ物を取りに行ける
男性のアイコン結構忘れ物をすることが多いです。けど家まで5分かからないのでちょっとした休憩時間に取りに行けるので便利です。(20代前半)

とくに自分の自由時間を重視する人は、会社近くに住んだ方が快適に暮らせます。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

会社近くに住むとデメリットもある

会社の近くに住むと、デメリットもあります。人によって感じるデメリットは違いますが、主に以下があげられます。

  • ・家賃の高いエリアが多い
  • ・残業や休日出勤が増える場合がある
  • ・終電を逃した人に泊めてと言われる
  • ・休日に会社の人に会う可能性がある
  • ・繁華街の近くだと治安が気になる

家賃の高いエリアが多い

会社が都心のオフィス街にあることが多いため、基本的に家賃が安いです。一人暮らし向けの間取りで。家賃8~9万円になっているお部屋が多いです。

会社から家賃手当が出ない場合は、毎月の家賃の負担がかなり大きいです。

家賃手当てがあっても家賃が高い
困り顔の女性のアイコン会社から歩いて8分くらいのマンションに住んでいます。結構条件を絞っても家賃が管理費込みで9.5万円します。家賃手当ての2万円があっても毎月7.5万円払い続けるのできついです。(20代前半)

残業や休日出勤が増える可能性がある

職場環境があまり良くない人は、会社の近くに住むことで残業や休日出勤が増える可能性があります。

「すぐ帰れるでしょ」「家が近いから」などと言いながら、仕事を押し付けられるかもしれません。

また、台風や大雪に日に電車を使わないなら出社してほしいと言われることも多いです。

休んだ人の代わりに呼び出された
困り顔の男性のアイコン休みの日に寝ていたらいきなり上司から電話が来ました。急に欠員が出たから代わりに出てって言われました。拒否したらぐちぐち言ってくるのでいやいや出ました。せっかくの休みくらいゆっくりさせてほしいです。(20代後半)

終電を逃した人に泊めてと言われる場合がある

会社の近くに住んでいることを知っている同僚や上司に、泊めてと言われる場合があります。

とくに上司だと断りにくいです。1度泊めてしまうと何度も来る可能性があり、ストレスになります。

職場から近いから宅飲みしようと同僚が押し寄せてくる可能性もあります。

酔っ払いを押し付けられた
困り顔の男性のアイコン月に1、
2回の頻度で会社から近いからって理由で同期が押し入ってきます。最初は断りがあったのですが最近は急に来るのでやめてほしいです。(20代後半)

休日に会社の人に会う可能性がある

プライベート時間に会社の人と会いたくない人には向きません。部署によっての休みの曜日が違う職場や、近くに住んでいる社員が多い会社は、ばったり会う可能性が高くなります。

いつどこで上司や取引先に会うかわからないので人によっては、リラックスしにくいです。

休みの日くらいは絡まないでほしい
困り顔の女性のアイコン休みの日に1人でファミレスに行ったときに上司がなぜか同じ席にきました。興味のない話や仕事の話を散々されました。休みの日は1人でゆっくりしたいし仕事のことを忘れたいので、ほっといてほしいです。(20代後半)

繁華街の近くだと治安が気になる

都心のビジネス街は近くに繁華街があります。会社の近くに住むと、繁華街にも家が近くて治安が微妙な場合があります。

深夜までやっているお店の明かりや騒音で寝れないことがあります。また、女性の1人歩きは不審者に狙われやすいので、用心する必要があります。

酔っ払いだらけで迷惑
困り顔の女性のアイコンとくに週末は酔っ払いだらけです。叫ぶ人もいてうるさいし、一番最悪なのは一緒に飲もうとか言って絡んでくるのが本当に迷惑です。(20代後半)

行動の範囲が狭くなる

普段の生活が家から会社の距離で完結してしまいます。意識して出かける用事を作らないと、行動範囲が狭くなります。

とくにインドア派の人は、自宅から職場と買い物スポット以外はほぼ出歩かなくなります。

外に出なくなった
困り顔の男性のアイコン会社帰りに買い物は済ませちゃうので、休日は家から出ることが少ないです。住んでいるところが池袋なので友達が遊びに来てくれます。(20代前半)

会社の近くに住むことによって、良いように使われがちです。

会社の近くに住んだほうが良い人の特徴

会社の近くに住もうか迷っている人は、以下の項目に当てはまるか確認してください。

複数当てはまる場合は、会社の近くに住んだほうが快適に過ごせます。

  • ・家賃手当てを利用したい
  • ・睡眠時間を多く確保したい
  • ・自分の時間を多く確保したい
  • ・満員電車に乗りたくない
  • ・休憩時間を自由に使いたい
  • ・仕事終わりに少しでも家に帰りたい
  • ・休日に会社の人と会っても気にならない
  • ・繁華街が近くても気にならない

会社の福利厚生である家賃手当を使って、生活費を抑えたいという人は会社の近くがおすすめです。

満員電車でのストレスを減らして心身共に快適に過ごしたい人や、プライベートなどの「時間」を大切にしたい人にも、職場の近くに住むのに向いています。

逆に、オンオフをきっちり分けたい人や、満員電車より家賃の安さを優先したい人は、会社の近くに住まないほうが良いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について