お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

庭付きの賃貸アパートはどこまで使える?使い方や注意点を不動産屋が解説!

「賃貸の庭 どこまで自由に使える?」のアイキャッチイラスト

賃貸の専用庭はどこまで自由に使える?
庭付きの物件に住む注意点はある?

庭付きの賃貸物件に住めば、2階以上の人よりも広々と暮らせます。洗濯物を多く干せたり、ガーデニングも楽しめます!

しかし、普通の戸建てと違って賃貸物件の庭は制限が多いんです。どこまで使って良いか知らないと、近隣トラブルに発展することも…。

そこで当記事では、庭付き賃貸はどこまで自由に使えるのかを解説します。庭を使うときの注意点もまとめたので、参考にしてください。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

賃貸の庭はどこまで自由に使える?【不動産屋に聞いてみた】

庭がある賃貸物件でできること 票数
1位 洗濯物を広々と外に干せる 28票
2位 子どもの遊び場にできる 25票
3位 ガーデニングや日曜大工ができる 19票
4位 家庭菜園ができる 16票
5位 ペットを安心して遊ばせられる 10票
6位 趣味に合わせて自由に使える 7票
7位 自転車やバイクを駐められる 5票

家AGENT アンケート調査(複数回答可)

賃貸の庭がどこまで自由に使えるかを、弊社「家AGENT 池袋店」の営業マン30名にアンケートしてみました。

意見が多かった使い方TOP7を紹介します。庭付きの賃貸を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

1位:洗濯物を広々と外に干せる

庭があると洗濯物がたくさん干せます。ベランダやバルコニーより広いため、布団・毛布・シーツなどの大きい寝具でも大丈夫です。

洗濯物が多いファミリーや、アウトドアが好きな人は庭があると便利です。靴を洗ったり、テントやシートを広げて干したりできます。

2位:子どもの遊び場にできる

庭付き賃貸で遊ぶ子ども
子どもがいる家族なら、庭を遊び場にできます。夏場はプール遊びをしたり、冬場は雪遊びができます。道具があれば、自宅でピクニックやキャンプを楽しめます。

阿部さんのアイコン 阿部
庭の敷地内なら、迷子になったり事故に巻き込まれづらいです。お部屋から子どもを見守れるので安心できます。

3位:ガーデニングや日曜大工ができる

庭が広いほど、ガーデニングや日曜大工がしやすいです。好きなお花をプランターで並べて、色鮮やかな庭を作るのもアリです。

より庭を快適にするため、ウッドデッキやタイルなどの床材を買ってDIYする人もいます。

阿部さんのアイコン 阿部
最近だと、工事不要で設置できるウッドデッキが販売されています。敷地に傷を付けないタイプなら、退去トラブルに発展しにくいです。

4位:家庭菜園ができる

ガーデニングと同様、広いスペースを生かして家庭菜園ができます。プランターで野菜や果物を育てれば、いつでも採れたての食材が食べられます。

専用庭では、ミニトマト・イチゴ・パセリなどが育てやすいです。「料理に彩りを足したい」とき、使う分だけ摘めるので便利です。

5位:ペットを安心して遊ばせられる

庭付き賃貸で遊ぶ犬
ペットを庭で遊ばせてあげれば運動不足やストレス解消ができます。お部屋の間取りによっては狭く感じてしまうからです。

仕事が忙しくて飼い犬などを散歩に連れていけないときは、庭で少しでも運動させてあげた方が良いです。

6位:趣味に合わせて自由に使える

庭で本を読む人の写真
庭があると趣味の幅を広げられます。イスやテーブルを置いてコーヒーや読書を楽しんだり、ハンモックを作って吊るしたりできます。

外で使ったものを、一旦庭に置いておく人もいます。キャンプや釣りといった趣味の道具が多い人にもメリットです。

7位:自転車やバイクを駐められる

庭に裏口が付いていれば、自転車やバイクを駐められます。駐輪場などを別途借りずに済むので、節約できます。事前に許可を取れば、大家さんとのトラブルを避けられます。

仲介手数料基本0円のネット不動産屋
「イエプラ」は
仲介手数料基本0円
イエプラの特徴
  • 仲介手数料が基本0円
  • 上場企業運営で安心
  • 来店不要でお部屋を探せる

庭がある賃貸物件を借りるときの7つの注意点

  1. 庭での禁止事項が多い
  2. どこまで自分で管理すべきか物件ごとに異なる
  3. 住人同士のトラブルが起きやすい
  4. 退去するときに原状回復が必要
  5. 虫や鳥が出やすい
  6. 外からの目線が気になりやすい
  7. 利用料を追加で払うケースがある

1.庭での禁止事項が多い

庭付きの賃貸物件で見られる禁止事項
  • ・喫煙
  • ・火気の使用
  • ・植物を庭に直接植える
  • ・物干し台以外の設置
  • ・除草剤の使用

庭付きの賃貸物件には、多くの禁止事項が定められています。賃貸に多く見られるNG行動を表にまとめました。喫煙や火気の使用は、多くの物件で禁止されています。

物件によっては、物干し台以外の荷物を置くのもNGにしているお部屋もあります。荷物が風に飛ばされる危険があるからです。

2.どこまで自分で管理すべきか物件ごとに異なる

募集されているお部屋ごとに、庭をどこまで管理するかが異なります。「植木の管理は貸主(大家さん)でおこなう」「草刈りは入居者でおこなう」などです。

草刈りなどの軽微な管理は、基本的に入居者自身でおこないます。雑草が伸びすぎると、近隣からクレームが入るので注意です。

3.住人同士のトラブルが起きやすい

庭の使い方によっては、住人同士のトラブルが起きやすいです。代表的なのは、騒音やニオイに関する問題です。

BBQや花火をする際、音や煙で迷惑を掛けないようにしてください。ニオイの原因となるゴミは、庭に放置せず曜日通りに捨てましょう。

4.退去するときに原状回復が必要

庭付きの賃貸から退去する際、入居者負担で原状回復しなければいけません。ウッドデッキの撤去費用や、傷付いた外壁の補修費などです。

原状回復とは、入居者が故意に付けた傷や汚れをできるだけ直すことです。元通りにできないと、高額な退去費用を請求される可能性があります。

おすすめ記事
賃貸物件の原状回復はどこまで必要?入居者負担の範囲は?のアイキャッチ
賃貸物件の原状回復はどこまで必要?入居者負担の範囲は?
記事を読む ▶
賃貸の退去費用の相場や安くする方法を徹底解説!のアイキャッチ
賃貸の退去費用の相場や安くする方法を徹底解説!
記事を読む ▶

5.虫や鳥が出やすい

庭のメンテナンスを怠ると、虫が出やすくなります。虫をエサにする野鳥も集まりやすいです。ムカデやカラスは人に危害を加えますし、死がいやフンで庭が汚れる恐れがあります。

6.外からの目線が気になりやすい

庭が通りに面している物件は、外からの目線が気になりやすいです。誰かに覗かれる危険があって、防犯面でも不安です。

専用庭がある物件に住むなら、ある程度の防犯対策が必要です。すだれを掛けて視線を遮ったり、防犯カメラを用意してください。

7.利用料を追加で払うケースがある

庭付きの賃貸を借りる際、利用料を追加で払うケースがあります。アパートやマンションだと、利用料は月100~1,000円が相場です。

利用料の金額は、建物の管理規約で決められています。詳細は募集条件の備考欄で確認してください。

庭付きの賃貸物件に住むとコスパが良い

戸建てを購入するときのイメージが湧きやすい

庭がある賃貸に住めば、マイホーム購入時のイメージが湧きやすいです。どのように庭を使えば良いか分かるからです。

マイホームを検討している家族は、庭付きの賃貸で使い勝手を確かめた方が良いです。庭があるデメリットを理解しておけば、マイホームの購入を失敗しにくいです。

購入時より庭の管理がラク

賃貸物件であれば、購入時より庭の管理がラクに済みます。庭にある大きな植木を整えたいとき、賃貸なら大家さんに頼めるからです。

マイホームだと、敷地内の管理はすべて住民でおこなわなければいけません。業者に頼んだ場合、植木のメンテナンス費用は1回あたり約15,000円です。

庭付きの賃貸を検討する人は不動産屋に相談すると良い

庭付きの賃貸を検討する人は、不動産屋に相談してみてください。庭でやってみたいことを伝えれば、実現可能な物件を紹介してくれます。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、賃貸経験の長いスタッフが多数在籍しています。物件提案だけでなく、お部屋探しのアドバイスも教えてくれます。

やり取りはチャットやLINEから可能です。「庭付きの賃貸ってどう?」「この物件で家庭菜園はできる?」など、来店不要で何でも質問できます。

夜23時まで返信が来るため、寝る前のスキマ時間を有効活用できます。効率的にお部屋探しを進められて便利です!

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら

庭はマンションや戸建て賃貸にも見られる

マンションの専用庭は規則が厳しい

マンションの専用庭は、アパートよりも規則が厳しめです。建物内の戸数が増えるほど、入居者トラブルが発生しやすいからです。

BBQや花火など、近隣住民に迷惑を掛ける行為は基本的にNGです。外で洗濯物を干すだけの人には向いています。

ルーフバルコニーは庭よりベランダに近い

ルーフバルコニーのイラスト

高層マンションに多いルーフバルコニーは、庭よりベランダに近いです。土や芝生がないテラスのように使うからです。

床一面が土以外の材質で作られているため、1階の専用庭より自由度が低いです。机やイスを置くだけという人に向いています。

おすすめ記事
ルーフバルコニーのおすすめな使い方と注意点を解説!のアイキャッチ
ルーフバルコニーのおすすめな使い方と注意点を解説!
記事を読む ▶

戸建て賃貸の庭は比較的自由に使える

戸建て賃貸の庭の写真
出典:https://newliferealestate.jp/

戸建て賃貸の庭は、マンションの専用庭より自由に使えます。近隣に迷惑を掛けない範囲なら、大体のことは認めてもらえます。

子どもをのびのび育てたい家族なら、広い庭がある戸建て賃貸が向いてます。軽いボール遊びやかけっこなら、周りに迷惑を掛けずに楽しめます。

おすすめ記事
戸建て賃貸のメリットとは?マンションと比較して解説のアイキャッチ
戸建て賃貸のメリットとは?マンションと比較して解説
記事を読む ▶

庭がある賃貸物件の探し方

ポータルサイトで探す

自分で物件を探すなら、ポータルサイトで検索するのが手っ取り早いです。条件に「庭付き」「専用庭」などを選択してお部屋を探します。

条件選択の中にない場合は、フリーワード検索が便利です。「庭」「1階」などを入力して、希望エリア内のお部屋を見つけてください。

希望に合う物件が見つかりにくい

東京23区内の該当件数
全体の物件数 194,104件
庭付き賃貸の物件数 1,446件
物件数の集計方法
  • 調査実施日:2023年7月3日
  • 調査媒体:ホームズ
  • 対象エリア:東京23区内
  • 条件:専用庭のみ

ポータルサイトだけで探すと、庭付きの賃貸物件は見つかりにくいです。賃貸サイト「ホームズ」で調べたところ、23区内の物件数は1,446件で、全体の約0.7%しかありませんでした。

戸建て賃貸を含めても、全体の約1%未満しかありません。庭付きで探している人は、事前に不動産屋から情報をもらっておくと良いです。

不動産屋に紹介してもらう

豊富な物件から庭付き賃貸を探すなら、不動産屋を頼ると良いです。ポータルサイトにはない物件を提案してくれる可能性があります。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、業者専用のデータベースから物件を検索します。スーモにはない未公開物件が見つかるチャンスです。

イエプラは、スマホ1つでお部屋探しを進められます。チャットやLINEで「子どもが遊べる庭がほしい」「治安の良いエリアで探して」など、曖昧な相談でも大丈夫です。

わざわざ来店しなくて良いので、仕事で忙しい人にも向いています。まずは情報収集代わりに利用してみてください!

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら

庭付き賃貸に関するよくあるQ&A

植木鉢を使わずにガーデニングはできる?

物件によります。

物件の管理規約によって、植物などを庭に植えられない場合があります。トラブルを避けるなら、植木鉢やプランターなどを使った方が良いです。

▲よくある質問に戻る

庭の雑草は掃除してもらえるの?

契約内容によります。

物件によりますが、掃除してもらえないことが多いです。大家さんや管理人が庭に立ち入れないときは自分で掃除が必要です。

▲よくある質問に戻る

庭に虫を発生させない方法は?

防草シートを敷くと良いです。除草剤を使わないので、健康被害の心配もありません。

おすすめ記事
虫が出ない家の特徴や寄せ付けない方法を解説!のアイキャッチ
虫が出ない家の特徴や寄せ付けない方法を解説!
記事を読む ▶

▲よくある質問に戻る

防犯が不安でも庭が欲しいときは?

防犯対策がされた物件がおすすめです。

防犯カメラが敷地内に置かれていれば、入居後に自分で設置する手間が省けます。設備のグレードが上がるほど、家賃も高くなりやすいので注意です。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

当サイト運営の「イエプラ」なら、わざわざお店に行かなくてもLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

さらに、イエプラは仲介手数料が基本0円です。およそ家賃1ヶ月分の初期費用をまるっと節約できます。

家賃によっては10万円以上も安くなるので、浮いたお金で新生活の家具家電を揃えられます。費用を抑えて引っ越したい人は、ぜひ利用してみてください。

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら
follow us in feedly
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について