お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

2Kとはどんな間取り?メリット・デメリットや1LDKや2DKとの違いを解説!

2Kとは?のアイキャッチ

2Kとはどんな間取り?ほかの間取りとの違いは?といった疑問を解決します。

2Kの特徴や間取り例、理想のお部屋を探すコツを紹介します。ぜひ参考にしてください。

この記事は、不動産屋「家AGENT」池袋店の阿部さんにも内容を監修してもらいました。

阿部さん

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

2Kとは

2Kとはキッチンスペース+お部屋が2つの間取りのことです。キッチンスペースは4.5畳以下になります。

2Kの間取り

2つのお部屋の合計が10~12畳ほどで、平均的な専有面積は28~30㎡あります。

築年数の古い建物が多く、トイレが和式、お風呂がバランス窯、洗濯機が外置きなど設備も古い場合があります。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼メリットたくさん
・すべてチャットで完結(来店不要)
・スーモにない未公開物件も探せる
・0時まで営業で仕事終わりに使える
▶無料でお部屋を探してみる

2Kのメリット

2Kのお部屋に住むメリットは、大きく分けて2つあります。

家賃が安い

2Kのお部屋が、家賃が安いので一人暮らしでも手が出しやすいです。

1948年ごろの昭和中期に流行した間取りなので、築年数が古く人気が無いからです。

リフォームされてキレイな物件もありますが、基本的に設備が古いので家賃が安い傾向にあります。

2部屋あるからスペースを区切りやすい

2Kは家賃が安くて2部屋あるので、リビングと寝室を分けて使うことが出来ます。

二人暮らしをしても、1人1部屋ずつ使えます。ルームシェアや同棲したいが費用も抑えたいという人にもおすすめです。

2Kのデメリットは築年数が古いこと

2Kに住むデメリットは、家賃が古いことです。以下のように、住みづらいことがあるので内見はしっかり行いましょう。

物件の耐久性が低い

築年数が古いので、物件の耐久性が下がっています。外観にヒビが入っていたり、柱が歪んで隙間が出来ている可能性があります。

また、室内設備も古いので壊れやすいです。夏や冬にエアコンをつけたのに起動しないなど、不便が生じます。

木造がほとんど

木造の物件は、濃音性が低く音漏れしやすいので防音対策が必要になります。

また、冷暖房の効きが良くないので夏は暑さ対策、冬は寒さ対策しないときついです。

和室は残っているお部屋もあるので、虫が出やすいです。

2Kの間取り例

2Kのお部屋は、物件によって間取りが違うので住みやすさや、家賃が異なります。

長方形

長方形になっている2Kの間取り

1フロアに戸数の多いアパートでよく見かけるのが、長方形タイプです。1番奥のお部屋に行くためには、真ん中のお部屋を通る必要があるので、友人が来た得意に不便に感じます。

真ん中のお部屋だけ、窓が付いていない場合があるので真ん中のお部屋だけ湿気が溜まりやすいです。

正方形

正方形になっている2Kの間取り

正方形タイプのお部屋は珍しく、狙って探せるものではありません。ただ、家具家電の配置がしやすく。空間を広く使いやすいです。

片方のお部屋が和室

片方のお部屋が和室になっている2Kの間取り

家賃が安い2Kでよくあるのが、片方が和室のなっているお部屋です。中には、2部屋とも和室になっているので、重量のベッドやタンスなどの家具が配置しにくいです。

キッチンが真ん中にある

キッチンが真ん中にある2Kの間取り

キッチンが真ん中にあるタイプは、お部屋が隣接していないのでルームシェアしたい人におすすめです。

この画像の場合だと、共有スペースと個人のスペースが確保しやすいからです。

自分に合った間取りを探すなら不動産屋に聞くと良い

2Kでもライフスタイルによって住みやすさが異なります。自分にあった間取りは、プロに聞くのが1番良いです。

ネット上の不動産屋「イエプラ」なら、来店不要でチャットやLINEから気軽に相談可能です。

「収納棚を複数置きたいので配置しやすい間取りがいい」「水回りが玄関に固まっているお部屋」など、物件検索サイトで探せない条件でもお部屋が見つかります!

深夜0時まで営業しているので、忙しくてお店に行く暇がない、移動中や寝る前のスキマ時間を活用したいという人にもおすすめです!

イエプラボタンバナー

2Kと2DKと1LDKの違い

2Kを2DKと1LDKと比較して、間取りの違いを解説していきます。

2Kと2DKの違いはキッチンの広さ

2Kと2DKの違いは、キッチンがあるお部屋の広さです。2Kは4.5畳未満ですが、2DKは4.5~8畳未満と少し余裕のある広さです。

2K 2DK
2Kの間取り図 2DKの間取り図

2DKも2K同様に昔はやった間取りのため、築年数が古いです。木造で築年数を気にしないのであれば、2Kと 同じくらいの家賃でお部屋を探せます。

2Kと1LDKの違いは部屋数とキッチンの広さ

2Kと1LDKの違いはお部屋の数とキッチンのあるお部屋の広さです。

2Kはお部屋が2つ+キッチンスペースが4.5畳未満ですが、1LDKはお部屋が1つ+キッチンスペースが8畳以上です。

2K 1LDK
2Kの間取り図 1LDKの間取り図

広いお部屋が良いけど、家賃を抑えたい場合は2Kのお部屋にして、1部屋をリビング代わりに使うと良いです。

家賃より築年数が浅く、セキュリティや防音性などの設備を重視したい人は、1LDKのほうが向いています。

ほかの間取りと家賃比較

2Kはほかの間取りと比較しても家賃が安いです。不動産専門サイトの「ATBB」を使って、間取りごとの家賃をまとめました。

下記の金額は、東京23区・築年数15年以内・駅徒歩15分以内・専有面積13㎡以上の条件で出てきたお部屋の、家賃の安い順の平均金額です。

1LDK 約8.1万円
2K 約7.6万円
2DK 約8.3万円
2LDK 約11.3万円

2DKや1LDKなどの同棲向けのお部屋に比べても、家賃が安いので2Kは一人暮らしもしやすいお部屋です。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

2K・2DK・1LDKどれに住むべき?

2Kと2DKと1LDK、どの間取りに住むべきか迷っている人は、下記を参考にしてください。

2Kに向いている人の特徴

2Kは、居室が2つほしいけど家賃を抑えたい人向けです。向いている人の特徴を細かくまとめたので、参考にしてください。

  • ・家賃を抑えたい
  • ・築年数が古くても気にしない
  • ・アパートタイプでも気にしない
  • ・居室が2つ欲しい
  • ・キッチンは狭くて良い
  • ・和室でも大丈夫
  • ・1度寝たら朝まで起きない

費用を抑えられるので、貯金しやすいというメリットがあります。

ただし、築年数が古く木造が多いので、虫が発生したり防音性に欠けるので、設備重視の人には不向きです。

2DKに向いている人の特徴

2DKは、キッチンスペースを広くしたい人向きです。

  • ・LDKよりは家賃を抑えたい
  • ・広めのキッチンが欲しい
  • ・荷物量が多い
  • ・仕事や趣味部屋を作りたい
  • ・友人を家に呼ぶ予定がある
  • ・同棲や同居しようと考えている

DKは1980年代に流行った物件なので築年数が古めです。そのため、家賃設定が低めです。2K同様に設備重視の人には不向きです。

1LDKに向いている人の特徴

1LDKは、収入に余裕がある、築浅に住みたい人向けです。

  • ・収入に余裕がある
  • ・築浅物件が良い
  • ・家賃より設備重視
  • ・居室を寝室にしたい
  • ・生活スペース多く確保したい
  • ・リビングにソファーなどの大型家具を置きたい

1LDKは2000年代に流行り始めたので、築年数の浅い物件が多いです。

築浅なのでお部屋の間取りや設備は、現代の暮らしに合わせた設計になっているので、住みやすくお部屋が綺麗です。

理想のお部屋を探すコツ

理想のお部屋を探すコツは、本当に自分に必要な条件かどうか考えて、希望条件に優先順位をつけると良いです。

家賃やお部屋の広さ、設備など気になる条件を書き出して本当に自分に必要か、妥協するならどれかを考えてみて下さい。

自分で優先順位を決められない場合は。不動産屋に相談すると、的確なアドバイスをもえらえます。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

お店に行かなくても「イエプラ」なら、アプリやLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです。

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について