お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

1畳は何平米?世帯ごとのおすすめの広さや畳・平米・坪の違いを解説

1畳は何平米?のイメージイラスト

1畳は何平米?
畳・平米・坪の違いは?

新生活を始めるにあたって、お部屋探しは重要です。自分にあった広さや間取りを考えるだけでわくわくしますよね。

しかし、お部屋を決めようにも「1畳が何平米か」「どれくらいの広さがあればいいか」などの疑問が出てくる人もいますよね。

そこで当記事では、1畳の広さや平米と坪の違いや計算方法、世帯人数別のおすすめの広さについて解説します。ぜひ参考にしてください。

1畳は何平米?

1畳は約1.62㎡以上

平米の説明図

1畳は約1.62㎡以上と不動産公正取引協議によって定められています。日本全国、同じ数値で計算されます。

1平米とは面積の単位で「縦1m×横1m=1m」で算出されています。

1畳は約0.5坪

平米(㎡) 坪数
1畳 1.62㎡ 0.5坪
2畳 3.24㎡ 1坪
3畳 4.86㎡ 1.5坪
4畳 6.48㎡ 2坪
5畳 8.1㎡ 2.5坪
6畳 9.72㎡ 3坪
7畳 11.34㎡ 3.5坪
8畳 12.96㎡ 4坪
9畳 14.58㎡ 4.5坪
10畳 16.2㎡ 5坪

11畳以上の平米数(㎡)と坪数

平米(㎡) 坪数
11畳 17.82㎡ 5.5坪
12畳 19.44㎡ 6坪
13畳 21.06㎡ 6.5坪
14畳 22.68㎡ 7坪
15畳 24.3㎡ 7.5坪
16畳 25.92㎡ 8坪
17畳 27.54㎡ 8.5坪
18畳 29.16㎡ 9坪
19畳 30.78㎡ 9.5坪
20畳 32.4㎡ 10坪
21畳 34.02㎡ 10.5坪
22畳 35.64㎡ 11坪
23畳 37.26㎡ 11.5坪
24畳 38.88㎡ 12坪
25畳 40.5㎡ 12.5坪
26畳 42.12㎡ 13坪
27畳 43.74㎡ 13.5坪
28畳 45.36㎡ 14坪
29畳 46.98㎡ 14.5坪
30畳 48.6㎡ 15坪
31畳 50.22㎡ 15.5坪
32畳 51.84㎡ 16坪
33畳 53.46㎡ 16.5坪
34畳 55.08㎡ 17坪
35畳 56.7㎡ 17.5坪
36畳 58.32㎡ 18坪
37畳 59.94㎡ 18.5坪
38畳 61.56㎡ 19坪
39畳 63.18㎡ 19.5坪
40畳 64.8㎡ 20坪
41畳 66.42㎡ 20.5坪
42畳 68.04㎡ 21坪
43畳 69.66㎡ 21.5坪
44畳 71.28㎡ 22坪
45畳 72.9㎡ 22.5坪
46畳 74.52㎡ 23坪
47畳 76.14㎡ 23.5坪
48畳 77.76㎡ 24坪
49畳 79.38㎡ 24.5坪
50畳 81㎡ 25坪

1畳は約0.5坪です。地域によっては畳のサイズが違う場合があります。

上記では、1~50条までの広さを、おおよその平米数(㎡)を坪数に換算した早期表をまとめました。お部屋探しの際に参考にしてください。

1畳の広さは地域によって違う

主な地域 ㎡(縦×横)
江戸間
(五八間)
関東地方 1.55㎡
(176cmm×88cm)
京間
(本間)
関西地方 1.82㎡
(191cm×95.5cm)
安芸間
(六一間)
中国地方 1.71㎡
(185cm×92.5cm)
中京間
(三六間)
中京地方や東北地方 1.66㎡
(182cm×91cm)
団地間
(五六間)
公営団地など 1.45㎡
(170cm×85cm)

1畳は「1.62㎡以上」と定められています。ただ、正確な数字で表す規定がないので、地域によって畳の大きさは微妙に異なります。

上記の表は、畳名称と使われている主な地域、1畳辺りの平米数をまとめました。

1畳でも、関東より関西の方が広い場合があります。また、公営住宅は戸数を多く入れることを重視しているため、普通の賃貸より狭めです。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼メリットたくさん
・すべてチャットで完結(来店不要)
・スーモにない未公開物件も探せる
・0時まで営業で仕事終わりに使える
▶無料でお部屋を探してみる

世帯人数別のおすすめの広さ

一人暮らしは6畳以上がおすすめ

一人暮らしは6畳以上あると不便なく過ごせます。6畳の広さは、一人暮らしだと平均的な広さです。

実家のお部屋は5~6畳の人が多く、専有面積は約20㎡と、やや狭めですが住宅の密集する都市部ではワンルームや1Kの間取りで多いです。

国土交通省の「住生活基本計画における居住面積水準」によると、一人暮らしの居住面積の水準は25㎡とされています。なので、狭く感じる人は8畳ほどのお部屋を探すと良いです。

▶一人暮らしに必要な広さの解説はこちら

二人暮らしは16畳以上がおすすめ

新婚や同棲が住むのに居室とリビングをあわせて16畳以上あると良いです。キッチンや水回りなどを含めて、広さが24㎡あると良いです。

1LDKの間取りが多いです。長く住む、子どもが生まれる予定などある場合は、広い間取りのお部屋を探すと良いです。

三人家族は25畳以上ないと狭く感じる

3人以上で暮らすなら、居間とリビング合わせて25畳以上ないと窮屈に感じます。

間取りで言うと2LDK以上のお部屋です。専有面積が大体60~80㎡のお部屋が多いです。

畳⇔平米⇔坪の計算式

畳⇒平米の計算式
畳数×1.62㎡=お部屋全体の平米数
平米⇒坪の計算式
お部屋全体の平米数×0.5坪=お部屋全体の坪数
畳⇒坪の計算式
畳数×0.5坪=お部屋全体の坪数

上記は「畳⇒平米」「平米⇒坪」「畳⇒坪」の計算式の計算式です。ただし、お部屋全体の広さは、おおよその数字になっているので、あくまで目安として計算してください。

6畳のお部屋の場合は「6畳×1.62㎡=平米数は約9.72㎡」になります。

畳数は「9.72㎡×0.5坪=畳数は約5~6畳」です。坪数は「6畳×0.5坪=坪数は約3坪」になります。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

畳・平米・坪の使い分け

畳は居間の広さ

1LDKの畳数表記

畳は、玄関やキッチン、水回りなどを除いた居室の広さを示すときに使われます。また、DKやLDKの場合は、ダイニングやリビングの広さの表記としても使います。

日本はもともと床が畳だったため、今でも1部屋ごとの広さを表すときには、畳数で表記されています。

平米はお部屋全体の広さ

物件のお部屋情報

平米数は玄関やキッチン、水回りなどを含む、お部屋全体の広さを示すときに使われます。そのため物件情報に「専有面積〇㎡」と表記されていることが多いです。

また、建設中の新築やお部屋の売却の場合は、地域によって差異が無いように不動産公正取引協議会で定められている平米数を使いことが多いです。

坪は土地や建物自体の広さ

坪は土地や建物自体の広さを示すときに使われています。土地やマンションを購入する時に見かけます。

ちなみに「坪」の面積単位は、公正取引協議会により広告などで使用できないと決められています。の本独自の表記のため、海外の人に通じないので近年でもあまり使用されていません。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

お店に行かなくても「イエプラ」なら、アプリやLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです。

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について