お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

女性専用マンションとは?彼氏を呼んでもいいの?

女性専用マンションのイメージイラスト

女性専用マンションって何?彼氏はお部屋に呼べるの?といった疑問を解決します。

彼氏を呼ぶとどうなるのか、実際に起きたトラブル談を実体験付きで解説します。

女性専用マンションに彼氏は呼べるの?

女性専用マンションは、原則彼氏は呼べません。彼氏はまだ親族ではないからです。

ただし、物件によっては規則が緩い場合があります。以下で、女性専用マンションでよく見かける2つのパターンを解説していきます。

女性のみ入居できる物件の場合

女性のみ入居できる物件の場合は、入室者を限定していないので、彼氏をお部屋に呼べます。

ただ、物件によっては「親族のみ可」「事前に連絡があれば可」「宿泊は不可」などの条件があるので事前に確認してください。

男性の入室が不可能な物件

「男性の入室不可」の物件は、彼氏の入室はできません。男性を招き入れること自体を禁止しているからです。

マンションによっては「親族のみOK」のところがありますが、父親でも入出できない物件もあります。

入居前に、マンションの規約を見せてもらうと良いです。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

内緒で彼氏を連れ込んだらどうなるの?

男性の入室を禁止しているマンションに、内緒で彼氏を連れ込んだらどうなるのかを実体験と一緒に解説します。

基本的に近隣住人からのクレームでバレる

彼氏を内緒で連れ込んでも、管理会社が気が付くことは少ないです。ほとんどが、隣人によるクレームの電話で発覚することが多いです。

エレベーターや廊下でばったり会ってしまったり、大きい声での話声が原因でクレームが入りやすいです。

女性専用と聞いて入居している人がほとんどなので、知らない男性が出入りしていると不安になるからです。

困り顔の女性のアイコン遠距離で付き合っている彼氏が来たのでお部屋に泊めました。話声がうるさかったらしく、クレームが入り注意を受けました。(20代前半)

契約違反で退去になる可能性がある

大家さんが厳しく、男性の入室を禁止しているマンションに連れ込んでしまっても、1回目は注意で済みます。

ただ、何回も繰り返してしまった場合、賃貸契約を解除されたり、次の更新をさせてもらえない可能性があります。

困り顔の女性のアイコン彼氏を連れ込んだのがばれたみたいで、書面で注意を受けました。気にせず毎週のように連れ込んでいたら大家さんから「次の更新はしないです」と言われました。(20代後半)

彼氏をお部屋に招きたい人は、女性専用マンションに住まないほうが良いです。

そもそも女性マンションとは?

女性専用マンションとは、その名の通り「女性限定の賃貸マンション」です。

男性の入室禁止、親族の男性のみ立ち入り可能など、大家さんや管理会社によって、規約内容が違います。

中には、1階は男性でも入居可能で、2階以上は女性限定になっている物件もあります。

女性専用マンションは普通のマンションに比べて特徴的なので、向き不向きがはっきりしています。下記で向いている人とマンションの特徴をまとめました。

女性専用マンションに向いている人
  • ・男性が苦手
  • ・女性向けの内装や設備が欲しい
  • ・お金に余裕がある
  • ・セキュリティの高さ重視
  • ・騒音トラブルを少しでも避けたい
  • ・彼氏をお部屋に呼びたくない

以下で、女性専用マンションの特徴を3つ解説します。

女性向けの設備が充実している

バス、トイレが別で独立洗面台付き、シューズボックスやクローゼットが広めに設計されているなど、女性向けの設備が充実しています。

また、背の低い女性でも手が届くように、キッチンなどの収納スペースが低めに設計されていることがあります。

セキュリティ性の高い物件が多い

女性向けマンションは、セキュリティ性が高いことが多いです。以下のものがあります。

  • ・オートロック
  • ・カメラ付きインターホン
  • ・防犯カメラ
  • ・防犯窓
  • ・二重施錠

グレードの高い物件だと、管理人が常駐しているマンションもあるので女性の一人暮らしでも安心して過ごせます。

外観や内装がオシャレ

建物自体の外装がオシャレに造られていたり、お部屋の壁紙が白や薄いピンクだったりと女性好みになっている物件が多いです。

入居前に壁紙を変更できたり、タイルなどでオシャレに装飾されているデザインを重視したお部屋もあります。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
来店不要でネット上にない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶
賃貸サイトランキング30社徹底比較!のアイコン
おすすめの物件検索サイト30社を徹底比較!
記事を読む ▶

家賃が安いとセキュリティ性が低い

家賃の安い女性専用マンションは、セキュリティ性が低いのでやや危険です。

実際にネット上に掲載されている、女性マンションをまとめた結果を紹介します。

普通のマンションから女性専用になった物件がある

家賃9万円未満の築年数古めの物件は、もともと普通のマンションだったものを、騒音トラブル軽減のために女性専用マンションに変更しているようでした。

そのため、オートロックや防犯カメラなどのセキュリティが充実していないです。セキュリティが高いお部屋に住みたい人は、家賃9万円以上の女性専用マンションがおすすめです。

家賃が高めの物件は、最初から女性専用マンションとして建築物されている物件が多く、セキュリティ設備が充実しています。

女性マンションは不審者に狙われやすい

女性マンションは、ネット上などで「女性限定」と記載されているため、入居者が女性しかいないことが調べればすぐにわかります。

お部屋の中が大丈夫でも、帰り道やエントランス前などで危ない目に合う可能性があります。

とくに、セキュリティ設備が充実していないお部屋に住んでいる人は、できる限りの対策をしておくべきです。

防犯性の高い物件を探すなら不動産屋に相談したほうが良い

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットやLINEで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

「家賃○○万円以内でオートロック付き」「2階以上の角部屋がいい」などを送るだけで、理想のお部屋を紹介してもらえます。

チャット対応してくれるスタッフの大半が女性なうえ、営業スタッフと対面で話さないので聞きにくい質問もしやすいです。

女性専用マンションの取り扱いもあるので、普通の賃貸とどちらにすべきか見比べられます。

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる、信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

一人暮らしバナー

実際に起きたトラブル談と対策方法

実際に女性専用マンションに住んだことがある人に、体験談を聞いてみました。体験談をもとに対策方法も解説します。

管理人が男なのが不快

困り顔の女性のアイコン女性専用マンションってことで入居を決めました。ただ、管理人が男性で毎回ジロジロ見てくるのでとても嫌です。女性専用って言ってるなら管理人も女性にしてほしいです。(30代前半)

男性が苦手な人は、入居前に大家さんや管理人が男性なのかを確認しておくと良いです。

「お部屋をキレイに使ってほしい」「事前にトラブルを減らしたい」といった理由で女性限定にしている物件は管理人の人が男性の可能性が高いです。

入居した後に管理人が男性と知った場合は、挨拶などの必要最低限の会話以外は接触を控えるしかありません。

隣人が内緒で彼氏を連れ込んでいる

困り顔の女性のアイコン週末になると隣人が彼氏を内緒で連れ込んでいるのか、男性の声が聞こえます。男性の入室禁止って規約に書いてあるので守ってほしいですね。私から見たら知らない男性なので不安しかないです。(20代前半)

規則違反をしている人がいて、自分がストレスや不安を感じてしまうなら、大家さんや管理会社に電話すると良いです。

自分が連絡したことを知られたくない場合は、必ずその旨を伝えましょう。

干していた下着が盗まれた

困り顔の女性のアイコン女性専用マンションだし3階に住んでいるからと油断しました。見えないようにベランダに干していてもよじ登って盗られるんですね。(20代前半)

女性専用マンションは、アピールとして「女性限定」と記載していることが多いので、不審者に狙われやすいです。

2階以上だから、女性しか住んでいるからと安心だと思わずにしましょう。洗濯物は浴室乾燥機を使うなどすると良いです。また、狙われやすいので戸締りはしっかりとすべきです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶一人暮らし向けのお部屋を探す
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について