お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

洗濯機置き場ない物件でも快適に暮らせる?後からお部屋内に付けられるの?

洗濯機置き場がない部屋でも大丈夫?のイメージイラスト

洗濯機置き場がないお部屋はどうなの?という疑問を解決します。

洗濯機置き場がないお部屋の洗濯方法や実際に住んでいる人の体験談を紹介します。ぜひ参考にしてください。

1年未満の入居なら洗濯機置き場がなくても大丈夫

1年未満しか住まない場合は、洗濯機置き場のないお部屋に住んでも良いです。居住期間が短いのに、洗濯機を買うとコインランドリーよりも費用が高くなってしまいます。

週に1回、1週間分の洗濯物をコインランドリー(1回600円)で洗った場合、年間約31,200円かかります。

洗濯機を買って自分で洗濯をする場合、洗濯機代が約35,000円、年間の水道代が8,600円なので1年で約43,600円になります。

2年以上住むと、洗濯機を置ける物件のほうが良いです。コインランドリー代が約62,400円、洗濯機を買うと約52,200円くらいです。

洗濯機置き場がないとで不便に感じる

洗濯機置き場がないと、以下のような不便が生じます。

  • ・洗濯に余計な時間がかかる
  • ・布団などの大きい物を洗濯しにくい
  • ・洗濯機を買うより費用がかかる場合がある
  • ・築年数が古く住みづらい物件が多い

布団などの大きい物は洗濯しにくいです。コインランドリーに持っていくにも、手洗いをするもの大変です。

コインランドリーの場合、洗濯中に離れられないので面倒です。トータルで洗濯機を買うときより出費が増える可能性もあるので、おすすめしませんす。

また、洗濯機置き場のない物件は築年数が古いので、設備が不十分な可能性があります。家賃の安さだけにとらわれず、しっかり確認しましょう。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

洗濯機がないお部屋での洗濯方法

洗濯置き場のないお部屋での洗濯方法を、お金の負担が少ない順に4つ紹介します。

  • ・お風呂で手洗いする
  • ・コインランドリー
  • ・小さいサイズの洗濯機を買う
  • ・洗濯代行サービスを使う

お風呂場で手洗いする

洗濯板や洗濯桶を使って、自分で手洗いする方法です。使用する水の量が少なく、洗剤を買うだけなので、1番費用がかからないです。

ただ、洗ってから脱水まで全て手作業になるので、効率重視の人には向いていないです。力が弱い人は、満足に脱水が出来ないです。

コインランドリー

毎回料金がかかりますが、1回で大量の洗濯物を洗濯できます。

洗濯から乾燥までできるので、干す手間も省けます。ただ、コインランドリーまで洗濯物を持っていく必要があるので、場所が遠かったり荷物が多いと大変です。

ほとんどのコインランドリーが24時間営業なので、時間を気にせずいつでも洗濯できます。

小さいサイズの洗濯機を使う

洗濯機置き場のないお部屋にも置けた、風呂場やシンクに配水できる小さい洗濯機もおすすめです。持ち運べるサイズで、価格が1万~2万程度です。

1回で洗濯できる量は2~2.5キロです。1度にまとめて洗濯ができないので、こまめに洗濯する人や洗濯物が少ない人に向いています。

ただ、脱水機能が付いていない機種や、付いていても弱いものがあるので事前に確認して買うと良いです。

洗濯代行サービスを使う

洗濯代行サービスは1番費用がかかります。洗濯から脱水だけでなく、畳んでくれるところもあります。

自分で店に持っていくか、自宅に取りに来てくれるので手間がかからないです。ただ、洗濯物が戻ってくるのに数日かかってしまうこともあります。

洗濯機置き場がないお部屋に住んだ人の声

洗濯機置き場がないお部屋に住んでいる人の声を集めました。

コインランドリーが遠い
困り顔の男性のアイコン洗濯機がないけど家賃が安いの即入居しました。ただ、近くにコインランドリーがなくて、片道15分かけて行ってます。住む前に調べて置けばよかった。(20代前半)
ちゃんと選べば良かった
困り顔の男性のアイコン小さい洗濯機を使ってました。ただ、脱水機能が弱いので、別で脱水機を買いました。結局4万くらいかかって、普通の洗濯機を買うのと変わらなかったです。(10代後半)
手洗いは続かない
困り顔の女性のアイコン家賃が安くて、手洗いすればいいかなって思って住み始めました。最初は手洗いでやってたけど、冬は寒いしうまく絞れなくて脱水できないで限界になりました。なのでコインランドリーに行き始めましたが、重い洗濯物を持ち運ぶのは大変です。(20代前半)

お部屋に洗濯機がないと、手間や費用が多くかかってしまいます。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

交渉次第で付けてもらえる場合がある

物件探し時に「洗濯機置き場を作ってくれれば入居する」と交渉してみるのも1つの手です。ただ、自己負担になる可能性があります。

自分で作るのは難しい

洗濯機置き場を自分で作るのは難しいのでおすすめしません。給水管と排水溝を引っ張ってくる、電源用コンセントを作るなどの専門的な作業が必要なので業者に頼みましょう。

また、退去時に元に戻さないといけないと言われる場合があるので、事前に大家さんに確認しておくと良です。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について