お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

インターネット無料の賃貸で起きやすいトラブル例!確認すべきポイントを解説

インターネット無料の賃貸で起きやすいトラブルは?のアイキャッチイラスト

インターネット無料の賃貸は通信が遅い?
よく起こるトラブルって?

インターネット無料の賃貸に住めば、月々の通信費を5千~1万円抑えられます。お金やデータ量を気にせず生活できて便利です。

しかし、インターネット無料の賃貸ではトラブルが起きやすいです。入居後に「遅延が頻繁に起きる」「使いたい回線を個別契約できない」と後悔することも…。

そこで当記事では、インターネット無料の賃貸で起きやすいトラブルを解説します。回線速度を重視した物件の探し方もまとめたので、ぜひ参考にしてください。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴10年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

インターネット無料の賃貸で起きやすいトラブル

  • ・通信速度が低下しやすい
  • ・好きな回線を自分で契約できない
  • ・ADSL方式だと2025年で回線が使えなくなる
  • ・入居後すぐに回線を使えないケースがある

通信速度が低下しやすい

インターネット無料の賃貸で起きるトラブルは、通信速度が低下しやすいことです。1つの回線を入居者全員で共有するからです。

入居者の在宅率が上がるほど、通信速度は低下します。特に、仕事終わりの夜の時間帯は通信速度が遅くなりがちです。

回線が古いタイプでも速度が低下しやすい

賃貸で使われている回線が古いタイプでも、速度が低下しやすいです。劣化や故障で、回線の調子が悪くなっているためです。

阿部さんのアイコン 阿部
築年数が古い物件は、不動産屋にネット回線の工事履歴を聞いたほうが良いです。

好きな回線を自分で契約できない

インターネット無料の賃貸で起きるトラブルには、好きな回線を自分で契約できないという点も含まれます。大家さん指定の回線がすでに導入されているためです。

速い回線のプロバイダを契約したくても、基本的に大家さんに断られます。物件の見た目が損なわれたり、壁に穴を開ける工事ができないからです。

ADSL方式だと2025年で回線が使えなくなる

ADSL方式のインターネット無料の賃貸だと、2025年1月で回線が使えなくなります。2023年11月現在に入居しても、約1年しか無料のインターネットを使用できません。

長期間入居する予定の人だと、急に個別契約をお願いされる恐れがあります。毎月の固定費が上がって、費用トラブルに発展しやすいです。

ADSL方式だと通信速度が遅い

ADSL配線のイメージ図

出典:日経XTECH

ADSL方式のインターネット無料の賃貸は、通信速度が遅い点でもトラブルが起きやすいです。光回線ではなく、電話回線を使用しているからです。

下りの速度は光回線だと平均1Gbpsですが、ADSLは平均6Mbpsです。ADSL方式だと、光回線の約0.6%の速度しか出ません。Netflixなどの動画をサクサク視聴するのは難しいです。

阿部さんのアイコン 阿部
通信速度で重視されるのは「下り(ダウンロード)」の速度です。動画を見る際、下り回線を使うからです。「上り」はアップロードを指しています。
通信速度の「bps」とは

通信速度の「bps」とは、1秒間にどのくらいのデータを送れるかを表した値です。数値が大きいほど回線速度が速いと言えます。「1Gbps=1,000Mbps」です。

ADSLは基地局から離れるほど通信速度が低下する

https://ieagent.jp/blog/wp-content/uploads/2023/11/ads_img01.gif
出典:NTT東日本 公式サイト

ADSL方式の物件では、基地局から離れるほど通信速度が低下します。データを送るための電気信号が弱まるからです。5km以上離れていると、全くネットが繋がらない恐れがあります。

入居後すぐに回線を使えないケースがある

インターネット無料の賃貸のなかには、入居後すぐに回線を使えないといったトラブルも起きます。入居後に回線工事をおこなう場合があるからです。

物件によっては、回線が使用できるまで約1~3ヶ月かかるところもあります。業者との立ち会いが必要なケースもあって面倒です。

おすすめ記事
インターネット無料の賃貸とは?使い方や配線方式を解説!のアイキャッチ
インターネット無料の賃貸とは?使い方や配線方式を解説!
記事を読む ▶

インターネット無料の賃貸でトラブルを避けたいなら不動産屋に相談すると良い

インターネット無料の賃貸でトラブルを避けたいなら、不動産屋に相談すると良いです。管理会社へ通信速度などを確認してくれます。

当サイトが運営する不動産屋「イエプラ」は、ネット回線に詳しいスタッフが多数在籍しています。インターネット無料物件の中から、通信速度の速いお部屋に絞って紹介してくれます。

チャットやLINEから「インターネットの仕様や速度は分かる?」「お部屋の回線工事は済んでる?」と送ればOKです。来店不要でお部屋の質問や相談ができます。

専門スタッフに夜23時まで相談できるので、忙しい合間でもお部屋探しできます。動画や映画を見るついでに、ぜひ相談してみてください!

インターネット無料の賃貸でトラブルを避けるポイント

  • ・光ファイバーに対応しているか
  • ・光回線の個別契約はできるか
  • ・過去に通信速度のクレームはないか
  • ・Wi-Fiルーターは備え付けか

光ファイバーに対応しているか

インターネット 光回線 光配線方式のイラスト

インターネット無料の賃貸でトラブルを避けるには、光ファイバーに対応しているかチェックすると良いです。通信速度が速い回線でインターネットが使えるからです。

光回線が導入されているかは、室内に設置されてる光ファイバー専用のコンセントで分かります。内見時はコンセントの仕様を確認してください。

光回線の個別契約はできるか

インターネット無料の賃貸でトラブルを避けるためには、光回線の個別契約はできるかを確かめると良いです。大家さんの許可が下りれば、より速度が速い回線を契約できます。

注意点として、設置工事で壁に穴を開ける回線は利用できません。万が一傷付けた場合は、高額な退去費用を請求されます。

過去に通信速度のクレームはないか

インターネット無料の賃貸でトラブルを避けるには、過去に通信速度のクレームはないかを聞いてください。クレームが少ない建物であれば、トラブルが起きにくいと言えます。

同時並行で、実際の通信速度を聞くのもアリです。メールで確認すれば証拠に残るので、言った言わないのトラブルを防げます。

Wi-Fiルーターは備え付けか

インターネット無料の賃貸でトラブルを避けるには、Wi-Fiルーターが備え付けか確認しましょう。物件によっては、自分で用意しなければいけないところもあるからです。

Wi-Fiルーターの値段は3~5千円ほどです。ネット通販や家電量販店で購入できます。

インターネット無料の賃貸で遅延トラブルが起きた際の対処法

  • ・LANケーブルで有線接続してみる
  • ・ホームルーターやモバイルWi-Fiを使う
  • ・大家さんにプロバイダ変更を相談する

LANケーブルで有線接続してみる

「LANケーブルをさせばインターネットが使える」のイラスト

インターネット無料の賃貸で遅延トラブルが起きたときは、LANケーブルで有線接続してみてください。ルーターの不調で、Wi-Fiが上手く繋がっていない可能性があります。

有線接続で遅延が解決したら、無線に戻す必要はありません。遅延が続くときは、ルーターを再起動したり、本体を交換すると良いです。

ホームルーターやモバイルWi-Fiを使う

ホームルーターのイメージ

インターネット無料の賃貸で遅延トラブルが起きた場合は、ホームルーターやモバイルWi-Fiを使うと良いです。工事不要で個別回線が使えるからです。

室内に設置するタイプなら、建物も傷付けずに済みます。退去費用を心配せずに、サクサク動画を見たい人におすすめです。

阿部さんのアイコン 阿部
ホームルーターを引いておくと、物件の回線が工事で一時的に使えないときでも支障ありません。

▶ホームルーターのおすすめランキング5選はこちら

大家さんにプロバイダ変更を相談する

インターネット無料の賃貸で遅延トラブルが起きた際には、大家さんにプロバイダ変更を相談しましょう。光回線に対応した物件では、プロバイダを乗り換えできるからです。

入居者からの不満が多いほど、変更してもらえる確率が上がります。相談するときは、遅延が起こりやすい時間帯や状況を具体的に伝えると良いです。

検索で見つからないお部屋を探せる不動産屋
「イエプラ」は
検索で見つからない
お部屋を探します
イエプラの特徴
  • 検索で見つからないお部屋探します
  • 仲介手数料基本0円
  • 上場企業が運営で安心

回線速度を求めるなら「インターネット対応」の賃貸にする

インターネット無料
(インターネット完備)
建物全体で1つの回線を共有する。室内まで回線が引かれている。基本的に利用料は無料だが、家賃と別に請求される物件もある。
インターネット対応 共有部分まで配線工事が済んでいて、室内への引き込み工事は個人でおこなう。好きなプロバイダで契約できる。

回線速度を求めるなら、インターネット対応の賃貸物件にするべきです。無料物件より安定した回線でネットを使えます。

インターネット対応物件であれば、回線速度の速いプロバイダを個別契約できます。通信費が毎月数千円かかるので、無料物件より出費が増える点に注意です。

インターネット無料の賃貸トラブルに関するよくある質問

インターネット無料でトラブルは起きやすいって本当?

「通信速度が遅い」「個別契約できない」といったトラブルが起きやすいです。普段からネットを使う人だと、賃貸に入居してから不満に感じやすいです。

▲よくある質問に戻る

インターネット無料は速度が遅い?

遅い賃貸が多いです。1つの回線を入居者全員で共有し合うからです。特に夜の時間帯は遅延が目立ちます。

▲よくある質問に戻る

インターネット無料だとセキュリティ面が不安…

ネット回線が無線の場合、セキュリティ面で注意が必要です。共通のパスワードを使用するからです。ルーターが備え付けの賃貸なら、パスワードが各々設定されていて安心です。

▲よくある質問に戻る

インターネット無料で回線は自分で契約できる?

契約できない賃貸が多いです。大家さん指定の回線が導入されているからです。工事不要のホームルーターやモバイルWi-Fiなら設置可能です。

▲よくある質問に戻る

賃貸で光回線対応かどうか調べる方法は?

募集図面や、賃貸サイトの物件情報で分かります。「光ファイバー」と記載が有れば、光回線に対応した物件です。

▲よくある質問に戻る

賃貸のインターネット無料物件でWi-Fiルーターは必要?

物件ごとに異なります。建物全体にWi-Fiを飛ばしていないお部屋だと、入居者で用意しなければいけません。

▲よくある質問に戻る

無料インターネットの使い方は?

室内にWi-Fiルーターがあるときの使い方は、以下の通りです。

WiFiルーターでのつなぎ方
  1. LAN差込口にルーターをつなぐ
  2. スマホやPCのWiFi設定をONにする
  3. ID・パスワードを設定する

Wi-Fiルーターをコンセントにつないだら、使う端末のWi-Fi設定をONにします。IDとパスワードの設定が完了したら使用可能です。

▲よくある質問に戻る

設備のインターネット無料が嘘の可能性はある?

賃貸の募集図面に記載があれば、嘘である可能性は低いです。入力ミスで「インターネット無料」になっていることもあるので、念のため不動産屋へ確認しましょう。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

当サイト運営の「イエプラ」なら、わざわざお店に行かなくてもLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

さらに、イエプラは仲介手数料が基本0円です。およそ家賃1ヶ月分の初期費用をまるっと節約できます。

家賃によっては10万円以上も安くなるので、浮いたお金で新生活の家具家電を揃えられます。費用を抑えて引っ越したい人は、ぜひ利用してみてください。

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら
follow us in feedly
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について