お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

イエッティの評判・口コミはどう?実際に使った人の感想を公開【ietty】

イエッティの評判のイメージイラスト

イエッティ(ietty)の評判はどう?ネットの口コミはどんな感じ?という疑問を解決します!

イエッティの評判が良い理由や、利用するうえでのデメリット、そもそもどんなサービスなのかや、アプリの使い方を徹底解説しています。

類似のオンライン不動産屋のサービス比較もあるので、どんな不動産屋なのか参考にしてください。

イエッティのネット上評判はそこそこ良い

イエッティの評判をTwitter上で調べてみたところ、良い意見が多かったです。

UIが良く使いやすい、チャットベースなので気軽に利用できる、仲介手数料が安いという呟きを複数見かけました。

中には、海外から日本に引っ越しする際に利用したという強者もいます。チャット型の不動産屋だからこそ、現地に行かずともお部屋探しが可能です。

微妙な意見もチラホラある

良い意見ばかりではなく、微妙な呟きもいくつかありました。一部紹介します。

引っ越し日が1ヶ月を切っていると、電話番号を聞かれるという声がありました。電話が苦手な人は事前に伝えて、チャットメインでやりとりするようにした方が良いです。

また、1都3県に対応していますが、時期によっては物件がないと言われる場合があります。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

イエッティの評判が良い7つの理由

イエッティの評判が良い理由を、Twitterでの口コミとサービス内容を基にまとめました。

  • ・デザインがシンプルで使いやすい
  • ・賃貸契約時まで来店不要
  • ・仲介手数料が半額
  • ・おとり物件を取り扱っていない
  • ・お部屋探し~家賃決済までワンストップ
  • ・引っ越し業者の手配までしてくれる
  • ・アプリを退会してもしつこい営業がない

2021年度にイエッティを利用した人の体験談と合わせて解説してきます。

デザインがシンプルで使いやすい

アプリのデザインは、LINEのトーク画面のようにシンプルです。白と水色を基調としているため、派手な印象もありません。

お部屋探しに特化しているため、余計な機能がないので初めての人でも使いやすいです。

使い慣れたデザインで親しみやすい
女性のアイコンイエッティのアプリのデザインがLINEに似ているので、初めてのダウンロードでも使いやすかったです。希望条件のアンケートとかも、チェックボタンを押すだけなので、文字を打つ手間もありませんでした。欲を言えば、物件詳細に飛んだ時、ちょっと重いかな…って。(20代前半)

賃貸契約時まで来店不要

イエッティは、基本的にチャットでやりとりをおこないます。賃貸契約を結ぶときまで来店不要なので、余計な交通費はかかりません。

場合によっては、契約もオンラインで出来るので、入居日の鍵の受け渡しまで来店しなくて良いです。

対面で話すことが苦手な人や、お店に行くのが面倒という人でも気軽に利用できます。

他県から引っ越ししやすかった
女性のアイコン就職で地方から都内に引っ越しする時に利用しました。内見は流石に現地に行きましたが、それ以外は全て自分の家で出来たのでとても楽でした。来店する必要がないというだけで、不動産屋を利用するハードルがさがりますね。(20代後半)

仲介手数料が半額

イエッティの仲介手数料は、原則「家賃0.5ヶ月分+税」です。通常は家賃1ヶ月分+税なので、半額で済みます。

SUUMOやホームズなどに掲載されていたお部屋を、イエッティで契約した場合も仲介手数料が半額になります。

仲介手数料が安いのでお願いした
男性のアイコン仲介手数料はできるだけ安い方がいいと思っていたので即決でお願いしました。ほかにも類似のサービスがありますが、もともと半額なのはイエッティだけな気がします。(20代前半)

おとり物件を取り扱っていない

イエッティは、申し込めない架空の広告「おとり物件」の取り扱いがありません。

理由は、内見当日の待ち合わせが「現地集合」だからです。おとり物件は、入居者が決まっているもしくは存在しない物件のため、現地集合を嫌います。

そのため、内見時に現地で集合するということは、実際に空いているお部屋に行くことが決まっているので、おとり物件は無いと言えます。

確実に内見できるのでありがたい
女性のアイコンほかの不動産屋で、入居者が決まって紹介できないって言われた物件があったんですが、イエッティで調べてもらったところ空室でした。即日内見できるということと、当日は現地集合とのことなのでお願いすることに。普通に内見もできたし申し込みもできたので、あの不動産屋はもう二度と利用しないって決めました。(30代前半)

お部屋探し~家賃決済までワンストップ

イエッティと、動産会社向け契約管理システム「CasaWEB」を提供する株式会社Casaが業務提携したことで、お部屋探し~家賃決済までワンストップでできるようになりました。

これにより、契約~支払いまでも来店不要です。面倒な手間がなく、管理を一貫できるので利用客にとっては利便性が高いサービスです。

面倒な手続きが一切なかった。
男性のアイコン契約書も全て電子で来るし、必要事項の記入もシステム上で全て簡潔しました。スマホ1つあればすぐに作業ができるので、面倒と感じることもありませんでした。アナログの手間がないので利用しやすかったです。(20代前半)

引っ越し業者の手配までしてくれる

賃貸契約後、まだ自分で引っ越し業者の手配をしていないという場合は、イエッティにお願いすると業者の手配をしてくれます。

大手業者やプランが選べない場合があるので、どうしても費用を抑えたい人は、自分で探して複数の不動産屋に見積もりを出してもらったほうが良いです。

ものぐさには丁度良い
男性のアイコン契約後、引っ越し作業が面倒だと思っていた時に提案してもらいました。費用を抑えたい人にとっては不向きですが、お金さえ払えばまるっと請け負ってくれるので便利だと思います。(30代前半)

アプリを退会してもしつこい営業がない

アプリを退会した後のしつこい営業がないので、安心して利用できます。ネット上の口コミでも、しつこい営業がないと好評なほどです。

ただし、アプリを退会しないと条件に合う物件情報が定期的に送られてきます。通知が煩わしいと感じる人は、アプリ自体の通知を切るか、退会したほうが良いです。

気に入らなければすぐに退会できた
女性のアイコン気に入る物件がなかったので、退会後アンインストールしました。アプリ内のボタンからすぐに退会できるので、無理な引き留めもないですし、その後の営業も一切ないです。気軽に使えるので、また引っ越しするときはとりあえず利用すると思いますよ。(20代前半)

不動産屋へのハードルの低さと利用のしやすさを考えると、とりあえず使ってみようという人にとくにおすすめです。

利用するうえでのデメリットもある

イエッティを利用するうえで、5つのデメリットがあるので事前に把握しておくと良いです。

  • ・実際の対応エリアは東京と神奈川のみ
  • ・家賃6万円未満の物件は対応していない
  • ・AIの紹介物件が条件とズレることがある
  • ・物件によっては仲介手数料がさらにかかる
  • ・引っ越し予定日が先だとレスが遅い

実際の対応エリアは東京と神奈川のみ

アプリを利用する際に1都3県を選択できますが、2022年1月時点での実際の対応エリアは東京23区と神奈川の川崎市・横浜市のみです。

首都圏でお部屋探しをしようと思っても、希望エリアによっては紹介できる物件はないと断られます。

早く埼玉も対応して
困り顔の男性のアイコンネットで首都圏対応って見かけたので登録したんですが、埼玉は対象外でした。池袋から近いエリアであっても無理と言われたほどです。気軽に利用できる良いサービスだと思うので、早く対応エリアを拡大してほしいです。(20代後半)

家賃6万円未満の物件は対応していない

イエッティは、希望条件入力欄で家賃6万円未満を選択できません。

とにかく安いお部屋を探したい人は、ほかの大手不動産屋を利用したほうが良いです。

紹介すらしてもらえなかった
困り顔の男性のアイコン希望条件で選択できないだけかと思って、チャット画面でもっと安いお部屋はあるかと聞いたところ、対応していませんと断られました。安い物件を探したい人は、利用するだけ無駄だと思います。(20代前半)

AIの紹介物件が条件とズレることがある

アプリでの物件紹介は、AI(人工知能)が希望条件に合う情報を引っ張ってきます。

希望条件の一部でも一致すれば、お部屋の紹介が開始されるので、理想からズレていることがあります。

また、人のように柔軟な対応をしてくれないので、条件によってはエラー表示が出ます。

こだわると紹介してもらえない
困り顔の女性のアイコン希望条件にこだわると、ずっとエラー表示になります。1つずつ緩和していけば、なんとか数件は表示されるようになったんですけど、理想からかけ離れている物件ばかりなのですぐに退会しました。やりとりも機械的で、少し物足りません。(20代後半)

物件によっては仲介手数料がさらにかかる

仲介手数料50%OFFを謳っていますが、物件によっては相場の家賃1ヶ月+税になることがあります。

申し込む前に、簡単な初期費用の見積もりを貰っておいた方が良いです。

仲介手数料が家賃の0.8ヶ月分になった
困り顔の女性のアイコン仲介手数料が半額っていうことで申し込んだんですが、結局家賃0.8ヶ月分+税になりました。交渉にも応じてくれなかったので、ちょっと損した気分です。(30代前半)

引っ越し予定日が先だとレスが遅い

引っ越し予定日が2ヶ月以上先だと、紹介できる物件はないと言われたり、返信を後回しにされる可能性が高いです。

公式サイトにも「引っ越し予定日61日前まで」と記載があります。引っ越し予定が未定、良い物件があれば引っ越したいと考えている人も、利用しづらいと感じます。

初回返信以外レスがなかった
困り顔の男性のアイコン転職に伴って引っ越そうと思っていたんですが、まだ確定していなかったので予定日を未定にしました。その結果、初回に条件に合う物件紹介はあったんですが、それ以降のレスが一切ありませんでした。これならネット上の検索サイトで自分で探したほうが手っ取り早いです。(20代後半)

引っ越し予定日が明確になっている、急遽都内でお部屋を探したい人以外は、デメリットの方が大きく感じるので利用はやめたほうが良さそうです。

類似のサービスを併用してみるのもアリ

ネット上の不動産屋「イエプラ」も、来店不要でチャットやLINEでやりとりをします。

対応エリアは関東の1都3県と関西の2府1県なうえ、家賃5万円台のお部屋も探せます。条件を伝えるだけで、スタッフが理想の部屋を紹介してくれます。

深夜0時まで営業しているので、仕事や受験が忙しくてお店に行けない人でも、移動中や寝る前のスキマ時間を活用して効率よくお部屋探しができます!

イエプラボタンバナー

そもそもイエッティとは?

そもそもイエッティとは、株式会社iettyが運営している「オンライン接客型不動産」です。

AI搭載のチャットアプリを使ってやりとりをおこないます。ユーザーの属性や希望条件を入力するだけで、最適な物件を紹介してくれるサービスです。

サービス名 オンライン接客型不動産ietty
営業時間/定休日 10時〜22時/水曜日
対応エリア 東京23区・神奈川(川崎市・横浜市)
最低家賃条件 家賃6万円
仲介手数料 最大50%OFF(家賃0.5ヶ月分+税)
URL https://ietty.me/

AIでのお部屋紹介がメインなので、しつこい営業はありません。退会もボタン1つで出来るので、利用のハードルはかなり低いです。

対面で話すことが苦手、都内近郊でお部屋探しをしている、来店の手間を無くしたいという人に特におすすめです。

イエッティの使い方解説

イエッティを利用する際の使い方を、実際のアプリを元に紹介します。お部屋を紹介してもらうまで、所要時間は3分ほどです。

初回ログイン時の登録方法

スマホやタブレットに、イエッティのアプリをダウンロードします。その後、アプリを立ち上げるとすぐに会員登録画面に移ります。

SNS連携・初回ログイン画面
SNS連携・初回ログイン画面

2022年1月時点で連携できるSNSは、Yahoo・Apple・FaceBookのみです。それ以外の人は、メールアドレスで登録してください。

個人情報登録画面
個人情報登録画面

次に、個人情報の登録をします。入力する情報は、名前・年齢・性別・現住所(市区町村まで)・メールアドレスのみです。それ以外の情報は不要です。

お部屋探し方法

会員登録が終わると、自動的に下記の画像のようなチャット画面に移ります。

チャット開始画面
チャット開始画面

チャットの案内に従って、希望エリア・路線・駅を選択しています。文字を打つ必要はなく、画面のタップで進みます。

住みたい駅選択画面
住みたい駅選択画面
路線・駅選択画面
路線選択画面 駅選択画面

希望エリアの入力が終わったら、通勤通学先・引っ越し理由・間取り・予算(6万円未満は不可)・設備などの希望条件を入力していきます。

希望条件選択画面
間取り選択画面 設備条件選択画面

希望条件が終わると、チャット画面に提案物件一覧が表示されます。一覧をタップすると、詳細ページに飛べるので、複数のお部屋の中から希望のお部屋を探しましょう。

もし、希望のお部屋がない場合は、チャット画面に戻って「もう少し築年数浅めがいい」など文章で送ってください。

物件紹介画面
物件紹介チャット 物件情報画面

基本的に人が対応する時間帯は10時~22時までですが、時間外でも希望条件にあったお部屋をAIが紹介してくれるので、お部屋探しはいつでも可能です。

気になる物件があれば、物件詳細ページを開くと画面の右下に赤丸で「内見する」というボタンがあるのでタップしてください。

内見予約ボタン
内見予約ボタン

チャットにて内見日時の調整をし、待ち合わせ時間や場所を決めます。当日の待ち合わせもチャットでおこなうので、電話番号は不要です。

退会方法

アプリの退会方法は簡単です。左上にある「≡」のメニューアイコンを押せば「退会する」というバーが出てくるのでタップしてください。

左上のメニューバー
メニューバー

その後、2回退会ボタンが表示されるので、タップすれば退会できます。

退会画面
退会ボタン

退会後のしつこい営業はないので、気軽にアプリを利用してお部屋を探せます。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

イエッティと似たサービスとの比較

イエッティと似たサービスの「イエプラ」と「AWANAI賃貸」の使い勝手や評判の良さなど比較してみました。

比較項目 イエッティ イエプラ AWANAI賃貸
対応の速さ
評判/口コミ
利用料金 完全無料 完全無料 完全無料
紹介物件数
使いやすさ
仲介手数料 家賃0.5ヶ月 家賃1ヶ月 家賃0.5ヶ月
営業時間 10時~22時 9時30分~0時 10時~19時(平日のみ)
未公開物件

使い勝手が良いのは「イエッティ」

イエッティは、アプリの使い勝手の良さや、面倒な文章入力の手間が少なく使い勝手の評価がネット上で高かったです。

UIデザインもシンプルで、万人受けできる画面となっています。

また、イエプラの仲介手数料が家賃1ヶ月分なのに対し、イエッティは仲介手数料が0.5ヶ月分とお得です。

総合的に優れているのは「イエプラ」

営業時間の長さ、レスポンスの早さなどを比較してみると、イエプラが総合的に優れています。イエッティを利用するよりもイエプラを利用した方がより理想に近いお部屋を探せます。

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる、信頼性が高い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について