お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

間取り「DEN」とは?どんな意味?スペースの活用方法や注意点を解説

「DEN」とは?のアイキャッチイラスト

DENとはどういう間取り?何かの略語?
マンションにあったらどう使えば良い?

自分だけのプライベート空間が欲しいなら、間取りに「DEN(デン)」があるマンションがおすすめです!一般的な居室よりもコンパクトなので、書斎や趣味部屋にぴったりです。

しかし、DENという間取りは聞き馴染みがないですよね。S(サービスルーム)といった似ている間取りもあって困惑します…。

そこで当記事では「DEN」とはどんな間取りなのか解説します。借りる際のメリットや注意点、お部屋の活用方法もまとめました。

監修 阿部 陽一郎
不動産屋「家AGENT」
池袋店 店長

「家AGENT」池袋店の店長で、賃貸業界歴5年以上です。管理職になる前の年間接客件数は380~400件と経験豊富です。お部屋探しに関して、設備や費用などの悩みも的確にアドバイスしています。

間取りのDENとは

居室の基準を満たさない小部屋のこと

DENに該当する間取りの特徴
  • ・採光目的の開口部が床面積の7分の1以下
  • ・換気目的の開口部が床面積の20分の1以下

参考:建築基準法第28条

開口部とは

採光・通風・換気・眺望を得るために、壁や屋根に開けられた部分。室内の開口部は窓・勝手口・天窓などが該当する。

間取りの「DEN(デン)」とは、居室の基準を満たさない小部屋のことです。建築基準法第28条を参考にすると、窓の大きさが床面積の7分の1以下、もしくは20分の1以下のお部屋です。

DENには広さや形の定義がありません。実際に募集中の物件を調べたところ、お部屋の広さは1~4畳程度でした。

阿部さんのアイコン 阿部
英語で言うと、DENは「ほら穴」「隠れ家」という意味があります。何かの略語ではありません。

サービスルームとの違いはほとんどない

主な用途
DEN
(デン)
多目的に使える。書斎や趣味部屋として使うケースが多い。
S
(サービスルーム)
一般的な居室と同じ使い方をするケースが多い。収納スペースとしても有効的。納戸とも呼ばれている。

DENとS(サービスルーム)との違いは、ほとんどありません。室内の広さも似ていて、同じように書斎などに使われます。キッチンが近い間取りなら、備蓄用のお部屋として活用できます。

阿部さんのアイコン 阿部
DEN付きのお部屋でも、実際の物件情報には「1SLDK」「1LDK+S」と表記されるときが多いです。
仲介手数料基本0円のネット不動産屋
「イエプラ」は
仲介手数料基本0円
イエプラの特徴
  • 仲介手数料が基本0円
  • 上場企業運営で安心
  • 来店不要でお部屋を探せる

DEN付きのマンションは同じ広さの間取りより安く借りられる

2LDK 1LDK+DEN
家賃 182,000円 168,000円
管理費 24,000円 10,000円
駅徒歩 徒歩14分 徒歩13分
専有面積 62.57㎡ 56.26㎡

※2023年7月時点の情報

DEN付きのマンションは、同じ広さの物件より安く借りられます。部屋数が同じでも、DENだと日当たりや風通しが劣るからです。

業者専用データベース「ATBB」を使って、DEN付きマンションと類似物件の家賃を比較しました。お部屋の条件はほとんど同じですが、DEN付きマンションは約1.4万円も安いです。

阿部さんのアイコン 阿部
家賃の安さを重視する人や、ちょっとしたスペースだけ欲しい人に向いています。

DEN付きの間取りに住む注意点は4つ

  • ・居室より日当たりや風通しが悪い
  • ・エアコンの設置が難しい
  • ・コンセントの数が足りない可能性がある
  • ・募集されている物件がほとんどない

居室より日当たりや風通しが悪い

DEN付きの間取りは、居室より日当たりや風通しが悪い点に注意です。窓や天窓が、居室より小さく設計されているためです。

日当たりや風通しが悪いと、室内に湿気が溜まりやすくなります。結露やカビの原因になるため、扇風機を使って空気を入れ替える必要があります。

エアコンの設置が難しい

DEN付きの間取りに住む注意点は、エアコンが置きづらいことです。居室として認められていないため、エアコン用の穴が空いていません。

夏場は扇風機を、冬場は電気で温めるヒーターを置いて過ごします。賃貸だと、壁に穴を開ける工事は基本的にNGです。

コンセントの数が足りない可能性がある

DENを作業部屋にする際、コンセントの数が足りない可能性があります。PCや周辺機器が多いほど、必要なコンセントの数が増えます。

コンセントの不足分を補うために、延長コードを活用する方法があります。ただし、繋ぐ家電が多いと火災のリスクが上がるので注意です。

募集されている物件がほとんどない

全物件数 DEN付きの物件数
1K 76,253件 3件
1DK 14,904件 0件
1LDK 27,552 5件
2LDK 11,468件 11件
3LDK 3,587件 0件
4LDK 568件 2件
物件数の集計方法
  • 調査実施日:2023年7月時点
  • 調査媒体:ホームズ
  • 対象エリア:東京23区内
  • 条件:書斎でフリーワード検索

DEN付きの間取りを探しても、募集している物件はほとんどありません。書斎と紹介された物件を含めても、全体の約0.02%以下です。DEN付き物件だけを探すのはかなり難しいです。

書斎として使える間取りを探すなら不動産屋に相談すると良い

書斎として使える間取りを探すなら、不動産屋に相談してみてください。希望エリアの中から、コンパクトなお部屋付きの物件を紹介してくれます。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、賃貸経験の長いスタッフが多数在籍しています。物件提案だけでなく、お部屋の使い方といったアドバイスも得意です。

やり取りはチャットやLINEから可能です。「書斎が欲しい」「趣味の道具をしまうスペースが必要」など、来店不要で何でも質問できます。

スーモやホームズにはない未公開物件も見つかるチャンスです。夜23時まで返信が来るため、寝る前のスキマ時間で利用してみてください!

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら

DEN付きの間取りに向いている人は?

プライベート空間が欲しい人に向いている

  • ・居室以外のプライベート空間が欲しい
  • ・居室と収納スペースを分けたい
  • ・書斎に憧れる
  • ・趣味に使う道具が多い
  • ・リモートワークをする
  • ・日当たりや風通しは気にしない
  • ・扉を開けて扇風機を使う
  • ・家電を沢山置かない

DEN付きの間取りに向いているのは、プライベート空間が欲しい人です。書斎で本を読んだり、個室にこもって趣味に没頭したい人にもおすすめです。

自宅でリモートワークをする人なら、家族や同居人に迷惑を掛けずに仕事ができます。防音シートなどのグッズを活用して、お部屋全体を防音室にするのもアリです。

広いスペースで作業したい人には向いていない

DEN付きの間取りに向いていない人の特徴
  • ・広い作業スペースが欲しい
  • ・PC関係の周辺機器が多い
  • ・荷物が多い
  • ・快適な空間で過ごしたい
  • ・閉鎖的な空間が苦手
  • ・家で仕事をしない

DEN付きの間取りに向いていないのは、広い作業スペースを必要とする人です。DENは1~4畳しかないため、物を沢山置くと作業スペースがほとんどなくなります。

PC周りの機材が多い人にもおすすめしません。コンセントの数が足りないですし、機器による熱で室内が熱くなります。エアコンすらないので、夏場は暑さでストレスが溜まります。

広い作業スペースが必要なら、通常の2LDK~3LDKを探した方が良いです。普通の居室であれば、ほとんど制約なしで趣味を楽しめます。

間取り「DEN」の活用術4選

  • ・書斎
  • ・趣味などの作業部屋
  • ・収納スペースや貯蔵庫
  • ・キッズルーム(プレイルーム)

書斎

書斎の写真
出典:Pinterest

DENを書斎として活用した例です。PCで動画見たり、コーヒーを飲みながら読書を楽しめます。観葉植物を置けば、おしゃれな空間に仕上がります。

阿部さんのアイコン 阿部
DENは日が入りにくいため、本棚を置いても本が日焼けしにくいです。

趣味などの作業部屋

趣味に使う作業部屋

DENを趣味などの作業部屋にした活用術です。趣味がクラフトやイラストの人にぴったりです。道具の手入れや飾り付け収納も可能です。

阿部さんのアイコン 阿部
裁縫やアイロンがけなど、家事に関する作業にも向いています。

収納スペースや貯蔵庫

収納スペース兼貯蔵庫

DENを、収納スペースや貯蔵庫にした活用術です。日用品をまとめ買いしたときに役立ちます。ネットショッピングのセール期間で、一気にまとめ買いする世帯に向いています。

阿部さんのアイコン 阿部
比較的風通しが良いDENなら、お米などの食料品を置いてもOKです。

キッズルーム(プレイルーム)

子ども部屋として使うイメージ写真

DENをキッズルームとして活用した例です。大人にとっては狭く感じる空間でも、子どもなら十分な遊び場にできます。絵本の読み聞かせや、おままごとに最適です。

室内自体があまり広くないので、おもちゃが散らかってもスムーズに片付けられます。小さい子どもがいるファミリー世帯にぴったりです。

阿部さんのアイコン 阿部
4畳以上あるDENであれば、子どもが走り回れる余裕があります。

間取りのDENに関するよくある質問

マンションの間取りの「DEN」とは?

日当たりや風通しの面で、居室の基準を満たさない小部屋のことです。

▲よくある質問に戻る

DENって何の略?

何かの略称ではありません。英語で「ほら穴」という意味がある「DEN」を、間取りの表記として使っているだけです。

▲よくある質問に戻る

DENとサービスルームの違いは?

違いはほとんどありません。不動産屋によって表記が異なるだけです。他には「納戸」とも書かれます。

おすすめ記事
間取り図の「S」とは?サービスルームのメリット!のアイキャッチ
間取り図の「S」とは?サービスルームのメリット!
記事を読む ▶

▲よくある質問に戻る

1LDK+DENはどういう間取り?

通常の1LDKに小部屋がついている間取りです。主にリビングに隣接していることが多くて、部屋数は2LDKと変わりません。

▲よくある質問に戻る

マンションのDENの使い方は?

書斎や趣味部屋など、広さに応じて多目的に使えます。

▲よくある質問に戻る

間取りの「DN」とはどう違う?

「DN」は下り階段を表します。ちなみに上り階段は「UP」です。

▲よくある質問に戻る

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

当サイト運営の「イエプラ」なら、わざわざお店に行かなくてもLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

さらに、イエプラは仲介手数料が基本0円です。およそ家賃1ヶ月分の初期費用をまるっと節約できます。

家賃によっては10万円以上も安くなるので、浮いたお金で新生活の家具家電を揃えられます。費用を抑えて引っ越したい人は、ぜひ利用してみてください。

仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトはこちら
follow us in feedly
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
仲手無料バナー
仲介手数料基本0円 イエプラの公式サイトへ
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について