お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

オートロック付き物件への引っ越しはどうしたらいい?注意点や防犯対策を解説!

オートロック付き物件のイメージイラスト

オートロック付き物件への引っ越しはどうしたらいいの?挨拶はどうやるの?と言った疑問を解決します。

オートロック付き物件の防犯性や自分でできる防犯対策を紹介します。引っ越す際は参考にしてください。

オートロック付き物件の引っ越しはどうすればいい?

オートロック付き物件の引っ越しは、ほとんどの場合は業者を手配すれば管理会社に伝達してくれます。

業者によっては、自分で連絡してくださいと言われます。その際は管理会社に連絡して「〇日の△時~△時まで引っ越し作業する」と伝えれば良いです。

オートロックのドアには、オートロックの解除ボタンが付いているので、引っ越し作業中は開けたままにできます。

業者を使わずに自分で荷物を運び入れる際も、管理会社に連絡してください。オートロックを開けっ放しの時は、管理人さんが目視で不審者がいないか監視してくれます。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶無料でお部屋探しを始める

引っ越しの挨拶はすべき?

引っ越しの挨拶はすべきです。挨拶をしておくことで、困った時やトラブル時などに助けてもらえる場合があります。

オートロック付きの物件に引っ越した際の挨拶は、直接玄関のインターホンで呼び出しても良いです。直接対面で挨拶ができるだけでなく、手土産を渡しやすいです。

引っ越し作業が始まる前や終わったタイミングで、玄関先のインターホンを鳴らして、◯号室に引っ越してきましたと伝えましょう。

ただし女性の一人暮らしは、防犯上の理由でしない人が多いです。女性が一人で住んでいることがバレると、不審者に狙われやすくなるからです。

鍵の紛失や暗証番号を忘れた際の対処方法

鍵の紛失や暗証番号を忘れた際の対処方法は「管理会社へ連絡して対応を待つ」か「自分で鍵屋の手配をする」の2つあります。

日中であれば、管理会社や大家さんに連絡をしましょう。予備の鍵の手配をしてくれたり、緊急用の暗証番号を教えてくれます。

夜間や休日の場合は、まず管理会社に連絡してください。繋がらない、業務時間外と言われた場合は、自分で鍵屋の手配をしましょう。

どちらの対応も、基本的に費用が掛かるので注意してください。一般的な鍵で約1万円ほどが目安です。

おすすめ人気記事
お部屋探しの裏ワザのアイコン
スーモやホームズにない物件を探す裏ワザ!
記事を読む ▶

おとり物件が少ないサイト3選のサムネイル
不動産屋の悪質な広告「おとり物件」が少ないサイト3選!
記事を読む ▶

オートロックは絶対安全ではない

オートロック付きの物件は絶対安全とは言い切れません。ない物件に比べて防犯性が高いだけです。以下で理由を解説します。

  • ・センサーにチラシをかざすと開いてしまう
  • ・鍵がなくても暗証番号で開けられる
  • ・昔の住人のカギでも開けられる
  • ・住人がカギを開けるタイミングで侵入できる

センサーにチラシをかざすと開いてしまう

扉の上部にあるセンサーに、扉にある隙間を利用してチラシ紙をかざすと、反応して簡単に解錠できてしまいます。

過去に、オートロックをチラシ紙で解錠し侵入、窃盗容疑で逮捕される事件がありました。

鍵がなくても、ポストに入っているチラシ紙で簡単に開けられて、侵入できることを知っておきましょう。

鍵がなくても暗証番号で開けられる

鍵がなくても暗証番号さえわかれば、誰でも開けられることもオートロックが防犯性が低い理由です。

多くのマンションには、清掃業者や管理人が開けられるように「0000」や「0123」といった簡易な共通暗証番号が設定されています。

また、暗証番号は住人が引っ越すたびに変えていないので、昔住んでいた人なら簡単に開けることができます。

昔の住人のカギでも開けられる

昔住んでいた方が合鍵を作っていた場合、退去時に返していない可能性もあります。

オートロックは頻繁に鍵を変更するわけではないのです。退去する人がいるたびに、オートロックを開けられる鍵が増えているかもしれないです。

住人がカギを開けるタイミングで侵入できる

鍵を持っていない人や暗証番号を知らなくても、住人がかぎを開けるタイミングを待てば簡単に侵入できます。

防犯意識が高く、日ごろから警戒していても、低い住人がいれば、宅配業者を装った泥棒や暴漢の侵入を許してしまう場合があります。

オートロック付き物件での事件は屋内が多い

警視庁によると、暗い夜道や公園や車の中ではなく、屋内の方が暴漢事件に巻きこまれる確率が高いです。

警視庁公表の場所別の発生状況
警視庁公表の場所別の発生状況

とくにオートロックは、誰かと一緒のタイミングで簡単に中に侵入できます。

慢心せず、コンビニやごみ出しといった短時間の外出でも、必ず戸締りはすべきです。

オートロック付き物件の注意点

オートロック付き物件に住んだ際の注意点を解説します。オートロック付き物件に引っ越しを考えている人は、以下を参考にしてください。

  • ・戸締りはしっかり行う
  • ・訪問者が来ても安易に開けない
  • ・鍵を忘れたら中に入れない
  • ・鍵を交換、増設して防犯対策

戸締りはしっかり行う

ゴミを捨てに行く、近所のコンビニに行くなどの短時間の外出の場合でも、戸締まりはしっかり塩たほうが良いです。

オートロックの防犯性は低く、チラシ紙で簡単に開けられてしまいます。玄関の鍵をかけておかないと、窃盗や暴漢事件に遭ってしまうかもしれません。

オートロック付きの物件でも、戸締りをしてください。

訪問者が来ても安易に開けない

モニターホンをチェックする人のイラスト

インターホン越しに知らない訪問者が来た場合は、安易に開けない方が良いです。

オートロック物件の場合、多くは室内のモニター付きインターホンと連動しています。そのため、誰かがインターホンを押したら、画面に訪問者が映って確認できるようになっています。

すぐに解錠ボタンを押して中に招き入れる前に、必ず画面に映った人を確認する癖をつけると良いです。

怪しいと思ったら居留守を使うべき

訪問販売や宗教勧誘で来訪する人もいます。身に覚えがない場合は、通話を押さずにまずは画面で人物確認してください。

少しでも怪しいと感じたら反応せず、不審者が去るまで居留守を使うと良いです。

鍵を忘れたら中に入れない

オートロック物件に住むとよくある事例として、鍵を忘れてしまって自動ドアが開けられないことがよくあります。

他の住人を待って、開いたタイミングで一緒に入れますが、不審者と勘違いされやすいです。管理会社に開錠のお願いの連絡をしてみるか、時間帯によっては潔く諦めましょう。

契約の際に暗証番号を教えてもらっている場合は、エントランスのテンキーに番号を打ち込むことで解除できます。忘れないように、スマホなどのメモに残しておくと良いです。

オートロックでも防犯対策はすべき

オートロックは、特別防犯性が高いわけではないです。ほかの方法でも、防犯対策はすべきです。以下では自分でできる方法を紹介します。

施錠はしっかする

外出時や朝のゴミ捨てやコンビニに行くわずかな時間でも鍵は必ずかけましょう。

オートロックが付いていると鍵をかけない人もいますが、侵入されるリスクがあるので絶対にかけるべきです。

表札を出さない

一人暮らしの場合はとくに、エントランスにあるポストに表札は出さないほうが良いです。

大家さんによっては出してほしいといわれる場合がありますが、狙われやすくなります。

洗濯物はなるべく室内に干す

女性の一人暮らしと知られないように、洗濯物はなるべく室内に干すと良いです。室内なら下着泥棒の被害も防げます。

どうしても外に干したい場合は、男物の衣類と一緒に干すのがおすすめです。同居している人がいるとアピールできるので、狙われにくくなります。

手頃の防犯グッズを使うのもアリ

ホームセンターやネット通販で簡単に手に入る防犯グッズを準備しておくのも手です。

  • ・セキュリティ会社のステッカー
  • ・覗き防止カバー
  • ・サムターンカバー
  • ・センサーライト
  • ・防犯ブザー
  • ・窓ロックグッズ

安いもので、数百円ほどです。とくに女性の場合は、2~3個対策しておくと良いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

わざわざ不動産屋に行かなくても「イエプラ」なら、ちょっとした空き時間にチャットで希望を伝えるだけでお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです!

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
follow us in feedly

お役立ちまとめページ

  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑

  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識

  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方

  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて

  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について

  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決

  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵

  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について