お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

【静岡県】静岡市の住みやすさを紹介!移住支援が手厚いおすすめの自治体

駿河湾富嶽三十六景 第二十一景 日本平

静岡市の住みやすさは?
移住するとどんなメリットがある?

ガヤガヤした都心から自然豊かな街への移住は夢がありますよね。最近は在宅ワークや多様な働き方が進み、都市部を離れて郊外に移住する人も多いです。

当記事では、少しでも移住を考えている人向けに、自然が豊かで住環境も整っている「静岡県 静岡市」をご紹介しています!ぜひ参考にしてください。

静岡市はどんな街?

静岡市について
所在地 静岡県 中部
人口
(2022年8月現在)
684,440人(300,789世帯)
男性:332,976人、女性:351,464人
面積 約1,412km²
他都市へのアクセス ▶東海道新幹線(ひかり)
静岡駅~東京駅:約60分
静岡駅~名古屋駅:約60分
静岡駅~新大阪駅:約110分
▶車
静岡IC~東京IC:約120分
静岡IC~名古屋IC:約130分
住まい情報 空き家バンク物件情報
移住支援制度 ①静岡市移住・就業補助金
②結婚新生活スマイル補助金
③静岡市空き家情報バンク
④静岡市お試し住宅 など
自然・施設 ・駿府城公園
・日本平夢テラス
・日本平動物園
・エスパルスドリームプラザ
・三保松原
・大浜公園プール
・南アルプス赤石温泉
・静岡浅間神社などの神社仏閣
・清水魚市場 河岸の市など
独自ポイント ・就職・企業の支援
・子ども医療費助成制度 など

富士山で有名な静岡県の中心都市

静岡市は静岡県の県庁所在地で、人口約70万人の政令指定都市です。市内の住環境や観光スポットが充実していて、他の都市へのアクセスも良好です。

駿河湾の影響を受けた温暖な気候で、冬場でも山間地を除きほとんど雪が降りません。夏には海風が涼しく、1年を通して暮らしやすいです。

求人が多く移住しやすい

中心都市ならではの、さまざまな業種の求人があります。人それぞれの経験を活かした仕事を見つけて移住しやすいです。

就職の他、起業や就農の支援が手厚いのも魅力です。移住に伴って仕事を探す際は、静岡市の移住・定住情報サイト「いいねぇ。静岡生活」にお得な情報がまとまっています。

▶静岡市の就職・起業・就農の情報はこちら

静岡市の5つの住みやすさポイント

  1. 市内の住環境が整っている
  2. 東京や名古屋も通勤圏内
  3. 子育て支援が充実している
  4. 中心部を少し離れると自然が豊か
  5. 特産品が豊富で食べ物がおいしい

①市内の住環境が整っている

ショッピングモール

出典:するが企画観光局

市内には買い物スポットや行政エリア、病院・教育施設など、生活に必要な施設がすべて揃っています。コンパクトにまとまっていて、車に乗らない人でも便利に暮らせます。

飲食店や娯楽施設も充実しています。東京や大阪ほど人が集中しすぎず生活しやすい環境で、何でも楽しめる魅力があります。

②東京や名古屋も通勤圏内

東京や名古屋も通勤圏内で、新幹線に乗ればどちらも1時間程度で行けます。通勤・通学やお出かけの選択肢が広げられます。

バスに乗れば約50分で富士山静岡空港まで行けるので、全国の他都市や海外にもアクセスが良いです。

③子育て支援が充実している

静岡市の子育て支援
  • ・0歳から18歳まで医療費の助成がある
  • ・保育施設が充実していて待機児童ゼロ
  • ・病児保育などサポート体制が整っている など

静岡市は子育て環境の評判が良く、2015年に日経DUALが実施した「共働き子育てしやすい街ランキング(地方都市編)」で全国1位を獲得しています。

医療費の助成や子育てのサポート体制が充実していて、過ごしやすい気候と豊かな自然の中で安心して子育てできます。

子育て世帯が移住を検討する際は、以下リンク先で子育て環境をチェックしておきましょう。

▶静岡市の子育て情報について詳しくはこちら

④中心部を少し離れると自然が豊か

井川湖

出典:するが企画観光局

中心市街地を車で10分ほど離れれば、山・川・海の豊かな自然環境があります。街から離れて自然の中でリフレッシュしたり、アウトドアな遊びが楽しめます。

まとまった休みが取れなくても、気軽に遊びに行ける場所がたくさんあります。全国から観光客が訪れるような場所を日常的に楽しめる魅力があります。

⑤特産品が豊富で食べ物がおいしい

直売所 はっぴい

出典:ZRATTOしずおか

静岡市の特産品の例
  • ・静岡茶
  • ・わさび
  • ・静岡するが牛(ブランド牛肉)
  • ・自然薯やアスパラガスなどの野菜
  • ・いちごやみかんなどの果物
  • ・マグロ、しらす、さくらえびなどの海鮮

豊かな自然がある静岡市は農業・漁業が盛んです。特にお茶とわさびの生産量、マグロの水揚げ量は全国でトップクラスです。

綺麗な水で育てられた農産物や、川魚・海鮮などのおいしい食べ物が、市内に多数ある直売所で安く手に入るのも嬉しいポイントです。

静岡市への移住者の声

麻機遊水地

出典:静岡県観光公式サイト

実際に静岡市に移住した方の体験談を2つご紹介します。少しでも移住に興味がある人は参考にしてみてください。

仕事とプライベートのバランスがとても良くなった

東京から移住/Fさん
男性のアイコン東京では時間に追われる生活で残業も多く、家族とゆっくり過ごす時間を持てませんでした。移住してからは6時過ぎには帰宅、体力づくりを兼ねた自転車通勤など、以前は考えられなかった生活を送っています。仕事とプライベートのバランスがとても良くなりました。

自分に合う仕事を見つけやすい静岡市は、都会での生活を一新したい人の移住先としてピッタリです。

東京や名古屋で働いている場合、仕事を続けたまま移住をするのも手です。出社する回数が少ないテレワーカーの移住先としてもおすすめできます。

都会と田舎どちらの魅力もある

東京から移住/Aさん
男性のアイコン大きいデパートも商店街もあり、都心から引っ越してきてもあまりギャップは感じませんでした。街と自然のバランスがとても良く、会う人会う人が優しいです。大人は大人らしく遊べて、子どもには自然の素晴らしさを知ってもらえる環境です。

都会暮らしと田舎暮らしどちらの良い部分も兼ね備えていて、子育てしやすい環境が整っています。

穏やかな人が多く、コンパクトな街なので近所付き合いも自然とできます。必要に応じて都会にすぐ行けるのも魅力です。

静岡市の移住支援制度について

  1. 静岡市移住・就業補助金
  2. 結婚新生活スマイル補助金
  3. 静岡市空き家情報バンク
  4. 静岡市お試し住宅

①静岡市移住・就業補助金

東京23区内に居住または通勤していた人は、就業などの条件を満たすと補助金が出る場合があります。金額は単身で60万円、2人以上の家族だと100万円です。

申請予定者が多く、令和4年6月に受付を一旦終了しています。受付を再開する場合は情報が更新されるため、以下リンク先で詳細をチェックしておきましょう。

▶静岡市移住・就業補助金の詳細はこちら

②結婚新生活スマイル補助金

婚姻届を提出した日程や年齢などの条件を満たす新婚夫婦は、最大で60万円の補助金を受けられる場合があります。

補助の対象になる費用は、住宅の購入費やリフォーム費用、賃貸の初期費用や家賃などさまざまです。

以下のリンク先で、補助金が受け取れるかどうかと補助金額がチェックできます。

▶結婚新生活スマイル補助金の詳細はこちら

③静岡市空き家情報バンク

移住に伴う住まいは「空き家情報バンク」からも探してみてください。リフォーム費用をふまえても、予算を大幅に抑えられる物件が見つかるケースがあります。

また、空き家バンクの物件の改修費用に対して補助金が受けられる場合があります。中古物件のリノベーションや古民家に興味がある人も要チェックです。

▶静岡市空き家情報バンク物件情報はこちら

④静岡市お試し住宅

お試し住宅

出典:静岡移住計画

いきなり移住するのが心配な人向けに、静岡市での暮らしが体験できる「お試し住宅」があります。

家電など、日常生活を送れる設備が一式揃っていて、リーズナブルな価格で滞在できます。

詳しい申し込み方法や入居ルールについては「静岡市移住支援センター」に問い合わせるとスムーズです。

▶静岡市お試し住宅の詳細と相談先はこちら

静岡市のおすすめスポット5選

  1. 日本平夢テラス
  2. 日本平動物園
  3. エスパルスドリームプラザ
  4. 駿府城公園
  5. 清水魚市場 河岸の市

①日本平夢テラス

日本平テラス

出典:するが企画観光局

静岡県屈指の観光地「日本平」の山頂から、富士山や駿河湾を一望できる絶景スポットです。

新国立競技場のデザイナーでも知られる隈研吾氏によって設計されました。「日本平」の山頂と「久能山東照宮」を結ぶロープウェイもあります。

夢テラスでは展望フロアから景色を楽しんだり、施設内のカフェでゆっくり休憩できます。

②日本平動物園

日本平動物園

出典:するが企画観光局

約160種の動物が見られる国内有数の動物園です。レッサーパンダやペンギン、トラやライオン、ホッキョクグマなどさまざまな動物が飼育されています。

約13ヘクタールの広大な敷地には見どころがたくさんあります。静岡市内に住む小中学生は無料で入園できるので、気軽に通って動物に詳しくなれます。

③エスパルスドリームプラザ

エスパルスドリームプラザ

出典:するが企画観光局

清水港にある複合型のテーマパークです。富士山が良く見える観覧車や「ちびまる子ちゃんランド」など、夫婦や親子で楽しめる施設が充実しています。

ショッピングや食事、映画など何でもあり1日中楽しめるスポットです。県外からも多くの観光客が訪れます。

④駿府城公園

駿府城公園

出典:駿府城公園

徳川家康公が晩年を過ごした駿府城の跡地に作られた公園です。豊かな緑と、東御門などの復元された建物や日本庭園が風情を感じさせてくれます。

子どもが遊べる遊具や歴史博物館もあり、親子での散歩に最適です。春には約500本の桜が咲き、秋には紅葉が楽しめます。

⑤清水魚市場 河岸の市

清水魚市場

出典:静岡県観光公式サイト

清水港がある静岡市ならではの、仲卸業者が魚介類などを直接販売する日本初の施設です。新鮮でおいしい海産物がお得な値段で販売されています。

食事処がいくつもあり、水揚げ日本一を誇るマグロをはじめとした地元で獲れた海鮮料理が楽しめます。

移住の不安は相談窓口で解消できる

静岡市への移住の相談先
静岡市移住支援センター 東京都千代田区有楽町2-10-1
対応時間 10:00~18:00
定休日 月曜日、祝祭日
TEL:080-2125-1591
静岡市・相談窓口 静岡市役所 企画局 企画課
移住・事業推進係
対応時間 平日8:30~17:00
TEL:054-221-1240

都市部からの移住に踏み切れない不安は、相談窓口で事前に解決できるケースが多いです。

郊外への移住や静岡市に少しでも興味を持った人はぜひ活用してみてください。

まず静岡市の移住・定住サイトの「いいねぇ。静岡生活」を見て情報収集しておくと、スムーズに相談できます。オンライン移住相談などの情報もチェックしておきましょう。

▶移住・定住サイトについて詳しくはこちら

follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について