お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

【千葉県】長柄町の住みやすさを紹介!移住支援が手厚いおすすめの自治体

長柄町のアイキャッチ

長柄町の住みやすさは?
移住するとどんなメリットがある?

ガヤガヤした都心から自然豊かなまちへの移住は夢がありますよね。最近は在宅ワークや多様な働き方が進み、都市部を離れて郊外に移住する人も多いです。

当記事では、少しでも移住を考えている人向けに、自然が豊かで住環境も整っている「千葉県 長柄町」をご紹介しています!ぜひ参考にしてください。

長柄町はどんなまち?

長柄町の田園風景

写真提供:長柄町

長柄町について
所在地 千葉県 中部
人口
(2022年8月1日現在)
6,488人(2,949世帯)
男性:3,302人、女性:3,186人
面積 約47km²
都市部へのアクセス ▶バスと電車
長柄町~茂原駅(バス):約20分
茂原駅から東京駅(特急):約60分
▶車
長柄町~千葉駅周辺(有料道路利用):約50分
長柄町~東京周辺(東京湾アクアライン経由):約80分
住まい情報 空き家物件情報
空き地情報
移住支援制度 ①住宅新築補助金
②空き家バンク登録促進事業補助金
③移住定住相談ブース など
自然・施設 ・体験型リゾート施設「リソルの森」
・アルビンスポーツパーク
・ロングウッドステーション
・飯尾寺などの神社仏閣
・史跡長柄横穴群
・長柄町都市農村交流センター
・長柄ダム
・農園や農産物直売所
・長柄町福祉センター「ながら温泉」
・多数のゴルフ場 など
独自ポイント ・健康ポイント事業
・ながらコシヒカリの農業体験

心も体もリフレッシュできるまち

リソルの森周辺の森林

出典:Sport & Do Resort リソルの森

長柄町は房総半島のほぼ中央部にある緑豊かなまちです。町の北部には全国屈指のリゾート施設「リソルの森」があります。

東京都から50km圏内、千葉市からは25km圏内で、都市部から多くの観光客が訪れます。気候は温暖で四季を通して過ごしやすいです。

温暖な気候と綺麗な水を活かした農林業が盛んで、おいしい野菜や果物が食べられます。

ベッドタウンとして人気

ベッドタウンとして人気で、千葉市の他、隣接した茂原市や市原市で働いている人も多く住んでいます。

移住に伴って転職したり農業を始める人もいますが、出勤が少ないテレワーカーなど、場所を選ばない仕事の人の移住先にもおすすめです。

長柄町の5つの住みやすさポイント

  1. 車で周辺にアクセスしやすい
  2. 健康的な生活ができる
  3. 子育てしやすい環境が整っている
  4. 移住に歓迎ムードがある
  5. 都市部より住居費が抑えられる

①車で周辺にアクセスしやすい

長柄町の道路

出典:長柄町ホームページ

長柄町は車があれば60~80分で都心に出られます。圏央道にすぐ乗れるため、東京や神奈川、空港へのアクセスが良好です。

町内には鉄道が通っていませんが、バスで隣の茂原市に行けば外房線が使えます。千葉市にも出やすく、買い物やお出かけには不便を感じにくい環境です。

②健康的な生活ができる

リソルの森のフィットネスルーム

出典:Sport & Do Resort リソルの森

屋外・屋内のスポーツ施設や自然環境が整っていて、運動不足を防いで健康的に暮らせます。

ウォーキングの歩数や介護予防教室に参加した回数によって、商品券と交換できるポイントが貯まる「健康ポイント事業」などの取り組みもおこなっています。

③子育てしやすい環境が整っている

長柄町の子育て支援制度の例
  • ・0歳から高校生まで医療費を助成
  • ・学生や妊産婦のバス定期代を助成
  • ・一時預かりなどのサポートが充実
  • ・子育てスタート支援金 など

助成金や一時保育などのサポートが手厚く、中学校までの教育施設や病院など子育てしやすい環境が整っています。

子育てに関する情報は、無料で閲覧できる「子育て支援ガイドブック」にわかりやすくまとめられています。

▶長柄町の子育て支援ガイドブックはこちら

④移住に歓迎ムードがある

ながらグリーンツーリズムの様子

出典:ながらグリーンツーリズム

人口減少を防ぐために都市部からの移住を促進していて、年代を問わず移住を歓迎してもらえます。

都市部に魅力を伝える取り組みも活発です。「ながらグリーンツーリズム」に参加すれば、稲刈りやぶどう狩りなど田舎暮らしの体験ができます。

⑤都市部より住居費が抑えられる

都市部と比較すると、家にかけるお金を大幅に抑えられます。家を建てたり空き家をリフォームしたりする場合、補助金の制度もあります。

移住に伴う住まい探しの際は、自分が補助金を受けられるか事前に確かめておきましょう。

▼長柄町の移住支援制度の紹介まで移動する

長柄町への移住者の声

長柄町のバス

出典:長柄町ホームページ

実際に長柄町に移住した方の体験談を2つご紹介します。少しでも移住に興味がある人は参考にしてみてください。

100以上の候補地から長柄町に決めた

山形県から移住/Tさん
男性のアイコン長柄町は四季がはっきりしている割に、気候が穏やかで住みやすいのが最大の魅力だと思います。隣接の市に大型のスーパーやホームセンターなどもあって生活にも便利なまちです。渋滞も無縁です。

長柄町は住みやすさや子育て環境の評判が良いです。あらゆる移住先を検討した結果、長柄町を選んだ人もいます。

都市部との距離が近く、車に乗る人にとっては利便性が高い立地です。広々としているので、回覧板を回すために車で移動する人もいるとのことです。

自然に囲まれた静かな環境がある

東京から移住/Nさん
男性のアイコン陶芸が仕事で、静かで制作に集中できる環境が自分にとって理想的でした。東京にも日帰りできる距離で、色々な美術館や展覧会をさっと見に行ったり、反対に情報を遮断して制作に集中することもできます。ご近所さんも良い方ばかりで、仲良くさせていただいています。

自宅で仕事をする人や、都会の喧騒から離れたい人にとって最適な環境があります。必要に応じて都会に出やすいのもメリットです。

都会とは異なり、近所付き合いが自然にできます。住人のあたたかさも田舎暮らしならではの魅力です。

長柄町の移住支援制度について

  1. 住宅新築補助金
  2. 空き家バンク登録促進事業補助金
  3. 移住定住相談ブース

①住宅新築補助金

補助金が受けられる主な条件
  • ・新築住宅を取得して1年以内に申請
  • ・居住用面積が70m²以上
  • ・同様の助成金を受けていない など

新築住宅を建築または購入する場合、最大60万円の補助金があります。基本額は20万円で、条件を満たすほど加算される仕組みです。

例えば、移住者は10万円加算、町内業者の建築だと10万円加算などです。補助金を受けるための条件や加算額の詳細は、以下リンク先でチェックしてみてください。

▶住宅新築補助金の詳細はこちら

②空き家バンク登録促進事業補助金

補助金が受けられる主な条件
  • ・空き家を購入または賃借
  • ・長柄町に5年以上継続して居住する
  • ・空き家の所有者と親族でない など

「空き家バンク登録物件」に住む場合、リフォーム費用の補助金があります。賃貸でも所有者の同意があれば対象になります。

上限額はリフォームにかかった費用の3分の2相当額かつ、業者に依頼するなら最大100万円、セルフリノベーションなら最大20万円です。

また、契約に関する初期費用や引っ越し代金に別途「空き家利用者応援事業」の補助金があります。中古住宅のリフォームに興味がある人は要チェックです。

▶空き家バンク制度の詳細はこちら

③移住定住相談ブース

ながら移住定住ブース「I LOVE NagaLIFE」について
住所 千葉県長生郡長柄町桜谷712
長柄町役場1階
相談可能日時 月、水、金の9:30~15:30

長柄町役場には、移住を検討している人向けの相談ブース「I LOVE NagaLIFE」が設置されています。

移住定住コーディネーターに、空き家・空き地バンクについて質問したり、移住に関する心配ごとを相談したりできます。

長柄町への移住を検討している人は、まず役場の企画財政課に問い合わせましょう。補助金を受けるための手続きについても確認できます。

▶長柄町企画財政課への問い合わせはこちら

長柄町のおすすめスポット5選

  1. 体験型リゾート施設「リソルの森」
  2. 長柄町都市農村交流センター
  3. ミルフィーユゴルフクラブ
  4. 史跡長柄横穴群
  5. 長柄ダム

①体験型リゾート施設「リソルの森」

フォレストアドベンチャー「ターザニア」

出典:フォレストアドベンチャー・ターザニア

リソルの森は、東京ドーム70個分の敷地に広がる体験型リゾート施設です。健康・スポーツがテーマの、自然を活かした遊び場です。

敷地内にはさまざまなスポーツ施設やプール、スパやレストランなど何でもあり、子どもから大人まで一日中楽しめます。

特にフォレストアドベンチャー「ターザニア」は人気で、樹から樹への空中移動や日本最長445mのジップラインを体験できます。

②長柄町都市農村交流センター

長柄町都市農村交流センターのコテージ

出典:長柄町都市農村交流センター

自然とスポーツが楽しめるファミリーリゾートです。敷地内にはテニスコートや野球場、バーベキュー場やキャンプ場などがあります。

プールなどの施設を比較的安く利用できて日常的に通えます。長柄町には他にも家族で楽しめるスポットがいくつもあり、遊び場に困ることはありません。

③ミルフィーユゴルフクラブ

ミルフィーユゴルフクラブ

出典:全国観るなび

イングランド風のクラブハウスと自然が美しいゴルフ場です。大浴場やレストランなどの施設が充実しているのも魅力です。

長柄町への移住は、ゴルフが好きな人にもおすすめです。ゴルフ場がいくつもあり、初心者から上級者まで楽しめる環境が整っています。

④史跡長柄横穴群

史跡長柄横穴群

出典:長柄町ホームページ

国指定の文化財で「ちば遺産100選」にも選定されている遺跡です。見学したい場合は事前に長柄町に問い合わせてみてください。

他にも、神社仏閣など歴史を感じられるスポットが多数あります。都心では味わえない穏やかな時間を過ごせます。

⑤長柄ダム

長柄ダムと桜の光景

出典:長柄町ホームページ

土を盛って作る「アースダム」としては日本有数の規模を誇るダムです。

湖畔には3,000本を超える桜が植えられていて、春には桜まつりが開催されます。秋には周辺の山々の紅葉が美しい散策スポットです。

近くには道の駅があり、朝採れたばかりの野菜や果物を直売所で都市部より安く買えます。

移住に関する疑問は公式ホームページで解消できる

移住に関して疑問や心配ごとがあるときは公式サイトの移住・定住情報を見れば概ね解決できます。

解決できない疑問があればメールフォームから問い合わせも可能です。

移住に関する質問・不明な点は事前に解決して、お得な移住情報を手に入れましょう。

▶長柄町企画財政課への問い合わせはこちら

follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について