お部屋探しのコツや知識まとめブログ|Rooch(ルーチ)
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

【茨城県】稲敷市の住みやすさを紹介!移住支援が手厚いおすすめ自治体

稲敷市に流れる川の様子

稲敷市の住みやすさは?
移住するとどんなメリットがある?

ガヤガヤした都心から自然豊かな街への移住は夢がありますよね。最近は在宅ワークや多様な働き方が進み、都市部を離れて郊外に移住する人も多いです。

当記事では、少しでも移住を考えている人向けに、自然が豊かで住環境も整っている「茨城県 稲敷市」をご紹介しています!ぜひ参考にしてください。

稲敷市はどんな街?

茨城県稲敷市の田園風景

出典:稲敷市 公式Facebook

稲敷市について
所在地 茨城県 南部
人口
(2022年8月現在)
38,636人(16,345世帯)
男性:19,501人、女性:19,135人
面積 約205.8km²
都心へのアクセス ▶電車
土浦駅~東京駅:JR常磐線特急で約50分
龍ヶ崎市駅~東京駅:JR常磐線で約60分
佐原駅~東京駅:JR成田線とJR総武本線特急で 約100分
▶車
稲敷市~東京駅:約70分
住まい情報 1DK~2DK:3~4万円前後
2LDK~3DK:4~5万円前後
空き家バンク制度あり
移住支援制度 ①わくわく茨城生活実現事業
②稲敷市空き家バンク制度
自然・施設 ・和田公園
・桜川総合運動公園
・ゴルフ場
・稲敷市立歴史民俗資料館
・逢善寺
・大杉神社 など
独自ポイント ・稲敷チューリップまつり
・江戸崎祇園祭
・夏まつり花火大会

水田が広がる自然豊かな街

稲敷市から東京都までの地図

出典:稲敷市企業立地ガイド

稲敷市は、茨城県南部にある自然豊かな田園都市です。東京から50km圏内の立地で、都心には車で約70分の距離です。

全国第2位の面積である湖の霞ケ浦に面しており、利根川、新利根川、小野川などの豊かな水辺環境があります。

気候は温暖で、冬は積雪もあまりなく過ごしやすいです。

農業が盛んな街

稲敷市の特産品
  • ・米
  • ・卵
  • ・シラウオ
  • ・ブロッコリー
  • ・マッシュルーム
  • ・レンコン
  • ・ネギ

稲敷市は農業が盛んで、とくにお米が有名です。稲敷市の「稲」の字の通り、水田が一面に広がる関東有数の米どころです。

湖や川に面していることで、美味しい米や野菜が育ちます。

古くから伝わるお祭りやイベントが豊富

稲敷市のお祭り・イベント
  • ・稲敷チューリップまつり
  • ・花祭り(寝釈迦)
  • ・伊佐部祇園祭
  • ・江戸崎祇園祭
  • ・太田祇園祭
  • ・いなしき夏まつり花火大会
  • ・大杉祭

稲敷市は、伝統のあるお祭りやイベントが豊富です。市内だけでなく市外からも多くの人が集まります。

夏には4回ものお祭りが開催されるので、夏休みの思い出作りに最適です。

稲敷市の5つの住みやすさポイント

  1. 都心にアクセスしやすい
  2. 仕事探しのサポートがある
  3. 自然体験ができる
  4. 子育てのしやすい環境が整っている
  5. 買い物環境が充実している

①都心にアクセスしやすい

稲敷市から各駅への案内図

出典:稲しき家族

稲敷市は茨城県の南部に位置しているため、東京都へのアクセスがしやすいです。

約90分で東京に出られるので、普段はテレワークでたまに都心のオフィスに出社しないといけないという人にぴったりです。

電車を利用するときは、バスで土浦駅・佐貫駅(現在は龍ヶ崎市駅)・佐原駅まで行きます。東京駅から直通のバスもあるので便利です。

②仕事探しのサポートがある

「移住したいけれど仕事先に悩んでいる」という人でも、稲敷市であれば仕事探しのサポートがあるので安心です。

稲敷市就労支援「お仕事探しいなしき」には、市内の求人情報が載っています。活気ある中小企業の仕事や田舎ならではの農業関係の求人もあります。

地元の住民も仕事探しに使うサイトです。もし移住後に再度仕事を探すときにも役立ちます。

▶稲敷市就労支援「お仕事探しいなしき」詳細はこちら

③自然体験ができる

霞ヶ浦や利根川などに面しているので、都会ではできない自然体験が気軽にできます。

霞ヶ浦の水辺では、デイキャンプやバードウォッチングができる拠点があります。ボートや釣り、サイクリングなどのレジャーも可能です。

近年のアウトドアブームで、稲敷市には多くの人が自然体験を楽しみに来ています。

④子育てのしやすい環境が整っている

稲敷市の子育て支援
  • ・稲敷市教育センター
  • ・子育て世帯への臨時特別給付金
  • ・ひとり親家庭への支援
  • ・子育て支援サイト「ママフレ」
  • ・稲敷市子育て支援サイト「いなしきCOCOLOカフェ」
  • ・子育て世代包括支援センター
  • ・いばらきKidsClubカードの交付
  • ・子育て支援コンシェルジュ案内

稲敷市は子育てのしやすい環境が整っていて、サポートが非常に手厚いです。「子育て世代包括支援センター」では、子育てに関するさまざまな悩みを相談できます。

他にも、育児を応援する行政サービスガイド「ママフレ」など、子育て世帯をバックアップしてくれるサービスが充実しています。

小さい子どもがいるファミリーでも安心して暮らせます。

▶稲敷市の子育て・教育の詳細はこちら

⑤買い物環境が充実している

稲敷市外に出なくても、普段の買い物には困りません。食材や日用品などの買い物スポットの他、大型商業施設の「あみプレミアム・アウトレット」も近いです。

甘味処やおしゃれなカフェも点在しています。病院などの医療機関もあり、生活に必要なお店や施設が揃っていて便利に暮らせます。

稲敷市への移住者の声

稲敷市のチューリップ畑

出典:稲敷市観光協会イベント情報

実際に稲敷市に移住した方の体験談を2つご紹介します。少しでも移住に興味がある人は参考にしてみてください。

田舎暮らしを始めるのにちょうどいい街

東京都から移住/Tさん
男性のアイコン「田舎暮らしをしてみたいけれど突然の田舎暮らしはハードルが高そう」「都会との交流も諦めたくない」という自分にぴったりだったのが稲敷市でした。都心に近いのに自然がふんだんにある街です。都心からの距離と田舎度のバランスが良いところが魅力です。

稲敷市は都心に近く、街並みは田舎でバランスの良い街です。いきなり田舎に移住するのは少し抵抗があるという人にぴったりです。

東京都から稲敷市の距離は車で1時間弱なので、日帰りで都心に行けます。

都会では味わえない自然を感じられる

東京都から移住/Iさん
女性のアイコン主人の実家が稲敷市だったので東京都から引っ越してきました。稲敷市は空が広く遠くまで見渡せて、夕日や四季の変化を感じられます。田んぼに映る夕日も美しく、田園都市ならではです。移り住んできたからこそ、道が分からない楽しさや日々発見する新鮮さもあります。

稲敷市は米どころで有名なので、都会では見ることのできない田園風景が広がっています。

また、移住してきた人の多くが「稲敷市の人はあたたかい」と感じています。

都会では近所の人と話すことはあまりないですが、稲敷市では近隣住民とのコミュニケーションが自然にとれます。

稲敷市の移住支援制度について

  1. わくわく茨城生活実現事業
  2. 稲敷市空き家バンク制度

①わくわく茨城生活実現事業

支援金を受けられる条件
  • ・直近10年間のうち5年以上東京圏に居住・就業
  • ・転居直前に1年以上東京圏等に居住・就業
  • ・稲敷市に5年以上居住する意思がある など

東京圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)から稲敷市へ移住する人に対し、単身だと60万円、2人以上の世帯は100万円の補助金が出ます。

支援金を受けるためには条件があるので、以下の詳細をチェックしてみてください。移住を検討している人は、事前に相談窓口にも確認しましょう。

▶わくわく茨城生活実現事業の詳細はこちら

②稲敷市空き家バンク制度

助成金の種類
空き家バンク
成約奨励金
所有者など、購入者または賃借者に5万円
空き家リフォーム
工事助成金
最大50万円助成
空き家財財
処分費助成金
最大10万円助成内

稲敷市空き家バンクを通して不動産の売買や賃貸借が成約した場合、奨励金や助成を受けられます。

都心より大幅に予算を抑えられることもあるので要チェックです。

▶稲敷市空き家バンク制度の詳細はこちら

稲敷市のおすすめスポット5選

  1. 和田公園
  2. 桜川総合運動公園
  3. ゴルフ場
  4. 稲敷市立歴史民俗資料館
  5. 逢善寺

①和田公園

稲敷市和田公園

出典:稲敷市 公式ホームページ

浮島和田岬に位置する公園で、霞ヶ浦を眺望できます。

春にはチューリップが咲きます。松林に囲まれた場所に炊事棟があり、デイキャンプを楽しめます。

②桜川総合運動公園

桜川総合運動公園の野球場

出典:こころから

霞ヶ浦沿いにある運動公園です。野球場やテニスコートがあります。

休日は、少年野球やテニスサークルの練習のため多くの人が集まります。

③ゴルフ場

ザ・インペリアルカントリークラブ

出典:Pacific Golf Management 公式ホームページ

稲敷市にあるゴルフ場
  • ・土浦カントリー倶楽部
  • ・ザ・インペリアルカントリークラブ
  • ・霞台カントリークラブ など

稲敷市はゴルフ練習場が非常に多い街です。ゴルフが趣味という人にぴったりです。

週末にはゴルフを楽しみに市外から多くの人が集まります。

④稲敷市立歴史民俗資料館

稲敷市立歴史民俗資料館の大相撲展示

出典:うぃーくえんど茨城

稲敷市立歴史民俗資料館は、図書館と併設された市を代表する複合文化施設です。

稲敷市の歴史だけでなく、稲敷市出身である第7代横綱「稲妻雷五郎」と大相撲に関する展示もあります。

⑤逢善寺

稲敷市逢善寺

出典:稲敷市観光協会

逢善寺は、茨城県の有形文化財に指定されている江戸後期の代表的仏閣建築です。

仁王門や金剛力士立像など、県指定の多くの文化財が見れます。稲敷市には他にも歴史ある寺院がたくさんあり、都会にはない風情を感じられます。

移住の不安は稲しき家族で解消できる

「稲しき家族」は、稲敷市が運営・管理する稲敷市移住定住サイトです。

稲敷市がどんな街なのかをわかりやすく紹介しており、移住に関する悩みが解決できます。まちづくり推進課への問い合わせも可能です。

移住に関する質問・不明な点は事前に解決して、お得な移住情報を手に入れましょう。

▶稲しき家族詳細はこちら

follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について