お部屋探しのコツや知識まとめブログ|イエプラコラム
お部屋探し用語や探し方のコツ・街の住みやすさなどを初心者にもわかりやすいように解説します。

家賃はクレジットカード払いにできる?クレカ払いのメリット・デメリットを解説

家賃をクレジットカード払いにしたかった男性のイラスト

家賃はクレジットカード払いできる?
家賃をカード払いするメリットは?

家賃をクレジットカードで支払えるなら、ポイントを貯められたり、都合に合わせて分割にできたりするので便利ですよね。

しかし、家賃をクレジットカードで支払いができる物件は限られているんです。物件によっては、家賃や管理費が少し高い場合もあります。

そこで当記事では、家賃をクレジットカードで払うメリット・デメリットや注意点を解説します。ぜひ参考にしてください。

家賃はクレジットカード払いできるの?

クレジットカードで支払える物件もある

賃貸物件のなかには、家賃をクレジットカード払いできる場合もあります。ただ、同じ不動産会社の物件でも、クレジットカード払いできない物件もあります。

家賃の支払い方法は、お部屋を貸している大家さんが決めています。同じ不動産屋で紹介されている、物件によって大家さんが違うので、クレジットカード払いできるかも違います。

不動産屋のホームページなどに「クレジットカード払い可能」と書いてあることもありますが、すべての物件が対応しているわけではありません。

カード払いに出来ない物件もある

家賃をクレジットカードで払えない物件もあります。多い理由が「大家さん手数料を支払う必要があるから」です。

クレジットカードの手数料は、家賃を支払う側ではなく家賃を受けとる側が支払うことになっています。そのため、大家さんや管理会社が手数料を支払わなくてはいけません、

家賃をクレジットカードで払える不動産屋

「家賃をクレジットカードで払いたい」「クレジットカードで家賃を払える物件を探したい」などは、不動産屋に相談すべきです。

ネット上の不動産屋「イエプラ」は、クレジットカード払いができる物件に絞ってお部屋探しができます。

来店不要でチャットやLINEから相談できるだけでなく、深夜0時まで営業しているのでスキマ時間でお部屋探しができます!

イエプラボタンバナー

家賃をクレジットカード払いにするメリット

  • ・クレジットカードのポイントが貯まる
  • ・支払い履歴が付き社会的信用度が上がる
  • ・振り込みの手間が省ける
  • ・家計管理がしやすい
  • ・クレジットカードは融通が利きやすい

クレジットカードのポイントが貯まる

家賃をクレジットカードで払うと、普段のお買い物と同じようにポイントが貯まります。ポイント還元率が1%のカードで家賃7万円を支払った場合、年間で約8,400ポイント付与されます。

1ポイント=1円のレートで現金や商品券と交換したり、1ポイント=2円以上の商品と交換したりできるので、ポイントが貯まらない支払い方法よりも格段におトクです。

支払い履歴が付き社会的信用度が上がる

クレジットカードの利用額を滞りなく支払い続けると、支払い返済履歴が溜まり、社会的信用度があるという証明になります。通称、クレジットヒストリーと言われるものです。

クレジットヒストリーは、国内の金融機関に情報が共有されるので、滞納歴がなければローンを組む際の審査で有利になります。

振り込みの手間が省ける

カードで自動引き落としのイメージイラスト

家賃をクレジットカード払いにすれば、家賃の引き落とし日に自動でカードから支払われるので、家賃を振り込む手間が省けます。

また、自動で支払われるので、カードが止められている、限度額に達していない限りは家賃を滞納する心配がありません。

家計管理がしやすい

家賃をクレジットカード払いにすることで家計管理がしやすくなります。

水道光熱費、携帯電話代などを同じクレジットカードで支払うことで、毎月の支出が分かりやすいです。

クレジットカードは融通が利きやすい

クレジットカードで家賃を払えば、カード側の機能で分割払いやリボ払いにできるので、引き落としや振り込み出支払うよりも融通が利きやすいです。

家賃を払ったら生活費が足りない、というような状況に便利です。

家賃をクレジットカード払いにするデメリット

  • ・支払いが遅れると滞納履歴が付く可能性がある
  • ・普通の賃貸物件より家賃が高き場合がある
  • ・入居中にカード払いに変更できない場合がある

支払いが遅れると滞納履歴が付く可能性がある

クレジットカード会社への支払いが遅れると、滞納履歴が付いてしまう場合があります。

滞納履歴が付くと、今後の入居審査に通りづらくなる、他のローンが組みにくくなるなどのデメリットに繋がります。

支払いが遅れていることに気が付いた、支払いができない場合は、すぐにカード会社に連絡して状況を伝えましょう。

普通の賃貸物件より家賃が高い場合がある

物件によっては、クレジットカードの手数料分が家賃や管理費に上乗せされている場合があります。

クレジットカード払いをすることで家賃が高くなることをデメリットに感じるなら、普通の家賃で入居できる物件を探したほうが良いです。

入居中にカード払いに変更できない場合がある

2013年以降に、クレジットカード場体に対応する物件は増えましたが、それ以前から入居している場合だと一部の物件はカード払いに変更できない場合があります。

切り替え手続きが面倒なうえ、大家さんの手数料が発生するなどの理由で断られる可能性があります。

アプリやLINEで気軽にお部屋探し!
イエプラのロゴ
イエプラ
▼メリットたくさん
・すべてチャットで完結(来店不要)
・スーモにない未公開物件も探せる
・0時まで営業で仕事終わりに使える
▶無料でお部屋を探してみる

家賃をクレジットカード払いにする注意点

  • ・クレジットカードを指定される場合がある
  • ・ポイントの場合がある
  • ・探せる物件が限られる場合がある

クレジットカードを指定される場合がある

家賃支払いには大家さんや不動産屋が契約しているカード会社のものしか使えません。該当のカードをもっていない場合、家賃支払い用のカードを作る必要があります。

新しくクレジットカードを作る際、カードの審査も発生します。カード審査に落ちると、入居審査にすら進めません。

ポイント対象外のところもある

クレジットカード会社によっては、家賃でポイントがつかないこともあります。

家賃だけ付かずに、管理費のみ着く場合もあります。ポイントが付くかは、契約前に不動産屋に確認しましょう。

探せる物件が限られる場合がある

管理会社や大家さんによっては、家賃をクレジットカード払いに対応していない物件が多くあります。

そのため、クレジットカード払いができる物件を探している人は、探している物件が限られてしまいます。

家賃はクレジットカード払いに対応していなくても、初期費用のみ対応している物件はあるのでお部屋探し時に視野に入れると良いです。

家賃をクレジットカード払いにできなかった時の対処法

自身で指定口座に振り込む

家賃をクレジットカード払いにできなかった場合は、全て現金での支払いになります。指定された口座に、毎月の家賃を振り込みましょう。

振り込みを忘れると、家賃の滞納になるので忘れないようにしてください。

自動引き落としであれば支払い忘れを防げる

自動引き落としは、、毎月決まった日に口座から自動的に支払われます。支払い忘れを防げるので、できれば自動引き落としにした方が良いです。

引き落とし手数料が「入居者負担」と「管理会社負担」のケースがあるので、事前に調べておくと良いです。

わざわざ不動産屋に行ってお部屋を探そうとしていませんか?

お店に行かなくても「イエプラ」なら、チャットやLINEで希望を伝えてお部屋を探せます!

SUUMOやHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれますし、不動産業者だけが有料で見ることができる更新が早い物件情報サイトからお部屋を探して見つけてくれます!

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人にもおすすめです。

イエプラのロゴイエプラ ▼こんな人におすすめ
・仕事が忙しくて不動産屋に行けない
・スーモに載っていない物件を見たい
・他サイトの物件が空室か確認したい
▶ 無料でお部屋探しを始める
イエプラ_インスタ画像_修正_01
\深夜0時までチャット対応中!/
イエプラでお部屋を探す
follow us in feedly
お役立ちまとめページ
  • 東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑東京大阪周辺の住みやすさ大図鑑
  • お部屋探しの前に知るべき知識お部屋探しの前に知るべき知識
  • 家賃の上手な決め方家賃の上手な決め方
  • お部屋の間取りや広さについてお部屋の間取りや広さについて
  • 賃貸契約の初期費用について賃貸契約の初期費用について
  • 入居審査についての疑問解決入居審査についての疑問解決
  • 不動産屋を賢く利用する知恵不動産屋を賢く利用する知恵
  • 引っ越しに必要な費用について引っ越しに必要な費用について