ソフトバンクでんき(おうちでんき)の評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!

最終更新日:2021年12月01日
ソフトバンクでんきのアイキャッチ

「おうちでんきに切り替えたら電気代は安くできる?」「どんな人におすすめ?」など、様々な疑問にお答えします!

結論、おうちでんきは現在ソフトバンクの携帯やネット回線を契約している人におすすめの新電力会社です!

実際におうちでんきを契約した人の口コミ評判や、他の新電力との料金比較も掲載しているので、切り替え検討中の方はぜひ参考にしてください!

小宮

不動産会社に3年勤めたのち、ライターに転向。引っ越しの度に新電力会社を乗り換えてきた。いかにポイントを集められるかに命をかけている。

おすすめ人気記事
新電力会社のおすすめランキング
新電力会社おすすめランキング!電気料金が安い会社を徹底比較!【 最新】
記事を読む
「Looopでんき 評判 」のアイキャッチ
Looopでんきの評判口コミは?メリット・デメリットを解説!
記事を読む
「エルピオでんき 評判」のアイキャッチ
エルピオでんきの評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!
記事を読む

おうちでんき(ソフトバンクでんき)とは

おうちでんきのロゴ

ソフトバンクでんきとは、ソフトバンクグループの子会社であるSBパワー株式会社が運営する新電力サービスです。

ソフトバンクの携帯やネット回線を契約中なら、セット割が適用されて通信費が安くなります

おすすめ度 おうちでんきの総合評価は高い
基本料金
(東京電力エリア)
30A 858円
40A 1,132円
50A 1,430円
60A 1,716円
1kWhあたりの
従量料金
(東京電力エリア)
~120kWh 19.68円
121kWh〜300kWh 26.21円
301kWh〜 30.26円
ガスのセット割 あり
スマホのセット割 あり
オール電化対応 なし
違約金 あり
対応外エリア 北陸・九州電力エリア
特徴 ・初月の電気代が無料
・ソフトバンクとのセット割あり
・ガスとのセット割あり
・地域の従量電灯プランから1%割引
・専用アプリあり
・トラブル対応サービスあり
キャンペーン 抽選で
PayPayボーナスプレゼント
・電気代1年分プレゼント
( 現在)
申し込み窓口 公式サイト

おうちでんきは、ソフトバンクやワイモバイルなどの回線1つにつき通信費が月110円割引されます。

電気代も従量料金(電力量料金)が地域の電力会社よりも約1%安く設定されており、どんな世帯でもお得になる可能性があります。

ソフトバンクの回線を複数契約している世帯におすすめ

おうちでんきはソフトバンクの回線ごとに通信量が割引になる

おうちでんきは、世帯人数に関わらずソフトバンクのネットや携帯などの回線を複数契約している人におすすめです。

1回線ごとに割引が適用されるため、毎月の固定費をまとめて削減できます。

以下は、割引が適用されるソフトバンクのサービス一覧です。

スマートフォン/携帯電話
/タブレット
インターネット
  • ・iPhone
  • ・SoftBank スマートフォン
  • ・SoftBank 携帯電話
  • ・あんしんファミリーケータイ
  • ・みまもりケータイ
  • ・キッズフォン
  • ・iPad
    (Wi-Fi + Cellular モデル)
  • ・タブレット
  • ・モバイルWi-Fiルーター
  • ・モバイルデータ通信パソコン
  • ・SoftBank 光
  • ・SoftBank Air
  • ・Yahoo!BB ADSL
  • ・Yahoo!BBバリュープラン

逆に、現在ソフトバンクと契約していない人・今後する予定のない人にはおすすめしません。

ソフトバンクで契約していなくてもおうちでんきと契約できますが、割引が適用されないため他の新電力を契約した方がお得です。

1年未満で解約すると違約金がかかる

おうちでんきを1年未満で解約した場合、550円の違約金が発生します。

また「初月無料キャンペーン」を適用していた場合、さらに違約金が3,000円かかります。

合計3,550円も請求されてしまうため「色々な新電力を試したい」という人には不向きです。

\初月無料!ソフトバンクユーザーはさらにお得!/

おうちでんきの評判は賛否両論

実際に契約した人の評判や口コミの画像

おうちでんきの評判は5点満点中3.5点で、新電力会社の中では平均的です。

総合評価
おうちでんきの総合評価は高い

電力会社に関する評価は、当サイトが収集したデータと実際に契約した人からのアンケート回答をもとに判断しています。

以下は、料金・切り替えやすさ・サポート体制・キャンペーンの4項目ごとの評価です。中でも、料金面で高い評価を受けています。

料金の評価 おうちでんきの料金は普通
切り替えやすさ おうちでんきの電気の切り替え手続きは簡単
サポート体制 おうちでんきのサポート体制はやや不評
キャンペーン おうちでんきのキャンペーン内容はお得

実際に契約した人からは「キャンペーンで1ヶ月分電気代が無料になった」「スマホ代とまとめられて便利」と言った良い意見もありましたが、悪い意見も見られました。

「逆に電気代が高くなった」「サポート窓口の電話が繋がらない」など、料金やサポートに関して悪い意見が目立ちました。

以下は、実際におうちでんきを契約した人の口コミ評価です。料金の満足度の他に、良い点と悪い点どちらも回答しているので参考にしてください。

口コミ評判の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2021年1月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際におうちでんきを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当ライターが内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

女性のアイコン
携帯もネットもまとめられて便利40代女性 / 東京都
切り替え前東京電力 従量電灯B
切り替え後ソフトバンク くらし電気
切替え時期2019年6月
世帯人数4人
使用量1月/350kwh
供給エリア東京電力
総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
3番目に良い評価
切り替えやすさ
4番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
携帯から家のインターネットまで全てまとめて払えるので非常に利便性が高くなりました。そして、値引率が高いので1年たつと大きいと感じています。
切り替えて不満に感じた点
毎月の電気代が思ったよりは、安くならなかったことと、たまにですがお客様センターへの電話がなかなか繋がらないことがあったことです。

男性のアイコン
おうち割でトータルが安くなった30代男性 / 東京都
切り替え前東京電力 従量電灯B
切り替え後ソフトバンク スタンダードS
切替え時期2016年12月
世帯人数4人
使用量1月/282kwh
供給エリア東京電力
総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
3番目に良い評価
切り替えやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
良い点はソフトバンクでんきの「おうち割」(携帯電話、ネット、電気)を利用したので、トータルでは料金が安くなったところです。又、ネットで1日の時間ごとの電気の使用状態が見れるため、電気の使い過ぎなどがすぐに分かるのが良かったです。
切り替えて不満に感じた点
悪い点は、電気だけでなく携帯電話もセットで契約しているために、携帯会社を簡単には変更出来ないところです。

男性のアイコン
携帯の請求と合算できるのは嬉しい20代男性 / 宮城県
切り替え前東北電力 従量電灯B
切り替え後ソフトバンク おうちでんき
切替え時期2019年7月
世帯人数2人
使用量1月/51kwh
供給エリア東北電力
総合評価
3番目に良い評価
料金満足度
3番目に良い評価
切り替えやすさ
3番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
携帯の料金と合算請求になるので支払いが楽。携帯電話で電気料金の内訳がすぐにわかるので使用料に節約な度にもつながる。
切り替えて不満に感じた点
引越した際の手続きが面倒でした。相談内容によってはソフトバンクじゃ対応してくれなかったので、不便に感じました。

女性のアイコン
割引プランが分かりやすいけど営業はしつこい30代女性 / 愛知県
切り替え前中部電力 従量電灯B
切り替え後ソフトバンク おうちでんき
切替え時期2019年1月
世帯人数2人
使用量12月/280kwh
供給エリア中部電力
総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
割引プランが明確で信頼が持てる。親しみもある会社なので、よりその会社が身近になりました。株も買おうかな?
切り替えて不満に感じた点
特に感じていませんが、強いて言えば営業がしつこかったかな?と思います。ノルマがあるんでしょうけども、もう少し考える猶予もあっていいかと。

男性のアイコン
ソフトバンク以外はお得じゃないかも30代男性 / 東京都
切り替え前東京電力 従量電灯B
切り替え後ソフトバンク おうちでんき
切替え時期2020年10月
世帯人数1人
使用量12月/200kwh
供給エリア東京電力
総合評価
3番目に良い評価
料金満足度
3番目に良い評価
切り替えやすさ
3番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
毎月の料金が安くなり、負担が減ってきたことが非常に大きいです。切り替えるのがめんどくさいと感じていたが、いざ切り替えると簡単にできるので良かったと思います。
切り替えて不満に感じた点
スマートフォンをソフトバンクで契約しているので安くなりましたが、携帯キャリアのはその会社を利用していないとお得にはなりにくい部分が悪いかと思います。

料金に関するTwitterでの口コミ

Twitterでおうちでんきの料金に関する評判を調査したところ「安くなった」「逆に高くなった」など意見が分かれていました。

小宮 小宮

家の回線をソフトバンクでまとめているユーザーからは「お得!」と好評でした。

一方で電気代自体は安くならないため、逆に高くなった…と言っているユーザーもいました。

手続きやサポートに関するTwitterでの口コミ

おうちでんきの契約手続きや、サポート対応に関する口コミをTwitter上で調査しました。

「サポート窓口がつながらない」などの悪い口コミから「おうちレスキューがありがたい」など、良い口コミも見られました。

小宮 小宮

おうちでんきはサポート窓口がなかなか繋がらず、特に土日や平日の昼間は混み合います。

契約内容の確認や手続きの相談であれば、公式サイトにあるチャット窓口の方が繋がりやすいためオススメです。

その他のおうちでんきに関するTwitterでの口コミ

料金やサポート以外についての口コミをTwitter上で調査しました。

契約者専用のアプリや解約金に関する口コミが多く、特にアプリは「使用量が見れて便利」という声が上がっていました。

小宮 小宮

口コミにある通り、他の新電力への乗り換えを検討していて短期解約する予定の人にはおすすめできません。

1年以上契約しないと、解約金が発生してしまいます。

ソフトバンクユーザーなら幅広い世帯で安くなる

一人暮らしからファミリーまで幅広い世帯で安くなる

おうちでんきは、地域の電力会社の料金設定よりも従量料金が約1%安く設定されています。

電気代はそこまで安くなりませんが、セット割で通信量が安くなるため、世帯人数に関わらず大体の家庭で固定費を削減できます。

以下で、おうちでんきを契約した場合の電気代を、他の電力会社と比較しました。一人世帯、二人世帯、三人以上の世帯の3パターンでそれぞれ比較しています。

タブを選択すると、ソフトバンクの回線のセット割適用時の実質金額に変わります。

一人世帯 二人世帯 三人以上
おうちでんき 4,923円 7,494円 8,710円
エルピオでんき 4,893円 6,939円 8,292円
Looopでんき 4,886円 7,148円 8,166円
リミックスでんき 4,721 7,296 8,342
東京電力 4,967円 7,534円 8,783円
一人世帯 二人世帯 三人以上
おうちでんき 4,813円 7,384円 8,600円
エルピオでんき 4,893円 6,939円 8,292円
Looopでんき 4,886円 7,148円 8,166円
リミックスでんき 4,721 7,296 8,342
東京電力 4,967円 7,534円 8,783円
一人世帯 二人世帯 三人以上
おうちでんき 4,703円 7,274円 8,490円
エルピオでんき 4,893円 6,939円 8,292円
Looopでんき 4,886円 7,148円 8,166円
リミックスでんき 4,721 7,296 8,342
東京電力 4,967円 7,534円 8,783円
一人世帯 二人世帯 三人以上
おうちでんき 4,593円 7,164円 8,380円
エルピオでんき 4,893円 6,939円 8,292円
Looopでんき 4,886円 7,148円 8,166円
リミックスでんき 4,721 7,296 8,342
東京電力 4,967円 7,534円 8,783円

※上記の表は平成26年度実施の東京都環境局の実態調査のデータ(世帯別・月別電気使用量)をもとに作成しています。

世帯人数 使用電力量/月
一人世帯 186kWh
二人世帯 272kWh
3人以上の世帯 313kWh
小宮 小宮

回線数が多いほどお得なので、ネットや家族の人数分の携帯などをソフトバンクで統一している家庭ならかなり節約できます。

基本料金の比較
30A 40A 50A
おうちでんき
きほんプラン
858円 1,144円 1,430円
エルピオでんき 858円 1,086.8円 1,344.2円
Looopでんき 0円
リミックスでんき 815円 1,086円 1,358.50円
東京電力 858円 1,144円 1,430.00円
従量料金の比較
~120kWh 121kWh
〜300kWh
301kWh
おうちでんき 19.68円 26.21円 30.26円
エルピオでんき 18.84円 23.03円 25.78円
Looopでんき 26.4円
リミックスでんき 18.88円 25.15円 29.04円
東京電力 19.88円 26.48円 30.57円

\初月無料!ソフトバンクユーザーはさらにお得!/

おうちでんきの料金設定

料金プランのイメージイラスト
おうちでんきは、従量料金が地域の電力会社の設定よりも約1%安く設定されています。

ソフトバンク回線の割引がある分、他の新電力会社に比べると料金設定はやや高めです。

以下は、各エリアの料金設定です。エリアを選択すると、表の内容が切り替わります。

東京電力 おうちでんき
(東京エリア)
基本料金 30A 858円 858円
40A 1,144円 1,144円
50A 1,430円 1,430円
60A 1,716円 1,716円
従量料金 ~120kWh 19.88円 19.68円
121kWh
〜300kWh
26.48円 26.21円
300kWh〜 30.57円 30.26円
北海道電力 おうちでんき
(北海道エリア)
基本料金 30A 1,023円 1,023円
40A 1,364 1,364
50A 1,705 1,705
60A 2,046 2,046円
従量料金 ~120kWh 23.97円 23.73円
121kWh
〜300kWh
30.26円 29.95円
300kWh〜 33.98円 33.64円
東北電力 おうちでんき
(東北エリア)
基本料金 30A 990円 990円
40A 1,320円 1,320円
50A 1,650円 1,650円
60A 1,925円 1,925円
従量料金 ~120kWh 18.58円 18.39円
121kWh〜300kWh 25.33円 25.07円
300kWh〜 29.28円 28.98円
中部電力 おうちでんき
(中部エリア)
基本料金 30A 858円 858円
40A 1,144円 1,144円
50A 1,430円 1,430円
60A 1,716円 1,716円
従量料金 ~120kWh 21.04円 20.82円
121kWh〜300kWh 25.51円 25.25円
300kWh〜 28.46円 28.17円
関西電力 おうちでんき
(関西エリア)
基本料金 最低料金 341.01円 285円
従量料金 ~120kWh 20.31円 20.30円
121kWh〜300kWh 25.71円 24.10円
300kWh〜 28.70円 27.80円
中国電力 おうちでんき
(中国エリア)
基本料金 最低料金 336.87円 226.11円
従量料金 ~120kWh 20.76円 20.72円
121kWh〜300kWh 27.44円 24.95円
300kWh〜 29.56円 27.70円
四国電力 おうちでんき
(四国エリア)
基本料金 最低料金 411.40円 411.40円
従量料金 ~120kWh 20.37円 20.16円
121kWh〜300kWh 26.99円 26.72円
300kWh〜 30.50円 30.19円
沖縄電力 おうちでんき
(沖縄エリア)
基本料金 最低料金 402.40円 402.40円
従量料金 ~120kWh 17.46円 22.72円
121kWh〜300kWh 23.06円 28.20円
300kWh〜 26.06円 30.16円

従量料金の単価がどの段階でも地域電力よりも安いため、電気使用量が少なくても多くても安くなる可能性が高いです。

しかし、ソフトバンクのセット割がある関係で、割引金額は他社より安めです。

【期間限定】初月の電気代が無料になるキャンペーンを実施中

おうちでんきは初月の電気代が0円

おうちでんきで契約すると、契約初月の電気代が全額無料になります。期間限定のキャンペーンですが、 現在、終了時期は未定です。

初回検針日の後の最初の請求が無料になる例えば3月1日に契約した場合、翌月の初回検針日を終えた後の一番最初の請求(5月)が無料になります。

基本料金や従量料金を含む1ヶ月分全額が無料になるので、電気代が特に高くなる夏・冬に契約すればかなりお得です。

なお、おうちでんきの利用開始日から1年未満で解約した場合は、キャンペーンの違約金が3,000円かかります。

\初月無料!ソフトバンクユーザーはさらにお得!/

【関東限定】ガスとのセット割でガス料金が割引になる

おうちでんきのガスセット割

おうちでんきと一緒にガスを契約すると「おうちでんきガスセット割」が適用され、毎月のガス料金が割引されます。

おうちでんきガスセット割は、現在契約中の電力会社・ガス会社によっては適用できません。また、対象エリアも関東限定です。

対象の電力会社 ・東京電力()
・auでんき/UQでんき
・ENEOSでんき(my標準プラン、myまとめてプラン)
・東京ガス
・J:COM
対象のガスサービス ・東京電力
・東京ガス
・J:COM
・auでんき
対象エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県 邑楽郡(千代田町・邑楽町・明和町に限る)
小宮 小宮

現在上記の電力会社、ガス会社を契約中の人は、セット割を適用しても割高になる可能性があります。

現在契約中の電気・ガス会社を確認の上申し込みましょう。

自分に合った新電力会社を見つけたいなら

電力比較ナビの画像2

「ソフトバンクでんきに切り替えて本当にお得になるの?」と悩んでいる人は、自分に合った電力会社を提案してくれるプロに頼りましょう。

電力比較ナビ」なら、新電力会社に詳しいプロのコンシェルジュがあなたの世帯に最適な新電力をすぐに紹介してくれます。

電力比較ナビのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

お住まいの地域や世帯人数、生活スタイルに合わせて、毎月の電気代をシミュレーションしてくれます。

最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
電力会社比較ナビはこちら

24時間対応のトラブル対応サービスがある

おうちでんきのトラブル対応サービス「おうちレスキュー」おうちでんきに契約すると、鍵・水回り・ガラスのトラブルに24時間365日対応してくれる「おうちレスキュー」を利用できます。

30分以内に完了する作業であれば、契約開始から2年間は作業料・出張料が無料になります。(東京電力エリア内は契約期間中無料)

なお、部品代がかかるような作業や、30分を超える作業は別途料金が発生します。

電気の請求日は利用開始日から3ヶ月後

おうちでんきの初回請求日おうちでんきの初回請求日は、電気の利用開始日から約3ヶ月後です。

例えば3月1日におうちでんきの利用を開始し、月末締めでソフトバンクのスマホを契約していた場合、以下のようなスケジュールになります。

3月1日 電気の利用開始、検針開始
4月10日前後 3月分の検針完了
5月31日 携帯料金締日
6月10日 電気+携帯の請求料金確定
6月26日 請求日

請求日は回線の締日によって異なる

おうちでんきの電気料金の請求日は、契約をまとめている回線の締日によって異なります。

それぞれの請求日を、以下でまとめました。

請求日
月末締め 電気利用月の
翌々月の26日
20日締め 電気利用月の
翌々月の16日
10日締め 電気利用月の
翌々月の6日
請求日
月末締め 電気利用月の
翌々月の26日
請求日
月末締め 電気利用月の
翌々月の26日
20日締め 電気利用月の
翌々月の16日
10日締め 電気利用月の
翌々月の6日
申込日 請求日
月末締め 電気利用月の
翌々月の26日
20日締め 電気利用月の
翌々月の16日
小宮 小宮

Twitterでは、回線とまとめての請求になるとは知らず「電気代が高くなった」という口コミが見られました。

契約中の回線がすべてまとめられる、ということを覚えておきましょう。

切り替えても電力供給の安定性は変わらない

auでんきに変えても電気が不安定になることはない

おうちでんきに切り替えても、電力供給の安定性や品質は従来と変わりません。

電気は、地域電力会社の送電設備を介し、従来と同じように供給されるからです。

そのため、切り替えてから停電やトラブルが増えることはありません。

市場の影響で電気代が高騰することはない

おうちでんきは、市場の電力価格が高騰しても電気代が高騰することはありません。

市場の電力価格に影響を受ける「市場連動型」ではないからです。

2021年1月では、電力需要の影響を受け、一部の電力会社で電気代が急激に高騰しました。

しかしおうちでんきではそのような心配はないため、安心して電気を利用できます。

おうちでんきの申し込み手順

スマホを持って申し込みを進めている人の画像

おうちでんきにWEBで申し込んでから、切り替え完了するまでの手順を解説します。

申し込む前に、必ず自分が住んでいるエリアが供給エリアに含まれているか確認して下さい。おうちでんきの場合、北陸・九州電力エリアは供給対象外となっています。

新規契約の手順

  1. ①検針票を用意する
  2. ②おうちでんき公式HPから申し込む
  3. ③申込後10~20日後に利用開始日のお知らせが届く
  4. ④申込後10~45日後に利用開始

申し込みから実際に電気が使えるようになるまで約2~6週間かかります。

申し込み後すぐに電気が使えるようになるわけではないので、引っ越し等で利用日が決まっている場合は早めに申し込みましょう。

申し込みの手順について、以下で詳しく説明していきます。

①検針票を用意する

検針票に書かれているお客様番号と地域供給特定番号おうちでんきの申し込みには、検針票に書かれている以下の情報が必要です。

  • ・お客さま番号
  • ・供給地点特定番号
  • ・契約種別(現在の契約プラン名)
  • ・ご契約電流/容量(現在のアンペア/kVA)

現在契約している電力会社から届く検針票を、あらかじめ手元に用意しておきましょう。

②おうちでんき公式HPから申し込む

おうちでんきの申し込みフォーム

公式サイトの「お申込み」ボタンから、申し込み手続きを進めます。

上から順番に必要事項を入力していくだけなので簡単です。

用意した検針票も、申し込み画面でアップロードすればOKです。

ソフトバンク回線の割引を適用させたい場合は、必ず「おうち割 でんきセットを申し込む」にチェックを入れましょう。

③申込後10~20日後に利用開始日のお知らせが届く

申し込み後10~20日後に、利用開始日とお客様番号を記載した案内はがきが届きます。

また、申し込み時の登録内容について不備があったり確認が必要な場合は、SMSもしくは封書で案内が届きます。

④申込後10~45日後に利用開始

申し込み後は、おうちでんきが契約中の電力会社の解約手続きを進めてくれます。そのため、何せず待つだけで大丈夫です。

もしスマートメーターが取り付けられていない場合、手続き後に送配電事業者から設置作業日の連絡が来ます。

通常、申し込み後10~45日で電気の切り替えが完了します。

もしも「電気が利用できない」などの不具合が生じた場合、おうちでんきのサポート窓口に連絡しましょう。

\初月無料!ソフトバンクユーザーはさらにお得!/

おうちでんき以外のオススメ新電力3選

現在ソフトバンクと契約していない人は、おうちでんき以外の他の新電力会社を選んだ方がもっとお得にできる可能性が高いです。

以下の3社は、世帯問わず多くの人からの評判も良く電気料金が安くなるおすすめの新電力会社です。

公式サイトの料金シミュレーションを使って、どの電力会社があっているか比較してみてください。

新電力会社 おすすめ理由
エルピオでんきのロゴ とにかく電気代が安い
・使用開始可能までが早い
・安心駆けつけサービスあり
公式サイトはこちら
シン・エナジーのロゴ 電気をあまり使わない人向け
・電力量料金が安い
・生活に合わせたプランが豊富
・JALのマイルが貯まる
公式サイトはこちら
Looopでんきのロゴ 基本料金0円
・電気をたくさん使う世帯向け
・ガスとのセット割あり
・オール電化プランあり
公式サイトはこちら

電力使用量が多いファミリー世帯には「エルピオでんき」

エルピオでんきのバナー

2人以上で暮らしていて電気使用量が多い家庭には「エルピオでんき」がおすすめです。

エルピオでんきは電気料金が業界最安レベルの新電力会社です。いわゆるポイント還元はありませんが、その分、電気代が他社よりもかなり安いです。

とくに従量料金が安いのが魅力的で、二人暮らしで約7,000円、3人以上の世帯でも約8,000円で済むケースが多いです。

また、契約期間の縛りや違約金がないので、いつでも好きなタイミングで解約できる利点もあります。初めての新電力会社として最適です!

エルピオでんきの料金詳細
東京電力 エルピオでんき
スタンダードS
基本料金 30A 858円 -
40A 1,144円 1,086.8円
50A 1,430円 1,344.2円
60A 1,716円 1,613.04円
従量料金
~120kWh
19.88円 【40,50A】
18.84円
【60A】
18.65円

121kWh
〜300kWh
26.48円 23.03円
300kWh〜 30.57円 25.78円
東北電力 エルピオでんき
スタンダードS
(東北エリア)
基本料金 30A 990 743.52円
40A 1,320 937.04円
50A 1,650円 1,171.29円
60A 1,980円 1,497.22円
従量料金 ~120kWh 18.58円 23.42円
121kWh〜300kWh 25.33円
300kWh〜 29.28円
中部電力
ミライズ
エルピオでんき
スタンダードS
(中部エリア)
基本料金 30A 858円 743.52円
40A 1,144円 937.04円
50A 1,430円 1,171.29円
60A 1,716円 1,497.22円
従量料金 ~120kWh 21.04円 23.62円
121kWh〜300kWh 25.51円
300kWh〜 28.46円
北陸電力 エルピオでんき
使った分だけS
(北陸エリア)
基本料金 30A 726円 0円
40A 968
50A 1,210円
60A 1,452円
従量料金 ~120kWh 17.84円 21.3円
121kWh〜300kWh 21.73円
300kWh〜 23.44円
関西電力 エルピオでんき
使った分だけS
(関西エリア)
基本料金 最低料金 341.01円 0円
従量料金 ~120kWh 20.31円 22.2円
121kWh〜300kWh 25.71円
300kWh〜 28.70円
中国電力 エルピオでんき
使った分だけS
(中国エリア)
基本料金 最低料金 336.87円 0円
従量料金 ~120kWh 20.76円 23.58円
121kWh〜300kWh 27.44円
300kWh〜 29.56円
四国電力 エルピオでんき
使った分だけS
(四国エリア)
基本料金 最低料金 411.40円 0円
従量料金 ~120kWh 20.37円 23.94円
121kWh〜300kWh 26.99円
300kWh〜 30.50円
九州電力 エルピオでんき
使った分だけS
(九州エリア)
基本料金 30A 891円 0円
40A 1,188円
50A 1,485円
60A 1,782円
従量料金 ~120kWh 17.46円 22.91円
121kWh〜300kWh 23.06円
300kWh〜 26.06円

12月31日まで!
\限定キャッシュバックキャンペーン実施中/

毎月の電気量が少ない人は「シン・エナジー」がおすすめ

シン・エナジーのロゴ画像

毎月の電気量が少ない人は「シン・エナジー」がおすすめです。

電気使用量が0〜120kwhであれば、1kWhあたり約18円とかなり安いです。そのため特に一人暮らしの人に向いている新電力会社です。

また、昼間の電気代が安くなるプランや、夜間の電気代が安くなるプランなどがあるので、自分のライフスタイルに応じて契約内容を選択できます。

シン・エナジーの料金詳細
東京電力 シン・エナジー
きほんプラン
(東京エリア)
基本料金 30A 858円 768.34円
40A 1,144円 1,024.45円
50A 1,430円 1,280.56円
60A 1,716円 1,536.68円
従量料金 ~120kWh 19.88円 19.67円
121kWh
〜300kWh
26.48円 24.78円
300kWh〜 30.57円 27.71円
東北電力 シン・エナジー
きほんプラン
(東北エリア)
基本料金 30A 990円 980.83円
40A 1,320円 1,307.78円
50A 1,650円 1,633.70円
60A 1,925円 1,960.65円
従量料金 ~120kWh 18.58円 18.31円
121kWh〜300kWh 25.33円 24.42円
300kWh〜 29.28円 26.79円
中部電力
ミライズ
シン・エナジー
きほんプラン
(中部エリア)
基本料金 30A 858円 824.95円
40A 1,144円 1,101.59円
50A 1,430円 1,375.25円
60A 1,716円 1,649.91円
従量料金 ~120kWh 21.04円 20.40円
121kWh〜300kWh 25.51円 23.87円
300kWh〜 28.46円 25.24円
北陸電力 シン・エナジー
きほんプラン
(北陸エリア)
基本料金 30A 726円 704.22円
40A 968 938.96円
50A 1,210円 1,173.70円
60A 1,452円 1,408.44円
従量料金 ~120kWh 17.84円 17.30円
121kWh〜300kWh 21.73円 20.78円
300kWh〜 23.44円 22.74円
関西電力 シン・エナジー
きほんプラン
(関西エリア)
基本料金 最低料金 341.01円 304.41円
従量料金 ~120kWh 20.31円 19.81円
121kWh〜300kWh 25.71円 23.83円
300kWh〜 28.70円 27.30円
中国電力 シン・エナジー
きほんプラン
(中国エリア)
基本料金 最低料金 336.87円 226.11円
従量料金 ~120kWh 20.76円 20.72円
121kWh〜300kWh 27.44円 24.95円
300kWh〜 29.56円 27.70円
四国電力 シン・エナジー
きほんプラン
(四国エリア)
基本料金 最低料金 411.40円 300.46円
従量料金 ~120kWh 20.37円 20.37円
121kWh〜300kWh 26.99円 26.48円
300kWh〜 30.50円 27.81円
九州電力 シン・エナジー
きほんプラン
(九州エリア)
基本料金 30A 891円 882.09円
40A 1,188円 1,152.36円
50A 1,485円 1,410.75円
60A 1,782円 1,603.80円
従量料金 ~120kWh 17.46円 17.26円
121kWh〜300kWh 23.06円 21.39円
300kWh〜 26.06円 23.43円
沖縄電力 シン・エナジー
きほんプラン
(沖縄エリア)
基本料金 最低料金 402.40円 361.57円
従量料金 ~120kWh 17.46円 22.92円
121kWh〜300kWh 23.06円 27.50円
300kWh〜 26.06円 28.52円

\電気使用量が少ない一人暮らしにおすすめ!/

電力自由化とは

電力自由化とは、2016年4月の法改正により、一般家庭や企業などが自由に電力会社や料金プランを選べるようになった制度です。

電力自由化の説明画像

地域の電力会社だけでなく、電力の小売り会社(新電力会社)と契約が可能です。

会社によって基本料金や契約プランが違うため、企業間の価格競争もあり、選択次第では電気代をかなり抑えられます。

新電力会社で取り扱っている電力は、従来の送電線を通って家庭に送られるため、どの会社も電力自体の質は変わりません。

新電力への切り替えで電気料金をもっと安くしませんか?

電力比較ナビの画像2

新電力会社に切り替えれば、電気代は大幅に削減できます。しかし、地域や生活スタイルによって、最適な新電力会社は異なります。

電力会社比較ナビ」に相談すれば、生活リズムや世帯人数に合わせて、一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

電力比較ナビのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

は、最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
電力会社比較ナビはこちら

おすすめ新電力会社TOP3

基本料金・初期費用・解約金ぜんぶ0円!電気の支払いは使った分のみだからおトク!

ガスとセットで電気代がさらにお得に!今ならキャンペーンで最大2万円キャッシュバック!

生活スタイルに合った料金プランが選べる!電気をあまり使わない一人暮らしにオススメ!

新電力ごとの記事一覧