Looopでんきは一人暮らしで安くなる?お得になる人や実際の料金を解説!

最終更新日:2022年05月11日
ループでんきは一人暮らしでも安いの?のアイキャッチ

「Looopでんきは一人暮らしだと安い?」「どれくらいお得になるの?」など、一人暮らしでLooopでんきを使うべきなのか徹底解説していきます!

結論から先に言うと、Looopでんきは一人暮らしで30A契約の人が使うと安くなります

この記事では、一人暮らしでLooopでんきが安くなる人と割高になる人の解説や、実際に利用している人からの評判口コミも掲載しているので、ぜひ参考してください!

小宮

不動産会社に3年勤めたのち、ライターに転向。引っ越しの度に新電力会社を乗り換えてきた。いかにポイントを集められるかに命をかけている。

おすすめ人気記事
新電力会社のおすすめランキング
新電力会社おすすめランキング!電気料金が安い会社を徹底比較!【 最新】
記事を読む
東京ガスの電気の評判のアイキャッチ
東京ガスの電気の評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!
記事を読む
ドコモでんきの評判のアイキャッチ
ドコモでんきの評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!
記事を読む

 

2022年4月1日に新規申し込みを停止

Looopでんきは石油や天然ガスの価格高騰の影響で、2022年4月1日より新規申し込みを停止しました。

公式の発表によると、申し込み再開予定は6月ごろを予定しています。

外部リンク

Looopでんき公式のお知らせはこちらから

Looopでんきは一人暮らしで30A契約の人ならお得になる

電卓を持った女の子のイラスト

Looopでんきは、一人暮らしでも地方電力よりお得になるケースが多いです。契約内容が30A以上であれば、毎月の電気代が200~300円安くなります。

ただし、20Aの契約だと、100~200円ほど高くなります。

20A 30A 40A
Looopでんき 5,016円
東京電力 4,811円 5,097円 5,383円
20A 30A 40A
Looopでんき 5,605円
北海道電力 5,677円 6,018円 6,359円
20A 30A 40A
Looopでんき 5,016円
中部電力 4,883円 5,169円 5,455円
20A 30A 40A
Looopでんき 4,047円
北陸電力 4,146円 4,388円 4,630円
20A 30A 40A
Looopでんき 4,446円
九州電力 4,303円 4,600円 4,897円

上記の表は平成26年度実施の東京都環境局の実態調査のデータ(世帯別・月別電気使用量)をもとに186kWhで計算しています。

一人暮らしの場合、ほとんどの人が30Aで契約しています。自分の契約アンペア数がわからない人は、ブレーカーにアンペア数が記載されているので確認してください。

小宮 小宮
上記の表に書かれていない関西や東北地方のケースは、以下で解説します。

関西・中国・四国・沖縄の人は高くなる可能性がある

請求額が高い!なイラスト

関西電力などの最低料金で契約している人は、Looopでんきに切り換えると高くなる可能性があります。

関西エリアでは16円しか安くならず、他のエリアでは200円ほど割高になりました。

月額料金
Looopでんき 4,256円
関西電力 4,272円
月額料金
Looopでんき 4,636円
中国電力 4,437円
月額料金
Looopでんき 4,636円
四国電力 4,439円
月額料金
Looopでんき 5,130円
沖縄電力 4,806円

上記の表は平成26年度実施の東京都環境局の実態調査のデータ(世帯別・月別電気使用量)をもとに186kWhで計算しています。

元々の最低料金が少ないので、Looopでんきの最低料金が0円になる恩恵が少ないです。

▼Looopでんきよりおすすめの新電力会社はこちら

東北エリアは40A契約でないと安くならない

もやもやしている人のイラスト

東北エリアにお住まいの人は、40A契約でないとLooopでんきにしても安くなりません

30A契約の人がLooopでんき切り換えると、23円割高になってしまいます。

20A 30A 40A
Looopでんき 5,016円
東北電力 4,663円 4,993円 5,323円

上記の表は平成26年度実施の東京都環境局の実態調査のデータ(世帯別・月別電気使用量)をもとに186kWhで計算しています。

東北エリアで一人暮らしの人は、下記でおすすめしているエルピオでんきやENEOSでんき、リミックスでんきがおすすめです。

▼Looopでんきよりおすすめの新電力会社はこちら

Looopでんきのエリア別料金詳細

料金プランのイメージイラスト

Loooでんきの「おうちプラン」の料金詳細をまとめました。

Looopでんきの基本料金は0円で、1kWhあたりの従量料金単価が一定です。電気の使用量が多いほどお得になります。

以下は、おうちプランの料金設定です。エリアを選択すると、表の内容が切り替わります。

東京電力 Looopでんき
おうちプラン
(東京エリア)
基本料金 30A 858円 0円
40A 1,144円
50A 1,430円
60A 1,716円
従量料金 ~120kWh 19.88円 26.4円
121kWh〜300kWh 26.48円
300kWh〜 30.57円
北海道電力 Looopでんき
おうちプラン
(北海道エリア)
基本料金 30A 1,023円 0円
40A 1,364円
50A 1,364円
60A 2,046円
従量料金 ~120kWh 23.97円 29.5円
121kWh〜300kWh 30.26円
300kWh〜 33.98円
東北電力 Looopでんき
おうちプラン
(東北エリア)
基本料金 30A 990円 0円
40A 1,320円
50A 1,650円
60A 1,980円
従量料金 ~120kWh 18.58円 26.4円
121kWh〜300kWh 25.33円
300kWh〜 29.28円
中部電力
ミライズ
Looopでんき
おうちプラン
(中部エリア)
基本料金 30A 858円 0円
40A 1,144円
50A 1,430円
60A 1,716円
従量料金 ~120kWh 21.04円 26.4円
121kWh〜300kWh 25.51円
300kWh〜 28.46円
北陸電力 Looopでんき
おうちプラン
(北陸エリア)
基本料金 30A 726円 0円
40A 968
50A 1,210円
60A 1,452円
従量料金 ~120kWh 17.84円 21.3円
121kWh〜300kWh 21.73円
300kWh〜 23.44円
関西電力 Looopでんき
おうちプラン
(関西エリア)
基本料金 最低料金 341.01円 0円
従量料金 ~120kWh 20.31円 22.4円
121kWh〜300kWh 25.71円
300kWh〜 28.70円
中国電力 Looopでんき
おうちプラン
(中国エリア)
基本料金 最低料金 336.87円 0円
従量料金 ~120kWh 20.76円 24.4円
121kWh〜300kWh 27.44円
300kWh〜 29.56円
四国電力 Looopでんき
おうちプラン
(四国エリア)
基本料金 最低料金 411.40円 0円
従量料金 ~120kWh 20.37円 24.4円
121kWh〜300kWh 26.99円
300kWh〜 30.50円
九州電力 Looopでんき
おうちプラン
(九州エリア)
基本料金 30A 891円 0円
40A 1,188円
50A 1,485円
60A 1,782円
従量料金 ~120kWh 17.46円 23.4円
121kWh〜300kWh 23.06円
300kWh〜 26.06円
沖縄電力 Looopでんき
おうちプラン
(沖縄エリア)
基本料金 最低料金 402.40円 0円
従量料金 ~120kWh 22.95円 27.0円
121kWh〜300kWh 28.49円
300kWh〜 30.47円

Looopでんきの基本情報

Looopでんきのロゴ

おすすめ度 Looopでんきの総合評価は高い
基本料金
(東京電力エリア)
一律 0円
1kWhあたりの
従量料金
(東京電力エリア)
~120kWh 26.4円
121kWh〜300kWh
301kWh〜
ガスのセット割 電気の従量料金2%引き
スマホのセット割 なし
オール電化対応 スマートタイムプラン
違約金 なし
供給エリア 全国
(離島を除く)
特徴 ・基本料金0円
・電気使用量が多い家庭向け
・オール電化向けプランあり
・ガスとのセット割あり
・解約金と初期費用0円
・契約者数30万突破
(2021年2月時点)
キャンペーン なし
( 現在)
申し込み窓口 公式サイト※新規申込受付停止中

Looopでんきは、基本料金が0円なので電気代の支払いは使った分のみです。

また、1kWhあたりの従量料金が一律に設定されており、どれだけ使っても使用量に応じて単価が上がることはありません。

東京電力では301kWhあたり30.57円ですが、Looopでんきは26.4円の設定なので一人暮らしで電気の利用が多い人におすすめです。

ガスとのセット割で電気の従量料金が2%割引される

ガスとのセット割の説明イラスト

東京ガスを利用している世帯限定で、電気とガスのセット割りを申し込めます。

セット割りにすると、電気の従量料金が2%割引され26.4円から26円に値下げされます。一人暮らしの場合だとさらに毎月80円ほどお得になり、年間で960円も節約できます。

また、電気とガスの支払先がまとまるので家計管理が楽になり、引っ越しのなどで契約内容を変更する連絡先も一つで済みます。

解約金0円で気軽に乗り換えできる

Looopでんきは解約金が0円で乗り換えやすい

Looopでんきの契約期間は1年単位ですが、期間中に解約しても、解約金・違約金等は一切かかりません

「あまりお得にならなかった」「他の電力会社も試してみたい」という場合でも、気軽に解約したり他社に乗り換えできます。

解約手続きで住所が変わらない場合は、乗り換える新電力会社に申し込みするだけで全て代行してくれます。

一人暮らしでLooopでんきを利用している人の評判は良い

実際に契約した人の評判や口コミの画像

一人暮らしの人からのLooopでんきの評判は5点満点中4点で、新電力会社の中では高評価です。

総合評価
Looopでんきの総合評価は高い

電力会社に関する評価は、当サイトが収集したデータと実際に契約した人からのアンケート回答をもとに判断しています。

以下は、料金・切り替えやすさ・サポート体制・キャンペーンの4項目ごとの評価です。中でも、切り替えやすさで高い評価を受けています。

料金の評価 Looopでんきの料金は安い
切り替えやすさ Looopでんきの電気の切り替え手続きはとても簡単
サポート体制 Looopでんきのサポート体制は良い
キャンペーン Looopでんきのキャンペーン内容は普通

実際に契約した人からは「電気をよく使うので安くなった」「使った分だけというプランが分かりやすい」という声が上がっており、料金面や料金プランが評価されていました。

しかし、「Looopにして高くなってしまった」「そこまで安くならなかった」という声も上がっています。

以下は、実際にLooopでんきを契約した人の口コミ評価です。料金の他に、良い点と悪い点どちらも回答しているので参考にしてください。

口コミ評判の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2021年1月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にLooopでんきを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当ライターが内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

男性のアイコン
切り換えるだけで500円も安くなった20代男性 / 北海道
95点 / 100点
20代男性
北海道
95点 / 100点
契約時期2021年 2月
世帯人数1人
使用量4月/170kwh
供給エリア北海道電力
料金
切り替えやすさ
Looopでんきはとても切り替えやすい
サポート体制
Looopでんきのサポート体制は良い
キャンペーン
Looopでんきのキャンペーンの質は良い
契約して良かったと思う点
北海道は土地柄的に電気代が高いところですが、Looopにしただけで500円も安くなるのは驚きです。冬場はもっと下がるのを期待してます。
契約して不満に思っている点
支払いでポイントが貰えないところです。他の会社はdポイントとか楽天ポイントためて使えるみたいですね。
女性のアイコン
ガスとセットでお得に使ってます20代女性 / 東京都
85点 / 100点
20代女性
東京都
85点 / 100点
契約時期2021年 26月
世帯人数1人
使用量8月/190kwh
供給エリア東京電力
料金
切り替えやすさ
Looopでんきは切り替えやすい
サポート体制
Looopでんきのサポート体制は良い
キャンペーン
Looopでんきのキャンペーンの質は良い
契約して良かったと思う点
在宅勤務でよく電気を使うのでLooopに切り替えました。ガスのセットでさらに割引して300円は下がりました。
契約して不満に思っている点
支払いがカードしか対応していません。公共料金や家賃の引き落とし用の口座で管理していたので、面倒くさくなりました。
男性のアイコン
下調べをせずに切り替えたら高くなってしまった30代男性 / 広島県
65点 / 100点
30代男性
広島県
65点 / 100点
契約時期2021年 5月
世帯人数1人
使用量8月/180kwh
供給エリア中国電力
料金
切り替えやすさ
Looopでんきは切り替えやすい
サポート体制
Looopでんきのサポート体制は良い
キャンペーン
Looopでんきのキャンペーンの質は普通
契約して良かったと思う点
料金システムがややこしくなくわかりやすいです。また、検針票は専用アプリで見られるので紙をなくすこともなくなりました。
契約して不満に思っている点
ちゃんとシミュレーションしなかったのが悪いですが、切り替え前よりも高くなってしまいました。一人暮らし向けのプランも作って欲しいです。
女性のアイコン
一人暮らしだとそこまで安くならない20代女性 / 兵庫県
70点 / 100点
20代女性
兵庫県
70点 / 100点
契約時期2021年 3月
世帯人数1人
使用量7月/170kwh
供給エリア関西電力
料金
切り替えやすさ
Looopでんきはとても切り替えやすい
サポート体制
Looopでんきのサポート体制は普通
キャンペーン
Looopでんきのキャンペーンの質は普通
契約して良かったと思う点
申し込みが簡単で助かりました。写真を上げて簡単な入力だけなので5分くらいです。紙を書いて印鑑を何個も押したりという手間はなかったです。
契約して不満に思っている点
関西電力よりもそこまで変わらない月がありました。夏場は100円以上下がったのですが、春先は数十円です。切り替えても違約金がかからないので変えると思います。

自分に合った新電力会社を見つけたいなら

電力比較ナビの画像2

「結局どの新電力が一番お得なのか分からない」という人は、自分に合った電力会社を提案してくれるプロに頼りましょう。

でんきコンシェルジュ」なら、新電力会社に詳しいプロのコンシェルジュがあなたの世帯に最適な新電力をすぐに紹介してくれます。

でんきコンシェルジュのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

お住まいの地域や世帯人数、生活スタイルに合わせて、毎月の電気代をシミュレーションしてくれます。

最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
でんきコンシェルジュはこちら

Looopでんきよりおすすめな一人暮らし向け新電力

一人暮らしのイメージイラスト

Looopでんきよりおすすめな一人暮らし向けの新電力会社を紹介します。

一人暮らしの人は「基本料金」より、電気使用量に応じて金額が変わる「従量料金」が安い電力会社を選んだ方がお得です。

電気使用量が少なくても120kWhあたりの単価が安いので、従量料金の割引の恩恵を受けやすいからです。

Looopでんきの様に「基本料金0円」の電力会社だと、120kWhあたりの単価が高めの設定なので、割高になる可能性があります。

長期間利用するならENEOSでんき

ENEOSでんきのバナー

おすすめ度 ENEOSでんきの総合評価は良い
基本料金
(東京電力エリア)
20A 572円
30A 858円
40A 1,144円
1kWhあたりの
従量料金
(東京電力エリア)
~120kWh 19.88円
121kWh〜300kWh 24.54円
301kWh〜 26.22円
ガスのセット割 なし
オール電化対応 なし
違約金 なし
(にねんとく2割を除く)
供給エリア 全国
(沖縄/離島を除く)
特徴 ・長期利用で従量料金が割引される
・単身でもファミリーでも安くなる
・新規申し込みで基本料金3ヶ月or1年無料
キャンペーン なし
( 現在)
関連記事 ▶ENEOSでんきの
評判口コミはこちら
一番お得な
キャンペーン
サイト
(公式サイト)
▶こちらをタップ

ENEOSでんきは、長期で利用を考えいる人におすすめの新電力会社です。

「にねんとく2割」を使うと、1~2年目は従量料金が0.2円/1kWh割引されます。1人暮らしで月に180kWhの場合なら、年間で432円お得になります。

さらに、3年目以降も利用するなら従量料金が0.3円/1kWh割引になります。

ENEOSでんきと他社との料金比較

150kWh 180kWh 210kWh
ENEOSでんき 3,980円 4,749円 5,508円
Looopでんき 3,960円 4,752円 5,544円
東京電力
(30A契約)
4,037円 4,831円 5,625円

電気代が必ず5%割引されるリミックスでんき

リミックスでんきのロゴ

おすすめ度 リミックスでんきの総合評価は良い
基本料金
(東京電力エリア)
20A なし
30A 815.10円
40A 1,86.80円
1kWhあたりの
従量料金
(東京電力エリア)
~120kWh 18.88円
121kWh〜300kWh 25.15円
301kWh〜 29.04円
ガスのセット割 なし
オール電化対応 なし
違約金 なし
供給エリア 全国
(沖縄、離島を除く)
特徴 ・必ず電気代が5%割引される
・ビットコイン還元プランがある
・単身でもファミリーでも安くなる
キャンペーン なし
関連記事 ▶リミックスでんきの
評判口コミはこちら
一番お得な
キャンペーン
サイト
(公式サイト)
▶こちらをタップ

リミックスでんきは、どんな世帯でも必ず電気代が5%安くなる新電力会社です。

電気をあまり使わなくても必ず5%は割引されるので、一人暮らしの人におすすめです。

また、電気代は安くならない代わりに、電気料金の5%相当をビットコインで還元してくれる仮想通貨プランもあります。

リミックスでんきと他社との料金比較

150kWh 180kWh 210kWh
リミックスでんき 3,853円 4,590円 5,344円
Looopでんき 3,960円 4,752円 5,544円
東京電力
(30A契約)
4,037円 4,831円 5,625円
\自分に合った料金プランが選べる!/

NTTドコモが新電力サービスを開始!

ドコモでんき_ロゴ

ドコモでんきのおすすめポイント!

  • ・毎月の仕払いでdポイントがたまる
  • ・新規入会で1,800円分のptプレゼント
  • ・配給エリアは全国(沖縄・離島を除く)

dポイント還元で毎月の電気代が安くなる

NTTドコモがサービスを開始した「ドコモでんき」は、毎月の支払いごとにdポイントが還元されるので、地方電力会社(東京電力や関西電力)よりも必ず安く利用できます。

また、dカードGOLD会員ならポイントが10%還元されるので、毎月の電気代が1万円なら年間に12,000ポイントももらえます。

さらに、2022年5月31日までに新規申込をすれば、1,800円分のdポイントがもらえます。

\新規申込で1,800円分のdポイントがもらえる!/
2022年5月現在申し込める数少ない新電力

2022年5月現在、ロシア-ウクライナ情勢により色々な新電力が新規受付を停止している状況ですが、ドコモでんきは新規の申し込みができる数少ない新電力会社です。

ただし、ドコモでんきもいつ新規受付を停止するのかわからない状況なので、早めに申し込みましょう。

\新規申込で1,800円分のdポイントがもらえる!/

まとめ:Looopでんきは30A契約の人でないと安くならない

Looopでんきは、一人暮らしの場合30A契約でないと安くなりません

Looopでんきに切り替えを考えている人は、自分の契約アンペア数を確認してください。

20A契約や関西電力の様に最低料金で契約するエリアにお住まいの人は、上記で紹介したENEOSでんきやリミックスでんきがおすすめです。

関連記事
▶ENEOSでんきの評判口コミはこちら
▶リミックスでんきの評判口コミはこちら

新電力への切り替えで電気料金をもっと安くしませんか?

電力比較ナビの画像2

新電力会社に切り替えれば、電気代は大幅に削減できます。しかし、地域や生活スタイルによって、最適な新電力会社は異なります。

でんきコンシェルジュ」に相談すれば、生活リズムや世帯人数に合わせて、一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

でんきコンシェルジュのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

は、最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
でんきコンシェルジュはこちら

【電気代が高くて困る方へ】太陽光発電がおすすめ

電気代が高くて困っている方は、太陽光発電システムの設置がおすすめです。太陽光発電は、月の電気代が安くなり、貯まった電気を売ることもできます。

頭金0円で設置可能なので、手持ち資金が無くても安心!まずは一度、無料シミュレーションを行ってみましょう。

\簡単1分!/

おすすめ新電力会社TOP3

ガスとセットで電気代0.5%OFF!毎月ポイントがたくさん貯まる!

関西限定の新電力会社!eo光や関電ガスとのセット割がお得!

毎月の支払いでdポイント最大10%還元!新規申込キャンペーン実施中!

新電力ごとの記事一覧