出光昭和シェルでんきの評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!

最終更新日:2021年10月21日
出光昭和シェルのアイキャッチ

「出光昭和シェルに切り替えたらどれくらい節約できる?」「他の新電力会社との違いは?」という疑問に答えます!

結論、出光昭和シェルは「車を使う人・オール電化の家庭」におすすめの電力会社です!

実際に契約した人から寄せられた口コミをもとに、料金体系やサービス内容を細かく解説していきます。

電力自由化をきっかけに、新電力に切り替えを検討している人はぜひ参考にしてください!

出光昭和シェルとは

出光昭和シェルのバナー

基本料金 286~1,716円
(従来の地域電力と同額)
サービス特徴 ・解約金が0円
・料金プランがシンプルでわかりやすい
・使えば使うほど電気の単価が安くなる
・オール電化プランがある
・ガソリン代の割引がある
・電気自動車は電気代が200円割引
・沖縄以外の全国で利用できる
・WEBからの申込が10分以内で簡単
オール電化プラン あり
セットプラン なし
解約違約金 なし
支払い方法 クレジットカード/口座振替
公式サイト https://s-denki.com/

出光昭和シェルは、ガソリンスタンドで有名な石油元売の大手「出光興産株式会社」のトレードネームです。

特徴的な帆立貝のマークは、名前の由来にもなっています。

電気の使用量に応じての単価が割引になる「Sプラン」と、基本料金が割引きになる「オール電化プラン」の2つが提供されています。

また「カーオプション」のガソリンコースの場合だと、100リットルまでガソリン代が1リットルごとに2円引きされます。

車をよく使う人やオール電化の家庭におすすめ

出光昭和シェルは、電気料金だけでなくガソリン代の割引もあるので、車を持っている人に向いています。

その他、出光昭和シェルがおすすめな人の特徴を以下にまとめました。

・少しでも電気料金を抑えたい
・料金プランはシンプルなほうが良い
・自宅がオール電化
・電気自動車に乗っている
・解約金が掛からないほうが良い
・切り替えはできるだけ簡単なほうが良い
・地球環境に優しい電気を使いたい

もっと料金を安くしたい人や車を持っていない人は、Looopでんきがおすすめです。評判が良いうえに基本料金が0円なので、電気代は使った分だけです。

また「オール電化プラン」もあるので、自宅がオール電化の人にもおすすめです。

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/

出光昭和シェルの評判は良い

出光昭和シェルは評判が良いです。「電気料金が安くなった」「ガソリン代が割引されて助かる」など、満足度の高い声が多いです。

ただし、過去に誤請求や情報漏洩などのトラブルがあった為、当時の不信感やクレームの酷評も目立ちました。

評判や口コミ評価は「Twitter」「独自アンケート」「価格.com」を基に判断しています。2020年1月以降の新しく投稿・回答されたものに絞っています。

良い 悪い どちらでもない
合計 56 22 15
Twitter 24 8 9
アンケート回答 26 11 6
価格.com 6 3 0

以下で、実際に見つけた生の声をそれぞれ紹介します。

Twitterでの口コミは良い

料金の安さや、カーオプションによるガソリン代の割引に満足する声が多かったです。

ただし、以前に起こした誤請求や情報漏洩に対するクレームの声もいくつか見つけました。

アンケートによる口コミも良い

独自アンケートで「世帯人数」「満足度5段階評価」「月いくら節約になったか」「利用してみての感想」を聞いた結果、安くなったという声が多かったです。

ただし、車を使わない人はあまり安くなった実感がないという声もありました。

男性のアイコン
問い合わせ時の対応はイマイチ30代男性 / 新潟県
切り替え前東北電力 従量電灯B
切り替え後出光昭和シェル オール電化プラン
切替え時期2020年9月
世帯人数2人
使用量12月/398kwh
供給エリア東北電力
総合評価
3番目に良い評価
料金満足度
3番目に良い評価
切り替えやすさ
4番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
ガソリンの特割などある点は石油元売会社の強みを発揮していると思いました。基本料が以前より月100円安くなりました。
切り替えて不満に感じた点
連絡が遅い点や請求書の送付は別料金がかかること、問い合わせした時の電話センターの対応がいまいちなことです。
女性のアイコン
冬ほどお得に感じる30代女性 / 愛知県
切り替え前中部電力 従量電灯B
切り替え後出光昭和シェル Sプラン+ガソリンコース
切替え時期2020年10月
世帯人数2人
使用量12月/156kwh
供給エリア中部電力
総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えやすさ
2番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
日常生活ではなんの変化もなくスムーズに電気を使えています。また、冬場になってきて消費量が多くなるほど、料金の違いが分かってお得を実感できています。工事も遠隔操作のみで立会もないので負担がないのも嬉しかったです。
切り替えて不満に感じた点
今のところ不便はありませんが、検針がないので自分でHPで今月の電気量をチェックしなくてはなりません。ガソリン代の割引は元値が他のガソリンスタンドの方が安いので利用していません。ここが微妙です。
男性のアイコン
ガソリン代の安さが魅力。消費電力が多い人向けだと思う。40代男性 / 鹿児島県
切り替え前九州電力 従量電灯B
切り替え後出光昭和シェル ドライバーズプラン
切替え時期2019年4月
世帯人数3人
使用量1月/400kwh
供給エリア九州電力
総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えやすさ
1番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
ドライバーズプランが目的で切り替えました。ガソリンが10円/L安くなります。じわじわと切り替え効果を実感しています。また、ハイオクとレギュラーが同じ価格で入れられる点も素晴らしいです。
切り替えて不満に感じた点
利用するプランによって差が大きいので、注意が必要です。電気料金は大手の電力会社と差がありません。特殊なプランを利用する人や消費電力が多い人向けかな?と思います。
女性のアイコン
ガソリンのメリットが大きい20代女性 / 秋田県
切り替え前東北電力 従量電灯B
切り替え後出光昭和シェル Sプラン+ガソリンコース
切替え時期2020年10月
世帯人数5人
使用量12月/619kwh
供給エリア東北電力
総合評価
1番目に良い評価
料金満足度
1番目に良い評価
切り替えやすさ
1番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
ガソリンが毎月100リットルまで毎日車を使う我が家はリッター2円値引きされるのでとてもよかったと思っています。あとは、電力製造時のCO2排出が大変気になるので、その点を個人でできる範囲で貢献できることも嬉しいです。
切り替えて不満に感じた点
私は特に感じなかったのですが夫はwebで見る電気料金の明細がわかりにくいと言っていました。紙だと別途金額がかかりますが見やすいのか気になります。
男性のアイコン
契約プランが分かりやすくて助かる40代男性 / 北海道
切り替え前北海道電力 従量電灯B
切り替え後出光昭和シェル Sプラン+ガソリンコース
切替え時期2020年10月
世帯人数4人
使用量12月/252kwh
供給エリア北海道電力
総合評価
2番目に良い評価
料金満足度
2番目に良い評価
切り替えやすさ
1番目に良い評価
切り替えて良かったと感じた点
はっきり言って、契約プランがたくさんあっても自分にはどれが適当なのかは解らない部分が多いので、シンプルプランがあるシェル電気は理解しやすかったです。
切り替えて不満に感じた点
カーオプションは出光昭和シェルのガソリンスタンドで給油しないと割引対象にならない点が不便です。家の近くのスタンドに行くときはいいんですが、外出時はわざわざそのガソリンスタンドを探さなきゃいけないのがやや面倒です。

価格.comでの口コミは良い

価格.comの口コミでも安くなったという声が多いですが、誤請求に対してのクレームもいくつかありました。

昔の口コミは料金プランに対する不満もありましたが、2019年4月1日からスタートした「新電気料金プラン」は評判が良いです。

【総合的な感想】
6月から切り替えて使用していますが、今の所デメリットは全く感じていません。もっと早く切り替えていればよかったと思っています。電気の切り替えが面倒くさいと思っていたけれど、本当に簡単でした。

【開始手続きやサポート対応について】
申し込みもインターネットで出来たのでとても簡単でした。東京電力に解約の手続きもこちらからは不要だったのであっと言う間に切り替えができました。切り替えた後何の書類も送られてこなかったので少し不安に思いましたが、切り替えて良かったと思いました。

引用:価格.com

【総合的な感想】
満足しています。全国のGSで利用できればもっとうれしい。

【開始手続きやサポート対応について】
新電力施行されて、数か月様子をみました。また、いろいろな見解を通してその内容を把握して、ほとんど割引率に変りないことが、わかりました。以前から利用していた、GSが参入していることが、わかり利用することになりました。手続きは、簡単でDSでおこなえて、視覚で確認できる。

引用:価格.com

【総合的な感想】
ガソリン代も浮くし、電気代もかなり安くなり満足している

【重視したポイント・決め手】
電気代の節約とンガソリン代の節約ができた また好きなガソリンの会社の電力なので満足している

引用:価格.com

出光と合併して出光昭和シェル電気になりましたが、初っぱなから誤請求です。
問い合わせたらシステムの不具合で「正しい請求予定金額が反映されていないことが判明いたしました。」と。直接の謝罪もなく、公式には発表なしです。
そしてクレカ払いなのに払込票がとどきました。
その後、「【重要】コンビニエンス振替票が届いたお客様へのご案内」というメールで「カードセキュリティを強化したことに伴い、お客様のご登録いただいております電気料金のお支払用クレジットカード情報の有効期限切れにより、カード会社へ請求できない状況になっているため、コンビニエンス振替票が発行されたことによるものです。・・・今回分電気料金についても、クレジットカード決済をご希望の方は、コンビニエンス振替票を破棄していただき、別途郵送する書類にて、ご連絡いただけます様、お願い申し上げます。」だと。
この有効期限は、クレジットカードの有効期限切れではないです。勝手にシステム変更してカード払いが出来なくなった模様。
正直お勧めしません。

引用:価格.com

出光昭和シェルのメリット

出光昭和シェルに切り替えるメリットは、主に以下の8つです。

・電気料金を抑えられる
・料金プランがシンプルでわかりやすい
・カーオプションでガソリン代が節約できる
・初期費用や解約手数料が0円
・申し込みが簡単
・キャンペーンが定期的に開催されている
・電力使用量をグラフで確認できる
・地球にやさしい発電所を運営している

それぞれの項目ごとに、メリットを紹介していきます。

電気料金を抑えられる

出光昭和シェルは電気料金が安くなる
出光昭和シェルは従量料金の単価が安いので、従来の地域電力より電気代を抑えられます。

主軸の「Sプラン」は電力使用量が多くなるほど単価が安くなるので、電気をたくさん使う人に向いています。

あまり電気を使わない人でも損することはないので、気軽に切り替えられます。

料金プランがシンプルでわかりやすい

一般家庭向けの料金プランが「Sプラン」と「オール電化プラン」の2つしかないので、シンプルでわかりやすいのもメリットです。

「Sプラン」は301kWh以降の単価が1番お得なので、電気をたくさん使う人や世帯人数が多い家だとさらにお得です。

「オール電化プラン」の場合は基本料金や夜間の電気も安くなるので、オール電化住宅の人はかなりお得です。

カーオプションでガソリン代も節約できる

出光昭和シェルのカーオプション
車を持っている人は、選んだ料金プランに無料で「カーオプション」が付けられます。

ガソリン・ディーゼル車の場合は「Shell」で給油の際に、1リットルにつき2円引き(上限100リットル/月)になります。

電気自動車の場合は、月の電気代が200円引きになります。ただし、自宅に充電設備を設置していないと適応されません。

初期費用や解約手数料が0円

出光昭和シェルへ切り替える際の初期費用や工事費は一切掛かりません。

解約や引越しの際も手数料や違約金が発生しないので、利用してみて満足できなければすぐに他社に切り替えられます。

どの料金プランでも損することはない価格設定なので、始める時も辞める時も気軽に手続きできて便利です。

申し込みが簡単

出光昭和シェルの申し込みは、WEBの申込ページから簡単に手続きができます。

あらかじめ現在の電力会社の検針票を手元に用意しておけば、所要時間は10分程度です。

切り替えに特別な工事も必要ないので、手軽に契約できます。

キャンペーンが定期的に開催されている

さまざまなキャンペーンが定期的に行われているので、開催時期に合わせて切り替えればさらにお得です。

これまで行われたキャンペーンには「電気料金3ヶ月間10%割引」や「初月電気料金2,000円割引」などがありました。

どれも年始や年度末などの引越しの繁忙期に開催されているので、タイミングを合わせればお得に切り替えができます。

電力使用量をグラフで確認できる

出光昭和シェルに切り替えてWEBのマイページへログインすると、1日の電力使用量をグラフで確認できます。

グラフでは30分ごとの使用量がわかるので、1日のうちどの時間帯に節電すれば良いかがわかります。

また、過去の使用量をチェックできるので、季節の違いによる電気の使い方を認識できて便利です。

どの時間帯にどれくらい電気を使っているか認識することで、節電への意識が高まるので料金を抑えやすくなります。

地球にやさしい発電所を運営している

出光昭和シェルは環境に配慮した発電所を運営しているので、エコを気にする人なら使っているだけでメリットになります。

石油や石炭に比べてクリーンな「天然ガス火力発電所」や、木質系燃料のみを使い化石燃料を使用しない「バイオマス発電所」などがあります。

太陽光パネルを使用した「メガソーラー発電所」もあり、再生可能エネルギーの拡大普及に貢献しています。

出光昭和シェルのデメリット

出光昭和シェルにはデメリットもいくつかあるので、事前にきちんと把握しておきましょう。

・電気使用量が少ないと安くなりにくい
・車を使わない人はお得感が少ない
・ガスの取り扱いがない
・紙の明細書は費用が掛かる

電気使用量が少ないと安くなりにくい

自宅がオール電化じゃない場合は「Sプラン」しか選べないので、電気をあまり使わない人は安くなりにくいです。

一般家庭向けの「Sプラン」は、基本料金と120kWh以内の単価が従来の地域電力と変わらないからです。

また、電気の使用量が121kWh以上でも、300kWhを超えない人はお得感が少ないです。

車を使わない人はお得感が少ない

出光昭和シェルに切り替える場合は、車を持っている人でないとあまりお得ではありません。

一般家庭向けの料金プランに無料で付く「カーオプション」が利用できないので、電気料金以外の割引が適応されません。

車移動がメインの人や、車を買う予定がある人でないとお得感は少ないです。

ガスの取り扱いがない

他社の新電力サービスはガスと電気のお得なセットを提供していることが多いですが、出光昭和シェルにはガスの取り扱いがありません。

電気の使用量や条件によっては、他社のガスと電気をセットで契約したほうがお得になることもあります。

また、セットでの契約だと支払いが1本化できて生活費の支出がわかりやすいですが、出光昭和シェルの場合はできません。

紙の明細書は費用が掛かる

利用明細などの確認はすべてWEBで管理されているので、確認するたびにログインする必要があります。

日頃スマホやパソコンを使わない人にとっては、用紙ですぐに確認できないので不便です。

また、検針票や電気料金のお知らせを紙の資料で欲しい場合は、毎月150円(税込)の手数料が掛かります。

どの新電力会社を選べばいいか迷ったら

「新電力会社が多すぎて、どれを選べばいいのか分からない」という人は、自分に合う電力会社を提案してくれるプロに頼りましょう。

電話かメールで相談するだけで、生活リズムや電気使用量に合わせた一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

今なら以下のサイトからの申し込み限定で最大1万円キャッシュバックあり!開通工事も必要ないので、簡単に切り替えられます!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/

切り替え前との料金比較【エリア別】

従来の地域電力から出光昭和シェルに切り替えると、どれくらいお得になるのか解説します。

世帯人数ごとの平均電気使用量を基に、2020年12月分の電気代(40A固定)で比較していきます。

ちなみに料金の計算は、各公式サイトのシミュレーションを使用して「Sプラン」に切り替えた際のものです。

1人暮らしの電気代比較

統計局家計調査2018年度によると、1人暮らしの電気使用量の平均は「189kWh/月」です。

以下では、エリアごとに従来の地域電力と出光昭和シェルの電気代を比較しています。

従量電灯B
(10~60A)
出光昭和シェル
北海道エリア 約6,214円 約6,129円
東北エリア 約5,312円 約5,265円
東京エリア 約4,972円 約4,832円
中部エリア 約4,884円 約4,844円
北陸エリア 約4,968円 約4,922円
関西エリア 約6,269円 約6,224円
中国エリア 約6,401円 約6,348円
四国エリア 約6,021円 約5,974円
九州エリア 約5,117円 約5,068円

どのエリアも差額が少ないので、安くなる額は年間で計算しても1,000円以内です。

電気の使用量が少ないと割引額も少ないので、一人暮らしで節電を心掛けている人だとお得感はほとんどないです。

ちなみに沖縄エリアへの電気の供給は行っていません。

2人暮らしの電気代比較

2人暮らしの電気使用量の平均は「約326kWh/月」です。

1人暮らしの電気料金と比べると、少しお得感が出てきました。

従量電灯B
(10~60A)
出光昭和シェル
北海道エリア 約10,449円 約10,092円
東北エリア 約8,895円 約8,711円
東京エリア 約8,428円 約7,947円
中部エリア 約8,061円 約7,900円
北陸エリア 約8,251円 約8,106円
関西エリア 約9,455円 約9,288円
中国エリア 約9,850円 約9,660円
四国エリア 約9,316円 約9,139円
九州エリア 約8,531円 約8,338円

エリアによって差額がバラバラですが、東京エリアの場合は500円くらい安くなります。

年間で計算すると6,000円くらい安くなるので、二人暮らしだと少しお得感があります。

三人暮らしの電気代比較

三人暮らしの電気使用量の平均は「約378kWh/月」です。

電気使用量が増えるほどお得になるので、これまで比べた中では1番安くなりました。

従量電灯B
(10~60A)
出光昭和シェル
北海道エリア 約12,184円 約11,650円
東北エリア 約10,422円 約10,113円
東京エリア 約9,912円 約9,203円
中部エリア 約9,391円 約9,117円
北陸エリア 約9,570円 約9,370円
関西エリア 約10,791円 約10,524円
中国エリア 約11,238円 約10,939円
四国エリア 約10,690円 約10,408円
九州エリア 約9,953円 約9,630円

関西エリアでは差額が200円もありませんが、東京エリアだと約700円安くなりました。

三人暮らしの場合だと、契約アンペア数が40Aより高いことが多いので、上記の表よりお得になる可能性もあります。

出光昭和シェルの料金プラン

一般家庭向けの料金プランは「Sプラン」と「オール電化プラン」の2つです。

車を持っている場合は、無料で「カーオプション」を付けることができるのでさらにお得です。

Sプラン

出光昭和シェルが電気を供給している全エリア対応のスタンダードな料金プランです。

基本料金と120kWh以内の単価が従来の地域電力と変わりませんが、121kWh以上の電気料金が安くなります。

ちなみに利用するエリアによって安くなる額が異なるので、表の金額は東京エリアを参考にしています。

東京電力
(従量電灯B)
出光昭和シェル
Sプラン
~120kWhまで 19.88円 19.88円
121kWh~300kWhまで 26.48円 24.44円
301kWh~ 30.57円 26.18円

 

オール電化プラン

地域電力の「新オール電化プラン」で契約していた人向けのプランです。

電力量料金(単価)は変わりませんが、基本料金が少し安くなります。

従来のオール電化プランと同様に、夜間の割引もそのまま適応されるプランです。

東京電力
スマートライフS/L
(10kVa)
出光昭和シェル
オール電化プラン
(10kVa)
基本料金 2,860円
(286円/10A)
2,750円
(275円/10A)
電力量料金 6時~25時
25.80円
25時~6時
17.78円
6時~25時
25.80円
25時~6時
17.78円

出光昭和シェルの申し込み方法

出光昭和シェルに切り替えたいと思った人のために、申し込み方法を紹介します。

公式サイトの「お手続き」をクリック
②現在の電力会社エリアを選ぶ
③料金を確認する
④「お申し込みはこちら」をクリック
⑤必要事項を入力(氏名・住所など)

申し込み時に必要なもの

手続きには「地域電力会社からの検針票」と「クレジットカード情報or口座情報」が必要なので、あらかじめ準備してください。
「電気ご使用量のお知らせ」の用紙
供給地点特定番号やお客様番号など、聞き覚えの無い情報が必要になりますがすべて検針票に記載されています。

スマホの場合は、検針票の写真を撮ってアップロードするだけで済むので簡単です。

契約者情報として入力するもの

契約者情報として入力するものは、以下の通りです。

・郵便番号
・契約中の電気事業者
・契約中の料金プラン
・契約中のアンペア数
・契約したい料金プランの選択
・氏名
・電話番号
・住所
・契約中の契約番号
・供給地点特定番号
・支払い方法の選択
・メールアドレス
・検針票の郵送を希望するか否か
・各規約への同意
・支払い情報の入力

支払い方法はクレジットと口座振替がある

出光昭和シェルの支払い方法は、クレジットカードと口座振替の2種類があります。

口座からの引き落としにしていた人は、従来通りの口座振替がおすすめです。

クレジットカードで支払う場合は、VISA・MasterCard・JCB・DinersClub・AmericanExpressなどが使えます。

申し込み完了後は待つだけ

契約中の電力会社の解約手続きを出光昭和シェルが進めてくれるので、申し込み後は何もしなくて大丈夫です。

スマートメーターが取り付けられていない場合は、地域の電力会社から取替え作業の連絡があります。

切り替わった後、契約内容を知らせる書面とメールが届きます。

他の電力会社との評価比較

出光昭和シェル以外の他の新電力会社との評判を比較しました。

出光昭和シェルではあまり安くならなかった・他の新電力会社も検討したい人は、参考にしてください。

表の中のリンクを押すと、各会社の評判や料金プランを詳しく解説している記事に飛びます。

エルピオでんき【とにかく電気代を節約したい人向け】
エルピオでんきのロゴ ・とにかく電気代が安い
・キャッシュバックキャンペーンがお得
・申し込みから使用開始可能までが早い
▶エルピオでんきの評判まとめ
シン・エナジー【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
シン・エナジーのロゴ ・電力使用量が少なくても節約できる
・従量料金が安い
▶シン・エナジーの評判まとめ
J:COM電力【J:COM回線に契約している人におすすめ】
J:COM電力のロゴ ・電気使用料が多いほど割引
・電気量の多い家庭だとお得
・オール電化にも対応
▶J:COM電力の評判まとめ
Looopでんき【電気使用量が多い世帯向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気を使った分の支払いのみ
・太陽光発電関係の割引がある
▶Looopでんきの評判まとめ
リミックスでんき【電気をあまり使わない一人暮らし向け】
リミックスでんきのロゴ ・電気使用料が少ないほどお得
・仮想通貨付与プランがある
▶リミックスでんきの評判まとめ
あしたでんき【電気使用量が多い世帯向け】
あしたでんきのロゴ ・基本料金が0円
・料金プランがシンプル
・スマホから使用状況を確認できる
▶あしたでんきの評判まとめ
おうちでんき【ソフトバンクユーザーにおすすめ】
おうちでんきのロゴ ・スマホとセット割プランがある
・初月の電気代が無料
▶おうちでんきの評判まとめ
ENEOSでんき【電気使用量が多い世帯向け】
ENEOSでんきのロゴ ・電気使用量が多いほどお得
・ENEOSカードで電気代が安くなる
・2年以上の利用でさらに料金が安くなる
▶ENEOSでんきの評判まとめ
楽天でんき【楽天ポイントを貯めたい人におすすめ】
楽天でんきのロゴ ・楽天ポイントが貯まる、使える
・基本料金が0円
・キャンペーンで楽天ポイントがもらえる
▶楽天でんきの評判まとめ

電気代だけで見ると、出光昭和シェルはお得感が少ないです。

「カーオプション」や「オール電化プラン」を利用しない人はメリットが少ないので、他の電力会社に切り替えたほうが電気代を抑えられます。

毎月の電気量が少ない人は「シン・エナジー」がおすすめ

毎月の電気量が少ない人は「シン・エナジー」がおすすめです。

電気使用量が0〜120kwhであれば、1kWhあたり約18円とかなり安いです。そのため、特に一人暮らしの人に向いている新電力会社です。

また、昼間の電気代が安くなるプランや、夜間の電気代が安くなるプランなどがあるので、自分のライフスタイルに応じて契約内容を選択できます。

電力使用量が多い・オール電化物件の人は「Looopでんき」

電力使用量が多いオール電化物件の人は「Looopでんき」がおすすめです。

Looopでんきは「基本料0円+従量料金一律」なので、使った分の電気代のみです。電力使用量が多くても割増料金がないので、とくにファミリーにおすすめです。

また、オール電化向けプランがあります。基本料金が0円で、春と秋の昼の電気代や、夜間の電気代が安いというメリットがあります。

電力自由化とは

電力自由化とは、2016年4月の法改正により、一般家庭や企業などが自由に電力会社や料金プランを選べるようになった制度です。

電力自由化の説明画像

地域の電力会社だけでなく、電力の小売り会社(新電力会社)と契約が可能です。

会社によって基本料金や契約プランが違うため、企業間の価格競争もあり、選択次第では電気代をかなり抑えられます。

新電力会社で取り扱っている電力は、従来の送電線を通って家庭に送られるため、どの会社も電力自体の質は変わりません。

新電力への切り替えで電気料金をもっと安くしませんか?

新電力に切り替えれば、電気料金は大幅に削減できます。しかし、料金プランによっては切り替えてもあまり安くならない場合があります。

「電力会社比較ナビ」に相談すれば、生活リズムや電気使用量に合わせて一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

なんと以下のサイトからの申し込み限定で最大1万円キャッシュバックあり!開通工事も必要ないので、簡単に切り替えられます!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/

新電力ごとの記事一覧