グランデータの評判や口コミ!メリットデメリットは?料金は安い? 

最終更新日:2022年01月25日

「グランデータに切り替えたら電気代は安くなる?」「どんな家庭におすすめ?」など、様々な疑問にお答えします!

結論から先に言うと、グランデータは切り替えても安くならないのでおすすめできません。

実際にグランデータを契約した人の口コミ評判や、他の新電力との料金比較も掲載しているので、ぜひ参考にしてください!

石塚

電力会社関係のオペレーター経験があり、契約や手続きに関する知識が豊富。不安になりがちなことも丁寧に説明してくれる。

おすすめ人気記事
新電力会社のおすすめランキング
新電力会社おすすめランキング!電気料金が安い会社を徹底比較!【 最新】
記事を読む
「Looopでんき 評判 」のアイキャッチ
Looopでんきの評判口コミは?メリット・デメリットを解説!
記事を読む
「シン・エナジー 評判」のアイキャッチ
シン・エナジーの評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!
記事を読む

グランデータとは

グランデータ-ロゴ

「グランデータ」とは、株式会社グランデータ(旧ひまわりでんき)が提供している新電力サービスです。

従量料金の3段階目(301kWh以降)を東京電力よりも10%安く設定しているので、電気の利用が多い世帯ほどお得になります。

おすすめ度 グランデータの総合評価は悪い
基本料金
東京電力エリア
30A 840円
40A 1,121円
50A 1,401円
60A 1,681円
1kWhあたりの
従量料金
東京電力エリア
~120kWh 19.88円
121kWh〜300kWh 26.48円
301kWh〜 27.51円
ガスのセット割 ガス・電気セット割でガスの料金が100円割引
スマホのセット割 なし
オール電化対応 なし
違約金 なし
対応エリア 全国
(沖縄・離島を除く)
特徴 ・ガスのセット割がある
・複数の料金プランがある
・従量料金の3段階目が
・東京電力よりも安い
キャンペーン 利用中の引っ越しの場合は
最大3ヶ月基本料金無料
( 現在)
申し込み窓口 公式サイト

グランデータでは都市ガスの供給もおこなっています。ガスと電気の支払いをまとめるとさらに割引になるセット割が用意されています。

グランデータを使うメリット

  • ・3段階目の従量料金が10%安くなる
  • ・ガスと電気のセットなら100円割引になる

下記より、グランデータについて詳しく解説していきます。

東京電力よりも3段階目が10%安くなる

グランデータ スタートプランの従量料金説明の図

グランデータは東京電力よりも3段階目が10%安いので、電気をたくさん使うファミリー世帯におすすめです。

しかし、電気の利用が少ない一人暮らしなどでは、割高になってしまう可能性があります。

一人暮らしの人には、電気の利用が少なくても安くなるエルピオでんきをおすすめします。

関連記事

▶エルピオでんきの評判口コミはこちら

電気とガスをまとめると100円安くなる

グランデータ電気ガスセット割

グランデータの都市ガス配給エリア

  • ・東京ガス
  • ・大阪ガス
  • ・東邦ガス

グランデータは、上記3つのエリアで都市ガスの配給もおこなっています。

対応した都市ガスを利用できる世帯なら、電気とまとめて支払えるセット割が利用できます。

電気とガスをまとめて支払うと合計の金額から100円割引されます。

グランデータは複数の電気プランがある

グランデータには、ライフスタイルに合った複数のプランが存在します。

一番スタンダードなプランは、サポでんの「スタートプラン」です。

スタートプランは、従量料金の3段階目が東京電力よりも10%安いので使えば使った分だけ安くなります。

グランデータの料金プラン一覧
特徴
ABAMAでんき ABEMAプライムが
実質無料で見られる
どうぶつでんき ペット保険セットプランが使える
UTでんき 社宅のみに供給できる
ドアーズでんき 基本料金の設定が0円
モダでん 基本料金の設定が0円
島根でんき 島根県の地域活性に
貢献できる
ONLYでんき (株)ベネフィットジャパン
と協業しているプラン
アレコでんき 東京電力より
基本料金10%お得
くらしのでんき 従量料金が一律に設定
シティネットでんき 従量料金が一律に設定

グランデータの口コミは悪い

実際に契約した人の評判や口コミの画像

グランデータの評判は5点中1.5点で、新電力会社の中ではかなり不評です。

総合評価
グランデータの総合評価は低い

電力会社に関する評価は、当サイトが収集したデータと実際に契約した人からのアンケート回答をもとに判断しています。

以下は、料金・切り替えやすさ・サポート体制・キャンペーンの4項目ごとの評価です。中でも、料金面で悪い評価を受けています。

料金の評価 グランデータの料金はかなり高い
切り替えやすさ グランデータの電気の切り替え手続きはとても難しい
サポート体制 グランデータのサポート体制は悪い"
キャンペーン グランデータのキャンペーン内容はお得ではない

実際に契約した人からは「電気代が高くなった」「電話がつながらない」という声が上がっており、悪評が目立ちます。

以下は、実際にグランデータを契約した人の口コミ評価です。参考にしてください。

口コミ評判の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2021年1月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にグランデータを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当ライターが内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。

男性のアイコン
勝手につけられたよくわからないサポートがいらない34代男性 / 千葉県
25点 / 100点
34代男性
千葉県
25点 / 100点
契約時期2021年 6月
世帯人数4人
使用量8月/450kwh
供給エリア東京電力
料金
切り替えやすさ
グランデータはとても切り替えにくい
サポート体制
グランデータのサポート体制はとても悪い
キャンペーン
グランデータのキャンペーンの質はとても悪い
契約して良かったと思う点
東京電力よりは従量料金が安いので、電気代が少し安くなった。
契約して不満に思っている点
よくわからないサポートを勝手につけられていて毎月の電気代に1000円くらい加算されている。

女性のアイコン
電気代が前よりも高くなった26代女性 / 東京都
20点 / 100点
26代女性
東京都
20点 / 100点
契約時期2021年 4月
世帯人数1人
使用量6月/150kwh
供給エリア東京電力
料金
切り替えやすさ
グランデータはとても切り替えにくい
サポート体制
グランデータのサポート体制はとても悪い
キャンペーン
グランデータのキャンペーンの質はとても悪い
契約して良かったと思う点
特にないので早く解約したいです。解約したいと思っても電話が繋がらないので最悪です。
契約して不満に思っている点
物件の契約更新のタイミングで、グランデータの営業をかけられて契約したが前よりも1000円くらい高くなった。

女性のアイコン
ペットサポートプランが新しい34代女性 / 大阪
35点 / 100点
34代女性
大阪
35点 / 100点
契約時期2021年 8月
世帯人数2人
使用量10月/300kwh
供給エリア関西電力
料金
切り替えやすさ
グランデータはとても切り替えにくい
サポート体制
グランデータのサポート体制は普通
キャンペーン
グランデータのキャンペーンの質はとても悪い
契約して良かったと思う点
グランデータのどうぶつでんきが毎月の電気代から100円の寄付を動物福祉団体にしてくれるので動物好きの私には嬉しいサポートです。
契約して不満に思っている点
月々の料金が前よりも上がっているが動物を支援できて嬉しいです。

男性のアイコン
引っ越しのタイミングで変えたけど高い24代男性 / 静岡
20点 / 100点
24代男性
静岡
20点 / 100点
契約時期2021年 5月
世帯人数1人
使用量7月/200kwh
供給エリア中部電力
料金
切り替えやすさ
グランデータは切り替えにくい
サポート体制
グランデータのサポート体制はとても悪い
キャンペーン
グランデータのキャンペーンの質はとても悪い
契約して良かったと思う点
今まで紙で電気使用量を確認していたのでをネットで確認できるようになったのはがすごく便利です。
契約して不満に思っている点
ネットの評判を見て解約しようとすると電話もつながらないしメールも来ないのですごく不安です。

男性のアイコン
電気代がそこまで安くならない50代男性 / 愛知
25点 / 100点
50代男性
愛知
25点 / 100点
契約時期2021年 1月
世帯人数5人
使用量3月/400kwh
供給エリア中部電力
料金
切り替えやすさ
グランデータはとても切り替えにくい
サポート体制
グランデータのサポート体制はとても悪い
キャンペーン
グランデータのキャンペーンの質はとても悪い
契約して良かったと思う点
家族が多く使用量が多かったので中部電力から切り替えて従量料金が安くなったのでそこは良かった。
契約して不満に思っている点
電気の使用量がネットで見れるようになると言われたがスマホをあまり使いこなせないので紙で確認したいと思ってる。

料金に関するTwitterでの口コミ

Twitterでグランデータの料金に関する評判を調査したところ「料金が高すぎる」など、悪い意見が多かったです。

手続きやサポート体制に関するTwitterでの口コミ

グランデータの手続きやサポート体制に関する口コミでは、「勝手にオプションを付けられている」という意見を多く見かけました。

また、サポートに連絡しても「電話が繋がらない」「メールの返信がない」など、サポート体制が不十分なようです。

自分に合った新電力会社を見つけたいなら

電力比較ナビの画像2

「グランデータに切り替えて本当にお得になるの?」と悩んでいる人は、自分に合った電力会社を提案してくれるプロに頼りましょう。

電力会社比較ナビ」なら、新電力会社に詳しいプロのコンシェルジュがあなたの世帯に最適な新電力をすぐに紹介してくれます。

電力比較ナビのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

お住まいの地域や世帯人数、生活スタイルに合わせて、毎月の電気代をシミュレーションしてくれます。

最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
電力会社比較ナビはこちら

グランデータに切り替えても安くならない

請求額が高い!なイラスト

結論から先に言うと、グランデータに切り替えても電気代はお得になりません

どの世帯でも割引されるのは、数十円程度なのでグランデータはおすすめできません。

他社との料金比較

グランデータを契約した場合の1か月の電気代を、他の電力会社と比較しました。

一人世帯、二人世帯、三人以上の世帯の3パターンでそれぞれ比較しています。

電力会社名をタップすると、各新電力会社の解説記事に飛びます。

一人世帯 二人世帯 三人以上
グラン
データ
5,079円
7,479円  8,548円 
Looop
でんき
5,016円 7,128円 8,184円
エルピオ
でんき
4,731円 6,805円 7,754円
シン・
エナジー
4,863 7,102 8,122円
東京電力 5,097円 7,502円 8,602円

※上記の表は平成26年度実施の東京都環境局の実態調査のデータ(世帯別・月別電気使用量)をもとに作成しています。

世帯人数 使用電力量/月
一人世帯 186kWh
二人世帯 272kWh
3人以上の世帯 313kWh
石塚さん 石塚

グランデータは支払いごとにポイントを付与するサービスがありません。

電力会社によっては楽天ポイントやTポイントがもらえるので、各家庭のライフスタイルを考えて選ぶのが良いですね。

基本料金の比較
30A 40A 50A
グランデータ 840円 1,121円 1,401円
Looopでんき 0円
エルピオでんき 1,086円 1,344円
シン・エナジー 815円 1,086円 1,358円
東京電力 858円 1,144円 1,430円
従量料金の比較
~120kWh 121kWh
〜300kWh
301kWh
グランデータ 19.88円 26.48円 27.51円
Looopでんき 26.4円
エルピオでんき 18.84円 23.03円 25.78円
シン・エナジー 18.88円 25.15円 29.04円
東京電力 19.88円 26.48円 30.57円

グランデータの電気の料金詳細

グランデータのサポでん「スタートプラン」の料金詳細を各エリアごとにまとめました。

グランデータのスタートプランは、基本料金と従量料金の3段階目が割引されています。

以下の表は、各エリアの料金設定です。エリアを選択すると、表の内容が切り替わります。

東京電力 グランデータ
サポでん
(関東エリア)
基本料金 20A 572円 560円
30A 858円 840円
40A 1,144円 1,121
50A 1,430円 1,401
60A 1,716円 1,681円
従量料金 ~120kWh 19.88円 19.88
121kWh
〜300kWh
26.48円 26.48
300kWh〜 30.57円 27.51
北海道電力 グランデータ
サポでん
(北海道エリア)
基本料金 20A 682円 668
30A 1,023円 1,002
40A 1,364円 1,336
50A 1,705円 1,670
60A 2,046円 2,005
従量料金 ~120kWh 23.97円 23.98円
121kWh
〜300kWh
30.26円 30.27円
300kWh〜 33.98円 33.59円
東北電力 グランデータ
サポでん
(東北エリア)
基本料金 20A 660円 646円
30A 990円 970円
40A 1,320円 1,293円
50A 1,650円 1,617円
60A 1,925円 1,940円
従量料金 ~120kWh 18.58円 18.58円
121kWh
〜300kWh
25.33円 25.33円
300kWh〜 29.28円 26.35円
中部電力
ミライズ
グランデータ
サポでん
(中部エリア)
基本料金 20A 572円 560円
30A 858円 840円
40A 1,144円 1,121円
50A 1,430円 1,401
60A 1,716円 1,681
従量料金 ~120kWh 21.04円 21.07円
121kWh
〜300kWh
25.51円 25.54円
300kWh〜 28.46円 25.64円
北陸電力 グランデータ
サポでん
(北陸エリア)
基本料金 20A 484円 474円
30A 726円 711円
40A 968 948円
50A 1,210円 1,185円
60A 1,452円 1,422円
従量料金 ~120kWh 17.84円 17.85円
121kWh
〜300kWh
21.73円 21.74円
300kWh〜 23.44円 21.10円
関西電力 グランデータ
サポでん
(関西エリア)
基本料金 最低料金 341.01円 334.19円
従量料金 ~120kWh 20.31円 20.32円
121kWh
〜300kWh
25.71円 25.80円
300kWh〜 28.70円 26.36円
中国電力 グランデータ
サポでん
(中国エリア)
基本料金 最低料金 336.87円 330.62円
従量料金 ~120kWh 20.76円 20.79
121kWh
〜300kWh
27.44円 27.47円
300kWh〜 29.56円 26.63円
四国電力 グランデータ
サポでん
(四国エリア)
基本料金 最低料金 411.4円 403.17
従量料金 ~120kWh 20.37円 20.37
121kWh
〜300kWh
26.99円 26.99円
300kWh〜 30.5円 27.45円
九州電力 グランデータ
サポでん
(九州エリア)
基本料金 20A 594円 582円
30A 891円 873円
40A 1,188円 1,164円
50A 1,485円 1,455円
60A 1,782円 1,746円
従量料金 ~120kWh 17.46円 17.46円
121kWh
〜300kWh
23.06円 23.06円
300kWh〜 26.06円 23.45円

ポイント付与のサービスは対応していない

ポイントがためられなくて悩んでいる女性のイラスト

グランデータでは、支払いごとにポイントを付与するサービスはおこなっていません

他社の新電力サービスは支払いごとのポイントを次の支払いに充てたり、楽天ポイントやTポイントなどに交換できる場合があります。

一緒にポイントもためたいという人は、まちエネやシン・エナジーをおすすめします。

まちエネでは電気代1,000円ごとにPontaポイントが10ポイント、シン・エナジーでは200円ごとにJALマイルが1マイル付与されます。

関連記事

▶まちエネの評判口コミはこちら

▶シン・エナジーの評判口コミはこちら

利用中に転居した場合は3ヶ月基本料金0円

グランデータ キャンペーン

グランデータの利用者が引っ越し先でも契約を継続した場合、基本料金が2ヶ月間無料になります。

さらに、クレジットカードの支払いならもう1ヶ月追加され、最大3ヶ月間基本料金が無料になります。

また、今の支払いがカード以外の人でも、引っ越し前までに変更すれば3ヶ月無料が適応されます。

オール電化には対応していない

IHコンロの前で悩む女性のイラスト

グランデータは、オール電化向けの料金プランを提供していません

公式サイトのQ&Aにも「オール電化はお申し込みいただけません」と記載されています。

オール電化の新電力サービスを検討していた人には、Looopでんきや丸紅新電力をおすすめします。

関連記事

▶Looopでんきの評判口コミはこちら

▶丸紅新電力の評判口コミはこちら

グランデータの申し込み手順

グランデータの申し込みは、電話とメールフォームの2種類からできます。

電話は繋がりにくい場合が多いので、メールからの申し込みがおすすめです。

問い合わせ
電話番号
(10~18時受付)
0570-070-336
メールフォーム 公式サイト

申し込み時に必要なもの

申し込みには「地域電力会社からの検針票」と支払い用の「クレジットカード情報or口座情報」が必要です。

検針票に書かれているお客様番号と地域供給特定番号

お客様番号・供給地点番号など、見慣れない情報が必要となるので不安に思いがちですが、すべて検針票に記載されています。

メールフォームで入力するもの

メールフォームで入力が必要なのは、以下の10箇所です。

・氏名
・電話番号
・メールアドレス
・住所
・契約者本人の確認
・契約中の電気事業者
・契約中の契約番号
・供給地点特定番号
・問い合わせ内容
・現在の契約アンペア数

支払い方法は口座振替かクレジットカード

グランデータの支払い方法は、口座振替とクレジットカードの2種類です

今まで、振り込み用紙で電気代を払っていた人は、銀行口座かクレジットカードを用意して下さい。

クレジットカードで支払う場合は、visa・MasterCard・American Express・JCBカードが対応しています。

グランデータよりもお得な電力会社は?

「グランデータよりももっと電気料金を安くしたい」という人には、エルピオでんきがおすすめです。

エルピオでんきは新電力会社の中でも料金設定がかなり安く、とにかく電気代を安くしたい人におすすめです。

エルピオでんきのバナー

基本料金
(東京電力エリア)
30A 858円
40A 1,086.8円
50A 1,344.2円
60A 1,613.04円
1kWhあたりの
従量料金
(東京電力エリア)
~120kWh (40/50A)18.84円
(60A)18.65円
121kWh〜300kWh 23.03円
301kWh〜 25.78円
セット割 ガス
オール電化対応 あり
違約金 なし
対応外エリア 北海道、沖縄を含む一部離島
特徴 ・電気料金が業界最安値
・関西圏は基本料金0円
・オール電化プランあり
・解約金/初期費用なし
・トラブル対応が無料
申し込み窓口 公式サイト

一人暮らしから大人数のファミリー世帯まで、大体の世帯で電気代を節約できます。

元々LPガスを供給していた会社なので、LPガス・都市ガスとのセット割で更にお得にできる点も魅力です。

結局どの新電力が良いのか迷ったら

「結局どの新電力会社が一番お得になるのか分からない」「切り替え後、逆に高くなりそうで不安」という人は、最適な電力会社を提案してくれるサービスに頼るのも一つの手です。

電力会社比較ナビ」なら、新電力会社に詳しいプロのコンシェルジュがあなたの世帯に最適な新電力をすぐに紹介してくれます。

仮

やり方はカンタンで、電話かメールでスタッフに現在契約中の電気会社や住所などを伝えるだけです。面倒な会員登録は不要です!

お住まいの地域や世帯人数、生活スタイルに合わせて、毎月の電気代をシミュレーションしてくれます。

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/

電力自由化とは

電力自由化とは、2016年4月の法改正により、一般家庭や企業などが自由に電力会社や料金プランを選べるようになった制度です。

電力自由化の説明画像

地域の電力会社だけでなく、電力の小売り会社(新電力会社)と契約が可能です。

会社によって基本料金や契約プランが違うため、企業間の価格競争もあり、選択次第では電気代をかなり抑えられます。

新電力会社で取り扱っている電力は、従来の送電線を通って家庭に送られるため、どの会社も電力自体の質は変わりません。

新電力への切り替えで電気料金をもっと安くしませんか?

電力比較ナビの画像2

新電力会社に切り替えれば、電気代は大幅に削減できます。しかし、地域や生活スタイルによって、最適な新電力会社は異なります。

電力会社比較ナビ」に相談すれば、生活リズムや世帯人数に合わせて、一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

電力比較ナビのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

は、最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
電力会社比較ナビはこちら

おすすめ新電力会社TOP3

ガスとセットで電気代がさらにお得に!今ならキャンペーンで最大2万円キャッシュバック!

ガスとセットで電気代0.5%OFF!毎月ポイントがたくさん貯まる!

基本料金・初期費用・解約金ぜんぶ0円!電気の支払いは使った分のみだからおトク!

新電力ごとの記事一覧