auでんきの評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!

最終更新日:2021年12月01日
auでんきのアイキャッチ

「auでんきに切り替えたら電気代は安くなる?」「どんな世帯におすすめ?」など、様々な疑問にお答えします!

結論、auでんきは「Pontaポイントを集めているau/UQモバイルユーザー」におすすめの新電力会社です。

実際にauでんきを契約した人の口コミ評判や、他の新電力との料金比較も掲載しているので、ぜひ参考にしてください!

小宮

不動産会社に3年勤めたのち、ライターに転向。引っ越しの度に新電力会社を乗り換えてきた。いかにポイントを集められるかに命をかけている。

おすすめ人気記事
新電力会社のおすすめランキング
新電力会社おすすめランキング!電気料金が安い会社を徹底比較!【 最新】
記事を読む
「Looopでんき 評判 」のアイキャッチ
Looopでんきの評判口コミは?メリット・デメリットを解説!
記事を読む
「エルピオでんき 評判」のアイキャッチ
エルピオでんきの評判や口コミ!メリットデメリットや切り替え時の料金など大公開!
記事を読む

auでんきとは

auでんきのロゴ

auでんきとは、大手電気通信事業者の「KDDI」が運営している新電力サービスです。

電気代はそのままで、毎月の支払い金額に応じたPontaポイントがもらえます。

おすすめ度 auでんきの総合評価は高い
基本料金
(東京電力エリア)
30A 858円
40A 1,144
50A 1,430
60A 1,716円
1kWhあたりの
従量料金
(東京電力エリア)
~120kWh 19.87円
121kWh〜300kWh 26.47円
301kWh〜 30.56円
ガスのセット割 一部地域あり
スマホのセット割 あり
オール電化対応 なし
違約金 なし
対応外エリア 一部離島
特徴 ・Pontaポイントがもらえる
・au、UQモバイル、auひかり契約者限定
・ガスとのセット割あり
・供給エリアが全国
・アプリ上で電気使用量が見れる
・環境に優しいecoプランあり
キャンペーン auPAY残高6,000円分
キャッシュバック
( 現在)
申し込み窓口 公式サイト

電気料金の単価は各地域電力会社と変わりませんが、PontaポイントauPAY残高など電気代以外のお得なポイントが受け取れます。

また、東京・関西・中部・北海道ガス配給エリア限定でガスとのセット契約があり、ガス料金が安くできます。

au・auひかり・UQモバイル契約者じゃないと申込めない

auでんきは、契約者本人もしくは家族が「au/auひかり/UQモバイル」のいずれかと契約していないと申し込めません。

auでんきはau契約者限定のサービス

auでんき公式のサポート窓口に問い合わせたところ「auでんき単独での契約は受け付けていない」と回答していました。

なお、auでんき以外のKDDIのサービスを解約しても電気は問題なく使えますが、Pontaポイントの還元は受けられなくなります。

毎月8,000円以上電気を使うauユーザーにおすすめ

auでんきは、毎月の電気料金に応じてPontaポイントが還元されます。

還元率は月の電気料金によって代わり、8,000円以上であれば5%還元されます。

そのためたくさん電気を使う家庭ほどPontaポイント還元額が高くなりお得です。

いつ解約しても違約金が発生しない

auでんきは解約金が0円

auでんきは契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しません。

そのため試しにauでんきと契約してみて、気に入らなければすぐに解約できます。

「新電力が気になっているけど安くなるかわからない」「色々な新電力を試したい」という人でも、気軽に申し込みできます。

\毎月Pontaポイントがもらえる!/

auでんきの評判は賛否両論

実際に契約した人の評判や口コミの画像

auでんきの評判は5点満点中3.5点で、新電力会社の中では平均的です。

総合評価
auでんきの総合評価はやや良い

電力会社に関する評価は、当サイトが収集したデータと実際に契約した人からのアンケート回答をもとに判断しています。

以下は、料金・切り替えやすさ・サポート体制・キャンペーンの4項目ごとの評価です。中でも、料金面で高い評価を受けています。

料金の評価 auでんきの料金はかなり安い
切り替えやすさ auでんきの電気の切り替え手続きは普通
サポート体制 auでんきのサポート体制は不評
キャンペーン auでんきのキャンペーン内容はお得

実際に契約した人からは「Pontaポイントが貯まってお得」という声が多く上がっており、料金面が評価されていました。

その反面「電気をあまり使わないとお得じゃない」「切り替え手続きが遅い」など、悪い意見も見られました。

以下は、実際にauでんきを契約した人の口コミ評価です。料金の満足度の他に、良い点と悪い点どちらも回答しているので参考にしてください。

口コミ評判の収集方法について
【調査方法】
クラウドソーシングサイト「ランサーズ」
【調査期間】
2021年1月~
【取得方法と掲載作業について】
・実際にauでんきを利用している人の回答に限定しています。
・事実と異なる口コミが反映されないよう、当ライターが内容を確認したうえで使用しています。
・誤字や脱字があった場合は、回答者の意見に影響がない範囲で修正しています。
女性のアイコン
Pontaポイントがどんどん貯まる30代女性 / 北海道
65点 / 100点
30代女性
北海道
65点 / 100点
契約時期2020年 12月
世帯人数4人
使用量4月/340kwh
供給エリア北海道電力
料金
切り替えやすさ
auでんきの切り替えやすさは普通
サポート体制
auでんきのサポート体制は良い
キャンペーン
auでんきのキャンペーンの質は良い
契約して良かったと思う点
電気料金は変わらないので普通なんですが、やっぱりPontaポイントが貰えるのはお得感があって嬉しいことです。また、電気の使用量の管理もできて便利な機能にも満足しています。
契約して不満に思っている点
折角の乗り換えなので、電気料金が変わらないじゃなく少しでも安くなってくれたらいいのになと思いがあり、悪いというよりかはちょっと不満なことです。
男性のアイコン
ポイント還元率が高くてお得20代男性 / 広島県
70点 / 100点
20代男性
広島県
70点 / 100点
契約時期2021年 3月
世帯人数3人
使用量4月/300kwh
供給エリア中国電力
料金
切り替えやすさ
auでんきの切り替えやすさは普通
サポート体制
auでんきのサポート体制は普通
キャンペーン
auでんきのキャンペーンの質は良い
契約して良かったと思う点
まだ短期間ではあるが、ポイントの還元率がとてもよいと思う。新電力という響きで供給が安定しないかと疑問があったが、あまり変化がないと思うと安心した。
契約して不満に思っている点
思っていたより金額が変わっていない。あと、急激な寒さによって金額が大きく変わると報道があり、料金に対し不安があった。実際はあまり変化はなかったが今後あると考えると不安がある。
男性のアイコン
au pay market限定ポイントにするのがおすすめ30代男性 / 愛知県
80点 / 100点
30代男性
愛知県
80点 / 100点
契約時期2020年 8月
世帯人数2人
使用量1月/459kwh
供給エリア中部電力
料金
切り替えやすさ
auでんきの切り替えやすさは普通
サポート体制
auでんきのサポート体制は普通
キャンペーン
auでんきのキャンペーンの質は良い
契約して良かったと思う点
切り替えの申請がとても手数料もかからず簡単に行えて良かったです。料金が安くはなっておりませんが、ポンタポイントが貯まりやすくなったのが最大のメリットかなと思います。貯まったポイントはおもにau pay marketで使用しています。ポンタポイントをau pay market限定ポイントに変換すると1.5倍に出来るのでお得感があります。
契約して不満に思っている点
純粋な電気料自体は切り替え前と変わらないです。他の会社によってはもっと安くできると思うので、電気代を切り詰めたい方にはオススメ出来ないかと思います。
女性のアイコン
一人暮らしだとお得感が少ない20代女性 / 大阪府
50点 / 100点
20代女性
大阪府
50点 / 100点
契約時期2021年 4月
世帯人数1人
使用量5月/120kwh
供給エリア関西電力
料金
切り替えやすさ
auでんきは切り替えやすい
サポート体制
auでんきのサポート体制は良い
キャンペーン
auでんきのキャンペーンの質は良い
契約して良かったと思う点
ポイントの還元は嬉しいです。いつもローソンを使っているので、Pontaポイントが毎月貯まって嬉しいです。
契約して不満に思っている点
一人暮らしであまり電気を使わないと、pontaポイントが全然還元されない月があるのでお得感が薄いです。どちらかというと、ファミリー向けの新電力だなと思いました。
男性のアイコン
切り替え手続きに時間がかかりすぎ30代男性 / 東京都
40点 / 100点
30代男性
東京都
40点 / 100点
契約時期2021年 3月
世帯人数2人
使用量3月/345kwh
供給エリア東京電力
料金
切り替えやすさ
auでんきはとても切り替えにくい
サポート体制
auでんきのサポート体制はとても悪い
キャンペーン
auでんきのキャンペーンの質は良い
契約して良かったと思う点
電気料金に応じてPontaポイントが貰える点、au関連の請求を全部ひとまとめにできる点はありがたいです。あとは、毎日の電気使用量を見られるアプリがとても便利だと思いました。
契約して不満に思っている点
申し込んでから、利用開始するまでに2ヶ月くらいかかりました。ちょうど混み合う時期だったのかわかりませんが、さすがに遅すぎると思ってサポート窓口に電話してもなかなか繋がらず、どうにかしてほしかったです。

料金に関するTwitterでの口コミ

Twitterでauでんきの料金に関する評判を調査したところ「たくさん電気を使ったのに安かった」など、良い意見が多かったです。

小宮 小宮

電気代自体は安くなりませんが、ポイント還元率が高いのでお得と感じる人が多いようです。

特にUQモバイルの携帯代が月額990円になるセット割は好評でした。

契約手続きやサポートに関するTwitterでの口コミ

auでんきのサポート対応に関する口コミを調査しました。

手続きの遅さや、問い合わせ対応に関する声が多かったです。

小宮 小宮

auでんき公式サイトでは「通常約1ヶ月半で切り替え完了」と案内されています。

もし1ヶ月半経っても使用開始日の案内が来ない場合は、問い合わせ窓口に連絡しましょう。

その他のauでんきに関するTwitterでの口コミ

料金や手続き以外に関する口コミをTwitterで調査したところ、電気使用量や料金が確認できるアプリが好評でした。

小宮 小宮

auでんきの公式アプリは30分毎の電気量が分かるので、日頃から節約を意識したい人にはとても便利です。

また、UQモバイルとのセット割がかなりお得との声も上がっていました。

\毎月Pontaポイントがもらえる!/

電気をたくさん使うファミリー世帯ほどお得になる

電気をたくさん使うファミリー世帯におすすめ

auでんきは、電気使用量が多いほどPontaポイントの還元率が高くなるので、電気をたくさん使うファミリー世帯におすすめです。

以下で、auでんきを契約した場合の電気代ともらえるPontaポイントを表にしました。一人世帯、二人世帯、三人以上の世帯の3パターンでそれぞれ比較しています。

リンクを押すと、各新電力会社の解説記事に飛びます。

一人世帯 二人世帯 三人以上
auでんき 4,967円
+

Ponta
49ポイント
7,534円
+
Ponta
226ポイント

8,783円
+
Ponta
439ポイント
Looop
でんき
4,886円 7,148円 8,166円
エルピオ
でんき
4,893円 6,939円 8,292円
シン・
エナジー
4,687 6,920 8,221円
東京電力 4,967円 7,534円 8,783円

※上記の表は平成26年度実施の東京都環境局の実態調査のデータ(世帯別・月別電気使用量)をもとに作成しています。

世帯人数 使用電力量/月
一人世帯 186kWh
二人世帯 272kWh
3人以上の世帯 313kWh
基本料金の比較
30A 40A 50A
auでんき 858円 1,144円 1,430.00円
Looopでんき 0円
エルピオでんき 1,086.8円 1,344.2円
シン・エナジー 815円 1,086円 1,358.50円
東京電力 858円 1,144円 1,430.00円
従量料金の比較
~120kWh 121kWh
〜300kWh
301kWh
auでんき 19.88円 26.48円 30.57円
Looopでんき 26.4円
エルピオでんき 18.84円 23.03円 25.78円
シン・エナジー 18.88円 25.15円 29.04円
東京電力 19.88円 26.48円 30.57円

auでんきの料金プラン詳細

料金プランのイメージイラスト

現在、auでんきには「でんきMプラン」「でんきLプラン」「ecoプラン」の2種類の金プランがあります。

以下で、auでんきの各料金プランの特徴をまとめました。リンクを押すと各プランの解説に飛びます。

でんきMプラン 一般家庭向けの基本的なプラン
でんきLプラン 事務所、商店、飲食店向けプラン
ecoプラン 再生可能エネルギーを利用したプラン

一般的な二人暮らし~3人以上のファミリー世帯なら「でんきMプラン」を選びましょう。

「Lプラン」は事務所や商店など店舗向けのプランです。

以下で、それぞれの料金プランについて解説していきます。

一般的な家庭ならでんきMプラン

auでんきのでんきMプラン

でんきMプランは、一人暮らし~ファミリー世帯に対応したauでんきの一般家庭向けのプランです。

基本料金や1kWhあたりの電気料金は地域の従量電灯相当のままで、電気の利用量に応じてPontaポイントが還元されます。

ポイントの還元率は、以下の表の通りです。

Pontaポイント
還元率
5,000円未満 1%
5,000~8,000円 3%
8,000円~ 5%

環境にやさしい電気を使いたいならecoプラン

auでんきのecoプラン

auでんきの「ecoプラン」は、再生可能エネルギー比率が実質100%の料金プランです。

電気料金の一部が環境保全活動に寄付されるため、環境に優しい電気を使いたい人におすすめです。

電気料金は地域の従量電灯と全く同じで、今までの電気代のまま環境保全に貢献できます。

一部エリア限定でガスとのセット割がある

auでんきと東電ガスのセット割

東京・関西・中部・北海道ガス供給エリア限定で、ガスと電気のセット契約ができます。

セットにすると、ポイント還元や割引などのお得な特典が受けられます。

各特典はエリアによって異なります。以下の表のエリアを選択すると、表の中身が切り替わります。

スタート割 12ヶ月間
ガス料金
5%割引
トリプルセット
ポイントで割
Pontaポイント
毎月102Pプレゼント
au PAY
クレジットカード決済
電気代200円毎に
4Pontaポイント
auPAYゴールドカード
決済にすると…
電気代200円毎に
8Pontaポイント
【期間限定キャンペーン】
※2022年1月31日まで
QUOカード2,000円
プレゼント
電気セット割引 ガス料金が
3%割引
au PAY
クレジットカード決済
電気代200円毎に
4Pontaポイント
auPAYゴールドカード
決済にすると…
電気代200円毎に
8Pontaポイント
【期間限定キャンペーン】
※2022年12月20日まで
ガス基本料金
3ヶ月無料
トリプルセット
ポイントで割
ガス料金2%分
Pontaポイント還元
au WALLET
クレジットカード決済
電気代200円毎に
4Pontaポイント
auPAYゴールドカード
決済にすると…
電気代200円毎に
8Pontaポイント
【期間限定キャンペーン】
※2022年12月31日まで
ガス基本料金
3ヶ月無料
ダブルセット
ポイントで割
ガス料金3%分
Pontaポイント還元
au WALLET
クレジットカード決済
電気代200円毎に
4Pontaポイント
auPAYゴールドカード
決済にすると…
電気代200円毎に
8Pontaポイント

UQモバイルとのセット割で携帯料金が割引になる

UQモバイルユーザーがauでんきを契約すると「おうちセット割」適用で家族全員分の携帯料金が割引になります。

以下は、UQモバイルの割引適用前・適用後の月額金額の比較表です。

くりこしプラン
S +5G
くりこしプラン
M +5G
くりこしプラン
L +5G
月額の携帯料金 1,628円/月 2,728円/月 3,828円/月
自宅セット割
割引金額
-638円/月 -638円/月 -858円/月
割引後の
月額料金
990円/月 2,090円/月 2,970円/月
くりこし
プランS+5G
くりこし
プランM+5G
くりこし
プランL+5G
月額
料金
1,628円/月 2,728円/月 3,828円/月
自宅
セット割
割引
-638円/月 -638円/月 -858円/月
割引後
金額
990円/月 2,090円/月 2,970円/月

割引を適用させるには、UQモバイル公式サイトの「でんきコース」から申込が必要です。

申込後、以下の条件を全て満たしていれば、条件達成月から割引が適用されます。

UQでんき「自宅セット割」適用条件

  • ・auでんきを新規契約/契約中であること
  • ・UQモバイルで「くりこしプラン+5G」に加入/加入中であること
  • ・自宅セット割(でんきコース)に申し込みしていること
  • ・契約者と同一性/同一住所の家族

【期間限定】auPAY残高6,000円分が還元されるキャンペーンを実施中

auでんきのauPAY6,000円分還元キャンペーン

現在auでんきでは、新規加入でauPAY残高6,000円分が還元されるキャンペーンを実施しています。

期間は2021年11月30日までで、auでんき申し込み完了後にauPAYの利用規約に同意すればエントリー完了となります。

既にauPAYを利用している人は、特に何もしなくて大丈夫です。

還元のタイミングはauでんき開通月の3か月後までです。

auPAYカードで支払うとPontaポイントがもらえる

auPAYカードで支払うとPontaポイントが還元される

電気料金をauPAYカードで支払うと、電気料金に応じてPontaポイントが還元されます。

また、新規でカードを作成してauでんきの支払いを設定すると、Pontaポイントがもらえる入会特典が適用されます。

還元率や特典内容は、以下のようにカードによって異なります。

Pontaポイント
還元率
入会特典
auPAYカード 1% 3,000PontaP
プレゼント
auPAY
ゴールドカード
3% 5,000PontaP
プレゼント
小宮 小宮

auあうあうあ

auでんき・auPAYカードの2種のキャンペーンは併用可能です。

通常のカードでも9,000円相当もらえるので、Pontaポイントを集めている人にはお得です!

アプリで電気の利用状況が細かく確認できる

アプリで詳しい使用状況が確認できる

契約者専用アプリの「auでんきアプリ」には、30分毎の電気使用量や利用料金が確認できるなど様々な機能があります。

「電気をあまり使いすぎないようにしたい」など、節約意識が高い人にはとても便利です。

以下で、それぞれの機能について詳しく解説していきます。

①毎月の料金明細が確認できる

auでんきアプリトップ画面
トップ画面では当日までの利用分と、当月の予測した利用金額が表示されます。

天気や温度も表示されるので、天気に合わせて電気の使い方を見直しできます。

過去の利用分の明細
auでんき過去の利用分の情報画面1 auでんき過去の利用分の情報画面2

過去の利用料金の確認も簡単です。

紙の明細だといちいち保管しておかなければなりませんが、アプリなら見たいときにいつでも見られます。

グラフでの比較画面
auでんき過去の利用分の比較画面1 auでんき過去の利用分の比較画面2

グラフでわかりやすく表示してくれるのもauでんきアプリの魅力です。

日毎・週毎・月毎・年毎で比較できるので、どれだけ節約できたかが一目瞭然です。

②どこで電気を多く使っているか見れる

どの家電が電気を多く使っているのか、似たような世帯と比べて自分の家の電気代はどうなのかなど細かく分析できます。

例えばテレビが電気を多く使っているようなら、テレビのつけっぱなしを減らすなど節電の目標も立てやすいです。

分析の画面
auでんき家電内訳画面 auでんき過去の世帯比較画面

③家電買い換えシミュレーション

家電買い換えシミュレーションの画面
auでんき家電買い換えシミュレーション画面1 auでんき家電買い換えシミュレーション画面2

今使っている家電と最新家電で、どれだけ消費する電気に違いがあるのかをシミュレーションできます。

壊れているわけではないけど、買い替えた方が電気代が抑えられて節約になるというケースも多いです。

auでんきアプリなら買い替えの検討材料になります。

④ポイントがもらえるガチャが引ける

auでんきガチャ画面

auでんきアプリでは、電気代1,000円ごとにガチャが引けます。

ガチャをまわすと、買い物に使えるクーポンやPontaポイントがもらえます。

最大5,000円引きのクーポンが当たるので、電気代以外でも得できるかもしれません。

⑤プッシュ通知で使いすぎをお知らせ

電気の使い過ぎをプッシュ通知してくれる

電気料金が一定額を超えると、プッシュ通知でお知らせしてくれます。

日々の電気量が実感できるので、節約につながります。

自分に合った新電力会社を見つけたいなら

電力比較ナビの画像2

「auでんきに切り替えて本当にお得になるの?」と悩んでいる人は、自分に合った電力会社を提案してくれるプロに頼りましょう。

電力比較ナビ」なら、新電力会社に詳しいプロのコンシェルジュがあなたの世帯に最適な新電力をすぐに紹介してくれます。

電力比較ナビのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

お住まいの地域や世帯人数、生活スタイルに合わせて、毎月の電気代をシミュレーションしてくれます。

最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
電力会社比較ナビはこちら

切り替えても電力供給の安定性は変わらない

auでんきに変えても電気が不安定になることはない

auでんきに切り替えても、電力供給の安定性や品質は従来と変わりません。

電気は、地域電力会社の送電設備を介し、従来と同じように供給されるからです。

そのため、切り替えてから停電やトラブルが増えることはありません。

市場の影響で電気代が高騰することはない

auでんきは、市場の電力価格が高騰しても電気代が高騰することはありません。

市場の電力価格に影響を受ける「市場連動型」ではないからです。

2021年1月では、電力需要の影響を受け、一部の電力会社で電気代が急激に高騰しました。

しかしauでんきではそのような心配はないため、安心して電気を利用できます。

auでんきの申し込み手順

スマホを持って申し込みを進めている人の画像

auでんきにオンラインで申し込んでから、切り替え完了するまでの手順を解説します。

申し込む前に、必ず自分が住んでいるエリアが供給エリアに含まれているか確認して下さい。auでんきの場合、一部の離島では供給対象外となっています。

新規契約の手順

  1. ①auIDを使って申し込みサイトにログイン
  2. ②必要事項を入力
  3. ③申込後1~1か月半で切り替え完了

申し込みから実際に電気が使えるようになるまで約1~1か月半かかります。

申し込み後すぐに電気が使えるようになるわけではないので、引っ越し等で利用日が決まっている場合は早めに申し込みましょう。

申し込みの手順について、以下で詳しく説明していきます。

①auでんき公式サイトから申し込む

auでんきの申し込みサイト

auでんきに申し込みフォームは、現在契約中のauのサービスによって異なります。

au、auひかり、povo契約中の人はオレンジのフォーム、UQモバイルの人はピンクのフォームから進みましょう。

申し込みを進めるにはauIDが必要です。必ず現在上記の契約で使っているauIDでログインしましょう。

現契約とでんきの契約を紐づけできないと、セット割が正しく適用されない可能性があります。

②必要事項を確認して申し込み完了

auIDを使って住所などの情報を紐づけられる

auIDを入力すると、契約中の氏名や住所などの情報が自動的に入力されます。

内容を確認し「お申込み完了ボタン」を押せば申し込み完了です。

ただし現在東北・四国・九州電力、もしくは新電力契約中の人は、検針票に記載された番号の入力が必要です。

③申込後1~1ヶ月半後で切り替え完了

申し込み後は、auでんきが契約中の電力会社の解約手続きを進めてくれます。そのため、何せず待つだけで大丈夫です。

申し込み手続き後、開通の約1週間前に書面で供給開始日の案内が来ます。

電気の切り替えが完了するのは、申し込み後1~1ヶ月半後です。

もしも「電気が利用できない」などの不具合が生じた場合、auでんきのサポート窓口に連絡しましょう。

\毎月Pontaポイントがもらえる!/

auでんき以外のオススメ新電力3選

「電気をあまり使わない」「auを契約していない」という人は、auでんきではなく他の新電力会社を選んだ方がお得です。

以下の3社は、評判も良く電気料金が安くなりやすいおすすめの新電力会社です。

新電力会社 おすすめ理由
エルピオでんきのロゴ とにかく電気代が安い
・使用開始可能までが早い
・安心駆けつけサービスあり
公式サイトはこちら
シン・エナジーのロゴ 電気をあまり使わない人向け
・電力量料金が安い
・生活に合わせたプランが豊富
・JALのマイルが貯まる
公式サイトはこちら
Looopでんきのロゴ 基本料金0円
・電気をたくさん使う世帯向け
・ガスとのセット割あり
・オール電化プランあり
公式サイトはこちら

電力使用量が多いファミリー世帯には「エルピオでんき」

エルピオでんきのバナー

2人以上で暮らしていて電気使用量が多い家庭には「エルピオでんき」がおすすめです。

エルピオでんきは電気料金が業界最安レベルの新電力会社です。いわゆるポイント還元はありませんが、その分、電気代が他社よりもかなり安いです。

とくに従量料金が安いのが魅力的で、二人暮らしで約7,000円、3人以上の世帯でも約8,000円で済むケースが多いです。

また、契約期間の縛りや違約金がないので、いつでも好きなタイミングで解約できる利点もあります。初めての新電力会社として最適です!

エルピオでんきの料金詳細
東京電力 エルピオでんき
スタンダードS
基本料金 30A 858円 -
40A 1,144円 1,086.8円
50A 1,430円 1,344.2円
60A 1,716円 1,613.04円
従量料金
~120kWh
19.88円 【40,50A】
18.84円
【60A】
18.65円

121kWh
〜300kWh
26.48円 23.03円
300kWh〜 30.57円 25.78円
東北電力 エルピオでんき
スタンダードS
(東北エリア)
基本料金 30A 990 743.52円
40A 1,320 937.04円
50A 1,650円 1,171.29円
60A 1,980円 1,497.22円
従量料金 ~120kWh 18.58円 23.42円
121kWh〜300kWh 25.33円
300kWh〜 29.28円
中部電力
ミライズ
エルピオでんき
スタンダードS
(中部エリア)
基本料金 30A 858円 743.52円
40A 1,144円 937.04円
50A 1,430円 1,171.29円
60A 1,716円 1,497.22円
従量料金 ~120kWh 21.04円 23.62円
121kWh〜300kWh 25.51円
300kWh〜 28.46円
北陸電力 エルピオでんき
使った分だけS
(北陸エリア)
基本料金 30A 726円 0円
40A 968
50A 1,210円
60A 1,452円
従量料金 ~120kWh 17.84円 21.3円
121kWh〜300kWh 21.73円
300kWh〜 23.44円
関西電力 エルピオでんき
使った分だけS
(関西エリア)
基本料金 最低料金 341.01円 0円
従量料金 ~120kWh 20.31円 22.2円
121kWh〜300kWh 25.71円
300kWh〜 28.70円
中国電力 エルピオでんき
使った分だけS
(中国エリア)
基本料金 最低料金 336.87円 0円
従量料金 ~120kWh 20.76円 23.58円
121kWh〜300kWh 27.44円
300kWh〜 29.56円
四国電力 エルピオでんき
使った分だけS
(四国エリア)
基本料金 最低料金 411.40円 0円
従量料金 ~120kWh 20.37円 23.94円
121kWh〜300kWh 26.99円
300kWh〜 30.50円
九州電力 エルピオでんき
使った分だけS
(九州エリア)
基本料金 30A 891円 0円
40A 1,188円
50A 1,485円
60A 1,782円
従量料金 ~120kWh 17.46円 22.91円
121kWh〜300kWh 23.06円
300kWh〜 26.06円

12月31日まで!
\限定キャッシュバックキャンペーン実施中/

毎月の電気量が少ない人は「シン・エナジー」がおすすめ

シン・エナジーのロゴ画像

毎月の電気量が少ない人は「シン・エナジー」がおすすめです。

電気使用量が0〜120kwhであれば、1kWhあたり約18円とかなり安いです。そのため特に一人暮らしの人に向いている新電力会社です。

また、昼間の電気代が安くなるプランや、夜間の電気代が安くなるプランなどがあるので、自分のライフスタイルに応じて契約内容を選択できます。

シン・エナジーの料金詳細
東京電力 シン・エナジー
きほんプラン
(東京エリア)
基本料金 30A 858円 768.34円
40A 1,144円 1,024.45円
50A 1,430円 1,280.56円
60A 1,716円 1,536.68円
従量料金 ~120kWh 19.88円 19.67円
121kWh
〜300kWh
26.48円 24.78円
300kWh〜 30.57円 27.71円
東北電力 シン・エナジー
きほんプラン
(東北エリア)
基本料金 30A 990円 980.83円
40A 1,320円 1,307.78円
50A 1,650円 1,633.70円
60A 1,925円 1,960.65円
従量料金 ~120kWh 18.58円 18.31円
121kWh〜300kWh 25.33円 24.42円
300kWh〜 29.28円 26.79円
中部電力
ミライズ
シン・エナジー
きほんプラン
(中部エリア)
基本料金 30A 858円 824.95円
40A 1,144円 1,101.59円
50A 1,430円 1,375.25円
60A 1,716円 1,649.91円
従量料金 ~120kWh 21.04円 20.40円
121kWh〜300kWh 25.51円 23.87円
300kWh〜 28.46円 25.24円
北陸電力 シン・エナジー
きほんプラン
(北陸エリア)
基本料金 30A 726円 704.22円
40A 968 938.96円
50A 1,210円 1,173.70円
60A 1,452円 1,408.44円
従量料金 ~120kWh 17.84円 17.30円
121kWh〜300kWh 21.73円 20.78円
300kWh〜 23.44円 22.74円
関西電力 シン・エナジー
きほんプラン
(関西エリア)
基本料金 最低料金 341.01円 304.41円
従量料金 ~120kWh 20.31円 19.81円
121kWh〜300kWh 25.71円 23.83円
300kWh〜 28.70円 27.30円
中国電力 シン・エナジー
きほんプラン
(中国エリア)
基本料金 最低料金 336.87円 226.11円
従量料金 ~120kWh 20.76円 20.72円
121kWh〜300kWh 27.44円 24.95円
300kWh〜 29.56円 27.70円
四国電力 シン・エナジー
きほんプラン
(四国エリア)
基本料金 最低料金 411.40円 300.46円
従量料金 ~120kWh 20.37円 20.37円
121kWh〜300kWh 26.99円 26.48円
300kWh〜 30.50円 27.81円
九州電力 シン・エナジー
きほんプラン
(九州エリア)
基本料金 30A 891円 882.09円
40A 1,188円 1,152.36円
50A 1,485円 1,410.75円
60A 1,782円 1,603.80円
従量料金 ~120kWh 17.46円 17.26円
121kWh〜300kWh 23.06円 21.39円
300kWh〜 26.06円 23.43円
沖縄電力 シン・エナジー
きほんプラン
(沖縄エリア)
基本料金 最低料金 402.40円 361.57円
従量料金 ~120kWh 17.46円 22.92円
121kWh〜300kWh 23.06円 27.50円
300kWh〜 26.06円 28.52円

\電気使用量が少ない一人暮らしにおすすめ!/

電力自由化とは

電力自由化とは、2016年4月の法改正により、一般家庭や企業などが自由に電力会社や料金プランを選べるようになった制度です。

電力自由化の説明画像

地域の電力会社だけでなく、電力の小売り会社(新電力会社)と契約が可能です。

会社によって基本料金や契約プランが違うため、企業間の価格競争もあり、選択次第では電気代をかなり抑えられます。

新電力会社で取り扱っている電力は、従来の送電線を通って家庭に送られるため、どの会社も電力自体の質は変わりません。

新電力への切り替えで電気料金をもっと安くしませんか?

電力比較ナビの画像2

新電力会社に切り替えれば、電気代は大幅に削減できます。しかし、地域や生活スタイルによって、最適な新電力会社は異なります。

電力会社比較ナビ」に相談すれば、生活リズムや世帯人数に合わせて、一番お得なプランをすぐに紹介してくれます。

電力比較ナビのメリット

  • ・自分に最適な新電力がすぐに分かる
  • ・エリア内の電力会社を徹底比較
  • ・生活スタイルを考慮したシミュレーション
  • ・限定のキャッシュバック特典で最大1万円もらえる

やり方はカンタンで、電話かメールで問い合わせるだけです。面倒な会員登録は不要です!

は、最大1万円の限定キャッシュバックが受け取れるので、賢く新電力に乗り換えたい人におすすめです!

\特設ページ限定!最大1万円キャッシュバック!/
電力会社比較ナビはこちら

おすすめ新電力会社TOP3

基本料金・初期費用・解約金ぜんぶ0円!電気の支払いは使った分のみだからおトク!

ガスとセットで電気代がさらにお得に!今ならキャンペーンで最大2万円キャッシュバック!

生活スタイルに合った料金プランが選べる!電気をあまり使わない一人暮らしにオススメ!

新電力ごとの記事一覧