中古マンション購入の相談方法3選!来店しなくても相談できるコツを大公開

最終更新日:2021年12月02日
来店しなくても相談できるコツのアイキャッチ

「中古マンション購入はどこで相談すべき?」「不動産屋に行く他の手段はある?」といった疑問は、この記事で解決できます!

マンション購入や売却を相談する3つの手段をご紹介します!便利な「LINE相談窓口」の、できることや使い方まで徹底解説します。

監修 岩井 勇太
チャット不動産イエプラ メディア事業部
ファイナンシャル・プランナー
宅地建物取引士

日本FP協会認定のFP。不動産やライフプランに関する専門知識と経験を活かして、最適な物件選びから、長期的にみて損しない住宅購入までをサポートしています。一人暮らしやファミリー世帯など、幅広い世帯からリピートをいただいています。

中古マンション購入は不動産屋に相談すべき

中古マンション購入は、売買に強い不動産屋に相談するべきです。一般公開されている情報の他にも、お得な情報が手に入るからです。

また、物件の見極め方についてのアドバイスが受けられます。老朽化や管理状態など、中古で気を付ける項目は多いです。

疑問点や不安を、親身になって解消してくれる担当者を見つけることが大切です。不動産屋に相談する方法は、主に以下の3つです。

  • ①来店予約して不動産屋に行く
  • ②相談会や無料講座に参加する
  • ③チャットやLINEで問い合わせる

①来店予約して不動産屋に行く

電話かメールで予約して、店舗で相談するのが一般的な方法です。担当者と対面して、希望の条件を整理してからお部屋探しに進みます。

店舗に行くと、内見(内覧)や申し込みまで早く動けるのがメリットです。

ちょっとした質問や相談だけだと、行きづらいのがデメリットです。買う気がないと思われると、対応してもらえないケースがあります。

②相談会や無料講座に参加する

住宅購入の初心者や、検討中の人向けに、販売業者やFPが相談会や講座を開催しています。

「購入したほうがお得か知りたい」「疑問点を専門家に質問してみたい」といった段階の人におすすめです。

店舗やショールームで開催されていて、無料で気軽に参加できる内容が多いです。

おすすめはリノベーション専門業者の講座

リノベーション専門業者の講座は特におすすめです。中古を扱うノウハウが豊富で、築年数による違いや新築との比較など、あらゆる疑問を解決できます。

中古×リノベーション専門業者の「リノベる」が主催する無料講座は、家を買うための幅広い知識が入手できます。

予約してショールームに行けば、中古マンションを買うために必要な知識が手っ取り早く学べます。

ショールームで知れること
  • ・新築と中古のメリットとデメリット
  • ・賃貸と購入どちらがお得か
  • ・資産価値の考え方や物件の選び方
  • ・リノベーションの費用感やコツ
  • ・ローンのお得な組み方 など

個別の相談会や、年代や家族構成ごとの講座も開催しています。詳しくはリンク先でチェックできます。

③チャットやLINEで問い合わせる

不動産屋によっては、お店まで行かなくても、チャットやLINEで相談できます。メールより簡単で、スキマ時間を有効活用できます。

当サイト「スマイノ」のLINE相談窓口でも、売買に関する質問をしたり、1都3県で物件の紹介を受けたりできます!

AIによる自動返信ではなく、店舗と同じ環境でプロの不動産屋が返信しています。

LINEでの相談やりとりイメージ

LINEは水曜日を除く10~22時の間に返信しています。他の不動産屋が閉まっている夜でも、無料で気軽に相談できて便利です!

友だち追加

来店不要で相談できること5選

スマイノ相談窓口では、来店不要でさまざまな相談ができます。例を5つご紹介します。

  • ・中古マンションを紹介してもらえる
  • ・気になるお部屋の内見予約
  • ・住宅ローンや資金計画の相談
  • ・リノベーション会社の紹介
  • ・所有マンションの売却相談

中古マンションを紹介してもらえる

不動産屋だけが見れる検索サイトの情報から、1都3県にある中古マンションを紹介してもらえます。

東京、埼玉、神奈川、千葉の広域で相場を比べたり、予算が抑えられるエリアの提案が受けられます。

スマホひとつで、お店に行って相談するような探し方ができます。

気になるお部屋の内見予約

実際に見たいお部屋があれば、LINEで内見の予約ができます。内見当日は現地で待ち合わせ可能です。

売買の内見は、賃貸よりもスケジュール調整が大変です。まだ売主が住んでいるお部屋も多いからです。

事前にLINEでやりとりを重ねれば、効率的にスケジュールが組めます。対面後のヒアリング時間が短縮できるメリットもあります。

住宅ローンや資金計画の相談

住宅ローンのことを考える女性

住宅ローンの組み方や、資金計画に問題ないか相談が可能です。

FPや宅建士など、専門知識があるスタッフから返信がもらえるので、安心できます。

予算内でどんな家が買えるか知りたいときにも便利です。住みたい街の相場や、出費を抑えるポイントを気軽に確かめられます。

リノベーション会社の紹介

中古マンションの売買だけでなく、内装のリノベーション会社を紹介してもらえます。

築浅のリフォームや、築古の大幅なリノベーションまで、幅広い選択肢から提案が受けられます。予算に収まる理想の家探しが可能です。

中古の内装は工事で新築同様にできます。購入と同時なら、内装にかけるお金が住宅ローンに含められますし、金利面でお得です。

▶リフォームとリノベーションの違いの解説はこちら

所有マンションの売却相談

所有する分譲マンションの売却相談もできます。「売ると同時に買いたい」「いくらで売れるか知りたい」などのお悩みが解決できます。

住まいに関するお悩みがあるなら、とりあえず相談してみて損はありません。

経験豊富なスタッフから、相談の内容に応じた客観的なアドバイスが受けられます!

友だち追加

相談の実例をご紹介

LINE相談を実際に使用してみました。マンション購入の前提知識がない設定で、メッセージを送っています。

友だち登録から相談のやりとりまで、流れに沿ってご紹介します。

登録は1ステップで簡単

登録は1ステップで簡単です。LINEのバナーをクリックして友だち追加のボタンを押すだけで、数秒で完了します。

友だち登録バナーを押して登録画面に遷移した図

追加すると、初回のみ自動送信のメッセージが表示されます。

初回の自動配信メッセージが表示されているLINE画面

以降は、気になることを伝えて返信を待つだけです。

条件をLINEで伝えて提案を受けてみる

住みたい街と大まかな予算を伝えて、物件探しの相談をしてみました。

LINEでの相談やりとり実例(お部屋探し)

防音性や日当たりなど、重要視するポイントが定まっていると、よりスムーズに探してもらえます。

特に知識がなくても、会話はリードしてくれるので安心です。

物件の周辺環境についても相談可能

提案を受けたエリアの、周辺環境について質問してみました。ちょっとした内容でも、親身に返信してくれます。

LINEでの相談やりとり実例(周辺環境の確認)

気に入ったお部屋は、そのまま内見予約できます。希望の条件にピッタリのお部屋が見つかるまで、マイペースに探せました。

住宅ローン審査の相談

住宅ローン審査についても相談してみました。不動産屋は、審査の基準や傾向に詳しいので、気軽に聞けるのは便利です。

LINEでの相談やりとり実例(ローンの相談)

対面や電話で言いづらい内容でも、LINEなら伝えやすいです。売買の相談の前に心配ごとを解決できる便利なサービスです。

友だち追加

相談する際のよくあるQ&A集

チャット不動産屋イエプラの岩井さんに、よくあるQ&Aに回答してもらいました。

岩井さん(宅建士、日本FP協会認定のFP)
チャット不動産イエプラの岩井さん不動産やライフプランに関する専門知識と経験を活かして、最適な物件選びから、長期的にみて損しない住宅購入までをサポートしています。一人暮らしやファミリー世帯など、幅広い世帯からリピートをいただいています。
  • Q1.LINEはどんなときに向いている?
  • Q2.料金は本当に無料なの?
  • Q3.個人情報の取り扱いが心配
  • Q4.ちょっとした質問でも良い?
  • Q5.賃貸物件も紹介できる?
Q1.LINEはどんなときに向いている?
A マンションの売買に少しでも興味がある人に向いています。

LINEで気軽に売買の情報収集ができます。例えば、以下のようなシチュエーションで便利です。

こんなときにおすすめ
  • ・何から始めたら良いのかわからない
  • ・中古マンションの注意点を知りたい
  • ・住みたいと思える家が見つからない
  • ・予算内でどんな家が買えるか知りたい
  • ・資金計画に無理がないか相談したい
  • ・賃貸と購入どっちがお得か知りたい
  • ・不動産のプロと繋がりたい など

すでに売買の意思が定まっていれば、不動産屋に出向いたほうがスムーズです。

Q2.料金は本当に無料なの?
A LINE相談はすべて無料です。

LINEのやりとりから内見まで、すべて無料で利用できます。

手数料が発生するのは、マンション購入や売却など、契約した場合のみです。

Q3.個人情報の取り扱いが心配
A プライバシーマーク取得企業が運営しているので安心です。

個人情報の管理は徹底されているので、安心して利用できます。

内見予約など、相談内容によっては個人情報をヒアリングされます。売主など、関係者に心配をかけないためです。

質問や相談だけなら、個人情報の入力は不要です。

Q4.ちょっとした質問でも良い?
A マンションの売買に関する質問は何でも可能です。

お悩みが解決できるように、サービスの充実に努めています。

売買の仲介担当者が1つひとつ返信しています。内容によっては、返信が遅れるケースがあるのでご容赦ください。

Q5.賃貸物件も紹介できる?
A 賃貸も1都3県紹介できます。

ただし、賃貸の物件紹介は、公式LINEより「イエプラ」のアプリを使ったほうがスムーズです。

以下リンクから、アプリストアでダウンロードできます。

iPhone/android
アップストアインストールボタン グーグルプレイインストールボタン

長く住むときは、購入したほうがお得なケースが多いです。以下の記事でも解説しています。

▶賃貸と購入どっちがお得かの解説はこちら

来店せずプロに気軽に相談できる

当サイト「スマイノ」のLINE相談窓口なら、気軽にプロと相談可能です!

対応時間が10時~22時と、他の不動産屋より長いので、仕事が忙しくて営業時間内に行けない、空き時間を活用したいという人にピッタリです。

宅建士やFPが対応しているので「住宅ローンはいくら組める?」「頭金なしでも平気?」などお金に関すること、物件選びのコツなど何でも相談してください!

めんどくさい登録は一切なく、以下バナーから1ステップで友だち追加できます。1都3県で、中古マンションの紹介も受けられます!

友だち追加