暮らしを快適にするための情報メディア

ビズリーチの評判は悪い?口コミから特徴・おすすめな人を紹介

ビズリーチ

「ビズリーチの評判はどう?」

「利用しているのが会社にバレるのかな…」

ビズリーチ(BIZREACH)は有料会員制のハイクラス向け転職サービスです。しかし、悪質という評判もあり本当に利用すべきか不安になります。

この記事では、ビズリーチの評判・口コミについて紹介しています。また、おすすめな人やメリット・デメリットについても紹介しているので、転職活動の参考にしてください。

目次

ビズリーチの仕組み

ビズリーチ画像

項目 ビズリーチ
開始年 2009年
料金 有料
※一部無料
公開求人数 約73,000件
ヘッドハンター 5,000人以上
審査の有無 あり

ビズリーチは、2009年にサービスを開始したハイクラス向けの転職サービスです。職務経歴を記入したあとは、企業の採用担当者や転職エージェントのスカウトを待つだけというのがサービス最大の特徴です。

現職で、転職活動に時間を割くことができない方でも、じっくりと腰を据えて転職先を決められます。

また、自分で求人やヘッドハンターを検索することも可能です。今までの自分のキャリアを活かしてキャリアアップ・年収アップを目指している方にもおすすめです。

ビズリーチのメリット

2022y05m09d_1709215954

ハイクラス求人が豊富

ビズリーチは「ハイクラス人材専門」をコンセプトにしているため、ハイクラス求人が豊富です。

経営幹部・管理職など高年収求人を掲載しており、年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1を占めています

業界・職種や年齢に関わらず、年収の高い求人に出会うことが可能です。

企業と直接交渉が可能

ビズリーチでは、あなたの職務経歴書を閲覧した企業の採用担当者からスカウトが届くので、直接交渉が可能で人気企業の求人に出会えるチャンスがあります

ハイクラス求人のなかには、競合企業への情報漏えいを恐れて、非公開になっている案件もあります。すぐにポジションが充足する可能性があるので、スカウトには早めに内容を確認して返信しましょう。

ヘッドハンターの質が高い

ビズリーチに在籍しているヘッドハンターはビズリーチの審査に通過した人のみなので、総じて質が高いです。ビズリーチのヘッドハンターは得意分野を持ち、各分野の業界の動向に精通しています。

また、ヘッドハンターは非公開求人も抱えているので、あなたの希望に合致した世に出ていない求人を紹介してくれます。

職務経歴書作成ガイドがある

ビズリーチでは、公式サイト上で職務経歴書作成ガイドを公開しているので、初めての転職活動でも履歴書の書き方を把握できます

9業界、27職種ごとにテンプレが用意されているので、他サイトで公開されてる履歴書のテンプレよりも良質な履歴書の作成が可能です。

利用がばれない機能がついている

ビズリーチでは、身バレ防止機能として特定の企業をブロックして、自分の職務経歴書を非公開にすることが可能です。

ビズリーチでは、多くの企業が登録しているので、万が一現職の企業が登録していても職場に自分がビズリーチを利用していることがばれずに済みます

ビズリーチのデメリット

2022y05m09d_1709260414

ハイキャリア過ぎる

ビズリーチはハイキャリア専門の転職サービスなので、一般的な転職活動には向いていません。

応募条件を満たす案件が、少なくなってしまうので、年収600万円未満など自分のキャリアに自信がない方には使いづらいです。

キャリアに自信がない方は、リクルートエージェントなど幅広い求人を扱う転職エージェントの利用をおすすめします。

審査に落ちることもある

ビズリーチのデメリットは、職務経歴を記入後に審査で落ちてしまい、サービスの利用ができない可能性がある点です。

ビズリーチに落ちる人の特徴の一例は「職歴にブランクがある」「フリーターの期間が長い」などです。

希望に合致しないスカウトメールが来る

スカウトメールは、企業側が求める条件に合致した求職者に無作為に送信されているため、自分の希望とずれているスカウトも来ることがあります。

多いときには1日20件以上もの、スカウトメールが届くので、大量のスカウトメールの中に、自分の興味があるオファーが埋もれてしまいます。

こまめにメールをチェックできないという人にはビズリーチは不向きなサービスです。

ビズリーチがおすすめな人

ビズリーチがおすすめな人

  • 30代~50代のビジネスマン
  • 年収を高めたい人
  • 市場価値を確かめたい人

キャリアアップ年収アップを目指す30代~50代の管理職・専門職への転職を考えている方におすすめです。

また、特定分野に特化しているヘッドハンターに自分の経歴を評価してもらえ、面談を行うことが可能です。

現状の自分の職歴で面接可能な企業がわかるので、じっくりと時間をかけて市場価値を確かめたい人にも向いています。

ビズリーチの料金プラン

機能 無料会員 タレント
会員
ハイクラス
会員
料金 0円 3,278円
(税込)
5,478円
(税込)
スカウト
受け取り
可能 可能 可能
スカウト
返信
不可
※一部可能
可能 可能
求人検索 可能 可能 可能
ヘッドハンター
利用
不可
※一部可能
可能 可能

ビズリーチの有料プランは、タレント会員の月額3,278円(税込)、ハイクラス会員の月額5,478円(税込)の2種類です。タレント会員になるか、ハイクラス会員になるかはビズリーチ独自の審査基準で決定されます。

有料プランでは、全てのスカウトの閲覧・返信、求人の閲覧・応募が可能です。ビズリーチを最大限活用して、転職活動を進められます。

また、自分が仕事をするうえでの動機や価値観を把握できるシゴト観診断など、ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用が可能です。

無料でビズリーチを利用する方法

無料で使える条件 付与される日数
ビズリーチの新規会員登録を
する。
30日間
ビズリーチの会員登録の際に
詳細情報14項目を入力する。
30日間
ヘッドハンターから受け取った
スカウトに5件以上返信する。
30日間
有料コースの無料体験に
申し込む。
7日間

ビズリーチでは、該当条件をクリアすることで最大97日間に有料プランを無課金で利用することが可能です。該当条件は、ビズリーチの会員登録の項目を全て入力することや、受け取ったスカウトにこまめに返信することなどです。

転職活動は一般的に3~4ヶ月程度かかるので、ぜひ無課金で有料プランを活用できる間に転職を終えられるように活動しましょう。

ビズリーチでスカウトを増やすコツ

職務経歴の情報を充実させる

ビズリーチでスカウトを増やすには、プロフィールや職務経歴情報の入力項目を詳細に入力して、求人企業や転職エージェントのニーズを満たすようにしましょう。

また、具体的な会社の成果であったり、仕事で成果を上げるために考えたことを記入すると、企業側から入社した後のあなたの姿が想像しやすく好印象です。

ログインをこまめに行う

ビズリーチでスカウトを増やすコツは、こまめにサイトへのログインをすることです。最終ログインした日時が新しいと、ヘッドハンター側に職務経歴書が表示されやすいです。

企業やヘッドハンターの目に止まるので、企業側から転職意欲が高いと思われスカウトを受け取りやすくなります。

ビズリーチの優秀なヘッドハンターの見極め方

2022y05m09d_1709306455

ヘッドハンターランクを見る

ヘッドハンターランクが高いヘッドハンターかどうか確認しましょう。

ヘッドハンターランクは、成約数や求人数など、複数の指標からなる評価を5点満点で表し、SからDまでランク分けしたものです。数値が高ければ高いほど、成果を上げているヘッドハンターの証明になります。

企業の内部事情について質問する

優秀なヘッドハンターを見分けるために、企業の内部事情を聞きましょう。優秀なヘッドハンターは、求人票に記載されていること以外に、社風・職場の雰囲気、残業の状況など細かく把握しているはずだからです。

また、事前に転職会議OpenWorkなどの口コミサイトでスカウトをしてくれた求人について下調べをしておくと、ヘッドハンターを見極める精度が高くなるのでおすすめです。

スカウトしてくれた理由を聞く

優秀なヘッドハンターの見極めるために、自分に求人をおすすめした理由を聞きましょう。ヘッドハンターの中には、機械的にスカウトを送っているだけの人がいるので、スカウトの送付理由は判断材料の1つとなります。

ヘッドハンターも慈善事業でやっているわけではありません。あなたを転職に成功させることにより、企業側から手数料をもらっています。

スカウトを送ってもらったとしても自分の要望と異なる場合、しっかりと吟味する必要があります。

ビズリーチの審査について

審査に落ちる人とは?

ビズリーチの審査基準に関しては公表されていないため、落ちる人の基準はわかりません。ただし、審査の際に提出するのが職務経歴書であるので、年齢や経歴、現在の職業をもとに判断していると推測されます。
転職回数が多かったり、正社員経験がない、職務経歴書の内容が浅いなどは審査に落ちる可能性があります。

ビズリーチでは登録の際に、すべての方が登録内容(個人情報、職務経歴書など)に対して審査が行われます。

審査制にしている理由は、転職活動に意欲的であったり、年収の高い求職者を集めて、サービスのブランド力を高めるためです。ただし、20代や年収500万円未満の方でも審査は通るケースはあります。

また、ビズリーチの審査に落ちてしまった際は、リクルートダイレクトスカウトを利用しましょう。リクルートダイレクトスカウトもビズリーチ同様にスカウト型のハイクラス専門の転職サービスであるので、併用に適しています。

ビズリーチの登録と利用の流れ

2022y05m09d_1709352301

  • STEP1

    無料申し込み・ログインを行う

    公式サイトから新規登録をクリックし、氏名や生年月日、直近の職種など必須項目の入力をします。ヘッドハンターや企業側に共有される情報なので、正しい情報を記載しましょう。

  • STEP2

    面談日程調整の連絡が入る

    レジュメを登録すると、ヘッドハンター・企業側からメッセージが届くので、気に入った人がいれば返信をして面談日程の調整をします。

  • STEP3

    求人紹介

    面談でお互いの方向性が合致すれば、求人を紹介してもらいます。ヘッドハンターは業界のプロなので、あなたにぴったりの企業を紹介してくれるでしょう。

  • STEP4

    書類応募

    応募予定の企業が決まれば、ヘッドハンター・エージェントがあなたを企業に推薦します。

    面接の日程調整や、条件交渉はヘッドハンターが進めてくれるので、あなたがやることはありません。また、辞退をする際もヘッドハンターが代行してくれるので、早めに伝えるようにしましょう。

  • STEP5

    面接

    書類選考で通過した後は企業との面接を行います。ビズリーチでは、面接対策や書類添削サポートなどはありませんが、ヘッドハンターによっては丁寧に行ってくれる人もいます。

    応募企業に対する不安などもヘッドハンターに事前に相談しておきましょう。

  • STEP6

    内定通知

    企業からの内定通知はヘッドハンターを通じて、知らせてくれます。内定後はヘッドハンターと相談して、希望条件と合致しているのか吟味してください。

  • STEP7

    雇用契約

    入社の意思が固まったら雇用契約を企業と結びます。また、ヘッドハンターによっては円満退社の秘訣などの相談も請け負っています。

  • STEP8

    入社手続き

    入社手続きの際は「年金手帳」「源泉徴収票」など必須書類が企業毎に異なるので、事前準備に必要なものを揃えて入社に備えましょう。

ビズリーチの退会方法

退会手順

  1. 会員ページにログイン
  2. 会員ページ右上のメニューバー「設定」
  3. ページ最下部「退会ページはこちら」
  4. 「退会してすべてのデータを消去する」
  5. 退会手続き完了

ビズリーチのログインページから退会手続きができます。退会ボタンにたどり着くまでに、細かな注意点や退会についての説明があるので、退会前に確認をしましょう。

また、有料プラン加入中の退会の場合、日割り計算の払い戻しがないので注意が必要です。

ビズリーチとキャリトレの違い

キャリトレHP

サービス名 キャリトレ ビズリーチ
料金 無料 有料
※一部無料
おすすめ 20代 30代~50代
特徴 AIによる
レコメンド機能
ハイクラス
案件多数
スカウト期限 15日間 なし

キャリトレはビズリーチと同じ株式会社ビズリーチが運営している転職サイトです。

キャリトレは、キャリアアップを目指したい若年層を想定しています。一方のビズリーチでは、ある程度キャリアを重ねた30代~50代のビジネスマンをターゲット層としています。

また、キャリトレは完全無料でサービスを利用できるのに対して、ビズリーチは基本的に課金をしないとサービスが利用できない点が大きな違いです。

ビズリーチと併用がおすすめの転職エージェント

リクルートダイレクトスカウト【転職決定年収が平均900万円以上】

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、株式会社リクルートが運営しているハイクラス向けの転職サービスです。ビズリーチと同様に、匿名のレジュメを見た企業の担当者・ヘッドハンターが、利用者をスカウトする仕組みです。

リクルートダイレクトスカウトは、求人の大部分が年収800万を超える管理職や専門職などハイクラス求人が豊富な転職サービスです。なかには、年収2,000万円を超えるCEOなどの求人もあります。

ヘッドハンターは非公開求人を保有しているので、自分だけでは見つけられない求人も紹介してくれるメリットがあります。ハイキャリアなら、JACキャリアも一緒に登録しましょう。

リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミ

笑顔な顔アイコン
しいさん|30代前半|男性|食品関連|2022.04.23
良い点
|圧倒的な求人数
転職活動を行う中で、様々な転職サイトを利用したが、リクルートダイレクトが圧倒的に求人数がありました。希望する職種とマッチする数も多く非常に助かりました。また、自分の求める勤務地、勤務体系、職種といった求人を定期的に教えていただけるのも非常に良いと感じました。
悪い点
|フォロー体制
最初は何度か担当者とのやり取りができたが、日付が経つにつれて、求人の紹介のみの連絡となり、あまりフォローをしてくれなかったのが残念でした。
また、試験対策や面接対策に関しても、他の転職サイトの担当者と比べてややフォロー体制が良くないと感じました。
笑顔な顔アイコン
nike030303さん|20代後半|男性|製造業|2022.04.16
良い点
|担当の方の対応が良かった!
担当者の方が自分の要望をしっかりと聞いていただき、希望にマッチした求人や企業の提案や企業選びのアドバイスをいただきました。在職中の転職活動でしたので、仕事中に私が電話に出られない時はメールなどを活用してご連絡いただき、とても配慮されていると感じました。とても転職活動がやりやすかったです。
悪い点
|求人数に限りがある
私の要望が多すぎたのと、希望勤務地が田舎の方だった事もあり、だんだん紹介していただける求人が減ってきている印象はありました。要望を減らして再度紹介していただいたところ、求人件数も増えたので、あまり絞りすぎると職が見つからないのかなと思いました。

リクルートエージェント【求人数No.1】

リクルートエージェント画像

リクルートエージェントは業界最大の30万件以上の公開求人を保有しており、あらゆる業種への転職に対応できる転職エージェントです。

また、業界最大手のノウハウを活かした、書類添削や面接対策などサポート体制が充実しているので、転職未経験者は併用しておいて間違いありません。

年収アップの実績も高く、実際にリクルートエージェント利用者の6割以上が年収アップを実現させています

リクルートエージェントの評判・口コミ

笑顔な顔アイコン
かりんさん|40代前半|女性|専業主婦(夫)|2022.04.02
良い点
|入口がしっかりしてた
有名な会社とはいえ、入口がしっかりしてないと不安を感じてしまいますが、それはありませんでした。事前アンケートやメールでの対応は良かったと思います。色々なエージェントがありますが、選択肢の一つに入れてもいいと思います。
悪い点
|担当者によって差が出る
仕事をしながらエージェント登録して次の仕事を探していました。何度かやり取りをしましたが、時間を守ってくれないことが多くて信用がなかったしやる気あるのかな?という対応だったので、他のエージェントに頼みました。
笑顔な顔アイコン
ハクビシンさん|40代前半|男性|マーケティング・企画|2022.03.11
良い点
|求人案件の多さと求人票の質
大手のエージェントなだけあって案件数は本当に多いです。また、求人票の内容も他社と比べると、情報量が豊富で職種の内容がよくわかるので、イメージしやすいです。その情報に加えて、各企業に対して営業担当がいるので、さらに突っ込んだ質問も回答してくれて、応募したい企業のイメージが、最も具体的に持てるエージェントです。
悪い点
|応募しないなら使わないで、という雰囲気
担当エージェントがいったことが全てです。「とにかく数を応募すること」、と言われましたが、転職をする気があるなら一気に大量に応募して、リクルートエージェントを使ってほしい、という内容でした。じっくり転職に臨みたかったので、応募数が少なかったのですが、その状況が続くと、担当者からの連絡がなくなり、サポートが終了しました。転職は焦って急いでするものではないので、急かされる部分はイマイチです。

doda【利用者満足度No.1】

doda画像

dodaは、利用者満足度No.1の転職エージェントです。職務経歴書作成や年収査定など転職サポートツールが豊富な点が特徴です。

また、公開求人数が約13万件あり、地域、業種問わず仕事を探せます

職務経歴を詳細に記入すると、書類選考なしの特別オファーが企業から届き内定にもつながるので、ぜひこの機会にdodaを試してみましょう。

dodaエージェントの評判・口コミ

笑顔な顔アイコン
ひめかさん|30代後半|女性|IT関連|2021.01.25
良い点
|クライアントファーストで満点!
転職活動時、3社の転職エージェントとお付き合いしましたが、求人数も書類選考通過数も圧倒的にDODAさんが一番でした。 クライアントのニーズや特性を正しく把握し、且つ企業側が求めている人材像とマッチするかどうかを、的確に判断いただいた結果だと思います。 また、毎日電話で状況確認や悩み事がないかどうかをヒアリングしてくれたり、本当にクライアントのことを考えて、フォローしてくれます。 手厚いサポートを受けたい方、働きながら転職活動してあまり自分で手を動かす時間がない方にはオススメの転職エージェントです。
悪い点
|ほぼないですが・・・
私は最初の内定が決まった後くらいに担当者が変更になりました。 最後どこを選択するか、あと転職先を決めた後の前職との退職交渉も難航したのですが、そこは別の担当者が引き継ぐことになってしまったので、過去の経緯等改めて説明したりと余計な工数が発生しました。 可能であれば最後まで同じ担当者に担当いただきたかったです。
笑顔な顔アイコン
名無しさん|30代前半|女性|金融|2021.01.28
良い点
|担当者が熱心で応対が良い
登録したらすぐに担当者からの連絡がありました。どのような業種が良いのか、転職をするうえで外すことができない条件はあるかなどしっかりと聞き取りをしてくれました。また初めての転職活動であることを伝えると、経験談を交えながらアドバイスをして下さり励ましてくれました。電話終了後すぐにおすすめ求人を入れてくれており対応がはやいなと感じました。
悪い点
|田舎の求人が少ない
地方での転職活動でしたが求人情報が少なかったです。 サポート体制がしっかりしていたので前向きに検討していたのですが、条件にあう求人が見つからずに断念しました。営業やSEなどが多くもう少し事務の方充実させてもらえればなと思いました。

ビズリーチのよくある質問

よくある質問 目次

利用していることが会社にばれる?

個人情報がばれることはありません。登録時の情報はすべて非公開となっており、企業やスカウトは閲覧不可能です。公開されるのはキャリアに関する情報のみです。

勤務先にばれてしまうと不安な人は、「企業ブロック設定」で勤務先の会社を指定してください。職務経歴も非公開にすることが可能です。

審査に落ちたのはなぜ?

明確な審査基準はありません。「職歴なし27歳フリーター」など職歴が長い間空白であったり、年収が低いケースでは審査で落ちる場合があります。

ビズリーチはなぜ有料?

転職意欲の高い人を集めやすく、ブランディング力を高める効果があります。また、転職者も利用料を払うことで公平性を保ち、フラットなサービスにするためです。

ビズリーチは年収いくらから利用できる?

審査通過に明確な基準はありません。年収300万円程度でも審査に通過するケースがあります。

ビズリーチを運営している会社は?

株式会社ビズリーチが運営しています。ビズリーチ、キャリトレなどの転職サービスの他に、採用管理・経費精算管理クラウドシステムの導入支援などを行っています。

ビズリーチのスカウトは何通受け取れる?

受け取れる件数に制限はありません。ただし、無料版ではスカウトへの返信が限定され、求人の社名表示がされないので、有料プランをおすすめします。

ビズリーチのCMに起用されている女優は?

千葉県出身の女優、吉谷彩子(1991年生まれ)さんです。代表的な出演ドラマには「陸奥」「ハケンの品格」「ハルとアオのお弁当箱」があります。

まとめ

ビズリーチでは、優良企業や一流のヘッドハンターから来るスカウトをきっかけに、非公開案件を含む求人情報を提供しており、1つ上のキャリアの実現を支援しています

ビズリーチは企業やヘッドハンターから積極的にスカウトが届くので、効率的に転職活動したい方やスカウトを受け取ることで自身の市場価値を測りたい方に最適なサービスです。

目次