暮らしを快適にするための情報メディア

妻の浮気の原因ランキングTOP5!浮気をする背景やきっかけも徹底解説!

PR
妻の浮気の原因ランキング

「妻の浮気の原因は?」

「妻が浮気をするきっかけを知りたい!」

妻の浮気が心配で疑心暗鬼になっていませんか?浮気は夫婦として許されない行為ですが、原因を把握しておけば、妻の浮気を未然に防げるかもしれません。

この記事では、妻の浮気の原因をランキング形式で詳しく紹介していきます。浮気をする妻の心理や相手と出会うきっかけ、浮気発覚後の対処法についても解説しているので、ぜひ参考にしてください。

初めての浮気調査なら「街角相談所」

街角相談所探偵_説明画像

 

  • 24時間無料で匿名診断できる
  • 140社以上から理想の探偵をマッチング
  • 無料診断で調査費用最大40%OFF

妻の浮気問題の実態

妻の浮気問題の実態について

既婚女性の約5人に1人が浮気をしている

日本では、年々浮気率が増加傾向にあります。相模ゴム工業が実施した浮気に関するアンケートによると、既婚女性の約5人に1人が浮気をしているという調査結果が出ています

同調査における男性の浮気率が約4人に1人なので、男女の差はほとんどありません。「自分の妻が浮気するはずがない」と思っている人も多いですが、実は裏切られている可能性があります。

浮気のボーダーラインは人それぞれ違う

浮気のボーダーラインは人それぞれ異なります。恋ラボが行った浮気の定義に関するアンケート調査によると、約半数以上が「手を繋ぐ」行為からが浮気であると回答しています。

  • 1位:体の関係を持つ(74%)
  • 2位:キスをする(64%)
  • 3位:外泊する(60%)
  • 4位:好きと言う(54%)
  • 5位:手を繋ぐ(50%)

また、相手に好意を持った時点で浮気と判断する人もいました。行動に及ばずとも、気持ちの面だけで浮気だと感じる人もいるようです。

妻の浮気原因ランキングTOP5

妻の浮気原因ランキングについて

  • 1位:魅力的な男性との出会い
  • 2位:夫に対する不満
  • 3位:夫婦関係のマンネリ化
  • 4位:夫の浮気が発覚
  • 5位(同率):夫と共有する時間の減少
  • 5位(同率):セックスレス

出典:女性500人に聞いた「浮気する女の特徴10個」と「行動心理」|マイナビニュース

1位:魅力的な男性との出会い

手をつないで公園の池を眺めている男女

妻の浮気の原因で最も多いのは、魅力的な男性との出会いです。最近は、妻も結婚してから仕事をすることが当たり前になってきており、職場内など出会う場面が数多くあります。

子供がいても、日々の生活の中で異性と接触する機会はあると考えていいでしょう。保育園や習い事の迎えなど、出会いの場所はたくさんあります。

より魅力的な男性に惹かれるのは女性としての本能です。妻の浮気を防ぐためには、常に自分磨きをするなど継続した努力が必要です。

2位:夫に対する不満

生活する中で、夫に対する不満を抱えている妻は多いです。夫は家族のためと思って仕事を一生懸命やっているつもりでも、妻が嫌気をさしているケースは珍しくありません。

特に、身の回りの世話や、家事や育児を任せっきりだと不満をためやすいです。夫に対する失望から、他の男性に癒しを求めてしまいます。

妻の不満を解消するためにも、たまには家事や子育てを手伝いましょう。感謝の気持ちを忘れずに、言葉で伝えるのも重要です。

3位:夫婦関係のマンネリ化

旦那との関係がマンネリ状態になっていることも、浮気の原因として多いです。夫に対する不満がなくても、長年連れ添えば結婚当初のラブラブした関係とは程遠いものになってしまうからです。

マンネリ化する主な原因は、夫婦間のコミュニケーション不足にあります。日々の会話はもちろんのこと、ちょっとしたスキンシップすらなくなっていないか、妻とのやり取りを思い返してみましょう。

妻との関係を修復するきっかけとしては、夫婦2人で出かける機会をつくるのがおすすめです。子供がいて時間が取れない場合は、妻の話をしっかり聴くだけでもいいでしょう。

4位:夫の浮気が発覚

夫が浮気をしている、または過去にしていた場合は、妻も浮気をしている可能性があります。夫への腹いせや、お互い様という気持ちがあるからです

そもそも夫側に大きな原因があるため、妻の浮気は仕方がないと諦める人もいます。しかし、放置するほど夫婦の溝が深まり、関係の修復が困難になります。

取り返しがつかなくなる前に話し合い、今後どうしていきたいのかを見つめ直しましょう。

5位(同率):夫と共有する時間の減少

「旦那が自分の話をちゃんと聞いてくれない!」「相談をしても適当に受け流されたり、スマホ片手に流し聞きするだけ、、、」など、夫婦で共有する時間が減ることで浮気へつながる場合があります

夫は問題ないと感じていても、妻は日頃のコミュニケーション不足から寂しさを感じていることが多いです。一緒にいる時間が少ないと、浮気がバレないと思ってしまう可能性もあります。

妻を寂しい気持ちにさせないよう、日頃から顔を見て会話をしたり、妻の話を聞く時はスマホを置いてみましょう。また、カップルや新婚時代を振り返り、今と何が違うのか思い出してみるのもおすすめです。

5位(同率):セックスレス

セックスレスが原因となり、妻が浮気をしてしまうケースもあります。性生活のすれ違いが続くことで、夫から愛されていないと感じてしまうからです

「今日は乗り気じゃない」「仕事で疲れている」といった理由で誘いを断られ続けてしまうと、浮気をしてしまう可能性は十分あります。

性行為は夫婦間の愛情表現やコミュニケーションの1つです。男性が求めるだけでなく、妻の気持ちに応えてあげることを意識しましょう。

妻が浮気する心理とは

妻が浮気する心理について

夫や家庭に不満を抱えている

夫が仕事や自分の都合ばかりを優先する場合、妻の不満はどんどん蓄積されます。例えば、仕事が早く終わった日も飲みに行ったり、休日も家族のことを考えてくれないような場合です。

「夫は私や家族より自分のことばかり!」と感じるようになってしまうと、旦那ではなく他の男に目が向いてしまいます。

家事育児の日常から抜け出したい

悩んで突っ伏している女性

仕事帰りに自分の時間を楽しめる夫と違い、家事や育児に追われる妻に自分の時間はほとんどありません。子供のお迎えや食事の支度をしたりなど、休日もゆっくり寝られない日が続きます。

生活の中で自分のやりたいことや気持ちを抑え込んでいるため、疲弊する妻も多いです。つまらない日常を忘れられるような体験を心の中で求めて、浮気をしてしまいます。

女性としての魅力を確かめたい

自分が女性として魅力的かどうかを確認したいという動機で浮気をするケースもあります。「妻」や「母親」としてではなく、いつまでも「女」として見られたいという本能を持っているからです。

結婚生活が長いほど、1人の女性として見られる機会は少なくなります。そういった心の隙間を埋めるように、自分を女性として扱ってくれる男性に夢中になってしまう可能性があります。

妻の浮気に気づく瞬間

妻の浮気にきづく瞬間について

外出が増えて服装も変わる

外出頻度が急に増えた場合は、浮気をしている可能性があります。浮気相手と少しでも一緒にいたいという心理から、何かと理由をつけて出かけようとします。

また、服装がお洒落になったり、いつもと違うメイクをするなど、ファッション面の変化も浮気を見抜くポイントです。浮気相手にキレイな姿を見せたいという女性の本能が働くためです。

夫への態度が優しくなる

妻が浮気をすると、夫に対してこれまでなかったような優しさを向けるようになります

浮気をしている罪悪感を和らげるためや、バレないように機嫌を取るという心理が働くためです。自分に対する妻の態度が急変したら、浮気を警戒しましょう。

夫の予定を細かく気にする

夫の予定を細かく把握しようとすることも、浮気の兆候の1つです。夫の予定を把握しておけば、浮気相手と過ごす時間を計画的に増やせるからです。

また、夫の行動を把握しておけば、浮気がバレるリスクを減らせます。街中でばったり出くわす可能性や、家にいないことを悟られにくくなるからです。

妻の浮気のきっかけとなる場所

妻の浮気のきっかけとなる場所について

職場やパート先

オフィスでPCを使って仕事をしている人々

妻が浮気相手と出会った場所として最も多いのは、同じ職場やパート先です。相模ゴム工業が実施した浮気に関するアンケートによると、「同じ職場で出会った」という回答が全体の21.4%を占めています。

会社で過ごす時間は長く、仕事を通じて信頼関係が生まれたり、悩みを相談するうちに次第に親密な仲に発展するケースも珍しくありません。また、社内の飲み会がきっかけで浮気をするケースもあります。

同窓会

久しぶりの同窓会がきっかけとなり、浮気に発展するケースもあります。婚活支援サービス「パートナーエージェント」が実施した同窓会での出会いに対するアンケート調査によると、約6割の女性が、昔好きだった人と再会したら意識してしまうと回答しています

同窓会ではアルコールも入るので、酔った勢いで肉体関係を持ってしまうこともあります。妻が同窓会に行く際、いつも以上にお洒落に気を配っている場合は何かを期待しているサインかもしれません。

SNS

iPhoneを見る女性

TwitterやインスタグラムといったSNSでの出会いがきっかけとなり、浮気へ発展するケースも最近は増えています。通の趣味や考え方を持つ人同士で集まりやすく、すぐに親密な関係になれるからです

また、SNSは気軽かつ頻繫にやり取りできるのが特徴です。最初は趣味で繋がった仲間だったとしても、接触頻度が増えることで恋仲になることもあります。

妻がスマホばかり気にするようになったら、SNSで浮気しているサインかもしれません。

出会い系やマッチングアプリ

寂しさのあまり、出会い系やマッチングアプリを利用している妻も少なくありません。女性はほとんどのサービスが無料なので、気軽に始めやすいです

女性よりも男性会員のほうが多いため、積極的に動かなくても数多くの異性からアプローチされます。始めたきっかけは魔が差しただけでも、いつのまにか真剣になってしまうことも考えられます。

妻の浮気が発覚した場合の対処法

妻の浮気が発覚した場合の対処法について

浮気の証拠集めを行う

まずは決定的な浮気の証拠を集めましょう。実際に妻が浮気をした証拠がなければ、話し合おうにもはぐらかされてしまう場合があります。

また、確固たる証拠があれば、有利に話を進められる可能性が強くなります。LINEのトーク内容や電話の履歴、実際に浮気相手と会っている時の写真なども用意できると安心です。

ただし、浮気の証拠を自分で集めるのは大変です。やり方を間違えると自分が法的に不利な立場になるリスクもあるため、安心・安全に証拠を集めるなら、浮気調査のプロである探偵に相談してみましょう

妻の浮気を許す

男性の後ろ姿

関係を修復して頑張りたいという気持ちがある場合は、妻の浮気を許して夫婦生活をやり直しましょう。

ただし、自分が本当に妻を許せるのか気持ちの整理をしておくことが重要です。一度は妻を受け入れようと努力しても、後々になってやっぱり許せないという気持ちになる可能性があるからです。

二度と浮気をしないという誓約書を妻に書かせることも検討しましょう。夫婦で話し合いをする時間をしっかり設けて、妻が浮気してしまった原因や改善点を明確にするのもおすすめです。

離婚して慰謝料を請求する

浮気は法律上の不貞行為となるため、離婚して慰謝料を請求できます。妻だけでなく浮気相手にも請求できるので、浮気したこと反省させるためにも有効です。

ただし、慰謝料を請求するには、妻と浮気相手が肉体関係にあったことを証明する証拠が必要です。例えば、キスの写真は単体で不貞行為の証拠にはなりません。浮気相手とのLINEや通話履歴も同様です。

肉体関係があったと認められる証拠

証拠の具体例

  • ラブホテルから2人で入退場する写真や動画
  • 実際に行為をしている写真や動画
  • ラブホテルの利用がわかる明細や領収書

性行為中の写真や動画以外にも ラブホテルに2人で入ったり出てきた状況がわかる写真も該当します

ラブホテルを利用したことがわかる領収書も法廷で認められる不倫の証拠になりえます。ただし、単体で確実に不倫として認められるわけではありません。他の証拠と合わせて提出が必要です。

妻の浮気の証拠を集めるなら探偵事務所に依頼するのがおすすめ

浮気調査は探偵事務所に依頼するのがおすすめ【まとめ】

妻の浮気の証拠を集めるなら探偵事務所に依頼するのがおすすめです。妻の浮気の気配を感じたからといって、自力で証拠集めをするのは難しいからです。

浮気調査のエキスパートである探偵なら、裁判で使える確実な証拠を押さえられます。また、自分が仕事をしている時間でも、妻の行動や浮気相手が誰なのか調査してくれます。

疑いを晴らせる可能性もあれば、悩んで辛い状態から一歩前へ踏み出すキッカケになることもあります。悶々と無駄に苦しい時間を過ごすのであれば、浮気調査をするかどうかも含めて、まずは探偵に相談してみてください。

妻の浮気の原因ランキングまとめ

妻が浮気する原因は様々ですが、夫婦間のコミュニケーション不足が起因となるケースが多いです。浮気が心配な人は、妻に対する日々の言動や行動を振り返り、改善すべき点がないか確認しましょう。

まだ浮気が確定していない段階なら、妻との関係を修復できる可能性があります。こちらから歩み寄り、夫婦の時間を作って妻と正面から向き合いましょう。

浮気を疑うような事案やきっかけがあったなら、探偵や弁護士、カウンセラーなどのプロに相談しましょう。客観的な意見を聞きながら、夫婦関係の改善に向けたステップを踏むのがおすすめです。

浮気調査の関連記事
浮気調査におすすめの探偵事務所
浮気調査の費用相場 浮気調査おすすめアプリ
浮気調査を自分でする方法 妻の浮気原因ランキング
妻の浮気を疑うべき
行動パターンとは
-
探偵事務所の評判口コミ
原一探偵事務所 ラビット探偵社 さくら幸子探偵事務所
地方別おすすめ探偵事務所
大阪 新宿 -

目次