外構工事・エクステリア向けの情報満載

駐車場を外構工事でおしゃれにする3つの方法|費用を安くするコツも紹介

駐車場を外構工事でおしゃれにする3つの方法

「外構工事で駐車場の費用の目安はいくら?」

「駐車場工事のコストを抑えるコツや注意点を知りたい」

駐車場のリフォームや新規建設を検討している方にとって、デザイン性の高さと安く抑える方法は重要です。

この記事では、安くデザイン性が高い駐車場工事のコストを抑えるコツについて紹介しています。特に、予算に制約のある方にとって、安く魅力的な駐車場を実現するための方法を紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

  • 【PR】タウンライフ
  • 初めて外構工事をするならタウンライフ

    タウンライフ

    タウンライフとは?

    • リフォーム部門で「利用満足度」「使いやすさ」「サイト利用者安心度」の3冠達成!※1
    • 11周年の安心と実績
    • 自社の厳しい審査をクリアした650社以上の企業が掲載

    ※1 ゼネラルリサーチ調べ(調査期間2021年4月6日~8日)

    初めての外構工事で業者選びに迷っている方は、タウンライフを利用しましょう。施工箇所や予算を入力すると、おすすめの外構業者を複数紹介してくれます。

    見積もりからプランニングまですべて無料で利用できます。業者選びで失敗したくない人は、見積もりを簡単に比較できるタウンライフを利用しましょう。

    \ 利用満足度ナンバーワン! /

    タウンライフで無料一括見積もり
    (公式サイト)

駐車場を外構工事でおしゃれにする3つの方法

駐車場の基礎知識
安くおしゃれにコンクリートで駐車場の外構工事を行うための方法を詳しく解説していきます。

駐車場の一部にデザインをいれる

例(横スライドで確認できます)
  • 駐車場の一部にデザインをいれる_1
  • 駐車場の一部にデザインをいれる_2
  • 駐車場の一部にデザインをいれる_2

コンクリートのみではなく、一部に人工芝生を取り入れたり、レンガやブロックを使うことで、デザイン性が生まれます。全てを装飾するわけではなく一部のみデザイン性を取り入れるので、安くおしゃれに仕上がります。

目地の入れ方を工夫する

例(横スライドで確認できます)
  • 目地の入れ方を工夫する_1
  • 目地の入れ方を工夫する_2
  • 目地の入れ方を工夫する_2

駐車場のデザインは単調になりがちですが、コンクリートに目地を追加することで、おしゃれで個性的な印象を演出できます。

目地は色々なデザインがあり、駐車場を単なる機能的な空間から、住まいの外構と一体化した美しい駐車場スペースへと変えることができます。

照明を設置する

例(横スライドで確認できます)
  • 照明を設置する_2
  • 照明を設置する_1
  • 照明を設置する_1

照明は駐車場の印象を大きく変える要素があります。ソーラー式のライトや電池式のライトを利用すれば簡単に安く駐車場のDIYができます。

ライトはランタン型やスポットライト型など、さまざまなデザインがありホームセンターで購入することができます。

おしゃれな駐車場の提案をもらいたいなら、タウンライフなどの一括見積もりサイトを利用しましょう。複数の外構工事業者を紹介してもらえるので、理想にあった駐車場のリフォームが可能です。

【種類別】駐車場の費用相場

タイプ 費用の目安 特徴
オープンタイプ 10万円~15万円 壁や屋根がなく、最低限のコストで外構工事ができる
カーポートタイプ 20万円~30万円 車を雨風から保護でき、コストを抑え外構工事ができる
ガレージタイプ 50万円~100万円 車を雨風から保護でき、セキュリティ対策ができる

駐車場の3つのタイプの特徴や費用の目安を見ていきます。

オープンタイプ

オープンタイプ

オープンタイプの駐車場の費用の目安は約10万円~15万円です。オープンタイプは壁や屋根がなく、最低限のコストで外構工事ができます。

外構工事業者のガーデンプラスでは、オープンタイプの駐車スペースを6万円から行っています。

▶6万円のオープンタイプの施工事例はこちら

カーポートタイプ

カーポートタイプ

カーポートタイプの駐車場の費用の目安は約20万円~30万円です。カーポートタイプは柱と屋根のシンプルな車庫で、オープンタイプの駐車場に設置されます。

ガーデンプラスでは、カーポートの取付を施工費込で10万円から行っています。

▶10万円のカーポートタイプの施工事例はこちら

ガレージタイプ

ガレージタイプ

ガレージタイプの駐車場の費用の目安は約200万円~400万円です。ガレージタイプは、壁とシャッターで駐車スペースを覆うタイプで、車を雨、風、雪からしっかり守れる分、他のタイプより値段も張ります。

ガーデンプラスでは、普通乗用車2台が入るガレージの設置を200万円から行っています。また、ガレージのサイズが、乗用車1台分であれば150万円、バイク1台分であれば100万円程度で施工可能です。

▶200万円のカーゲートの施工事例はこちら

【サイズ別】駐車場の費用相場

【サイズ別】駐車場の費用相場
駐車場のリフォームをコンクリート外構工事した場合、普通乗用車1台分の費用の目安は17万円~20万円です。ワゴン車や台数が2台の場合は30万円~40万円で、4台分では60万円~75万円です。

駐車場のリフォーム費用の目安はあくまで基本的なコンクリート工事の場合です。デザインや素材の選択、地形の条件、付帯工事の有無などによって最終的な費用が変わります。

【素材別】駐車場の費用相場

素材 費用の目安
普通車1台分
強度
耐久性
メンテ
ナンス
コンクリート 17万円~20万円
砂利 15万円~50万円
レンガ 30万円~60万円
アスファルト 9万円~10万円
人工芝 18万円~30万円

駐車場の外構工事で使用できる素材費用の目安や特徴を見ていきます。

コンクリート(おすすめ)

駐車場のコンクリートの費用の目安は、普通自動車1台分ごとに約17〜20万円です。砕石や砂利、土の状態のお庭がある場合、コンクリート化することで水たまりや雑草処理が不要になるメリットがあります。

ホームセンターでも購入できるので駐車場のコンクリート施工もDIYできると思われがちですが、施工は高い技術が必要になるため、プロに依頼するとイメージ通りの駐車場になります。

砂利

駐車場の砂利敷きにかかる費用の目安は、普通自動車1台分ごとに約15万円~50万円です。費用の幅は、使用する砂利の種類や量、駐車場の立地条件などによって変動します。

レンガ

駐車場のレンガ敷きにかかる費用の目安は、普通自動車1台分ごとに約30万円~60万円です。駐車場に使用するレンガは硬度が高く吸水性が低いものを選ぶので高額になります。

アスファルト

駐車場のアスファルトの費用の目安は、普通自動車1台分ごとに約9万円~10万円です。アスファルトはコンクリートに比べ施工費用が安く施工後にすぐに使う事ができます。

人工芝生

駐車場の人工芝生の設置費用の目安は、普通自動車1台分ごとに約18万円~30万円です。人工芝はメンテナンスが不要で、車が出た後のコンクリートや砂利の駐車場をより魅力的にします。

駐車場はコンクリートでの工事がおすすめ

おすすめはコンクリート
駐車場をコンクリートにすることにはいくつかのメリットがあります。

コンクリート工事なら費用を抑えられる

コンクリートは自動車の重量にも耐える耐久性を持ちメンテナンスがはほとんど必要ないので維持費を抑えることができます。

耐久性が非常に高く、ワイヤーメッシュや鉄筋を施してひび割れ防止にも対応しています。

コンクリートは長持ちする

コンクリート駐車場の耐久性は高いため、長持ちします。そのためにも適切なメンテナンスと掃除が必要です。

特に水たまりと紫外線がダメージの主な原因となるので、水はけの悪さが劣化を招くことがあります。コンクリートが汚れたら掃除をすることで劣化を防ぎ長持ちさせることができます。

家の外観が明るく見える

コンクリートでの駐車場施工は地面がスッキリして見映えが良く、家のテイストに合わせやすいため、全体の外観を明るく演出します。

カーポートや照明との組み合わせも可能で、おしゃれな駐車場空間を実現できます。

車体やタイヤに汚れがつきにくい

コンクリートの平滑な表面は泥や水たまりが残りにくく、雨天時でも車の汚れを最小限に抑えることができます。

これは、車を常に清潔に保ちたいオーナーにとって大きな魅力となるでしょう。さらに、コンクリートの強度と耐久性もタイヤへの負担を減らし、長期間の使用でも表面が損耗しにくいです。

コンクリートでの工事は業者に依頼するのがおすすめ

コンクリート工事の技術と知識は高度で、専門的なスキルと機材が必要です。業者に依頼することで、適切な水勾配の設定、金属補強(ワイヤーメッシュ)の配置、表面の仕上げなど、プロならではの精度と仕上がりを期待できます。

プロに相談し完成イメージを伝えることでコンクリートを使った使いやすい駐車場の設計を提案してもらえます。

駐車場工事のコストを抑える5つのコツ

駐車場工事のコストを抑える5つのコツ
駐車場の外構工事のコストを抑えるコツについて詳しく見ていきましょう。

①オープン外構で材料費を抑える

駐車場をオープン外構にすることでクローズ外構に比べ塀やフェンスにかかる費用が無い分、材料費を抑える事ができます。

小さなお子様の道路の飛び出しや防犯面が心配なら伸縮門扉の設置が良いでしょう。

伸縮門扉(アコーディオンゲート)の特徴

伸縮門扉(アコーディオンゲート)設置の平均費用は約7万円~です。サイズが豊富で狭小駐車場から大型駐車場まで対応可能できるため、複数台を駐車する場合や費用を抑えたい方にはおすすめです。

小さいお子様やペットが門扉の隙間から飛び出すことを心配している方に人気のタイプです。オープン外構・クローズ外構についてはこちらで詳しく解説しています。

▶外構工事とは? エクステリアとの違いや費用の平均額相場|リフォームの注意点

②DIYを取り入れる★

駐車場わきの花壇の花や緑などの植栽はホームセンターで購入でき自分でDIYすることができます。駐車場のコンクリート施工をDIYするのは材料費だけではなく複数人での作業が推奨されるため、人手が必要です。

安全面で専門性が要求される作業はプロに依頼することで駐車場工事のコストを抑えることができます。

③植物を取り入れる

駐車場にはコンクリートやレンガを全面的に使用すると高額になります。自動車を駐車するスペースのみ使用し、植栽スペースを作ることでコストを抑え彩も豊かになります。

また樹木の移植には移動費や養生費などコストが発生するので樹木はできるだけ再利用しましょう。

④素材の種類を絞る

駐車場のデザインにこだわり素材を多く使用すると材料費が高額になります。

異なる素材を組み合わせると施工が複雑になるので外構工事で使用する素材を「コンクリートだけ」と、絞ることでコストを抑えることができます。

⑤安い素材・施工を利用する

コンクリートだけではシンプルすぎる場合には、スタンプコンクリートがおすすめです。コンクリートを撤去する必要もなく、素材も本物のレンガやタイルよりコストを抑えられます。

詳しいデザインや自宅の駐車場にも使用できるかプロにイメージを伝える事で合った素材を選んでもらえます。

駐車場の外構工事は専門業者に依頼すべき

安くデザイン性が高い駐車場の依頼は信頼できる外構工事会社へ

専門業者に依頼する理由

駐車場を安く抑えるためにDIYすると耐久性だけではなく安全面からも外構工事業者に依頼する方がメリットが大きいです。

専門的な技術と経験

駐車場の設計と建設は、排水、地盤、重量負荷などの専門的な側面を考慮する必要があります。専門業者はこれらの要素を理解した上で正確に計画を立て工事を進めます。

時間と労力の節約

DIYは、材料の購入や作業に費やす大量の時間と労力を必要とします。外構工事業者に依頼することで、これらの労力を節約できます。

耐久性と安全性

駐車場がひび割れたり、沈下したりするのを防ぐためには、適切な基礎工事が必要です。外構工事業者は耐久性と安全性を確保した駐車場に仕上げます。

アフターフォローがある

外構工事後もライフスタイルの変化や経年による不具合が出る可能性があります。

そのため、施工業者の保証期間やアフターフォローが充実しているかを確認することが大切です。また、良い業者は、費用を抑えた提案やリフォームのしやすさを考慮してくれます。

DIYでは全て自分の責任になりますが、外構工事業者に依頼することで自分のイメージに合う安くておしゃれな駐車場の提案をしてもらえ、工事後の相談やプランの変更にも対応してもらえます。

自分に合った外構工事を選ぶなら合い見積もり

複数の業者から見積もりを取ることで、工事内容や価格を比較し、最適な業者を選ぶことができます。安くデザイン性が高い駐車場の外構工事を提案してもらえる業者は、見積もりに詳細な内容や使用する素材の単価を丁寧に記載します。

タウンライフは依頼内容を記入し、依頼内容に適した複数の外構工事業者の合い見積もりができます。

厳しい基準をクリアした約620社の外構工事業者から理想の駐車場を実現できる業者とたった3分で出会え、違うアイデア・アドバイス・見積もりを比較できるので忙しい方に人気のあるサービスです。

駐車場を外構工事する際の注意点

駐車場の外構工事を安くおしゃれにする方法
駐車場を外構工事する時の注意点をまとめました。これから駐車場の外構工事やリフォームする方は、ぜひ参考にして下さい。

機能性と安全性を優先して考える

駐車場を作る時に優先したいのは

  1. 自動車の出し入れがしやすい
  2. 視界が良い
  3. タイヤがスリップしにくい

この様な点です。障害物になりやすいものを置かず、玄関までの導線を考え雨の日でも濡れずに大きな荷物を出し入れしやすい設計にしましょう。

カーポート(屋根)やオーバードア(跳ね上げ式門扉)を採用する

カーポート(屋根)があると、駐車後に悪天候でも大きな荷物の出し入れに便利です。オーバードア(跳ね上げ式門扉)は、上下に開閉するカーゲートです。防犯にも配慮でき省スペースでも設置することができます。

幅は最低2m50㎝は確保する

普通自動車がスムーズに出入りしやすい幅は2m50cmです。自動車のドアを開けた時のスペースも設計段階から考えておきましょう。

水道メーター機の上に乗らないように配慮する

水道のメーター器の上に自動車のタイヤが乗ってしまう設計では、水道検針のたびに自動車を動かさなければならないため注意が必要です。

駐車場をどの様に使いたいか具体的なイメージがない場合でも、プロにイメージを伝えることで使いやすい駐車場の設計を提案してもらえます。

外構工事で安くデザイン性が高い駐車場を実現できる

外構工事で安くデザイン性が高い駐車場を実現できる
外構・エクステリア工事で駐車場のリフォームを考えている方は、デザインと予算の間での選択が難しいと感じることが多いでしょう。

安くデザイン性が高い駐車場を実現する方法はあります。複数の外構工事会社からの見積もりを取得し、それらを検討することで、コストを抑えた理想的な駐車場を実現できます。

また、使う素材やデザインのをシンプルにすることで予算内でデザイン性が高い駐車場のアイデアを見つけるためにもリフォームのプロフェッショナルのアドバイスを取り入れて、理想の駐車場をつくり上げてください。

  • 【PR】タウンライフ
  • タウンライフなら初めての外構工事も安心!

    タウンライフ

    初めて外構工事をするなら、完全無料のタウンライフ一括見積もりがおすすめです。優良外構業者650社から比較ができるので、外構工事の最新相場がわかります。

参考資料

参考サイト URL
住まいるダイヤル(国土交通大臣指定) https://www.chord.or.jp/index.html
国民生活センター https://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/coolingoff.html
特定商取引法ガイド https://www.no-trouble.caa.go.jp/

初めての外構工事でおすすめの記事

編集部が選ぶおすすめ記事
ガーデンプラスの口コミ・評判は?ガーデンプラス評判 外構工事は一括見積もりがおすすめ|見積もりサイトの比較や外構工事業者の選び方を解説 外構の見積もりの取り方
タウンライフ外構の口コミ・評判は?タウンライフ評判 外構工事の費用相場は?おしゃれで安くリフォームするコツ外構工事の費用相場
手入れのいらない庭をDIYするコツ!手入れ不要の庭DIY 外構がしょぼい3つの理由|失敗事例と対策外構がしょぼい理由
外構工事ローンアイキャッチ外構工事で使えるローン 自分でもできる外構DIYおすすめ7選!外構DIYおすすめ7選
カーポートの値段相場と設置費用3カーポート値段相場 ウッドデッキの費用相場は?3ウッドデッキ費用相場
目隠しフェンスの費用を解説!3目隠しフェンス費用相場 外構工事駐車場アイキャッチおしゃれな駐車場

地域別おすすめ外構業者

北海道・東北エリア

北海道
札幌市 千歳市 江別市
旭川市 函館市 北広島市
苫小牧市 北見市
青森県
青森市 八戸市 弘前市
秋田県
秋田市
岩手県
盛岡市 奥州市 北上市
山形県
山形市 鶴岡市
福島県
郡山市 いわき市 福島市
白河市
宮城県
仙台市 大崎市 石巻市
名取市

関東エリア

東京都
世田谷区 杉並区 練馬区
あきる野市 八王子市 町田市
日野市 足立区 府中市
江戸川区 大田区 中央区
小金井市 青梅市 葛飾区
三鷹市 多摩市 調布市
稲城市 小平市 立川市
板橋区 西東京市
神奈川県
横浜市 相模原市 藤沢市
厚木市 横須賀市 武蔵野市
平塚市 川崎市 大和市
秦野市 小田原市 鎌倉市
伊勢原市 綾瀬市 海老名市
埼玉県
加須市 深谷市 鴻巣市
草加市 上尾市 越谷市
幸手市 川口市 桶川市
三郷市 さいたま市 熊谷市
久喜市 川越市 狭山市
入間市 新座市 所沢市
行田市 羽生市 蓮田市
富士見市 八潮市 春日部市
本庄市 日高市 飯能市
千葉県
千葉市 柏市 市原市
野田市 松戸市 流山市
八千代市 佐倉市 船橋市
市川市 茂原市 成田市
我孫子市 印西市 習志野市
旭市
栃木県
宇都宮市 佐野市 那須塩原市
小山市 栃木市 足利市
鹿沼市 真岡市 大田原市
群馬県
太田市 伊勢崎市 前橋市
高崎市 桐生市
茨城県
水戸市 古河市 土浦市
つくば市 日立市 牛久市
鹿嶋市 神栖市 石岡市
笠間市 守谷市 取手市
ひたちなか市

中部エリア

新潟県
長岡市 新潟市 上越市
燕市 三条市 新発田市
長野県
長野市 松本市 上田市
飯田市 佐久市 伊那市
安曇野市
石川県
金沢市
富山県
富山市
岐阜県
岐阜市 可児市 大垣市
関市
静岡県
富士市 浜松市 静岡市
藤枝市 磐田市
愛知県
岡崎市 安城市 豊田市
春日井市 一宮市 西尾市
瀬戸市 名古屋市 豊橋市
東海市 江南市 あま市
稲沢市 小牧市 豊川市
三重県
津市 鈴鹿市 伊勢市
松阪市 伊勢市 名張市
桑名市

近畿エリア

大阪府
大阪市 高槻市 岸和田市
堺市 和泉市 箕面市
豊中市 枚方市 八尾市
吹田市 宝塚市 三木市
京都府
京都市
奈良県
奈良市
和歌山県
和歌山市
兵庫県
姫路市 明石市 神戸市
高砂市 西宮市 川西市
三田市
鳥取県
鳥取市 米子市

中国・四国エリア

広島県
広島市 福山市 府中市
東広島市
岡山県
岡山市 倉敷市
山口県
山口市 周南市 宇部市
防府市 岩国市 下関市
島根県
松江市 出雲市
香川県
高松市
愛媛県
松山市 今治市 西条市
高知県
高知市

九州エリア

福岡県
福岡市 北九州市 久留米市
飯塚市 宗像市 春日市
長崎県
長崎市 大村市
大分県
大分市
宮崎県
宮崎市
熊本県
熊本市 八代市
鹿児島県
霧島市 鹿屋市 鹿児島市

タウンライフオーバーレイ

タウンライフオーバーレイ