アキュラホームの評判・口コミは?特徴やメリット・デメリットを解説【2024年】

アキュラホーム評判・口コミ

「アキュラホームの評判・口コミはどう?」

「アキュラホームが向いているのはどんな人?」

アキュラホームは、適正価格かつデザインや性能にもこだわるハウスメーカーです。しかし、本当に適正価格なのか、自分が理想となる住まいが建てられるのか心配ですよね。

この記事では、アキュラホームで住まいを建てた方の評判や口コミ、特徴をまとめています。アキュラホームのメリット・デメリットについても解説しているため、理想の家づくりができるか分かります!

ハウスメーカー大学プロフィール
ハウスメーカー大学@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

目次

アキュラホームとは?適正価格が魅力のハウスメーカー

アキュラホームについての解説

出典:アキュラホーム

創業 1978年10月
会社設立 1986年5月
構造 木造
居住タイプ 平屋、2階建、3階建、4~5階建、二世帯、賃貸
保証期間 最大35年保証(初期保証20年)
新築引き渡し
実績数
2,094棟(2021年度年間受注棟数※2022年6月時点)
関連記事 アキュラホームの標準仕様について
アキュラホームの坪単価について
アキュラホームの埼玉にある展示場について
公式サイト アキュラホーム公式
(AQ Group)

アキュラホームは、適正価格で注文住宅を建てられることが魅力のハウスメーカーです。

価格の安さだけでなく、安心して長く住み続けられる耐震性能や耐久性能、住まいを快適な環境にする気密・断熱性能が高いことも強みの一つです。

また、デザイン性にも優れており、完全自由設計にこだわって、顧客の理想を叶えた家づくりを行ってくれます。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

アキュラホームの特徴

アキュラホームは「いい家をより安く」の精神が特徴です。家づくりの6つのこだわりがあり、品質や性能が高い家を適正価格で提供しています。

アキュラホームのこだわり・特徴

  • 家族の夢を叶える「完全自由設計」
  • ZEHを超える「高断熱・エコな家」
  • アイデアと技術で実現する「適正価格」
  • 国内屈指の「高耐震・高耐久性能」
  • 大工魂で追い求める「職人品質」
  • 末永く住み継がれる「永代家守り」

完全自由設計で理想の家を実現できる

アキュラホームは、完全自由設計にこだわりがあるのが特徴です。家族の数だけ豊かな暮らしがあると考えているので、注文住宅だからこそ実現できるオンリーワンの住宅の提案をしています

また、見た目や憧れの空間作りだけでなく、暮らしやすさや使いやすさも追求しています。本当に住み心地の良い家になるように、プランニングしてくれるのもポイントです。

注文住宅では、長年住むため飽きが来ないデザインも重要です。アキュラホームでは、長年の経験から導き出した「デザインコード」を採用し、美しい住宅を実現しています。

高断熱で暮らしやすくエコでお得な家

アキュラホームは高い断熱性能も特徴の1つです。ZEH基準を超える業界最高クラスの高気密・高断熱性能を備え、快適に暮らせるだけでなく光熱費を抑えられるお得な家を実現できます。

ZEHとは、高い断熱性や省エネ設備に加え、太陽光発電によってエネルギー収支ゼロを目指した住宅です。アキュラホームは2025年までにZEH住宅の占める割合を、75%以上にするのを目指しています。

適正価格でコスパが良い

アキュラホームの特徴の1つは適正価格です。「いい家をより安く」のパイオニアとして、様々な工夫で建築コストを抑えて低価格を実現しています

その工夫の1つが、建築にかかる費用のデータベース化です。釘1本から職人の手間賃など約20,000項目のコストバランスを調整することで、高品質とコストダウンを同時に実現しています。

また、建築コストの削減だけでなく、メンテナンス費用を抑えられる高性能の家を建てることで「一生おトクな暮らし」を叶えています。

高耐震・高耐久性能で安心して暮らせる

アキュラホームは高耐震・高耐久性能も特徴の1つです。独自に開発した業界最強を謳う8トン壁や、家のねじれを抑えて耐震性を高めるトリプルストロング床、柱の接合部を強固にするメタルウッド工法などの技術を持っています。

これらの技術は、実証実験によって性能を証明しているので安心です。実物大耐震実験によって、震度7の地震に耐えるだけでなく、住み続けられるだけの耐久性があります。

技術管理を徹底した職人品質

アキュラホームの社長は元大工で、職人品質にこだわっています。いつまでも住み続けられる良質な住まいを実現するため、施工技術の向上と施工管理の徹底をしているのが特徴です

施工では、基礎工事から内部工事までの節目ごとに、現場監督による17項目のチェックシートでの確認と、第三者機関による施工検査を実施しています。

長く住み続けられるアフターサポート

アキュラホームでは、アフターサポートが充実しているのも特徴です。ずっと住み続けられる家のために「永久保証」プログラムがあります。

永久保証プラグラムは初期保証20年に加え、以後も建物がある限り主要構造部と防水部分を永久保証する制度です。また、住宅設備もメーカーの保証期間を超えて最長10年間無償で対応してくれます。

アキュラホームでは、建てた後のライフサイクルコストも重視しています。長く済むとかかるメンテナンスコストやエネルギーコストを、できるだけ抑えるための工夫をしています。

アキュラホームの評判・口コミ

アキュラホームの良い評判・口コミ

  • おしゃれなデザインが好評
  • 住む人に合わせた家づくりになっている
  • 真新しさを感じる住宅が多い
  • 高断熱で快適に過ごせる

おしゃれなデザインが好評

アキュラホームは、デザインが良いと言う声が多くありました。デザインに興味を持って見学しに行く人や、デザインを重視するならアキュラホームと言う人もいます。

アキュラホームでは、永代家守りの精神で、買った後も顧客の要望に沿ったリフォームを行ってくれるので、高いデザイン性や顧客のこだわりを維持し続けられます。

住む人に合わせた提案をしてくれる

アキュラホームは住む人に合わせた提案をしてくれるという口コミです。注文住宅で家を建てるなら、実際の生活をイメージできる提案をしてもらうと安心感が違います。

図面や完成イメージ図などの平面図ではイメージできないという場合は、アキュラホームで建てた住まいを見学させてもらうとよいでしょう。

近場の展示場に来場予約をすれば、すぐにアキュラホームの住まいを見学できます。平日・土日に構わず予約ができるので、一度見てみても損はありません。

真新しさを感じる住宅が多い

アキュラホームの住宅はグッドデザイン賞を受賞した実績もあり、デザイン力の高さがわかります。また、都市にも調和するデザインを設計できるため、周辺環境にも溶け込む住宅のデザインも可能です。

高断熱で快適に過ごせる

アキュラホームで家を建てた人の口コミです。エアコンをつけっぱなしでも電気代はそこまで高くなく、快適に過ごせるという事でした。

アキュラホームは高気密・高断熱性能を売りにしています。室内の温度を一定に保ってくれるので、光熱費を抑えられ省エネに繋がります。

アキュラホーム|注目ハウスメーカー
アキュラホーム(AQ Group)のロゴ
⇒アキュラホームなら希望の予算で建てられる!
・毎日160件以上の反響がある人気のハウスメーカー
・完全自由設計でmm単位の要望に対応が可能
・ZEHを超える「高断熱・エコな家」
・こどもエコすまい事業で補助額100万円(先着順)

アキュラホームの悪い評判・口コミ

  • 建築後にミスが見つかった
  • 現場監督からの進捗報告が来ない

建築後にミスが見つかった

建築後にミスと思われる箇所を発見したという人もいました。とくに値引きや作業のやり直しは要求しなかったようです。建てたあとには建具の不具合がないかしっかりと確認したいところですね。

現場監督からの進捗報告が来ない

アキュラホームで注文住宅を建てることに決めたものの、現場監督からの進捗報告が全く来ずに自分で問い合わせた人もいました。現場監督の質が悪い場合は、営業や本社へ意見を出すと対応をしてくれます

現場監督に関すること以外でも、施工段階で不安な点があり現場監督が頼りにならないなら、営業の人か本社へと連絡を入れましょう。

アキュラホームの坪単価

アキュラホームの平均坪単価は、約65万円程度です(当社調べ)。注文住宅の坪単価の全国平均は約95.3万円なため、アキュラホームの坪単価は安いと言えます。

ただし、導入するオプションや商品の種類によって、価格は変動するので注意が必要です。

人気ハウスメーカーとの坪単価比較

ハウスメーカー 坪単価 構造
アキュラホーム 約65万円 木造
タマホーム 約50万円 木造
クレバリーホーム 約65万円 木造
ユニバーサルホーム 約65万円 木造
一条工務店 約70万円 木造
日本ハウスHD 約70万円 木造
トヨタホーム 約80万円 鉄骨
ヤマダホームズ 約80万円 木造
ミサワホーム 約80万円 木造
住友不動産 約80万円 木造
住友林業 約85万円 木造
三井ホーム 約85万円 木造
大和ハウス 約90万円 鉄骨、木造
セキスイハイム 約90万円 鉄骨、木造
積水ハウス 約90万円 木造、鉄骨
パナソニックホームズ 約90万円 鉄骨
スウェーデンハウス 約90万円 木造
へーベルハウス 約100万円 鉄骨

アキュラホームと他ハウスメーカーとの坪単価の比較です。他の人気ハウスメーカーでは約80万円以上が相場になっているので、60万円台のアキュラホームの坪単価は安めです。

▶アキュラホームの坪単価についての詳細はこちら

アキュラホームの標準仕様

アキュラホームの標準仕様は、設備によって複数のメーカーから選択可能です。ローコスト住宅でありながら、高い性能を持った大手メーカーの設備が選べます

特にこだわりがなければ、標準仕様でも見栄えや使いやすさは十分満足できるでしょう。また、オプションで他の設備を選んだりグレードアップも可能です。

工法 木造軸組工法
基礎 L型高強度ベタ基礎
屋根 KMEW|コロニアルグラッサ
外壁 KMEW|光セラ18
朝日ウッドテック|ライブナチュラルMRX
玄関 YKK|ヴェナート D30
断熱材 高密度グラスウール
高断熱サッシ
YKK|エピソードⅡネオ
空調 匠空調(全館空調)
キッチン クリナップ|STEDIA
LIXIL|AS
お風呂 LIXIL|Lidea
TOTO|サザナ
洗面台 Panasonic|シーラインW750
TOTO|サクア
トイレ TOTO|ZJ
LIXIL|ベーシア

▶アキュラホームの標準仕様

工法の標準仕様【耐震性】

耐震性を高める標準仕様

  • メタルウッド工法
  • トリプルストロング床
  • 8トン壁

アキュラホームは、木造軸組工法を採用した建築が標準仕様です。広く普及した工法ですが、耐震性を高めるためにメタルウッド工法やトリプルストロング床、8トン壁を採用しています。

メタルウッド工法は木造軸組工法の弱点である結合部を強固にする工法で、部材を曲げる力に対する強度は通常の工法の1.7倍です。トリプルストロング床は通常の床の3倍の強度を誇ります。

アキュラホームが独自開発した8トン壁は業界最強クラスを謳っており、一般木造の耐力壁の6枚分の強度です。耐久性が高く壁を少なくできるので、高い自由度の間取りを実現するのにも役立ちます。

工法の標準仕様【断熱性】

断熱性を高める標準仕様

  • 高密度グラスウール
  • 高断熱サッシ

アキュラホームは、断熱材に高密度のグラスウールを採用しています。戸建て住宅の断熱材でよく使われており、素材がガラスなので経年劣化しにくい点や燃えにくいのがメリットです。

標準仕様の窓サッシは、YKKのアルミ樹脂複合サッシ「エピソードⅡネオ」です。アルミ樹脂複合サッシは現在使われることが多い種類の窓で、断熱性や遮熱性を備えています。

より高い断熱性能を求めるなら、オプションでオール樹脂サッシにすると良いでしょう。

アキュラホームで建てるメリット

  1. 低価格で注文住宅を建てられる
  2. 自由設計で家を建てられる
  3. アフターサポートも充実
  4. 耐久性が高い家に住める
  5. 土地探しも依頼できる

低価格で注文住宅を建てられる

適正価格で住宅を建てられる

出典:アキュラホーム

アキュラホームは、低価格で注文住宅を建てられます。適正な価格にコストダウンするために、さまざまな工夫を取り入れているからです。

住まいづくりにかかるコストに関するデータベースを構築し、約20,000項目から人件費と材料費の適正なバランスを分析しています。

また、全国約250社のホームビルダーと連携を取れるため、大量一括での直接仕入れも可能です。ホームビルダーから直接資材や設備を購入できるため、中間マージンがかからず、高品質な住宅でもコストを抑えられます。

自由設計で家を建てられる

自由でセンスのあるデザイン

出典:アキュラホーム

アキュラホームは、自由設計で家を建てられるのもメリットです。こだわりを実現するための提案力があり、住む人の理想を叶える住宅を建ててくれます。

グッドデザイン賞を受賞している実績があり、デザイン性の高さも魅力です。シンプルモダンやナチュラルスタイルなど、どんなスタイルでもセンスが光るオリジナリティある空間にしてくれます。

アフターサポートも充実している

永代家守りの解説

出典:アキュラホーム

アキュラホームの「永久保証プラグラム」や、24時間365日対応の「アキュラライフサポートシステム」などのサービスもおすすめです。

世代を超えて住み続けられる住まいづくりを目指しており、その一環として、住宅の引き渡し後も長期にわたるサポートを受けられます。

耐久性が高い家に住める

アキュラホームは耐久性の高い家づくりにこだわりがあります。耐震性能の最高等級である、耐震等級3を超える性能の家を建てられるのが魅力です。

アキュラホームでは、実物大の家を作り耐震・倒壊実験を実施しています。10種類の地震を合計80回以上加えた実験にも耐え、耐久性を実証しました。

実験体は通常建てている家の強度の8割に設計されているとのことなので、安心して家を建てられます。

土地探しも依頼できる

アキュラホームでは、家を建てるだけでなく、土地探しもしてくれます。気になる物件があったら、その土地で建てられる間取りの提案もしてくれるので、実際の家のイメージがしやすいのがメリットです。

良さそうな土地が見つかっても、そこでは希望の間取りが実現できなかったという事が無くなるので、土地探しで失敗するリスクを抑えられます。

アキュラホーム|注目ハウスメーカー
アキュラホーム(AQ Group)のロゴ
⇒アキュラホームなら希望の予算で建てられる!
・毎日160件以上の反響がある人気のハウスメーカー
・完全自由設計でmm単位の要望に対応が可能
・ZEHを超える「高断熱・エコな家」
・こどもエコすまい事業で補助額100万円(先着順)

アキュラホームで建てる際のデメリット

  1. ZEH住宅の実績が低め
  2. 施工エリアが限られている
  3. 他のメーカーに比べて売りがわかりにくい

ZEH住宅の実績が低め

ハウスメーカー 2021年度ZEH実績
一条工務店 98%
積水ハウス 92%
セキスイハイム 89%
住友林業 76%
アキュラホーム 50%

※実績は北海道除く

アキュラホームは、大手のハウスメーカーと比較すると、ZEH住宅の実績が少ない傾向にあります。ただし、あくまで大手と比べてであり、アキュラホームの断熱性は決して低くありません。

実際、ZEH実績数は徐々に増えており、2025年度には75%の住宅をZEH住宅とすることを目標にしています。アキュラホームの住宅は、標準的に断熱性の高い素材を使用しているので、わずかな変更でZEHに対応可能です。

実績こそ少ないものの、アキュラホームの住宅性能はZEHに認定されるのに十分な性能です。ZEH住宅として認定を受けるためには、「省エネ」「創エネ」「断熱」の3つの厳しい基準をクリアする必要があります。

【ZEHとは】
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略語で、住宅内で消費するエネルギーと、太陽光発電システムなどで創出したエネルギーの差をゼロ以下にする住宅のこと。

施工エリアが限られている

エリア 都道府県
関東エリア 東京,神奈川,千葉,埼玉,茨城,群馬,栃木
東海エリア 静岡,愛知,岐阜,三重
近畿エリア 大阪,兵庫,奈良,滋賀,京都
中国エリア 岡山,広島,山口

※表示都道府県内エリアでも一部対応できない地域あり

アキュラホームは全国展開しておらず、施工できるエリアは限られてしまうため、依頼ができない人もいます。アキュラホームへの依頼を考えている人は、まず自身の住宅の施工予定地が対応エリアか確認しましょう。

性能面で独自の売りがわかりにくい

アキュラホームは、性能面で他の大手ハウスメーカーに比べて独自の売りが見えづらい、という点もデメリットのひとつです。

ZEHの家や超空間の家など、高水準な住宅が揃っていますが、耐震性や断熱性の面で他の大手ハウスメーカーとの差別化は図りづらい印象です。

しかし、デザイン力やアフターサービスの充実度は高いので、性能面で不安に思った際は担当の人に問い合わせてみましょう。
▶おすすめハウスメーカーランキング【2024年】
▶ハウスメーカー坪単価ランキング【2024年】

アキュラホームの注文住宅の商品展開

商品名 坪単価目安
剛木造「超断熱の家プレミアム」 60万円
剛木造「超空間の平屋」 55~70万円
剛木造「超空間の家スマート」 45~60万円
剛木造「超空間の家」 60~70万円
大収納のある暮らし 60~80万円
平屋の暮らし 50~70万円
3階建ての暮らし 50~70万円

剛木造「超断熱の家プレミアム」

超断熱の家プレミアムについて

出典:アキュラホーム

剛木造「超断熱の家プレミアム」は、2023年7月22日に販売開始した新商品です。同時に発表された「超空間の平屋」と合わせて、200棟限定での先行販売をしています。

世界最高水準である、断熱等級7を記録した住宅です。アキュラホームの商品の中では、最高断熱を誇ります。

先行販売のため、住宅の詳細は公式サイトでは明かされておらず、説明会を受ける必要があります。高断熱な住宅に興味がある人は、アキュラホームのモデルハウスを訪れてみましょう。

【断熱等級7とは】
2022年10月に追加された、平成28年の省エネ基準よりもエネルギー消費量が40%少ない等級のこと

剛木造「超空間の平屋」

超空間の平屋について

出典:アキュラホーム

剛木造「超空間の平屋」は、3LDKの広さに加えて、2.8mもの天井高を実現した商品です。「超断熱の家プレミアム」と同じく、2023年7月22日から、合計200棟限定で先行販売されています。

3LDKの住宅が税込1,749万円から建てられます。これまでの平屋よりも広々とした空間をとれる、アキュラホームの強みを生かしたモデルです。

平屋を建てたいと考えている人や、広い空間のある住宅に住みたいと考えている人におすすめのモデルです。どんな住宅を建てようか悩んでいる人はアキュラホームのモデルハウスで説明会を受けてみましょう。

剛木造「超空間の家スマート」

超空間の家スマートの解説

出典:アキュラホーム

剛木造「超空間の家スマート」は、2022年11月に発売開始した商品で、1,460万円(税抜)から建てられるのが特徴です。

適正価格で商品を提供するために、営業体制・設計体制・建材の商流などの見直しを行っており、性能を落として価格を下げたわけではありません

そのため、高気密・高断熱・耐震等級3が揃った高品質な住宅を安く建てられます。ZEHにも対応しているので、こどもエコ住まい支援事業の対象でもあります。興味のある人はぜひアキュラホームに話を聞きに行ってみましょう。

剛木造「超空間の家」

剛木造「超空間の家」の解説

出典:アキュラホーム

剛木造「超空間の家」は、アキュラホームの主力商品で、2022年度のグッドデザイン賞を受賞しています。8トン壁という独自の壁を使用することで、耐力壁の量を減らして大開口・大空間を生み出せるのが特徴です。

また、実物大の耐震実験や耐風実験を行っており、一般的な家では崩れてしまう強さの地震や強風に耐えるほどの性能も証明されています。

高断熱・高気密に加え、太陽光発電システムが標準搭載されているので、省エネ性能も高いです。高性能かつ完全自由設計により、理想の住宅を建築できるでしょう。

大収納のある暮らし

大収納のある暮らしの解説

出典:アキュラホーム

大収納のある暮らしは、アキュラホームの大開口・大空間を活かした大きな収納のある住宅です。収納の大きさは、高さが1.4m、広さは2階床面積の半分までなので、かなり大容量です。

さらに、大収納では「しまう」「とりだす」だけでなく「かざる」ことまで考えた空間設計を行っています。思い出の品をしまっておくだけでなく、コレクションを飾ることも可能で、使い方を考えるのも楽しみの1つです。

平屋の暮らし

平屋の暮らしの解説

出典:アキュラホーム

平屋の暮らしは、あらゆるライフスタイルに対応可能な商品です。2人暮らしや二世帯のようなライフスタイルだけでなく、趣味を楽しめる・和風・木造など、個々の要望に寄り添った住宅も建てられます

他にも、平屋で住宅を建てれば、効率よく家事ができる動線を敷いたり、家族がコミュニケーションをとる空間を作ったりしやすいです。

住宅の重心が低いため、2階建てよりも耐震性が高く、より安全な住宅でもあります。理想を叶えられて、高性能な住宅を建てたい場合は、平屋も候補に入れるのも良いでしょう。

3階建ての暮らし

3階建ての暮らしの解説

出典:アキュラホーム

3階建ての暮らしは、都市生活を100%楽しむための空間設計がなされています。土地が高く狭い都心部でも、広々とゆとりのある生活が送れるのが強みです。

3階建てでも性能が低いことはなく、東京大学と共同開発したストロングウォールにより、耐震等級3を獲得しています。

また、建築後も容易に間取り変更ができるという特徴もあります。外周部分と内装部分を区分して作るSI設計により、設計の自由度が高いです。

アキュラホームで建てた人の実例

五角形をモチーフにした住宅

五角形をモチーフにした住宅

出典:アキュラホーム

こちらは、外観や内部に五角形がかたどられた遊び心のある住宅です。黒い外壁に木目色がコントラストとなり、シンプルながら飽きがこないデザインとなっています。

室内はナチュラルテイストで、随所に木材を取り入れた落ち着きのある空間です。

シンプルでホテルライクな家

シンプルでホテルライクな家

出典:アキュラホーム

ブラック・グレー・ベージュをテーマカラーとした、スタイリッシュな空間が印象的な住宅です。キッチンの扉はガラス扉で解放感があり、階段や窓の位置にもこだわって美しく見えるように工夫されています。

キッチンや家具のブラックや階段下の照明など、センスのある演出が随所にちりばめられている素敵な家です。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

アキュラホームがおすすめな人

予算を抑えつつ注文住宅で建てたい人

アキュラホームは予算を抑えて注文住宅を建てたい人におすすめです。家にはこだわりたいけどお金はあまりかけられないという人にも、高品質でオリジナリティのある家を提供してくれます。

標準仕様の設備も良く、低価格でクオリティーの高い設備を導入できる点も魅力です。特にこだわりたいという部分以外を標準仕様にしても、満足のいく住宅を建てられるでしょう。

デザインにこだわった家を建てたい人

アキュラホームには、長年の経験で導き出した住宅を美しく見せる「デザインコード」があり、デザイン性の高さが魅力です。また、完全自由設計なので、理想の間取りや外観を実現できます。

提案力もあり、細かいところまで要望に寄り添って理想を叶えてくれます。他にはない、自分だけのオリジナリティーある家を建てたい人にはおすすめのハウスメーカーです。

耐久性の高い家に住みたい人

アキュラホームは、耐久性の高い家に住みたい人にもおすすめです。耐震等級3を超える性能の家を建てられるので、地震に強い住まいを実現できます。

実際に、アキュラホームでは実物大耐震実験で性能を証明しています。地震に耐えられるだけでなく、地震の後も住み続けられる住まいなので、災害時にも安心できるのが魅力です。

また、耐震等級が高い家なら地震保険が割引されます。地震の被害だけでなくランニングコストも抑えられます。

アキュラホームの住宅展示場があるのはどこ?

展示場

エリア 都道府県
関東エリア 東京,神奈川,千葉,埼玉
茨城,群馬,栃木
東海エリア 静岡,愛知,岐阜,三重
近畿エリア 大阪,兵庫,奈良,京都
中国エリア 岡山,広島

※表示都道府県内エリアでも一部対応できない地域あり

アキュラホームは大手ハウスメーカーと異なり、全国展開していないため、お住まいの都道府県に展示場がないケースもあります。その場合は、お住まいから近いエリアにある展示場を訪問しましょう。

また、新型コロナウイルスの影響によって見学の際は、あらかじめ予約が必要なケースもあるため、見学前に問い合わせをしておくことをおすすめします。

▶アキュラホームのモデルルームはこちら

アキュラホームを体験できるところ

まちかどアキュラホーム

出典:アキュラホーム

  1. まちかどアキュラホーム
  2. 全国一斉オンライン勉強会
  3. 土地探し・お見積り相談会
  4. プランニング相談会
  5. 構造現場見学会
  6. マイホームセミナー
  7. デザイン設計相談会

モデルハウスのほかにも、アキュラホームの住宅に関する情報収集の場としておすすめのイベントが開催されることもあります。ここでは、開催されるイベントの内容について解説しているため、ぜひ参考にしてみてください。

また、アキュラホームの公式サイトにて、イベントの開催情報が確認できます。開催場所や日程などの詳しい情報はこちらでご確認ください。

まちかどアキュラホーム

まちかどアキュラホームは、アキュラホームのモデルハウスを見学できる予約制の期間限定イベントです。従来の展示場では分かりづらかった30坪台の間取り、採光、風通しを体感できるので、注文住宅購入の参考になります。

全国一斉オンライン勉強会

全国一斉オンライン勉強会は、アキュラホームの家づくりに関する達人チームが、住まいに関する気になる話を教えてくれる勉強会です。毎月1回開催されており、申し込みが必要です。

土地探し・お見積り相談会

土地探し・お見積り相談会では、土地探しや建築費用などの見積りなどについてくわしく相談できるイベントです。土地探し・お見積り相談会では、要望をもとにした設計プランを相談できます。

プランニング相談会

プランニング相談会に参加する際は、現在の住まいで不満に感じている点や改善したい箇所、デザインやライフスタイルの希望などを明確にしておきましょう。

ゼロからプランニングの相談もできますが、明確な希望や条件があったほうがスムーズにプランを立てられます

構造現場見学会

時期によっては、職人さんが手がける住宅の構造を見学できる「構造現場見学会」への参加も可能です。構造現場見学会では、アキュラホームで建築中の住宅現場を見学でき、実際の骨組みや構造などを直接確認できます

見学会への参加は完全予約制のため、事前に申込をしておきましょう。

マイホームセミナー

マイホームセミナーとは、自宅に居ながら、アキュラホームの建築現場の作業風景や現場の大工さんによる解説を、リアルタイムで視聴できるオンラインイベントです。住まいづくりに必要なポイントなども学べます。

デザイン設計相談会

デザイナー設計相談会とは、アキュラホームの事務所を訪れなくても、デザイナーに直接疑問や不明点を相談できるオンラインイベントです。

例えば、効率良く家事をこなせる間取りの工夫の仕方や、土地に合った間取りの選び方などを相談できます。

ただし、地域ごとに開催されるイベント内容や完全予約制のイベントもあるため、参加したいイベントを見つけたら、開催場所や予約の有無などを確認してから申し込むようにしましょう。

アキュラホームの特徴・評判まとめ

  • 余計なコストがかかりにくい
  • 自由な設計やデザイン重視の方向け
  • 全国対応はしていない

アキュラホームは、完全自由設計・高性能でありながら適正価格が売りのハウスメーカーです。「匠空調」や「8トン壁」などの独自開発も積極的に実施しています。

デザイン性の良さが好評で、低価格でありながらスタイリッシュな家を実現できます。こだわった注文住宅を建てたい人におすすめなので、是非一度アキュラホームを検討してみましょう。

ただし、アキュラホームは施工エリアが限られています。気になった人は、自分の住みたいエリアが対象地域なのかを調べてみてください。

アキュラホーム|注目ハウスメーカー
アキュラホーム(AQ Group)のロゴ
⇒アキュラホームなら希望の予算で建てられる!
・毎日160件以上の反響がある人気のハウスメーカー
・完全自由設計でmm単位の要望に対応が可能
・ZEHを超える「高断熱・エコな家」
・こどもエコすまい事業で補助額100万円(先着順)

【完全無料】スーモカウンターで専門家に相談する

スーモカウンター無料相談サービスのメリット3つ

初めての家づくりだと、「お金がどれぐらい必要なのか」「何から始めたらいいのかわからない」と不安になりますよね。そんな方におすすめなのがスーモカウンターの無料相談サービスです。

スーモカウンターに相談すれば、経験豊富なアドバイザーが悩みを解決してくれます。希望にあう最適なプランやハウスメーカーも紹介してくれるので、初めての家づくりで重宝するサービスです。

さらに、ユーザーにとってメリットがある「注文住宅講座」や「ハウスメーカー・工務店選び方講座」を開催しています。完全無料で参加できるので、注文住宅を考えているなら即利用すべきです。

スーモカウンターの利用手順

  1. ライフスタイルに合わせた相談方法を選ぶ
  2. 相談できる希望日時をクリックする
  3. 基本情報を入力して送信する

注文住宅の人気記事
注文住宅ハウスメーカーおすすめ18選注文住宅おすすめハウス
メーカーランキング18選
ハウスメーカー 坪単価ランキングハウスメーカー坪単価
ランキング
スーモカウンター評判・口コミスーモカウンター
評判・口コミ
ハウスメーカーの資料請求を一括で行う方法とデメリットハウスメーカーの資料
一括請求する方法
ローコスト住宅人気ランキングローコスト住宅
人気ランキング
地震に強いハウスメーカー15選地震に強いハウスメーカー
ランキング15選
アキュラホームの評判・口コミアキュラホーム
評判・口コミ
アイダ設計の評判・口コミアイダ設計
評判・口コミ

スーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりPCスーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりSP

目次