パナソニックホームズの坪単価の価格は高い?30坪/35坪/40坪の総額は?

パナソニックホームズ坪単価
スーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりPCスーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりSP

「パナソニックホームズの坪単価はどのくらい?」

「30坪の総額や40坪の総額はいくら?」

パナソニックホームズ(Pana Home)は、強い耐震性を実現した鉄骨系ハウスメーカーで、住宅設備をパナソニック製品で揃えられるのが魅力です。しかし、性能や設備が整っているぶん、価格が高いか心配ですよね。

この記事では、パナソニックホームズの坪単価はもちろん、住まいを建てた方の坪単価に関する口コミ評判をまとめています。メリット・デメリット、どんな家を建てられるのかも解説しているため、パナソニックホームズで建てれば良いか判断できます!

ハウスメーカー大学プロフィール
ハウスメーカー大学@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

パナソニックホームズの坪単価は70〜80万円【総額目安】

建坪数 本体価格(総額目安)
25坪(約83平米) 1,750〜2,000万円
30坪(約99平米) 2,100〜2,400万円
35坪(約116平米) 2,450〜2,800万円
40坪(約132平米) 2,800〜3,200万円
50坪(約165平米) 3,500〜4,000万円

パナソニックホームズの坪単価は、70~80万円ほどです(当社調べ)。ただし、坪単価は土地の条件や家の設備、仕様などによって変動するため、参考程度に留めてください。

家を建てる際は、坪単価や本体価格も重要ですが、品質や保証内容、アフターサービスなどにも注意して総合的に判断しましょう。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

人気ハウスメーカーとの坪単価比較

ハウスメーカー 坪単価 構造
パナソニックホームズ 約90万円 鉄骨
タマホーム 約50万円 木造
アキュラホーム 約65万円 木造
クレバリーホーム 約65万円 木造
ユニバーサルホーム 約65万円 木造
一条工務店 約70万円 木造
日本ハウスHD 約70万円 木造
トヨタホーム 約80万円 鉄骨
ヤマダホームズ 約80万円 木造
ミサワホーム 約80万円 木造
住友不動産 約80万円 木造
住友林業 約85万円 木造
三井ホーム 約85万円 木造
大和ハウス 約90万円 鉄骨、木造
セキスイハイム 約90万円 鉄骨、木造
積水ハウス 約90万円 木造、鉄骨
スウェーデンハウス 約90万円 木造
へーベルハウス 約100万円 鉄骨

パナソニックホームズの坪単価は、鉄骨系の人気ハウスメーカーと比較すると平均的な価格です。一般的に、鉄骨のほうが木造に比べ費用が高いこともあり、木造ハウスメーカーも含めると坪単価はやや高めと言えます。

▶ハウスメーカーの坪単価ランキングはこちら

パナソニックホームズの商品一覧と坪単価

商品名 商品の特徴と坪単価
カサートカサート 【坪単価】
70~80万円
【特徴】
・コンセプトは「暮らし心地を自由にデザインする」
・暮らしやすさを追求したデザイン
カサート プレミアムカサート プレミアム 【坪単価】
90~110万円
【特徴】
・空調システムで快適で健康的な暮らしを実現
・大空間や吹抜けなど設計の自由度が高い
・エキスパートデザイナーによる唯一無二のデザイン
カサート アーバンカサート アーバン 【坪単価】
80~90万円
【特徴】
・IoTを取り入れた生活を送れる家
・スマートフォンなどで様々な対応機器の確認や操作が可能
・停電時でも蓄電池に充電されているため電気が使える
カサート 平屋カサート 平屋 【坪単価】
70~80万円
【特徴】
・パナソニックホームズの平屋住宅
・「ウチとソトをつなぐ」リビングとワイドテラスが魅力
・アップフロアやダウンフロアなどでひとり時間も確保できる
ヴェッセヴェッセ 【坪単価】
60~80万円
【特徴】
・パナソニックホームズのWeb限定商品
・プロ厳選のプランで価格を確認しながら家づくりができる
・不明点はオンラインサポートで相談しながら利用可能
アーティムアーティム 【坪単価】
130万円以上
【特徴】
・自分だけのオリジナルの家づくりができる
・家族のライフスタイルを形にする自由デザインの住宅
・一邸ごとにトップクリエイターのプロジェクトチームを編成

パナソニックホームズは、大きく分けて6つの商品ラインナップがあります。大まかな枠組みが決まった「カサート」シリーズや、Web上のやり取りで家づくりが完結する「ヴェッセ」、完全オリジナルの家を建てられる「アーティム」など幅広く扱っています。

パナソニックホームズの坪単価に対する評判・口コミ

パナソニックホームズは、坪単価が高いとの口コミが多いです。しかし、価格が高いぶん、性能やデザインへの満足度も高いようです。

坪単価は、デザインのこだわりやオプション追加などによって変わります。ハウスメーカーを選ぶ際は、複数社に見積もりを出してもらい、価格に対しデザインや性能が備わっているかよく検討しましょう。

パナソニックホームズでどんな家が建つ?

実例1|ゆとりあるおもてなし空間な家

パナソニックホームズ 実例1

延床面積 331.20㎡(100.18坪)
1階面積 275.12㎡(83.22坪)
2階面積 56.08㎡(16.96坪)

引用:茨城県 A様邸|パナソニックホームズ公式

実例2|開府感あふれる大空間LDKの家

パナソニックホームズ 実例2-4

延床面積 169.00㎡(51.11坪)
1階面積 94.44㎡(28.56坪)
2階面積 74.56㎡(22.55坪)

引用:大阪府 A様邸|パナソニックホームズ公式

実例3|吹抜けやワイドな開口部から自然光が降り注ぐ家

パナソニックホームズ 実例3

延床面積 203.67㎡(61.60坪)
1階面積 111.31㎡(33.67坪)
2階面積 92.36㎡(27.93坪)

参考:大阪府 Y様邸|パナソニックホームズ公式

パナソニックホームズの概要|強い耐震性と広い空間を実現

パナソニックホームズ基本情報

坪単価 70〜80万円程度
会社設立 1963年7月1日
構造 鉄骨造
居住タイプ 平屋、2〜4階建て、二世帯
賃貸併用、店舗併用住宅など
保証期間 初期保証35年(商品によっては20年)
最大60年まで延長可能
戸建販売数 3,796戸(2020年度末時点)
関連記事 パナソニックホームズの評判口コミ
パナソニックホームズの後悔ポイント
公式サイト パナソニックホームズ公式

※戸建販売数は住宅産業新聞社を参照

パナソニックホームズ(旧パナホーム)は、強い耐震性と広い空間を実現できるハウスメーカーです。「重量鉄骨ラーメン構造」「大型パネル構造」といった独自技術を活用し、震度7の地震エネルギーを200回以上吸収する耐震性を可能にしています。

また、バス・キッチンなどの住宅設備は、パナソニック製品で揃えられます。設備メーカーを揃えることで、安定した品質確保とコスト削減できるのがメリットです。

さらに、全館空調システムによって年中快適な室温に保ち、花粉やホコリなども浄化してくれます。初期保証が35年間とアフターサポートも充実しているため、長期的に安心できる家づくりが可能です。

パナソニックホームズがおすすめな人

パナソニックホームズがおすすめな人

  • 鉄骨住宅を建てたい人
  • 外壁にこだわりたい人
  • 3階建て以上にしたい人
  • 災害に対応できる手厚い保証が欲しい人

パナソニックホームズがおすすめな人は、3階建て以上、なおかつ鉄骨住宅で建てたい人に向いています。パナソニックホームズの鉄骨住宅は、独自のボルト構法により、木造住宅よりも耐久性が高く、耐震性も兼ね備えた高層化を実現可能です。

また「地震あんしん保証」といった災害に対応しながら、手厚い保証が受けられるのも魅力です。そのため、災害大国といわれる日本で、万が一に備えながら、安心して暮らしたい人にパナソニックホームズは向いています。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

パナソニックホームズのメリット

  • 3階建て住宅も得意
  • 地震あんしん保証がある
  • 掃除メンテナンス不要の外壁

3階建て住宅も得意

3階建て ビューノ

パナソニックホームズは、平屋や2階建てはもちろん、3階建て住宅も得意なハウスメーカーです。二世帯住宅や、各々が楽しめる空間づくりにも向いています。都会の狭い敷地でも、高さを有効活用した家づくりができるのも魅力です。

通常、3階以上の多層階住宅は鉄筋コンクリートのRC造になったり、間取りに制限が出たりします。パナソニックホームズでは、独自のボルト構法により、耐震性も兼ね備えた高層化を実現可能です。

地震あんしん保証がある

地震あんしん保証

パナソニックホームズは、地震あんしん保証があるのが魅力です。地震あんしん保証では、万が一地震被害で建て替えや補修が必要になった場合、5,000万円まで補償されます。

地震保険とは異なり、月々の掛金などがかからないのもメリットです。また、地震保険では建て替えの補償は半額までで、残りの半分は自腹です。地震あんしん保険なら、5,000万円までなら全額補償される安心感があります。

▼地震あんしん保証の保証条件(タップで開閉)
項目 保証の適用となる条件
対象物件 制震鉄骨軸組構造(HS構法)・大型パネル構造(F構法)の
耐震等級3を有する居住用建物(賃貸住宅・賃貸併用住宅を含む)
適用範囲 計測震度6.8以下の地震の揺れによる建物の全壊、大規模半壊、半壊
保証内容 全壊時:建て替え、大規模半壊・半壊時:補修を行う
被害判定方法 市町村が判定して発行する「罹災証明書」および「住家被害認定調査票」による
保証限度額 1回の地震につき1棟あたり、建物価格、または5,000万円のいずれか低い金額
年度保証限度額 年度内に日本全国で発生した保証対象物件の損壊に対する保証額の総額
2021年度:4億円、2022年度:6億円、2023年度:8億円、2024年度以降:10億円
保証期間 お引渡し日から10年間

※引用:パナソニックホームズ 地震あんしん保証

掃除メンテナンス不要の外壁

キラテック

パナソニックホームズは、外壁の掃除メンテナンスが不要です。「キラテック」というオリジナル外壁タイルを採用しており、セルフクリーニング効果があるのでメンテナンスの手間が省けます。

キラテックは、光触媒作用という化学反応の1つを活用しています。光触媒作用は「ホコリ・チリの吸着を抑える」「油汚れを落ちやすくする」「雨で汚れが流れ落ちる」の3つの効果があり、外壁を綺麗に保つことが可能です。

パナソニックホームズのデメリット

  • 住宅設備はパナソニック製
  • 間取りの自由度が低い
  • 鉄骨は地震で揺れやすい

住宅設備はパナソニック製

パナソニックホームズの住宅設備(キッチン・トイレなど)は、基本的にパナソニック製です。設備メーカーにこだわりのある人にとっては、パナソニック製で統一されるのはデメリットにもなるでしょう。

パナソニック以外の設備を取り入れたい人は、追加費用で別メーカーの設備を利用できます。しかし、パナソニック製品も十分高品質なので、こだわりがない人やコストを抑えたい人は、パナソニック製品にしたほうが良いでしょう。

間取りの自由度が低い

パナソニックホームズは、鉄骨で箱型構造になっているため、商品によっては間取りの自由度が低いです。間取りにこだわりたいなら、木造のハウスメーカーも検討してみましょう。

鉄骨は地震で揺れやすい

鉄骨住宅は、地震のときに揺れやすくなる可能性があります。鉄骨住宅の構造上、建物が揺れることで地震の揺れを逃がすため、地震の揺れが気になる人は木造が向いているかもしれません。

もちろん、パナソニックホームズが地震に弱いわけではありません。実際に、阪神淡路大震災の4.3倍のエネルギーで耐震実験を行い、屋根瓦・外壁タイルの1つも落下すらしない結果が出ています。

パナソニックホームズの展示場と対応エリア

モデルハウス

エリア 都道府県
東日本 宮城、福島、栃木、群馬、新潟
首都圏 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、山梨
中部 富山、石川、福井、長野、岐阜、
愛知、三重、静岡
近畿 大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
中国・四国 島根、岡山、広島、山口、香川、愛媛
九州・沖縄 福岡、熊本、佐賀、長崎、大分、
鹿児島、沖縄

パナソニックホームズは、38都府県に展示場・モデルハウスがあります。モデルハウスでは、写真や動画では分からない部分まで、専門スタッフが案内してくれます。近くにモデルハウスがあるなら、ぜひ足を運んでみるべきです。

▶パナソニックホームズのモデルハウスはこちら

個別相談や現場見学も可能

個別相談

パナソニックホームズは、エリアによって個別相談会や現場見学のイベントを行っています。例えば、東京都では2022年1月時点で108件ものイベントが開催中なので、お住まいの地域でイベントが開催されていないか確認してみましょう。

▶パナソニックホームズのイベントはこちら

パナソニックホームズの坪単価まとめ

パナソニックホームズの坪単価は約70~80万円です。木造系ハウスメーカーを含めた中では平均的な価格ですが、鉄骨系ハウスメーカーの中では安いほうです。坪単価は、間取りやオプションによって変動するため、複数社の見積もりを出して検討しましょう。

パナソニックホームズは、地震あんしん保証やセルフクリーニング外壁など、住み始めてからの手間やコストが削減できるのが魅力です。また、3階建て住宅を得意とするため、狭い敷地でも高さを有効活用した家づくりができるでしょう。

【完全無料】スーモカウンターで専門家に相談する

スーモカウンター無料相談サービスのメリット3つ

初めての家づくりだと、「お金がどれぐらい必要なのか」「何から始めたらいいのかわからない」と不安になりますよね。そんな方におすすめなのがスーモカウンターの無料相談サービスです。

スーモカウンターに相談すれば、経験豊富なアドバイザーが悩みを解決してくれます。希望にあう最適なプランやハウスメーカーも紹介してくれるので、初めての家づくりで重宝するサービスです。

さらに、ユーザーにとってメリットがある「注文住宅講座」や「ハウスメーカー・工務店選び方講座」を開催しています。完全無料で参加できるので、注文住宅を考えているなら即利用すべきです。

スーモカウンターの利用手順

  1. ライフスタイルに合わせた相談方法を選ぶ
  2. 相談できる希望日時をクリックする
  3. 基本情報を入力して送信する

アキュラホーム|注目ハウスメーカー
アキュラホーム(AQ Group)のロゴ
⇒アキュラホームなら希望の予算で建てられる!
・毎日160件以上の反響がある人気のハウスメーカー
・完全自由設計でmm単位の要望に対応が可能
・ZEHを超える「高断熱・エコな家」
・こどもエコすまい事業で補助額100万円(先着順)
注文住宅の人気記事
注文住宅ハウスメーカーおすすめ18選注文住宅おすすめハウス
メーカーランキング18選
ハウスメーカー 坪単価ランキングハウスメーカー坪単価
ランキング
スーモカウンター評判・口コミスーモカウンター
評判・口コミ
ハウスメーカーの資料請求を一括で行う方法とデメリットハウスメーカーの資料
一括請求する方法
ローコスト住宅人気ランキングローコスト住宅
人気ランキング
地震に強いハウスメーカー15選地震に強いハウスメーカー
ランキング15選
アキュラホームの評判・口コミアキュラホーム
評判・口コミ
アイダ設計の評判・口コミアイダ設計
評判・口コミ

目次