暮らしを快適にするための情報メディア

【やばい?】日ナレの評判・口コミを紹介!学費や講師陣、実績などの情報を解説

PR
やばい?]日ナレの評判・口コミを紹介!学費や講師陣、実績などの情報を解説

「日ナレはやばいって評判を見た…」
「日ナレに入っても大丈夫?口コミは?」

日ナレは友達作りのためなど軽い気持ちで生徒が入ってくるという噂もあり、日ナレの評判や口コミなどが気になる人は多いのではないでしょうか。

しかし、日ナレは有名な講師陣が在籍していたり、真面目で厳しい授業を行うといった特徴があります。今回は日ナレの評判や学費・実績などについて詳しく解説していきます。

記事を読むことで日ナレがどんな特徴を持っているのか、どういった人に向いているのかを知ることができますので、ぜひ参考にしてください。

声優になりたい方はIRIAMで実績をつくろう
IRIAM

IRIAMが選ばれる3つの理由

  • スマホ1台で配信できる
  • 顔出しの必要なし
  • ユーザーが多く有名になりやすい

IRIAMは無料で配信可能な人気アプリです。スマホ1台で配信でき、誰でも経験が積めて、声優オーディション前に実績を作りたいという人におすすめです。

\ダウンロード数150万突破/

iOSはこちら Androidはこちら
AppStoreボタン GooglePlayボタン

※提供 IRIAM Inc.

日ナレの良い評判/悪い評判を紹介

前提として、日ナレは人数が多いことから良い口コミと悪い口コミが大きく割れています。悪い口コミは、本気でプロを目指したい人にとってプラス要素の場合もあり、それも踏まえて見てください。

日ナレの良い評判

日ナレのいい評判

  1. 有名な講師陣のもと指導を受けられる
  2. 日ナレの厳しさは声優を目指す上で当然

日ナレの良い評判として「有名な講師陣のもと指導を受けられる」「日ナレの厳しさは声優を目指す上で当然」というものがあります。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

良い評判①有名な講師陣のもと指導を受けられる

日ナレの良い評判の1つ目は、有名な講師陣のもと指導を受けられることです。

日ナレの講師には梶 裕貴さんや岩崎了さんがいます。二人とも現役の声優であり、岩崎了さんは「僕のヒーローアカデミア」、梶 裕貴さんは「進撃の巨人」などが代表作です。

そのため、現役の声優である講師から手厚い指導を受けられます。また、講師陣には舞台にも出演している方が多いため、役者としての立ち振る舞いを教わることも可能です。

良い評判②日ナレの講師は厳しいが、声優を目指す上ではちょうどいい

日ナレの良い評判の2つ目は、講師は厳しいが、声優を目指す上ではちょうど良いと言われていることです。

声優業界は厳しい世界と言われており、声優養成所での練習は厳しいくらいがちょうど良いと言えるでしょう。

日ナレは今の声優の世界の第一線で活躍している方を多く輩出しています。記事の後半で卒業生も紹介しているので、日ナレの豊富な実績が気になる方は見てみてください。

日ナレの悪い評判

日ナレの悪い評判

  1. 不真面目な生徒が多い可能性がある
  2. 講師陣が厳しい可能性がある

日ナレの悪い評判として「不真面目な生徒が多い可能性がある」「講師陣が厳しい可能性がある」というものがあります。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

悪い評判①不真面目な生徒が多い可能性がある

日ナレの悪い評判の1つ目は、不真面目な生徒が多い可能性があることです。日ナレは「日本なれあい研究所」と呼ばれるケースもあり、軽い気持ちで入ってくる学生もいます。

そのため、真剣に学びたい気持ちで入所しても、中には友達探しやなんとなく入ってくるといった目的違いが起こる可能性があるかもしれません。

しかし、モチベーションが低い人が多い場合、努力すると講師から認められやすいということも考えられます。不真面目な生徒が多いとしても、流されずに努力することが重要です。

悪い評判②講師陣が厳しい可能性がある

日ナレの悪い評判の2つ目は、講師陣が厳しい可能性があることです。声優業界は厳しいと言われており、その厳しい世界で生き残っていく必要があります。

そのためにはしっかりと実力をつける必要があるため、講師も厳しい方が多い傾向にあると言えるでしょう。

生徒によってはそれをパワハラと受け取る可能性もありますが、SNSで実際の生徒の様子を見る限りは楽しんでいる様子です。気になる方は、公式サイトから無料体験レッスンや見学の申し込みをして、ご自身の目で確かめることをおすすめします。
▶日ナレの公式サイトはこちら

日本ナレーション演技研究所とは?

日本ナレーション演技研究所

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)とは、株式会社日本ナレーション演技研究所が運営する声優養成所です。また、声優事務所「アーツビジョン」付属の声優養成所でもあります。

全国に16校舎もあり、年間受講料は165,000円からであるため、比較的通いやすい養成所と言えるでしょう。圧倒的な実績と所属している講師陣が豊富であることが強みで、本気でプロを目指したい人にはおすすめの声優養成所です。

全国に16校舎もあるため通いやすい

日ナレには全国に16校舎もあるため通いやすいという特徴があります。日ナレの全校舎を以下の表にまとめたので、参考にしてください。

校舎名 アクセス
代々木校 「JR・代々木駅」「都営地下鉄大江戸線・代々木駅」、
「小田急線・南新宿駅」から、徒歩約5分
「JR・代々木駅」「都営地下鉄大江戸線・代々木駅」、
「小田急線・南新宿駅」から、徒歩約5分
池袋校 「JR・池袋駅」から、徒歩約3分
お茶の水校 「JR・御茶ノ水駅」から、徒歩約2分
立川校 「JR・立川駅」から、徒歩約5分
町田校 「小田急線・町田駅」から、徒歩約5分
大宮校 「JR・大宮駅」から、徒歩約5分
所沢校 「西武新宿線/池袋線 所沢駅」から、徒歩約5
千葉校 「JR・千葉駅東口」から、徒歩約5分
柏校 「JR・柏駅」から、徒歩約4分
横浜校 「JR・横浜駅」から、徒歩約5分
仙台校 「JR・仙台駅」から、徒歩約7分
名古屋校 「近鉄・名古屋駅」から、徒歩約5分
京都校 「JR・京都駅」から、徒歩約5分
大阪校 「JR・大阪駅」から、徒歩約5分
難波校 「JR・難波駅」直結
神戸校 「JR・神戸駅」から、徒歩約3分

都市部の駅の近くに校舎が設置されており、アクセスしやすい場所にあります。仕事や学業と両立したい方でも通いやすいこともメリットです。

日ナレの学科とレッスン概要

学科 レッスン概要
基礎科
  • ・ストレッチ
  • ・発声
  • ・滑舌
  • ・腹式呼吸
  • ・朗読
  • ・セリフ
  • ・エチュード基礎演技
本科
  • ・表現力や創造力を高めるためのレッスン
  • ・舞台台本などを使用したレッスン
研修科
  • ・プロの心構え
  • ・舞台台本を使用したレッスン
  • ・アフレコ実習
  • ・ラジオドラマ制作の形式を取り入れたレッスン

日ナレには基礎科と本科、研修科の3つの学科があります。入所時は基礎科から始まり、年1回の進級審査を年間査定によって次年度の所属する学科が決まります。

基礎科で演技などの基礎を、本科では表現力などの技術力を、研修科ではより実践向きのレッスンが可能です。

日ナレの料金体系

日ナレのコース

  • 週1回コース
  • 週2回コース
  • ナレーターセミナー
  • スタートアップクラス
  • ジュニア声優クラス

日ナレには全部で5つのコースがあり、それぞれ料金体系が異なります。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

週1回コース

入所金 88,000円
※仙台校は44,000円
※高校生は44,000円
年間受講料 ・4月生の場合:220,000円
・7月、10月生の場合:165,000円
レッスン回数 週に1回(演技)
受講対象年齢 中学卒業以上、35歳まで
レッスン時間 2時間
開設校 代々木校/池袋校/お茶の水校/立川校/町田校/大宮校/所沢校/千葉校/柏校/横浜校/仙台校/名古屋校/京都校/大阪校/難波校/神戸校

週2回コース

入所金 88,000円
※高校生は44,000円
年間受講料 ・4月生の場合:352,000円
・7月生の場合:264,000円
レッスン回数 週に2回(演技/ボーカル)
受講対象年齢 中学卒業以上、35歳まで
レッスン時間 2時間
開設校 代々木校/お茶の水校/名古屋校/大阪校

ナレーターセミナー

入所金 88,000円
※高校生は44,000円
年間受講料 ・4月生の場合:176,000円
・7月生の場合:132,000円
レッスン回数 週に1回(ナレーション)
受講対象年齢 中学卒業以上、35歳まで
レッスン時間 2時間
開設校 代々木校/池袋校/お茶の水校/名古屋校/大阪校

スタートアップクラス

入所金 22,000円
年間受講料 ・4月生の場合:132,000円
・7月生の場合:99,000円
レッスン回数 週に1回(ナレーション)
受講対象年齢 中学卒業以上、35歳まで
レッスン時間 2時間
開設校 代々木校/名古屋校/大阪校

ジュニア声優クラス

入所金 20,000円
月間受講料 5,500円
レッスン回数 週に1回(演技)
受講対象年齢 小学5年生から中学3年生まで
レッスン時間 2時間
レッスン曜日 日曜日
※柏校は土曜日・日曜日で開校
開設校 代々木校/池袋校/お茶の水校/立川校/町田校/大宮校/所沢校/千葉校/柏校/横浜校/仙台校/名古屋校/京都校/大阪校/難波校/神戸校

自分に向いたコースがわからなければ資料請求

日ナレには、複数のコースがあり向いているコースがどれかわからないという声もよく聞きます。わからないことは調べたり聞くべきであり、まず資料請求して、自分に向いているコースを詳しく調べることから始めましょう。

日ナレに入所するための手順は?

入所手順
資料請求(Web/電話)
入所申し込み
入所審査~合否通知
入所手続き
レッスン受講開始

日ナレに入所するための手順は上記の通りです。Webサイトまたは電話にて資料を請求し、願書に記入して郵送することで入所申し込みが完了します。

入所審査には筆記試験と面接試験があります。合否は2〜3週間、資料請求からレッスン開始までは1〜2ヶ月程度で始まります。

日ナレを卒業生を紹介

日ナレの代表的な卒業生は以下の通りです。

代表的な卒業生
梶裕貴 内田雄馬 内田真礼 岩崎了
若林直美 安部憲人 渡辺久美子 岡咲美保
小澤亜李 半場友恵

進撃の巨人エレン役|梶裕貴さん

日ナレの卒業生には、アニメ「進撃の巨人」でエレン役を務めた梶裕貴さんがいます。梶裕貴さんは日ナレへ2002年度に入所した17期生です。

日ナレ卒業後は付属の声優事務所であるアーツビジョンに所属していますが、現在は声優事務所「ヴィムス」に所属しています。

進撃の巨人の他にも「僕のヒーローアカデミア」や「七つの大罪」など多くの作品に携わっている人気の声優で、2013年、2014年と続けて声優アワード主演男優賞を受賞しています。

呪術廻戦 伏黒恵役|内田雄馬さん

アニメ「呪術廻戦」で伏黒恵役を務める内田雄馬さんも日ナレ卒業生です。内田雄馬さんは日ナレへ2009年に入所した24期生です。

現在は声優事務所「インテンション」に所属しており、呪術廻戦の他にも「灼熱カバディ」や「東京24区」に携わっています。

2017年に第11回声優アワード新人賞、2019年には第13回声優アワード主演男優賞を受賞していることから、実力のある声優だと言えるでしょう。

日ナレがおすすめな人

日ナレがおすすめな人は、以下のような人です。

日ナレがおすすめな人

  • 本気でプロを目指したいと思っている人
  • アニメ声優に強い事務所に入りたい人

本気でプロを目指したいと思っている人

日ナレは、本気でプロを目指したいと思っている人におすすめです。声優は厳しい世界であるため、それに打ち勝つメンタルや忍耐力が必要です。

日ナレは厳しいレッスンを行なっているため、声優としてデビューしてから必要になる精神力などを得られます。

講師陣も現役の声優の方が所属しているため、実践的なスキルを身につけて本気でプロになりたいと考えている方にはおすすめの声優養成所だと言えるでしょう。

アニメ声優やアイドル事務所に強い事務所に入りたい人

日ナレがおすすめな人は、アニメ声優やアイドル声優に強い事務所に入りたい人です。日ナレは声優事務所「アーツビジョン」の付属の声優養成所であり、アーツビジョンに所属できる可能性があります。

アーツビジョンはアニメをメインに活動している声優やアイドル声優が数多く所属している声優事務所です。そのため、アニメ声優やアイドル声優になりたい方は日ナレに入ってオーディションに合格し、アーツビジョンへの所属を目指すことをおすすめします。

日ナレ以外にもおすすめの声優養成所や専門学校を比較

日ナレと合わせて検討したい声優養成所や専門学校は以下の2つです。

口コミ調査の結論

  • 総合学園ヒューマンアカデミー
  • インターナショナル・メディア学院

上記の2校と日ナレを比較すると下記のようなちがいがあります。

養成所名 日本ナレーション演技研究所 総合学園ヒューマンアカデミー インターナショナル・メディア学院
オーディション料金 無料 30,000円 オーディションなし
入所金 88,000円 300,000円 110,000円
年間受講料 132,000〜352,000円 1,500,000〜1,700,000円
※全日制
132,000円〜528,000円
※年間2コマ〜8コマの場合
単位数 1〜2単位 13単位 2単位〜

人によって合う合わないがあるため、複数の養成所を比較して選ぶのがおすすめです。

総合学園ヒューマンアカデミー|年間オーディション数405回!

ヒューマンアカデミー

おすすめの声優養成所や専門学校の1つ目は、総合学園ヒューマンアカデミーです。総合学園ヒューマンアカデミーは全日制と夜間・週末コースがあり、自分のライフスタイルに合わせてレッスンを受けることが可能です。

また、年間にオーディションを400回以上おこなっているため、デビューのチャンスを増やしたい方にはおすすめの声優養成所だと言えます。

▶ヒューマンアカデミー公式サイトはこちら

総合学園ヒューマンアカデミーの入所資格

ヒューマンアカデミーの入所資格

  1. 本学園の教育内容に興味・関心を持ち、体験入学・セミナー・説明会などに積極的に参加し、本学園の入学を強く希望する者。
  2. 将来への明確な「なりたい自分」等の目的意識を持つ者
  3. 各カレッジ分野の専門の知識や技能を用い、ものづくり(創作表現)への意欲を持つ者
  4. 主体性を持って積極的にさまざまな人々と協働として学ぶ態度を身につけたい者
  5. 高等学校等(部活動やボランティア活動、社会貢献活動等)において主体的に活動してきた者

ヒューマンアカデミーでは、主体性を持った行動をしてきたことや、将来へのビジョンを明確に持っているかどうかが重要なようです。

総合学園ヒューマンアカデミーの費用や単位数などについて以下のようになっています。

オーディション
料金
30,000円
納入金 全日制の年間授業料:1,500,000〜1,700,000円
※夜間・週末コースの場合、3ヶ月で101,750円から
単位数 13単位

インターナショナル・メディア学院

インターナショナル・メディア学院

おすすめの声優養成所や専門学校の3つ目は、インターナショナル・メディア学院ですインターナショナル学院は、「ドラゴンボール」のベジータ役や「名探偵コナン」の服部平次役を担当する堀川りょうさんが学長を務める声優養成所です。

年間受講コマ数を月2回から柔軟に設定することができるため、費用の調整がしやすいことが強みの1つだと言えるでしょう。インターナショナル・メディア学院でも入所資格は特になく、年齢制限も設けられていませんが、未成年の場合は保護者の同意が必要です。

インターナショナル・メディア学院の費用や単位数は以下のようになっています。

オーディション
料金
オーディションない
納入金 入所金:110,000円
教材費:110,000円
年間受講料:132,000円〜528,000円
※年間2コマ〜8コマの場合の受講料

日ナレとその他の声優養成所を比較

日ナレとその他の声優養成所の費用や単位数を以下の表で比較します。

養成所名 日本ナレーション演技研究所 総合学園ヒューマンアカデミー インターナショナル・メディア学院
オーディション料金 無料 30,000円 オーディションなし
納入金 入所金:88,000円
年間受講料:132,000〜352,000円
全日制の年間授業料:1,500,000〜1,700,000円
※夜間・週末コースの場合、3ヶ月で101,750円から
入所金:110,000円
教材費:110,000円
年間受講料:132,000円〜528,000円
※年間2コマ〜8コマの場合の受講料
単位数 1〜2単位 13単位 2単位〜

日ナレは他の2養成所と比べても校舎数の多さや年間受講料の安さから通いやすいのが特徴です。気になる方はまずは資料請求をして、詳細を確認するようにしましょう。

まとめ:日ナレは本気で声優を目指したい人におすすめ!

日ナレは圧倒的な実績があり、現役の声優がレッスンを行っているため、本気で声優を目指したい人におすすめの声優事務所です。加えて、声優養成所の学費の相場は年間22〜26万円程度であるところ、週1回コースだと年間が165,000円からと安く通えます。

そのため、学費を抑えて通い始めたいという人におすすめの声優養成所です。ただし、日ナレの悪い口コミとして意識の低い生徒が多く、ゆるい雰囲気があるということ書き込みもあるため、まずはレッスン見学に行ってみることがおすすめです。

目次