オープンハウスの坪単価は割高?実際に建てた人の価格・総額目安【注文住宅】

オープンハウス坪単価

「オープンハウスの坪単価はどのくらい?」

「30坪の総額や40坪の総額はいくら?」

オープンハウスは、土地の調達に強いハウスメーカーで、価格が安い点が魅力です。しかし、実際建てた人の評判はいいのか、住宅性能が低くないのか不安ですよね。

この記事では、オープンハウスの坪単価はもちろん、住まいを建てた方の口コミ評判をまとめています。メリット・デメリット、どんな家を建てられるのかも解説しているため、オープンハウスで建てれば良いか判断できます!

ハウスメーカー大学プロフィール
ハウスメーカー大学@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

オープンハウスの平均坪単価は約60万円

オープンハウスの平均坪単価は、60万円程度です(当社調べ)。注文住宅の坪単価の全国平均は約95.3万円(※)なため、オープンハウスの坪単価は低いと言えます

ただし、坪単価は設備やグレードなどによって、50~90万円程に変動します。オプションの量によっては、90万円以上になる場合もあるので、正確な金額は実際に見積もりをしてみるまでわかりません。

※参考:2021年度 フラット35利用者調査

オープンハウスで家を建てる際の本体価格目安

建坪数 本体価格【総額目安】
25坪(約83平米) 1,250万円~2,250万円
30坪(約99平米) 1,500万円~2,700万円
35坪(約116平米) 1,750万円~3,150万円
40坪(約132平米) 2,000万円~3,600万円
50坪(約165平米) 2,500万円~4,500万円

オープンハウスで家を建てる際の本体価格の目安は、30坪で1,500~2,700万円、40坪で2,000~3,600万円です。ただし、上記の表は建物本体の価格のみであり、追加で3割程費用がかかることは理解しておきましょう。

オープンハウスで家を建てる際の総額目安

建坪数 本体価格【総額目安】
25坪(約83平米) 1,667万円~3,000万円
30坪(約99平米) 2,000万円~3,600万円
35坪(約116平米) 2,333万円~4,200万円
40坪(約132平米) 2,667万円~4,800万円
50坪(約165平米) 3,333万円~6,000万円

オープンハウスで家を建てる際の総額目安は、30坪で2,000~3,600万円、40坪で2,667~4,800万円です。総額は、本体価格に外構費や諸費用を追加した額です。

また、総額からさらに土地代も支払う必要があるので、坪単価のみを目安にハウスメーカーを選ぶのはやめた方が良いでしょう。あくまで、坪単価は判断基準の1つとして認識するべきです。

「安く抑えたいけど失敗したくない..」という方は、スーモカウンターで相談してみるのも手です。無料でアドバイザーに相談ができ、自分の希望にあったプランやハウスメーカーを紹介してもらえます。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

人気ハウスメーカーとの坪単価比較

ハウスメーカー 坪単価 構造
オープンハウス 約60万円 木造
タマホーム 約50万円 木造
アキュラホーム 約65万円 木造
クレバリーホーム 約65万円 木造
ユニバーサルホーム 約65万円 木造
一条工務店 約70万円 木造
日本ハウスHD 約70万円 木造
トヨタホーム 約80万円 鉄骨
ヤマダホームズ 約80万円 木造
ミサワホーム 約80万円 木造
住友不動産 約80万円 木造
住友林業 約85万円 木造
三井ホーム 約85万円 木造
大和ハウス 約90万円 鉄骨、木造
セキスイハイム 約90万円 鉄骨、木造
積水ハウス 約90万円 木造、鉄骨
パナソニックホームズ 約90万円 鉄骨
スウェーデンハウス 約90万円 木造
へーベルハウス 約100万円 鉄骨

オープンハウスの坪単価は、60万円程度です。他の人気ハウスメーカーは約80万円を超える場合が多いので、オープンハウスは低価格と言えます。

▶ハウスメーカーの坪単価ランキングはこちら

オープンハウスの評判・口コミ

オープンハウスの良い口コミには、標準設備も悪くないうえに土地のわりに安いという声や、都心に家を持てる点を評価する声がありました。

一方で、悪い口コミとして欠陥住宅だからやめとけという声や、土地を分割して無理やり住宅を建てているという声もあります。

まとめると、オープンハウスは住宅性能と立地のコスパは良い反面、施工精度や住宅の形状に問題があると言えます。狭くてもいいから都心に家を持ちたい人は、オープンハウスも候補の1つになるでしょう。

オープンハウスの概要|低価格で都心の新築一戸建てを建てられる

オープンハウスの概要

※出典:オープンハウス

坪単価 約60万円
構造 木造
居住タイプ 2〜3階建て、二世帯住宅など
保証期間 最大20年保証
会社設立 1997年9月
関連記事 オープンハウスの評判口コミ
オープンハウスの後悔ポイント
公式サイト オープンハウス公式

オープンハウスは「都心の新築一戸建てを低価格で」という顧客ニーズに応えることで、2022年9月まで10期連続最高益を更新、売上高1兆円超も射程圏内に入ってきた勢いのある総合不動産グループです。

土地の仕入れから販売までグループ内で一気通貫することで、高品質と低価格を両立しています。主な商圏は東京23区・横浜・川崎・埼玉・千葉が中心で、名古屋・関西・福岡まで事業を拡大しています。

また、家の設計や工事を担当しているグループ会社は、オープンハウス・ディベロップメントとオープンハウス・アーキテクトの2社です。

オープンハウス・ディベロップメント

オープンハウス・ディベロップメントは、企画・開発、材料の仕入れや建設を行っています。また、注文住宅とマンションも販売しています。

オープンハウス・アーキテクトと比較したときの特徴は、参考プランを基にしたセミオーダー方式を取っていることと、リーズナブルなことです。

参考プランは土地と気候に合わせて設計士が考案した、セミオーダーのベースになる低価格の建築プランです。シンプルな外観と生活しやすい間取りで、都心の狭小地にも強みがあります。

オープンハウス・アーキテクト

オープンハウス・アーキテクトは、販売用木造住宅やRC造マンション・ビルと個人住宅の3つの事業を請け負っています。グループ内だけでなく、個人・法人からも多くの注文を受けています。

オープンハウス・ディベロップメントと比較したときの特徴は、フルオーダーの注文住宅に対応していることです。そのため、ディベロップメントよりも費用が高くなる場合もあります。

また、オープンハウスの子会社になるまで「アサカワホーム」という別会社だったこともあり、標準仕様でも耐震性が高いなどの特徴が受け継がれています。

オープンハウスがおすすめな人

オープンハウスがおすすめな人

  • 低価格で建てたい人
  • 都心の狭小地で家を建てたい人
  • 自由に間取りを設計したい人

オープンハウスは、低価格で都心の狭小地に住宅を建てたい人におすすめのハウスメーカーです。首都圏を中心に事業展開しており、立地の良い土地を豊富に扱っています。

また、オープンハウス・アーキテクトなら設計力が高く、狭小地でも幅広いプランニングができるので、自由に間取りを設計したい人にもおすすめです。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

オープンハウスのメリット

  • 低価格で住宅が建てられる
  • 地盤保証がある
  • オープンハウスで土地探しもできる

低価格で住宅が建てられる

ハウスメーカー 坪単価(目安)
オープンハウス 約60万円
アキュラホーム 約65万円
ヘーベルハウス 約100万円
住友林業 約85万円
一条工務店 約70万円

オープンハウスは、他の大手ハウスメーカーに比べ坪単価が安い傾向にある点がメリットです。仲介業者を介さず、自社グループ内で土地の仕入れから住宅の販売まで行っているためです。

1,000万円台で購入できる商品も展開しており、オープンハウスであればリーズナブルに注文住宅を建てられるのが分かります。

また、建物の費用が安い分、インテリアや設備などにお金をかけられるのも魅力です。できるだけ低コストでマイホームを建てて、内装にこだわりたい人はオープンハウスがおすすめです。

地盤保証がある

オープンハウスの地盤保証について

出典:オープンハウス

オープンハウスの地盤保証は20年で、業界最長水準です。一般的な保証期間の10年間と比べると、安心感があります。

地盤保証とは、地盤業者の地盤調査や地盤補強工事が原因で建物に悪影響が出た場合、修復工事を保証する仕組みです。建築までオープンハウスグループに依頼すると、地盤調査と地盤補強工事も建築費用に含まれます。

購入した土地の状態が悪かったとしても、保証が充実しているため、無駄な費用をかけずに安心できる住宅を建てられます。

オープンハウスで土地探しもできる

オープンハウスの土地探しについて

出典:オープンハウス

1997年創業のオープンハウスは、もともと不動産仲介業やマンション、収益不動産を扱ってきたこともあり、土地の仕入れに定評があります。

土地の仕入れから販売まで一貫体制を構築しているため、オープンハウスでしか取り扱っていない「限定物件」を豊富に扱っています

他社が扱っている物件でなかなか理想の土地に出会えないという人は、オープンハウスで土地探しをしてみるのも良いでしょう。

オープンハウスのデメリット

  • 制震装置がオプション
  • ZEHの普及実績がゼロ
  • アフターサポートの期間が短い

制震装置がオプション

制震装置は多くのハウスメーカーが標準搭載していますが、オープンハウスではオプションです。地震対策には必須の設備が有料なのは、デメリットと言えるでしょう。

50万円~100万円のオプション費用を支払えば、土台と梁で揺れを吸収する「ダイヤモンド型フレーム」と「鉄のダンパー」を設置できます。

ちなみに制震装置とは、減衰ゴムや油圧ダンパーなどによって、地震の揺れを吸収する装置です。制震装置があると住宅内の揺れが穏やかになるため、ケガや家具の転倒などのリスクを減らせることが特徴です。

地震に強いハウスメーカーランキングはこちら

ZEHの普及実績がゼロ

オープンハウスは、ZEH住宅の普及を目標にしているにもかかわらず、施工実績がゼロです。その理由は、おそらく顧客がオープンハウスに求めているのがグレードの高さではなく、低価格だからでしょう。

ZEH(ゼッチ)とは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」を略した言葉で、優れた断熱性・省エネシステム・再生エネルギー設備の3つで、住宅内のエネルギー収支を実質ゼロにできる住宅です。

また、ZEH住宅に対応していることは、断熱性が高いことを示す目安にもなります。そのため、外気の環境に影響されない快適な住まいを求めている人は、ZEH住宅の有無は重要になります。

アフターサポートの期間が短い

オープンハウスのアフターサポート期間は10年と短いです。ほかの大手ハウスメーカーでは初期保証30年、さらに有償メンテナンス工事をすると最長で60年保証を行っているケースもあります。

生涯住み続けるマイホーム購入において、サポート期間が短いのはデメリットです。長期間のサポート期間が必要であれば、セキスイハイムや住友林業などが最長60年の保証を扱っているので検討しましょう。

オープンハウスでどんな家が建つ?

実例1|狭さを感じない住宅

オープンハウス 実例1

参考:東京都小金井市 M様邸|オープンハウス

こちらは、狭小地であることを全く感じさせない住宅です。狭い土地での建築を得意とするオープンハウスならではの強みが発揮されているフルオーダー住宅といえます。

デザイン関連の仕事をしている夫婦のこだわりは、インテリアデザインにも現れています。プラン外の資材の注文にも対応してもらえて、統一感のある北欧スタイルのエコロジーカラーに統一できたそうです。

実例2|吹き抜けリビングのある住宅

オープンハウス 実例2

参考:神奈川県横浜市 I様邸|オープンハウス

こちらの住宅は、夕焼けまでずっと明るいリビングをコンセプトに設計されています。確かに採光が十分で、テラスかと思うような明るさに包まれています。夕方まで照明が必要ないので、電気代も節約できそうです。

吹き抜けリビングは、自然な距離感で2階の子どもの様子をうかがえるのがメリットです。また、階段を下りてリビングを通過することになるため、家族の会話も増えるでしょう。

家族の形を家づくりで表現できるのも、注文住宅のいいところです。

実例3|クリエイティブな住宅

オープンハウス 実例3

参考:埼玉県川口市 A様邸|オープンハウス

ショールームかと思うようなクリエイティブな印象の家です。収納スペースを十分に確保することで、生活感を抑えたすっきりした住まいを実現しています

ここまでクリエイティブな室内を実現しようと思うと、こだわりが出てしまい予算オーバーとなってしまうケースも少なくありません。

しかし、オープンハウスでは事前に予算を伝えると、その範囲内で自由設計をサポートしてもらえるそうです。

オープンハウスの展示場と対応エリア

場所 所在地
練馬 〒177-0032
東京都練馬区谷原5-28-30
練馬ICハウジングギャラリー内 No.1
三鷹 〒181-0015
東京都三鷹市大沢3-2-37
ハウジングプラザ三鷹(第1会場)内 No.16
立川 〒190-0015
東京都立川市泉町935-1
ABCハウジングワールド立川内 No.19
藤沢 〒251-0042
神奈川県藤沢市辻堂新町4-2
tvkハウジングプラザ藤沢内 No.9
相模原 〒252-0214
神奈川県相模原市中央区向陽町1-17
相模原住宅公園内 No.4
幕張 〒262-0032
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-7
幕張ハウジングパーク内 No.35
所沢 〒359-1151
埼玉県所沢市若狭3-2353-1
所沢ハウジングステージ内 No.18

参考:拠点・店舗一覧 オープンハウスアーキテクト

オープンハウスのモデルハウスがある展示場は、関東の1都3県のみです。オープンハウスは全国展開していないため、展示場があるエリアも少ないです。

ただし、営業所や施工店は東海・九州エリアにもあります。営業所や施工店はWebでのオンライン相談にも対応しているので、モデルハウスが遠い人はぜひ活用しましょう。

ちなみに、展示場に行くには予約が必要です。興味がある人は、各展示場のホームページやオープンハウスの公式サイトから予約をしましょう。

ZEROENE PLAIN

ZEROENE PLAINについて

※出典:オープンハウス・アーキテクト|ハウジングプラザ三鷹

オープンハウスの展示場で見られる住宅は「ZEROENE PLAIN」というモデルです。ZEROENE PLAINは、オープンハウス・アーキテクトのトップグレードとして企画されたモデルハウスです。

地球環境に配慮した二重断熱工法のエコハウスで、ハイブリッド制震工法や太陽光発電・蓄熱床暖房に加えて、断熱サッシも標準仕様となっています。

ショールームでも住宅を見られる

オープンハウスのショールームについて

出典:オープンハウス

オープンハウスは住宅展示場以外に、ショールームでも住宅を見れます。オープンハウスグループが運営する「渋谷ショールーム」と、オープンハウス・アーキテクトの「LIFE DESIGN PARK」があります。

住宅展示場では高級なモデルしか見れませんが、ショールームなら自身の予算や理想に合わせた住宅・暮らしの相談ができるでしょう。

また「LIFE DESIGN PARK」は、東京だけでなく愛知と大阪にも店舗があります。関東以外に在住の人でも、オープンハウスの住宅を体験できます。

バーチャル展示場を利用しよう

「LIFE DESIGN PARK」では、3Dモデルハウスも展開されています。23のモデルハウスから、時間や場所に縛られることなく内覧が可能なので、じっくりと自身の希望する住宅を考えられます。

▼モデルハウス一覧(タップで開閉)
モデルハウス名 特徴
Simple Houseの概要Simple House 参考価格:1,890万円~
参考坪単価:66.2万円
・機能美を追求したデザイン
・モノトーン調な色合わせ
・ホテルライクな家づくりの参考におすすめ
Marine Houseの概要Marine House 参考価格:1,870万円~
参考坪単価:65.6万円
・爽やかなデザイン
・リゾート風なインテリア
・リラックス空間を演出
Sunny HouseSunny House 参考価格:2,480万円~
参考坪単価:91.4万円
・南欧、プロヴァンススタイル
・開放的な住まい
・癒しやくつろぎの空間を演出
Natural HouseNatural House 参考価格:2,160万円~
参考坪単価:71.7万円
・大人リラックスなデザイン
・ナチュラルモダンな住まい
・都心でも自然を感じられる
California HouseCalifornia House 参考価格:2,580万円~
参考坪単価:81.6万円
・アメリカンカジュアルスタイル
・カリフォルニアの海岸を想起させるデザイン
・開放的な空間を演出
Brooklyn HouseBrooklyn House 参考価格:2,200万円~
参考坪単価:72万円
・ヴィンテージとモダンの融合
・インダストリアルテイストや男前インテリアが好きな人におすすめ
Urban HouseUrban House 参考価格:2,820万円~
参考坪単価:83.7万円
・都会でもプライバシーが確保できる外観
・エレガントな住まい
Cafe HouseCafe House 参考価格:2,060万円~
参考坪単価:61.7万円
・ゆったりとしたカフェのような家
・外観とインテリアが対称的な、オンオフを意識したデザイン
Serene Japanese Mordern HouseSerene Japanese
Mordern House
参考価格:2,480万円~
参考坪単価:74.2万円
・「和」と「モダン」を組み合わせた住まい
・自然の風合いを多く取り入れている
New-Nostalgic HouseNew-Nostalgic
House
参考価格:2,380万円~
参考坪単価:64.8万円
・木と金属を素材として使用
・懐かしさと洗練さを兼ね備えた落ち着きのある空間
Urban Elegant HouseUrban Elegant
House
参考価格:2,500万円~
参考坪単価:68.1万円
・ダークトーンで統一した高級感のあるデザイン住宅
・ホテルライクやシャープさを求める人におすすめ
Garage HouseGarage House 参考価格:2,980万円~
参考坪単価:82.5万円
・ガレージ付きの住宅が欲しい人向け
・モダン要素のあるアメリカンテイスト
Asian Resort HouseAsian Resort
House
参考価格:2,300万円~
参考坪単価:75.3万円
・デザインと素材感にこだわった住宅
・都心離れした癒しの空間
・ホリスティック空間で暮らしたい人におすすめ
Minimal HouseMinimal House 参考価格:2,050万円~
参考坪単価:81.8万円
・黄金比を取り入れた洗練された外観
・シンプルな色味のインテリア
・必要な物や好きな物に囲まれて暮らしたい人向け
Japanese Mordern One-Story HouseJapanese Mordern
One-Story House
参考価格:2,550万円~
参考坪単価:76.2万円
・旅館のような趣と落ち着きのある住まい
・日中と夜で雰囲気が変わる
Natural Modern One-Story HouseNatural Modern
One-Story House
参考価格:2,440万円~
参考坪単価:80.1万円
・斜めや四角を用いた立体感のある外観
・暮らしやすくシンプルな住まい
Kid-Friendly HouseKid-Friendly
House
参考価格:2,000万円~
参考坪単価:66万円
・子育てに特化した設計
・まとまりがあるデザインの外観
・温もりや親しみやすさを演出
Cozy Family HouseCozy Family
House
参考価格:2,400万円~
参考坪単価:74.5万円
・キッチンを中心にした家事動線
・家族との程よい距離感を保てる住まい
Dog-Friendly HouseDog-Friendly
House
参考価格:2,185万円~
参考坪単価:72.2万円
・愛犬との快適な暮らしがコンセプト
・プライバシーを守れる家
Fulcrum×Pilotis HouseFulcrum×Pilotis
House
参考価格:2,143万円~
参考坪単価:77.5万円
・2つの箱がL型に積み重なるデザイン
・メリハリと統一感のある内装
Lighting HouseLighting House 参考価格:1,980万円~
参考坪単価:66.6万円
・証明メーカーと提携したデザイン
・吹き抜けと小窓により、開放感を保ちながらプライバシーを守れる
House for Dual Career CouplesHouse for Dual
Career Couples
参考価格:1,850万円~
参考坪単価:57.6万円
・子育てをしながら共働きをする世帯向け
・凹凸のある外観で奥行きを感じるデザインに
Sandwich HouseSandwich House 参考価格:1,950万円~
参考坪単価:64.6万円
・2階にこだわりを詰め込んだ住まい
・意匠性を高めた2階を強調しながらもまとまった雰囲気の外観

出典:オープンハウス

住宅価格や坪単価はあくまで参考なので、気になる人は実際に問い合わせて確認をしてください。

オープンハウスの坪単価まとめ

オープンハウスの坪単価は、約60万円で大手ハウスメーカーの中では安い価格です。

オープンハウスは立地のよさとリーズナブルな価格で人気のハウスメーカーです。お値段以下という厳しい意見もありますが、平地で駅近の立地条件を含めて考えると、多くの世帯が満足しています。

「都心で安く注文住宅を建てたい」と考えている人は、オープンハウスを検討してはいかがでしょうか。

【完全無料】スーモカウンターで専門家に相談する

スーモカウンター無料相談サービスのメリット3つ

初めての家づくりだと、「お金がどれぐらい必要なのか」「何から始めたらいいのかわからない」と不安になりますよね。そんな方におすすめなのがスーモカウンターの無料相談サービスです。

スーモカウンターに相談すれば、経験豊富なアドバイザーが悩みを解決してくれます。希望にあう最適なプランやハウスメーカーも紹介してくれるので、初めての家づくりで重宝するサービスです。

さらに、ユーザーにとってメリットがある「注文住宅講座」や「ハウスメーカー・工務店選び方講座」を開催しています。完全無料で参加できるので、注文住宅を考えているなら即利用すべきです。

スーモカウンターの利用手順

  1. ライフスタイルに合わせた相談方法を選ぶ
  2. 相談できる希望日時をクリックする
  3. 基本情報を入力して送信する

アキュラホーム|注目ハウスメーカー
アキュラホーム(AQ Group)のロゴ
⇒アキュラホームなら希望の予算で建てられる!
・毎日160件以上の反響がある人気のハウスメーカー
・完全自由設計でmm単位の要望に対応が可能
・ZEHを超える「高断熱・エコな家」
・こどもエコすまい事業で補助額100万円(先着順)
注文住宅の人気記事
注文住宅ハウスメーカーおすすめ18選注文住宅おすすめハウス
メーカーランキング18選
ハウスメーカー 坪単価ランキングハウスメーカー坪単価
ランキング
スーモカウンター評判・口コミスーモカウンター
評判・口コミ
ハウスメーカーの資料請求を一括で行う方法とデメリットハウスメーカーの資料
一括請求する方法
ローコスト住宅人気ランキングローコスト住宅
人気ランキング
地震に強いハウスメーカー15選地震に強いハウスメーカー
ランキング15選
アキュラホームの評判・口コミアキュラホーム
評判・口コミ
アイダ設計の評判・口コミアイダ設計
評判・口コミ

スーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりPCスーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりSP

目次