桧家住宅(ひのきや)の坪単価の価格は高い?30坪/35坪/40坪の総額【2024年】

桧家住宅(ひのきや)の坪単価の価格は高い?

「桧家住宅の坪単価はどのくらい?」

「30坪の総額や40坪の総額はいくら?」

桧家住宅は、全館空調システムの「Z空調」や、断熱材として優れた断熱性と気密性を兼ね揃えている「アクアフォーム」を採用しており、高い住宅性能が魅力です。しかし、住宅性能が高い分、価格が高くないか心配ですよね。

この記事では、桧家住宅の坪単価はもちろん、住まいを建てた方の坪単価に関する口コミや、評判をまとめています。メリット・デメリット、どんな家を建てられるのかも解説しているため、桧家住宅で建てれば良いか判断できます!

ハウスメーカー大学プロフィール
ハウスメーカー大学@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

桧家住宅の坪単価は50~60万円【総額目安】

建坪数 本体価格【総額目安】
25坪(約83平米) 1,250万円~1,500万円
30坪(約99平米) 1,500万円~1,800万円
35坪(約116平米) 1,750万円~2,100万円
40坪(約132平米) 2,000万円~2,400万円
50坪(約165平米) 2,500万円~3,000万円

桧家住宅の坪単価は、50~60万円程度です(当社調べ)。他大手ハウスメーカーは、約80万円の坪単価が多いので、桧家住宅の坪単価は低価格です。

上記の表は、あくまでも目安の価格です。坪単価は、設備やグレードなどによっても変動する可能性があります。正確な金額を知りたい場合は、桧家住宅にお問い合わせください

「安く抑えたいけど失敗したくない..」という方は、スーモカウンターで相談してみるのも手です。無料でアドバイザーに相談ができ、自分の希望にあったプランやハウスメーカーを紹介してもらえます。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

人気ハウスメーカーとの坪単価比較

ハウスメーカー 坪単価 構造
桧家住宅 約60万円 木造
タマホーム 約50万円 木造
アキュラホーム 約65万円 木造
クレバリーホーム 約65万円 木造
ユニバーサルホーム 約65万円 木造
一条工務店 約70万円 木造
日本ハウスHD 約70万円 木造
トヨタホーム 約80万円 鉄骨
ヤマダホームズ 約80万円 木造
ミサワホーム 約80万円 木造
住友不動産 約80万円 木造
住友林業 約85万円 木造
三井ホーム 約85万円 木造
大和ハウス 約90万円 鉄骨、木造
セキスイハイム 約90万円 鉄骨、木造
積水ハウス 約90万円 木造、鉄骨
パナソニックホームズ 約90万円 鉄骨
スウェーデンハウス 約90万円 木造
へーベルハウス 約100万円 鉄骨

桧家住宅の坪単価は、50~60万円程度です。他の人気ハウスメーカーでは約80万円が相場になっているので、桧家住宅は低価格です。

桧家住宅の概要|低価格で高性能な住宅を建てられる

桧家住宅 概要

坪単価 50〜60万円程
構造 木造
居住タイプ 平屋、2~3階建て、二世帯住宅
保証期間 最長30年
会社設立 1988年10月
新築引渡し実績数 15,000棟(2021年3月時点)
関連記事 ▶桧家住宅の評判口コミ
公式サイト 桧家住宅公式

桧家住宅は、規格住宅を商品ラインナップの中心として展開するハウスメーカーです。全館空調システムの「Z空調」や、断熱材として優れた断熱性と気密性を兼ね揃えている「アクアフォーム」を採用しており、環境に優しく快適な住まいを実現できます。

桧家住宅がおすすめな人

桧家住宅がおすすめな人

  • 価格を抑えたい人
  • 素敵なインテリアスタイルを取り入れたい人
  • 四季を通して室温を快適に保ちたい人

桧家住宅は、デザイン性にこだわりたい人や、価格を抑えて注文住宅を建てたい人におすすめのハウスメーカーです。中でもプロがコーディネートしたインテリアスタイルが特徴です。

また、四季を通して室温を快適に保ちたい人にもおすすめです。桧家住宅が採用している全館空調システムの「Z空調」は、季節を問わず家のどこにいても快適な住まいを実現可能です。

桧家住宅の坪単価に対する評判・口コミ

桧家住宅は大手ハウスメーカーに比べて価格が安いため、好きな広さや間取りが実現しやすいとの声があがっています。オリジナル商品のZ空調によって、全部屋を同じ温度に保つことができ、夏と冬を快適に過ごせる点もメリットです。

また、桧家住宅の営業マンが決め手になったという声や、標準設備で満足できる人は、お手頃価格で納得のいく住まいを実現できるといった声も見られました。

しかし、水道引き込みや給排水工事などの付帯工事費が、他のハウスメーカーに比べて高い傾向にあるという声があがっています。そのため、各ハウスメーカーごとにしっかりと比較をしましょう。

桧家住宅の商品展開

商品名 商品の特徴
スマートワンスマート・ワン ・希望の家づくりをシンプルな形で実現する規格型住宅
・プランは豊富で、ガレージや屋上付き、平屋など多彩なスタイルが実現可能
アイ・キューブスマート・ワン
カスタム
・定額制のフリーデザイン住宅
・オリジナリティあふれるプランが実現可能
一条の洋館セゾンsmart2 ・建築家と桧家住宅のコラボのよる規格型住宅
・ライフスタイルに合わせた敷地の有効活用が可能

スマート・ワン

スマート・ワンは規格型住宅で、趣味や心地良い空間、家族との時間など、希望にこだわりながらも家づくりをシンプルに叶えてもらいたいという願いから生まれました

プランと金額が決まっているため、土地に対してどのプランが適用でき、総額がいくらになるのかという目安がつきます。また、プランは豊富で、ガレージや屋上付き、平屋など多彩なスタイルが実現可能です。

【規格型住宅とは】
工務店やハウスメーカーが決めた、一定の規格品から選んでデザインしていく住宅のこと。

スマート・ワン カスタム

スマート・ワンカスタムは、妥協せずに大切な家族と長く暮らしていける夢の住まいを実現したいという人におすすめで、定額制のフリーデザイン住宅です。

さまざまな大きさの四角形を組み合わせ、自分だけの間取りを実現できます。そのため、家族のライフスタイルに合わせやすく、狭小地や変形地などにも幅広く対応できるのが特徴です。

smart2

smart2は、建築家と桧家住宅のコラボレーションによって生まれた規格型住宅です。家の主役は建物ではなく家族の「暮らし」であると考え、家族の成長に合わせながら敷地を最大限に有効活用できます。

各家庭のニーズに応えるために、土地の条件に適した配置や予算・家族構成に合う間取り、家族の好みに合う屋根や外壁などが選べるようになっています。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンタースーモ
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

桧家住宅のメリット

  • 価格が安い
  • インテリアコーディネートに任せられる
  • 「Z空調」で快適な暮らしが可能

価格が安い

桧家住宅 価格が安い

ハウスメーカー 坪単価(目安)
桧家住宅 約60万円
アキュラホーム 約65万円
ヘーベルハウス 約100万円
住友林業 約85万円
一条工務店 約70万円

桧家住宅のメリットは、コストパフォーマンスの良さにあります。一般的に大手のハウスメーカーで注文住宅を建築する場合、坪単価が80~100万円程かかりますが、桧家住宅の坪単価は50〜60万円程です

桧家住宅は「最高品質を最低価格で提供する」を掲げており、直接施工によるコストカットを実現しています。また、シンプルな商品やシステムを採用しており、金額が明確になっているため、追加費用がかかりにくいのも特徴です。

インテリアコーディネートに任せられる

桧家住宅 インテリア

桧家住宅は、プロがコーディネートした11のインテリアスタイルが標準仕様として用意されており、好みのスタイルを選べるのも嬉しい点です。アプリをダウンロードすることなく、気になるスタイルをVRで確認できます。

VRでは、実際の簡単な操作でモデルハウスを内覧しているかのように歩き回れるので、各部屋のインテリアの雰囲気をつかむことができるでしょう。また、壁や床などの色もシミュレーションが可能なので、細部まで確認することができます。

▶VR内覧はこちら

「Z空調」で快適な暮らしが可能

Z空調

桧家住宅は、独自技術の全館空調システムである「Z空調」によって、電気代を抑えながら家の温度を一年中快適に保てます。

また、屋外からくるホコリや花粉の舞い込みや虫の侵入などを、高性能フィルターによって防げるので、新鮮な空気を取り入れられます。そのため、花粉症などのアレルギー対策にもなるので、健康的な生活を送れます

TwitterにはZ空調を導入している方の声が上がっており、利用者の実際の声を見ると、寒い季節に暖かく暮らせている様子がわかります。お休み前の寝室の冷えも感じることなく、ぐっすりと眠れるのは嬉しいポイントです。

桧家住宅のデメリット

  • 規格型住宅がメイン
  • 「Z空調」にもデメリットがある

規格型住宅がメイン

桧家住宅の商品ラインナップは規格型住宅がメインです。そのため、間取りや設備などの全てにこだわって家を建てたい人にとって、規格型住宅は物足りなさを感じてしまうこともあるでしょう。

規格型住宅は、完成後のイメージが想像しやすい点や、建築にかかる費用がわかりやすい点がメリットです。しかし、設計の自由度が低いため、自分のこだわりなどを住宅に反映しにくいといったデメリットがあります。

住宅の設計に関して、こだわりがあまりない人には桧家住宅はおすすめです。対して、要望が多い場合や全ての間取りや設備などにこだわりたい人は、自由度の高いハウスメーカーや工務店を選ぶことをおすすめします。

「Z空調」にもデメリットがある

Z空調は「音がうるさい」「故障時は全フロアの空調が止まる」などのデメリットがあるようです。「Z空調」を導入すると全室の温度を均等かつ快適に保つことができますが、口コミによると、Z空調を入れると音がうるさいという声もあがっています。

また、Z空調はホコリが溜まりやすく、フィルターも大きいためメンテナンスが大変という声が寄せられています。室温を快適に保てても、自宅でのメンテナンスに予想以上の手間や費用が取られてしまうことがあります。

全館空調システムでは、ダクトを通った空気が部屋に送り込まれるため、ダクト内の掃除やメンテナンスが重要です。初期投資の時点で故障時の対応方法や修理費用がはっきりしないため、メンテナンスにかかる費用の予測がつかないことがネックです。

桧家住宅でどんな家が建つ?

実例1|家族の繋がりを大切にした住宅

桧家住宅 実例1

参考:M様邸|桧家住宅

こちらの住宅は、シンプルで洗練されたデザインの外観が特徴的です。白を基調とした床や壁に窓から光が差し込み、室内は明るい雰囲気に仕上がっています。

コンパクトな延床面積ですが、中に入ると無駄を省いた設計によって広々と開放的な空間が広がっていることを実感できます。また、各部屋へのアクセスや、家事動線にも優れているのも嬉しい点です。

実例2|ニューヨークスタイルの住宅

桧家住宅 実例2

参考:T様邸|桧家住宅

こちらの住宅は、LDKの内装に採用している「ニューヨークビンテージ」のデザインが特徴です。床や天井、建具などが木目調の落ち着いたトーンでまとまっており、シックで重厚感のある仕上がりになっています。

また、照明は将来的に自由が利くようにレール式を採り入れているようです。レール式は、付け替えが簡単になるといったメリットがあります。

実例3|和と洋が調和した住宅

桧家住宅 実例3

参考:K様邸|桧家住宅

こちらの住宅は、和と洋の雰囲気の調和がとれ、落ち着きのある雰囲気が特徴的です。間取りはあらかじめ決まっていたため、居室や洗面、トイレなどのアクセントクロス選びに時間を割いたようです。

太陽光発電も搭載しているので電気代の収支がプラスという、省エネライフスタイルを実現できているのもポイントです。

桧家住宅の展示場と対応エリア

エリア 都道府県
東北 青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島
関東 栃木、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
中部 新潟、長野、山梨、岐阜、静岡、愛知
近畿 滋賀、奈良、大阪、兵庫
中国 岡山、鳥取、島根
四国 香川、徳島、愛媛、高知
九州 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、鹿児島

参考:お近くの展示場:桧家住宅

桧家住宅は37都府県に展示場があります。展示場に行くことで、住宅の相談や悩みを専門スタッフが解決してくれます。近くに展示場がある人は、ぜひ足を運んでみてください。

桧家住宅を体験できるもの・場所

  • Z空調体感ラボ「ZOOON」
  • 街スマ
  • オーナー宅見学マッチングシステム
  • 構造・完成現場見学会イベント

Z空調体感ラボ「ZOOON」

Z空調 ZOOON

会場 住所
ZOOON 埼玉 〒349-0141
埼玉県蓮田市西新宿6-55
ZOOON 栃木 〒328-0061
栃木県栃木市新井町433

「ZOOON」では、人工的に冬の寒さと夏の蒸し暑さを再現し、断熱性能がほぼ同じ「Z空調の家」と「ZEHの家(壁掛けエアコン)」の違いを体験できます

約1時間ですべてを体感できるので、Z空調のある暮らしについてもっと知りたいと思っている人は、足を運んでみるのがおすすめです。

スリッパを脱いで足元の床の温度を確認したり、家具を触って温度を比較したりできます。また、Z空調と壁掛けエアコンそれぞれの風の強さも比較してみましょう。

街スマ

街スマ

「街スマ」は、群馬、茨城、栃木の3県にオープンしているモデルハウスで、実際の街の中に建っているのが特徴です。

家の大きさや建築後の暮らしなど、家づくりを具体的にイメージできるでしょう。また、立地や間取りに満足した場合はそのまま購入できる可能性があります

実物を見たり触れたりしながら、家族で話し合って理想の間取りやインテリアを選択できます。担当者に連絡したり、WEBで事前予約を行うことで、スタッフに案内してもらえます。そのため、疑問に思うことは遠慮なく質問をしてみましょう。

オーナー宅見学マッチングシステム

オーナー宅見学マッチングシステム

桧家住宅で家を建てたオーナーの家に訪問できるシステムが「オーナー宅見学マッチング」です。建物の内覧をすることはもちろん、オーナーに実際の住み心地や光熱費などを質問できる便利なシステムです。

オーナーと日程を調整したら、担当のスタッフから連絡がきて実際に訪問ができます。実際の暮らしの様子や桧家住宅で建てた感想、光熱費の状況など、貴重な話も聞けるでしょう。

構造・完成現場見学会イベント

エリア 都道府県
関東 栃木、群馬、茨城、埼玉
中部 長野、静岡

桧家住宅では、構造・感性現場見学会やイベントも多数開催しています。一例として、埼玉県本庄市で開催される「構造現場見学会」では、建ててからでは確認することのできない桧家住宅の構造や断熱材を見学できます

また、長野県須坂市のオープンハウスでは、Z空調搭載の完成現場を見ることができ、理想の住まいをイメージできるでしょう。そのため、部屋の広さや生活動線、間取り・収納の工夫など、暮らしやすい家のアイデアが見つかります。

このように各地でイベントが開催されており、事前予約のキャンペーン等も行われています。通える距離で見学会やイベントが開催されていないか、気になっている人はチェックしてみてください。

桧家住宅の坪単価まとめ

この記事の結論

  • 坪単価は50〜60万円ほど
  • 大手ハウスメーカーよりも坪単価は安い
  • 「Z空調」で快適な空間を保てる

桧家住宅の坪単価は、50~60万円ほどで、大手のハウスメーカーと比較すると安いです。全館空調システムの「Z空調」によって、四季を通して室内を快適な温度に保てるでしょう。

また、インテリアプランが充実しているため、豊富な選択肢から好みのスタイルを選べるのも魅力です。

お気に入りのデザインやZ空調による健やかで心地良く暮らせる住まいを実現したい人は、桧家住宅を検討してみてはいかがでしょうか。

【完全無料】スーモカウンターで専門家に相談する

スーモカウンター無料相談サービスのメリット3つ

初めての家づくりだと、「お金がどれぐらい必要なのか」「何から始めたらいいのかわからない」と不安になりますよね。そんな方におすすめなのがスーモカウンターの無料相談サービスです。

スーモカウンターに相談すれば、経験豊富なアドバイザーが悩みを解決してくれます。希望にあう最適なプランやハウスメーカーも紹介してくれるので、初めての家づくりで重宝するサービスです。

さらに、ユーザーにとってメリットがある「注文住宅講座」や「ハウスメーカー・工務店選び方講座」を開催しています。完全無料で参加できるので、注文住宅を考えているなら即利用すべきです。

スーモカウンターの利用手順

  1. ライフスタイルに合わせた相談方法を選ぶ
  2. 相談できる希望日時をクリックする
  3. 基本情報を入力して送信する

アキュラホーム|注目ハウスメーカー
アキュラホーム(AQ Group)のロゴ
⇒アキュラホームなら希望の予算で建てられる!
・毎日160件以上の反響がある人気のハウスメーカー
・完全自由設計でmm単位の要望に対応が可能
・ZEHを超える「高断熱・エコな家」
・こどもエコすまい事業で補助額100万円(先着順)
注文住宅の人気記事
注文住宅ハウスメーカーおすすめ18選注文住宅おすすめハウス
メーカーランキング18選
ハウスメーカー 坪単価ランキングハウスメーカー坪単価
ランキング
スーモカウンター評判・口コミスーモカウンター
評判・口コミ
ハウスメーカーの資料請求を一括で行う方法とデメリットハウスメーカーの資料
一括請求する方法
ローコスト住宅人気ランキングローコスト住宅
人気ランキング
地震に強いハウスメーカー15選地震に強いハウスメーカー
ランキング15選
アキュラホームの評判・口コミアキュラホーム
評判・口コミ
アイダ設計の評判・口コミアイダ設計
評判・口コミ

スーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりPCスーモカウンター(注文住宅)バナー-家づくりSP

目次