暮らしを快適にするための情報メディア

【2021年】住友林業の評判は悪い?実際に建てた口コミ・感想まとめ

住友林業の評判
くらし+プロフィール
くらしプラス@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

「住友林業の評判・口コミはどう?」

「住友林業が向いているのはどんな人?」

住友林業は、木造住宅に特化したハウスメーカーで、1948年に設立された老舗です。数あるハウスメーカーの中でも、長年愛用され続けている住友林業ですが、悪い評判やデメリットが無いか気になりますよね。

この記事では、住友林業で住まいを建てた方の口コミ評判・体験談をまとめています。住友林業のメリット・デメリット、どんな家を建てられるのかも解説しているため、住友林業で注文住宅を建てる参考にしてください。

この記事の結論

家アイコン 木の質感に定評がある
家アイコン 設計満足度97.9%の驚異の高さ
家アイコン 提案に対して柔軟に対応してくれる

くらしプラス編集部が検証しました!

注文住宅の検証画像

注文住宅おすすめ
ハウスメーカーランキング18選

住友林業とは?木造住宅の技術力が高い

住友林業ってどんな会社?

会社設立 1948年2月20日(創業は1691年)
構造 木造
坪単価 75〜80万円 ※当社調べ
居住タイプ 平屋、2階、3階、4階建てなど
保証期間 60年保証システム(初期保証30年)
新築引渡し実績数 7427棟(2019年度)
公式サイト 住友林業公式

住友林業は、木の魅力をふんだんに生かした住宅づくりを行うハウスメーカーです。高いレベルで「耐震・断熱・耐久性」を備えた木造住宅を建てる確かな技術力を持ちます。

間取りや外構などの設計には自由さもあり、専門家を含めた担当チームが細かな希望をかなえてくれると評判のメーカーです。

▶住友林業の坪単価と他社比較はこちら

住友林業で建てた方が良い人

  1. 木の素材が好きな人
  2. 自由度の高い設計を望む人
  3. 性能・アフターサービスの質を求める人
  4. ある程度予算をかけられる人

住友林業は、木の住宅が好きで、自由度の高い家づくりがしたい人に向いています。高気密で高断熱、なおかつ耐震性にも優れた木造住宅を造りたい人にはぴったりでしょう。

また、アフターケアなども充実していて(365日24時間のコールセンター設置、30年間の長期保証など)、環境に配慮した質の高い住宅づくりを提供してくれます。

ただ、中小工務店と比べると高額なので、予算を多くかけられる人でないと住友林業での家づくりは難しいかもしれません

住友林業の良い評判・口コミ

充実した家づくりができた

家づくりは担当者が大事ですが、この方はチームとの相性も良いようで、充実した家づくりを進められている事が伝わります。

実際に展示場で見て良かった

担当者の対応の素晴らしいという声も。やはり木造住宅メーカーとしては品質やデザインの面で、「住友林業で家を建てたい!」という熱心なファンもいるようです。

提案に対して柔軟に対応してくれた

専門的な要望だけでなく、こちら側の提案に対しても柔軟に対応してくれるとは、とても心強いですね。

住友林業の悪い評判・口コミ

敷地調査で普通のプランしか出てこなかった

住友林業では敷地調査をするには5万円がかかりますが、この方のTweetでは普通のプランしか出てこなかったという意見も…。

他メーカーでは無料で敷地調査をしてくれるところもあるので、5万円を支払ってまで依頼するかどうかは悩みどころですね。

断熱性には過度の期待は禁物

住んでいると微妙に肌寒さを感じるとのツイートがありました。木造の影響というよりは、換気システムが影響している可能性があるとのことです。

担当者によって出来が異なるかも

建てて満足されていない方の口コミです。担当者によって家づくりの良さは同じハウスメーカーでも左右されるのかもしれません。

実際に建てた人の声

実例1:中庭から光を採り入れた明るい3階建て

木の家が作りたかったので、耐震構造のしっかりしている住友林業さんに決めました。土地が狭い土地なので理想的な家を作れるかどうか不安でしたが、「ビッグフレーム工法が活きるんです!」という担当者さんの熱意を信じました(笑)。将来のことを見越した満足の家で、気密性も高くて住みやすいです。 まだ若いご夫婦で、将来的には子どもさんが生まれる事も想定しつつの家づくりだったようです。狭い敷地ながらも可変もできる間取りを取り入れるなど、かなりや凝った家作りになっています。ここまでしっかり家を作るのは担当者やメーカーと綿密に打ち合わせだけでなく、ノウハウの蓄積も豊富でないと不可能でしょう。

引用:住友林業公式サイト

実例2:無垢の木の味わいを楽しむ2つ屋根の家

温泉が好きなので旅館の雰囲気を取り入れました。船底天井がいいなと要望したところ、建築士の方が一生懸命設計してくださいました。 Nさん邸はまるで旅館や料亭のようなお家ですが、このNさんのように、自分からメーカー側に積極的に要望を出した方が、理想の住まいに近づきます。住友林業は木造住宅についてはかなり自由度の高い要望に応えられるのも強みです。

引用:住友林業公式サイト

実例3:プライバシーに配慮した中庭のある家

プライバシーのためと広い空間でくつろぎたいという気持ちから、リビングは床下を45cmダウンサイジングし、逆に天井を高くしてもらいました。20代での購入なのでいろいろ不安もあったのですけど、どのようにすれば問題なく返済できるかまで考えてくれて、「さすがプロやな」と感心しましたね(笑) この方も間取りや設計に細かな要望を出して、それに応えてもらったという感じですね。返済プランについてはメーカー側にとっても死活問題となる部分なので、住友林業に限らずしっかり相談には乗ってくれるはずです。

引用:住友林業公式サイト

住友林業で建てるメリット

  1. 木を活かした家づくりに定評あり
  2. 自由度の高い設計ができる
  3. 安心できる高い性能の住宅

木を活かした家づくりに定評あり

住友林業の木

住友林業は、木を活かした家づくりに定評があります。住友林業独自の調査によると、住友林業を選んだ理由に「木の質感」と答えた人が65.4%もいました。

木を使ったデザインやノウハウの豊富さは国内トップレベルと言えるので、木造にこだわりがあるなら住友林業はおすすめです。

自由度の高い設計ができる

満足度

住友林業は自由度の高い設計という点も売りの一つです。顧客の設計満足度は97.9%という驚異的な高さです。

建築士が必ず担当チームに加わるので、難しい要望やこだわりのある要望でも何とか対応してくれる所も強みです。完成イメージを3DCGで確認できるので、イメージとの乖離を防げます。

安心できる高い性能の住宅

安心できる性能の家

性能にこだわるのも住友林業の強みです。木の住宅で不安視されがちな「耐震性能」「断熱性能」「耐久性能」「耐火性能」といった点も、豊富なノウハウと研究によってかなり高品質な設計に仕上げてきます。

エコ住宅にも力を入れているので、エネルギー効率に優れた住宅作りにもこだわりを感じます。

住友林業で建てるデメリット

  1. 価格が高い|坪単価80万円〜
  2. 敷地調査をするのに費用がかかる
  3. 営業マン次第で印象が変わる

価格が高い|坪単価80万円〜

住友林業の家は坪単価80万円〜で、業界専門誌の「住宅産業新聞」の調査結果によると、住友林業の全国平均坪単価は99.4万円です。坪単価50万円などのメーカーもあることを考えると、金額の高さがわかります。

しかし、それだけ性能や保証などに自信を持っているあらわれとも考えられます。

敷地調査をするのに費用がかかる

住友林業は、家を建てる際の「敷地調査」に5万円ほどの費用がかかります。敷地調査は、地盤強度など様々な観点から家を建てて問題ないか測定する調査のことです。

ほかのメーカーでは無料でやってくれるところがほとんどなので、依頼するかどうかしっかり検討したいところです。

営業マン次第で印象が変わる

住友林業の営業マンに関しては、「高所得者しか相手しません」という雰囲気を感じるといった意見がみられます。

また、設計の自由度が高い分、担当チームが自分たちの希望をどの程度聞き入れてくれるかは相性次第という声もあります。担当者との相性や能力は家づくりを左右するくらい重要ですので、家づくりと同じくらい気を配りたい点ですね。

【失敗しない】理想の注文住宅を手に入れる3つの方法

  • 複数社から見積もりを取る
  • オリジナルの間取りプランをもらう
  • 土地情報も一緒に探してもらう

「ハウスメーカーはどこ選べばいいの?」「大きな買い物なので失敗はしたくない…」など、様々な不安があると思いますが、この3つの方法を行うことで理想のマイホームにグッと近づけます。

特にハウスメーカーを決める際には、複数社から見積もりを取るのは絶対に行いましょう。複数社から見積もりを取っただけで、数百万安くなったという口コミもあります。

複数社から無料で間取りが貰える「タウンライフ」

タウンライフ

ハウスメーカー複数社から見積もりや間取りプランをもらうのは、正直大変です。

一括資料請求サイト「タウンライフ」なら、大手含む約600社から任意で選び「見積もり」「間取りプラン」「土地情報」が無料でもらえます。

間取りについての要望は細かく設定できるので、理想のマイホームにあわせたプランをもらうことができます。

※筆者は電話営業などを受けませんでした

▶土地探しのアドバイスを受けたい方はこちら

住友林業の注文住宅の商品展開

住友林業の注文住宅

商品名 商品の特徴や強み
MyForest BF 住友林業 外観MyForest BF ・住友林業の新商品
・木の素材を最大限活かしたデザイン性を重視
・プライムウッドや360°トリプル断熱、ビッグフレーム構法を採用
・耐震構造にも優れる2階建て木造住宅の決定版
MyForest GS 住友林業 外観MyForest GS ・長期優良住宅に対応した住まい
・魅力的な自由設計で暮らしやすさを重視したデザインが可能
・涼温房やNEW ZEH STYLEなど環境のことを考えた住宅
・地震エネルギー吸収パネルを採用
住友林業 The Forest BF 外観The Forest BF ・コンセプトは「四季の愉しみと出会える家」
・ビッグフレーム構法の採用で高い耐震性能を実現
・木の魅力を最大限に生かすというコンセプトの徹底
・ミドルクラスの価格帯が魅力
住友林業 ikiki 外観ikiki ・二世帯住宅向けの商品
・隣居タイプや独立タイプ、平家、3階建など
・家族構成や生活スタイルに合わせた設計が可能
・生活動線を意識した柔軟なデザインに対応している
・2世帯住宅特有の玄関直結などの機能性も実現
住友林業 和楽 外観和楽 ・日本の美しい四季を感じられることがコンセプト
・クラシックスタイルとモダンスタイルがある
・日本家屋の特有の純和風で伝統的な作りを取り入れたい人向け
住友林業 DUE CLASSO 外観DUE CLASSO ・共働き世帯向けの商品
・共働き向けに家事アイデアや子育て向けプランを提案
・家族のスタイルに合わせた3つの基本コンセプトを用意
・収納スペースづくりに関しては豊富なラインナップが用意されている
住友林業 konoka 外観konoka ・女性の声から開発されたデザインモデル
・リビングを中心とした快適な住まいデザイン作りが特徴
・個の時間を楽しむことをコンセプトとしている
住友林業 BF GranSQUARE 外観BF GranSQUARE ・スクエアな立方体を基本とした商品
・敷地条件に合わせて、開放感や機能性、周辺環境との調和を考慮している
・上質な素材の組み合わせで、シックでモダンな空間づくりが可能
住友林業 GRAND LIFE 外観GRAND LIFE ・平屋を建てたい人向け
・テラスリビングや、ライフステージの変化に合わせた商品の展開がある
・木造住宅では日本初となる「ラーメン構造」の採用で大空間を演出
住友林業 PROUDIO 外観PROUDIO ・ビッグフレーム構法を採用
・3階建て、4階建て向けプラン
・賃貸併用住宅、店舗併用住宅などが可能

住友林業のモデルルームがあるのはどこ?

住友林業の展示場

エリア 都道府県
北海道 札幌市
東北 岩手 宮城 山形 福島
関東 東京23区 東京西部 神奈川 千葉
埼玉 茨城 山梨 栃木 群馬
中部 愛知 静岡 長野 岐阜 新潟 三重
富山 石川 福井
近畿 大阪 兵庫 奈良 京都 和歌山 滋賀
中国 鳥取 島根 山口 広島 岡山
四国 徳島 愛媛 高知 香川
九州 福岡 熊本 佐賀 長崎 大分 宮崎
鹿児島

注文住宅を建てるにはモデルルームに足を運ぶのが必須です。ある程度メーカーを絞ったら、近くだけでなく、さまざまなエリアの展示場を見ると面白いですよ。

モデルルームへの予約はこちら

住友林業を体験できるところ

  • WEBコンテンツ「MY HOME PARK」
  • ショールーム
  • 設計相談会
  • 現場見学会

住友林業の家は、モデルルーム以外でも体験できます。4つのイベントやコンテンツを紹介しますので、住友林業の技術力などを体感してみてください。

WEBコンテンツ「MY HOME PARK」

住友林業を体験できるところ

より気軽に住友林業の家について調べたい人向けに用意されているのが、WEBコンテンツ「MY HOME PARK」です。MY HOME PARKでは、、住友林業で野家づくりに関する基礎的な情報を学べます。

実際に家を建てた人の暮らしぶりを配信する「実例ライブラリー」や、建築士による展示場案内「MODEL HOUSE THEATER」、外観や内観デザインのサンプルに投票する形式でイメージ作りを体感できる「HOUSE DESIGN MUSEUM」、住友林業のさまざまな家をバーチャル体験できる「MYHOME TOWN」など、豊富なコンテンツが用意されています。

税務に関する知識などを落語形式で学べたり、人気講師の林修先生による住友林業解説講座の受講できたりできるので、ショールームに行ってみる前に一通り体感しておくといいでしょう。MY HOME PARKは、会員登録をしてログインするだけで利用できます。

MY HOME PARKはこちら

ショールーム

住友林業のショールームでは内外装の部材をはじめ、複数のメーカーよるキッチンやバスルームといった水回りの設備なども展示しています。家づくりではとても大切な部分なので、こういった設備を比較検討できる機会は貴重です。

建築士やインテリアコーディネーター、エクステリアプランナーなども常駐しているので、気軽に相談することも可能。また、住友林業の強みでもある「木の質感、感触」を直接確かめられるのもショールームの魅力です。

ショールームにはさまざまな素材が揃っているので、実際の質感の違いなどを体感できます。時間予約も可能ですから、希望のスケジュールに合わせてゆったりとショールームを見て回るのがおすすめです。

設計相談会

具体的に家づくりのプランを進めたいという人は、専門スタッフにより具体的で専門的な相談ができる「設計相談会」を予約しましょう。

設計相談会では希望の家づくりプランから、間取りや家事動線、外観、収納といった具体的な内容について、担当スタッフがアドバイスしてくれます。

あまり一般的には知られていない法規制に関してや、敷地の形状に合わせた設計計画についても相談可能です。初めて家を建てたい初期段階でも相談できます 。土地探しや資金計画についても、プロ目線でアドバイスに応じてくれます。

現場見学会

現場見学会は、実際に住友林業が建てた家の現物をツアー方式で案内してくれるイベントです。大きく2つあって、建築途中の構造現場を見る「構造現場見学会」と、施主の協力のもと、完成後に実際に住み始めた家を見学できる「完成現場見学会」があります。

構造現場見学会では、住友林業の家の耐震性能、断熱性能などの基本性能について、工事中の現場見学で説明を受けられます。完成現場見学会は、住宅展示場、ショールームではわかりにくい、リアルな家の雰囲気、生活感などを体感できる貴重な機会です。

直に施主さんと話をして、いろいろな感想を聞いてみる機会もあります。いわば新築住宅における「内覧会」のようなイベントです。

住友林業の特徴・評判まとめ

  • 木の質感に定評がある
  • 設計満足度97.9%の驚異の高さ
  • 提案に対して柔軟に対応してくれる

住友林業は、木造建築技術やノウハウの豊富さは国内トップレベルと言えるので、木造にこだわりがあるなら住友林業はおすすめです。

しかし、全体的に値段は高めです。基本的に会社側からの提案は保守的な傾向があるので、こちら側からどんどん要望を出してみるほうが、理想の住宅づくりに近づくでしょう。

無料一括見積もりなら「タウンライフ」がおすすめ

タウンライフ

一括資料請求サイト「タウンライフ」なら、大手含む約600社から任意で選び「見積もり」「間取りプラン」「土地情報」が無料でもらえます。

間取りについての要望は細かく設定できるので、理想のマイホームにあわせたプランをもらうことができるので使ってみてください。

※筆者は電話営業などを受けませんでした

▶土地探しのアドバイスを受けたい方はこちら

関連記事
注文住宅おすすめランキング18選
アイダ設計の評判 アイフルホームの評判
アキュラホームの評判 一条工務店の評判
オープンハウスの評判 クレバリーホームの評判
スウェーデンハウス
の評判
住友不動産の評判
住友林業の評判 セキスイハイムの評判
積水ハウスの評判 大和ハウスの評判
タマホームの評判 トヨタホームの評判
パナソニックホームズ
の評判
桧家住宅の評判
ヘーベルハウスの評判 ミサワホームの評判
三井ホームの評判 ヤマダホームズの評判
ヤマト住建の評判 -
坪単価一覧
一条工務店 スウェーデンハウス
住友林業 積水ハウス
大和ハウス タマホーム
トヨタホーム パナソニックホームズ
へーベルハウス ミサワホーム
三井ホーム -
目次