暮らしを快適にするための情報メディア

【2022年12月】へーベルハウスの坪単価は高い?他社比較や30坪/35坪/40坪の総額

ヘーベルハウス坪単価

「ヘーベルハウスの坪単価は高い?他社と比べてどう?」

「30坪の総額や40坪の総額はいくら?」

ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)は、高性能かつアフターサービスが充実しているハウスメーカーです。しかし、ネット上では坪単価が高すぎるという声も。

この記事では、ヘーベルハウスの坪単価はもちろん、実際に建てた方の口コミ評判もまとめています。他の大手ハウスメーカーとの比較やメリット・デメリット、どんな家を建てられるのかも解説しているため、ハウスメーカー選びの参考にしてください。

この記事の結論

家アイコン ヘーベルハウスの坪単価は90〜100万円と高い
家アイコン 30坪総額:2,700〜3,000万円
家アイコン 40坪総額:3,600〜4,000万円

くらしプラス編集部が検証しました!

注文住宅の検証画像

ヘーベルハウスの関連記事
口コミ・評判 後悔ポイント

目次

へーベルハウスの特徴|性能の高い住まいが建てられる

へーベルハウスの概要

坪単価 90〜100万円
構造 鉄骨造
居住タイプ 平屋,2〜4階建て,二世帯住宅など
保証期間 初期保証最長30年,最大60年保証
新築引渡し実績数 15,474戸(2020年度実績)
会社設立 昭和47年(1972年)11月
公式サイト ヘーベルハウス公式

ヘーベルハウスは、重量鉄骨住宅をメインとした住宅会社です。「ヘーベル版」でお馴染みのALCで、経年劣化を防ぎ、火災などの災害にも強い家づくりを目指しています。

家の強さから、アフターサポートや保証も充実しており、最大60年間保証の「ロングライフサポート」やへーベルハウスの専任スタッフによる「60年間無料点検」などがあります。

【ALCとは】
国土交通省告示に不燃材料として規定される軽量気泡コンクリートのこと

ヘーベルハウスはこんな人におすすめ

  • デザイン性よりも性能を重視している
  • 仕様を選ぶ手間を省きたい人
  • 安心感のあるハウスメーカーで建てたい人

デザイン性よりも性能を重視している

へーベルハウスは、デザイン性よりも性能を重視した住宅を検討している人に向いています。災害にも強い高耐久の住宅構造や長期保証、点検制度などのサポート体制が強みであるので、安心して暮らせます。

仕様を選ぶ手間を省きたい人

ヘーベルハウスは、仕様を選ぶ手間を省きたい人にもおすすめです。間取りなどの選択肢が絞り込まれているため、細かな仕様などを決める時間が比較的かかりにくいです。

安心感のあるハウスメーカーで建てたい人

ヘーベルハウスは、知名度が高い大手ハウスメーカーで家を建てたい人にも向いています。大手ハウスメーカー「旭化成ホームズ株式会社」が運用しているため、安心感を得られます。

へーベルハウスの坪単価は90〜100万円【総額目安】

へーベルハウスの坪単価

建坪数 本体価格
25坪(約83平米) 2,250〜2,500万円
30坪(約99平米) 2,700〜3,000万円
35坪(約116平米) 3,150〜3,500万円
40坪(約132平米) 3,600〜4,000万円
50坪(約165平米) 4,500〜5,000万円

へーベルハウスの坪単価は90〜100万円程度です。坪単価としては高い部類に入りますが、工法が2つと種類が少ない点や長期保証・アフターサービスが充実しているため、この価格帯よりも安くなることは期待できません

しかし、ヘーベルハウスは、オリコン顧客満足度ランキングで「鉄骨造」部門7連続1位を獲得しています。坪単価は高いですが、満足度も高いハウスメーカーだと言えます。

価格のみでなく構造や性能、保証なども重要なので、商品を確認したうえで判断することが大切です。

【失敗しない】ハウスメーカー選びの重要なポイント

  • 複数社から見積もりを取る
  • 専門家からアドバイスをもらう
  • 予算シミュレーションを行う

「予算内で家を建てられるのか不安…」「家づくりの進め方や段取りが分からない」など気になることがあると思いますが、この3つの方法を行うことで理想のマイホームにグッと近づけます。

特にハウスメーカーを決める際には、絶対に複数社から見積もりをもらいましょう。複数社から見積もりを取っただけで、数百万安くなったという口コミもあります。

複数社から見積もりと間取りプランを入手

home4u

ハウスメーカー複数社から見積もりや間取りプランをもらうのは、正直大変です。しかし、home4uなら120社以上のハウスメーカーから、一括依頼で最大5社のプラン作成依頼が可能です。

専門家からアドバイスをもらう

home4u

「家づくりのとびら」利用のメリット
・利用料はすべて無料
NTTデータグループ運営で安心
・家づくりプラン作成サービスあり
・平日でも相談可能
オンライン相談で家でできる
・専門家の中立的な立場でアドバイス
営業は一切なし!
利用者が解決出来たこと
・自分に合うハウスメーカーの選び方が分かった
・予算内で家を建てられるかどうかが分かった
・家づくりの進め方や段取りが分かった

初めて家を建てるときは、誰もが分からないことばかりで、どの情報が正しいのか分からなく困りますよね。

家は「一生の買い物」なので、自分が納得できるように専門家からの意見をもらい、正しい知識を持って進めることが重要です。

HOME4U「家づくりのとびら」では、無料でハウスメーカーの専門家に相談ができ、希望を叶えるハウスメーカーが見つかるまでサポートしてくれます。オンラインで家から無料相談ができるので、ぜひ一度相談してみてください。

人気・大手ハウスメーカー26社との坪単価比較

ハウスメーカー 坪単価 構造 特徴 記事
ヘーベルハウス アイコンヘーベルハウス 約90万円 鉄骨
  • ・耐震性、耐久性が優れている
  • ・アフターサービスが充実
  • ・重量鉄骨住宅がメイン
アイフルホーム アイコンアイフルホーム 約50万円 木造
  • ・災害に強い
  • ・断熱性が優れている
  • ・低価格で注文住宅が建てられる
アイダ設計 アイコンアイダ設計 約50万円 木造
  • ・コスパが良い
  • ・狭小地での設計が得意
  • ・宿泊体験ができる
タマホーム アイコンタマホーム 約50万円 木造
  • ・坪単価が安い
  • ・断熱性が優れている
  • ・最長60年の長期保証
ロイヤルハウス アイコンロイヤルハウス 約50万円 木造
  • ・長期優良住宅に対応している
  • ・ZEH住宅に対応している
  • ・デザイン性が優れている
桧家住宅 アイコン桧家住宅 約60万円 木造
  • ・価格が安い
  • ・インテリアコーディネートに任せられる
  • ・「Z空調」で快適な暮らしが可能
ユニバーサルホーム アイコンユニバーサルホーム 約60万円 木造
  • ・床暖房が標準仕様
  • ・高性能外壁材ALCを採用している
  • ・制震装置が入っている
レオハウスアイコンレオハウス 約60万円 木造
  • ・低価格で高品質の住宅が建てられる
  • ・選択できる住宅プランが豊富
  • ・保証期間が60年
オープンハウス アイコンオープンハウス 約60万円 木造
  • ・土地情報を豊富に持っている
  • ・地盤保証が充実している
  • ・耐久性が高い構造を採用している
クレバリーホーム アイコンクレバリーホーム 約60万円 木造
  • ・耐候性に優れた外壁タイルが標準仕様
  • ・耐震性が優れている
  • ・太陽光発電が初期費用無料
アーキテックプランニング アイコンアーキテック
プランニング
約60万円 木造
  • ・価格が安い
  • ・デザイン性が優れている
  • ・断熱性が優れている
富士住建 アイコン富士住建 約65万円 木造
  • ・自由設計で家を建てられる
  • ・予算を立てやすい
  • ・設備が充実している
一条工務店 アイコン一条工務店 約65万円 木造
  • ・断熱性が優れている
  • ・外壁タイルが標準仕様
  • ・ZEH住宅の普及率が高い
アイ工務店アイ工務店 約70万円 木造
  • ・コスパが優れている
  • ・ミリ単位での要望が可能
  • ・地震に対して強い
  • ▶-
  • ▶-
ヤマト住建 アイコンヤマト住建 約70万円 木造
  • ・断熱性が優れている
  • ・外壁タイルが標準仕様
  • ・ZEH住宅の普及率が高い
セルコホーム アイコンセルコホーム 約70万円 木造
  • ・耐震性能が高い
  • ・省エネ住宅を実現できる
  • ・輸入住宅が建てられる
日本ハウスHD アイコン日本ハウスHD 約70万円 木造
  • ・耐久性が高い
  • ・サポートサービスが充実している
  • ・省エネ設備が充実している
アキュラホーム アイコンアキュラホーム 約80万円 木造
  • ・アフターサポートが充実している
  • ・デザイン性が優れている
  • ・低価格で注文住宅が建てられる
住友不動産 アイコン住友不動産 約80万円 木造
  • ・高級感のある設備や装飾
  • ・耐震性が優れている
  • ・土地探しやリフォームも任せられる
住友林業 アイコン住友林業 約80万円 木造
  • ・安心の保証制度
  • ・断熱性が優れている
  • ・ZEHの普及率も伸びている
ミサワホーム アイコンミサワホーム 約80万円 木造
  • ・断熱性、気密性、耐久性が優れている
  • ・スキップフロアや蔵を設置できる
  • ・保証期間が長い
セキスイハイム アイコンセキスイハイム 約80万円 鉄骨、木造
  • ・太陽光発電や空調システムの性能が高い
  • ・工事する時間が短い
  • ・アフターサポートが充実
三井ホーム アイコン三井ホーム 約80万円 木造
  • ・デザイン性が優れている
  • ・住宅性能が高く地震に強い
  • ・全館空調で快適な空間を実現可能
積水ハウス アイコン積水ハウス 約80万円 木造、鉄骨
  • ・耐震性、外壁性能が高い
  • ・保証制度やアフターサービスが充実
  • ・ZEH普及率が高い
大和ハウス アイコン大和ハウス 約80万円 鉄骨、木造
  • ・最大60年まで保証期間を延長できる
  • ・デザイン性が優れている
  • ・商品ごとの耐震性能が高い
トヨタホーム アイコントヨタホーム 約80万円 鉄骨
  • ・優秀な全館空調システム
  • ・災害に強い
  • ・大開口、大空間が可能
パナソニック アイコンパナソニックホームズ 約90万円 鉄骨
  • ・3階建て住宅が得意
  • ・掃除メンテナンス不要の外壁
  • ・地震あんしん保証がある
スウェーデンハウス アイコンスウェーデンハウス 約90万円 木造
  • ・高断熱、高気密で快適
  • ・海外のデザインにできる
  • ・50年間の無料定期検診システム

全部見る

へーベルハウスの坪単価は90〜100万円程度で、人気のハウスメーカーと比較すると、坪単価は高めですが、構造やアフターサービスがしっかりしています。

▶ハウスメーカー坪単価ランキングはこちら

へーベルハウスの坪単価に対する評判・口コミ

へーベルハウスの口コミでは「坪単価は高い、でも性能を考えると妥当」と高いなりに納得しているという評価している人がいます。また、建物が丈夫という口コミが多いようです。

データで可視化した上で「地盤調査や杭打ちを提案する」など、安全面の必要性も考慮しているようです。例えば「常総市の洪水でも基礎が1mmも動かない」という実績を残しています。

また、アフターケアにも力を入れていることが伺えます。60年間の無料点検を行っていて、「情熱はとても評価できる」という口コミもあります。

▶へーベルハウスの評判はこちら

へーベルハウスの商品・プラン一覧

ヘーベルハウスの家

2階建てモデル

商品名 商品の特徴
one fittoone fitto ・キッズデザイン賞を受賞
・ニューノーマル時代にフィット
・家の中でのびのび過ごせる空間
のきのまentのきのまent ・玄関先に深い軒のある半屋外空間
・あたらしい玄関スタイル
CUBIC roomyCUBIC roomy ・立方体をベースにしたフォルム
・解放感のある2階
・使い方を楽しめるロフト空間
GRANDESTAGRANDESTA ・ダイナミックな5層空間
・重厚で繊細なウッディモダン
・モダンな都市型住宅
STEP BOXSTEP BOX ・中間階をつくるアイデア
・天井の高いリビング空間
・インテリアは「カフェミックス」
そらのま+そらのま+ ・2階リビングの天井が開いた家
・キッチンを中心に考えられた家事導線
・防犯やプライバシーに配慮した窓
新大地新大地 ・存在感のある大きな屋根が特徴
・力強い外観
・独自の強靭な構造

3階建てモデル

商品名 商品の特徴
FREX 3FREX 3 ・大空間を生み出せる3階建ての家
・大きな開口部がとれる
・解放感を生み出すハイルーフユニット
terra craftterra craft ・タテ空間を活かす家
・開放感あふれる吹抜け
・多彩な段差で多彩な居場所
CUT & GABLECUT & GABLE ・ユニークな外観の住宅
・削りだされた家形と内部
FREX GENBFREX GENB ・城塞のような力強さのある住宅
・素材感のある黒い外観
・大地震に強い重鉄構造
TOWNCOMPOTOWNCOMPO ・限られた敷地の「ホソナガ都市住宅」
・重鉄3階建て
FREX monadoFREX monado ・斜線カットされた外観が個性的な住宅
・安心の構造体「重鉄・システムラーメン構造」
・無柱で空間を最大限に開放
HEBEL HAUS 2.5styleHEBEL HAUS
2.5style
・屋上にスカイコテージのある住宅
・24カット屋根

二世帯モデル

商品名 商品の特徴
都市の実家都市の実家 ・「実家力」のある2世帯住宅
・都市の限られた土地でも高密度設計
・親が孫の部屋に行きやすい導線設計
天空こどもの城天空こどもの城 ・2階建ての屋上に小さな別荘
・床を一段下げて天井空間を確保
・2階建て敷地に3階建て
2.5世帯住宅2.5世帯住宅 ・兄弟姉妹も暮らす2.5世帯住宅
・生活リズムに配慮したゾーイング
・加齢配慮設計システムAICS

賃貸併用モデル

商品名 商品の特徴
エスコート グランエスコート
グラン
・最上階にオーナーの住まいを置ける
賃貸併用賃貸併用 ・理想の住まいを実現する賃貸併用住宅

プレミアムモデル

商品名 商品の特徴
重鉄の邸宅 FREX 2重鉄の邸宅
FREX 2
・重鉄、システムラーメン構造
・大きく開口した吹き抜け
・床を下げて更なる開放感
RAUMFREXRAUMFREX ・丁寧につくられたハイエンドの住宅
・最大3.36mの天井高
・ファサードデザイン
屋根のある邸宅屋根のある邸宅 ・外観のフォルムが美しい住宅
・重厚な壁
重鉄の邸宅重鉄の邸宅 ・重鉄によって生み出された邸宅
・プライバシーを守る設計
・地震など災害に屈しない強さ
FREX T [tau]FREX T [tau] ・重鉄の強固な構造
・深い軒に抱かれた半屋外空間
・縦の広がりをもたらすダウンフロア
FREX THE RESIDENCEFREX THE
RESIDENCE
・格調高い外観が印象的な住宅
・ダイナミックな開口
・開放的な無柱空間

ZEH・健康子育てモデル

商品名 商品の特徴
ロングライフ ZEHロングライフ
ZEH
・高性能断熱材
・省エネルギー化を実現
・太陽光発電システム
しぜんごこちの家しぜんごこちの家 ・自然との調和を目指した住宅
・「移ろ居」で居場所が自由に選べる
・都市の家でも明るい日差し
朝のひかり 夜のあかり朝のひかり
夜のあかり
・子供が朝にすっきり目覚められる
・子供が元気に育つ家
・眠りの準備にぴったりの照明手法

ヘーベルハウスで実際に建てた人の評判・口コミ

男性
D様
良かったところ
建売ではなく注文住宅形式で施工を依頼しました。利用して良かった点は、家族構成に見合った間取り空間の提案・省エネスタイルの施工を実施してくれた点です。間取りに至ってはヘーベルハウス独自のカスタマイズ可能なフリーウォールを導入でき、子供部屋の新規設置も楽々と行えそうです。
悪かったところ
大手ハウスメーカーだからこそといえる、施工コストが若干高かった点です。また実際に建築施工をなされたのはヘーベルハウスの委託を受けた業者さんで、若干施工期間中の意思疎通がスムーズにいかないという点も気になりました。
男性
Y様
良かったところ
頑丈で揺れが少ない点や、家を建てるにあたって細部に渡って丁寧に希望を組み込んでもらえました。また、住んだ後も定期点検もあり安心して暮らせます。外壁の汚れも目立たないし、屋根がフラットなので太陽光パネルを沢山乗せれられ、電気代が浮いているのが良かった点です。
悪かったところ
家自体はかなり満足してますが、営業と現場監督者が違ったため、営業が色々飲んでくれた条件が現場監督者に伝わってなかった事が多々ありました。現場監督者からは、『また営業が勝手に了承しやがって』みたいなことを呟かれたこともありました。またその事を営業に直接電話しても全然電話に出てくれませんでした。大企業ならではとは思いますが、首尾一貫最後まで責任を持ってやって欲しいです。
男性
B様
良かったところ
東南海地震が必ずくるといわれている地域に在住のため、災害に対する安心感がとても強いです。遮音性も高く、踏切から50メートルほどの距離に住んでいますが、うるさいと感じることはほとんどありません。担当の営業マンさんの質も高く、誠意のあるきちんとした仕事をしてくれてとても満足しています。アフターサービスもしっかりしており、点検やメンテナンスのプランも長期にわたってサポートしてくれ安心です。
悪かったところ
鉄骨造のため、夏場は2階に熱がこもりやすいと感じることがあります。また、2階リビングのため、冬場は夜には1階が冷え切ってしまい廊下で小さな暖房器具を稼働させておかないとお風呂の使用はちょっと辛いです。あとは、金額が他のハウスメーカーさんより少し高いことでしょうか。
男性
M様
良かったところ
ヘーベルハウスで家を建ててよかった点は、地震に強い家だということと、建てた後もしっかり定期点検でフォローしてもらっているので、不具合はその都度直してもらっているので家の外観が綺麗なことだと思いました。
悪かったところ
ヘーベルハウスで家を建てて悪かったなと思う点は、断熱効果が低い点です。建て終わって、たまたま他のメーカーの展示場に入ったらとても温かく、ヘーベルハウスの断熱効果はあまりないのだと実感してしまいました。それと、他メーカーよりコストが高かったところが悪かったところです。
男性
S様
良かったところ
とてもデザインがおしゃれな建物が完成し閑静な住宅街に建てられたのでとても快適な生活を送ることができた!とても工事もスムーズに行われスタッフの対応もさわやかで感じが良くとても気持ちよく契約できた!利用してよかったと思う。
悪かったところ
やはり値段が少し高かったのが痛かった!もう少しやすくしてくれてもよいんじゃないかと思うくらい高かったのでそこんところをちょっと改善してもらいたいところ!値段さえ安ければ最高のメーカーだと思うので是非改善してほしい。

へーベルハウスのメリット4つ

  1. 構造がしっかりしている
  2. 耐火性や断熱性がしっかりしている
  3. 安心の保証制度やアフターサービスがある
  4. スムストック加盟メーカーである

構造がしっかりしている

耐震性・耐久性

構造・工法 特徴
ハイパワード
制震ALC構造
・剛床システムで強固な床をつくり、地震や強風などに耐える
・制震フレーム「ハイパワードクロス」で地震による大きなたわみを防ぐ
重鉄
システムラーメン構造
・大地震でも倒壊しにくい接合システム
・オイルダンパー制震装置「サイレス」でさらに強い耐震性を実現

ハイパワード制震ALC構造

ハイパワード

ハイパワード
クロス
斜材と横材の組み合わせてたわみを生ずるのを抑えながら、中央連結部にある「制震デバイス」に地震力を伝えエネルギーを効率よく吸収します
剛床システム 一体化することで強固な面をつくり出す床です。一体化された床は、地震や台風など、横方向の力で起こる水平構造面を変形させようとする力を抑えます。

ハイパワード制震ALC構造は、制震フレーム「ハイパワードクロス」と「剛床システム」を組み合わせた、地震に強い構造です。

ハイパワード制震ALC構造は、「ハイパワードクロス」と「剛床システム」を組み合わせることで、地震エネルギーを吸収し受け流す「制震」性能をつくり出しています

ヘーベルハウスの「キュービック」「新大地」は、工業化住宅として初めてハイパワード制震ALC構造を標準仕様とした住宅です。

重鉄・システムラーメン構造

システムラーメン

重鉄・システムラーメン構造は「強さ」「精度」「品質」「工期」のすべてを卓越した、独自の接合システムです。重量鉄骨の柱と梁で構成される強靭な構造躯体は、大地震でも倒壊しにくい強さを発揮しダイナミックな空間をつくり出します。

また、住宅用にカスタマイズしたオイルダンパー制震装置「サイレス」が搭載され、これまで以上に力強い地震への対抗が可能です。重鉄・システムラーメン構造は、ヘーベルハウスの「FREX」に採用されています。

耐火性や断熱性がしっかりしている

ヘーベル版(ALC)

耐火性

ヘーベルハウスの外壁や床、屋根に採用されているALCコンクリート「ヘーベル」は、過酷な耐火試験をクリアした国土交通大臣認定の耐火構造部材です。

建物が密集する都市部など、建物の構造を制限する防火地域や準防火地域の指定がある防火地域でも、ヘーベルハウスは防火地建築可能な耐火構造に対応します。

火災による被害が甚大だった阪神・淡路大震災では多くの住宅が焼失するなか、ヘーベルハウスの住宅が防火壁となり、延焼による被害の拡大を防ぐという例が各所で見られました。

断熱性|夏は涼しく冬は暖かい

温多湿な夏は涼しく、寒さが厳しい冬は暖かい断熱性があるのもヘーベルハウスのメリットです。ヘーベルハウスでは、ALCコンクリート「ヘーベル」と、高性能断熱材を一体化させた耐久型断熱「ヘーベルシェルタードダブル断熱構法」を採用しています。

快適な生活環境でありつつ、冷暖房効率の高い省エネ、省コストを実現できます。また、窓ガラスには、一般的な複層ガラスより断熱や保温効果が高い「低放射複層ガラス」を採用しています。

安心の保証制度やアフターサービスがある

最長90年の保証制度

サービス 概要
ロングライフ
サポート
・住宅設備機器などの保証が10年間
・構造などは初期保証30年
(最長60年間)
・そのほかの設備は2年
60年無料点検
システム
・各邸別にスタッフが状態をチェック

ヘーベルハウスの魅力は、長きにわたりマイホームをサポートしてくれる「ロングライフサポート」です。

構造耐力主要部分や雨水の侵入を防止する部分の初期保証は30年ですが、30年目以降の定期点検やへーベルハウスが指定する有償工事など条件を満たすことで最長60年まで保証を受けられます。

また、60年無料点検システムも魅力うちの1つです。ヘーベルハウスの構造やノウハウを熟知した専任スタッフが、60年間に渡り住宅をサポートしてくれます。

スムストック加盟メーカーである

スムストック加盟メーカー

ヘーベルハウスは、スムストック加入メーカーです。大切なマイホームを売ることになった場合、スムストック加盟メーカーの住宅なら適正価格で売却できます

スムストックは「住宅履歴データベースの保有」「50年以上のメンテナンスプログラム」「新耐震基準レベルの耐震性の保持」の条件をクリアしないと加盟できません。

ヘーベルハウスは条件も満たしていて、2022年1月現在、スムストックでは65件の取り扱いがあります。

【スムストックとは】
大手ハウスメーカー10社が加盟する住宅流通の活性化と適切な市場形成を促進するシステムのこと

へーベルハウスのデメリット2つ

  1. 坪単価が高い
  2. 間取りや仕様の選択肢が少ない

坪単価が高い

ヘーベルハウスは、他のハウスメーカーと比較して坪単価は高めです。ヘーベルハウスの坪単価は90〜100万円程度ですが、他メーカーでは70〜85万円前後です。

例えば50坪の住宅を建てた場合、他メーカーでは3500〜4250万円前後で建てられるのに対し、ヘーベルハウスは4500〜5000万円前後かかります。

しかし、価格が高いだけあって「構造がしっかりしている」「サポートが手厚い」などの口コミも多いです。質を重視するのであれば、ヘーベルハウスの住宅も視野に入れましょう。

間取りや仕様の選択肢が少ない

ヘーベルハウスの住宅は鉄骨造と分厚い壁が売りなので、間取りや仕様の選択肢が限られます。間取りの自由度が低くなっても、満足度の高い住宅を建てられるのかといった視点での検討も必要です。

間取りやカラーバリエーションなどの仕様などにこだわりたいなら、積水ハウスパナソニックホームズなどのハウスメーカーがおすすめです。

【実例】へーベルハウスでどんな家が建つ?

へーベルハウスでどんな家が建つ

実例1|アウトドアリビングのある家

実例

「CUBIC」モデルの建物で、夫婦2人で暮らしている住宅です。玄関に入ると、吹抜けから明るい光が射し込み開放的な空間があります。

2階には、ダイニングキッチンと一体で使える約7.5畳のベランダを設置し、自宅に居ながらアウトドアを楽しめるスペースとして利用されています。勾配天井の吹き抜け空間をつくれる「CUBIC」だからこそできた住宅といえるでしょう。

忙しい日々の中、ご夫婦が週末の時間を自宅に居ながら存分に満喫できる家です。

出典:へーベルハウス公式|アウトドアリビングのある家

実例2|オフの時間を楽しめる家

実例

ご夫婦とお子様の3人暮らし、自宅1階を仕事場にして2〜3階を住居にしている「FREX」の住宅です。仕事場と住居スペースを分けることで、ご主人はオンオフの切り替えができるようになりました。

ポイントは、3階ベランダと屋上で本格的なアウトドアが楽しめるなど、外部空間の活かし方です。自宅に居ながら、奥様やお子様にバーベキューや星空観察などの家族サービスもできるそうです。

2階のリビングとつながるバルコニーは、周りを壁で囲い部屋続きで使用しています。床面を低くすることでリビングにこもり感もたせ、バルコニーの開放感を楽しめる空間を演出しています。

出典:へーベルハウス公式|アウトドアリビングのある家

実例3|限られた敷地を活かした3階・4階建て

実例

ご夫婦とお子様2人の4人暮らしで、マイホームに求める全て要望を叶えた住宅です。1階は車2台を駐車できるビルトインガレージ、2階は個室と来客用の和室、3階には採光・眺望にすぐれる34帖大の解放感があるLDKがあります。

マイホームに求めていた要望は、頑丈な躯体で耐震性に優れていること、設計やインテリアの自由度が高いことです。

耐震性など安心できる建物に加え、設計やインテリア担当の提案によって期待以上のマイホームづくりができたと満足されているようです。

出典:へーベルハウス公式|3階・4階建て

へーベルハウスの展示場と対応エリア

へーベルハウス展示場と対応エリア

エリア 都道府県
関東 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、
栃木県、茨城県、群馬県、山梨県
東海 静岡県、愛知県、三重県、岐阜県
関西 滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、
和歌山県、兵庫県
西日本 岡山県、広島県、山口県、福岡県、
佐賀県

へーベルハウスの体験は、ぜひ展示場へ足を運びましょう。各展示場によって商品が異なるので、たくさんのアイデアを得るためにも、いろいろな展示場へ行くことをおすすめします。

へーベルハウスの展示場はこちら

【必見】希望にあったハウスメーカーを探したい方

home4u

初めての家づくりだと、「何から進めていいのか」「専門用語ばかりで分からない」など困りますよね。そんな方におすすめなのがHOME4U「家づくりのとびら」の無料オンライン相談サービスです。

HOME4U「家づくりのとびら」に相談すれば、ハウスメーカーと関係ない立ち位置で、専門家の中立的な意見がもらえるので、利用者に最適なプランを紹介してもらえます。

さらに、ユーザーにとってメリットがある「住宅ローン減税緩和」や「すまい給付金増額」など、税制優遇に関しても無料相談できるので、注文住宅を考えているなら必ず相談しましょう。

利用手順
1.相談予約する(日時指定)
2.事前アンケートの記入
3.専門アドバイザーとの相談・要望整理
4.【必要に応じて】ハウスメーカーと打合せ


※筆者は電話営業などを受けませんでした

へーベルハウスの坪単価・特徴まとめ

ヘーベルハウスの坪単価は90〜100万円程度で、ほかのハウスメーカーと比較すると高いといえます。

しかし、ヘーベルハウスの特徴は、「高性能で丈夫」「アフターサポートの充実」です。実際にヘーベルハウスで家を建てたユーザーの口コミからも確認できました。

住宅は建てたら終わりではなく、何十年も住み続けるものです。だからこそ安心できるハウスメーカーにお願いしたいですよね。注文住宅を建てるならヘーベルハウスも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

知っておきたい!坪単価の基礎知識

坪単価とは

坪単価とは、一坪あたりにかかる建築費のことです。坪単価を算出する際は、延床面積か施工面積のどちらかで求められ「建物価格 ÷ 延床面積(施工面積)」で計算できます。

例えば、建物価格が2,000万円で、建物の延床面積が30坪だとします。この場合「2,000万円 ÷ 30坪(延床面積)=666,667」となり、坪単価は約66.7万円になります。

坪単価の相場・平均価格

土地なし注文住宅の坪単価

エリア  坪単価 建築費用 床面積
(坪数)
全国 約94万円 3,534万円 124.4㎡
(約37.6坪)
首都圏 約101万円 3,808万円 123.9㎡
(約37.5坪)
近畿圏 約97万円 3,746万円 127.4㎡
(約38.5坪)
東海圏 約94万円 3,606万円 126.5㎡
(約38.3坪)
その他の地域 約90万円 3,356万円 123.4㎡
(約37.3坪)

出典:フラット35利用者調査

注文住宅の坪単価は、全国平均で94万円前後です。ただし、これらはあくまでも地域別での平均坪単価です。選択したハウスメーカーや、工法などによって坪単価は異なります。

土地あり注文住宅の坪単価

 エリア 坪単価 建築費用 床面積
(坪数)
全国 約130万円 4,397万円 111.1㎡
(約33.6坪)
首都圏 約161万円 5,162万円 105.8㎡
(約32坪)
近畿圏 約132万円 4,540万円 111.2㎡
(約33.6坪)
東海圏 約127万円 4,412万円 114.8㎡
(約34.7坪)
その他の地域 約129万円 4,397万円 113.1㎡
(約34.2坪)

出典:フラット35利用者調査

土地付きの注文住宅の坪単価は、全国平均で131万円前後です。あくまでも地域別での平均坪単価となっています。また、土地の相場価格もエリアによって異なるので、その差が価格に出ています。

▼地方別の土地相場(タップで開閉)
  •  エリア 坪単価
    首都圏 約34万円
    東北 約4万円
    関東 約35万円
    中部 約9万円
    関西 約17万円
    中国 約5万円
    四国 約4万円
    九州 約7万円

    出典:地方別の基準地価|土地代データ

坪単価の注意点・考え方

ハウスメーカー・工務店によって定義が異なる

ハウスメーカーによって、坪単価に含まれる項目が異なることもあります。坪単価だけでなく、坪単価で計算される「面積範囲」が重要です。吹き抜け部分や開口の高い部分など、突出した部分は価格が高くなるため、1.5倍ほどで見積もる必要があります。

例えば、吹き抜けが3坪ある場合は、3坪×1.5で4.5坪として見ておきます。厳しい条件で見積もったほうが安全ですが、詳細はハウスメーカーによるので、必ず複数社で見積もりを出しましょう。

ハウスメーカー複数社から見積もりや間取りプランをもらうのは、正直大変です。しかしHOME4Uなら、120社以上のハウスメーカーから、一括依頼で最大5社のプラン作成依頼が可能です。

本体価格以外にも費用が発生する

坪単価に含まれるのは本体工事費のみで、塀や庭などの外構工事費、地盤改良工事費などは含まれないことに注意しましょう。本体工事費は、総額の7割ほどで、残りの3割が外構工事費などにあたります。

土地購入から家を建てる場合は、さらに土地代もかかります。土地代として、およそ1,000万円ほど追加でかかると想定しておきましょう。

▶注文住宅の費用内訳詳細はこちら

坪単価を安く抑えるコツ

坪単価を抑えるポイント

  • 間取りや外観をシンプルにする
  • 延床面積を減らす
  • 水回りをまとめる
  • 優先順位をつけておく
  • コストがかかる和室は作らない

間取りや外観をシンプルにする

注文住宅は、間取りをシンプルにすることで、費用を抑えられます。例えば、部屋の数を減らしてドアの数を減らしたり、収納スペースを一つにまとめることでコストダウンを図れます。

また、家の形はできるだけ凸凹がないシンプルなものにしましょう。材料費や、建てた後のメンテナンス費用を抑えることができます。

延床面積を減らす

予算を抑えるためには、延床面積を減らすことが重要です。延床面積とは、建物各階の床面積の合計のことを指しており、面積が大きいほど、建築費用が高くなります。

水回りをまとめる

注文住宅を建てる際は、水回りをできるだけ一点にまとめましょう。水回りが離れた設計をしてしまうと、配水管が複雑になってしまうため、費用が高くなります。

優先順位をつけておく

注文住宅を建てる際は、優先順位を付けておきましょう。優先順位をつけることで、こだわりのない場所はグレードを下げ、こだわりたい場所にはグレードを上げるなど、予算の配分がしやすくなります。

コストがかかる和室は作らない

予算をできるだけ抑えたい場合は、和室の設置はなるべく避けましょう。和室に使用する障子や、畳、ふすまなどはメンテナンス費用が必要になってくるので、一般的な洋室よりコストがかかります。

まずは専門家に相談がおすすめ

HOME4Uバナー

坪単価はハウスメーカーによっても異なりますし、間取りのこだわり方でも変わります。自分たちの理想を叶えつつ、費用を最小限に抑えるには、プロ視点のアドバイスが必須です。

とはいえ、ハウスメーカーや工務店に直接聞いても、すべてを正直に話してくれるかは分かりません。そこでおすすめなのが、第三者目線で相談に乗ってくれるHOME4U「家づくりのとびら」です。

HOME4Uは、予算や注文住宅の流れについての疑問・相談から、自分たちに合ったハウスメーカーの提案まで行ってくれます。まずは家づくりの専門家に相談し、ぜひ理想のマイホームを実現させましょう。


理想のマイホームを建てたい方へ
home4u

HOME4Uのココがおすすめ!

  • 自分にあうハウスメーカーが分からない
  • 予算内で家を建てられるか知りたい
  • 家づくりの進め方や段取りは?
  • 平日や夜しか時間がない
関連記事
注文住宅ランキング18選 プラン作成サービス(home4u)
評判・口コミ
アイ工務店 アイダ設計
アイフルホーム アエラホーム
アキュラホーム アーキテックプランニング
アルネットホーム AVANTIA
飯田産業 石友ホーム
イシンホーム 一条工務店
ウィザースホーム ウェルネストホーム
ウッドフレンズ エースホーム
オープンハウス 木下工務店
クレバリーホーム クラシスホーム
グランディハウス サイエンスホーム
三栄建築設計 サンヨーホームズ
秀光ビルド 住宅情報館
スウェーデンハウス 住友不動産
住友林業 セキスイハイム
積水ハウス ゼロキューブ
泉北ホーム タクトホーム
大和ハウス タマホーム
谷川建設 土屋ホーム
東宝ホーム トヨタホーム
日本ハウスHD パナソニックホームズ
パパまるハウス 桧家住宅
広島建設 富士住建
フジ住宅 フリーダムアーキテクツ
ヘーベルハウス 細田工務店
ポラス ミサワホーム
三井ホーム 三菱地所ホーム
ヤマダホームズ ヤマト住建
ユニバーサルホーム リブワーク
ロゴスホーム -
坪単価一覧
アイ工務店 アイダ設計
アイフルホーム アエラホーム
アキュラホーム アルネットホーム
アーキテックプランニング AVANTIA
飯田産業 石友ホーム
一条工務店 ウィザースホーム
オープンハウス クレバリーホーム
グランディハウス スウェーデンハウス
住友不動産 住友林業
セキスイハイム 積水ハウス
セルコホーム 大和ハウス
タマホーム トヨタホーム
日本ハウスHD パナソニックホームズ
桧家住宅 富士住建
フジ住宅 へーベルハウス
ベスの家 ミサワホーム
三井ホーム ヤマト住建
ユニバーサルホーム ルポハウス
レオハウス ロイヤルハウス
くらし+プロフィール
くらしプラス@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

目次