暮らしを快適にするための情報メディア

ウェルネストホームの評判は悪い?実際に建てた人の口コミ・評価

PR
ウェルネストホームの評判は悪い?

「ウェルネストホームの評判は悪い?」

「ウェルネストホームで建てると後悔する?」

ウェルネストホームは、国内最高レベルの住宅性能を誇っているハウスメーカーです。しかし、国内最高レベルの住宅性能を誇っているとは言え、暖かい家が建てられるのか、悪い評判がないのか気になりますよね。

この記事では、ウェルネストホームで住まいを建てた方の口コミ評判・体験談をまとめています。ウェルネストホームのメリット・デメリット、どんな家を建てられるのかも解説しているため、ウェルネストホームで注文住宅を建てる参考にしてください。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

くらし+プロフィール
くらしプラス@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

ウェルネストホームの概要

よはくの家

坪単価 80〜100万円
会社設立 平成24年8月1日
構造 木造
居住タイプ 2階建て、3階建てなど
保証期間 初期保証10年
(延長で最大30年)
新築引渡し実績数 550棟以上(2022年5月時点)
公式サイト Wellnest Home

ウェルネストホームの特徴は、日本の住宅の中でもトップクラスの性能といわれる「高気密性」にあります。また、会社としては従業員が61名(2022年時点)と小規模ではあるものの、徐々に人気を上げており、営業エリアも全国へと広げつつあります。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

ウェルネストホームで建てた方が良い人

  • 高気密・高断熱の家を建てたい人
  • ZEH住宅に興味がある人
  • 健康な家に住みたい人

ウェルネストホームは、住宅の性能を重視する人におすすめです。住宅の気密性や断熱性に関しては国内の大手トップメーカーに匹敵するほどです。

創業当時から低炭素時代に適応した住宅づくりにこだわりを持つハウスメーカーなので、光熱費を抑えながら快適な暮らしを実現したい人に向いています。

ウェルネストホームの良い評判・口コミ

  • 建物のチェックがしっかりしている
  • 光熱費が安くなった

建物のチェックがしっかりしている

口コミを見ると、丁寧に対応していることがわかります。社員も自社の住宅性能に自信を持っていて、一邸ごとの家づくりに熱心なサポートする傾向にあるようです。

光熱費が安くなった

ウェルネストホームは世界水準の気密性・断熱性を追求していて、エネルギー効率に優れていることでも知られています。性能の高さをより実感できるのは、うれしいことでしょう。

ウェルネストホームの悪い評判

  • 担当者の対応が悪い

担当者の対応が悪い

住宅づくりはハウスメーカーの対応が良いかどうかも重要です。担当の対応が良くないということであれば、交代してもらうなどの相談をしてみましょう

アキュラホーム|1,000万円が当たるGWキャンペーンを実施中!
アキュラホーム(AQ Group)のイメージ画像
⇒1,000万円が1名、200万円が10名に当たる!
・創業45年の老舗ハウスメーカーだから安心
・4年連続で過去最高の売上実績を達成
・完全無料で家づくりの相談が可能
2024年4月19日(金)~6月5日(水)予約受付中

ウェルネストホームで建てた人の声

光熱費が年間16万円も安い

実際に建てて2年が経ちますが、驚いているのは光熱費の安さですね。一般的な住宅で、約30坪に家族3人で暮らせば、ひと月にかかる光熱費の平均は2万円と言われているらしいのですが、私たちの家の去年の光熱費は、ひと月平均で7,000円を下回りました。年間に直すと、16万円の違いですよね。それも、エアコンはつけっぱなしですし「何かを我慢している」という感覚は皆無です。本当のストレスフリーってこういうことなんだなっていうことを実感しています。

引用元:年間光熱費8万円の暮らし | WELLNEST HOME

光熱費の一月平均が7,000円を下回っているとのことです。実際に光熱費の安さを実感できるのは、家を建てて良かったと満足できそうです。

常に快適な室温を作ってくれる

ウェルネストホームの家は建材の力で、言うならばゼロエネルギーで常に適湿を保つ家でした。

湿度を通す漆喰の壁、その奥にある貯湿性に優れたセルロースファイバーの断熱材、無垢材の床・・・全てが電気などを使うことなく自然の力で湿気を呼吸して、夏に湿度が高い時にはこれらの建材が湿気を吸ってくれて、冬に乾燥するときには溜めていた湿気を吐き出して、年間を通して常に快適な湿度をキープしてくれます。

引用元:高気密高断熱の弱点をクリアした”本当に快適な家” | WELLNEST HOME

気密性と断熱性が高いということは、家の中が快適であるということです。また、「漆喰塗装」が標準仕様となっている点にも注目したいところです。漆喰塗装はコストがかかるものの、すぐれた調湿性を持ち、湿度の高い日本の気候にぴったりの建材です。

耐震性能が優れている

私たちがウェルネストホーム(当時は、低燃費住宅というブランド)と出会ったのが、2011年の1月。それから家の完成が、2011年4月の予定でした。ですが、完成まであともう少しというタイミングで、東日本大震災が起きてしまいました。

その時、すでに家の外壁は出来上がっていましたし、内装も壁を塗ればほぼ完成、といった状態でした。私たちの家がある福島県いわき市は震度6弱。余震も含めると何度も激しい揺れを観測しました。建築途中でしたので、建てている私たちの家は倒れてしまったのではと思い、実際に家を見に行ったところ、むしろヒビ一つ入っていませんでした。建築関係の仕事をしている父と一緒に、改めて内装も確認をしても、ヒビ一つなかったことは、すごく衝撃を受けたことを覚えています。

現在も(取材:2018年6月)、外壁に傷一つなく、建ててから7年以上経っても、修繕などのメンテナンス費用がほとんどかかっていないです。

引用元:地震後の生活を守る家 | WELLNEST HOME

ウェルネストホームの住宅は耐震性能においても最高等級の「耐震等級3」を標準仕様としており、地震にも強いです。創業間もない時期に東日本大震災がありましたが、補修せずにすんだというのは、住宅性能の高さを証明しています。

ウェルネストホームで建てるメリット

  • 高気密・高断熱の家を建てられる
  • ZEH評価制度で星5つを取得している
  • 戸建て以外のサービスも提供している

高気密・高断熱の家を建てられる

ダブル断熱で安定した断熱性を実現

ウェルネストホームは、ダブル断熱で安定した断熱性を実現しています。

ウェルネストホームが外壁に採用するのは「ダブル断熱工法(充填断熱と外張り断熱)」です。一般的な住宅の2倍以上である、205㎜の厚さで使用しているため、冬は暖かく、夏は涼しい住宅で生活できます。

窓は世界トップクラスの断熱性能

窓にはドイツ製の「トリプルガラス+オール樹皮サッシ」を採用しています。部材の熱の通りやすさを示す「U値(熱貫流率)」という数値で、国内平均の約6倍の0.78W/m2kという結果を出しているほどです。

あらゆる断熱対策をしており、実際にエアコン1台・布団1枚でオールシーズン過ごせるといった声も多いです。

ZEH評価制度で星5つを取得している

2018年から始まった「ZEHビルダー評価制度」で、ウェルネストホームは最高評価の星5を獲得しました。

また、環境省が実施している「COOL COICEエコ住キャンペーン」の体験宿泊先住宅にも選ばれるなど、国内外からZEHビルダーとしての評価は高いです。

【ZEHとは】
家庭で消費するエネルギー量と太陽光パネルなどで創り出すエネルギー量の差し引きがゼロになる住宅のこと

戸建て以外のサービスも提供している

省エネリノベーション

省エネリノベレーションは、全国トップレベルの高気密・高断熱技術を生かしたサービスです。

サービスでは、木造住宅だけでなく、鉄骨住宅や鉄筋コンクリート住宅も断熱改修工事の対応が可能です。マンションのリノベーションサービスでは、断熱改修工事だけでなく家具やインテリアの提案も行います。

エコ土地診断サービス

ウェルネストホームは「エコ土地診断サービス」を提供しており、省エネ住宅の設計に関わるプロの目線で、土地選びの段階からサポートを受けられます。そのほかにもさまざまなサービスを提供しています。

ウェルネストホームで建てるデメリット

  • 価格が高い
  • 保証期間が短い
  • 建築実績がまだ少ない

価格が高い

ハウスメーカー 坪単価(目安)
ウェルネストホーム 約100万円
アキュラホーム 約65万円
ヘーベルハウス 約100万円
住友林業 約85万円
一条工務店 約70万円

ウェルネストホームの坪単価は80~100万円程度と高く、大手ハウスメーカーと同じくらいの価格帯です。

ただし、ウェルネストホームは「健康で快適で長持ちする家」をコンセプトにしており、国内トップレベルの住宅性能を提供していることを考えれば妥当な価格でしょう。

保証期間が短い

ウェルネストホームの初期保証自体は10年間で、延長しても最長30年間です。国内トップメーカーの積水ハウスでは、初期保証30年間で、建物がある限り保証をいつまでも延長できる仕組みとなっています。

積水ハウスの保証期間と比べると、少々不安が残ります。ただ、20年の地盤保証と最長30年のシロアリ保証もあるので、この点は安心できるところでしょう。

建築実績がまだ少ない

ハウスメーカー 建築実績数
ウェルネストホーム 550戸
大和ハウス工業 7,019戸
積水ハウス 10,369戸
ミサワホーム 5,349戸
三井ホーム 2,585戸

ウェルネストホームの建築実績は、550軒ほどとほかのハウスメーカーに比べて少ないです。大手ハウスメーカーの2020年の年間販売戸数と比較すると、約4~18倍も違います

ただし、実績も徐々に伸びているので、今後どのように建築実績を伸ばしていくか注目してみましょう。

ウェルネストホームの商品展開

商品名 商品の特徴
よはくの家よはくの家
  • ・標準規格がベースの「セミオーダー」仕様
  • ・デザインの自由度は低い
  • ・工期は早めで価格も安め
  • ・都市部住宅向け
きづく家きづく家
  • ・ウェルネストホームの標準仕様がベース
  • ・天井が高い開放的な設計
  • ・耐久性・耐震性に優れた国産木材「緑の柱」を使用
えがく家えがく家
  • ・ゼロからメーカーと設計できる
  • ・期間や費用のコストは高め
  • ・国内トップクラスの住宅性能

出典:住宅産業新聞社|ハウスメーカー

よはくの家

よはくの家

「よはくの家」は、会社設立10年を機に発表された新ブランドです。ウェルネストホームがこれまで積み上げてきたコンセプトやデザインをベースに、細かな間取りやオプションを選べます

家の形は凹凸の少ない長方形に切妻屋根と、ウェルネストホームの特徴ともいえるシンプルなデザインで飽きのこない使いやすいデザインとなっています。

きづく家

きづく家

「きづく家」はウェルネストホームの標準仕様をベースとする商品です。間取りは1階に居室、2階にリビングというのが基本です。天井を高く自然光が差し込む明るい空間は、家族でゆったり暮らすにはぴったりです。

また、「緑の柱」と呼ばれる、シロアリに食べられない特殊な建材を使用しており、耐久性・耐震性にも優れています。

えがく家

えがく家

「えがく家」はウェルネストホームと一緒に、ゼロから間取りとデザインを決めるプランです。「えがく家」ではそれぞれの敷地の特性に合わせ、メーカーと相談しながら間取りや設備などを選ぶことが可能です。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

ウェルネストホームで建てた実例

実例1|隅々までこだわりを感じる住まい

  • 隅々までこだわりを感じる住まい 1
  • 隅々までこだわりを感じる住まい 2
  • 隅々までこだわりを感じる住まい 3
  • 隅々までこだわりを感じる住まい 4

出典:LIFE_057「木太の家」 | WELLNEST HOME

家の各所に木材を配した、温かみのある住宅です。ベースとなるモダンでシンプルな標準仕様の間取り、レイアウトに木材をうまく合わせることで、快適な空間を演出しています。

特徴である開放感のある吹き抜けと無垢材フローリングが高級感と重厚感を感じさせます。室内を快適な室温と湿度に保てるため、木材を多めに使ったレイアウトも可能です。

実例2|愛情を注いだ住まい

  • 愛情を注いだ住まい 1
  • 愛情を注いだ住まい 2
  • 愛情を注いだ住まい 3

出典:家族と家に愛情を注ぐ暮らし | WELLNEST HOME

敷地面積約83㎡の狭小地ながらも、吹き抜けのロフトをつくりたいという施主の要望をかなえた家です。

通常、天井近くのロフトは、夏場は熱すぎるため物が傷みやすいのですが、ウェルネストホームの優れた断熱性能によって、この難しい課題をクリアしています。

実例3|視線が抜ける住まい

  • 視線が抜ける住まい 1
  • 視線が抜ける住まい 2
  • 視線が抜ける住まい 3
  • 視線が抜ける住まい 4

出典:LIFE_056「久米の家」 | WELLNEST HOME

高さのある空間に開口部の多い窓を随所に配し、太陽光の注ぎこむ空間となっています。住宅性能の高さが発揮されており、開口部を大きく確保しても、室内環境を快適に保てています

実例4|開放感のある住まい

  • 開放感のある住まい 1
  • 開放感のある住まい 2
  • 開放感のある住まい 3
  • 開放感のある住まい 4

出典:LIFE_055「柞田の家」 | WELLNEST HOME

ウェルネストホームの標準仕様をベースに、システムキッチンや欄干など、随所にこだわりを感じる家です。部屋の間仕切りを移動式に変更することで、空間の広がりを感じられるつくりとなっています。

実例5|遊び心のある楽しい住まい

  • 遊び心のある楽しい住まい 1
  • 遊び心のある楽しい住まい 2
  • 遊び心のある楽しい住まい 3
  • 遊び心のある楽しい住まい 4

出典:LIFE_045「稲木の家」 | WELLNEST HOME

木の柱や柵、遊び心のある壁面などが見た目にも楽しい住まいです。全体的に木の建材を多めに使用して、温かみのある空間になっています。ロッククライミングのようなものがあり、吹き抜けの高さを生かした工夫も感じられます。

ウェルネストホームのモデルハウス

OFFICE モデルハウス
秋田OFFICE 秋田モデルハウス
仙台OFFICE 宮城仙台モデルハウス3
浦安OFFICE 千葉浦安モデルハウス
  • 虎ノ門OFFICE
  • 新橋OFFICE
  • ・東京花小金井モデルハウス
  • (2022年夏完成予定)
  • ・東京豊田モデルハウス
  • (2022年冬完成予定)
  • ・鎌倉モデルハウス
  • ・茨城つくばモデルハウス
  • 名古屋 OFFICE
  • 名古屋瑞穂
    OFFICE
  • ・愛知名古屋モデルハウス
  • ・愛知安城モデルハウス
  • ・浜松モデルハウス
  • ・金沢モデルハウス
  • 三重 OFFICE
  • 大阪千里山
    OFFICE
大阪千里山モデルハウス
高松OFFICE
  • ・香川国分寺よはくの家
  • ・香川国分寺プラスエナジーハウス
  • ・香川丸亀賃貸モデルハウス
九州OFFICE 福岡大宰府モデルハウス

出典:ウェルネストホームについて | WELLNEST HOME

モデルハウスは完全予約制で宿泊体験も可能です。環境省の「COOL COICEエコ住キャンペーン」の体験宿泊先にも選ばれているので、ぜひ一度、世界標準の高性能住宅の居心地を体験してみてはいかがでしょうか。

ウェルネストホームの特徴・評判まとめ

ウェルネストホームは2012年創業の新興ハウスメーカーです。大手ハウスメーカーと比べてまだまだ実績は少ないものの、国内トップレベルの住宅性能で注目されています

坪単価は高めですが、高い住宅性能を生かした光熱費のかからない、長持ちする家を建てることが可能です。住宅の気密性、断熱性にかけては国内トップクラスの性能なので、住宅性能にとことんこだわりたい方にぴったりのハウスメーカーといえます。

アキュラホーム|1,000万円が当たるGWキャンペーンを実施中!
アキュラホーム(AQ Group)のイメージ画像
⇒1,000万円が1名、200万円が10名に当たる!
・創業45年の老舗ハウスメーカーだから安心
・4年連続で過去最高の売上実績を達成
・完全無料で家づくりの相談が可能
2024年4月19日(金)~6月5日(水)予約受付中

注文住宅の人気記事
注文住宅ハウスメーカーおすすめ18選注文住宅おすすめハウス
メーカーランキング18選
ハウスメーカー 坪単価ランキングハウスメーカー坪単価
ランキング
スーモカウンター評判・口コミスーモカウンター
評判・口コミ
ハウスメーカーの資料請求を一括で行う方法とデメリットハウスメーカーの資料
一括請求する方法
ローコスト住宅人気ランキングローコスト住宅
人気ランキング
地震に強いハウスメーカー15選地震に強いハウスメーカー
ランキング15選
アキュラホームの評判・口コミアキュラホーム
評判・口コミ
アイダ設計の評判・口コミアイダ設計
評判・口コミ
▼家づくりに役立つ解説やコラム(タップで開閉)
▶ハウスメーカーおすすめランキング【最新】
▶ハウスメーカーの坪単価ランキング
▶やめた方がいいハウスメーカー10選
▶ハウスメーカーの資料請求を一括でする方法
▶平屋におすすめのハウスメーカーランキング
▶平屋の価格は安い?値段相場と予算内に収めるコツ
▶おしゃれな平屋の立て方と実例一覧
▶地震に強いハウスメーカーランキング
▶ローコスト住宅ランキング!おすすめのハウスメーカーまとめ
▶ローコスト住宅のメリットとデメリット
▶ローコスト住宅はやばい?実際に住んだ人の評判や口コミ
▶ローコスト住宅でよくある失敗例
▶大阪府のローコスト住宅ランキング!おすすめのハウスメーカー
▶ローコストの平屋は300万円で建てられるのか
▶新築平屋は500万円で建てられる?土地有なら可能?
▶狭小住宅が得意なハウスメーカーランキング
▶狭小住宅で後悔しやすいポイント
▶シニア夫婦におすすめの平屋の間取り
▶HOME4U「家づくりのとびら」とは?
▶ライフルホームズの評判口コミは?
▶タウンライフ家づくりの評判口コミは?
▶スーモカウンターの評判口コミ
▶持ち家計画の評判口コミは?
▶お金持ちが建てる高級ハウスメーカーランキング
▶注文住宅の相場は?
▶注文住宅の坪単価の平均や相場
▶家を建てる費用はいくら必要?
▶大手ハウスメーカー18社の特徴を徹底比較
▶家を建てるなら木造と鉄骨のどちらが良い?
▶木造住宅のメリットとデメリット
▶木造住宅の耐用年数は?長く住み続けるコツ
▶鉄骨住宅のおすすめハウスメーカー
▶安っぽい家の特徴とは?おしゃれにするアイデア
▶長期優良住宅のメリットとデメリット
▶注文住宅で後悔した失敗ランキング
▶新築一戸建てを購入するときの注意点
▶新築の間取りで後悔する人の割合はどのくらい?
▶工務店とハウスメーカーの違い
▶ハウスメーカーの選び方は?
▶注文住宅の流れや建築にかかる期間
▶土地なしで注文住宅を建てる流れと土地探しのコツ
▶家を安く建てるコツ
▶家が建つまでに必要な期間
▶ハウスメーカー選びに疲れたときの対処法
▶注文住宅の見積もりの注意点や見るべきポイント
▶ハウスメーカーに土地探しを依頼するメリット
▶工務店の選び方は?失敗しない決め方
▶注文住宅の予算の決め方
▶家づくりでよくある失敗談22選
▶新築戸建てで後悔した実例
▶二世帯住宅の費用相場はどのくらい?
▶一戸建て注文住宅の人気な間取り集
▶20坪の間取りの実例
▶25坪の間取りの実例
▶30坪の間取りの実例
▶35坪の間取りの実例
▶40坪の間取りの実例
▶45坪の間取りの実例
▶50坪の間取りの実例
▶1000万円で家を建てるのは土地ありなら可能?
▶1500万円の注文住宅はどんな間取り?
▶2000万円の注文住宅はどんな間取り?
▶規格住宅とは?
▶【注文住宅vs建売】メリットやデメリット・価格差を解説
▶建売住宅の購入で知らないと損すること
▶建売住宅のメリット・デメリット
▶玉善の建売住宅の評判や物件情報
▶賃貸と持ち家を徹底比較
▼各ハウスメーカーの解説記事(タップで開閉)
アーキテックプランニング ▶アーキテックプランニングの評判口コミ
▶アーキテックプランニングの坪単価
アイ工務店 ▶アイ工務店の評判口コミ
▶アイ工務店の坪単価や価格
▶アイ工務店のよくある後悔ポイント
アイダ設計 ▶アイダ設計の評判口コミ
▶アイダ設計の坪単価や価格
アイフルホーム ▶アイフルホームの評判口コミ
▶アイフルホームの坪単価や価格
アエラホーム ▶アエラホームの評判口コミ
▶アエラホームの坪単価や価格
アキュラホーム ▶アキュラホームの評判口コミ
▶アキュラホームの標準仕様
▶アキュラホームの坪単価や価格
▶アキュラホームの住宅展示場(埼玉)
▶アキュラホームのトリプルフリー
アルネットホーム ▶アルネットホームの評判口コミ
▶アルネットホームの坪単価や価格
AVANTIA ▶AVANTIAの評判口コミ
▶AVANTIAの坪単価や価格
飯田産業 ▶飯田産業の評判口コミ
▶飯田産業の坪単価や価格
▶飯田産業のよくある後悔ポイント
石友ホーム ▶石友ホームの評判口コミ
▶石友ホームの坪単価や価格
イシンホーム ▶イシンホームの評判口コミ
▶イシンホームの坪単価や価格
一条工務店 ▶一条工務店の評判口コミ
▶一条工務店の坪単価や価格
▶一条工務店のよくある後悔ポイント
▶一条工務店のグランスマート
▶一条工務店のアイスマート
▶一条工務店のグランセゾン
▶一条工務店の平屋
ウィザースホーム ▶ウィザースホームの評判口コミ
▶ウィザースホームの坪単価や価格
ウェルネストホーム ▶ウェルネストホームの評判口コミ
ウッドフレンズ ▶ウッドフレンズの評判口コミ
エースホーム ▶エースホームの評判口コミ
オープンハウス ▶オープンハウスの評判口コミ
▶オープンハウスの坪単価や価格
▶オープンハウスのよくある後悔ポイント
木下工務店 ▶木下工務店の評判口コミ
▶木下工務店の坪単価や価格
クレバリーホーム ▶クレバリーホームの評判口コミ
▶クレバリーホームの坪単価や価格
▶クレバリーホームのよくある後悔ポイント
クラシスホーム ▶クラシスホームの評判口コミ
グランディハウス ▶グランディハウスの評判口コミ
▶グランディハウスの坪単価や価格
▶グランディハウスのよくある後悔ポイント
サイエンスホーム ▶サイエンスホームの評判口コミ
三栄建築設計 ▶三栄建築設計の評判口コミ
サンヨーホームズ ▶サンヨーホームズの評判口コミ
秀光ビルド ▶秀光ビルドの評判口コミ
住宅情報館 ▶住宅情報館の評判口コミ
▶住宅情報館の坪単価や価格
ジブンハウス ▶ジブンハウスの評判口コミ
スウェーデンハウス ▶スウェーデンハウスの評判口コミ
▶スウェーデンハウスの坪単価や価格
▶スウェーデンハウスのよくある後悔ポイント
住友不動産 ▶住友不動産の評判口コミ
▶住友不動産の坪単価や価格
住友林業 ▶住友林業の評判口コミ
▶住友林業の坪単価や価格
▶住友林業のよくある後悔ポイント
セキスイハイム ▶セキスイハイムの評判口コミ
▶セキスイハイムの坪単価や価格
積水ハウス ▶積水ハウスの評判口コミ
▶積水ハウスの坪単価や価格
▶積水ハウスのよくある後悔ポイント
▶積水ハウスとセキスイハイムの違い
セルコホーム ▶セルコホームの坪単価や価格
▶セルコホームのよくある後悔ポイント
ゼロキューブ ▶ゼロキューブの評判口コミ
泉北ホーム ▶泉北ホームの評判口コミ
大成建設 ▶大成建設の坪単価や価格
大和ハウス ▶大和ハウスの評判口コミ
▶大和ハウスの坪単価や価格
タクトホーム ▶タクトホームの評判口コミ
谷川建設 ▶谷川建設の評判口コミ
▶谷川建設の坪単価や価格
タマホーム ▶タマホームの評判口コミ
▶タマホームの坪単価や価格
▶タマホームのよくある後悔ポイント
▶タマホームの平屋
土屋ホーム ▶土屋ホームの評判口コミ
東宝ホーム ▶東宝ホームの評判口コミ
トヨタホーム ▶トヨタホームの評判口コミ
▶トヨタホームの坪単価や価格
▶トヨタホームのよくある後悔ポイント
日本ハウスHD ▶日本ハウスHDの評判口コミ
▶日本ハウスHDの坪単価や価格
パナソニックホームズ ▶パナソニックホームズの評判口コミ
▶パナソニックホームズの坪単価や価格
▶パナソニックホームズのよくある後悔ポイント
パパまるハウス ▶パパまるハウスの評判口コミ
▶パパまるハウスのよくある後悔ポイント
桧家住宅 ▶桧家住宅の評判口コミ
▶桧家住宅の坪単価や価格
百年住宅 ▶百年住宅の評判口コミ
▶百年住宅の坪単価や価格
広島建設 ▶広島建設の評判口コミ
富士住建 ▶富士住建の評判口コミ
▶富士住建の坪単価や価格
フジ住宅 ▶フジ住宅の評判口コミ
フリーダムアーキテクツ ▶フリーダムアーキテクツの評判口コミ
▶フリーダムアーキテクツのよくある後悔ポイント
古河林業 ▶古河林業の坪単価や価格
ヘーベルハウス ▶ヘーベルハウスの評判口コミ
▶ヘーベルハウスの坪単価や価格
▶ヘーベルハウスのよくある後悔ポイント
BESSの家 ▶BESSの家の評判や坪単価
細田工務店 ▶細田工務店の評判口コミ
ポラス ▶ポラスの評判口コミ
ミサワホーム ▶ミサワホームの評判口コミ
▶ミサワホームの坪単価や価格
▶ミサワホームのよくある後悔ポイント
三井ホーム ▶三井ホームの評判口コミ
▶三井ホームの坪単価や価格
三菱地所ホーム ▶三菱地所ホームの評判口コミ
▶三菱地所ホームの坪単価や価格
ヤマダホームズ ▶ヤマダホームズの評判口コミ
▶ヤマダホームズの坪単価や価格
ヤマト住建 ▶ヤマト住建の評判口コミ
▶ヤマト住建の坪単価や価格
悠悠ホーム ▶悠悠ホームの評判口コミ
ユニバーサルホーム ▶ユニバーサルホームの評判口コミ
▶ユニバーサルホームの坪単価や価格
▶ユニバーサルホームのよくある後悔ポイント
リブワーク ▶リブワークの評判口コミ
ルポハウス ▶ルポハウスの評判や坪単価
レオハウス ▶レオハウスの評判口コミ
▶レオハウスの坪単価や価格
ロイヤルハウス ▶ロイヤルハウスの坪単価や価格
ロゴスホーム ▶ロゴスホームの評判口コミ
ロビンスジャパン ▶ロビンスジャパンの評判口コミ

目次