暮らしを快適にするための情報メディア

タマホームの平屋を解説!2LDK・3LDKの価格や間取りを実例付きで紹介

PR
タマホームの平屋を解説

「タマホームで平屋を建てたい」

「価格や間取りはどんな感じ?」

タマホームは低価格が特徴のハウスメーカーです。しかし、平屋は2階建てよりも価格が高いのか、性能はしっかりしているのかなど疑問点は多いですよね。

そこでこの記事では、タマホームで平屋を建てた際の価格や間取りを実例付きで紹介します。タマホームの平屋の特徴や、メリット・デメリットについても解説しているので、ぜひハウスメーカー選びの参考にしてください。

おすすめの無料相談サービス
home4uHOME4U
家づくりのとびら
  • 【無料で家づくりプラン作成】
  • ・全国190社以上に対応
  • ・ネットで簡単3分入力
▶無料のプラン作成はこちら
  • 【オンラインでプロに相談】
  • ・家づくりのプロに無料相談!
  • ・アドバイザー満足度98.2%
▶無料のオンライン相談はこちら
くらし+プロフィール
くらしプラス@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

タマホームの平屋の特徴

タマホームの特徴

良質かつ低価格な住宅を建てられる

  • タマホームのコスト削減方法①
  • タマホームのコスト削減②
  • タマホームのコスト削減③

出典:タマホーム

タマホームの平屋は、良質かつ低価格で建てられます。流通や施工を独自のノウハウで管理しており、家づくりにかかるコストを大きく圧縮しているためです。低価格で、付加価値の高い家を建築してくれます。

一般的に、平屋で家を建てる場合は、2階建てよりも坪単価が10~20%ほど高くなることが多いです。しかし、タマホームの場合は、平屋でも坪単価に4%程度しか上乗せされません。

この低価格は、住宅建設にかかるコストを徹底的に削減した、タマホームならではと言えるでしょう。

長期優良住宅対応の住宅が多い

タマホームでは、多くの商品が長期優良住宅仕様です。長い間住める住宅なら、建替えの必要が無いので、費用の負担が少ないです。また、廃棄物も出ないので、環境への負担も軽減しています。

ちなみに、長期優良住宅と認められるためには、国に申請を出して審査に合格する必要があります。多くの基準があり、審査を潜り抜けるのは容易ではありません。

そのため、長期優良住宅に対応する商品が多いタマホームは、住宅性能が高いと言えます。平屋で建築してもそれは同じなので、低価格かつ安心な住宅を作ってくれるのがタマホームの強みです。

【長期優良住宅とは】
長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅のこと

参考:長期優良住宅のページ|国土交通省

高い構造性能を持っている

タマホームの住宅は、高い構造性能を持っています。耐震性能は、国が定める最高等級である耐震等級3を取得しており、断熱性・省エネ性能を表す「断熱等性能等級」も、最高クラスの5です。

また、不燃材料に認定された外壁材を採用したり、壁や天井の下地に石膏ボードを使用したりすることで、耐火性にも優れた住宅を建てています。

ただし、商品や地域によっては耐震等級が下がったり断熱等性能等級が変更になったりするので、プラン作成の段階でよく確認しておきましょう。

自由設計で注文住宅を建てられる

タマホームでは、自由設計で注文住宅を建てられます。専任の営業担当が要望をしっかり聞いてプランを提案してくれるので、理想の住宅を伝えましょう。

プランでは、間取り・内装・外観の全てを自身の希望に合わせてカスタマイズできます。ローコストでありながら、注文住宅を建てる自由度はかなり高いと言えます。

平屋で建てたい場合も、気に入った商品があればそれをベースに建築可能です。また、タマホーム以外でも家を見たい場合は「HOME4U家づくりのとびら」で相談すれば、他のハウスメーカーのプランも紹介してくれます。

おすすめの無料相談サービス
home4uHOME4U
家づくりのとびら
  • 【無料で家づくりプラン作成】
  • ・全国190社以上に対応
  • ・ネットで簡単3分入力
▶無料のプラン作成はこちら
  • 【オンラインでプロに相談】
  • ・家づくりのプロに無料相談!
  • ・アドバイザー満足度98.2%
▶無料のオンライン相談はこちら

タマホームで平屋を建てられる商品一覧

商品 特徴
大安心の家 外観大安心の家 ・無駄なコストを抑え、高い品質を維持した住宅
・長期優良住宅が標準
・タマホームのベストセラー商品
・5,6,7地域対応商品
・4地域対応の[愛]と、3地域対応の[暖]がある
大安心の家PREMIUMの外観大安心の家
PREMIUM
・大安心の家よりも重厚感,上質感を出している
・ハイ&ワイドサッシの採用で、部屋を広く感じさせる
・タマホーム最高品質の商品
・5,6,7地域対応商品
・4地域対応の[愛]と、3地域対応の[暖]がある
大地の家の外観大地の家
[1・2地域]
・基本的な内容は大安心の家と同じ
・Ua値0.37W/(㎡・K)を確保
・1,2地域仕様
木麗な家の外観木麗な家 ・さらに低価格を実現
・断熱等性能等級4
・4地域対応の[愛]と、3地域対応の[暖]、1,2地域対応の[大地]がある
GALLERIARTの外観GALLERIART
(ガレリアート)
・平屋専用の商品
・ガレージと融合した住まい
・長期優良住宅が標準
・5,6,7地域対応商品
・4地域対応の[愛]と、3地域対応の[暖]、1,2地域対応の[大地]がある
グリーンエコの家の外観グリーンエコの家 ・屋上のある住宅
・大安心の家よりも割高
・長期優良住宅が標準
・5,6,7地域対応商品
和美彩の外観和美彩 ・伝統を受け継ぐ住宅
・国産木材を100%使用
・断熱等性能等級4
・5,6,7地域対応商品
シフクノいえプレミアの外観シフクノいえ
プレミア
・1,100万円以内で平屋が建てられる
・外構費などコミコミの値段
・耐震等級3
・セミオーダー住宅
・4,5,6,7地域対応商品

出典:タマホーム

タマホームでは、ほとんどの商品で平屋を建てられます。自身の希望するデザインの住宅が建てられる商品で、プランの作成をしてもらえます

ただし、地域ごとに商品が分類されており、一部地域では建てられない商品もあるので気を付けましょう。

▼1-7の地域区分はこちら(タップで開閉)
1‐7の地域区分

タマホームで平屋を建てるならガレリアートがおすすめ

ガレリアートのイメージ

出典:タマホーム

タマホームで平屋を建てる際は、GALLERIART(ガレリアート)がおすすめです。平屋とガレージが融合した住宅で、開放感とゆとりがあるのが特徴です。ゆとりがあるため、家族のことを感じやすい作りでもあります。

また、住宅の中にガレージがあることで、車やバイク・自転車置き場として使うだけでなく、音楽や陶芸と言った趣味を楽しむ空間にもできます。

他にも、タマホームなら自由設計が基本なので、自分の理想通りの内装を作れるのも嬉しいポイントです。ガレージに魅力を感じた人は、ぜひガレリアートを検討してみましょう。

シフクノいえプレミアもおすすめ

タマホームで平屋を建てる際は、シフクノいえプレミアもおすすめの商品です。1,100万円以内で平屋を建てられる商品で、土地購入費用以外の費用が含まれたうえで1,100万円以内の値段です。

非常に安い価格のため、性能面が不安になる人もいるでしょうが、シフクノいえプレミアは耐震等級3を獲得しています。地震への強さは、他の商品と変わらないくらい高いので安心です。

ただし、自由設計ではなく、決められたプランから選ぶことになるセミオーダー住宅のため、建築の自由度は低いです。理想通りの住宅が建てられない可能性があることは理解しておきましょう。

おすすめの無料相談サービス
home4uHOME4U
家づくりのとびら
  • 【無料で家づくりプラン作成】
  • ・全国190社以上に対応
  • ・ネットで簡単3分入力
▶無料のプラン作成はこちら
  • 【オンラインでプロに相談】
  • ・家づくりのプロに無料相談!
  • ・アドバイザー満足度98.2%
▶無料のオンライン相談はこちら

タマホームの平屋の建築実例と価格|間取り別

自然と親しみやすい平屋の住まい|2LDK

  • 自然と親しみやすい平屋の住まいの外観
  • 自然と親しみやすい平屋の住まい 間取り

出典:タマホーム建築実例|SUUMO

本体価格 2,500~2,999万円
総費用目安 3,333~3,999万円
延床面積 41.4坪
坪単価 60.4~72.4万円/坪
竣工年数 2021年5月

タマホームで2LDKの住宅を建てた際の建築実例です。本体価格は2,500~2,999万円で、総費用の目安は3,333~3,999万円になります。オプションを追加したため、坪単価が60~72万と高いです。

とは言え、キッチンをこだわったりテラスを広く取ったりと、かなりの夢を実現したので、満足度の高い建築ができたようです。オプション追加の自由度が高いのは、自由設計であるタマホームの強みと言えるでしょう。

ナチュラルテイストの平屋|3LDK

  • ナチュラルテイストの平屋 外観
  • ナチュラルテイストの平屋 内装

出典:タマホームの家づくりの手引き|タマホーム

商品プラン 大安心の家
本体価格 1,500~2,000万円
総費用目安 2,000~2,667万円
延床面積 45.21坪
坪単価目安 33.17~44.23万円/坪
竣工年数 2020年10月

タマホームで3LDKの平屋を建てた際の建築実例です。本体価格は1,500~2,000万円で、総費用目安は2,000~2,667万円になります。大安心の家で建てたため、坪単価は抑えられています。

また、LDKが33帖(約16坪)と広めにとられていたり、キッチン・ランドリールーム・寝室などが全て延長線上にあったりするなど、使い勝手にこだわった間取りの住宅です。

タマホームなら、価格を抑えながらこだわった住宅を建てられます。

夏も冬も快適な平屋の住まい|4LDK

  • 夏も冬も快適な平屋の住まい 外観
  • 夏も冬も快適な平屋の住まい 間取り

出典:タマホーム建築実例|SUUMO

本体価格 2,500~2,999万円
総費用目安 3,333~3,999万円
延床面積 39.3坪
坪単価 63.6~76.3万円/坪
竣工年数 2019年4月

タマホームで4LDKの平屋を建てた際の建築実例です。本体価格が2,500~2,999万円で、総費用の目安が3,333~3,999万円となります。坪単価は63~76万と高めです。

LDKと和室が一体になっていたり、回遊性のあるアイランドキッチンを採用していたりと、こだわりがしっかりと見られます。

また、営業担当が多くの提案をしてくれたそうで、営業担当と施主のマンツーマンで住宅建築をするタマホームだからこそ、満足のいく住宅建築ができたと言えるでしょう。

ラクラク家事動線の平屋建て|1LDK

シフクノいえプレミアの間取り図

出典:タマホーム

商品プラン シフクノいえ プレミア
本体価格 約815万円
総費用 1,087万円
延床面積 16.03坪
坪単価 約50.86万円/坪

タマホームで1LDKの住宅を建てる際の間取りと価格例です。本体価格は約815万円で、外構工事費や諸費用もあわせると1,087万円になります。金額は非常に安いですが、耐震等級3に対応しているので、地震に強い住宅です。

また、商品プランはセミオーダー住宅である「シフクノいえ プレミア」なので、プランから間取りを選ぶ形です。平屋のプランは20通りあり、その中から希望に近い間取りを選べます。

おすすめの無料相談サービス
home4uHOME4U
家づくりのとびら
  • 【無料で家づくりプラン作成】
  • ・全国190社以上に対応
  • ・ネットで簡単3分入力
▶無料のプラン作成はこちら
  • 【オンラインでプロに相談】
  • ・家づくりのプロに無料相談!
  • ・アドバイザー満足度98.2%
▶無料のオンライン相談はこちら

タマホームで平屋を建てる際の価格|坪数別

建坪数 本体価格 総額目安
20坪(約66平米) 940~1,040万円 1,253~1,387万円
25坪(約83平米) 1,175~1,300万円 1,567~1,733万円
30坪(約99平米) 1,410~1,560万円 1,880~2,080万円
35坪(約116平米) 1,645~1,820万円 2,193~2,427万円
40坪(約132平米) 1,880~2,080万円 2,507~2,773万円
50坪(約165平米) 2,350~2,600万円 3,133~3,467万円

タマホームで平屋を建てる際の坪数別価格です。坪単価の目安を47~52万円/坪として計算しています。あくまで目安の価格なので、参考程度に見てください。

シフクノいえのようなキャンペーンでない普通の商品でも、1,000万円台で住宅が建てられる場合があります。ただし、土地を持っていないと土地代も掛かってくるので、思ったよりも高くなることは認識しておきましょう。

タマホームの坪単価についての解説はこちら
坪単価ランキングの記事はこちら

タマホームの平屋は500万円で建てられる?

ローコストを謳うタマホームでも、500万円で住宅を建てるのは難しいです。過去には「大安心の家5シリーズ」という、本体価格500万円台で住宅を建てられる商品がありましたが、現在は販売が終了しています。

また、実際に建てると、オプションや諸費用で900万円程度まで値段が上がってしまいます。最近は、ウッドショックや円安の影響で住宅の値段が上がっているので、総額500万円で住宅を建てるのはほぼ不可能でしょう。

ただし、タマホームなら500万円では無理でも、1,100万円以内で住宅が建てられます。シフクノいえプレミアという商品では、総額1,087万円で平屋を建てられるので、住宅を安く建てたい人は候補に入れるべきです。

▼Amazonギフト券キャンペーンについて

タマホームで平屋を建てた人の口コミ

タマホームの平屋の良い評判・口コミ

良い口コミ
・外観が可愛らしい
・広い平屋が建てられる

外観が可愛らしい

タマホームの平屋の外観が可愛らしいという口コミです。タマホームは、ローコストながらデザイン性が高く、利用者の要望に応えられる仕様です。

外壁・屋根材だけでなく玄関扉のバリエーションもかなり豊富なので、自分の好きなデザインを営業に伝えましょう。

広い平屋が建てられる

タマホームでは、広い平屋が建てられるという口コミです。自由設計のため、広い住宅を建てたいと担当者に伝えれば、希望に沿ったプランを提案してもらえます

▼Amazonギフト券キャンペーンについて

タマホームの平屋の悪い評判・口コミ

悪い口コミ
・オプションを付けると高い
・営業が質問に答えてくれない

オプションを付けると高い

タマホームは、オプションが高額だという口コミです。標準仕様では低価格ですが、快適さを求めてオプションを選択すると、気づかないうちに高額になっている場合があります。

口コミでは、外構費を含まずに4,900万円という金額にまでなっています。到底ローコストとは言えない金額なので、どれくらいの設備が必要かよく考えてオプションを追加しましょう。

営業が質問に答えてくれない

タマホームの営業が質問に答えてくれなかったという口コミです。タマホームは従業員が多いので、態度が悪かったり知識が足りなかったりする営業も存在します。

不安を覚えるような営業が担当者になった場合は、すぐ支店に変更の依頼をしましょう。特にタマホームでは営業とマンツーマンで家づくりを行うので、営業との相性は大切です。

タマホームの評判・口コミについて
タマホームの後悔ポイントについて

▼Amazonギフト券キャンペーンについて

タマホームで平屋を建てるメリット

  • 価格が安い
  • 自由設計のためデザインの自由度が高い
  • コストパフォーマンスが良い
  • 保証期間が長い
  • 全国展開をしている

価格が安い

タマホームで平屋を建てる際のメリットは、価格が安いことです。通常、平屋の坪単価は2階建ての時に比べて1~2割増加しますが、タマホームは2万円程度しか増加しません

そのため、タマホームなら他のハウスメーカーよりも、お得に平屋が建てられます。平屋で住宅を建てたいけど、増加する分の坪単価が気になるという人に、タマホームの平屋はおすすめです。

自由設計のためデザインの自由度が高い

タマホームは自由設計なので、デザインの自由度が高いのもメリットです。2階建てだけでなく、平屋でもコの字型やロの字型・箱型などから好きな外観を選べます。

商品の種類が多い事もあり、ローコストながら非常に自由度の高い住宅建築が可能です。

コストパフォーマンスが良い

タマホームは低価格かつ高性能で、コストパフォーマンスが良いです。商品のほとんどが長期優良住宅対応の住宅で、断熱等性能等級5や耐震等級3を獲得しています。

また、平屋で住宅を建てた場合住宅の安定性が増すため、より構造的に強くなります。タマホームは、低価格ながら高性能な住宅を建てられるため、おすすめです。

保証・点検期間が最長60年

タマホームは、保証・点検期間が長いのもメリットです。長期優良住宅であることや、10年毎の有償工事が必要など、条件はありますが、最長で60年間無償で点検が受けられます

ただし、長期優良住宅でない場合は最長30年だったり、定期点検・補修工事を行わなかった場合は保証延長をできなかったりするので、忘れないようしっかり確認する必要があります。

全国展開をしている

全国展開をしているのも、タマホームで住宅を建てるメリットです。住宅展示場が全国47都道府県にあるので、引っ越し予定があっても安心して住宅の相談をしに行けます。

タマホームで平屋を建てるデメリット

  • 地域によっては未対応の商品がある
  • オプションが高い

地域によっては未対応の商品がある

タマホームの商品の中で気に入ったものがあっても、地域によっては未対応で建てられない可能性があります。タマホームでは、日本の省エネ地域区分によって、商品モデルを変えています。

そのため、暖かい地域では建てられる商品が、寒い地域では建てられないことも多いです。折角気に入った商品があっても、建てられない可能性があるのは、タマホームのデメリットと言えます。

オプションが高い

タマホームのデメリットとしては、オプションが高いことも挙げられます。太陽光パネルや蓄電池を付けたり、キッチン・トイレなどを別のメーカーのものに変えたりすると、かなり割高になる可能性があります。

住宅に性能を求める人は、他のハウスメーカーの見積もりを貰って、しっかりと自分に合ったハウスメーカーと契約しましょう。

どのハウスメーカーが良いのか分からないという人は、HOME4U「家づくりのとびら」を利用するのがおすすめです。家づくりのプロに直接相談できるので、どのハウスメーカーが希望に沿っているか判断できます。

理想の注文住宅を手に入れる方法

  • 専門家からアドバイスをもらう
  • 複数社から見積もりと間取りプランを入手

「予算内で家を建てられるのか不安…」「家づくりの進め方や段取りが分からない」など気になることがあると思いますが、この3つの方法を行うことで理想のマイホームにグッと近づけます。

特にハウスメーカーを決める際には、絶対に複数社から見積もりをもらいましょう。複数社から見積もりを取っただけで、数百万安くなったという口コミもあります。

専門家からアドバイスをもらう

home4u

費用をかけずに専門家からアドバイスをもらいたい人におすすめなのがHOME4U「家づくりのとびら」の無料オンライン相談サービスです。

HOME4U「家づくりのとびら」に相談すれば、中立的な立場から、専門家の意見がもらえます。

さらに、ユーザーにとってメリットがある「住宅ローン減税緩和」や「すまい給付金増額」など、税制優遇に関してもわかりやすく解説してもらえるので、注文住宅を検討している人は必ず活用しましょう。

利用手順
1.相談予約する(日時指定)
2.事前アンケートの記入
3.専門アドバイザーとの相談・要望整理
4.【必要に応じて】ハウスメーカーと打合せ
▼Amazonギフト券キャンペーンについて
  • ・2023/4/1以降に無料相談の予約申し込みまたはプラン作成をした人が対象です。
    ・お取次ぎしたハウスメーカー(建築会社)で契約・着工し、アンケートに回答した場合にAmazonギフト券3万円分がプレゼントされます。
    ・キャンペーン応募に関する諸条件はキャンペーンサイトをご確認下さい。

複数社から見積もりと間取りプランを入手

ハウスメーカー複数社から見積もりや間取りプランをもらうのは、正直大変です。しかし、NTTデータが運営しているhome4u「家づくりのとびら」なら、すぐに相見積もりが可能です。

優れた実績のある大手ハウスメーカー120社以上を比べ、あなたに合った企業を最大5社ピックアップしてくれます!

完全無料、たった3分で家づくりのプラン作成もしてくれるので、1度活用してみるのがおすすめです。

▶自分にあった家づくりプランだけ欲しい方はこちら

まとめ

タマホームの平屋は、良質かつ低価格なのが特徴です。標準仕様で長期優良住宅に対応しているため、耐震性・断熱性が国の定める基準をクリアしています。

価格としても様々な方法でコストカットをしているため、平屋で建築をしても2階建ての時と比べても坪単価があまり上がりません。

また、自由設計で注文住宅を建てられるため、営業担当に希望を伝えれば、希望に沿ったプランを提案してくれます。価格を抑えつつ住宅建築をしたい人に、タマホームはおすすめです。

▼Amazonギフト券キャンペーンについて
アキュラホーム|子育てエコ支援で補助額100万円(先着順)
アキュラホーム(AQ Group)のロゴ
⇒アキュラホームなら希望の予算で建てられる!
・完全自由設計でmm単位の要望に対応が可能
・ZEHを超える「高断熱・エコな家」
・子育て支援事業で補助額100万円(先着順)
2024年4月6日(土)~4月14日(日)予約受付中
注文住宅の人気記事
注文住宅ハウスメーカーおすすめ18選注文住宅おすすめハウス
メーカーランキング18選
ハウスメーカー 坪単価ランキングハウスメーカー坪単価
ランキング
スーモカウンター評判・口コミスーモカウンター
評判・口コミ
ハウスメーカーの資料請求を一括で行う方法とデメリットハウスメーカーの資料
一括請求する方法
ローコスト住宅人気ランキングローコスト住宅
人気ランキング
地震に強いハウスメーカー15選地震に強いハウスメーカー
ランキング15選
アキュラホームの評判・口コミアキュラホーム
評判・口コミ
アイダ設計の評判・口コミアイダ設計
評判・口コミ
▼家づくりに役立つ解説やコラム(タップで開閉)
▶ハウスメーカーおすすめランキング【最新】
▶ハウスメーカーの坪単価ランキング
▶やめた方がいいハウスメーカー10選
▶ハウスメーカーの資料請求を一括でする方法
▶平屋におすすめのハウスメーカーランキング
▶平屋の価格は安い?値段相場と予算内に収めるコツ
▶おしゃれな平屋の立て方と実例一覧
▶地震に強いハウスメーカーランキング
▶ローコスト住宅ランキング!おすすめのハウスメーカーまとめ
▶ローコスト住宅のメリットとデメリット
▶ローコスト住宅はやばい?実際に住んだ人の評判や口コミ
▶ローコスト住宅でよくある失敗例
▶大阪府のローコスト住宅ランキング!おすすめのハウスメーカー
▶ローコストの平屋は300万円で建てられるのか
▶新築平屋は500万円で建てられる?土地有なら可能?
▶狭小住宅が得意なハウスメーカーランキング
▶狭小住宅で後悔しやすいポイント
▶シニア夫婦におすすめの平屋の間取り
▶HOME4U「家づくりのとびら」とは?
▶ライフルホームズの評判口コミは?
▶タウンライフ家づくりの評判口コミは?
▶スーモカウンターの評判口コミ
▶持ち家計画の評判口コミは?
▶お金持ちが建てる高級ハウスメーカーランキング
▶注文住宅の相場は?
▶注文住宅の坪単価の平均や相場
▶家を建てる費用はいくら必要?
▶大手ハウスメーカー18社の特徴を徹底比較
▶家を建てるなら木造と鉄骨のどちらが良い?
▶木造住宅のメリットとデメリット
▶木造住宅の耐用年数は?長く住み続けるコツ
▶鉄骨住宅のおすすめハウスメーカー
▶安っぽい家の特徴とは?おしゃれにするアイデア
▶長期優良住宅のメリットとデメリット
▶注文住宅で後悔した失敗ランキング
▶新築一戸建てを購入するときの注意点
▶新築の間取りで後悔する人の割合はどのくらい?
▶工務店とハウスメーカーの違い
▶ハウスメーカーの選び方は?
▶注文住宅の流れや建築にかかる期間
▶土地なしで注文住宅を建てる流れと土地探しのコツ
▶家を安く建てるコツ
▶家が建つまでに必要な期間
▶ハウスメーカー選びに疲れたときの対処法
▶注文住宅の見積もりの注意点や見るべきポイント
▶ハウスメーカーに土地探しを依頼するメリット
▶工務店の選び方は?失敗しない決め方
▶注文住宅の予算の決め方
▶家づくりでよくある失敗談22選
▶新築戸建てで後悔した実例
▶二世帯住宅の費用相場はどのくらい?
▶一戸建て注文住宅の人気な間取り集
▶20坪の間取りの実例
▶25坪の間取りの実例
▶30坪の間取りの実例
▶35坪の間取りの実例
▶40坪の間取りの実例
▶45坪の間取りの実例
▶50坪の間取りの実例
▶1000万円で家を建てるのは土地ありなら可能?
▶1500万円の注文住宅はどんな間取り?
▶2000万円の注文住宅はどんな間取り?
▶規格住宅とは?
▶【注文住宅vs建売】メリットやデメリット・価格差を解説
▶建売住宅の購入で知らないと損すること
▶建売住宅のメリット・デメリット
▶玉善の建売住宅の評判や物件情報
▶賃貸と持ち家を徹底比較
▼各ハウスメーカーの解説記事(タップで開閉)
アーキテックプランニング ▶アーキテックプランニングの評判口コミ
▶アーキテックプランニングの坪単価
アイ工務店 ▶アイ工務店の評判口コミ
▶アイ工務店の坪単価や価格
▶アイ工務店のよくある後悔ポイント
アイダ設計 ▶アイダ設計の評判口コミ
▶アイダ設計の坪単価や価格
アイフルホーム ▶アイフルホームの評判口コミ
▶アイフルホームの坪単価や価格
アエラホーム ▶アエラホームの評判口コミ
▶アエラホームの坪単価や価格
アキュラホーム ▶アキュラホームの評判口コミ
▶アキュラホームの標準仕様
▶アキュラホームの坪単価や価格
▶アキュラホームの住宅展示場(埼玉)
▶アキュラホームのトリプルフリー
アルネットホーム ▶アルネットホームの評判口コミ
▶アルネットホームの坪単価や価格
AVANTIA ▶AVANTIAの評判口コミ
▶AVANTIAの坪単価や価格
飯田産業 ▶飯田産業の評判口コミ
▶飯田産業の坪単価や価格
▶飯田産業のよくある後悔ポイント
石友ホーム ▶石友ホームの評判口コミ
▶石友ホームの坪単価や価格
イシンホーム ▶イシンホームの評判口コミ
▶イシンホームの坪単価や価格
一条工務店 ▶一条工務店の評判口コミ
▶一条工務店の坪単価や価格
▶一条工務店のよくある後悔ポイント
▶一条工務店のグランスマート
▶一条工務店のアイスマート
▶一条工務店のグランセゾン
▶一条工務店の平屋
ウィザースホーム ▶ウィザースホームの評判口コミ
▶ウィザースホームの坪単価や価格
ウェルネストホーム ▶ウェルネストホームの評判口コミ
ウッドフレンズ ▶ウッドフレンズの評判口コミ
エースホーム ▶エースホームの評判口コミ
オープンハウス ▶オープンハウスの評判口コミ
▶オープンハウスの坪単価や価格
▶オープンハウスのよくある後悔ポイント
木下工務店 ▶木下工務店の評判口コミ
▶木下工務店の坪単価や価格
クレバリーホーム ▶クレバリーホームの評判口コミ
▶クレバリーホームの坪単価や価格
▶クレバリーホームのよくある後悔ポイント
クラシスホーム ▶クラシスホームの評判口コミ
グランディハウス ▶グランディハウスの評判口コミ
▶グランディハウスの坪単価や価格
▶グランディハウスのよくある後悔ポイント
サイエンスホーム ▶サイエンスホームの評判口コミ
三栄建築設計 ▶三栄建築設計の評判口コミ
サンヨーホームズ ▶サンヨーホームズの評判口コミ
秀光ビルド ▶秀光ビルドの評判口コミ
住宅情報館 ▶住宅情報館の評判口コミ
▶住宅情報館の坪単価や価格
ジブンハウス ▶ジブンハウスの評判口コミ
スウェーデンハウス ▶スウェーデンハウスの評判口コミ
▶スウェーデンハウスの坪単価や価格
▶スウェーデンハウスのよくある後悔ポイント
住友不動産 ▶住友不動産の評判口コミ
▶住友不動産の坪単価や価格
住友林業 ▶住友林業の評判口コミ
▶住友林業の坪単価や価格
▶住友林業のよくある後悔ポイント
セキスイハイム ▶セキスイハイムの評判口コミ
▶セキスイハイムの坪単価や価格
積水ハウス ▶積水ハウスの評判口コミ
▶積水ハウスの坪単価や価格
▶積水ハウスのよくある後悔ポイント
▶積水ハウスとセキスイハイムの違い
セルコホーム ▶セルコホームの坪単価や価格
▶セルコホームのよくある後悔ポイント
ゼロキューブ ▶ゼロキューブの評判口コミ
泉北ホーム ▶泉北ホームの評判口コミ
大成建設 ▶大成建設の坪単価や価格
大和ハウス ▶大和ハウスの評判口コミ
▶大和ハウスの坪単価や価格
タクトホーム ▶タクトホームの評判口コミ
谷川建設 ▶谷川建設の評判口コミ
▶谷川建設の坪単価や価格
タマホーム ▶タマホームの評判口コミ
▶タマホームの坪単価や価格
▶タマホームのよくある後悔ポイント
▶タマホームの平屋
土屋ホーム ▶土屋ホームの評判口コミ
東宝ホーム ▶東宝ホームの評判口コミ
トヨタホーム ▶トヨタホームの評判口コミ
▶トヨタホームの坪単価や価格
▶トヨタホームのよくある後悔ポイント
日本ハウスHD ▶日本ハウスHDの評判口コミ
▶日本ハウスHDの坪単価や価格
パナソニックホームズ ▶パナソニックホームズの評判口コミ
▶パナソニックホームズの坪単価や価格
▶パナソニックホームズのよくある後悔ポイント
パパまるハウス ▶パパまるハウスの評判口コミ
▶パパまるハウスのよくある後悔ポイント
桧家住宅 ▶桧家住宅の評判口コミ
▶桧家住宅の坪単価や価格
百年住宅 ▶百年住宅の評判口コミ
▶百年住宅の坪単価や価格
広島建設 ▶広島建設の評判口コミ
富士住建 ▶富士住建の評判口コミ
▶富士住建の坪単価や価格
フジ住宅 ▶フジ住宅の評判口コミ
フリーダムアーキテクツ ▶フリーダムアーキテクツの評判口コミ
▶フリーダムアーキテクツのよくある後悔ポイント
古河林業 ▶古河林業の坪単価や価格
ヘーベルハウス ▶ヘーベルハウスの評判口コミ
▶ヘーベルハウスの坪単価や価格
▶ヘーベルハウスのよくある後悔ポイント
BESSの家 ▶BESSの家の評判や坪単価
細田工務店 ▶細田工務店の評判口コミ
ポラス ▶ポラスの評判口コミ
ミサワホーム ▶ミサワホームの評判口コミ
▶ミサワホームの坪単価や価格
▶ミサワホームのよくある後悔ポイント
三井ホーム ▶三井ホームの評判口コミ
▶三井ホームの坪単価や価格
三菱地所ホーム ▶三菱地所ホームの評判口コミ
▶三菱地所ホームの坪単価や価格
ヤマダホームズ ▶ヤマダホームズの評判口コミ
▶ヤマダホームズの坪単価や価格
ヤマト住建 ▶ヤマト住建の評判口コミ
▶ヤマト住建の坪単価や価格
悠悠ホーム ▶悠悠ホームの評判口コミ
ユニバーサルホーム ▶ユニバーサルホームの評判口コミ
▶ユニバーサルホームの坪単価や価格
▶ユニバーサルホームのよくある後悔ポイント
リブワーク ▶リブワークの評判口コミ
ルポハウス ▶ルポハウスの評判や坪単価
レオハウス ▶レオハウスの評判口コミ
▶レオハウスの坪単価や価格
ロイヤルハウス ▶ロイヤルハウスの坪単価や価格
ロゴスホーム ▶ロゴスホームの評判口コミ
ロビンスジャパン ▶ロビンスジャパンの評判口コミ

目次