暮らしを快適にするための情報メディア

エースホームの評判は悪い?実際に建てた人の口コミ・体験談まとめ

PR
エースホームの評判は悪い?

「エースホームの評判・口コミを知りたい」

「エースホームの家は寒いの?」

エースホームは、コストを抑えてデザイン性の高い家が建てられるハウスメーカーです。しかし、エースホームに悪い評判やデメリットがないか、事前に知っておきたいところです。

この記事では、エースホームを検討した人や、実際に建てた人の口コミを紹介します。エースホームの特徴や評判を知って、ハウスメーカーや工務店を選ぶときの参考にしてください。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

くらし+プロフィール
くらしプラス@編集部
30代の注文住宅編集部。後悔を残したメンバー&これからマイホーム購入を考える選抜メンバーで、詳しさは業界トップ級だと自負してます。

エースホームの概要

坪単価 40〜60万円
会社設立 2000年11月
構造 木造
居住タイプ 2階建て、平屋など
保証期間 初期保証10年(延長で最大20年)
新築引渡し実績数 累計7,655棟(2022年3月末時点)
公式サイト エースホーム

エースホームでは、家族が安全に安心して暮らせる家を提供しています。未来・育・行く・Likeを組み合わせた造語「Mi’Like(ミライク)」をコンセプトに掲げ、断熱性や耐震性、デザイン性にこだわった高品質な家づくりを行っています。

坪単価は、他のハウスメーカーよりも20~40万円程度安く、おしゃれな家をリーズナブルに建てられることもエースホームの魅力です。

エースホームで建てた方が良い人

  • 価格を抑えて建てたい人
  • ZEH住宅が気になる人
  • 豊富なデザインから選びたい人

コストパフォーマンスの高さに定評があるエースホームは、価格を抑えて家を建てたい人におすすめです。ZEH住宅で環境に優しく暮らしたい人や、幅広いデザインから選びたい人もエースホームを検討してみましょう。

【ZEH住宅とは】
住宅のエネルギー収支ゼロを目指す「省エネ住宅」のこと
おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

エースホームの良い評判・口コミ

  • デザインがおしゃれ
  • 丁寧な対応に感謝している

デザインがおしゃれ

エースホームの家がおしゃれでよかったと褒めている口コミです。実際にエースホームの店舗やモデルハウスに足を運んだ人も、デザイン性の高さには太鼓判を押しています。

丁寧な対応に感謝している

水漏れの修理をエースホームに依頼しています。メッセージを送るとすぐに電話で指示がきたとのことで、いつも丁寧に対応してもらっていることが伝わります。

エースホームの悪い評判・口コミ

  • 高い金額を提示された

高い金額を提示された

エースホームが、不当に高い金額を提示したという口コミも見られます。詳細はわかりませんが、契約を交わすときは見積もりの金額に納得したうえでサインしましょう。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

エースホームで実際に建てた人の声

アドバイスを基に住宅を決定

ご夫婦の好みは、ご主人がデザイン性の高い家で、奥様は薪ストーブのあるようなナチュラルな家でしたが、担当者から、「薪ストーブもいいですが、子育て中でしかも共働きですとオール電化や収納、家事動線などが大切では」とアドバイスされ、本当に自分たちの暮らしに合う住まいを検討することに。そこで両方の要素をできるだけ取り入れた家を探して、出会ったのがエースホームの「シータス(C+)」長期優良住宅仕様の優れた性能と、太陽光発電を搭載した省エネ住宅でもあることも共感した大きな理由でした。

引用:長野県長野市 K様|エースホーム公式

薪ストーブに憧れる顧客に対して、エースホームの担当者が合理的なアドバイスをしてもらえたそうです。結果的に、ご夫婦は暮らしやすい等身大の家に巡り合えたと感じています。

デザインと丁寧な施工が決め手

仕事柄たくさんの建築現場を見てきたご主人様は、「水廻りなどの細かい所にも丁寧な仕事をしている」と、エースホームの質の高さに感心。一通り見学を終えると、「シンプルな四角い形に白と黒の外壁が組み合わさり、一目で気に入りました」と、「ヌーンエッセ」の外観デザインに魅了され、I様の気持ちが決定的となりました。

引用:徳島県徳島市 I様|エースホーム公式

家の外観デザインや仕事のクオリティに魅力を感じて、エースホームに決めた人の意見です。建築現場のプロであるご主人を満足させる仕事ぶりから、エースホームが高品質の家づくりにこだわっていることがよくわかります。

エースホームで建てた実例

実例1|趣味を楽しむ家

  • 趣味を楽しむ家 1
  • 趣味を楽しむ家 2
  • 趣味を楽しむ家 3
  • 趣味を楽しむ家 4
商品 XOXO
構造 木造軸組2階建 金具構法
価格帯 1,500〜2,000万円
延床面積 101.50㎡
施工床面積 115.75㎡

出典:静岡県藤枝市 Y様邸│エースホーム公式

こちらの住宅は、趣味や家族との触れ合いを楽しめる家づくりにこだわった実例です。大きな窓や吹き抜けを取り入れたリビングダイニングは、カフェのような開放感のある空間に仕上がっています。

キッチン、リビング、お風呂がつながっており、家事がしやすい構造になっている点も魅力的です。エースホームならではのセカンドリビングは、奥様の趣味スペースや子供の遊び場として活用されています。

実例2|インテリアが映える家

  • インテリアが映える家 1
  • インテリアが映える家 2
  • インテリアが映える家 3
  • インテリアが映える家 4
商品 ANDY
構造 記載なし
価格帯 記載なし
延床面積 記載なし
施工床面積 記載なし

出典:高知県高知市 G様邸|エースホーム公式

こちらの住宅は、カリフォルニアスタイルの家づくりが特徴的です。大きな窓から光が差し込む開放的なリビングには、ハンモックや革張りのソファを置き、家族でのんびり過ごせるインテリアとなっています。

高気密・高断熱のZEH仕様で電気代が節約できるという魅力も見逃せません。また、生活動線にもこだわっており、玄関からお風呂や洗面所へ直接行けるので、外で思い切り遊んだ後も家を汚す心配はありません。

ペニンシュラ型のキッチンや走り回れる庭など、家族全員が気持ちよく過ごせるよう工夫が凝らされています。

実例3|心地のよい家

  • 心地のよい家 1
  • 心地のよい家 2
  • 心地のよい家 3
商品 ANDY
構造 記載なし
価格帯 記載なし
延床面積 記載なし
施工床面積 記載なし

出典:長野県松本市 J様邸|エースホーム公式

家族で心地よく過ごせる設計にこだわった実例です。リビングは大きな吹き抜けの下にあり、陽射しが降り注ぐ温かい雰囲気が特徴的です。

半透明の扉を採用することで、別の部屋にいるときも家族の存在を感じられるようになっています。ナチュラルな印象の外観からも、環境にやさしい家の雰囲気が漂っています。

アキュラホーム|1,000万円が当たるGWキャンペーンを実施中!
アキュラホーム(AQ Group)のイメージ画像
⇒1,000万円が1名、200万円が10名に当たる!
・創業45年の老舗ハウスメーカーだから安心
・4年連続で過去最高の売上実績を達成
・完全無料で家づくりの相談が可能
2024年4月19日(金)~6月5日(水)予約受付中

エースホームで建てるメリット

  • 価格を抑えた家づくりが可能
  • 商品ラインナップが豊富
  • ZEHビルダーで星5つを獲得

価格を抑えた家づくりが可能

ハウスメーカー 坪単価(目安)
エースホーム 約60万円
ミサワホーム 約85万円
住友林業 約85万円
アキュラホーム 約65万円
オープンハウス 約60万円

エースホームの坪単価は40〜60万円程度で、価格を抑えて家を建てられるというメリットがあります。大手ハウスメーカーのミサワホームや住友林業では、坪単価の目安が85万円程度です。

エースホームよりも1坪当たり25~45万円ほど高く、30坪の家を建てると1,000万円以上の差が生じる場合もあります。坪単価はあくまでも目安ですが、価格を抑えて家を建てたいならエースホームを検討してみる価値はあるでしょう。

ちなみに、エースホームと同じ価格帯には、アキュラホームやオープンハウスなどがあります。特に評判が良いのはアキュラホームです。まだエースホームに決めきれていないなら、一度、検討してみるといいでしょう。

商品ラインナップが豊富

エースホームでは、コンパクトな平屋から個性的なデザインの2階建てまで、16種類の商品を用意しています。スタイルも北欧やフレンチカントリー、ブルックリンと多彩なので、自分好みのデザインが見つかります。

スキップフロアに焦点を当てた家など、独創的なアイデアが光る商品もあるため、デザインにこだわりたい人におすすめです。

【スキップフロアとは】
1つのフロアに段差を設け異なる階層を生み出す施工方法のこと

ZEHビルダーで星5つを獲得

ZEHビルダー評価で最高評価の5つ星を獲得していることもエースホームの魅力です。ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、エネルギーの節約や創出によって年間のエネルギー収支ゼロ以下を実現する家のことです。

ZEH住宅の性能が良いと、光熱費がより抑えられるため、住宅ローンの返済や趣味などにお金を使えます

ZEH普及率は52%

2021年度におけるエースホームのZEH普及率は52%で、前年に続いて目標の50%を上回りました。

エースホームでは、高性能断熱材や高性能樹脂サッシなどを活用して、断熱性の高い家を建てています。エネルギーの無駄を抑えつつ、優れた太陽光発電システムを採用してZEHの基準を満たしているのです。

エースホームで建てるデメリット

  • 保証期間が短い
  • 店舗によって差がある
  • オプション価格の確認が必要

保証期間が短い

エースホームの初期保証は10年間で、10年目の有償メンテナンスで延長しても最長20年間です。

10年間の初期保証は法律で義務付けられているため、エースホームの保証期間は最低限となります。例えば、大手ハウスメーカーのミサワホームの初期保証は35年間です。さらに、建物さえあれば点検や診断を受けることで保証期間をいつまでも延長できます。

エースホームなら建築コストは抑えられますが、将来的にメンテナンスなどで費用がかかる恐れがあるため、契約前の確認が重要です。

店舗によって差がある

フランチャイズ方式を採用しているエースホームでは、店舗ごとに対応の質や職人の技術力が異なります。選べる商品や価格は同じでも、店舗によっては満足のいく仕事をしてもらえない可能性があります。

エースホームの商品が気に入ったら、近くの店舗に行く前に口コミなどを調べるとよいでしょう。評判が悪い場合は、他のハウスメーカーを検討するのが無難かもしれません。

オプション価格の確認が必要

エースホームの坪単価は低いですが、注文の内容によっては最終的にコストが高くつく可能性もあります。最初の提示金額が安くても、間取りや仕様、設備を変更することで、結局大手ハウスメーカーと差がない金額になる場合もあります

家族の希望を実現するためにオプション費用はどれくらいかかるのか、事前に概算の見積もりを確認しましょう。保証制度についてもよく調べ、契約後や住み始めた後で発生する費用をトータルで考える必要があります。

おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

エースホームの商品展開​

商品名 商品の特徴
SLIT STONE StyleSLIT STONE
Style
  • ・コンパクトで暮らしやすい3LDK
  • ・外壁のスリットがアクセント
  • ・白を基調とした自然なインテリア
DESIGNED COZY HOUSEDESIGNED
COZY HOUSE
  • ・子育て家族に適したコンパクトハウス
  • ・5つのおしゃれなスタイルが選べる
  • ・家事効率にも配慮した間取り
nelionelio
  • ・必要な機能だけを実装した次世代住宅
  • ・北欧スタイルのシンプルな間取り
  • ・簡単カスタマイズで暮らしやすい空間
DESIGNED FLAT HOUSEDESIGNED
FLAT HOUSE
  • ・リーズナブルでコンパクトな平屋
  • ・子育てと家事を両立しやすい間取り
  • ・5つのデザインラインナップ
XOXO SwitchXOXO Switch
(キスキス スイッチ)
  • ・非日常感を楽しめる家
  • ・カラーバリエーションは3種類
  • ・アレンジできる自由空間「Switch Box」
CantoCanto(カント)
  • ・共働き世帯が暮らしやすい家
  • ・悪天候でも安心のインナーバルコニー
  • ・子供の勉強などに使える空間「Studio」
NOONNOON(ヌーン)
  • ・スタイリッシュな暮らしにこだわった家
  • ・天井高さ3.14mのリビング
  • ・洗濯物が隠せるプライベートバルコニー
ANDYANDY
(アンディ)
  • ・超抑振かつ高断熱の次世代住宅
  • ・デザインバリエーションは3種類
  • ・二世帯でも便利に暮らせる間取り
XOXOXOXO
  • ・斬新な空間デザインがワクワクを演出
  • ・吹き抜けがある開放的なリビング
  • ・趣味にも便利なセカンドリビング
skipuskipu
(スキプー)
  • ・スキップフロアを最大限に活用した家
  • ・風通しや収納力に優れている
  • ・片流れ屋根のスタイリッシュな外観
ANDYANDY(平屋)
  • ・家族で長く暮らせるおしゃれな平屋
  • ・すっきりしたシンプルモダンな外観
  • ・選べる3種類の屋根
ISAI ISAI イサイ
  • ・ワンランク上の性能を備えた家
  • ・太陽光発電や制震システムを標準搭載
  • ・収納力に優れた設計
Andy nidoAndy nido
  • ・キッズデザイン賞を受賞
  • ・ディテールにこだわった風格漂う外観
  • ・家族のふれあいが増えるリビング階段
XestXest(ゼスト)
  • ・重厚感と品格を漂わせる大人の住まい
  • ・高級感を演出する招き屋根
  • ・大きな窓のある主寝室
MOAMOA(モア)
  • ・環境にも住人にもやさしいZEH住宅
  • ・省エネと耐震にこだわった設計
  • ・季節の移り変わりを感じる縁側デッキ
C+C+(シータス)
  • ・家族の距離が近くなるコンパクトな家
  • ・自然と家族が集まるパブリックスペース
  • ・家事動線に配慮した間取り

SLIT STONE Style

SLIT STONE Style

「SLIT STONE Style」はミニマルで利便性が高い、大空間の3LDKです。西洋の城壁やフランク・ロイド・ライトの建築にインスピレーションを得たスリットが、外観のアクセントとなっています。

インテリアは白を基調としており、程よく木材を取り入れることで自然な柔らかさを表現しています。グリーンを取り入れてもおしゃれに馴染むでしょう。室内干しに便利なアイアンバーなど、暮らしやすさに配慮したアイデアも魅力的です。

DESIGNED COZY HOUSE

DESIGNED COZY HOUSE

「DESIGNED COZY HOUSE」は、便利な機能を詰め込んだ、スタイリッシュでコンパクトな2階建てです。リビングはキッチンと一体化しており、家族団らんの時間がつくりやすいです。

シンプル設計で安く建てられるうえに、こどもみらい住宅支援事業の補助金の対象になるため、子育て家族におすすめです。また、5つのデザインスタイルが選べるので、求める雰囲気に合ったものを探してみてください。

▼デザインスタイルの詳細(タップで開閉)
スタイル 特徴
ブルックリン
スタイル
レンガ調外壁で表現する大人ヴィンテージ
カリフォルニア
スタイル
カバードポーチやウッドデッキが太陽に似合う家
シンプル&モダン
スタイル
スクエアを基調としたミニマルなデザイン
インダストリアル
スタイル
ブラックのサイディングや木材が漂わせる重厚感
ノルディック
スタイル
シンプルで温かみのある北欧モダンテイスト

nelio

nelio

必要なものだけに囲まれて暮らす、北欧の考え方に基づいてデザインされた家が「nelio」です。「新しい生活様式」を実現する合理的な設計で、便利な機能だけを取り入れたちょうどよいサイズ感です。

基本の空間である「BASE」に追加空間「box-new」を合わせることで、間取りを自由にカスタマイズできます。暮らしの中央にキッチンがくる設計は家族のコミュニケーションを促進させてくれるでしょう。

DESIGNED FLAT HOUSE

DESIGNED FLAT HOUSE

「DESIGNED FLAT HOUSE」は、ミニマルに暮らせるコンパクトな平屋です。間取りは子育てと家事の効率に配慮されており、リーズナブルに建てられることも人気の理由です。

デザインのラインナップはDESIGNED COZY HOUSEとほぼ同じですが、ノルディックスタイルの代わりに「アーバンスタイル」が用意されています。アーバンスタイルでは、モノトーンの外壁や水平ラインが都会的な印象を演出してくれます。

XOXO Switch(キスキス スイッチ)

XOXO Switch

「XOXO Switch」は、ブルックリンスタイルを大胆に取り入れた、大人ヴィンテージを味わえる2階建て住宅です。生活の中に工場や倉庫のようなインダストリアルテイストを持ち込むことで、ワクワクしながら毎日を過ごせるでしょう。

自由空間「Switch Box」はアレンジ可能で、ボルダリングルームやビルトインガレージにして趣味を楽しめます。選べるカラーバリエーションはレッド・グレー・イエローの3種類です。

Canto(カント)

Canto

「Canto」は、グレーブラウンの瓦屋根や白い塗り壁が自然な印象を演出する、フレンチカントリースタイルの家です。玄関扉の上に張り出したインナーバルコニーは、雨の日の洗濯物干しに便利で、外観にも個性的な表情を与えています。

化粧梁やテラコッタ風のフロアタイルなどを取り入れたナチュラルなインテリアも魅力的です。

リビングダイニングの脇にある「Studio」は子供の勉強にも大人のテレワークにも使えます。パントリーや広めの洗面所など、家族の暮らしやすさにどこまでもこだわった設計です。

NOON(ヌーン)

NOON

「NOON」は、スタイリッシュな暮らしにこだわった、モダンなデザインの家です。プライベートバルコニーで洗濯物が隠せるので、生活感でスタイリッシュな外観を台無しにする心配はありません。

天井まで高さが3.14mもあるので、開放的なリビングで快適に過ごせます。また、大容量の収納スペースが玄関とリビングをつないでいるため、1階をいつもすっきり片付けておけるでしょう。

屋根に太陽光パネルを設置することで、ZEH住宅になるのもうれしいポイントです。

ANDY(アンディ)

ANDY

高断熱かつ高気密の「ANDY」は地震に強く、安心して暮らせる家です。洗面コーナーとバスルームを分離するなど、二世帯住宅としても快適に使える設計となっています。屋根付きバルコニー「ラナイ」はアウトドアリビングとして活躍してくれるでしょう。

無骨な「インダストリアル」、伝統的な「オーセンティック」、自然な「フレンチカントリー」という3つのデザインバリエーションが選択できます。

XOXO

XOXO

「XOXO」は、ワクワクして毎日が過ごせるアイデアを詰め込んだ家です。「キスアンドハグ」を意味する商品名には、家族との絆を大切にしてほしいというメーカーの想いが込められています。

大胆な空間配置が特徴で、吹き抜けの窓から太陽光が降り注ぐ開放的なリビングを実現しています。

土間アトリエや隠れ家のようなセカンドリビングは、趣味にも家族団らんにも活用可能です。外観の色や窓の形を変えることで個性を表現できることも人気の理由です。

skipu(スキプー)

skipu

「skipu」は、スキップフロアで縦の空間を有効活用できる家です。スキップフロアとは半階分ずらして設けた中階層のことで、ステップフロアとも呼ばれます。スキップフロアを活用することで収納スペースが増え、室内の風通しもよくなります。

片流れ屋根を採用したskipuの外観はスタイリッシュで、太陽光発電も設置しやすいです。小上がりの和室「ハナレ」や、収納にも趣味にも使える「ケイブ」など、遊び心を感じるアイデアが採用されています。

ANDY(平屋)

ANDY

「ANDY(平屋)」は、シンプルモダンなデザインで長く愛せる平屋です。環境にやさしく暮らしたい、家族との時間を大切にしたいといった若年層の希望に応えてくれる商品です。勾配天井で、開放感のあるリビングダイニングには、自然と家族が集まるでしょう。

ANDY(平屋)では、寄棟屋根・片流屋根・切妻屋根という3種類の屋根が選べます。スタイリッシュな外観にしたいなら切妻屋根、太陽光発電を取り入れたいなら片流屋根といったように、希望に合わせて選べます。

ISAI イサイ

ISAI

「ISAI」は、高い性能とデザイン性を両立させた美しい家です。切妻屋根とスクエアのアクセントウォールを組み合わせることで、和モダンの凛とした佇まいを演出しています。

可動式で部屋を仕切れるクローゼット収納や、棚板とカウンターで作った収納「ママ基っ地ん」など、効率的に空間を使えるアイデアが充実しています。さらに、屋上のペントハウスやビルトインガレージといったオプションも選択可能です。

Andy nido

Andy nido

「Andy nido」は、家族が快適に暮らせる設計にこだわった、子育て家庭におすすめの家です。子育てに配慮した商品などに贈られる「キッズデザイン賞」を受賞しています。

玄関とリビングの間に「2ウェイ土間」があり、ベビーカーなどでフロアを汚す心配がありません。間仕切り収納を導入することで、ライフステージの変化に合わせて間取りを変えられる設計を実現しています。

Xest(ゼスト)

Xest

「Xest」は、普遍的なデザインでありながら、重厚感と品格が漂う大人の住まいです。切妻屋根の片側を短くした招き屋根や、落ち着いたカラーが外観の高級感を演出しています。上部に吹き抜けがある開放的なキッチンを中心とした間取りが特徴的です。

オーバーハング部分にある主寝室は天井が高く、朝になれば太陽の光がたっぷり降り注ぎます。幅広い世代の好みに合う、落ち着いた暮らしを提供してくれる家です。

MOA(モア)

MOA

「MOA」は、高断熱と太陽光の自家発電でZEH基準を満たす、環境にも人にもやさしい家です。発電しやすい大屋根設計ですが、快適な間取りに妥協せず、2階のトイレやバルコニーを実現しています。

構造体は耐震等級3をクリアしており、さらに最新の制震システムも導入しているのが特徴です。

大きく張り出した屋根の庇(ひさし)が、夏は日差しを遮り、冬は家の中まで日差しを導いてくれます。庇の下の縁側デッキでは、季節を選ばず家族団らんの時間が過ごせるでしょう。

C+(シータス)

C+

「C+」は、家族の丁度良い距離感を演出してくれる2階建て住宅です。延床30坪程度とコンパクトなサイズ感ですが、オーバーハングや玄関ポーチの陰影が外観にボリュームを与えています。

リビングダイニングとキッチンが1階の半分以上を占めており、自然と家族がパブリックスペースに集まる設計となっています。プライベートルームは勾配天井で広々としており、ウォークインクローゼットが併設されているので収納にも困りません。

【オーバーハングとは】
低層階よりも上層階が張り出しているデザインのこと
おすすめの無料相談サービス【PR】
スーモカウンターSUUMO
カウンター
  • 【専門アドバイザーに無料相談】
  • 評判の良い建築会社を比較紹介
  • ・段取りや予算についても質問できる
  • ・参加費無料の家づくり講座あり

▶完全無料の個別相談はこちら

エースホームの店舗

エリア 都道府県
東北 青森・秋田・福島
関東 茨城・栃木・埼玉
甲信越 新潟・山梨・長野
東海 岐阜・静岡・愛知
近畿 滋賀・兵庫・和歌山
中国 岡山・広島・山口
四国 徳島・愛媛・高知
九州 福岡・佐賀・熊本

参考:お近くの店舗│エースホーム公式

エースホームでは、各エリアに複数の店舗を展開しています。茨城県と長野県には5つの店舗を構えています。フランチャイズの特性を活かし、地域密着型のサービスを提供してくれるでしょう。

▶エースホームの店舗はこちら

ACEHOME TOWN(Web展示場)

「ACEHOME TOWN」では、エースホームの商品の外観や内装が、360度の視点から眺められます。商品の特徴を詳しく知りたい人は、利用をおすすめします。

住宅展示場に並んだ商品を選択すると、家の内部に入って各部屋の雰囲気やデザインを見学できます。カーテンを開けたときと閉めたときの雰囲気の違いなど、気になりがちな細かい部分が確認できるのもうれしいポイントです。

▶ACEHOME TOWN(Web展示場)はこちら

エースホームの特徴・評判まとめ

エースホームは坪単価が安く、商品のラインナップが豊富なハウスメーカーです。デザイン性の高さを評価する声も多いので、デザインにこだわりたい人におすすめです。

ただし、保証期間が短い点と、フランチャイズなので店舗によって仕事の質に差がある点は、デメリットです。そのため、エースホームで契約する前に、複数社比較するのが大切です。

スーモカウンターであれば、無料でアドバイザーに相談ができますし、一括で複数社比較できるため、おすすめです。

アキュラホーム|1,000万円が当たるGWキャンペーンを実施中!
アキュラホーム(AQ Group)のイメージ画像
⇒1,000万円が1名、200万円が10名に当たる!
・創業45年の老舗ハウスメーカーだから安心
・4年連続で過去最高の売上実績を達成
・完全無料で家づくりの相談が可能
2024年4月19日(金)~6月5日(水)予約受付中
注文住宅の人気記事
注文住宅ハウスメーカーおすすめ18選注文住宅おすすめハウス
メーカーランキング18選
ハウスメーカー 坪単価ランキングハウスメーカー坪単価
ランキング
スーモカウンター評判・口コミスーモカウンター
評判・口コミ
ハウスメーカーの資料請求を一括で行う方法とデメリットハウスメーカーの資料
一括請求する方法
ローコスト住宅人気ランキングローコスト住宅
人気ランキング
地震に強いハウスメーカー15選地震に強いハウスメーカー
ランキング15選
アキュラホームの評判・口コミアキュラホーム
評判・口コミ
アイダ設計の評判・口コミアイダ設計
評判・口コミ
▼家づくりに役立つ解説やコラム(タップで開閉)
▶ハウスメーカーおすすめランキング【最新】
▶ハウスメーカーの坪単価ランキング
▶やめた方がいいハウスメーカー10選
▶ハウスメーカーの資料請求を一括でする方法
▶平屋におすすめのハウスメーカーランキング
▶平屋の価格は安い?値段相場と予算内に収めるコツ
▶おしゃれな平屋の立て方と実例一覧
▶地震に強いハウスメーカーランキング
▶ローコスト住宅ランキング!おすすめのハウスメーカーまとめ
▶ローコスト住宅のメリットとデメリット
▶ローコスト住宅はやばい?実際に住んだ人の評判や口コミ
▶ローコスト住宅でよくある失敗例
▶大阪府のローコスト住宅ランキング!おすすめのハウスメーカー
▶ローコストの平屋は300万円で建てられるのか
▶新築平屋は500万円で建てられる?土地有なら可能?
▶狭小住宅が得意なハウスメーカーランキング
▶狭小住宅で後悔しやすいポイント
▶シニア夫婦におすすめの平屋の間取り
▶HOME4U「家づくりのとびら」とは?
▶ライフルホームズの評判口コミは?
▶タウンライフ家づくりの評判口コミは?
▶スーモカウンターの評判口コミ
▶持ち家計画の評判口コミは?
▶お金持ちが建てる高級ハウスメーカーランキング
▶注文住宅の相場は?
▶注文住宅の坪単価の平均や相場
▶家を建てる費用はいくら必要?
▶大手ハウスメーカー18社の特徴を徹底比較
▶家を建てるなら木造と鉄骨のどちらが良い?
▶木造住宅のメリットとデメリット
▶木造住宅の耐用年数は?長く住み続けるコツ
▶鉄骨住宅のおすすめハウスメーカー
▶安っぽい家の特徴とは?おしゃれにするアイデア
▶長期優良住宅のメリットとデメリット
▶注文住宅で後悔した失敗ランキング
▶新築一戸建てを購入するときの注意点
▶新築の間取りで後悔する人の割合はどのくらい?
▶工務店とハウスメーカーの違い
▶ハウスメーカーの選び方は?
▶注文住宅の流れや建築にかかる期間
▶土地なしで注文住宅を建てる流れと土地探しのコツ
▶家を安く建てるコツ
▶家が建つまでに必要な期間
▶ハウスメーカー選びに疲れたときの対処法
▶注文住宅の見積もりの注意点や見るべきポイント
▶ハウスメーカーに土地探しを依頼するメリット
▶工務店の選び方は?失敗しない決め方
▶注文住宅の予算の決め方
▶家づくりでよくある失敗談22選
▶新築戸建てで後悔した実例
▶二世帯住宅の費用相場はどのくらい?
▶一戸建て注文住宅の人気な間取り集
▶20坪の間取りの実例
▶25坪の間取りの実例
▶30坪の間取りの実例
▶35坪の間取りの実例
▶40坪の間取りの実例
▶45坪の間取りの実例
▶50坪の間取りの実例
▶1000万円で家を建てるのは土地ありなら可能?
▶1500万円の注文住宅はどんな間取り?
▶2000万円の注文住宅はどんな間取り?
▶規格住宅とは?
▶【注文住宅vs建売】メリットやデメリット・価格差を解説
▶建売住宅の購入で知らないと損すること
▶建売住宅のメリット・デメリット
▶玉善の建売住宅の評判や物件情報
▶賃貸と持ち家を徹底比較
▼各ハウスメーカーの解説記事(タップで開閉)
アーキテックプランニング ▶アーキテックプランニングの評判口コミ
▶アーキテックプランニングの坪単価
アイ工務店 ▶アイ工務店の評判口コミ
▶アイ工務店の坪単価や価格
▶アイ工務店のよくある後悔ポイント
アイダ設計 ▶アイダ設計の評判口コミ
▶アイダ設計の坪単価や価格
アイフルホーム ▶アイフルホームの評判口コミ
▶アイフルホームの坪単価や価格
アエラホーム ▶アエラホームの評判口コミ
▶アエラホームの坪単価や価格
アキュラホーム ▶アキュラホームの評判口コミ
▶アキュラホームの標準仕様
▶アキュラホームの坪単価や価格
▶アキュラホームの住宅展示場(埼玉)
▶アキュラホームのトリプルフリー
アルネットホーム ▶アルネットホームの評判口コミ
▶アルネットホームの坪単価や価格
AVANTIA ▶AVANTIAの評判口コミ
▶AVANTIAの坪単価や価格
飯田産業 ▶飯田産業の評判口コミ
▶飯田産業の坪単価や価格
▶飯田産業のよくある後悔ポイント
石友ホーム ▶石友ホームの評判口コミ
▶石友ホームの坪単価や価格
イシンホーム ▶イシンホームの評判口コミ
▶イシンホームの坪単価や価格
一条工務店 ▶一条工務店の評判口コミ
▶一条工務店の坪単価や価格
▶一条工務店のよくある後悔ポイント
▶一条工務店のグランスマート
▶一条工務店のアイスマート
▶一条工務店のグランセゾン
▶一条工務店の平屋
ウィザースホーム ▶ウィザースホームの評判口コミ
▶ウィザースホームの坪単価や価格
ウェルネストホーム ▶ウェルネストホームの評判口コミ
ウッドフレンズ ▶ウッドフレンズの評判口コミ
エースホーム ▶エースホームの評判口コミ
オープンハウス ▶オープンハウスの評判口コミ
▶オープンハウスの坪単価や価格
▶オープンハウスのよくある後悔ポイント
木下工務店 ▶木下工務店の評判口コミ
▶木下工務店の坪単価や価格
クレバリーホーム ▶クレバリーホームの評判口コミ
▶クレバリーホームの坪単価や価格
▶クレバリーホームのよくある後悔ポイント
クラシスホーム ▶クラシスホームの評判口コミ
グランディハウス ▶グランディハウスの評判口コミ
▶グランディハウスの坪単価や価格
▶グランディハウスのよくある後悔ポイント
サイエンスホーム ▶サイエンスホームの評判口コミ
三栄建築設計 ▶三栄建築設計の評判口コミ
サンヨーホームズ ▶サンヨーホームズの評判口コミ
秀光ビルド ▶秀光ビルドの評判口コミ
住宅情報館 ▶住宅情報館の評判口コミ
▶住宅情報館の坪単価や価格
ジブンハウス ▶ジブンハウスの評判口コミ
スウェーデンハウス ▶スウェーデンハウスの評判口コミ
▶スウェーデンハウスの坪単価や価格
▶スウェーデンハウスのよくある後悔ポイント
住友不動産 ▶住友不動産の評判口コミ
▶住友不動産の坪単価や価格
住友林業 ▶住友林業の評判口コミ
▶住友林業の坪単価や価格
▶住友林業のよくある後悔ポイント
セキスイハイム ▶セキスイハイムの評判口コミ
▶セキスイハイムの坪単価や価格
積水ハウス ▶積水ハウスの評判口コミ
▶積水ハウスの坪単価や価格
▶積水ハウスのよくある後悔ポイント
▶積水ハウスとセキスイハイムの違い
セルコホーム ▶セルコホームの坪単価や価格
▶セルコホームのよくある後悔ポイント
ゼロキューブ ▶ゼロキューブの評判口コミ
泉北ホーム ▶泉北ホームの評判口コミ
大成建設 ▶大成建設の坪単価や価格
大和ハウス ▶大和ハウスの評判口コミ
▶大和ハウスの坪単価や価格
タクトホーム ▶タクトホームの評判口コミ
谷川建設 ▶谷川建設の評判口コミ
▶谷川建設の坪単価や価格
タマホーム ▶タマホームの評判口コミ
▶タマホームの坪単価や価格
▶タマホームのよくある後悔ポイント
▶タマホームの平屋
土屋ホーム ▶土屋ホームの評判口コミ
東宝ホーム ▶東宝ホームの評判口コミ
トヨタホーム ▶トヨタホームの評判口コミ
▶トヨタホームの坪単価や価格
▶トヨタホームのよくある後悔ポイント
日本ハウスHD ▶日本ハウスHDの評判口コミ
▶日本ハウスHDの坪単価や価格
パナソニックホームズ ▶パナソニックホームズの評判口コミ
▶パナソニックホームズの坪単価や価格
▶パナソニックホームズのよくある後悔ポイント
パパまるハウス ▶パパまるハウスの評判口コミ
▶パパまるハウスのよくある後悔ポイント
桧家住宅 ▶桧家住宅の評判口コミ
▶桧家住宅の坪単価や価格
百年住宅 ▶百年住宅の評判口コミ
▶百年住宅の坪単価や価格
広島建設 ▶広島建設の評判口コミ
富士住建 ▶富士住建の評判口コミ
▶富士住建の坪単価や価格
フジ住宅 ▶フジ住宅の評判口コミ
フリーダムアーキテクツ ▶フリーダムアーキテクツの評判口コミ
▶フリーダムアーキテクツのよくある後悔ポイント
古河林業 ▶古河林業の坪単価や価格
ヘーベルハウス ▶ヘーベルハウスの評判口コミ
▶ヘーベルハウスの坪単価や価格
▶ヘーベルハウスのよくある後悔ポイント
BESSの家 ▶BESSの家の評判や坪単価
細田工務店 ▶細田工務店の評判口コミ
ポラス ▶ポラスの評判口コミ
ミサワホーム ▶ミサワホームの評判口コミ
▶ミサワホームの坪単価や価格
▶ミサワホームのよくある後悔ポイント
三井ホーム ▶三井ホームの評判口コミ
▶三井ホームの坪単価や価格
三菱地所ホーム ▶三菱地所ホームの評判口コミ
▶三菱地所ホームの坪単価や価格
ヤマダホームズ ▶ヤマダホームズの評判口コミ
▶ヤマダホームズの坪単価や価格
ヤマト住建 ▶ヤマト住建の評判口コミ
▶ヤマト住建の坪単価や価格
悠悠ホーム ▶悠悠ホームの評判口コミ
ユニバーサルホーム ▶ユニバーサルホームの評判口コミ
▶ユニバーサルホームの坪単価や価格
▶ユニバーサルホームのよくある後悔ポイント
リブワーク ▶リブワークの評判口コミ
ルポハウス ▶ルポハウスの評判や坪単価
レオハウス ▶レオハウスの評判口コミ
▶レオハウスの坪単価や価格
ロイヤルハウス ▶ロイヤルハウスの坪単価や価格
ロゴスホーム ▶ロゴスホームの評判口コミ
ロビンスジャパン ▶ロビンスジャパンの評判口コミ

目次