【2023年2月】靴買取おすすめ業者・店舗10社を比較|高く売るならリサイクル店より買取専門店!靴の買取価格例も解説

2023年1月5日

この記事のポイント

  • 靴買取店を選ぶ際は「正確な靴の買取査定をできる業者か」「売りたい靴の買取を得意としているか」を重視するのがポイント
  • 上記の中でも「正確な靴の買取査定をできる業者か」が大事
  • これらの点を満たすおすすめの買取業者は「JUSTY」
  • JUSTYには靴に詳しい査定士が在籍しており、豊富な知識に基づいて的確な査定をしてもらえる
  • 靴の中でもスニーカーの買取が得意な業者である

ブランド靴を中心に売りたい方は「ブランピース」もおすすめです。

以下では、靴の買取に対応している買取店を比較しています。
サービス名 JUSTY ブランドピース 銀蔵 ハードオフグループ
靴に詳しい査定員の在籍
あり

あり

あり

なし
得意な靴の種類 スニーカー ブランド靴 ブランド靴 不明
手数料
無料

無料

無料

無料
送料(宅配買取の場合)
無料

無料

無料

無料
対応地域 全国対応(宅配) 全国対応(宅配) 全国対応(宅配) 全国対応(オファー買取)
公式サイト 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

靴を売るならどこがいい?ネット買取業者おすすめ7選

JUSTY

JUSTY 靴買取

出典:JUSTY

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績

あり

あり
買取対象アイテム ・ナイキ
・アディダス
・コンバース
・バンズ
・オニツカタイガー
など
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 不明
査定期間 最短3~7日
キャンセル料 返送料は有料

JUSTYとは

JUSTYは、靴の中でもスニーカーの買取に注力している買取業者です。

累計利用者数が15万人(※)を突破している、実績豊富な業者と言えます。

(※2022年10月時点 公式サイトに記載)

おすすめの人
1.靴の中でもスニーカーを高価買取してもらいたい人
JUSTYでは、スニーカーの強化買取を実施しており、その点から高価買取に期待できるでしょう。
例えば「エアジョーダン1 レトロハイOGシカゴ 55088-101」を172,000円(税込)(※)で買い取った実績があります。
(※公式サイトに記載)
世界各国に靴を販売していることから国内外でニーズを瞬時につかむことが可能であり、高価買取してもらいやすい業者です。
2.価値に見合った査定をしてもらいたい人
JUSTYでは靴の専門鑑定士が600億以上(※)の大量のデータをもとに査定してくれるため、価値に見合った靴の査定をしてもらいやすいです。
(※公式サイトに記載)
売りたい靴が持つ価値を見逃されるリスクが少なくなり、査定金額に満足できる可能性も高まるでしょう。
3.靴を外に出ないで買取してもらいたい人
JUSTYの宅配買取はネットで申し込み、段ボールに詰めて発送するのみで完了するため、外出することなく靴を買い取ってもらえます。
梱包材の代金や送料も無料で、コストをかけずに宅配買取を利用することが可能です。

JUSTYの口コミを確認したところ「高く買い取ってもらえた」「早く対応を進めてもらえた」というような声がありました。

利用者の口コミレビュー

20代 / 男性

1.利用前の悩み
自宅にコレクションしていたスニーカーが多くなってきて、靴箱に収納できなくなってきたので置く場所に悩んでいました。

2.利用を決めたきっかけ
同じくスニーカーをコレクションすることが趣味の友人に相談して、高価な買取価格を提示してくれる業者だと教えてもらったから。

3.実際に利用した感想
友人が言っていた通り、想像以上の買取価格を提示してもらうことが出来たので、個人的には非常に満足しており、今後も定期的にスニーカーを買い取ってもらおうと思いました。

40代 / 男性

1.利用前の悩み
まず履いていたスニーカーが必要なくなったことが一番の理由でした。どうせ処分するのならお金に変わったほうがいいと思いました。

2.利用を決めたきっかけ
ネットで検索して調べてみたところJUSTYが出てきて、口コミを調べ評判が良かったので決めました。

3.実際に利用した感想
迅速に査定してくれ結構高値で買い取ってくれたので結果としてかなり満足しています。これからも利用したいです。


ブランドピース

ブランドピース 靴

出典:ブランドピース

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績

あり

あり
買取対象アイテム ・エルメス
・ルイヴィトン
・フェンディ
など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 到着日当日
キャンセル料 なし

ブランドピースとは

ブランドピースは、関西を中心に5店舗(※)を展開している買取専門店です。

(※公式サイトに記載)

バック・服・財布などのブランド品を買取を行っており、ブランド靴の買取も依頼できます。

おすすめの人
1.ブランド品の靴を高く売りたい人
ブランドピースは、経験豊富かつブランド品に長く携わってきた方が買取責任者を担当しています。
そのため、ブランド品の靴の価値を見落とすことなく査定してもらいやすい業者と言えます。
年間2万件以上(※)のブランド品の買取実績があることからも、信頼性の高さがうかがえるでしょう。
(※公式サイトに記載)
ブランド品の買取実績が豊富であるため、高価な靴でも安心感を持って買取を依頼しやすいです。
2.靴の買取査定に立ち会いたい人
ブランドピースは店頭買取・出張買取にも対応しているため、鑑定士に交渉したり疑問点を聞いたりしながらブランド靴を買い取ってもらえます。
またブランドピースの店頭買取では、査定後にそのまま現金で買取金額を受け取ることが可能です。
3.事前に靴のおおまかな査定額が知りたい人
ブランドピースでは事前査定を実施しています。
LINEやメールで靴の写真を送信することで、おおまかな査定金額を提示してもらうことが可能です。
事前査定は最短30秒(※)で結果がわかるため、迅速にブランド靴の価値を把握したい方に適しています。
(※公式サイトに記載)

銀蔵

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
あり あり
買取対象アイテム ・シャネル
・ルイヴィトン
・グッチ
・エルメス
・バレンシアガ
など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 不明
査定期間 不明
キャンセル料 なし

銀蔵の特徴

1.靴の実際の買取価格を、過去の実績として公開している

銀蔵では、ブランド靴の実際の買取価格を実績として公開しています。

ブランド名や商品名などで買取実績を検索することも可能であるため、依頼前の段階で靴の買取価格を想定しやすいでしょう。

2.利用しやすい靴の買取方法を選べる

銀蔵では、店頭買取・出張買取・宅配買取の3つの買取方法から、あなたが利用しやすい靴の買取方法を選べます。

スケジュールの都合や居住地域などに合わせて買取方法を選択できるため、利便性が高い業者と言えるでしょう。


▲比較表をもう一度見る

ブランディア

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
あり あり
買取対象アイテム ・スニーカー
・ブーツ
・サンダル
・パンプス
・ローファー
など
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
・オンライン(ビデオ)買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 到着後1~3日以内
キャンセル料 なし

ブランディアの特徴

1.古い靴や汚れがある靴でも査定から対応可能

ブランディアは、古い靴や汚れがある靴でも買取が可能です。

使用に支障がある状態のものは買取できませんが、それ以外の靴ならまずは査定から対応してもらえます。

ビデオ通話で査定してもらうオンライン買取のように、査定依頼しやすい仕組みが整っている点もメリットです。

2.靴の買取参考価格をブランド別に検索可能

ブランディアでは、靴の買取参考価格をブランド別に検索できます。

ブランド名の一部が分かれば選択肢が表示される仕組みで、正確なブランド名を把握していない場合でも問題ありません。

買取金額の実績のみでなく、靴のコンディションのような詳細な情報もチェックできるため、売りたい靴の価値を調べる際に役立つでしょう。

ブランディア公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

ティファナ

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
あり あり
買取対象アイテム ・パンプス
・フラットシューズ
・ブーツ
・スニーカー
・アウトドア
・ハイブランド
など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 到着日即日
キャンセル料 無料

ティファナ公式サイトを見る

ティファナの特徴

1.ノーブランドの靴でも買取してもらえる

ティファナはノーブランドの靴でも買い取っている業者です。

ノーブランドであっても、相場に合わせて査定額を提示してくれるため、高価買取を目指せる可能性があります。

スニーカー・フラットシューズ・アウトドアなど、取り扱っている靴の種類も豊富です。

2.靴以外にも幅広いものを買取してもらえる

ティファナは靴以外にも食器や生活雑貨、おもちゃなど、幅広いアイテムを買い取っている業者です。

そのため、靴以外の商品も一括で査定を依頼できます。

不用品をまとめて処理したいと考えている場合は、手間をかけずに利用できるでしょう。

ティファナ公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

エコスタイル

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
あり あり
買取対象アイテム ・ベルルッティ
・ジョンロブ
・オールデン
・エルメス
・クリスチャンルブタン
など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 到着から最短24時間以内
キャンセル料 なし

エコスタイル公式サイトを見る

エコスタイルの特徴

1.幅広い種類の靴の買取を依頼できる

エコスタイルは、幅広い種類の靴の買取を依頼できる業者です。

ベルルッティやジョンロブなどのブランド靴はもちろん、スニーカー・ワークブーツ・マウンテンブーツなどさまざまな種類の靴を取り扱っています。

2.買取時の送料や手数料、キャンセル料がかからない

買取の際に送料や振込手数料、キャンセル料などの費用がかからない点もエコスタイルの特徴です。

宅配買取で買取をキャンセルした場合でも、査定を依頼した靴の返送料もエコスタイルが負担してくれます。

エコスタイル公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

ビープライス

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
あり あり
買取対象アイテム ・シャネル
・フェラガモ
・ルイヴィトン
・エルメス
・ジミーチュウ
など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 最短で到着日当日
キャンセル料 なし

ビープライス公式サイトを見る

ビープライスの特徴

1.オールシーズンどの季節の靴でも損なく査定依頼できる

ビープライスでは、どの季節の靴であっても時期を問わず損なく査定を依頼できます。

例えば、冬の季節に夏用のサンダルの買取を依頼したとしても、査定価格が減額になる心配は要りません。

季節やタイミングを気にすることなく、靴の買取をお願いしやすいと言えます。

2.事前査定で簡単な見積もりが出る

ビープライスは、事前査定で簡単な見積もりを提示してくれる買取業者です。

LINEで靴の写真を送るのみで価格保証の付いた査定額を知ることが可能です。

また、靴の買取金額を把握できる「クローゼット管理アプリ」で確認する方法もあります。

ビープライス公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

靴買取のおすすめサービス一覧!店舗持ち込みできるのは?

ハードオフグループ

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
なし あり
買取対象アイテム ・シューズ
・スニーカー
など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・オファー買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 店舗からオファーが来るまで
キャンセル料 無料(※写真と異なるものを送った場合は返送料が発生)

ハードオフグループ公式サイトを見る

ハードオフの特徴

1.靴の店頭買取がスムーズに利用できる

ハードオフは全国に多数の店舗を展開しているため、靴の店頭買取を利用しやすい業者です。

予約なしで店頭に赴き、靴の査定を受けられます。

査定時間が短いうえにその場で現金を受け取れるため、スピーディーな現金化を求めている場合に便利です。

2.オファー買取がある

靴の持ち込みが難しい場合は、スマホアプリで全国の店舗から買取オファーをもらうことが可能です。

オファーが来てから売りたい靴を発送する買取方法であるため、手間をかけたにもかかわらず満足できない査定額になるケースを避けやすいです。

複数の靴を売りたい場合は、同時に5つまで出品できます。

ハードオフグループ公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

セカンドストリート

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
あり
(バイヤー試験を受験済み)
あり
買取対象アイテム ・ナイキ
・アディダス
・ニューバランス
・ドクターマーチン
など
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 発送後最短5日で入金
キャンセル料 なし

セカンドストリート公式サイトを見る

セカンドストリートの特徴

1.全国で700店舗以上(※1)を展開しており靴を持ち込みしやすい

セカンドストリートは全国に約780店舗(※2)を展開していて、そのうち770店舗以上(※3)で靴の買取に対応しています。

(※1~3 2022年10月時点 公式サイトに記載)

近隣で店舗を見つけやすいことから、気が向いたタイミングで靴の買取を依頼しやすいでしょう。

2.店舗買取を利用する際は予約する必要がない

セカンドストリートでは、店舗に靴を持ち込んで買い取ってもらう場合は予約する必要がありません。

売りに行きたいと思ったタイミングで、気軽に店舗へ足を運べます。

査定が完了したあとは、そのまま現金を受け取って帰ることが可能です。

セカンドストリート公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

大黒屋

靴に詳しい査定員の在籍 靴の買取実績
あり あり
買取対象アイテム ・ブランドスニーカー
・ブランド紳士靴
・パンプス
・ミュール
・サンダル
など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 不明
キャンセル料 なし

大黒屋公式サイトを見る

大黒屋の特徴

1.店頭買取で靴を売りやすい

大黒屋は、全国に240店舗以上(※)の実店舗があるため、比較的店舗へ足を運びやすい業者です。

(※2022年10月時点 公式サイトに記載)

店舗買取を利用して迅速に靴を現金に変えたい方には、大きなメリットとなるポイントでしょう。

2.靴の店頭買取の予約をできる

大黒屋では、靴の店頭買取を予約することが可能です。店頭が混雑していても優先的に対応してもらえるため、スピーディーに買取を完了できます。

店舗によっては、予約することで駐車場代・タクシー代のサービスを受けることも可能です。

大黒屋公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

靴買取業者の比較ポイント!高額で売りたいならココを見よう

1.正確な靴の買取査定をできる業者か

  • 比較ポイント
    靴買取に関して、正確な査定をできる査定員がいる業者か
  • 理由
    靴専門の査定がいない場合、細かい価値を見逃される可能性がある
  • ここに注目!
    ・買取実績が豊富な査定員が在籍しているか
    ・靴に特化した、または詳しい査定員が在籍しているか

査定員が正確に靴の価値を見極めてくれる業者を選ぶことで、適切な価格で靴を買い取ってもらえるでしょう。

正確に査定できるかどうかを判断する際は、下記のような点をチェックすることをおすすめします。

  • これまでの靴の買取実績が豊富であるか
  • 過去の靴の買取事例を公開しているか
  • 靴の買取に詳しい査定員が在籍しているか など
業者によっては、買い取ってもらいたい靴が相場より低い査定額になることもあります。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

2.売りたい靴の買取を得意としているか

  • 比較ポイント
    売りたい靴の買取を得意としているか
  • 理由
    売りたい靴の買取が得意だと他の業者より高い金額で買取してもらいやすい
  • ここに注目!
    ・売りたい靴の買取実績は豊富か
    ・売りたい靴は買取強化品になっているか

売りたい靴の買取を得意としている業者なら、他社の買取金額や買取相場よりも高く買い取ってもらえる可能性が出てきます。

売りたい靴の買取が得意であるかどうか判断する際は、下記のような点を確かめることがおすすめです。

  • 売りたい靴の買取実績が豊富であるか
  • 売りたい靴の買取事例があるか
  • 売りたい靴が買取強化品になっているか
  • 売りたい靴に関わる買取額アップのキャンペーンがあるか など

3.実際の利用者の買取額に関する口コミ評判は良いか

  • 比較ポイント
    実際の利用者の買取額に関する口コミ評判は良いか
  • 理由
    公式HPの情報のみではわからないことがある場合が多い
  • ここに注目!
    口コミ評判で気になる悪い評価がないか

公式サイトの情報のみでは、買取額に関して十分な情報を得られない場合があります。

そのため、ユーザーが外部サイトに書き込んでいる口コミ評判も確かめると良いでしょう。

実際に利用した方の口コミ評判をチェックすることで、お客さん目線のリアルな評価を把握することが可能です。

例えば、以下のような点を確認しておくと安心感を持って買取依頼しやすです。

  • 公式サイトに掲載されている買取実績のように靴が買い取られているか
  • あなたが重視したい項目に関して悪い口コミがないかどうか など

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

靴買取業者の比較表

ここでは、靴買取のおすすめ業者を目的別にまとめました。

上記の内容を知ることで、あなたに合った買取業者を選べるようになるでしょう。

買取業者をどこにするか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

スニーカーやブーツを売るなら

サービス名 スニーカーやブーツの買取強化 専門の査定員の在籍
JUSTY あり あり
ブランドピース なし あり
ブランディア なし あり

上記の表から、スニーカーやブーツを売りたいなら「JUSTY」がおすすめの買取業者です。

JUSTYは、靴の中でもスニーカーの買取に力を入れていている業者になります。例えば「エアジョーダン1 レトロハイユニオン BV1300-146』を120,000円(税込)で買い取った実績があります(※)。

(出典:JUSTY

他にもスニーカーの買取実績が数多くあり、安心感を持って買取を依頼できるでしょう。

査定料や送料など買取に関する手数料がかからないため、まずは査定からしてほしい場合でも利用しやすいサービスです。


ハイブランド靴を売るなら

サービス名 ハイブランド靴の買取強化 専門の査定員の在籍
ブランドピース あり(店舗ごとにあり) あり
ブランディア なし あり
ハードオフグループ なし あり

ハイブランド靴を売りたいなら「ブランドピース」がおすすめの買取業者です。

ブランドピースでは、さまざまなブランド品の買取を専門に取り扱っており、ブランド靴の高価買取実績も公開しています。

査定を担当するのは、ブランド品鑑定の経験が豊富なプロの査定士であり、丁寧な査定にも期待できるでしょう。

ブランドピースの買取実績の例として、「パラディ ミュールチャンキーヒール ブラック#37」を50,000円(税込)・「ヴォルヴェール ショートブーツレディースニット ブラック#36」を70,000円(税込)で買い取った実績が挙げられます(※)。

(※出典:ブランドピース


靴が売れる場所はどこ?おすすめは買取専門店

理由1.フリマアプリはトラブルが起きやすい

靴を売却する場所として、フリマアプリがありますが、基本的にはおすすめできません。

フリマアプリは買取専門店と比較して、トラブルが起きやすいというデメリットが存在します。

例えば、取引の際に入金されない・途中で連絡が途絶えるなどのトラブルは、珍しいものではありません。購入者と円滑にコミュニケーションできず、買取に時間がかかる場合もあるでしょう。

手数料や送料も負担する場合が多いため、実際に手元に残る金額が目減りしやすい問題もあります。

他には、出品時の商品説明の作成や値下げ交渉への対応、靴の梱包・発送など手間がかかりやすい点も無視できません。

これらの観点から、「適正価格で売却したい場合」や「手間をかけずに靴の買取を進めたい場合」は買取専門店を利用するのがおすすめです。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

理由2.リサイクルショップは買取額が上がりにくい

靴を売却する場所として、リサイクルショップもありますが、こちらもおすすめできない店舗です。

リサイクルショップは靴を専門的に取り扱っていない場合が多いため、適切な価値を踏まえた高価買取に期待にしくいです。

靴について詳しい査定員が在籍していないことで、相場より低い価格を提示される可能性があります。靴の専門部門がある店舗は別ですが、取扱点数が少ない場合には注意が必要です。

靴を高価買取してもらいたい方は、まずは買取専門店に買取依頼することをおすすめします。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

靴の買取方法を比較!店舗持ち込みとネット買取(宅配・出張)はどっちがおすすめ?

買取方法 概要
店舗持ち込み買取 ・店舗に売りたい靴を持ち込んで査定してもらう形式
・その場で現金を受け取れる場合が多い
・店舗によっては予約なしで靴を持ち込める
宅配買取 ・売りたい靴を業者に発送して査定してもらう形式
・後日銀行口座などに買取金額を振り込んでもらう
・宅配キットを無料で提供している業者もある
出張買取 ・査定員に自宅まで来てもらい靴の査定を受ける形式
・その場で現金を受け取れる場合が多い
・全国対応している業者もある

ここからは、それぞれの買取方法をおすすめできる人を紹介していきます。業者を選ぶ際に判断しやすくなります。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

店舗持ち込みがおすすめの人

店舗持ち込みがおすすめの人

  • 靴を即日で売却したい人
  • 査定士と相談しながら靴の買取を行いたい人
  • 近隣に靴の買取業者がある人

店舗持ち込みは、依頼日に即日で靴の買取が完了する場合が多いため、宅配買取や出張買取と比べてスピーディーに買取を終えられます。

査定員と対面形式で査定を受けられることから、査定額に関する疑問を尋ねたり、価格交渉したりすることも容易です。

自宅の近くに店舗がある場合、靴の梱包や訪問日程の調整などの手間をかけることなく買取サービスを利用できます。

気が向いたタイミングで、その日に依頼しやすい買取方法です。

宅配・出張買取がおすすめの人

宅配・出張買取がおすすめの人

  • 外に出ないで靴を売却したい人
  • 人に会わずに靴の買取を行いたい人
  • 近くに店舗がないが査定に立ち会いたい

宅配買取は集荷、出張買取は自宅への訪問という形で靴の査定を受けるため、外出することなく靴の買取に必要な作業を完了できます。

宅配買取は集荷のタイミング以外で人と接触することなく、靴の買取依頼から入金まで終えられる買取方法です。

自宅に宅配ボックスを活用して集荷してもらえる場合は、完全に非対面、非接触で買取サービスを利用することも可能でしょう。

出張買取は、対応エリア内なら近くに店舗がない場合でも対面形式で靴の査定を受けられます。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

靴を買取専門店で売る流れを紹介

靴を買取専門店で売る流れについて、JUSTYを例に紹介していきます。

靴の買取の手順

  1. JUSTYの公式サイトへアクセスする
  2. ページ下部の申込フォームに必要な情報を入力して送信する
  3. (梱包キットを申し込んだ場合)梱包キットを受け取る
  4. 売却したい靴・申込書を梱包する
  5. JUSTY指定の運送会社に荷物を引き渡す
  6. メールまたは電話で査定結果の連絡を受ける
  7. 査定結果を了承する
  8. 指定の口座に入金されるまで待つ

梱包キットに同封されている伝票以外を使用して梱包した靴を送ることも可能です。

しかし、査定が終わるまで伝票の控えを保管しておく必要があります。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

靴を高く売るための注意点

できる限り購入時の状態に近付けておく

靴を高く売るための注意点として、「できる限り靴を購入時の状態に近付けておく」ことが挙げられます。

査定の際に靴の状態を見られることになりますが、購入時に近い綺麗な状態にすることで査定額が上がりやすくなるでしょう。

日頃から掃除したり、専用の箱を用意して保管したりすることをおすすめします。

またブランド靴を売りたい場合、価値を証明するための書類・カード・外箱を用意しておくことも重要です。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

流行が終らない内に買取に出す

靴を高く売るための注意点として、「流行が終わらないうちに買取へ出す」ことも意識すると良いでしょう。

靴の買取相場は、トレンドによって変化しやすいです。流行っている靴は流行中に買取へ出すことで、需要の高さも相まって査定額が上がりやすくなります。

靴のトレンドの移り変わりは早いため、できる限り早く依頼することがおすすめです。

季節性がある靴は売るタイミングを検討する

「季節性がある靴は売るタイミングを検討する」ことも、靴を高く売るために注意したいポイントの1つです。

靴の相場は、季節によっても変化します。

例えば、夏はサンダルがよく売れるため買取金額も高めになりますが、冬物のブーツは需要が低く高額査定には期待できないでしょう。

シーズンが始まる少し前を狙って買取を依頼することで、高価買取になりやすいです。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

靴の買取価格はいくらくらい?高価買取例を紹介

ナイキのスニーカー

アイテム名 買取参考価格(税込)
エアジョーダン1 レトロハイOGシカゴ 55088-101 172,000円
MARS YARD 2.0TS AA2261-100 380,000円

(出典:「JUSTY」)

ナイキのスニーカーは、種類によって買取額に大きな差があります。

ナイキという括りで考えるよりも、それぞれのアイテムで買取額を判断した方が良いでしょう。希少性の高いものは、高額で買い取られている傾向にあります。

なお、上記はあくまで参考価格の一例であるため、実際の買取額を知りたい場合は、実際に査定してもらう必要があります。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

ブランド靴

アイテム名 買取参考価格(税込)
モノグラム サンダル ウェッジソール エスパドリーユ ナチュラル #36(中古) 45,000円
ティボリ ウェッジソールサンダル ホワイト/ブラック/ブラウン レディース #37(未使用) 50,000円
ヴォルヴェール ショートブーツ レディース ニット ブラック #36(未使用) 70,000円

(出典:「ブランドピース」)

ブランド靴の買取額は、ブランド以外に保存状態で大きく変わります。

未使用の場合は高価買取になりやすく、使用感がある場合は大幅に買取額が下がりやすいと言えるでしょう。

ただし、上記はあくまでも参考価格の一例です。詳細を知りたい場合は、実際に査定してもらう方法が確実です。

靴買取に関するFAQ

ノンブランドの靴も買取対象になる?

ノンブランドの靴であっても、業者によっては買い取ってもらえる場合があります。

一部業者では、買取対象にノンブランドの靴が含まれている場合があります。

ただしブランド靴と比べると、安値での買取になるケースが多いでしょう。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

箱なしの靴でも売れる?

箱なしの靴であっても売却することは可能です。実際に箱がない状態の靴を買い取っている業者は、数多く見られます。

ただし、箱がないことによって査定額が減額になる可能性がある点に注意してください。

中でもコレクター需要が高い靴は、箱の有無が買取額に大きな影響を与える場合があります。高価買取を目指す場合は、できる限り箱は保管しておきましょう。

靴のおすすめ買取業者をもう一度見る

この記事を書いた人

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。

※各サービスの情報表の内容は、公式サイトに記載の情報を参考にしています(記事執筆時点の情報です)