【2023年2月】レコードの買取相場はいくら?歌謡曲やクラシックの値段を価格一覧表を解説

2023年1月5日

レコード 買取相場

この記事のポイント

  • レコードの買取の買取相場はジャンルやアーティストによって異なる
  • 相場より高く売りやすいレコードの買取店を選ぶ際は「レコードに詳しい査定士が在籍しているか」「買取額アップキャンペーンを実施しているか」を重視するのがポイント
  • これら2点を満たすおすすめの買取業者は「バイセル」
  • 買取額がアップするキャンペーンを定期的に実施している
  • 8日間のクーリングオフに対応しているため、買取契約後に気が変わってもキャンセル可能

買取額アップのキャンペーン開催中!


レコードの買取相場をすぐに確認する

以下では、レコード買取に対応している買取店を比較しています。
サービス名 バイセル エコストアレコード 買取王子
レコードに詳しい査定士の在籍
在籍あり

在籍あり

在籍あり
買取額アップキャンペーンの有無
あり

あり

なし
レコード買取実績・相場の公開
公開あり

公開あり

公開なし
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
・宅配買取
公式サイト 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

【買取価格表】レコード買取の相場をジャンル別に紹介!

レコードの買取相場を、以下のジャンル別で紹介していきます。

上記の内容を知ることで、売りたいレコードのおおよその金額がわかるようになります。

なお、買取価格は「エコストアレコード」「セタガヤレコード」「BeeRecord」の2022年11月時点で掲載されている情報を参考にしています。

相場より高く売りやすい業者をすぐに見る

邦楽レコード

邦楽レコードの買取相場に関して、以下のジャンルに分けて紹介していきます。

それぞれのジャンル別に相場を見ていきましょう。

相場より高く売りやすい業者をすぐに見る

歌謡曲(アイドル歌謡、ロックなど)

レコード名 金額(税込)
細野晴臣 / HOSONO HOUSE 10,000円
松田聖子 / North Wind 4,500円
中森明菜 / ノンフィクション・エクスタシー 4,000円

出典:エコストアレコードセタガヤレコード

歌謡曲のレコードの相場はおよそ4,000〜10,000円(税込)です。

中でも、レコード販売当時に人気だった歌手のレコードは需要が高く、買取額が高めと言えます。

プレミアがついているレコードは希少価値が高く、高値で取引されている場合が多いです。

演歌

レコード名 金額(税込)
テレサ・テン / 酒醉的探戈 LPレコード 42,000円
テレサ・テン / ふるさとはどこですか LPレコード 4,000円
藤圭子 / 蝶よ花よと LPレコード 1,500円

演歌のレコードの相場はおよそ1,500〜40,000円(税込)です。

演歌は他のジャンルと比べると需要が低く、買取額は低めになる傾向があります。しかし、テレサテンを含めた人気の高い演歌歌手のレコードには高い買取額がつく可能性もあります。

上記の買取額は参考値であるため、正確な金額を知りたい場合は買取業者に査定を依頼すると良いでしょう。

相場より高く売りやすい業者をすぐに見る

和ジャズ・クラシック

レコード名 金額(税込)
森山威男 / イースト・プランツ 15,000円
鈴木勲 / 自画像 6,000円
安田南 / サム・フィーリング 3,000円

出典:エコストアレコードセタガヤレコード

和ジャズ・クラシックのレコードの相場はおよそ3,000〜15,000円(税込)です。

和ジャズは近年再ブームの傾向があり、その価値も見直されていることから、高額での買取も期待できます。

レアなレコードは高めの買取額が期待できるため、売却を検討している場合は早めの査定依頼をおすすめします。

洋楽レコード

洋楽レコードに関して、以下のジャンルで紹介していきます。

それぞれのジャンルごとの相場を見ていきましょう。

相場より高く売りやすい業者をすぐに見る

ロック

レコード名 金額(税込)
THE BEATLES/ORIGINAL MONO-RECORD BOX 20th ANNIVERSARY OF JAPAN CONCERT 70,000円
エリック・クラプトン / ソロ・アルバム 30,000円
ローリング・ストーンズ / サタニック・マジェスティーズ 5,000円

出典:エコストアレコードセタガヤレコード

ロックのレコードの相場はおよそ5,000〜70,000円(税込)です。

ビートルズやローリング・ストーンズなどの、今でも強い人気を誇るグループのレコードは人気が高く、高額の買取額がつく可能性が高いと言えます。

中でも流通数が少ないレコードには高い価値がついているため、さらに高額な買取額が期待できる可能性があります。

相場より高く売りやすい業者をすぐに見る

ジャズ・クラシック

レコード名 金額(税込)
ケニー・バレル / KENNY BURRELL / Blue Lights, Vol. 2 72,000円
ジョニー・グリフィン / JOHNNY GRIFFIN / The Kerry Dancers 28,000円
ハンク・モブレー / HANK MOBLEY / ROLL CALL 1,500円

出典:エコストアレコードセタガヤレコード

ジャズ・クラシックのレコードの相場はおよそ1,500〜72,000円(税込)です。

ジャズの歴史は長く、さまざまなレコードが流通しているため、買取相場の幅は大きいと言えます。

ジャズのレコードの中には、復刻版が出ているものもあります。復刻版として再販されているレコードは、人気ジャズミュージシャンであっても買取額が低めになる点に注意が必要です。

昭和(70〜90年代)のレコード

レコード名 金額(税込)
BOB DYLAN / BLONDE ON BLONDE 30,000円
THE ROLLING STONES / BEGGARS BANQUET 25,000円
U2 / THE BEST OF 1980-1990 9,000円

出典:セタガヤレコード

昭和(70〜90年代)のレコードの相場はおよそ9,000〜30,000円(税込)です。

昭和(70〜90年代)はさまざまなジャンルの音楽が世に出たため、ニーズの高さもまちまちで買取額は幅広いと言えます。

そのため、高額買取を期待するならば、正しく価値を見極められる買取業者に査定を依頼すると良いでしょう。

相場より高く売りやすい業者をすぐに見る

相場よりも高く売りやすいレコード買取店を紹介

バイセル

レコード バイセル

出典:バイセル

専門の査定士の在席 買取強化中のレコードの公開 買取額アップキャンペーンの有無

在籍あり

公開あり

あり
買取対象アイテム レコード全般
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
送料 無料
ダンボール箱(宅配買取) 無料
査定期間 ・出張/店頭買取:即日
・宅配買取:不明
キャンセル料 無料

買取額アップのキャンペーン開催中!


バイセルとは
バイセルは、レコード盤やレコードプレーヤーを始めとした幅広いジャンルの品物に対応した大手の買取業者です。
おすすめの人
1.レコードを高値で売りたい人
バイセルでは、レコードの知識が豊富な査定士が在籍しているため、市場価値に見合った査定額をつけてもらえます。
また、レコードの買取実績も豊富であり、市場価値も把握していることが考えられることから、高額の買取が期待できるでしょう。
公式サイトでは、買取強化中のレコードを公開しているため、レコードの買取に力を入れていると言えます。
2.キャンペーンを活用してお得にレコードを売りたい人
バイセルでは買取額アップのキャンペーンを定期的に用意しているため、お得にレコードを売りたい方におすすめできます。
2022年11月では、抽選で買取額が2倍になるキャンペーンを実施していました。
3.傷や汚れがあるレコードを売りたい人
バイセルでは、ジャケットの折れや汚れ、レコード盤に傷があるなど状態の悪いレコードでも買取対象にしています。
他の買取業者では断られたレコードでも買取額がつく可能性があるため、買取をためらっていたレコードでも査定を依頼しやすいです。

買取額アップのキャンペーン開催中!


エコストアレコード

専門の査定士の在席 買取強化中のレコードの公開 買取額アップキャンペーンの有無
あり あり あり
買取対象アイテム ロック・ジャズ・和モノ・日本のロック など
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
送料 無料
ダンボール箱(宅配買取) 無料
査定期間 ・出張/店頭買取:即日
・宅配買取:品物到着から1〜2週間
キャンセル料 無料


エコストアレコードの特徴

1.状況に合わせて買取方法が選べる

エコストアレコードでは、出張買取や店頭買取、宅配買取の3つの買取方法が選べます。

そのため、自身の都合に合わせてレコードの買取方法を選ぶと良いでしょう。

具体的には、持ち運べないくらいの量のレコード売却の際は「出張買取」を、店舗に出向く時間がない場合は「宅配買取」と言うように使い分けられます。

2.便利な買取査定の専用アプリが利用できる

エコストアでは、買取をよりスムーズに行えるように専用アプリを提供しています

スマホで売りたいレコードの写真を撮ってアップロードし、必要情報を入力するのみで査定が申し込めるため、手軽に買取サービスを利用できます。

買取額を調査して、相場よりも高く売れることを確認した上で、実際に買取依頼をしやすいです。


▲比較表をもう一度見る

買取王子

専門の査定士の在席 買取強化中のレコードの公開 買取額アップキャンペーンの有無
あり なし あり
買取対象アイテム レコード全般
買取方法 宅配買取
送料 無料
ダンボール箱(宅配買取) 無料
査定期間 品物到着から1週間
キャンセル料 無料

まとめ売りで最大6万円買取額アップ!


買取王子の特徴

1.年間643万点(※1)の豊富な買取実績

買取王子にはレコードを含めた年間での買取数が643万点(※2)あり、信頼感が持てるサービスと言えます。

(※1,2 公式サイトに記載)

レコードは買取強化のアイテムにも指定されており、高価買取に期待できるでしょう。

レコードのみでなく、さまざまなジャンルの品物を取り扱っているため、不用品をまとめて買い取ってもらいやすいです。

2.箱に詰めて送るだけで簡単に買取が完結できる

買取王子は、宅配買取に特化しています。レコード送付用の買取箱を無料で提供しており、梱包後は配達業者が回収に来ます。

そのため、自宅でも大量のレコードを簡単に売却しやすいです。申し込みから入金まですべてネット上で完結できるため、依頼しやすいと言えます。

まとめ売りで最大6万円買取額アップ!


▲比較表をもう一度見る

買取相場が高くなりやすいレコードの種類・特徴とは?

プレミアが付いているレコード

プレミアが付いているレコードは買取相場が高くなりやすいです。プレミアレコードは希少性の高さから需要が多く、その分買取店も高値を付けやすくなっています。

具体的には、販売数が少なかったり、生産中止になったりしたレコードは流通数が少なく希少性が高くなりやすいです。

また、オリジナル版は再発盤と比べて価値が高くプレミアが付きやすいと言えます。

実際に「エコストアレコード」では、ジョン・コルトレーンの「 Blue Train (Blue Note BLP 1577)」をプレミアとして、200,000円(税込)で買い取る旨を公式サイトに記載しています(2022年11月現在)。

なお、プレミアが付いているレコードであっても買取額は保存状態にも左右されるため、傷や汚れに注意しましょう。

相場より高く売りやすい業者をもう一度見る

人気の高い歌手・グループのレコード

人気の高い歌手やグループのレコードは高額買取になる傾向があります。

このような人気歌手には、レコード発売当時からの根強いファンがいるため、現在も価値が高いと言えます。

例えば、「エコストアレコード」ではビートルズの「A HARD DAY’S NIGHT」を180,000円(税込)で高額買取する旨を公式サイトに記載しています(2022年11月現在)。

宇多田ヒカルや星野源など、近年の人気アーティストもレコードで曲をリリースすることが多く、そういったレコードも買取額が高くなる可能性があるでしょう。

LP(Long Playing)レコード

LP盤は、SP盤やEP盤といった他の種類よりも高値が付きやすいです。

人気アーティストのレコードの多くがLP盤で発売されたこともあり、買取額が高くなっています。

LP盤は収録時間が長く、長い時間音楽を楽しむ目的で用いられることが多いフォーマットであることも高価買取になりやすい要因の一つです。

LPレコードの高額買取実績の一例として、「エコストアレコード」では、KISSの「ベスト・オブ KISS」が40,000円(税込)で買取する旨を公式サイトに記載しています(2022年11月現在)。

注意点として、LPレコードでも買取相場は幅広いため、正確な買取額を知りたい場合は専門の買取業者に査定を依頼すると良いでしょう。

相場より高く売りやすい業者をもう一度見る

レコードの買取価格・値段を落とさないコツ

レコード買取の専門店を利用する

レコード買取専門店を利用することで、高い買取額でレコードを売却できる可能性が高まります。

買取専門店にはレコードの知識が豊富な査定士が在籍しており、レコードの市場価値に沿った査定額を出してもらいやすいためです。

リサイクルショップではレコード専門のスタッフがいない可能性があり、その場合は相場以下の買取額になる恐れがあります。

また、買取専門店では買取強化アイテムに対してキャンペーンを実施していることが多く、利用することでさらに買取額アップが期待できるでしょう。

買取専門店の多くは、宅配買取・出張買取・店頭買取といったさまざまな買取方法に対応しており、自身の都合に合わせた方法でレコードを売れるのもメリットです。

中でも出張買取では、持ち運びによる破損で価値が落ちるリスクを減らせます。

相場より高く売りやすい業者をもう一度見る

減額されにくい状態にして査定に出す

できるだけ高値でレコードを売るには、減額されにくい状態で査定に出すようにしましょう

レコードを新品の状態に近づけることで、減額を防げるためです。レコードが綺麗な状態であれば査定士の印象も良くなり、査定額アップにつながる可能性があります。

しかし、無理に綺麗にしようとすると傷がつく恐れがあるため、ホコリを落としたり軽く拭いたりする程度で十分です。

また、付属品が揃っていると買取額が上がる可能性が高まるため、できるだけ付属品を揃えて買取に出すと良いでしょう。 付属品には次のようなものがあります。

  • ジャケット
  • 歌詞カード
  • ライナーノーツ
  • 帯 など

これらの付属品は、買取に出す時まで大切に保管しておきましょう。

レコードの買取相場に関するFAQ

昔のレコード(古いレコード)の買取相場は高い?

昔のレコードの買取相場はアイテムによって異なり、中には高額で買い取ってもらえる可能性が高いレコードもあります。

音楽にこだわりを持つ人は、現代のデジタル音源よりもレコードのアナログ音源を好む人が一定数いる状況です。

また、レコードそのものがおしゃれであるとして再流行している傾向にあるため、古いものでも人気アーティストの場合は高価買取になるケースもあります。

しかし、キズや汚れがついていて音が出ないレコードは減額もしくは買取対象外になる恐れがあります。

明確な相場は存在しないため、専門店に実際に査定に出して確認するのがおすすめです。

相場より高く売りやすい業者をもう一度見る

アニメレコードの買取相場は高額が期待できる?

人気アニメのレコードは今でも需要が高く、高額買取が期待できます。

CDとして発売されなかった古いアニメの主題歌やサントラは、レコードでしか聞けないためです。

また、アニメの主題歌を歌っていた当時のアイドルやアーティストのファンにとっては、レコードもコレクションアイテムとしての価値が高くなるケースもあります。

相場より高く売りやすい業者をもう一度見る

この記事を書いた人

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。

※各サービスの情報表の内容は、公式サイトに記載の情報を参考にしています(記事執筆時点の情報です)