不用品買取おすすめ業者8選を比較!なんでもまとめて売るならどこがいい?

2022年7月1日

不用品 買取

この記事のポイント

  • 不用品の買取店を選ぶ際は「不用品の買取ジャンルは豊富か」「買取額アップのキャンペーンがあるか」「依頼時の送料や手数料は無料か」を重視するのがポイント
  • 上記の中でも「不用品の買取ジャンルは豊富か」「買取額アップのキャンペーンがあるか」が大事
  • これら2点を満たすおすすめの買取業者は「買取王子」
  • 買取王子では60ジャンル以上の買取を行っている
  • まとめ売りキャンペーンにより、最大で60,000円(税込)の査定上乗せが可能
  • 送料や梱包資材の提供がすべて無料のため、気軽に利用しやすい

以下では、不用品に対応している買取店を比較しています。
サービス名 買取王子 バイセル 買取屋さんグループ セカンドストリート
買取可能の取扱ジャンル 60ジャンル以上 15ジャンル以上 28ジャンル以上 12ジャンル以上
買取額アップのキャンペーン
まとめ売りによる最大60,000円上乗せキャンペーン

不定期に開催

なし

不定期に開催
手数料の有無
無料

無料

無料

場合により返送料が発生
商品の輸送保険
最大30万円まで

最大30万円まで

なし

なし
対応地域 全国対応(宅配) 全国対応(宅配) 全国対応(宅配) 全国対応(宅配)
公式サイト 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

特定のアイテムに関する買取業者について知りたい方は、以下記事をご参考ください。
家具買取 家電買取 パソコン買取 スマホ買取
時計買取 カメラ買取 楽器買取 ブランド買取
CD買取 おもちゃ買取 アニメグッズ買取 ジャニーズグッズ買取
カード買取 ゲーム買取 本買取 貴金属買取
切手買取 古銭買取 着物買取 --

不用品を粗大ゴミとして捨てるのはもったいない!

不用品を整理したい場合は、捨てるよりも買取に出す方がおすすめです。

買取であれば、不用品をお金に換えられる可能性があるため、お得に処分できる場合があります。

一方、粗大ゴミとして処分してしまうと、回収や処分にお金がかかって損をしてしまう場合が多いです。

例えば「ハイキュー!!」の全45巻セットを手放したい場合、リサイクル回収に出すと0円ですが、買取王子で売ると4,810円(税込)を入手できてお得です。

高額になる場合もあるので、捨てる前に一度買取店に相談できないか検討してみましょう!

【口コミあり】不用品を売るならどこがいい?人気のネット買取業者おすすめ5選

不用品を売る際は、以下で紹介するネット買取業者の利用がおすすめです。

おすすめのネット買取業者のメリットを知っておくと、手軽にかつ高額で買取してもらえるようになります。

買取王子

買取王子出典:買取王子

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施 送料・手数料の有無

60ジャンル以上

まとめ売りで最大60,000円(税込)アップ

無料
買取対象アイテム DVD・古着・ホビーグッズ・スマホ・家電・パソコン・切手など
買取方法 宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 約7日
キャンセル料 無料
買取王子とは

買取王子は年間査定数が643万点(※)を超えており、買取実績が多い総合買取業者です。

※公式サイトに記載

宅配買取に特化しているため、全国どこからでも買取依頼できます。

60ジャンル以上の商品を取り扱っており、仕分けせずにそのまま段ボールに入れて買取依頼することが可能です。

おすすめの人
1.まとめ売りで最大6万円アップ!不用品をまとめて買取に出したい人
買取可能ジャンルは60種類以上あるため、同時にさまざまな不用品を買取に出せるのがメリットです。
各商品ジャンルに詳しい査定員が在籍しているため、高価買取にも期待できます。
また、常時開催しているまとめ売りキャンペーンを利用すると、最大60,000円(税込)も査定額がアップする可能性があります
商品をジャンルごとに仕分ける必要がないため、手間をかけずに不用品を売ることが可能です。
2.自宅で完結!手軽に宅配買取サービスを利用したい人
買取王子の宅配買取であれば、自宅にいるだけで買取依頼が完了します。
不用品を入れる梱包資材も無料で提供してもらえるため、自身で用意する手間もかかりません。
また、査定料やキャンセル料などの手数料が無料です。そのため、細かいことを気にせず気軽に買取依頼できます。
3.買取実績が豊富!安心感を持って不用品を買取してほしい人
買取王子は、累計利用件数が108万件(※)を超える大手買取業者であるため、安心感を持って買取依頼できます。
※公式サイト記載
また、すべての取引に最大30万円(税込)までの輸送保険がつくため、配送時の破損などは補償してもらえます。
査定の際は、プロの査定士が作成したグレーダーと呼ばれるデータベースを駆使しています。

買取王子の口コミを確認したところ「不用品をまとめて売れて便利」「キャンセルもできるので依頼しやすい」というような声がありました。

利用者の口コミレビュー

20代 / 男性

1.利用前の悩み
売りたい物はいくつかあるが普段仕事や家事で忙しくて、買い取りショップに行く時間もなかなかなくてメルカリなども思った様に売れなくて悩んでる時にこちらを見つけました。

2.利用を決めたきっかけ
時間がない自分にとって売りたいものがあった時にまとめておけば取りに来てくれるので、そこがとても便利で決めました。

3.実際に利用した感想
取りに来てくれてから査定などもスムーズで、フリマサイトやお店に持って行くよりも手間がかからず便利性を感じました。主婦の方などにも自宅にて簡単に出品できるのでとてもオススメだと思います。

30代 / 女性

1.利用前の悩み
家に使わないものやいらないものが溢れており、近くのリサイクルショップにもっていっても低価格。少しでも高く買い取ってくれるところはないか悩んでいました。

2.利用を決めたきっかけ
ダンボールも無料で家まで届けてもらえること、制限はあるがなんでも売れることです。1番の決め手は手数料がかからないことでした。

3.実際に利用した感想
自分の都合の良い日に合わせてダンボールの配達・商品の集荷に来てくれるのは便利だなと思いました。買取額が事前に提示されてから振込が行われるので、希望額に合わなかったらやめるということも出来ました。

30代 / 男性

1.利用前の悩み
どれだけ使用感のある物まで買取をしてもらえるのか分からなかったですし、買取金額もいくらくらい付けてもらえるのか悩みました。

2.利用を決めたきっかけ
ホームページに傷があったりする物もまとめて買取をしてもらえると記載されていたので、便利だと思ったのが決め手でした。

3.実際に利用した感想
不要になった物をまとめて買取してもらえましたし、処分しようと思っていた傷などがある物などもすべて買取してもらえたのでとても助かりました。


バイセル

バイセル 不用品出典:バイセル

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施 送料・手数料の有無
15ジャンル以上 なし 無料
買取対象アイテム 着物・切手・古銭・毛皮・ブランド品・金・時計・カメラ・楽器など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 不明
キャンセル料 宅配買取の場合は返送料が発生

バイセル公式サイトを見る

バイセルとは

バイセルは、累計買取点数1,400万点(※)を誇る買取専門業者です。

※公式サイト記載

店頭買取または出張買取を利用すると、最短即日で不用品を売却できます。

また、自身の都合や用途に合わせて、3つの買取方法から選択することが可能です。

おすすめの人
1.高い価格満足度!不用品を高額で買取してほしい人
バイセルは「価格満足度が高い出張買取」で4年連続No. 1(※)を獲得しているため、高価買取を期待できます。
※公式サイト記載
また、買取額アップのキャンペーンを定期的に開催しているのも特徴です。
例えば2022年5月には、抽選で買取金額が2倍になるキャンペーンを開催していました。
また、プロの査定士が全国に250名以上在籍しており、丁寧な査定を受けることが可能です。
査定料・送料などの手数料が無料であるため、査定額をそのまま全額受け取れます。
2.幅広いジャンルの不用品をまとめて買取してほしい人
バイセルであれば、専門的な査定知識を必要とする商品でも買取してもらうことが可能です。
例えば、着物や骨董品、レコードなどの幅広いジャンルに対応しています。
出張買取を利用すると、大量の不用品を売りたい場合でも梱包や持ち運びの手間がかかりません。
3.クーリングオフ対応!安心感を持って買取サービスを利用したい人
バイセルは、見積もりから買取終了後のアフターフォローまで充実したサポート体制があるため、安心感を持って買取依頼ができます。
買取成立後に電話でのアフターフォローがあり、査定員に直接言えなかった疑問点や不満点を伝えられます。
また、買取成立から8日以内であれば、クーリングオフ制度によって返品してもらうことが可能です。

バイセル公式サイトを見る

買取屋さんグループ

買取屋さんグループ出典:買取屋さんグループ

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施 送料・手数料の有無
28ジャンル以上 なし 無料
買取対象アイテム テレビ・パソコン・カメラ・楽器・家具・家電・自転車・ブランド品など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 2日以内
キャンセル料 無料

買取屋さんグループとは

買取屋さんグループは、店頭・出張・宅配の3つの買取方法を利用できる買取業者です。

宅配買取の場合、遅くても2日以内に査定してもらえるため、すぐに現金化したい方に適しています。

公式サイトに記載がない商品でも、問い合わせすれば買取してもらえる可能性があります。

おすすめの人
1.運営コスト削減分を買取額に還元!不用品を高額買取してほしい人
買取屋さんグループでは公式サイトにて、他社の買取額よりも高く買取すると記載があるため、高価買取に期待できます。
Web特化で買取を行うなど、徹底したコストカットを行って査定額に反映しているため、なるべく高く不用品を売りたい方におすすめです。
各分野ごとに専門の査定員がいるため、アイテムごとに適正価格をつけてもらえます。
2.最短30分で対応!思い立った時にすぐ不用品を買取してほしい人
買取屋さんグループの出張買取であれば、一部地域で最短即日30分以内に買取してもらうことが可能です。
出張買取を利用すると、その場で現金を受け取れます。
いつでも電話1本で買取依頼できるため、ネット注文に抵抗がある方でも便利です。
3.大型の不用品を手軽に買取依頼したい人
大型の家具や家電の場合でも、買取屋さんグループの出張買取を利用することで持ち込みや梱包作業なしで買取してもらえるようになります。
大型家具や家電とは、例えば搬出が難しいベッドや冷蔵庫などです。
不用品が多くて持ち込みができない場合や、梱包する時間がない場合でも利用しやすくなっています。

出張買取24時

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施 送料・手数料の有無
50ジャンル以上 なし 無料
買取対象アイテム 家具・家電・テレビ・楽器・カメラ・ゲーム・本・美容機器・スポーツ用品など
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 即日
キャンセル料 無料

出張買取24時公式サイトを見る

出張買取24時の特徴

1.24時間対応の電話査定

出張買取24時は、電話査定を24時間いつでも受け付けている点が特徴です。

土日祝日も対応しているため、自身の空いた時間に気軽に不明点や買取額の目安を知れます。

24時間対応している業者は多くないため、忙しい方も利用しやすいのがメリットです。

2.100万円以上の高額買取でも即現金化可能

出張買取24時であれば、買取額が100万円(税込)以上になってもその場で現金化してもらえます。

買取額が高額になると、後日に銀行口座へ振り込むのが一般的ですが、出張買取24時はすぐに現金を用意してもらえます。

出張買取24時公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

高く売れるドットコム

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施 送料・手数料の有無
23ジャンル以上 なし 無料
買取対象アイテム 家電・楽器・カメラ・ホビーグッズ・パソコン・スマホ・ブランド品・時計・スポーツ用品・金など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 最短当日
キャンセル料 無料

高く売れるドットコム公式サイトを見る

高く売れるドットコムの特徴

1.10万種類を超える豊富な買取品目

高く売れるドットコムでは、10万種類以上の品目を取り扱っています。

そのため、売りたい不用品を一度に手放せる可能性が高いのがメリットです。

2.選べる3つの買取方法

店頭・出張・宅配の3つの買取方法があり、あなたが使いたい方法を選べる点が特徴です。

また、宅配買取には普通のコースだけではなく「スピード集荷」のコースもあります。

14時までに事前査定の結果を了承すると、当日の18〜21時に集荷してもらうことが可能です。

高く売れるドットコム公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

不用品買取のおすすめサービス一覧!店舗持ち込みできるのは?

不用品を店舗持ち込みで買取してほしい際は、以下で紹介する買取専門業者を利用するのがおすすめです。

不用品を今すぐ買取してもらい、即日で現金化することを希望している方は参考にしてください。

セカンドストリート

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施
20ジャンル以上 なし
買取対象アイテム 古着・ブランド品・生活家電・家具・スマホ・雑貨・楽器・ホビーグッズ・アウトドア用品など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 2〜7営業日以内
キャンセル料 無料

セカンドストリート公式サイトを見る

セカンドストリートの特徴

1.店舗ページで待ち時間の確認が可能

セカンドストリートには、各店舗の査定待ち時間を公式サイトで確認できるサービスがあります。

最終更新時間も表示されるため、リアルタイムで確認することが可能です。

なるべく待ち時間を最小限に抑えたい方は、利用しやすいです。

2.市場調査や全店舗のデータを駆使した適正価格での買取

セカンドストリートでは、市場調査や自社のデータ分析を行うことで、適正価格での買取を実現しています。

トレンドや季節も考慮しているため、人気があるアイテムも損なく買取してもらえると言えます。

セカンドストリート公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

トレジャーファクトリー

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施
10ジャンル以上 なし
買取対象アイテム 家具・家電・アウトドア用品・ブランド品・楽器ホビーグッズ・雑貨・お酒など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・引越し買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 不明
キャンセル料 無料(宅配買取では、1点も金額が付かない場合は返送料が発生)

トレジャーファクトリー公式サイトを見る

トレジャーファクトリーの特徴

1.1点からでも持ち込み買取が可能

トレジャーファクトリーでは、不用品1点のみを店頭に持ち込んでも買取してもらえます。

業者によっては3点以上などの買取条件が設定しているところもあり、1点でも受け付けてもらえると便利です。

近所にトレジャーファクトリーの店舗がある方は、気軽に持ち込めるでしょう。

2.全国に100店舗以上あり、自宅の近くで探しやすい

全国各地に100カ所以上の店舗があるため、自宅の近くで探しやすいメリットがあります。

公式サイトで店舗検索できるため、店頭で直接不用品を売りたい方は確認してみてください。

トレジャーファクトリー公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

ハードオフ

買取品目やジャンルの幅広さ まとめ売りキャンペーンの実施
40ジャンル以上 なし
買取対象アイテム テレビ・家電・パソコン・スマホ・カメラ・楽器・ゲーム・CD・ホビーグッズなど
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
送料 無料
振込手数料 無料
査定期間 不明
キャンセル料 不明

ハードオフ公式サイトを見る

ハードオフの特徴

1.アイテムごとの利用可能店舗を公式サイトで検索可能

ハードオフは、店舗によって取り扱いアイテムのジャンルが異なりますが、公式サイトで簡単に店舗を検索できます。

例えば、テレビはハードオフ、家具はオフハウスの管轄です。

誤って店舗に持ち込むと無駄な手間になってしまうため、査定を申し込む前に確認しておきましょう。

2.予約不要で即持ち込み買取可能

店頭に持ち込んで買取してもらう場合は、予約しなくても対応してもらえます。

出張買取や宅配買取だと事前申し込みが必要ですが、店頭買取であれば不用品を売りたいと思った当日に、買取を完了することが可能です。

ハードオフ公式サイトを見る

▲比較表をもう一度見る

不用品買取業者の比較ポイント!なんでも高く買取してほしいならココを見よう!

上記について事前に知っておくと、不用品を少しでも高く売れる買取業者が見つけられるようになります。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

1.買取品目やジャンルは豊富か

  • 比較ポイント
    幅広いジャンルの商品を買取しているか
  • 理由
    買取品目やジャンルが豊富だと、不用品をまとめて売れるため手間がかかりにくい
  • ここに注目!
    ・売りたい不用品のジャンルに対応しているか
    ・各ジャンルの商品を仕分けなしで買取できるか

不用品を売却する際は、買取可能品目やジャンルが豊富な業者に依頼するのがおすすめです。

買取品目が豊富だと不用品を一度にまとめて買取に出せるため、余計な手間を省けます。引越しや断捨離をしてジャンルがバラバラの不用品を売る場合でも、業者を使い分ける必要がありません。

例えば「買取王子」では、60ジャンル以上の商品をまとめて買取できるためおすすめです。

業者によっては、まとめ売りキャンペーンで査定額がアップする場合もあり、不用品の数が多いと対象に含まれやすくなります。

2.ジャンルごとに詳しい査定員が在籍しているか

  • 比較ポイント
    各ジャンルの商品に詳しい査定員が在籍しているか
  • 理由
    商品に詳しい査定員がいる場合、価値を逃さず査定をしてもらえる可能性が高い
  • ここに注目!
    ・プロの査定員の在籍が公式サイトで記載されているか
    ・最新の相場を考慮した査定を受けられるか

不用品を買取に出す際は、各ジャンルの商品買取に詳しい査定員に対応してもらうことで、高価買取してもらえる可能性が高くなります。

各ジャンルに精通した専門の査定員は知識や買取経験が豊富なため、商品の価値を見逃さず適正価格をつけてもらいやすいです。

反対に、アルバイトが査定している業者だと貴重品の価値が見逃される可能性があります。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

3.依頼時やキャンセル時に手数料がかからないか

  • 比較ポイント
    不用品買取時の送料やキャンセル料などの手数料は無料か
  • 理由
    手数料がかからなければ、査定額をそのまま受け取ることができる
  • ここに注目!
    ・送料や振り込み手数料は無料か
    ・出張費やキャンセル時の返送料は無料か

不用品を買取に出す際は、キャンセル料や査定料などの手数料が無料の業者に依頼するのがおすすめです。

手数料がかかる業者だと、査定額から引かれて受け取れる金額が減ってしまいます。

また、キャンセル料や出張料がかかる業者だと気軽に買取依頼しにくくなります。依頼を躊躇していると、売るタイミングを逃して不用品の価値が下がることもあるため注意が必要です。

買取時にかかる手数料には、送料や梱包資材代、振込手数料などがあります。

買取王子」であれば、すべての手数料が無料のため、気軽に依頼することが可能です。

4.まとめ売りするとお得になるか

  • 比較ポイント
    まとめ売りによる査定額アップのキャンペーンを行っているか
  • 理由
    まとめ売りキャンペーンを利用できれば、買取額の上乗せに期待できる
  • ここに注目!
    ・まとめ売りキャンペーンの対象ジャンルは豊富か
    ・キャンペーンは誰でも簡単に利用できるかどうか

不用品を買取に出す際は、まとめ売りでお得に買取してもらえる業者に依頼するのがおすすめです。

1点では査定がつかない商品でも、まとめ売りによって査定してもらえる可能性があります。

また、まとめ売りキャンペーンがある業者であれば、買取に出す点数次第で査定額アップにつながるためお得です。

例えば「買取王子」であれば、買取点数に応じて最大60,000円(税込)まで買取額がアップするキャンペーンを開催しています。

対象アイテムであれば誰でも簡単に利用できるため、売りたい不用品が大量にある場合は買取王子がおすすめです。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

不用品買取業者の比較表

4社の不用品買取業者について、以下の3つの観点から比較していきます。

上記の内容を知っておくと、あなたが重視したい目的に合わせて買取業者を選べるようになります。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

不用品をなんでもまとめて売りたいなら

サービス名 買取可能ジャンルの多さ まとめ売りキャンペーンの開催
買取王子 60ジャンル以上 まとめ売りで最大60,000円(税込)アップ
バイセル 15ジャンル以上 なし
買取屋さんグループ 28ジャンル以上 なし
トレジャーファクトリー 12ジャンル以上 なし

上表より、不用品をなんでもまとめて売りたい場合は買取王子がおすすめです。

「買取王子」は、60ジャンル以上の商品を幅広く取り扱っています。

まとめ売りによる査定アップキャンペーンも開催しているため、不用品を一度に多く売るほどに買取額が増えてお得です。


不用品を送るだけで買取してほしいなら

サービス名 宅配買取サービスの対応 梱包資材の無料提供 商品ジャンルごとの仕分けの必要
買取王子 あり あり なし
バイセル あり あり なし
買取屋さんグループ あり あり なし
セカンドストリート あり なし なし

上表より、不用品を送るだけで買取手続きを済ませたい場合は買取王子がおすすめです。

「買取王子」では、梱包資材(配送用キット)のみでなく送料などの手数料もすべて無料です。梱包資材に関しては、一部アイテムでは梱包しやすい専用のキットが用意されています。

また、仕分けする必要がなく、商品をキットに詰めて送るだけで買取が完了します。


荷造りが大変で出張買取をしてほしいなら

サービス名 出張買取サービスの対応 出張費の有無 1点から出張買取可能か
買取王子 なし なし なし
バイセル あり なし 可能
買取屋さんグループ あり なし 可能
セカンドストリート あり なし 可能

上記の表より、出張買取を利用する場合は買取屋さんグループがおすすめです。

「買取屋さんグループ」であれば、最短即日で自宅に来てもらえて出張料も無料で利用できます。

家具や家電など持ち運びが大変な大型商品に関しても、1点からでも出張買取してもらうことが可能です。


不用品を売れる場所はどこ?おすすめは買取専門店

不用品が売れる場所

  • 買取専門店
  • フリマアプリ
  • リサイクルショップ

不用品を買取に出す場合は、上記の場所から利用しやすいところを選んで利用できます。

なお、高価買取かつ手軽に不用品を売りたい場合は、買取専門店の利用をおすすめします。

商品ジャンルごとの買取市場に詳しい査定員が在籍している場合が多く、複数ジャンルのアイテムでも適正価格で買取してもらいやすいです。

また、出張買取や宅配買取を利用すると、サイズが大きい不用品や大量にある不用品でも持ち運ぶ必要がありません。

買取専門店以外の方法だと、不用品を買取に出す際に手間がかかったり、査定額が低くなったりする場合があります。

ここからは、フリマアプリやリサイクルショップでの買取の際に起こり得るデメリットを解説していきます。

おすすめの買取専門店をもう一度見てみる

理由1.フリマアプリは手間がかかる・トラブルも起きやすい

不用品をフリマアプリで売ると、出品の手間が多くかかる点がデメリットです。

例えば、売りたいアイテムの撮影や買い手とのメッセージのやり取りなど、自身でやらないといけないことが多くあります。

また、購入者との間にトラブルが起きやすく、その場合でも自身で解決しなければいけません。

具体的には、配送中に破損などのトラブルがあった場合は、取引をキャンセルされる恐れがあります。

おすすめの買取専門店をもう一度見てみる

理由2.リサイクルショップは高価買取になりにくい

リサイクルショップだと、高価買取になりにくい点がデメリットです。

業者によって、得意な買取ジャンルが異なります。リサイクルショップでは多角的にアイテムを取り扱うため、得意なジャンルが少ない場合が多いです。

また、マニアックな商品への専門的知識がない場合が多く、価値を見逃されてしまう可能性があるため注意が必要です。

査定方法がマニュアル化されているリサイクルショップも多く、日々変動する買取相場に対応できていない場合があります。

おすすめの買取専門店をもう一度見てみる

不用品の買取方法を比較!店舗持ち込みとネット買取(宅配・出張)はどっちがおすすめ?

買取方法 概要
店舗持ち込み ・店舗に不用品を直接持ち込んでその場で査定から買取までしてもらう
・即日で査定が終わり、すぐに現金化できる場合が多い
・店舗まで行くのに労力がかかる
ネット買取(宅配・出張) ・自宅で注文と梱包を行い、買取業者に送り査定、買取をしてもらう
・店舗に行かなくても買取を利用できる
・梱包や予約の手間が発生する

それぞれの買取方法別に、どのような方におすすめできるかを紹介していきます。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

店舗持ち込みがおすすめの人

店舗持ち込みがおすすめの人

  • 店員や査定員に直接価格交渉したい人
  • 不用品を思い立ったタイミングですぐに買取依頼したい人
  • 不用品をその場で売って、すぐに現金化したい人

店舗持ち込み買取には「即日で査定や買取を終わらせられる」や「査定員と直接対面できる」などの特徴があります。

一方で、店舗持ち込み買取の場合は、重い商品や大量の商品を持ち込む際に手間や労力がかかってしまうのがデメリットです。

また、査定結果に満足できずキャンセルする場合は、持ち運びや移動の労力が無駄になってしまいます。

ネット買取(宅配・出張買取)がおすすめの人

宅配・出張買取がおすすめの人

  • 忙しくて店頭買取を利用する暇のない人
  • 大量の不用品をまとめて買取してほしい人
  • プライバシーを守りながら買取を利用したい人

宅配買取は大量の不用品を持ち運ぶ必要がなく、時間やお住まいの場所も気にせず買取に出せます。

そのため、店舗に行く時間がない方や、大量の不用品を売りたい方には宅配買取がおすすめです。

査定スタッフと対面しないため、プライバシーを知られずに買取を利用したい方に適しています。

なお、買取王子のようにまとめ売りキャンペーンを開催している業者を利用すると、さらにお得に不用品を買取に出せます。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

不用品の買取業者のおすすめの利用方法!

上記の内容を知ることで、余計な手間をかけずに不用品を買取・処分できるようになります。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

1.不用品を売れそうなものと処分するものに分ける

不用品買取を利用する前に、売れそうなものと処分するものに分けることがおすすめです。

売れそうなものは買取に出すと、処分する際に費用がかからずに済みます。

反対に、買取されそうにないものを出すと、返送料などが自己負担となって損をする可能性があります。

そのため、値段がつかなそうなものは初めから処分するようにしましょう。

2.売れそうなアイテムの買取を得意としている業者に依頼する

不用品買取を利用する際は、買取業者ごとの得意ジャンルに合わせて依頼することもポイントです。

業者によって、取り扱いを得意としている商品のジャンルは異なります。そのため、あなたが売りたい不用品の買取を得意としている業者であれば、高額で買取してもらえる可能性が高くなります。

専門の査定スタッフに依頼することで、丁寧な査定を受けられるのもメリットです。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

3.売れなかったアイテムはゴミとして処分する

不用品買取を利用した後、売れなかったアイテムをゴミとして処分するのがおすすめです。

不用品を処分する際は、以下のような方法があります。

  • 不用品回収業者を利用する
  • 販売メーカーによる回収サービスを利用
  • 粗大ゴミとして処分する
  • 一般ゴミとして捨てる

【補足】仕分けが面倒な場合は買取ジャンルが豊富な業者に依頼する

不用品を買取に出したいけれど仕分けが面倒な場合は、買取ジャンルが豊富な業者に依頼するのがおすすめです。

例えば「買取王子」と「バイセル」では買取対象のアイテムが多く、仕分けせずそのまま査定に出せます。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

不用品を売るための注意点

上記について知っておくと、不用品を少しでも高く売れるようになります。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

買取対象の不用品を確認する

不用品を少しでも高額で売るためには、業者ごとに買取対象のアイテムを確認することが重要です。

買取対象ではない商品を送ってしまうと、値段がつかなかったり処分扱いになったりする恐れがあります。

また、その際に返送を希望すると返送料が自己負担になるケースが多いです。

得意な買取ジャンルを確認する

不用品を高価買取してもらうためには、業者ごとの得意な買取ジャンルを確認することが大切です。

業者によって、得意な買取ジャンルや買取強化中のアイテムは異なります。

また、専門的な知識がないと買取が難しい商品の場合は、専門の査定員が在籍しているかどうかで査定額が大きく変動する可能性があります。

この点において「買取王子」や「バイセル」は、幅広いジャンルの商品に詳しい査定員がいるためおすすめです。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

買取専門の業者か確認する

不用品を少しでも高額で売るためには、買取専門業者を利用するのがおすすめです。

不用品回収業者に依頼すると、専門性にかける場合が多く高価買取になりにくいデメリットがあります。

また、回収費用を査定額から引かれてしまうため、受け取れる金額が減ってしまう可能性が高いです。

リサイクルショップも同様に、査定員の専門性が低く適正価値で買取してもらえない可能性があります。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

不用品買取に関するFAQ

何でも買い取ってくれるリサイクルショップは高価買取になる?

リサイクルショップに依頼すると、買取専門店と比較して高価買取になりにくい傾向があります。

リサイクルショップで買取可能なジャンルは豊富にありますが、特定の商品の買取に深い知識を持っている場合は少ないです。そのため、専門性に欠ける可能性が高くなります。

アルバイトがマニュアルをもとに査定を担当している場合があり、プレミア品などの価値を見逃されてしまう恐れもあり注意が必要です。

不用品買取業者の中には悪徳業者もいる?

不用品買取業者の中には、残念ながら悪徳業者も一部存在しています。

例えば、出張買取で不用品を買取するというサービスを利用したら、強引に貴金属を買取されたという事例があります。
​​

「不用品を買い取るというので家に来てもらったら強引に貴金属を買い取られた」など、自宅で物品を買い取ってもらう際の訪問購入に関する相談が全国の消費生活センター等に寄せられています。

悪徳業者に騙されないためには、不審点があればすぐに消費者センターに相談することが重要です。

また、買取を依頼する前に実際の利用者の口コミ評判を確認するのもおすすめします。

おすすめの買取サービスをもう一度見てみる

この記事を書いた人

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。