お金や投資の金融メディア

プロミスの営業時間と即日融資を受けるためのポイントを解説!問い合わせ先と受付時間も目的別に紹介

PR
promise-opening-time-01
この記事のまとめ
    • ・プロミスの営業時間はWebアプリは24時間対応
    • 自動契約機プロミスATMプロミスコールは9:00~21:00
    • ・即日融資を受けるためには審査時間内に申し込み在籍確認への対応、必要書類を事前に準備することが重要

プロミスをチェック

「プロミスの営業時間内に申し込んで、即日融資を受けたい」このように考えている方も多いでしょう。

プロミスの営業時間は窓口によって異なるため、利用する窓口の対応時間を確認しておく必要があります。

この記事では、プロミスの窓口ごとの営業時間や申し込み手順、即日融資を受けるコツなどについてまとめました。

記事を最後まで読み進めれば、プロミスで即日融資を受けるための準備が整います。

すぐにお金を工面したい方は、本記事を参考にしてプロミスで即日融資を受けましょう。

【お金プラス編集部厳選】
\大手消費者金融ならこの4社/

即日融資OK・バレない・保証人不要

消費者金融 公式サイト おすすめポイント 金利 借入限度額 親会社 即日融資
(審査時間)
在籍確認・郵送物 無利息 カードレス 返済額

アコム


アコム

公式

✓初めての人も安心
利用者数NO.1
✓最短20分融資
職場への電話連絡原則なし!
3.0%~18.0% 最大800万円 三菱UFJ
ファイナンシャルグループ

(最短20分)
電話による在籍確認:原則なし
郵送物:原則なし
最大30日 月1,000円~

プロミス


プロミス

公式

✓申込が約5分で完了
Web完結で来店不要
✓98%の申込者が電話連絡なし(※1)
4.5%~17.8% 最大500万円 SMBCグループ
(最短3分)
(※2)
電話による在籍確認:原則なし
郵送物:原則なし
初回借入日
翌日から30日
月1,000円~

アイフル


アイフル

公式

✓最大30日間利息0円
高額融資も可能
✓審査が不安な方にもおすすめ
3.0%~18.0% 最大800万円 親会社なし
(独立系)

(最短20分)
電話による在籍確認:原則なし
郵送物:原則なし
最大30日 月1,000円~

SMBCモビット


SMBCモビット

公式

✓10秒で簡易審査完了
WEB申込で電話・郵送物なし
✓返済毎にTポイント付与
✓独自の審査基準
3.0%~18.0% 最大800万円 三井住友銀行
グループ

(最短30分)
電話による在籍確認:原則なし
郵送物:原則なし
なし 月4,000円~

※1 調査期間:2023年8月1日~31日。調査対象:Webもしくは無人店舗で申し込み後に契約した方
※2 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます

プロミスの営業時間は?対応業務も解説

promise-opening time−02

プロミスの営業時間は、次の窓口によって異なります。

  • ・web、アプリ
  • ・自動契約機
  • ・プロミスATM
  • ・プロミスコール
  • ・メールによる問い合わせ

自身が利用する窓口の営業時間を確認しましょう

 web・アプリの営業時間

Webやアプリの営業時間は24時間です。

対応業務は次のとおりです。

  • ・申し込み
  • ・借入
  • ・返済
  • ・会員サービス

会員サービスには、借入可能額や契約情報の確認、収入証明書類の提出などが含まれます。

自動契約機の営業時間

自動契約機の営業時間は9:00〜21:00で、土日祝日の利用も受け付けています。

対応業務は、次のとおりです。

  • ・申し込み
  • ・借入
  • ・返済

アプリやWeb上での申し込みに抵抗がある方は、自動契約機で申し込みましょう。

プロミスATMの営業時間

プロミスATMの営業時間は基本的に9:00〜21:00です。

ただし金融機関によって、時間が異なる場合があります。

プロミスATMの場所や店舗ごとの営業時間が気になる方は、プロミスの公式サイトで確認しましょう。

対応業務は、次のとおりです。

  • ・借入
  • ・返済

プロミスATMは、手数料無料で借入や返済が可能なため、余計な手数料を支払いたくない方は利用してみてください。

プロミスコールの営業時間

プロミスコールの営業時間は9:00〜21:00で、女性専用ダイヤルのレディースコールも同じです。

対応業務は、次のとおりです。

  • ・申し込み
  • ・相談や質問
  • ・借入
  • ・振込先口座の確認

申し込みのみでなく、相談や質問も受け付けているため、気になる部分がある方は気軽に利用しましょう。

 メールによる問い合わせの営業時間

メールによる問い合わせは、常に受け付けています。

しかし、平日18:00以降と土日祝日の問い合わせは翌営業日の9:00以降の回答のため、早めに返信が欲しい方は平日の9:00〜18:00の間に問い合わせましょう。

対応業務は、プロミスのサービス内容に関する問い合わせです。

プロミスをチェック

プロミスの申し込み手順【方法別】

promise-opening time−03

プロミスの申し込み手順は、次の申し込み方法によって異なります。

  • ・Web、アプリから申し込む場合
  • ・自動契約機で申し込む場合
  • ・電話で申し込む場合

それぞれの申し込み時の流れを紹介するため、これからプロミスで融資を受ける予定の方は参考にしてください。

Web・アプリから申し込みの場合

Webやアプリは24時間申し込みを受け付けています。申し込み手順は、次のとおりです。

  1. プロミスの公式サイトまたはアプリにアクセス
  2. 必要情報や必要書類を提出して申し込む
  3. 審査結果の通知
  4. Webか店舗で契約
  5. 融資を受ける

できるだけ早く融資を受けたい方は、24時間365日対応しているWebやアプリから申し込みましょう。

自動契約機で申し込みの場合

自動契約機の営業時間は9:00〜21:00で、土日祝日も対応しています。申し込み手順は、次のとおりです。

  1. 最寄りのプロミス自動契約機に足を運ぶ
  2. 必要情報や必要書類を提出して申し込む
  3. 審査結果の通知
  4. その場でカードを発行する
  5. 融資を受ける

自動契約機は、9:00〜21:00の時間帯のみ営業しています。

営業時間内に利用できない方は他の方法で申し込みましょう。

電話での申し込みの場合

プロミスコールの営業時間は9:00〜21:00で、女性専用ダイヤルのレディースコールも同じ時間帯に対応しています。

電話での申し込み手順は、次のとおりです。

  1. プロミスコールに電話する
  2. 必要な情報を伝える
  3. 審査結果の通知
  4. 来店か郵送で契約
  5. 融資を受ける

Webや自動契約機ではなく、オペレーターと直接話しつつ契約したい方は、電話で申し込みましょう。

プロミスをチェック

プロミスで申し込みの際に必要な書類

promise-opening time04

プロミスに申し込む際に必要な書類は、次の2つです。

  • ・本人確認書類
  • ・収入証明書類

それぞれどのような書類を提出できるのかを紹介します。

本人確認の際に必要な書類

プロミスに申し込む際は、次の書類を本人確認書類として提出できます。

  • ・運転免許証
  • ・パスポート
  • ・健康保険証
  • ・マイナンバーカード
  • ・在留カード
  • ・特別永住者証明書

上記の書類と現住所が異なる場合は、次の補助書類の提出も求められます。

  • ・公共料金の領収書
  • ・住民票の写し
  • ・国税または地方税の領収書
  • ・納税証明書
  • ・社会保険料の領収書

また、Webで申し込むのか来店で申し込むのかによって、提出を求められる本人確認書類や補助書類が異なる点に注意が必要です。

自身が利用する申し込み方法で、どの書類が必要なのかを公式サイトで事前に確認しましょう

収入証明の際に必要な書類

プロミスを申し込む際に次の条件に当てはまる方は、収入証明書類の提出も求められます。

  • ・希望借入額が50万円を超える方
  • ・希望借入額と他社の利用残高の合計が100万円を超える方
  • ・申し込み時の年齢が19歳以下の方

収入証明書類として提出できる書類は、次のとおりです。

  • ・給与明細書+賞与明細書
  • ・源泉徴収票
  • ・確定申告書
  • ・税額通知書
  • ・所得明細書

事前に自身の申し込みで必要な書類を準備して、スムーズに審査を通過しましょう。

プロミスで即日融資を受けるためのポイント

promise-opening time−05

プロミスで即日融資を受けるためのポイントは、次のとおりです。

  • ・審査時間内に申し込む
  • ・在籍確認ができる日に申し込む
  • ・必要書類を事前に準備しておく
  • ・「瞬フリ」で申し込む

一つずつ解説します。

審査時間内に申し込む 

プロミスで即日融資を受けたい方は、審査時間内に申し込む必要があります。

審査時間内に申し込むと、その日のうちに審査が完了し、即日融資を受けられる可能性が高いです。

反対に、審査時間外に申し込むと翌日以降の審査扱いになるため、即日融資を受けられません。

また、申し込む時間帯も重要です。

平日の午前中は比較的審査が混み合わないため、スムーズに審査に通過して融資を受けられます。

今すぐお金を工面する必要がある方は、平日のできるだけ早い時間帯に申し込みましょう。

在籍確認ができる日に申し込む

在籍確認に対応できる日に申し込むのも重要です。

在籍確認とは、勤め先にプロミスが電話をかけて、本人が在籍しているのかを確認する作業です。

プロミスの審査に通過して融資を受けるためには、在籍確認に対応する必要があるため、確実に対応できる日を選んで申し込みましょう。

たとえば、週末が休日で出社しない方は、別の曜日に申し込む必要があります。

自身が勤め先に出社している、確実に在籍確認に対応できるタイミングで申し込み、即日融資を受けてみてください。

必要書類を事前に準備しておく

即日融資を受けたい方は、必要書類を事前に準備しておきましょう。

本人確認書類や収入証明書類などを事前に準備しておけば、申し込んでから発行する手間が省け、スムーズに審査に通過できます。

また、申し込む方法によって必要書類が異なる点にも注意が必要です。

自身が利用する申し込み方法で必要な書類を事前に準備して、スムーズに即日融資を受けられるようにしましょう。

「瞬フリ」で申し込む

プロミスが提供している瞬フリと呼ばれるサービスを利用すれば、10秒で融資を受けられます。

また、24時間365日対応しており、どの時間帯でも一瞬で融資を受けられる点は、今すぐにお金が必要な方にとっては大きなメリットです。

手数料もかからないため、余計なコストを抑えたい方にも向いています。

即日融資を希望している方は、審査に通過したあと瞬フリで融資を受けてみてください。

プロミスをチェック

プロミスの営業時間に関するよくある質問

promise-opening time07

ここでは、プロミスの営業時間に関するよくある質問に回答します。

年末年始や祝日のプロミスの営業時間は?

年末年始は、Webやアプリからの申し込みのみ受け付けています。

祝日は、webやアプリ、自動契約機、プロミスコールで申し込めます。

プロミスATMは店舗によって営業日が異なるため、公式サイトで確認しましょう。

すべての窓口の営業時間は今後変更になる可能性もあります。

利用するタイミングで最新の情報を確認してみてください。

営業時間内であればギリギリでも即日融資される?

営業時間内であれば、どのタイミングで申し込んでも即日融資を受けられるわけではありません。

審査に時間がかかると、即日融資が難しくなり、翌営業日以降の借入になる可能性があります。

当日に融資を受けたい方は、できるだけ時間に余裕を持って申し込むようにしましょう。

まとめ

promise-opening time−08

プロミスの営業時間は窓口によって異なり、自身が希望するサービスを受けられる窓口と営業時間を把握する必要があります。

窓口によって対応業務も異なるため、自身が利用したいサービスを担当している窓口を利用してください。

審査に通過して即日融資を受けたい方は、在籍確認ができる日に申し込み、必要書類を事前に準備しておくとスムーズに審査を通過できます。

お金に困っている方は、プロミスの即日融資を利用して、今すぐにお金を工面しましょう。

プロミスをチェック

<参考リンク>
プロミス公式サイト

 

目次