お金や投資の金融メディア

レイクで収入証明書を提出するケースとは?必要な書類や手続き方法を解説

PR
income-lake-01

消費者金融のレイクで契約する際、収入証明書の提出を求められる場合があります。

レイクでお金を借りようとしている方のなかには「どのようなときに収入証明書が必要なの」「何を提出するの」と考える方もいるでしょう。

収入証明書は、一定の融資額を超える場合や、以前提出した収入証明書が、発行してから3年以上経過している場合に提出する必要があります。

本記事では、レイクで収入証明書が必要になる条件や提出できる書類の種類、提出する方法や注意点を解説します。

レイクでお金を借りようとしている方や、収入証明書の提出について知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

レイクで収入証明書が必要となる条件

income-lake-02

レイクでの借り入れで、収入証明書が必要となる条件は、次のとおりです。

  • ・レイクでの利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • ・レイクの利用限度額の総額と他社での借入総額の合計が100万円を超える場合
  • ・以前提出した収入証明書が発行されてから3年以上経つ場合

上の条件は貸金業法で定められており、当てはまる方は収入証明書を提出しなければ借り入れができません

収入証明書は発行されてからの有効期限が3年のため、すでに提出している方でも再提出が必要です。

また、3年経過していなくても、勤務先の変更がある際に収入証明書を提出するケースもあります。

レイクから収入証明書を求められた場合は、有効な書類を提出しましょう。

レイクで収入証明書として扱われる6つの書類

income-lake-03

消費者金融のレイクで、収入証明書として有効な書類は次の6つです

  • ・給与明細書
  • ・源泉徴収票
  • ・住民税決定通知書
  • ・納税通知書
  • ・所得(課税)証明書
  • ・確定申告書

収入証明書について、一つずつ解説します。

給与明細書(直近2か月分)

レイクで収入証明書として扱われる書類の一つは、給与明細書です。

給与明細書は直近2か月分が必要で、1年以内に得た賞与があればあわせて提出する必要があります。

給与明細書に、次の記載があるか確認しましょう。

  • ・自身の氏名(フルネーム)
  • ・発行年月日
  • ・勤務先
  • ・総支給額

記載内容が手書きの場合は、勤務先の社印や社判が必要です。

レイク側は、給与×12か月+ボーナスで計算して年収を算出しますが、残業代や歩合などで正確な年収は把握できません

手元にあれば年収がわかる源泉徴収票がよいですが、ないときには給与明細書を提出しましょう。

源泉徴収票

レイクに提出する収入証明書として、源泉徴収票も有効です。

源泉徴収票とは、1年間の給与総額や納付した所得税の総額、控除額などが記載されており、年収や手取りの金額がわかります。

会社員の場合、勤務先で年末調整をすると12月~1月頃に発行されて、受け取れる書類です。

提出する前に、次の項目が記載されているかを確認しましょう。

  • ・自身の氏名(フルネーム)
  • ・支払い金額
  • ・勤務先

ただし、1年の途中で転職した場合は、退職時にもらう源泉徴収票も提出する必要があります。

手元にある方は、年収がわかりやすい源泉徴収票を収入証明書として提出しましょう

住民税決定通知書

6月頃に勤務先か市区町村役場から交付される、住民税決定通知書も収入証明書として提出できます。

会社員であれば一般的に勤務先から受け取り、前年度の所得がわかる書類です。

住民税決定通知書とは住んでいる自治体が、納税者の1年間の収入から住民税を算出して納税額を知らせるための書類です

前年度の所得や控除額、納税額や納税期限などが細かく記載されています。

次の項目があるかを確認しましょう。

  • ・自身の氏名(フルネーム)
  • ・給与収入や給与所得
  • ・発行日や発行元、発行印

住民税決定通知書がある方は、収入証明書として提出できます。

納税通知書

住民税決定通知書と似ている、納税通知書もレイクに提出する収入証明書として提出できます。

納税通知書とは、住民税の税額や納付期限などを納税者に知らせる書類で、市区町村役場から郵送されます。

住民税決定通知書と同様に前年度の収入がわかるため、収入証明書として有効です。

住民税を自身で納付する特別徴収にしている方のみに届く通知書で、給与から住民税が引かれている方には届きません

納税通知書を提出する場合は、課税明細書の記載も必要です。

2枚1組の場合もあるため、両方とも提出しましょう。

所得(課税)証明書

市区町村の役場で発行できる、所得(課税)証明書もレイクに収入証明書として提出できます。

所得(課税)証明書とは、前年度の所得や住民税額などが記載されている書類です

マイナンバーカードを利用して、コンビニのマルチコピー機でも発行できます。

ただし、発行する手数料が数百円かかるうえに、発行しに行く手間もかかるため、おすすめできる方法ではありません。

ほかの収入証明書が用意できないときは、市区町村役場やコンビニで発行できる、所得(課税)証明書を提出しましょう。

 確定申告書

個人事業主やフリーランス、一定額以上の副業収入を得ている方は、確定申告書を収入証明書として提出できます。

確定申告書とは、1年間の所得から納税額を算出するために提出する書類で、自身の収入が記載されている書類です

前年度の収入や所得、控除額などを記載し2月から3月にかけて税務署に提出します。

税務署の収受日付印か、電子申告の場合は受付日時が記載されている確定申告書が有効です。

確定申告をしている個人事業主やフリーランスの方などは、提出した確定申告書の控えが、収入証明書にもなります。

レイクに収入証明書を提出する方法

income-lake-04

収入証明書をレイクに提出する方法は、新規と増額の申し込みの場合で異なります

レイクに収入証明書を提出する方法を、パターン別に解説します。

新規申し込みの場合

レイクと新規契約を申し込んでいる場合、収入証明書の提出方法は次のとおりです。

  • ・契約手続きの画面
  • ・FAX
  • ・自動契約機

契約手続きの画面は、スマートフォンやパソコンから申し込む際に表示される画面で、「収入証明書類をアップロード」を選択して書類を撮影します。

パソコンの場合は、事前に書類の画像を撮影しておき、ファイルを選べるようにしておきましょう。

FAXでの提出は、0120-094-019まで、収入証明書の原本かコピーを送信します。

自動契約機では、SBI新生銀行の自動契約機コーナーに、収入証明書類を持参しましょう。

それぞれ、自身に最適な方法で収入証明書を提出できます。

増額申し込みの場合

レイクとすでに契約しており、増額申し込みで収入証明書を提出する方法は次のとおりです。

  • ・Web
  • ・アプリ
  • ・郵送
  • ・FAX
  • ・自動契約機

すでにレイクと契約している方は、Webの会員ページやスマートフォンのアプリから、収入証明書の画像の提出ができます。

それぞれ撮影した収入証明書のファイルを、アップロードする形で提出が可能です。

郵送の場合は、公式サイトから「収入証明書類送付用封筒」をダウンロードしたあとに必要事項を記載し、収入証明書のコピーを同封して提出しましょう。

FAXや自動契約機での提出は、新規申し込みのときと同様の方法で、収入証明書を提出できます。

増額申し込みの場合は、手間がかからない会員ページやアプリからの提出がおすすめです

レイクで収入証明書を提出するときの4つの注意点

income-lake-06

収入証明書をレイクに提出する際は、主に注意点が4つあります

レイクに収入証明書を提出するときに、注意すべきポイントを解説します。

再提出が必要な場合がある

レイクに収入証明書を提出しても、再提出が必要な可能性があります。

とくに画像で収入証明書を提出する際は、ピントがずれている、フレームからはみ出しているなどの理由で、内容が確認できないケースは再提出です。

収入証明書の内容が確認できるように撮影した画像を提出しましょう。

提出可能なファイル形式は、JPGやPNG、GIFのみです

また、一度提出しても収入証明書の有効期限の3年を過ぎると、再提出する必要があります。

転職して勤務先を変更した場合も、収入証明書の再提出になるケースがあるため、レイクから求められたら提出しましょう。

マイナンバーを隠して提出する

レイクに収入証明書を提出する際は、マイナンバーを隠してから提出する必要があります。

収入証明書はレイクが収入を確認するための書類で、マイナンバーの情報は関係ありません

個人情報保護の観点から、収入証明書にマイナンバーが記載されている場合は、見えないように隠しておきましょう。

ただし、マイナンバーを知られたとしても、すぐに個人情報が知られるわけではなく、過度な心配は不要です。

自身のマイナンバーが知られて、不安になるのを防ぐためにも、隠しておくのをおすすめします。

原本ではなくコピーを提出する

レイクに収入証明書を提出する際は、原本ではなくてもよいため、コピーを提出するようにしましょう。

提出する収入証明書は返却されずに、不要になるタイミングでレイク側が破棄します。

原本を提出しても問題はありませんが、ほかに収入証明書が必要なときに、自身が困る可能性があります。

たとえば、住宅ローンやカーローンを組むときにも収入証明書は必要なため、レイクに原本を提出すると返却されずに利用できません。

レイクに収入証明書を提出する際はコピーを提出し、原本はほかで利用するケースに備えて保存しておきましょう

最新の収入証明書を提出する

収入証明書をレイクに提出する際は、最新の書類を用意する必要があります。

収入を証明する書類は、最新の収入がわかるもののみ有効で、2年前や3年前の収入証明書は提出できません

また、給与明細書は直近2か月分のみ有効で、以前のものでは収入が証明できないため無効です。

収入証明書は契約や増額の際に審査において重要な書類で、提出できない場合は融資を受けられません。

手元に最新の収入証明書がない場合は、所得(課税)証明書を市区町村の役場かコンビニで発行しましょう。

レイクに提出する際は、必ず最新の収入証明書を用意する必要があります。

レイクの収入証明書に関するよくある質問

income-lake-07

レイクの収入証明書の提出に関して、よくある質問をまとめました。

収入証明書の確認にかかる時間や、自動契約機での提出などが気になる方は、ぜひ参考にしてください。

収入証明書の確認に要する時間は?

レイクに収入証明書を提出したあとは、翌営業日以降に確認作業に入ります。

収入証明書の確認にかかる時間は、時期やタイミングにもよるため、公開されていません。

急いでいる場合はフリーダイヤルの、0120-09-09-09まで連絡し、急いでほしい旨を伝えましょう。

確実ではありませんが、優先的に収入証明書の確認をおこなう可能性があります。

登録完了後は、レイクからメールかSMSで通知がきます

すでに会員で登録状況が気になる方は、会員トップページからも確認可能です。

収入証明書の確認を急いで欲しい方は、できる限り早めに申し込みましょう。

レイクの審査で収入証明書が不要な場合もある?

レイクへの申し込みで、収入証明書が不要なときもあります。

審査の際、収入証明書が必要になるのは、主に次のケースです。

  • ・レイクでの利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • ・レイクの利用限度額の総額と他社での借入総額の合計が100万円を超える場合

上の2つの条件に当てはまらない場合は、収入証明書を提出する可能性は低くなります。

ただし、条件に当てはまらない場合でも、レイク側の判断で収入証明書の提出を求められるケースもあるため注意が必要です

レイクに申し込む際は、収入証明書の提出を求められる可能性がある点を意識しておきましょう。

自動契約機でも収入証明書の提出は可能?

レイクへの収入証明書の提出は、自動契約機でもできます。

近くのSBI新生銀行の自動契約機へ、収入証明書の原本を持参しましょう。

注意点として、SBI新生銀行はメガバンクより支店数が少なく、自動契約機は24時間稼働しているわけではありません。

東京でも10支店程度で、SBI新生銀行の支店がない都道府県も多く、利用できる方は限られるでしょう。

自身が通える支店があるかわからないため、自動契約機を利用する前に公式サイトでよく確認する必要があります

レイクの収入証明書の提出は、自動契約機でもできますが、自身が利用できるかを把握してからにしましょう。

まとめ

income-lake-08

レイクで収入証明書が必要になる条件や提出できる6つの書類、提出する方法や注意点を解説しました。

収入証明書の提出が必要になるときは、主に次のとおりです。

  • ・レイクでの利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • ・レイクの利用限度額の総額と他社での借入総額の合計が100万円を超える場合
  • ・以前提出した収入証明書が発行されてから3年以上経つ場合

また、収入証明書として提出できる書類は、次の6種類です。

  • ・給与明細書
  • ・源泉徴収票
  • ・住民税決定通知書
  • ・納税通知書
  • ・所得(課税)証明書
  • ・確定申告書

レイクに収入証明書を提出する方法は、新規か増額の申し込みかで異なります。

レイクでの契約や増額で収入証明書を提出する可能性が高い方は、本記事で解説した提出方法や注意点などを参考に提出し、必要なお金を用意しましょう。

<参考リンク>
レイク公式サイト

目次