お金や投資の金融メディア

アコムの審査時間はどのくらい?審査基準や通過しやすくするコツも徹底解説

PR
アコム 審査時間

大手消費者金融のアコムでは即日融資が可能です。ではアコムの審査にはどのくらい時間がかかるのでしょうか。

結論から申し上げますと、アコムでは申し込みから融資までの所要時間は最短30分です。

しかし「審査時間が長くなるのはなぜ」「審査を通過しやすくなるコツが知りたい」のように、アコムの審査について気になる方も多いでしょう。

今回はアコムの審査時間について詳細に解説します。またアコムの審査基準や審査時間を短くするコツについても併せて紹介します。

アコムのカードローンに申し込もうと考えている方、アコムの審査について不安を抱えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

アコムの基本情報

 

exam-acom-02

アコムの申し込み方法は4通りありますが、最短で借り入れを希望する方は、365日24時間申し込めるインターネット申し込みをおすすめします。

アコムのカードローンは最大800万円までの借り入れが可能ですが、初めてアコムを利用する方はクレジットヒストリーがないため50万円もしくは100万円が限度です。

またはじめて利用する方は、多くのケースで上限金利である18.0%が適用されます。借入限度額を増やしたい方や金利を引き下げたい方は、毎月の延滞なく返済するように心がけましょう。

なおアコムでは通常のカードローンに加えて、クレジットカード機能が付帯するACマスターカードも選べます。

アコムの審査にかかる時間

exam-acom-07

アコムの審査にかかる時間について、次の4点を中心に解説します

  • ・アコムの審査時間は最短30分
  • ・アコムの審査基準
  • ・アコムの審査通過率
  • ・他社比較

審査時間が短いカードローンを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

アコムの審査時間は最短30分

アコムの審査時間は最短30分です。

アコムには4通りの申し込み方法がありますが、申し込みから融資まで最短30分で完了するのはインターネット申し込みと店舗(無人契約機)を利用した場合です。

インターネット申し込みであれば24時間365日、場所を問わず申し込めるため、急にお金が必要になった方におすすめの方法だといえるでしょう。ただし審査の受付時間は9:00~21:00です。

インターネット申し込みは24時間受付していますが、夜間の申し込みは審査ができません。

最短で借り入れを希望する方はアコムの審査時間に申し込みましょう。

アコムの審査基準

アコムは具体的な審査基準を公開していませんが、安定収入がある満20歳以上の方を対象にしています。

具体的な審査に関してはあくまで推察になりますが、一般的に個人信用情報の照会や在籍確認は必須です。

アコムでは電話による在籍確認は原則ありませんが、個人信用情報は必ず照会されます。

申し込みの段階で他社借り入れに延滞や滞納がある方は、審査に落ちる可能性があります。

また、総量規制の観点から他社での借入額が多い方も、借り入れは難しいでしょう。

総量規制とは貸金業者を対象に、年収の3分の1を超える融資を規制する制度のことです。

アコムの審査通過率

アコムの審査通過率は、2023年3月期の下半期決算によると、平均39.9%です。

審査通過率とはカードローン申し込みの総数から、実際に契約に至る割合を導きだしたものです。

アコムの審査通過率によると、アコムではおおよそ10人に4人が審査を通過しています。たとえば同じ消費者金融であるアイフルの昨年度の審査通過率は31.9%です。

大手消費者金融では審査通過率に大きな差はなく、アコムの審査通過率も平均的だといえるでしょう。

他社比較

アコムの審査回答時間や融資スピードを、他社と比較してみましょう。

会社名 審査時間
【消費者金融】 アコム
アイフル
プロミス
レイク
SMBCモビット
最短30分
最短20分
最短25分
最短25分
最短30分
【銀行カードローン】 楽天銀行スーパーローン
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック
三井住友銀行カードローン
最短即日
最短即日
最短即日

大手消費者金融の審査スピードは30分程度で大きな差はありません

一方、銀行カードローンは最短即日ですが、審査に2~3日かかるケースもあり、消費者金融よりも審査に時間がかかる傾向です。

また融資スピードに関しては、消費者金融も銀行も審査結果が出ると即時借り入れが可能です。ただし銀行カードローンの即日融資は、申し込みをした銀行の口座を保有する方に限るため注意しましょう。

アコムの審査時間を短くする6つの方法

exam-acom-03

アコムの審査時間を短くするための6つの方法について解説します。

  • ・インターネットで申し込む
  • ・提出書類を事前に準備する
  • ・審査の込み合う時間帯を避ける
  • ・借入希望金額を最小限に抑える
  • ・在籍確認をスムーズに進める
  • ・自動契約機を利用する

当日中に借り入れがしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

インターネットで申し込む

アコムの審査時間を短くしたい方はインターネット申し込みがおすすめです。

審査時間はどの申し込み方法を選んでも最短30分ですが、インターネットであれば契約までオンラインで完了します

来店する手間暇も省け、思い立ったときに申し込みから融資まで完了できるため、融資スピードは一番早い方法だといえるでしょう。

また、スマートフォンアプリから申し込めば、必要書類の提出もスマートフォン一台で可能なうえ、QRコードでセブン銀行のATMからすぐに借り入れができます。

ローンカードがあると借り入れや返済が便利ですが、ローンカードがなくてもスマートフォンですべての取引ができるため手軽でスピーディな取引が可能です。

提出書類を事前に準備する

アコムの審査時間を短くしたい方は、申し込みの前に提出書類を準備しておきましょう。

アコムの申し込みの際は、次の書類が必要です。

  • ・本人確認書類
  • ・収入証明書

収入証明書は必要に応じて提出を求められますが、本人確認書類の提出は必須です。

運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポートのいずれかを準備しましょう。

書類に不備があると、審査が先に進みません。また審査状況により、収入証明書の提出を求められるケースもあります。

収入証明書は必ずしも必要な書類ではありませんが、審査をスムーズに進めたい方は申し込みの時点で準備することをおすすめします。

審査の込み合う時間帯を避ける

アコムの審査時間を短くしたい方は、審査の混み合う時間帯を避けて申し込みましょう。

インターネット申し込みでは24時間365日申し込みが可能です。しかし審査が混み合う時間帯では、審査にかかる時間が長くなります。

次のような時間帯はアコムの審査が混み合うため、早めに審査を終わらせたい方はできるだけ避ける方がよいでしょう

  • ・平日の夕方以降
  • ・土日
  • ・長期休暇前

とくに長期休暇前は急にお金が必要になる場合が多いため、借り入れ予定がある方は早めに申し込んでおくとよいでしょう。

なお、アコムの審査は9:00~21:00におこなわれます。受付時間外に申し込むと、審査は実質翌日になるため急ぎの方は注意しましょう。

借入希望金額を最小限に抑える

アコムの審査時間を短くしたい方は、借入希望額を最小限に抑えることをおすすめします。

アコムでは借入希望額が50万円以上の場合、収入証明書の提出が必要です。

本人確認書類の提出は審査の流れに組み込まれていますが、収入証明書の提出は必要に応じて求められるため、審査時間が長くなります。

借入希望額が50万円以下であれば、本人確認書類以外に提出書類がないため最短での融資が可能です。

ただし他社での借入額が多い方は、総量規制に抵触しないかどうかを確認するため、50万円以下の借入希望額でも収入証明書の提出を求められます。

年収の3分の1ギリギリまで借り入れがある方は、審査時間が長引く可能性があるため注意しましょう。

在籍確認をスムーズに進める

在籍確認をスムーズに進められると、アコムの審査時間が短く済みます。

アコムでは原則電話による在籍確認をおこないません。しかし審査状況によっては勤務先へ電話がかかる可能性があります。

在籍確認電話に本人が出る必要はないため、外出中や休暇中でも確認が取れれば問題ありません。

しかし社員が少なく外回りが多い部署のように、在籍確認電話の際に無人で誰も電話に出ない場合は在籍確認に時間がかかります。

在籍確認が必要な場合は予めアコムから連絡があるため、在籍確認が難しい場合は事前に相談しておくとよいでしょう。

自動契約機を利用する

アコムの審査時間を短くしたい方は、自動契約機の利用もおすすめです。

自動契約機は全国の比較的アクセスのよい場所に設置されています。

自動契約機では申し込みから契約まで可能で、借り入れのためのローンカードもその場で発行されます

自動契約機の隣にはATMが設置されているため、契約後はローンカードですぐに借り入れが可能です。

自動契約機とインターネット申し込みにかかる審査時間は同じですが、ローンカードが即時発行できる利便性においては自動契約機の利用をおすすめします。

アコムの審査に落ちる3つの理由

exam-acom-05

アコムの審査に落ちる理由は、次の3つが考えられます。

  • ・他社のローン返済やクレジットカード支払いを滞納している
  • ・複数社からお金を借りている
  • ・収入が不安定である

審査に落ちる理由を、一つ一つ詳細に解説します。

他社のローン返済やクレジットカード支払いを滞納している

他社の借り入れで延滞や滞納がある方は、返済能力を疑われるためカードローン審査に落ちる可能性があります

他社借り入れの状況を確認するため、審査のうえで信用情報機関の照会は必須です。

信用情報には他社借り入れの延滞情報が記録されているため、返済の見込みが低く審査に落ちる可能性が高くなります。

複数社からお金を借りている

複数社からお金を借りている方も、審査に落ちる可能性が高いでしょう。

貸金業者であるアコムでは、貸金業法に則って営業しなければならず、貸金業法の総量規制では年収の3分の1を超える融資を規制しています。

アコムに新規申し込みの時点ですでに複数他社から借り入れがある場合、総量規制に抵触するリスクにより審査に通過できません

また借り入れが1社のみでも、借入額が多ければ同じです。

収入が不安定である

アコムの貸付条件には「安定収入のある方」と明記されています。

正社員である必要はなく、アルバイトでも借り入れは可能ですが、仕事を辞めたばかりの方や日雇いの方は審査に通過できません

アルバイトでもよいため、安定した収入を得てからアコムに申し込むことをおすすめします。

アコムの審査に時間がかかっている主な理由

exam-acom-04

アコムの審査に時間がかかる理由には、次の6つが考えられます。

  • ・連絡を見逃している
  • ・審査回答時間以外に申し込みをおこなった
  • ・申し込みが混雑している
  • ・申し込み内容に不備や虚偽に記載がある
  • ・本人確認書類や収入証明書に不備がある
  • ・在籍確認が取れない

該当する方は審査に時間がかかる恐れがあるため、よく確認して審査がスムーズに進むように準備しておきましょう。

連絡を見逃している

アコムの審査結果は、メールもしくは電話で連絡がきます。

また、審査に必要な追加確認項目がある場合も連絡が入りますが、連絡を見逃すと審査が進みません

メールは迷惑メールボックスに入る場合もあるため、審査中の方は定期的にメールを確認しましょう。

審査が長引く場合はアコムのフリーコール0120-07-1000(9:00~18:00)に電話して確認するのもおすすめです、

審査回答時間以外に申し込みをおこなった

アコムの審査に時間がかかる場合、審査時間外に申し込みをおこなった可能性があります。

インターネット申し込みは24時間申し込みが可能ですが、審査時間は9:00~21:00です。

審査時間外に申し込むと必然的に審査が翌日になるため、最短30分では審査が終わりません

申し込みが混雑している

アコムの審査に時間がかかる原因として、カードローン申し込みの混雑具合も関係します。

平日の夕方や土日は比較的カードローンの新規申し込みが混み合います。また、長期休暇前もカードローン申し込みが増えるタイミングです。

混雑する時間帯に申し込む場合は、最短時間で審査が終わらない可能性が高いことを覚えておきましょう。

申し込み内容に不備や虚偽に記載がある

申し込み内容や不備、虚偽申告があると、確認のために審査時間が長引きます。

また、審査に通りやすくするための虚偽申告は、発覚すると審査に通過できないため、必ず正確に申告しましょう。

審査をスムーズに進めるためにも、申し込む前に入力ミスがないかどうか、必ず確認することをおすすめします

本人確認書類や収入証明書に不備がある

本人確認書類や収入証明書に不備がある場合も、審査時間が長引きます。

本人確認書類と収入証明書は必ず所定の書類が必要です。また運転免許証は裏表両方の確認が必要であるため、表面のみ提出すると書類不備になります。

収入証明書は直近の書類が必要ですが、収入証明書により有効期限や提出枚数が異なるため、事前に確認しておきましょう。

在籍確認が取れない

在籍確認が取れない場合も、審査時間が長引きます。

アコムでは原則電話による在籍確認をおこないませんが、在籍確認が必要な場合に確認が取れなければ審査が長引くうえ、審査に落ちる可能性も否めません

書類の不備や入力ミスで在籍確認が取れないケースもあるため、在籍確認について不安な方はアコムへ事前に相談するとよいでしょう。

アコムのカードローン審査の流れ

exam-acom-08

アコムのカードローン審査の流れは次のとおりです

  1. アコムに申し込む
  2. 必要書類を提出
  3. 審査をおこなう

アコムのカードローンに申し込み予定がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

1:アコムに申し込む

インターネット申し込みはPCの公式サイト、もしくはスマートフォンから申し込みます。

店舗(無人契約機)を希望する方は、必要書類を持って最寄りの無人契約機に入りましょう

電話または郵送で申し込みたい方は、0120-07-1000(9:00~18:00)に電話をかけます。郵送希望の方は電話で必要書類の郵送依頼をします。

2:必要書類を提出

必要書類をインターネットもしくは店舗(無人契約機)で提出します。

必要書類は裏表の提出が必要なものもあるため、不備にならないようによく確認しましょう

3:審査をおこなう

本人確認書類を提出すると、申告内容と書類をもとにアコムで審査をおこないます。

なにも問題がなければ最短30分で、メールもしくは電話で審査結果の連絡が入ります

審査に通過したらそのまま契約手続きに進みましょう。

まとめ

exam-acom-06

アコムの審査時間は最短30分です。

最短でカードローン審査を終わらせたい方は、次のコツを踏まえて事前に準備するとよいでしょう。

  • ・インターネットで申し込む
  • ・提出書類を事前に準備する
  • ・審査の込み合う時間帯を避ける
  • ・借入希望金額を最小限に抑える
  • ・在籍確認をスムーズに進める
  • ・自動契約機を利用する

アコムでは審査が終わるとすぐに借り入れができるため、急いでお金が必要な方は、ぜひ参考にしてみてください。

<参考>
アコム
アイフル月次データ

目次