お金や投資の金融メディア

【2022年】bitFlyer(ビットフライヤー)の評判・口コミ|手数料が高いって本当?

ビットフライヤー
お金+プロフィール
お金プラス@投資チーム
2017年3月より仮想通貨投資を開始。当初から国内大手全ての取引所に登録していて、リアルな内容を把握している。

「bitFlyerの評判はどう?」

「手数料が高いって聞くけど本当?」

bitFlyer(ビットフライヤー)は、ビットコイン取引量国内No.1を記録したことがある国内最大級の仮想通貨取引所です。しかし、ネットをみると「やばい」という書き込みもあり、本当に評判が良いのか気になるもの…

そこで、bitFlyerを使った方から口コミを使いやすさ・手数料・取扱銘柄数の観点でご投稿いただき、メリットデメリットをまとめました。bitFlyer Lightning取引や手数料も掲載しているため、GMOコインを利用すべきかが分かります!

この記事の結論

  • ビットコインの取引量が多い
  • アプリ利用率が国内No.1|操作性が良い
  • 取り扱い通貨が13種類と豊富

お金プラス投資チームが検証しました!

仮想通貨取引所の検証画像

編集部おすすめ取引所3選
コインチェックコインチェック公式サイト
  • 【初心者におすすめ】
  • ・国内最大級17種類の通貨
  • ・ダウンロード数No.1アプリ
  • ・利用まで10分で簡単!
DMMbitcoinDMMビットコイン公式サイト
  • 【15通貨のレバレッジ取引】
  • ・新規口座開設で2,000円貰える
  • ・レバレッジ取引が可能
  • ・365日の安心サポート
bitFlyerbitFlyer公式サイト
  • 【ビットコインの購入におすすめ】
  • ・アプリ利用率が国内No.1
  • ・各種手数料が無料
  • ・1 円からでも購入できる

仮想通貨・ビットコイン取引所
おすすめランキング7選

bitFlyer(ビットフライヤー)はどんな仮想通貨取引所?

bitFlyer(ビットフライヤー)

取扱通貨 合計12種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・ベーシックアテンション(BAT)
・クアンタム(QTUM)
・テゾス(XTZ)
・ポルカドット(DOT)
取引所
・ビットコイン
取引手数料
・販売所 スプレッド
・取引所 約定数量×0.01%〜0.15%(単位BTC)
▶手数料の詳細
入金手数料
・銀行振込(日本円)無料~330円
最小注文数(注文額)
・約1円未満(0.00000001BTC)※販売所
・約100円未満(0.001BTC)※取引所
特記事項
・レバレッジ取引(Lightning FX、最大4倍)
・かんたん積立
・T-POINTとビットコインの交換

全部見る

bitFlyer(ビットフライヤー)は、国内最大級の仮想通貨取引所です。2014年1月9日に設立されて国内取引所の中では老舗にあたり、取扱仮想通貨数は13種類と、多くの銘柄から取引できます。

bitFlyer公式はこちら

bitFlyerのメリット

  • ビットコインの取引量が多い
  • アプリ利用率が国内No.1|操作性が良い
  • 取り扱い通貨が13種類と豊富
  • 他社サービス利用でビットコインが貰える

ビットコインの取引量が多い

bitFlyerのビットコインチャート

bitFlyer(ビットフライヤー)は、国内暗号資産交換業者における2020年1月~12月の月間出来高で、ビットコイン取引量NO1の取引所です。

ビットコインの現物取引量が多いので取引が成立しやすく、利益確定のしやすさや売買時の手数料軽減に繋がっています。

また、4桁万円ほどの大きな資金でビットコインに投資する際も、ビットフライヤーがおすすめです。流動性が高いことで売り物も多いため、買い付け金額の振れ幅が小さくスムーズに売買できます。

アプリ利用率が国内No.1|操作性が良い

アプリTOP 取引画面
アプリTOP 取引画面

ビットフライヤーは、マクロミルによる調査の結果、初めて利用した仮想通貨アプリ&現在利用しているアプリ両面においてNo.1に選ばれています。

取引画面がシンプルで分かりやすく、ストップ注文や特殊注文など、かゆいところに手が届く高機能取引ツールです。

取り扱い通貨が豊富|13種類

銘柄 取引所 販売所
ビットコインBTC
(ビットコイン)
イーサリアムETH
(イーサリアム)
×
イーサリアムクラシックETC
(イーサリアムクラシック)
×
ライトコインLTC
(ライトコイン)
×
ビットコインキャッシュBCH
(ビットコインキャッシュ)
×
モナコインMONA
(モナコイン)
×
リスクLSK
(リスク)
×
リップルXRP
(リップル)
×
ベーシックアテンショントークンBAT
(ベーシックアテンショントークン)
×
ステラルーメンXLM
(ステラルーメン)
×
ネムXEM
(ネム)
×
テゾスXTZ
(テゾス)
×
ポルカドットDOT
(ポルカドット)
×

全部見る

※2021年8月時点

ビットフライヤーでは、全13種類の仮想通貨を取り扱っています。

ビットコイン以外は販売所のみでの扱いとなりますが、他大手取引所にはあまりない「テゾス」や「ポルカドット」などのアルトコインを取り扱っています。

ポルカドットは、イーサリアム創設者のギャビン・ウッド氏により考案され、イーサリアムのスケーラビリティを解決したパブリックチェーンです。今後は、インフラをサポートするプロジェクトが続々ローンチ予定です。

他社サービス利用でビットコインが貰える

ビットコインが貰える

サービス(例)
楽天 楽天トラベル
ドミノピザ ヤマダモール
じゃらん Yahooショッピング
Renta! FANCL

bitFlyerでは、「楽天」や「じゃらん」などのサービスをbitbank経由で利用するだけで、ビットコインがもらえるサービスがあります。

bitFlyerのアカウントを作成して、サービスを利用するだけで後日ビットコインが付与されるので、誰でも簡単に取り組むことができます。ビットコインを売却する際は、本人確認の手続きを完了する必要があります。

bitFlyer公式はこちら

bitFlyerのデメリット

  • 入出金の手数料が高い
  • 取引所で手数料が掛かる
  • ビットコインの送付手数料が高い

入出金の手数料が高い

取引所 最低出金額 手数料
bitFlyer_ビットフライヤービットフライヤー なし 220円~770円
coincheck_コインチェックコインチェック なし 407円
GMOコインGMOコイン 1万円 無料
DMMビットコインDMMビットコイン なし 無料

入出金の手数料が無料の取引所もある中、bitFlyerは手数料が高いです。

bitFlyerは指定の銀行以外では、入金時に330円、出金時に最大770円の手数料が掛かります。入出金が多いと手数料がかさむので注意が必要です。

入出金無料の取引所を使うのであれば、GMOコインが取引通貨数が多く、送付手数料なども無料なのでおすすめです。

※入金手数料の発生は住信SBIネット銀行以外からの場合

取引所で手数料が掛かる

ビットコイン
簡単取引所
約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
(単位: BTC)
Lightning 現物 約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
(単位:各通貨)

bitFlyerは、取引所のビットコインの現物取引と、Lightning現物の各通貨で取引手数料がかかります。例えば、1BTC(500万)を購入した場合は、最大7,500円ほどの手数料が1回の取引でかかります。

取引所手数料を無料にしているコインチェックGMOコインと比べると、bitFlyerの取引手数料は安いとは言えません。販売所ではスプレッドがかかりますが、取引手数料は無料です。

ビットコインの送付手数料が高い

取引所 販売所手数料
bitFlyer_ビットフライヤーbitFlyer 0.0004 BTC(約2100円)
0.005 ETH(約1800円)
coincheck_コインチェックコインチェック 0.0005 BTC(約2600円)
0.005 ETH(約1800円)
GMOコインGMOコイン 無料
DMMビットコインDMMビットコイン 無料

bitFlyerは、GMOコインやDMMビットコインと、比べるとビットコインの送付手数料が高いです。仮想通貨を他の取引所や、自分のパソコンなどのウォレットに送付(送金)する際に手数料がかかります。

手数料は各銘柄によって異なり、ビットコインでは約2100円もかかりますが、モナコイン・リップル・ステラルーメンなら送付手数料は無料です。

最初からどの銘柄を買う決まっている方や、ウォレットに送付したり他の取引所を使う予定がある方は、取引所の通貨数が多いGMOコインがおすすめです。

※8/23時点の価格を参考にしています

bitFlyer公式はこちら

bitFlyerの評判・口コミ

bitFlyerの口コミ内容まとめ

良い口コミ ・安心して利用できる
・セキュリティ対策が良い
×悪い口コミ ・取り扱い通貨が少ない
・購入時の手数料が高い

bitFlyerの良い口コミでは、特にセキュリティ面の高さに関して高評価の意見が見られました。

悪い口コミでは、購入時の手数料に関してや、取引できる仮想通貨の種類が少ない点に対して口コミが寄せられました。

bitFlyerの口コミ一覧

女性アイコン
さくださん|20代後半|女性|専業主婦(夫)|2021.02.01
良い点
|素人でも使いやすい
良い点は、投資などしたことがない初心者でも使いやすいところです。チャートや取引画面などが良い意味でシンプルで、ごちゃごちゃしていると逆に混乱してしまう素人からすると非常に分かりやすいです。取り扱っている通貨の一覧画面からそれぞれチャートを確認し、伸びそうなものを自分で選び、簡単に購入することができました。通貨の取り扱い数も多いので、色々比較できるのも良いです。
悪い点
|手数料が高い
残念な点は、ほかの取引所と比較しても手数料が高いところです。少しの利益では手数料分を回収できないので、なかなか引き出すまでには時間がかかりそうだなという印象です。ただ、手数料が低い取引所は素人からするとなかなか分かりづらい仕様になっていたので私は使いやすさを重視しました。
男性アイコン
Crowdoceanさん|40代後半|男性|IT関連|2020.12.06
良い点
|セキュリティ面で安心できます
仮想通貨の取引を始めた時に、最初の口座を作ったのがbitFlyerです。仮想通貨の流出事故か一時期問題になりましたが、bitFlyerは仮想通貨の最大手でありながら、いままで流出事故が発生したことがなく、セキュリティ面で安心できるので利用しています。
悪い点
|取引所の仮想通貨の種類を増やしてほしい
bitflyerでの仮想通貨の取引は販売所と取引所の2種類ああります。販売所の仮想通貨の種類は豊富なのですが、取引所で扱っている仮想通貨の種類が少ないです。販売所では実質的に購入・売却価格に手数料が含まれているので、取引所の仮想通貨の種類を増やしてほしいです。
男性アイコン
SkyBlueさん|40代前半|男性|メディア|2020.11.03
良い点
|安心して利用できる仮想通貨取引所
仮想通貨取引で気になるのが取引所のセキュリティ。過去にいくつもの取引所がハッキングの被害に遭ってきましたが、Bitflyerは創業以来一度もハッキング被害に遭っていません。ユーザが取引所のセキュリティ状況を把握することは難しいと思いますが、ハッキング被害に一度もあっていないという実績からみても安心して仮想通貨の取引が出来ると思います。
悪い点
|取引所で扱っている通貨の種類が少ない
Bitflyerの取引所で利用可能な仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの3種類のみです。取引できる仮想通貨の種類が少ないので、リップル(Ripple)やネム(NEM)など、ほかのメジャーな仮想通貨も取引が出来るようにして欲しいところです。
男性アイコン
仮想たくやさん|50代以降|男性|メディア|2020.11.01
良い点
|セキュリティが強いので信頼できます
仮想通貨取引所を選ぶにあたって最も重要視しているのが、セキュリティでした。bitFlyerは、80%以上のビットコインをコールドウォレットに保管するなど、数々のセキュリティ対策がされており、安心して取引ができると思い口座を開設しました。ハッキング被害に遭ったこともないので、おすすめの仮想通貨取引所です。サイト内も見やすく、わかりやすい表示になっているので、初めてビットコインを購入した時も簡単にできました。サポート対応も良かったので今後もずっとbitFlyerを使っていこうと思います。
悪い点
|チャートに不満あり
ビットコイン販売所と、bitFlyer Lightning両方に言えることですが、チャートに不満があります。表示バーの本数、使えるインジケーターも少ないので、充分なチャート分析ができません。また自由にカスタマイズできない点も残念です。
男性アイコン
nosio123さん|30代後半|男性|メディア|2020.10.30
良い点
|セキュリティ安心
ログイン時のメール通知、送金毎の二段階認証、登録口座開設時本人確認の細かいチェックもありながら、最短翌日には取引開始出来る、スピードと安心のクオリティ。本人確認にはスマホアプリが使用出来、初心者でも簡単
悪い点
|一部取引制限有り
振り込み方法は銀行口座、Pay-easy、コンビニに幅広く対応しているが、銀行直接振込以外のPay-easy、コンビニ払いを選ぶと一週間の外部資産移動制限が付くので、利用規約等をしっかりと確認する必要が有り
男性アイコン
あるあるさん|30代後半|男性|IT関連|2020.10.24
良い点
|簡単に仮想通貨が持てる
口座開設はネットから簡単に手続きをすることができます。必要事項を入力し、数日後にはがきが到着したら完了です。あとは指定の銀行に入金すれば、いつでもビットコインやその他アルトコインを購入することができます。
悪い点
|仮想通貨を購入する際の手数料が高い
仮想通貨を購入する際の手数料が高いこと。ある案件を購入するのに1000ドル(約106000円)分のイーサリアムが必要で、11万5000円入金したのですが、940ドル分ほどにしかなりませんでした。このままでは足りないので、さらに追加で1万円を追加し、これで1000ドル分のイーサリアムを購入することができました。
男性アイコン
sinさん|30代前半|男性|メディア|2020.10.16
良い点
|大きな取引所なので安心感がある
bitFlyerは大きくて有名な取引所なので安心感があります。また、分からない所などは電話やメールなので対応してくれるので安心します。特にメールは電話と違い気兼ねなく話せるので出金の仕方などで分からない所は聞けて解決できたので良かったです。
悪い点
|チャートや操作性が慣れないと難しい
もともと、FXから始めた投資でMT4で取引していてチャートの動きや見え方がそれに慣れてしまったせいでもあり慣れるまで見にくく感じました。また、パソコンでの動作が重くてポジションのエントリーをしたい時にスムーズにいかず遅れる場合が時々ありました。

bitFlyerの手数料

ビットフライヤーの手数料を記載しています。詳細は必ずビットフライヤー公式サイトの手数料一覧をご覧ください。手数料は予告なく変更されることがあるためご注意下さい。

アカウント作成手数料

日本円
アカウント作成手数料 無料
アカウント維持手数料 無料

ビットコイン売買手数料

ビットコイン販売所 無料
Lightning FX 無料
ビットコイン簡単取引所 約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
(単位: BTC)
Lightning 現物 約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
(単位: BTC)

ビットコイン販売所は手数料無料です。しかし他の仮想通貨販売所同様に、購入価格と売却価格の差であるスプレッドはユーザー負担です。

入出金手数料

入金の手数料

銀行振込手数料 各銀行所定額
クイック入金手数料 無料
住信SBIネット銀行から入金
クイック入金手数料 330円(税込)/件
住信SBIネット銀行以外から入金

出金の手数料

銀行 3万円未満 3万円以上
三井住友銀行 220円(税込) 440円(税込)
三井住友銀行以外 550円(税込) 770円(税込)

bitFlyer Lightningとは

bitFlyer Lightning

bitFlyer Lightningとは

ビットフライヤーには、販売所と簡単取引所、そしてレバレッジ取引ができる「bitFlyer Lightning」を提供しています。現物や先物取引などを含むビットフライヤーのビットコイン取引量は、5年連続国内No.1であり、非常に人気です。

レバレッジ最大2倍で取引可能

bitFlyer Lightningでは、預入証拠金に対して最大2倍の取引が可能です。例えば10万円の資金(預入証拠金)があれば20万円の取引まで行えます。また売り=ショートポジションからの取引も可能です。

大きな損失にも繋がる

bitFlyer Lightningで2倍取引をするということは、負けるときは2倍損失を受けることに繋がります。あくまでも余裕資金での資産運用をおすすめします。

証拠金と追証

bitFlyer Lightningで取引を行うには、証拠金の預入れが必要です。証拠金が一定の水準を上回ることで「追証(おいしょう)」「ロスカット」が発生します。

bitFlyerのスプレッドは高い?

スプレッドは若干高め

販売所 スプレッド 公式サイト
bitFlyer_ビットフライヤーbitFlyer 228,632 ▶公式販売所チャート
coincheck_コインチェックコインチェック 334,232 ▶公式販売所チャート
GMOコインGMOコイン 161,127 ▶公式販売所チャート
bitbankbitbank 164,656 ▶公式販売所チャート

※ビットコインのスプレッド(販売所)/2021年8月23日21時

ビットコインでスプレッド比較した場合、bitFlyerのスプレッドは若干高めです。スプレッドとは、購入価格と売却価格の差額を指します。

スプレッドは、時間と状況によって変化しやすいことはもちろんですが、運営元によっても差があることを把握しておきましょう。

bitFlyer公式はこちら

bitFlyerのキャンペーン

アプリログインで毎日最大10名に1,000円が当たる

アプリログインで毎日最大10名に1,000円が当たる

キャンペーン期間 2020/7/1~

bitFlyerにて取引経験があり、スマホアプリ「bitFlyer ウォレット」にログインした人を対象に、毎日抽選で最大10名に1,000円相当、最大3,000名に5円相当のビットコインがプレゼントされます。

bitFlyer公式はこちら

bitFlyer登録の必要書類

本人確認に必要なもの

必要書類 詳細
運転免許証 表面と裏面
パスポート 顔写真と住所記載欄
在留カード 表面と裏面
マイナンバーカード
個人番号カード
表面のみ。裏面は提出不要
※通知カード(写真なし)は不可

ビットフライヤーのアカウント開設時に必要な書類です。マイナンバー通知カード(顔写真の入っていないカード、紙)は本人確認資料として受け付けられないため、ご注意下さい。

ピントずれや反射に注意

ピントずれ 汚れ 見切れ 反射
ピントずれ拡大する 汚れ(汚損)拡大する 見切れ拡大する 反射拡大する

本人確認書類をデータ化する際に、再提出が求められるミスが4つあります。データ全体が鮮明になっていて、公安印などがしっかりと目視できることを確認してから提出しましょう。

bitFlyer申込みの流れ

  • STEP1

    メールアドレスの登録

    ビットフライヤー公式サイトにアクセスして、右上の無料アカウント登録→メールアドレスの登録をすることでアカウント確認メールが届きます。受信ボックスからメールを見て、リンクを開くことで次のステップに進みます。

  • STEP2

    二段階認証と本人情報の登録

    ビットフライヤーの同意事項を確認して、二段階認証登録を完了。本人情報をフォームに従って入力すれば、あとは本人確認書類を提出するだけです。

  • STEP3

    本人確認書類の提出

    ビットフライヤーではクイック本人確認と郵送手続きから、本人確認書類の提出が可能です。おすすめはクイック本人確認。スマホを使えばオンライン上で審査が進み、最短で申込当日に審査が完了します。

  • STEP4

    銀行口座の登録

    仮想通貨取引をするには、銀行登録が必須です。銀行登録を終えて、日本円を入金すれば仮想通貨の取引が可能になります。

  • STEP5

    ハガキでの郵送到着で本人確認終了

    STEP4までで取引自体は可能になっています。本人確認の最終地点は、ビットフライヤーからのハガキによる住所確認なので、到着を待って保管しておきましょう。

    bitFlyer公式はこちら

bitFlyerのよくある質問

登録は面倒じゃない?

登録作業はアカウント開設後に、お名前やご住所などを入力して、顔と本人確認書類表面の撮影を行うのみです。実際に筆者もGMOコイン開設をしていますが、10分ほどで完了しました!

審査期間はどれくらい?

審査期間は、申し込みから1日程度で口座開設できることもあれば、長くて1ヶ月を超える方も口コミで見受けられました。もともと決まった期間があるわけではなく、混雑状況によって審査完了までの期間が変わるようです。

登録審査は厳しい?

GMOコインの審査基準は明らかにされていませんが、審査落ちされてる方は一定数いらっしゃるようです。審査でチェックされる項目は、お申込み時に入力した情報のみであるため、審査落ちする覚えがない限り、再申し込みすることをおすすめします。

儲かるの?損しない?

仮想通貨(暗号通貨)取引による損得は、だれからも明言することはできません。株式同様に、すべての仮想通貨の価値は一定ではなく、流動的に変化しているため儲かる損するを確約できるものではありません。

ビットコインはいくらから購入できますか?

ビットコイン販売所では、1円から購入できます。ビットコイン販売所での最小発注数量は、0.00000001BTC であり、流動的に変化しています。

bitFlyerの評判まとめ

GMOコインは、さまざまな手数料が無料で使える仮想通貨取引所です。アプリも使いやすく初心者が仮想通貨に参入する場合に特におすすめできます。

セキュリティ対策も万全で、一部上場企業のGMOグループが親会社のため、急に取引できなくなるなどの心配も少ないでしょう。

申し込みは簡単かつ10分でできるので、仮想通貨をやってみたい方はGMOコインをまずは使ってみてください。

bitFlyer公式はこちら

目次