お金や投資の金融メディア

【2022年】bitbank(ビットバンク)の評判・口コミ|安全性や手数料は?

2021y08m27d_124852855
お金+プロフィール
お金プラス@投資チーム
2017年3月より仮想通貨投資を開始。当初から国内大手全ての取引所に登録していて、リアルな内容を把握している。

「bitbankの評判はどう?」

「bitbankは手数料が高いって聞くけど…」

bitbank(ビットバンク)は、取引所でアルトコイン9種類も扱っている独自性をもってる取引所です。しかし、実際に評判が良いのか気になるもの…

そこで、ビットバンクを使った方から口コミを使いやすさ・手数料・取扱銘柄数の観点でご投稿いただき、メリットデメリットをまとめました。手数料がマイナスになる仕組みも記載しているので、ビットバンクを利用すべきかが分かります!

この記事の結論!

  • 取引所で9種のアルトコインを取引できる
  • 最先端のセキュリティ対策
  • 暗号資産を貸して増やせる

お金プラス投資チームが検証しました!

仮想通貨取引所の検証画像

編集部おすすめ取引所3選
コインチェックコインチェック公式サイト
  • 【初心者におすすめ】
  • ・国内最大級17種類の通貨
  • ・ダウンロード数No.1アプリ
  • ・利用まで10分で簡単!
DMMbitcoinDMMビットコイン公式サイト
  • 【15通貨のレバレッジ取引】
  • ・新規口座開設で2,000円貰える
  • ・レバレッジ取引が可能
  • ・365日の安心サポート
bitFlyerbitFlyer公式サイト
  • 【ビットコインの購入におすすめ】
  • ・アプリ利用率が国内No.1
  • ・各種手数料が無料
  • ・1 円からでも購入できる

仮想通貨・ビットコイン取引所
おすすめランキング7選

bitbank(ビットバンク)はどんな仮想通貨取引所?

ビットバンク

販売所取扱通貨 合計9種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCC)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンション(BAT)
取引所取扱通貨 合計10種類
BTC,ETH,XRP,LTC,BCC,MONA,XLM,QTUM,BAT,OMG
入金手数料
銀行振込(日本円)無料~770円
口座開設費用
開設費用と維持費用ともに無料
取引手数料
メイカー -0.02%
テイカー 0.12%
特記事項
レバレッジ取引なし

全部見る

bitbank(ビットバンク)は、国内取引量No.1の仮想通貨取引所です。

仮想通貨の取引量が多いとその分安く購入し、高く売ることが可能になるのでより効率的に利益を得ることができます。

また、bitbankは国内取引所のなかでも取引所の通貨数が多いので、MONAやQTUMなどのアルトコインをメインで取引している方におすすめです。

※2021年2月CoinMarketCap調べ

bitbank公式はこちら

bitbank(ビットバンク)のメリット

  • 取引所で9種のアルトコインを取引できる
  • 万全のセキュリティ対策
  • 暗号資産を貸して増やせる
  • 分かりやすいアプリの取引画面

取引所で9種のアルトコインを取引できる

仮想通貨取引所 販売所 取引所
bitbankbitbank 9通貨 10通貨
coincheck_コインチェックコインチェック 17通貨 4通貨
GMOコインGMOコイン 14通貨 7通貨
bitFlyer_ビットフライヤーbitFlyer 13通貨 2通貨
DMMビットコインDMM
ビットコイン
15通貨 なし

bitbankの取引所では、ビットコイン以外に9種類のアルトコインを取引できます。イーサリアムやリップルはもちろん、MONAやライトコインなども取り扱っています。

取引所は、ユーザー間取引になるので実際の価格に近い金額で売買が可能です。一方、販売所では企業との取引によりスプレッドがかかってくるので、取引所よりも取引時の手数料を多く取られます。

コインチェックなどでは、販売所の通貨数は多いですが、取引所の通貨数はbitbankの半分以下です。ある程度の取引知識がある方で、アルトコインメインで取引を行うなら、bitbankを利用したほうが良いでしょう。

bitbankの取引所通貨
BTC,ETH,XRP,LTC,BCC,MONA,XLM,QTUM,BAT,OMG
アルトコインとは?
ビットコイン以外の仮想通貨

万全のセキュリティ対策

ビットバンクのセキュリティ対策

コールド
ウォレット
・完全なオフライン環境
・コールドウォレットは外部隔離
・移動時は複数人が別々に電子署名
セキュリティー
ホールの報告
・外部から脆弱性の情報収集を実施
・責任ある公開を支持している

bitbankのセキュリティ対策は万全で、第三者機関が実施した調査で「国内No.1の安全性」と評価を受けた実績もあります。

完全オフラインのコールドウォレットを採用していて、仮想通貨の移動時には、隔離環境で複数人が別々に電子署名を行い物理的なデバイスを通じてネットワーク上に配信されます。

暗号資産を貸して増やせる

取引画面
ビットバンクの貸して増やせる取引画面 ビットバンクの貸して増やせる取引画面②

※募集中の通貨のみ貸し出しが可能

ビットバンクには、最大年利3%の暗号資産を1年後に受け取れるサービスがあります。

ビットバンクの取り扱い全通貨に対応しているので、ビットコインだけではなく、ライトコインやステラルーメン、クアンタムなどのアルトコインも貸し出せます。

1年以上の長期保有を考えている方は、ぜひ利用してみましょう。

分かりやすいアプリの取引画面

販売所の取引画面 取引所の取引画面
販売所の取引画面 取引所の取引画面

bitbankのアプリの取引画面は、必要最低限のものだけ用意されているので、簡易的で分かりやすいです。

販売所、取引所のどちらもアプリで使えるだけではなく、取引所では、取引板を見ながら指値・成行の注文を入れられます。

例えば、コインチェックはUIが優れていて分かりやすいアプリですが、取引所はweb上で行わなければなりません。bitbankでは、アプリ上ですべて完結できるので、使い勝手が非常に良いです。

成行注文とは 値段指定せずに今の価格で注文
指値注文とは 指定した価格での注文

bitbank公式はこちら

bitbank(ビットバンク)のデメリット

レバレッジ取引サービスがない

bitbankでは、2019年4月からレバレッジ取引ができなくなりました。レバレッジ取引とは、預けた金額(証拠金)の何倍もの資金を取引に使えるサービスです。

レバレッジ取引をしたい方は、レバレッジ取引専用ツールのある「GMOコイン」や取引できる仮想通貨数が多い「DMMビットコイン」がおすすめです。

取り扱い通貨数が少ない

仮想通貨取引所 販売所 取引所
bitbankbitbank 9通貨 10通貨
coincheck_コインチェックコインチェック 17通貨 4通貨
GMOコインGMOコイン 14通貨 7通貨
bitFlyer_ビットフライヤーbitFlyer 13通貨 2通貨
DMMビットコインDMM
ビットコイン
15通貨 なし

bitbankは、取引所のみで考えると通貨数が多いですが、販売所をあわせて全体で見ると取り扱い通貨数は少ないです。

販売所のスプレッドなどを気にせず、より多くの種類の通貨を取引したい場合は「コインチェック」や「GMOコイン」がおすすめです。

bitbank公式はこちら

bitbank(ビットバンク)の評判・口コミ

bitbankの口コミ内容まとめ

良い口コミ ・コスト低めで初心者におすすめ
・アプリが使いやすい見やすい
×悪い口コミ ・手数料が高くなった
・仮想通貨の種類が少ない

bitbankの良い口コミでは、特にアプリの使いやすさや見やすさに関して高評価の意見が見られました。

悪い口コミでは、手数料の料金体系をもっと分かりやすくしてほしいとの声や、取引できる仮想通貨の種類が少ない点に対して口コミが寄せられました。

ビットバンクの口コミ一覧

女性アイコン
Aさん|30代前半|女性|IT関連|2021.05.30
良い点
|多くの種類のコインを指値取引できる
良い点は多くの種類のコインを指値取引できる点です。コインチェック、ビットフライヤーでは数種類のコインを取引できますが、販売所のため、全て成行注文になります。また、販売所は取引所より購入時は割高、売却時は割安になります。
しかしbitbankは取引所で数種類のコインが取引できること、そして指値注文ができるので、チャートに張り付いている必要がなく、自分の時間を有効に使うことができます。
悪い点
|今年に入って手数料が上がった
今まで手数料が無料だったアルトコインにも手数料がかかるようになりました。
ビットコインに関しては購入時40円ほどだった手数料が売却時には200円もかかって驚きました。手数料に関してもう少し分かりやすい体系にしていただきたい。
男性アイコン
nando14さん|30代後半|男性|福祉・介護|2021.05.07
良い点
|仮想通貨への入り口に
何も知らない状態からでも簡単に登録でき、口座から振り込みして実際に仮想通貨購入まですぐにできました。
仮想通貨への入り口としてはとても良いと思います。
手数料もメイカー(即決ではなく取引板に数量と価格を設定して待つ側)であれば無料か、逆に0.1%多く貰えるなどお得ですので気軽に発注できます。
悪い点
|ビットコイン以外の選択肢が弱い
通貨を扱う数が増えてきたものの種類が多いとはまだ言えません。
そしてどの通貨も大体がビットコインの価格と平行して増減しているので、選択肢はほぼビットコインのみです。
これはアプリというか仮想通貨自体の問題でもありますが。
また発注が約定しても通知が来ない(もしかそたら端末の問題かもしれませんが…)ので、知らないうちに買えていた/売れていたとなっています。
男性アイコン
デイジーさん|30代後半|男性|営業|2021.04.25
良い点
|コスト低めで初心者にもオススメ
手数料も他の取引所と比べると低めで設定されているので仮想通貨取引初心者でも始めやすい環境が整っていると思います。チャートも見やすく注文方法も難しくはないので、5年以上使用しています。口座開設までも数日でおこなえますので少しでも仮想通貨取引に興味がある方はまずは口座開設をオススメします。
悪い点
|取り扱い通貨量が若干少ない
他の取引所と比べると取り扱い通貨が少ないので、マイナーなアルトコイン取引を希望する方にはあまりオススメできません。定番のビットコインやイーサリアム・XRPなどはありますので定番のコイン取引を行いたい方にオススメです。
男性アイコン
ビートバンクさん|40代前半|男性|通信|2021.01.16
良い点
|チャートと注文板をひとつの画面で見れる
良い点は、ひとつの画面のなかにチャートと注文板が表示されていることです。
このため注文板で、タイムリーに買い注文の勢いが強いのか、あるいは売り注文の勢いが強いのかを把握することができます。
そのうえで、チャート画面のローソク足を見て、トレンド転換を判断したうえで売買判断をくだすことができます。
悪い点
|販売所のスプレッドが広すぎる
残念な点は、販売所のスプレッドが広すぎることです。
ビットコインの場合は、買値と売値のスプレッドが約8万円となっています。つまり、ビットコインを購入したあと約8万円価格が値上がりしないと損益がトントンとはなりません。
販売所でのスプレッドを狭くする努力をしてほしいです。
男性アイコン
ルーベンスさん|40代後半|男性|事務員|2021.01.14
良い点
|投資成績がまるわかり!
自分自身の現時点の資産状況が一目瞭然でわかるのが気に入っています。ビットコインやイーサリアム、リップルなどの値動きに合わせて、タイムリーに知らせてくれるから安心です。以前に証券会社で投資をした経験がありますが、ここまで先進的なものではありません。
悪い点
|もっと気軽に始めたい!最初の手続きを簡単に
できれば、口座開設の手間隙を軽減して欲しいです。本人確認をはじめ、面倒で煩雑な手続きがあります。私の場合、どうしても仮想通貨がやりたかったことや、元々が投資好きなこともあり、一連の手続きを我満して行いましたが、今後はもっとハードルを下げて欲しいです。
男性アイコン
MOさん|30代後半|男性|流通|2021.01.12
良い点
|アプリの操作性が良い
仮想通貨用にbiflyerとbitbankに口座を持っていましたが、操作性の良いbitbankに一本化しました。なによりチャートが見やすく各通貨の値動き把握が簡単なことや、保有資産がパッと見られるので、操作していてストレスがありません。当然ビットコインはじめメジャーな通貨は買えるので、特に初心者にはいいのではないかと感じます。
悪い点
|入出金が面倒
まず口座に資金を入金するには、SBIネット銀行もしくはGMOあおぞらネット銀行の指定口座に振り込む必要があるため、両銀行に口座がなければ入金毎に振り込み手数料がかかるし、毎回振り込みの手続きが必要なので煩わしい。出金に関しても手数料が最低550円かかるのでコストが大きい。
男性アイコン
shigeruさん|30代前半|男性|事務員|2020.12.28
良い点
|仮想通貨取引所の中では歴史は古くセキュリティ面は高い
他の大手取引所では仮想通貨の盗難はあったがビットバンクではあまり聞いたことがないです。コールドウオレットで管理されているため安心できるはずです。2段階認証も設定しており、他の大手取引所よりもセキュリティは高い。
悪い点
|仮想通貨の種類が少ない
他の仮想通貨取引所では、XEMやLSK等の仮想通貨が使用されているが、ビットバンクでは種類が少ないように思う。日本の仮想通貨取引所は全体的に仮想通貨の種類は少ないが、ビットバンクは日本の他社と比較しても少ないように思う。

bitbank公式はこちら

bitbank(ビットバンク)の手数料

ビットバンクの手数料を記載しています。詳細は必ずビットバンク公式サイトの手数料一覧をご覧ください。手数料は予告なく変更されることがあるためご注意ください。

口座開設の手数料

手数料 日本円
口座開設手数料 無料
口座維持手数料 無料

入出金の手数料

入金手数料 出金手数料
日本円 無料 550円

ビットバンクでは、出金するのに550円(3万円を超えると770円)かかるため注意が必要です。DMMビットコインやGMOコインは出金無料であるため、他取引所と比べると割高です。

出金する際は、こまめに出金するのではなく、一度に出金することで手数料を軽減させましょう。

▼仮想通貨による入出金手数料(タップで開閉)
  • 仮想通貨 入金手数料 出金手数料
    BTC
    (ビットコイン)
    無料 0.0006 BTC
    LTC
    (ライトコイン)
    無料 0.001 LTC
    XRP
    (リップル)
    無料 0.15 XRP
    ETH
    (イーサリアム)
    無料 0.005 ETH
    MONA
    (モナコイン)
    無料 0.001 MONA
    BCC
    (ビットコインキャッシュ)
    無料 0.001 BCC
    XLM
    (ステラルーメン)
    無料 0.01 XLM
    QTUM
    (クアンタム)
    無料 0.01 QTUM
    BAT
    (ベーシックアテンショントークン)
    無料 21 BAT
    OMG
    (オーエムジー)
    無料 2 OMG

売買手数料

メイカー テイカー
仮想通貨/
日本円
-0.02% 0.12%

ビットバンクはメイカーで取引をすると非常にお得です。ビットバンクの取引手数料は、メイカーだと-0.02%。手数料分が利用者の収入になります。

▼メイカーとテイカー(タップで開閉)
  • メイカー:注文が取引板(気配値)に並ぶことにより、結果として市場の流動性を作る取引のことをメイカーと呼びます。テイカー:注文が取引板(気配値)に並んだ既存の注文で約定することにより、結果として市場から流動性を取り除く取引のことをテイカ―と呼びます。まとめ→メイカーは板にない新しい価格での売り・買い注文を指値で行う方法。Takerはすでに板に並んでいる価格で注文を行う方法。

bitbank(ビットバンク)のスプレッドは高い?

スプレッドは比較的安い

販売所 スプレッド 公式サイト
bitbankbitbank 164,656 ▶公式販売所チャート
coincheck_コインチェックコインチェック 334,232 ▶公式販売所チャート
GMOコインGMOコイン 161,127 ▶公式販売所チャート
bitFlyer_ビットフライヤービットフライヤー 228,632 ▶公式販売所チャート

※ビットコインのスプレッド(販売所)/2021年8月23日21時

ビットコインでスプレッド比較した場合、bitbankのスプレッドは安い部類です。

スプレッドは、時間と状況によって変化しやすいことはもちろんですが、取引所と販売所によって異なり、さらに運営元によっても差があることを把握しておきましょう。

bitbank(ビットバンク)登録の必要書類

必要書類 詳細
運転免許証 表面と裏面
パスポート 顔写真と住所記載欄
住民基本台帳カード 表面と裏面
運転経歴証明書 表面と裏面
※交付年月日から5年以内
健康保険証 表面と裏面
※裏面に住所記載
住民票の写し
印鑑登録証明書
在留カード 表面と裏面
マイナンバーカード
個人番号カード
表面のみ。裏面は提出不要
※通知カード(写真なし)は不可

ビットバンクの口座開設時に必要な本人確認書類です。氏名・住所・生年月日に相違がないこと、鮮明に写っているものか確認しましょう。本人確認書類の提出時に「スマホで確認」を選択した場合、運転免許証とマイナンバーカードが必要です。

bitbank公式はこちら

bitbank(ビットバンク)のキャンペーン

2021年8月27日現在、bitbankのキャンペーンは実施されていません。以前は、BAT、QTUMの取引手数料無料キャンペーンなどを行っていました。

bitbank(ビットバンク)申込みの流れ

bitbank(ビットバンク)申込みの流れ

  • STEP1

    メールアドレスの登録

    ビットバンク公式サイトにアクセスして、右上の口座開設→メールアドレスの登録をすることでアカウント確認メールが届きます。受信ボックスからメールを見て、リンクを開くことで次のステップに進みます。

  • STEP2

    本人情報の登録・本人確認書類の提出

    口座開設フォームでパスワードを入力。基本情報の入力を行い、必要事項を入力します。

    ビットバンクでは「スマホで本人確認」か「郵送で本人確認」から、本人確認書類の提出が可能です。おすすめは「スマホで本人確認」。スマホを使えばオンライン上で審査が進み、最短で申込当日に取引可能です。

  • STEP3

    申請完了、トレード開始

    審査が完了すると、取引が可能になります。日本円の入金ページから指定の口座へ振り込みを行います。入金ページは、メニュー→入金→日本円を選択するとたどり着けます。振り込み名義人を間違えないようにしましょう。

    日本円の振り込みが完了したら、販売所か取引所にて通貨の購入ができます。自身が購入したい方法・通貨を選択しましょう。

    bitbank公式はこちら

bitbank(ビットバンク)のよくある質問

登録は面倒じゃない?

登録作業はアカウント開設後に、お名前やご住所などを入力して、顔と本人確認書類表面の撮影を行うのみです。個人差がありますが3分~10分で作業が終了します。

審査期間はどれくらい?

審査期間は、申し込みから1日程度で口座開設できることもあれば、長くて1ヶ月を超える方も口コミで見受けられました。もともと決まった期間があるわけではなく、混雑状況によって審査完了までの期間が変わるようです。

登録審査は厳しい?

ビットバンクの審査基準は明らかにされていませんが、審査落ちされてる方は一定数いらっしゃるようです。審査でチェックされる項目は、お申込み時に入力した情報のみであるため、審査落ちする覚えがない限り、再申し込みすることをおすすめします。

入金反映はどれくらい?

日本円の口座への反映は指定銀行口座にて着金を確認次第順次行われ、基本的には24時間365日入金が反映されます。反映までの時間は通常15分程度かかります。

儲かるの?損しない?

仮想通貨(暗号通貨)取引による損得は、だれからも明言することはできません。株式同様に、すべての仮想通貨の価値は一定ではなく、流動的に変化しているため儲かる損するを確約できるものではありません。

bitbank(ビットバンク)の評判まとめ

  • 取引所で9種のアルトコインを取引できる
  • 最先端のセキュリティ対策
  • 暗号資産を貸して増やせる

bitbankは、国内取引所のなかでも取引所の通貨数10種類と多いので、アルトコインをメインで取引している方におすすめの取引所です。

bitbankのアプリも分かりやすく作られているので、初心者の方でも難なく取引ができます。

bitbankへの申し込みは、簡単かつ最短1日で取引までできるので、仮想通貨をやってみたい方はbitbankを使ってみてください。

bitbank公式はこちら

目次