テザリングでオンラインゲームはプレイできる?注意点や手順を紹介!

最終更新日:2022年11月02日
テザリングでオンラインゲームはプレイできる?のアイキャッチ
解決できる疑問
  • テザリングでゲームはできる?
  • テザリングでゲームをする注意点は?
  • テザリングの手順は?

テザリングでApexやスプラトゥーンなどのオンラインゲームを快適に遊べるのか詳しく解説します!

結論、テザリングはオンラインゲームをプレイするのに向いていないです。通信速度や応答速度が遅く、FPSやオンラインゲームでラグが発生しやすいからです。

この記事では、テザリングでPS4/PS5やPC、Switchのゲームを遊びたいと考えている人に、手順やどんなことに注意すべきか、わかりやすく解説しています。

西久保(ヒカリク編集部)

ゲーム攻略サイト「アルテマ」で5年間メディア運営に携わったゲーム好き。FF14とApexをこよなく愛すゲーム回線マニア。

おすすめ人気記事
ゲーム回線におすすめな光回線は?のアイキャッチ
オンラインゲームにおすすめの光回線8選!速度重視の最強ゲーム回線
記事を読む
"光回線ごとのお得なキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!のアイキャッチ
】光回線のキャンペーンを比較!キャッシュバック金額やお得な乗り換え特典も大公開
記事を読む

目次

テザリングでオンラインゲームはプレイ可能?

快適ではないがプレイはできる

PCゲームをやっている人のイラスト

スマホのテザリングでも、快適ではありませんが、オンラインゲームをプレイすること自体は可能です

しかし、FPS・TPSなど通信速度とPing値の要求が高いジャンルでは、ラグやパケットロスでプレイ自体が困難になってしまいます。

通信量の少ない麻雀などのボードゲームやカードゲーム、対戦要素のないアクションゲームなどであれば、問題なくプレイ可能です。

関連記事

▶FPSなどのゲームの回線速度とPing値の目安
▶オンラインゲームにおすすめの光回線8選!

スマホ回線なので通信速度は遅い

回線速度が遅くてイライラしている人

テザリングで利用する回線は、4GやLTEなどのスマホ回線なので、光回線に比べると通信速度は遅いです

平均20Mbps程度なので通信量の少ないジャンルのゲームなら問題ありませんが、FPSや格闘ゲームなどのジャンルでは快適にプレイができません。

また、ゲームのインストールやアップデートにはかなりの時間がかかってしまいます。

テザリングでのゲームプレイに関する評判・口コミ

テザリングでのゲームプレイについては、悪い評判口コミが多くありました。

「ゲームにならない」「速くないし安定もしない」「ゲームはどう考えても無理」など、ゲームプレイが困難という意見が多かったです。

テザリングでオンラインゲームをプレイする手順

手順が書かれた黒板を指す女の子のイラスト

  1. 1.スマホのテザリングをONにする
  2. 2.ゲーム機やPCでテザリングに接続する
  3. 3.ゲームを起動する
  • STEP1

    まずはスマホの「設定」からテザリングをONにしましょう。

    テザリングのパスワードを設定していない場合は、あらかじめ設定しておきましょう。

  • STEP2

    テザリングをONにしたら、ネットに接続したいゲーム機やPCでテザリングに接続しましょう。

    テザリングの回線は複数端末で同時に使えるほどの性能ではないので、接続するのは1台までにしておきましょう。

  • STEP3

    テザリングに接続したら、通常通りゲームを起動しましょう。

    プレイを開始する前にPing値やパケロスの状態を確認できる場合は、確認してプレイに支障がなさそうか見ておきましょう。

テザリングでオンラインゲームをプレイする際の注意点

注意をうながす女の子のイラスト

  • ・Ping値が高くパケロスも起きやすい
  • ・通信制限がかかりやすい
  • ・バッテリー消費が激しい
  • ・電話でテザリングが切れる
  • ・テザリング契約が必要な場合がある

Ping値が高くパケロスも起きやすい

テザリングはスマホ回線を使った無線による通信なので、Ping値が高くパケロスも起きやすくなってしまいます

無線通信は通信品質が低く、障害物や他機器の電波の影響を受けやすいためです。

Ping値の高さやパケロスは、オンラインゲームプレイ中のラグの原因になります。

通信制限がかかりやすい

テザリングでオンラインゲームをプレイすると通信制限にかかりやすいです。

一時的にテザリングでプレイする分にはさほど通信量が多くないですが、長期間利用するのには不向きです。

また、ゲームのアップデートにテザリングを利用してしまうと、10GB以上の通信量が一気に消費されてしまいます。

バッテリー消費が激しい

テザリングでゲームをプレイすると、スマホのバッテリーを著しく消費します。バッテリー残量が0にならないようにしましょう。

ゲームプレイ中にバッテリーが切れてしまうと、テザリングも一緒に切れて通信が切断されます。対人ゲームをプレイしている際に通信が切れると、ペナルティを受けてしまいます。

電話でテザリングが切れる

テザリング中に電話がかかってくると、テザリングが切れてしまうことがあります。

テザリングと電話では電話にかかる通信が優先されるため、テザリングの回線速度が1Mbps以下になってしまうためです。

テザリング契約が必要な場合がある

契約プランやキャリアによってはそのままではテザリングが利用できず、オプションとしてテザリング契約が必要な場合があります

平均で月額550円前後なのでモバイルWiFiなどに比べて安いですが、回線速度はモバイルWiFiや光回線に劣ります。

テザリングはホームルーターやモバイルWiFiに比べて快適?

ホームルーターやモバイルWiFiのほうが良い

テザリングに比べると、ホームルーターやモバイルWiFiのほうが回線速度・Ping値どちらも安定しています。

また、通信制限や切断などのリスクも少ないので、テザリングよりも安定して使えます。

ただし、オンラインゲームを快適にプレイするには回線速度もPing値も物足りない数値です。

快適にプレイするなら光回線がおすすめ

快適にオンラインゲームをプレイするなら、光回線の利用がおすすめです。光回線であれば端末からサーバーまで有線接続で、安定した高速通信を利用できます。

ゲーム特化の光回線であれば混雑にも強く、夜や休日のようなユーザーの多い時間帯であっても快適にゲームをプレイできます。

回線別の平均速度比較
回線名 下り平均速度 上り平均速度 Ping値
Gamewith光
(光回線)
425Mbps 238Mbps 24ms
NURO光
(光回線)
471Mbps 448Mbps 15ms
auひかり
(光回線)
474Mbps 432Mbps 15ms
ドコモ光
(光回線)
269Mbps 210Mbps 19ms
コミュファ光
(光回線)
568Mbps 465Mbps 15ms
eo光
(光回線)
520Mbps 395Mbps 17ms
ドコモhome5G
(ホームルーター)
230Mbps 20Mbps 49ms
Airターミナル5
(ホームルーター)
94Mbps 9Mbps 38ms
Airターミナル4
(ホームルーター)
37Mbps 5Mbps 49ms
GMOとくとくBB
WiMAX
(モバイルWiFi)
39Mbps 4Mbps 52ms
AiR WiFi
(モバイルWiFi)
23Mbps 14Mbps 54ms
どこよりもWiFi
(モバイルWiFi)
20Mbps 13Mbps 51ms
MugenWiFi
(モバイルWiFi)
13Mbps 9Mbps 55ms
テザリング 34Mbps 11Mbps 63ms

テザリングでのゲームプレイに関するよくある質問

「?」のイラスト

  • Q.テザリングは無料でできる?
  • Q.テザリングのメリットは?
  • Q.テザリングのデメリットは?
  • Q.テザリングでApexは遊べる?
  • Q.テザリングでValorantは遊べる?
  • Q.テザリングでスプラトゥーンは遊べる?
  • Q.テザリングでフォートナイトは遊べる?
  • Q.テザリングでFF14は遊べる?
  • Q.テザリングで艦これは遊べる?

テザリングは無料でできる?

A.

テザリング自体は無料でできます。ただし、スマホのパケット使用料は必要です。

テザリングのメリットは?

A.

テザリングのメリットは出先などルーターやモデムが無い環境であっても、PCやゲーム機をネットに接続できる点です。

テザリングのデメリットは?

A.

テザリングのデメリットは、回線速度が遅いことです。また、テザリングをするために別途オプション契約が必要な場合もあります。

テザリングでApexは遊べる?

A.

テザリングでApexをプレイするのは難しいです。対戦ではない射撃訓練場程度であれば遊べます。

テザリングでVALORANTは遊べる?

A.

テザリングでVALORANTを遊ぶのは難しいです。対戦ではない射撃訓練場程度であれば遊べます。

テザリングでスプラトゥーンは遊べる?

A.

テザリングでスプラトゥーンは多少プレイできます。ラグは感じるので、ウデマエを上げたいならテザリングでのプレイはおすすめしません。

テザリングでフォートナイトは遊べる?

A.

テザリングでフォートナイトをプレイするのは難しいです。スマホ用に最適化されたアプリ版でプレイしましょう。

テザリングでFF14は遊べる?

A.

テザリングでFF14はある程度プレイできます。高難度や16人コンテンツは厳しいですが、ギャザクラやレベルレなどの日課プレイ用であれば問題ありません。

テザリングで艦これは遊べる?

A.

テザリングで艦これは問題なく遊べます。ただし、Androidであればアプリ版もあるのでそちらを利用するのがおすすめです。

オンラインゲームをプレイするならテザリングより光回線がおすすめ

FPSやオンラインゲームを快適にプレイするなら、テザリングよりも光回線がおすすめです。

下表におすすめの光回線3社をまとめたので、ぜひ参考にしてください!ロゴをタップすると各回線の詳しい解説に移動できます。

光回線 おすすめ理由
GameWith光のロゴ▼GameWith光 オンラインゲームに特化した光回線
公式のテストでPing値が平均10以下
専用帯域の利用でラグを防止
月額料金が1ヶ月間無料 一番お得なキャンペーン窓口
hi-hoひかりwithgame▼hi-hoひかり with games オンラインゲーム・配信者向け光回線
専用帯域でラグや遅延が少ない
v6プラス対応で通信の混雑を回避
月額料金が1ヶ月間無料 一番お得なキャンペーン窓口
ドコモ光のロゴ▼ドコモ光 ドコモユーザーにとって最安の光回線
無条件で40,000円還元(当サイト限定)
ドコモのセット割に唯一対応している
開通までモバイルWi-Fiが無料で使える10月31日まで限定キャンペーン実施中11月30日まで限定キャンペーン実施中 一番お得なキャンペーン窓口

オンラインゲーム向けのGameWith光

GameWith光のロゴ

GameWith光の特徴

  • ・公式のテストでPing値が平均10以下
  • ・専用帯域の利用でラグを防止
  • ・月額料金が1ヶ月間無料
  • ・クロスパス対応
  • ・15日間お試し利用可能
おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,840円
戸建て月額料金 6,160円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 425Mbps
開通工事費 立ち会い工事あり:19,800円
立ち会い工事なし:2,200円
対応エリア 全国
高速プラン なし
IPv6 対応
(クロスパス)
1番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
関連記事 ▶GameWith光の評判など全情報
▶キャンペーン情報はこちら

2022年3月にリリースされたオンラインゲーム向けの光回線

GameWith光の特徴解説図

GameWith光は、2022年3月18日にリリースされたゲーム向けの回線です。ドコモ光やとくとくBB光のv6プラス接続と同じように、通信を高速化する仕組みに対応しています。

そのため、ゲーム実況や大規模アップデートもスムーズに実行できます。

さらに、ゲームタイトルがあるクラウドやプロバイダと直接接続するため、ラグが起きにくいのが特徴です。公式のテストではPing値が夜間でも10msでした。

利用者の平均速度が速い

GameWith光と光回線全体の平均速度比較

GameWith光は実際の利用者の平均速度がかなり速いです。始まって間もないサービスなので、サンプル数が少ないですが平均425Mbpsです。

光回線全体の平均速度より90Mbpsも速く、ゲームの大型アップデートがあっても短時間で済むケースが多いです。

月額料金が1ヶ月間無料

GameWith光ゲーマー応援キャンペーンの概要

GameWith光は月額料金が初月無料で利用できます。GameWith光ゲーマー応援キャンペーンを実施中だからです。

キャンペーンは2022年6月1日から無期限で実施しています。ただし、光回線のキャンペーンは利用者が増えたら突然終了するケースがあります。

ちなみに利用開始日から15日以内なら違約金、月額料金、手数料なしで解約できます。開始から間もないサービスですが、お試し感覚で利用できるので安心して契約できます。

もし、GameWith光を契約するなら、なるべく早めに申し込みましょう!

FPSやTPSに最適!
\オンラインゲーム向けの光回線!/
GameWith光の公式サイトはこちら

hi-hoひかり with gamesはオンラインゲーム・配信者向け光回線

hi-ho with gamesロゴ

hi-hoひかり with gamesの特徴

  • オンラインゲーム向けの光回線
  • 専用帯域を確保してラグを低減
  • ・超高性能ゲーミングルーターがレンタル可能
  • ・1ヶ月間の月額料金が無料
  • ・15日以内なら違約金なしで解約できる
おすすめ度評価 総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,840円
戸建て月額料金 6,160円
スマホセット割 なし
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:773Mbps
上り:661Mbps
※公式サイト参照
平均応答速度
(Ping値)
7.1ms
※公式サイト参照
対応エリア 全国
高速プラン なし
IPv6 対応
(v6プラス)
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
一番お得な
キャンペーンサイト
▶公式サイト
関連記事 ▶hi-hoひかり with games
の評判まとめ

専用帯域を確保したプレミアム回線

hi-hoひかりwithgames

2022年8月にリリースされたhi-hoひかり with gamesはオンラインゲームや配信者におすすめなプレミアム回線です。

専用帯域を使用するため、ラグを抑え安定してオンラインゲームをプレイできます。さらに、v6プラス対応で通信の混雑する夜間や休日も通信が安定します。

ラグや速度低下を防ぐ仕組みが充実しているため、FPSや格闘ゲームを頻繁にプレイする人におすすめの光回線です。

トライバンドを搭載した高性能ゲーミングルーターを利用できる

hi-hoひかりWiFiルーター

マンション 戸建て
hi-hoひかり
with games
(光回線+ルーターパック)
5,940円 7,260円
hi-hoひかり
with games
(光回線)
4,840円 6,160円

通常プランより1,100円高いルーターパックを契約すると、トライバンドWiFi6対応の高性能なゲーミングルーターを利用できます。

トライバンド対応で障害物などの影響を受けづらい2.4GHz帯1つと混雑に強い5.0GHz帯が2つの3回線利用できます。

一般的なルーターは2.4GHz帯と5.0GHz帯1つずつの2回線のみなので、トライバンド対応ルーターは通常のルーターよりも混雑に強い点が特徴です。

2種類のキャンペーンで気軽に体感できる

hi-hoひかり with gamesは2種類のキャンペーンを実施中

無料期間 特徴
お試し
キャンペーン
1~15日間 利用開始から15日以内に解約した場合は、月額料金・事務手数料、違約金が発生しない(※開通工事費は請求)
スタート
キャンペーン
1~31日間 「お試しキャンペーン」の期間を含み、31日間の利用料が無料

hi-hoひかり with gamesは2022年12月現在「お試しキャンペーン」と「スタートキャンペーン」という2つのキャンペーンを実施しています。

お試しキャンペーンは利用開始から15日以内なら、工事費以外の負担なく解約できます。検討しているなら一度試しに利用する使い方が可能です。

スタートキャンペーンは開通から31日間の月額料金が0円で利用できる特典です。マンションなら4,840円、戸建てなら6,160円お得に利用できます。

専用帯域で快適通信!
\オンラインゲーム・配信者向けの光回線!/
hi-hoひかりwith games公式サイト

ドコモ光はv6プラス対応でかなり速い

ドコモ光の特徴

  • ・ドコモユーザーなら最安
  • ・工事費完全無料
  • ・国内シェア率No.1の光回線
  • ・v6プラス対応のプロバイダを選べる

おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で40,000円還元▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモ光の評判など全情報
▶キャンペーン情報はこちら

v6プラスオプションで回線が速くなる

ドコモ光の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較(2022年5月10日時点)

全体の平均速度 v6プラス
平均速度
(下り)
269Mbps 315Mbps
平均速度
(上り)
210Mbps 221Mbps

ドコモ光は高速化オプションの「v6プラス」を使えば回線速度が安定して速くなります。全体の平均速度は269Mbpsですが、v6プラス利用者の平均速度は315Mbpsもでます。

v6オプションは、回線が混雑しやすいルートとば別の経路で通信する仕組みです。そのため、ゲームプレイヤーが集中しやすい夕方以降でも安定した速度で通信できます。

ドコモ光はv6プラスを使えば、ゲーム回線として快適に利用できます。

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
GMOとくとくBBはこちら

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

GMOとくとくBBのロゴ

平均速度
(下り)
平均速度
(上り)
GMOとくとくBB 319Mbps 237Mbps
OCN 312Mbps 209Mbps
@nifty 298Mbps 216Mbps
 タイガースネット 292Mbps 226Mbps
楽天ブロードバンド 256Mbps 208Mbps
WAKWAK 236Mbps 211Mbps
hi-ho 96Mbps 214Mbps

GMOとくとくBBがおすすめの理由

  • 利用者の平均速度が速い
  • v6プラス対応の高性能ルーターが無料
  • ・月額料金が安いタイプAのプロバイダ
  • ・v6プラスに標準対応(申し込み不要)

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBが一番おすすめです。利用者の平均速度が比較的速いからです。

しかも、月額料金は一番安いタイプAなので、タイプBのOCNより220円安く済みます。またv6プラス対応の高性能ルーターが無料でレンタルできます。

性能が悪いルーターを使うとラグが頻発することがあるので、オンラインゲーマーには嬉しい特典です。ゲーム環境を安く構築したいなら、プロバイダはGMOとくとくBBにしましょう。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番おすすめ

ヒカリクを使えばドコモ光のキャッシュバックがオプション不要で最高額になる

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • ③申し込み時の電話で手続きが完結
  • ④高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 10/31まで限定キャンペーン実施中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 11/30まで期間限定キャンペーン実施中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる

ドコモ光へ申し込むなら「GMOとくとくBB」の当サイト専用窓口が一番おすすめです。

通常キャッシュバック金額が5,500円のところ、40,000円になるので他の窓口よりお得に申し込めます。

さらに10月25日~31日の7日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに11月1日~30日の期間限定で、抽選で200名にPayPayポイント5,000円分が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB大感謝際!抽選で200名にPayPayポイント5,000円分プレゼント

ドコモ光を利用するならGMOとくとくBBから申し込みましょう!

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
10月31日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
11月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にPayPayポイント5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

工事不要のゲーム回線で最もおすすめはドコモhome5G

ドコモhome5Gロゴマーク

ドコモhome5Gの特徴

  • 下り最大4.2Gbpsで通信できる
  • 工事不要でコンセントに挿すだけで使える
  • ・ドコモのスマホ利用料が安くなる
  • ・端末費用が実質無料
  • ・契約期間の縛りなし
おすすめ度評価 総合評価は良い
月額料金 4,950円
端末代金 39,600円
(月々サポートで実質無料)
スマホセット割 home5Gセット割
最大1,100円引き
(ドコモ)
契約事務手数料 3,300円
5G最大速度 下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
4G最大速度 下り:1.7Gbps
上り:131.3Mbps
平均速度 下り:191Mbps
上り:20Mbps
平均応答速度
(Ping値)
52.3ms
データ量の上限 無制限
契約期間 縛りなし
対応エリア 全国
(5G対応は一部エリア)
1番お得な
キャンペーンサイト
(公式サイト)
当サイト限定!
18,000円分の特典還元!
▶こちらをタップ
関連記事 ▶ドコモhome5Gの評判や口コミ
▶キャンペーン情報はこちら

コンセントを挿すだけでネットを使える

ドコモhome5Gは、コンセントを挿すだけでネット環境を整えられます。光回線と違って開通工事が不要です。

固定回線の開通工事ができないマンションに住んでいる人や、開通工事までの待期期間がイヤな人におすすめです。

他社ホームルーターよりも最大速度が速い

最大速度
(下り)
最大速度
(上り)
ドコモ home5G
(HR01)
4.2Gbps 218Mbps
auホームルーター5G
(L11)
2.7Gbps 183Mbps
auスマートポート
(L02)
1,237Mbps 75Mbps
ソフトバンクエアー
(Air ターミナル4)
962Mbps 非公開
UQWiMAXギガ放題プラス
(L11)
2.7Gbps 183Mbps
UQWiMAXギガ放題
(L02)
1,237Mbps 75Mbps

LANケーブルで有線接続できる

ドコモhome5Gの端末であるHR01には、LANケーブルを接続できる有線ポートがついています。有線接続ができるため、ある程度の安定性を確保できます。

FPSなどのオンラインゲームはWi-Fi環境で遊ぶとラグが発生しやすいです。home5Gを使う際には、内容物に含まれているLANケーブルで有線接続するのがおすすめです。

home5Gの一番お得な申し込み窓口

「ドコモhome 5Gは申し込み窓口によってキャッシュバック額が変わる」のイメージイラスト

ドコモhome5Gは、申し込みに利用する窓口によってキャッシュバックの金額が変わります。

どの窓口から申し込んでもサービス自体は変わらないので、公式サイトや家電量販店よりも還元額が多いお得な代理店を経由して契約するのがおすすめです!

ドコモhome 5Gの窓口別キャッシュバック額

GMOとくとくBB NN
コミュニケーションズ
ITX
還元額 18,000円分 15,000円 15,000円
受け取り期間 4ヶ月後 1ヶ月後 2ヶ月後
申請方法 メール 電話 電話

ドコモhome 5Gは申し込みに利用する窓口によってキャッシュバック額が変わります。

最もおすすめな窓口はGMOとくとくBBという代理店です。オプション加入不要で18,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

Amazonギフト券ではなく現金で還元してほしい人は、NNコミュニケーションズがおすすめです。home 5Gの利用開始翌月に、15,000円のキャッシュバックがもらえます。

ドコモhome5Gおすすめ窓口ランキング
ドコモhome 5Gのお得な窓口のGMOとくとくBB 最高額の18,000円キャッシュバック
Amazonギフト券での受け取り
メールだけで申請可能キャンペーンページはこちら
お得な窓口__NN 15,000円を現金で還元
最短で翌月末に受け取れる
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら
ITX ロゴ 15,000円を現金で還元
受取時期は2ヶ月後
キャンペーンは電話で申請キャンペーンページはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
初心者向け知識の記事
  • 光回線の評判口コミ
    ドコモhome5G(GMOとくとくBB)のバナー