ソネット光プラス・minicoの引っ越しの手続き方法を徹底解説!転居するときに費用は掛かる?【住所変更】

最終更新日:2022年10月04日
ソネット光プラス引っ越しのアイキャッチ

ソネット光は全国対応の光回線なので移転手続きをすれば引っ越し先でも利用できることが多いです。

転居先で開通工事さえすれば、いままで通りネットを使えます。工事費は引っ越し先の都道府県や建物によって変わるので、事前に金額を把握しておきましょう。

この記事では、ソネット光の引っ越し手続きの手順や、それに伴って発生する費用についてどこよりもわかりやすく解説しています。

村野

各光回線サービスに詳しい。新しい光回線やホームルーターが出るたびに、料金やコンセプトを細かく確認する真面目な性格。

おすすめ人気記事
「光回線×キャッシュバック」のアイキャッチ
光回線のキャッシュバックキャンペーン比較7選!一番お得な窓口や乗り換え特典【
記事を読む
安い光回線7選!一番安い光回線はどこ?のアイキャッチ
】本当に安い光回線7選!月額料金ではなく実質料金が一番安い光回線を選ぼう
記事を読む

ソネット光プラス・minicoプランの引っ越し手続き

引っ越しのイラスト

ソネット光を引っ越し先で使うには、移転手続きが必要です。引っ越しの開通工事も含めると続き完了まで1ヶ月が目安です。

ただし、1~4月の引っ越しシーズンは手続きに時間を要するので、転居の2ヶ月前に申し込みするのがベストです。

移転の申し込みから完了までの7ステップ

  1. ①引っ越し先が提供エリア内か確認する
  2. ②ソネット光に移転の申し込みをする
  3. ③工事日を決める
  4. ④レンタル機器を返却する
  5. ⑤引っ越し前の家で撤去工事をする
  6. ⑥引っ越し先の家で開通工事をする
  7. ⑦ルーターやパソコンを設定する

①引っ越し先が提供エリア内か確認する

フレッツ光のNTT東日本西日本対応エリア分け

はじめにソネット光が転居先で使えるか対応状況を確認しましょう。

ソネット光は全国の都道府県で使えるサービスですが、市街地から離れた場所や建物によっては利用できないことがあるからです。

対応状況は、NTT東日本・西日本のサイトで確認できます。

もし、転居先がNTT東日本または西日本かわからない場合は、以下のボタンをタップすると確認できます。

NTT東西エリア分けを確認する
NTT
東日本
北海道/青森県/岩手県/宮崎県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県
NTT
西日本
富山県/石川県/福井県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
提供エリア検索ページ

▶NTT東日本のエリア検索ページはこちら
▶NTT西日本のエリア検索ページはこちら

村野さん 村野
ソネット光はNTTの回線を使ってサービスを提供しています。そのため、NTTのサイトを見ればエリアの確認ができます。

②ソネット光に移転の申し込みをする

引っ越し先がソネット光の対応エリアなら、移転手続きをしましょう。

移転手続きは、電話か公式サイト上で受け付けています。

電話 0120-08-0790
受付時間:9~18時
公式サイト ソネット光マイページ

電話から手続きする場合は、音声ガイダンスが流れたら「3」を押して、ソネット光のお客様番号を入力すると、スムーズに移転窓口に繋がります。

お客様番号は、加入時に送付されきた入会証で確認できます。お客様番号がわからない場合は、そのまま待てば窓口に繋がります。

窓口に繋がったらオペレータの案内に従って、氏名・現在住所・連絡先・移転先の住所など必要事項を伝えてください。

③工事日を決める

次に、引っ越し先の工事日を決めます。電話で手続きする際は、途中でオペレーターから、日程調整の案内があります。

ネットから申し込んだ場合は、後日ソネット光から工事日程の調整連絡が電話で来ます。

立ち合いが必須なので、都合がいい日を指定しましょう。工事時間の目安は1~2時間です。

また、賃貸物件で原状回復が必要な場合は、撤去工事の日程も同時に決めましょう。

賃貸住まいなら、事前に管理会社や大家に撤去工事が必要か確認しておくと、スムーズに手続きできます。

村野さん 村野
ちなみに、管理会社や大家から回線設備も含めた原状回復を求められなければ、撤去工事の義務はありません。持ち家の場合も希望しなければ、撤去工事は不要です。

③レンタル機器を返却する

レンタル機器を返却する

移転手続きから数日すると、自宅にレンタル機器返却用の伝票が送られてきます。ソネット光からレンタルした機器を梱包して、期日までに返送してください。

ちなみに、レンタル機器は返却しないと違約金を請求される可能性があります。そのため、返却伝票が届いたら、転居前に返送したほうが良いです。

村野さん 村野
移転先では、新たな機器を貸し出されます。そのため、返却が必要な機器は忘れずに返しましょう。

⑤引っ越し前の家で撤去工事をする

引っ越し前の家でソネット光の撤去工事をする

撤去工事を希望した場合は、引っ越し前の家で配線の撤去作業を実施します。

工事当日は立ち会わないと、作業を実施できないので予定を忘れないようにしましょう。

撤去作業の目安は30分~1時間です。

⑥引っ越し先の家で開通工事に立ち会う

電柱から一軒家に光ケーブルを引いている工事の様子のイラスト

引っ越し先の住居で開通工事を実施します。

事前に打ち合わせた日に、引っ越し先の住居で開通工事を実施します。

新たに配線を設置する場合は、立ち会わないと開通作業ができないので、忘れないようにしましょう。

作業時間は1~2時間ですが、建物の状態によっては、さらに時間が掛かることがあります。

そのため、工事時間の前後に大事な予定は入れないようにしましょう。

ちなみに転居先の物件に光回線が設置されている場合は無派遣工事になります。

そのため、工事の立ち会いはありません。

⑦ルーターの設定をする

ルーターのコンセントを持っている人イラスト

工事が終わったら、最後にルーターの設定をしましょう。ルーターの接続方法は説明書を見ればわかります。

パソコンやスマホなど利用したい機器を接続しましょう。

ソネット光の引っ越しにかかる費用

電卓を持った女の子のイラスト

ソネット光の引っ越しにかかる費用は転居先の移転費用のみです。

撤去工事費は無料なので、賃貸で原状回復を求められても費用が高くなることはありません。

移転先の工事費は、引っ越し先がNTT東日本と西日本のエリアをまたぐかどうかで変わります。それぞれのパターンごとの費用は、次の項目で順番に解説します。

NTT東西の管轄エリア

NTT東西の管轄エリアは以下のとおりです。例えば、東京から大阪への引っ越しなら、NTT東西をまたぐ引っ越しになります。

NTT
東日本
北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山形県/長野県
NTT
西日本
富山県/石川県/福井県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

NTT東日本またはNTT西日本内の引っ越し

NTT東日本エリア内または西日本エリア内での引っ越しの場合、以下の工事費が掛かります。

工事費は、作業内容によって2パターンに分かれています。費用はマンション・戸建てで共通です。

工事費
訪問工事 9,900円
※土日・祝日は別途3,300円
無派遣工事 0円

上記の費用はソネット光の全プラン共通の金額です。ソネット光・ソネット光プラス・minicoプランで費用に違いはありません。

移転先の建物に光回線の設備が全く設置されていなければ、訪問工事になります。家の外から光ケーブルを引いて、屋内に配線する作業をします。

もし、家のなかにすでに配線があれば「無派遣工事」になるケースが多いです。

無派遣工事で済むケースを確認する

無派遣工事になる条件は引っ越し先で既に回線が引かれていることです。

もし、室内に下図のような「光コンセント」があれば無派遣工事の可能性が高いです。

光コンセントのイラスト

とくに賃貸物件の場合は、無派遣工事になることが多いです。以前の住人が退去したあとも、設置した回線がそのまま残っているケースが多いからです。

ただし、光コンセントがあっても、絶対に無派遣工事になるわけではありません。最終的には事業者側の判断になるので、派遣工事になることもあります。

NTT東西でエリアをまたぐ引っ越し

NTT東日本エリア西日本エリアをまたぐ引っ越しの場合は、以下の工事費が掛かります。

工事費は、作業内容によって2パターンに分かれています。費用はマンション・戸建てで共通です。

工事費
訪問工事 26,400円
※土日・祝日は別途3,300円
無派遣工事 0円

上記の費用はソネット光の全プラン共通の金額です。ソネット光・ソネット光プラス・minicoプランで費用に違いはありません。

移転先の建物に光回線の設備が全く設置されていなければ、訪問工事になります。家の外から光ケーブルを引いて、屋内に配線する作業をします。

費用は26,400円ですが、1ヶ月目は990円、2ヶ月目以降は毎月726円の分割36回払いになります。

一方で、家のなかにすでに配線があれば「無派遣工事」になるケースが多いです。その場合は費用は掛かりません。

無派遣工事で済むケースを確認する

無派遣工事になる条件は引っ越し先で既に回線が引かれていることです。

もし、室内に下図のような「光コンセント」があれば無派遣工事の可能性が高いです。

光コンセントのイラスト
とくに賃貸物件の場合は、無派遣工事になることが多いです。以前の住人が退去したあとも、設置した回線がそのまま残っているケースが多いからです。

ただし、光コンセントがあっても、絶対に無派遣工事になるわけではありません。最終的には事業者側の判断になるので、派遣工事になることもあります。

ソネット光プラスとminicoプランは工事費が実質無料になる

ソネット光プラスとminicoプランは、工事費が実質無料になる特典を受けられます。

本来は、配線の新設工事があれば、26,400円の費用を36回払いする必要があります。

ただし、特典で分割工事費の同額の割引を受けられるので、費用の負担がありません。

工事費の
分割払い額
割引額
1ヶ月目 990円 -990円
2~36ヶ月目 726円 -726円

特典を受けると、工事費の負担がない代わりに事務手数料を請求されますが、3,300円だけの支払いで済みます。

ソネット光の旧プランは工事費の負担が必要

2018年6月以前にソネット光の旧プランを契約した場合は、工事費無料特典がありません。

工事費無料特典は、2018年7月以降に現行プランのソネット光プラスminicoプランを契約して人だけ受けられます。

そのため、移転先で配線の新設工事があれば、残念ながら費用を負担する必要があります。

なお、工事費の支払いは必ず分割払いになります。毎月880円の費用を30ヶ月間支払い続ける必要があります。

光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む
光回線選びで迷っているなら
選んでおけば間違いないおすすめの光回線
最もお得な光回線の選び方!絶対に後悔しないためのポイントを解説
記事を読む

ソネット光は引っ越し特典でキャッシュバックが貰える

ソネット光プラスは一部のプランで引っ越し特典として、2,500~60,000円のキャッシュバックが貰えます。

対象プランは、現行の「ソネット光プラス」と、2018年6月まで提供されていた旧プラン「ソネット光」です。

NTT東日本または
西日本エリア内の
引っ越し
NTT東西を
またぐ引っ越し
ソネット光プラス 2,500円 60,000円
ソネット光
(旧プラン)
2,500円 なし

キャッシュバック金額は、移転先がNTT東西のエリアをまたぐかどうかで変わります。

エリア内の引っ越しなら、どちらのプランもキャッシュバック金額は2,500円です。

NTT東西のエリアをまたぐ場合は、ソネット光プラスのみ60,000円のキャッシュバックが貰えます。

村野さん 村野
ソネット光minicoプランは、どのエリアに引っ越す場合でもキャッシュバック特典がありません。

引っ越しのキャッシュバック特典は3ヶ月後に貰える

引っ越し特典のキャッシュバックは、3ヶ月後に受取申請をすることで貰えます。申請期間は3ヶ月後の15日から45日間です。

もし、期間を過ぎるとキャッシュバックが貰えません。

また、ソネット光プラスのキャッシュバック60,000円のみ、2回に分けて支給されます。そのため、受取申請も2回する必要があります。

2回目の申請期間は12ヶ月後の15日から45日間です。

ソネット光の引っ越しについての問い合わせ窓口

問い合わせの電話をかけているイラスト

ソネット光の引っ越しに関する問い合わせは、以下の窓口で受け付けています。

ソネット光
引っ越し相談窓口
0120-08-0790
受付時間:9~18時
チャット相談窓口 チャットで相談する
受付時間:9~18時

もし引っ越しについて不明点や相談があれば、必ず上記のダイヤルかチャットで問い合わせましょう。

ソネット光の引っ越しをするときの注意点6つ

なにかを調べているイラスト

ソネット光の引っ越しをする際は、以下の6つの注意点があります。

①引っ越した月は日割りにならない

ソネット光は、引っ越してから移転先の開通工事が終わるまでネットが使えない期間があっても、その分の費用は日割りになりません。

例えば、引っ越してから転居先で開通工事をするまで7日掛かっても、7日分の料金が差し引かれることはありません。1ヶ月分の費用をまるまる請求されます。

そのため、引っ越してからなるべく早くネットが使えるように、前もって手続きすると良いでしょう。

②引っ越し先がエリア外なら解約になる

ソネット光は全国対応の光回線ですが、市街地から遠く離れた場所だとサービスの提供エリア外の場合があります。

もし、転居先がエリア外なら、解約するしかありません。解約する際は、違約金20,000円に加えて工事費の残債を請求されます。(2022年7月1日以降の契約者であれば、違約金は4,580円です)

村野さん 村野
もし、ソネット光を解約する必要があるなら、乗り換え違約金を負担してくれる特典がある光回線サービスがおすすめです。
ページ内リンク

▼ソネット光からの乗り換えにおすすめの光回線

③電話番号は引き継げないことがある

光電話の番号は、別の都道府県への転居だと引き継げません。市外局番が変わるからです。

電話番号が引き継げるのは、同じ市区町村への引っ越しだけに限られます。

また、同じ市区町村内の転居でもNTTの収容局が変わる場合は、電話番号が変わります。近隣の地域への転居でも、必ず電話番号が引き継げるわけではありません。

④レンタル機器は一度返却が必要

移転する際は、ホームルーターやONUなどのレンタルを一度返却する必要があります。

移転手続きをすると、引っ越す前の住所に返却用伝票が送られます。返却用伝票が届いたら機器を梱包して、期日までに返送してください。

なお、レンタル機器は紛失すると違約金を請求される可能性があります。そのため、引っ越す前に、返却を済ませたほうが無難です。

村野さん 村野
ホームゲートウェイやONUの返却は着払いなので、送料の負担はありません。返却先の住所は記入されているので、レンタル品を梱包して返送するだけで済みます。

⑤マンションと戸建ては月額料金が違う

ソネット光はマンションから戸建てにすると料金が高くなる

ソネット光はマンションから戸建てに引っ越すと月額料金が1,210円高くなります。マンションと戸建てで料金プランが違うからです。

月額料金
マンション 4,928円
戸建て 6,138円

「戸建てからマンション」への転居なら安くなりますが、反対に「マンションから戸建て」への移転なら支出が増えることを覚悟しておきましょう。

⑥乗り換えたほうが安いケースがある

ソネット光を継続利用するより光回線を乗り換えたほうがお得

ソネット光を2018年以前に契約した場合、移転先の工事費が9,900~26,400円掛かります。そのため、工事費無料特典を実施している回線に乗り換えたほうが安い場合があります。

もし、ソネット光の違約金や工事費の残債を請求されても、解約費用より高額なキャッシュバックが貰える回線を選んだほうがお得です。

例えば、auひかりは工事費無料特典と50,000円以上のキャッシュバックを実施しています。

ソネット光の解約費用は、違約金20,000円(2022/7/1以降は4,580円)だけです。2018年6月以前の契約なら、工事費の残債もありません。

ソネット光の解約費用

ソネット光の解約費用は、工事費の残債の有無で金額が変わります。

下表に、解約費用が一番高いケースをまとめたので、参考にしてください。なお、マンションも戸建ても費用は同じです。

2022/6/30
以前の契約者
2022/7/1
以降の契約者
違約金 20,000円 4,580円
工事費の残債 26,400円 26,400円
解約費用の合計 46,400円 30,980円

ソネット光の工事費は36回払いなので、2022年6月30日以前に契約した場合でも、3年以降の解約なら違約金20,000円のみの請求になります。

解約時期ごとの工事費の残債

ソネット光の利用年数に応じて、工事費の残債額がどれくらいになるのか一例にまとめました。

下表の残債額は、ソネット光プラス、minicoプランを新規契約した場合の金額です。

工事費の残債額
1年目
(12ヶ月目)
17,424円
2年目
(24ヶ月目)
8712円
3年目
(36ヶ月目)
完済

転用や事業者変更の場合は、工事費が一括払いのため、いつ解約しても残債はありません。

村野さん 村野
ソネット光の旧プランは工事費の支払回数が違います。詳しい残債額は「マイページ」から確認できます。

回線の引っ越し費用を無料にする方法

注目ポイントを挙げている女の子

ソネット光の引っ越し費用が掛かる場合、別の光回線に乗り換えがおすすめです。

以下の条件を満たす光回線なら、回線の引っ越し費用をゼロにできるからです。

引っ越し費用がゼロ円で済む2つの条件

  • ・高額なキャッシュバックが貰える
  • ・工事費無料特典が受けられる

ソネット光の違約金を上回るキャッシュバックが貰える光回線に乗り換えると解約費用を相殺できます

さらに、工事費無料特典も実施している光回線を選べば、費用を負担することなく移転先でネットを使えます。

以下のサービスなら、高額なキャッシュバックと工事費の無料特典を同時に受けられるのでおすすめです。

キャッシュバック 工事費
ドコモ光 40,000円 無料
ソフトバンク光 37,000円 実質無料
auひかり 最大52,000円最大66,000円
実質無料
ページ内リンク

▼ソネット光からの乗り換えにおすすめの光回線

引っ越し先で他の光回線に乗り換える際の注意点

引っ越し先で他の光回線に乗り換える際は、以下の2つの注意点があります。

例えば、これまで光電話を使っていた場合、引っ越し先によっては今までの電話番号が使えなくなることがあります。

失敗がないように、注意点をきちんと確認しましょう。

①解約月の料金は日割りにならない

ソネット光は、解約した月の料金が日割りになりません。

そのため、初月に解約しても1ヶ月分の料金をまるまる請求されます。

②電話番号は引き継げないことがある

ソネット光で発行した光電話の番号は、一部の光回線には引き継げません。

どの光回線にも引き継げるのは、NTTのアナログ電話からソネットの光電話に転用した番号のみです。

電話番号を引き継げる
サービス
ソネット光で発行した番号 光コラボの回線のみ
NTTのアナログ電話で
発番した番号
すべての光回線

ソネット光で新たに発番した電話番号は、ドコモ光やソフトバンク光のようなNTTの回線網を使ってサービスを提供する光コラボのみです。

光コラボとそれ以外の光回線を確認する
サービス
光コラボ ドコモ光/ソフトバンク光/楽天ひかり/ビッグローブ光/@nifty光/OCN光/ぷらら光/エキサイト光/ソネット光プラス/DTI光/enひかり/おてがる光/アサヒネット光/IIJmioひかり/U-NEXT光/@TCOMヒカリ
光コラボ以外の
光回線
(独自回線)
auひかり/NURO光/コミュファ光/eo光/BBIQ光/メガエッグ光/ピカラ光/J:COMなどのケーブルテレビ

ただし、別の市町村への引っ越しの場合は、すべての番号が引き継げません。市外局番が変わるからです。

電話番号を引き継げるのは、同じ市町村への引っ越しに限ります。

また、同じ市町村の転居でも収容局が変われば、電話番号が変わります。近隣の地域への転居でも必ず電話番号が引き継げるわけではありません。

ソネット光から乗り換えにおすすめの光回線

乗り換えにおすすめの光回線
ソネット光から乗り換えにおすすめの光回線をご紹介します。

以下の4社ならキャッシュバック工事費無料特典などお得な特典を受けられます。また、初月の基本料金が日割りか無料になるので、乗り換え費用をグッと抑えられます。

光回線 月額料金 キャッシュ
バック
工事費 セット割
対象キャリア
他社解約金負担
光回線サービス「ドコモ光」▼ドコモ光 4,400円
(初月:日割り)
40,000円 無料 ドコモ 10,000円
光回線サービス「ソフトバンク光」▼ソフトバンク光 4,180円
(初月:日割り)
37,000円 実質無料 ソフトバンク
ワイモバイル
最大100,000円
光回線サービス「auひかり」▼auひかり 4,180円
(初月:無料)
最大52,000円最大66,000円
実質無料 au 最大30,000円
GMOとくとくBB光▼とくとくBB光 3,773円
(初月日割り)
実質無料
光回線 月額料金 キャッシュ
バック
工事費 セット割
対象キャリア
他社解約金負担
光回線サービス「ドコモ光」▼ドコモ光 5,720円
(初月:日割り)
40,000円 無料 ドコモ 10,000円
光回線サービス「ソフトバンク光」▼ソフトバンク光 5,720円
(初月:日割り)
37,000円 実質無料 ソフトバンク
ワイモバイル
最大100,000円
光回線サービス「auひかり」▼auひかり 5,610円
(初月:無料)
最大52,000円最大66,000円
実質無料 au 最大30,000円
GMOとくとくBB光▼とくとくBB光 4,818円
(初月日割り)
実質無料
光回線 月額料金 キャッシュ
バック
工事費 セット割
対象キャリア
他社解約金負担
光回線サービス「ドコモ光」▼ドコモ光 4,400円
(初月:日割り)
40,000円 無料 ドコモ 10,000円
光回線サービス「ソフトバンク光」▼ソフトバンク光 4,180円
(初月:日割り)
37,000円 実質無料 ソフトバンク
ワイモバイル
最大100,000円
光回線サービス「auひかり」▼auひかり 4,180円
(初月:無料)
最大52,000円最大66,000円
実質無料 au 最大30,000円
GMOとくとくBB光▼とくとくBB光 3,773円
(初月日割り)
実質無料
光回線 月額料金 キャッシュ
バック
工事費 セット割
対象キャリア
他社解約金負担
光回線サービス「ドコモ光」▼ドコモ光 5,720円
(初月:日割り)
40,000円 無料 ドコモ 10,000円
光回線サービス「ソフトバンク光」▼ソフトバンク光 5,720円
(初月:日割り)
37,000円 実質無料 ソフトバンク
ワイモバイル
最大100,000円
光回線サービス「auひかり」▼auひかり 5,610円
(初月:無料)
最大52,000円最大66,000円
実質無料 au 最大30,000円
GMOとくとくBB光▼とくとくBB光 4,818円
(初月日割り)
実質無料

毎月の支出を抑えるには、持っているスマホに合わせて光回線を選ぶのがコツです。上記の光回線は特定のキャリアのスマホ代が最大1,100円安くなります。

楽天モバイルやマイネオのような格安SIMはセット割がないので、月額料金が安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

高額なキャッシュバックがもらえるうえに、工事費無料やau系列のセット割など、サービス内容が充実しています。

ドコモユーザーならドコモ光が一番安い

ドコモのスマホユーザーはドコモ光が一番お得

ドコモ光のおすすめ理由

  • ドコモユーザーにとって最安の光回線
  • ドコモのセット割に唯一対応している
  • ・無条件で40,000円のキャッシュバック
  • ・最速のプロバイダなら速度も快適
おすすめ度評価 ドコモ光の総合評価はとても良い
マンション月額料金 4,400円
戸建て月額料金 5,720円
スマホセット割 ドコモ回線
最大1,100円割引/月
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:269Mbps
上り:210Mbps
開通工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
※キャンペーンで完全無料
対応エリア 全国
特徴 ・ドコモユーザーなら最安
・工事費完全無料
・国内シェア率No.1の光回線
一番お得な
キャンペーンサイト
(GMOとくとくBB)
当サイト限定!
オプション不要で40,000円還元▶こちらをタップ

他社違約金発生でキャッシュバックに10,000円上乗せ

キャッシュバック 40,000円
他社違約金
還元特典
10,000円
合計 50,000円

GMOとくとくBB経由でドコモ光に乗り換える際、他社の違約金が発生する場合は通常のキャッシュバックに10,000円が上乗せされます。

合計50,000円の還元はどの窓口よりもお得です。他社からドコモ光へ乗り換えるなら、GMOとくとくBBから申し込みましょう。

ドコモユーザーならスマホ代が最大1,100円引きになる

ドコモ光セット割でスマホ代が最大1,100円引きになる

ドコモ光は「ドコモ光セット割」という割引サービスを使うことで、ドコモのスマホ料金を1端末ごとに毎月最大1,100円安くできます。

ただし、割引額は契約しているスマホプランによって違います。以下で現在申し込みできるプランと、過去プランの割引額をまとめたので、参考にしてください。

割引額
5Gギガホ プレミア -1,100円
ギガホ プレミア
5Gギガホ
ギガホ
ギガライト7GB以下
ギガライト5GB以下
ギガライト3GB以下 -550円
ギガライト1GB以下 割引なし
過去の契約プランの割引額はこちら
割引額
ウルトラ
シェアパック100
-3,850円
ウルトラ
シェアパック50
-3,190円
ウルトラ
シェアパック30
-2,750円
ベーシック
シェアパック
(~30GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(~15GB)
-1,980円
ベーシック
シェアパック
(~10GB)
-1,320円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円
ウルトラ
データLLパック
-1,760円
ウルトラ
データLパック
-1,540円
ベーシック
シェアパック
(~20GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(~5GB)
-880円
ベーシック
シェアパック
(~3GB)
-220円
ベーシック
シェアパック
(~1GB)
-110円

ちなみに、ドコモ光セット割には適用条件がないので、オプションに加入する必要もありません。そのため、ドコモのスマホを使っている人なら、だれでも割引を受けられます。

ドコモ光は「GMOとくとくBB」からの申し込みが一番お得

ドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • ③申し込み時の電話で手続きが完結
  • ④高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑤開通工事費が無料になる
  • 無条件で40,000円キャッシュバック
  • 開通してから最短1ヶ月後に受け取れる
  • 9/21~9/30の10日間限定キャンペーン中
  • ④申し込み時の電話で手続きが完結
  • ⑤高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • ⑥開通工事費が無料になる

ドコモ光を契約するなら「GMOとくとくBBの当サイト限定窓口」にしましょう。他の窓口より2倍も多い40,000円のキャッシュバックがオプション不要でもらえるからです。

また、開通から最短1ヶ月でキャッシュバックを受け取れます。他の窓口なら2ヶ月以上かかったり、受け取り条件でオプション加入が必要です。

さらに9月21日~30日の10日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

お得にドコモ光を契約したい人は、還元額が圧倒的に高く、受け取りのハードルが低いGMOとくとくBBから申し込みましょう!

GMOとくとくBBとその他窓口の違いはこちら
キャッシュバック 受取時期 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 電話のみ 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 メール+書面 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 電話+メール+書面 ひかりTV
+
DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 メール 不要
キャッシュバック 受取時期 申請方法 オプション加入
GMOとくとくBB
(当サイト限定)
40,000円 1ヶ月後 電話のみ 不要
ドコモオンライン
コンシェルジュ
30,000円 1ヶ月後 メール+書面 不要
OCN 20,000円 2ヶ月後 メール 不要
ネットナビ 最大20,000円 2ヶ月後 電話+メール+書面 ひかりTV+DAZN
(月額6,850円)
@nifty 20,000円 8ヶ月後 メール 不要

ヒカリク限定特典!
\オプション不要で40,000円キャッシュバック!/
9月30日までの限定キャンペーン実施中!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
GMOとくとくBBはこちら

ソフトバンクとワイモバイルの利用者はソフトバンク光

ソフトバンクとワイモバイルの利用者はソフトバンク光

ソフトバンク光のおすすめ理由

  • ソフトバンクなら最安クラスの光回線
  • ソフトバンクのセット割が使えてお得
  • ・無条件で37,000円のキャッシュバック
  • ・10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ・ワイモバイルの料金も安くなる
おすすめ度評価 総合評価は良い
月額料金 マンション:4,180円
戸建て:5,720円
スマホセット割 ソフトバンク
ワイモバイル
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:299Mbps
上り:192Mbps
開通工事費 26,400円
実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・キャッシュバック特典あり
・他社の違約金補助あり
・ワイモバイルも割引対象
お得な申し込み窓口 ▶エヌズカンパニー
関連記事 ▶ソフトバンク光の評判を見る
▶ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光は「あんしん乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換えた際の解約費用を最大10万円まで負担してくれます。

さらに、37,000円のキャッシュバックまで貰えるので、受けられる特典がかなり豪華です。

ソネット光の解約違約金を10万円まで負担して貰える

ソフトバンク光 あんしん乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光は「あんしん乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換え解約違約金を最大10万円まで負担してくれます。

負担して貰える費用は違約金撤去工事費工事費の残債です。

ソネット光の解約費用は40,000円程度で収まることが多いのでたいていは解約費用を全額補填できます。

もし、ソネット光の解約費用が高額なら、ソフトバンク光を検討しましょう!

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
ソフトバンク光のお得なキャンペーン

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ代が安くなる

ソフトバンクとワイモバイルのスマホ代が安くなる

ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーは、ソフトバンク光を契約すると、スマホの通信量が安くなります。割引オプションの「おうち割光セット」を適用できるからです。

ソフトバンクなら最大1,100円、ワイモバイルなら最大1,188円引きになります。割引は最大10台までのスマホ・タブレットが対象です。

例えば、5人でソフトバンクのスマホを使っていたら、最大5,500円引きになります。

ソフトバンクのスマホの割引額
おうち割光セットは、スマホのプランによって割引額が違います。

ソフトバンクのプランごとの割引額は以下のとおりです。

割引額
データプラン
メリハリ
-1,100円
データプラン
ミニフィット
データ定額
50Gプラス
データプランミニ
データ定額
ミニモンスター
データ定額
50GB/20GB/5GB
データ定額
(おてがるプラン専用)
-550円
データ定額
ミニ2GB/1GB

ちなみに、現在新規受付が終了したプランでも割引を受けられます。

割引額
パケットし放題フラット for 4G LTE -1,100円
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
パケットし放題フラット for シンプルスマホ -550円
ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(iPad 専用)
ベーシックデータ定額プラン for 4G
(タブレット専用)
ワイモバイルの割引額
おうち割光セットは、スマホのプランによって割引額が違います。

ワイモバイルのプランごとの割引額は以下のとおりです。

月額料金
シンプルL
(25GB)
4,158円
シンプルM
(15GB)
3,278円
シンプルS
(3GB)
2,178円

ちなみに、現在新規受付が終了したプランでも割引を受けられます。

月額料金
スマホプランL
(14GB)
6,578円
スマホプランR
(10GB)
5,478円
スマホプランM
(6GB)
4,378円
スマホプランS
(2GB)
3,278円
スマホベーシック
プランL
(14GB)
6,248円
スマホベーシック
プランR
(20GB)
4,928円
スマホベーシック
プランM
(10GB)
4,048円
スマホベーシック
プランS
(3GB)
2,948円
データプランL
(7GB)
4,065円
データベーシック
プランL
(7GB)
4,065円
Pocket WiFi
プラン2
(7GB)
4,066円

ソフトバンク光はエヌズカンパニーから申し込むのが一番お得

ソフトバンク光は、代理店のエヌズカンパニーから申し込むのが一番おすすめです。

正規代理店エヌズカンパニーがおすすめな理由

  • ①新規開通で37,000円キャッシュバック
  • ②キャッシュバックにオプション条件なし
  • ③申込時の電話でキャンペーン手続き完了
  • ④乗り換えでも15,000円キャッシュバック
  • ⑤10万円まで乗り換え費用を負担してくれる
  • ⑥新規/乗り換えどちらでも工事費が実質無料
  • ⑦開通までソフトバンクエアーが無料

代理店エヌズカンパニーの最大の特徴は、新規契約で37,000円のキャッシュバックを受けられることです!

ソフトバンク光は代理店のエヌズカンパニーから申し込むのがおすすめ

しかも、キャッシュバックをもらうために、追加オプションの加入は一切必要ありません!

キャッシュバック 適用条件 受取時期
エヌズカンパニー 37,000円 なし 2ヶ月後
Yahoo!BB 最大25,000円 日曜または
5のつく日に申し込み
5ヶ月後
ソフトバンク
公式サイト
なし
ソフトバンク
ショップ
店舗による
家電量販店 店舗による

ほかの窓口を使うと、キャッシュバックが全くなかったり、最大金額をもらうために条件があったりします。

条件なしで最高額のキャッシュバックをもらいたいなら、エヌズカンパニーを使いましょう。

オプション不要でキャッシュバックがもらえる!
\新規なら3.7万円!転用や事業者変更で1.5万円!/
エヌズカンパニーの窓口はこちら

auユーザーに1番のおすすめはauひかり

auユーザーに1番のおすすめはauひかり

auひかりのおすすめ理由

  • auユーザーなら最安クラスの光回線
  • auのセット割が使えてお得
  • 最大52,000円のキャッシュバック最大6.6万円キャッシュバック
  • ・独自回線で平均速度が375Mbpsと高速
総合評価 総合評価は良い
月額料金 マンション:4,180円
戸建て:5,610円
スマホセット割 au
最大速度 下り:1Gbps
上り:1Gbps
平均速度 下り:375Mbps
上り:268Mbps
開通工事費 マンション:33,000円
戸建て:41,250円
実質無料になる
対応エリア 関西/東海以外
※マンションは全国対応
特徴 ・独自回線で回線速度が速い
・キャッシュバック特典あり
お得な申し込み窓口 ▶NNコミュニケーションズ
関連記事 ▶auひかりの評判を詳しく見る
▶auひかりのキャンペーン情報

auひかりは「乗り換えスタートサポート」キャンペーンで最大3万円まで他社の違約金を負担してくれます。

ソフトバンク光より負担額は少ないですが、50,000円を超える豪華キャッシュバックを実施しています。解約費用によっては、ソフトバンク光よりもお得です。

ただし、auひかりには、全国対応ではないという欠点があります。主な未提供エリアは、関西・東海地方です。

auひかりの対応エリア
auひかりは全国対応の光回線ではありません。 時点での対応エリアを、下表にまとめました。

北海道・東北 北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
関東 東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬
中部 新潟/富山/石川/山梨/長野/福井
関西
中国 鳥取/島根/岡山/広島/山口
四国 徳島/香川/愛媛/高知
九州 ・沖縄 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

auのスマホを使っていて、非対応エリアに住んでいる人は、ビッグローブ光がおすすめです。セット割引はありませんが、月額料金が安いので家計への負担が少なく済みます。

関連項目

▼auひかりのエリア外ならビッグローブ光がおすすめ

ソネット光の解約違約金を3万円まで負担して貰える

auひかりは他社からの乗り換え時の解約違約金を補助して貰える

auひかりは、他社の光回線から乗り換えたときの解約違約金を最大3万円まで負担してくれます。

解約費用が合計で3万円以内に収まるなら、ソフトバンク光よりお得になるケースが多いです。キャッシュバック金額がauひかりより15,000円高いからです。

ちなみに、負担して貰える費用は違約金工事費の残債NTT加入電話工事費番号ポータビリティの手数料です。たいていの費用は負担して貰えます。

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大66,000円キャッシュバック!/
auひかりのお得なキャンペーン

auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円引き

auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円引きになる

auひかりは、auのスマホ代が最大で1,100円安くなります。「auスマートバリュー」というスマホとのセット割オプションに対応しているからです。

auスマートバリューは、月額550円の光電話へ加入することを条件に受けられます。

ちなみに、割引は最大10台のスマホやタブレットで受けられます。家族でauのスマホを使う家庭なら、かなりお得です。

auスマートバリューの対象プランと割引金額
auスマートバリューの割引額は、スマホのプランによって違います。

下表で、スマホのプランごとの割引額をまとめました。

割引額
データMAX5G
ALL STARパック(P)
-1,100円
データMAX5G
ALL STARパック
データMAX5G
テレビパック
データMAX5G
Netflixパック(P)
データMAX5G
Netflixパック
データMAX5G
with Amazonプライム
データMAX5G
データMAX4G LTE
Netflixパック
データMAX4G LTE
タブレットプラン20
ピタットプラン5G(s)
(2~20GB)
-550円
ピタットプラン4G LTE(s)
(2~20GB)
ピタットプラン5G
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
ピタットプラン4G LTE
(1~7GB)

auスマートバリューは10台分まで割引ができます。例えば、家族5人で「データMAX5G」に加入していた場合は、合計で5,500円の割引になります。

現在、auで新規受付を終了したプランでも、auスマートバリューの割引を受けられます。割引を受けられる旧プランは以下のとおりです。

割引額
新auピタットプラン
(1~7GB)
-550円
※1GB以下は対象外
auデータMAXプラン
Netflixパック
-1,100円
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25
NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン
7プラスN
auデータMAXプラン
auフラットプラン30
auフラットプラン25
Netflixパック
auフラットプラン20
タブレットプラン20
auフラットプラン
7プラス
auフラットプラン5
(学割用)
auピタットプランN(s)
(2~20GB)
-1,100円
※2GB以下は-550円
※1GB以下は対象外
auピタットプラン
(2~20GB)
auピタットプラン(s)
(2~20GB)
データ定額1 -1,027円(2年間)
※3年目以降-550円
データ定額2/3 -1,027円
データ定額3cp
ジュニア
スマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
U18データ定額20 -1,551円
データ定額5/8/20 -1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
データ定額10/13/30 -2,200円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i) -1,100円
LTEフラット
for DATA (m)
-1,551円(2年)
※3年目以降-1,027円
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)

auひかりはNNコミュニケーションズから申し込むのが一番お得

auひかりに申し込むなら正規代理店のNNコミュニケーションズが一番おすすめです。

ほかの代理店と比べて手続きが簡単で、キャッシュバックの受け取り率が99%と高いからです。しかも最大5.2万円最大6.6万円のキャッシュバックがもらえます。

NNコミュニケーションズのメリット

  • キャッシュバック率が99%と非常に高い
  • 最大52,000円のキャッシュバック最大6.6万円キャッシュバック
  • ③利用者からの評価が極めて高い
  • ④工事費が実質無料になる
  • ⑤KDDIから14期連続で表彰されている
  • ⑥キャッシュバック手続きが電話だけで完結

実際にキャッシュバック率を比較したデータを見ると、他の代理店より圧倒的に高いことがわかります。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック率

どれだけキャッシュバック金額が多くても、実際にもらえなければ意味がありません。受け取れずに後悔しないためにも、NNコミュニケーションズから申し込みましょう!

\最大52,000円キャッシュバック!/
\最大66,000円キャッシュバック!/
NNコミュニケーションズの窓口

格安SIMユーザーにはGMOとくとくBB光がおすすめ

光回線サービス「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光の特徴

  • 月額基本料が相場より約1,000円安い
  • 契約期間の縛りをなしにできる
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・高性能なWiFiルーターを無料レンタル可能
  • ・v6プラス対応の光回線
おすすめ度評価 総合評価は良い
マンション月額料金 3,773円
戸建て月額料金 4,818円
スマホセット割 なし
平均速度 下り:268Mbps
上り:244Mbps
開通工事費 マンション:25,300円
戸建て:26,400円
※実質無料になる
対応エリア 全国
特徴 ・基本料金が安い
・工事費が実質無料
・契約期間の縛りがない
(当サイト限定)
お得な申し込み窓口 ▶公式サイト
関連記事 ▶とくとくBB光の評判など全情報

月額料金が相場より1,000円ほど安い

GMOとくとくBB光・GMO光アクセスは相場より月額料金が安い

マンション 戸建て
GMO
とくとくBB光
3,773円 4,818円
ドコモ光 4,400円 5,720円
ソフトバンク光 4,180円 5,720円
auひかり 4,455円 5,610円
NURO光 5,200円 5,200円

GMOとくとくBBの最大の特徴は、とにかく基本料金が安いことです。大手の光回線より月額料金が1,000円ほど安い料金設定です。

割引なしで安いので、ahamoやpovo、LINEMOなどのセット割がない格安SIMを利用している人は、GMOとくとくBB光がおすすめです。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
10月1日~31日までの期間限定!
\他社違約金を21,000円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光はv6プラスでネット利用が快適になる

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全体の平均速度とv6プラス接続の平均速度比較(2022年5月10日時点)

全体の平均速度 v6プラス
平均速度
(下り)
268Mbps 320Mbps
平均速度
(上り)
244Mbps 275Mbps

GMOとくとくBBは高速化オプション「v6プラス」を使うと快適にネットができます。全体の平均速度が268Mbpsですが、v6プラスの利用者の平均は320Mbpsあります。

回線速度が320Mbpsあれば、動画の視聴やオンラインゲーム、テレワーク中のデータのやり取りもスムーズにできます。

料金の安さとネット利用の快適さを両立させたいなら、GMOとくとくBB光を契約するのがおすすめです。

GMOとくとくBB光は当サイト限定ページから申し込むのが最もお得

GMOとくとくBB光の限定LP

当サイト限定特典

  • 他社違約金を2.1万円分負担(10/31まで)
  • ・工事費が実質無料になる
  • ・月額料金が110円安くなる
  • ・契約期間の縛りなしで契約できる

GMOとくとくBB光は、当サイト限定の特設サイト経由で工事費が実質無料になります!

通常の工事費はマンションなら25,300円、戸建てなら26,400円なので、初期費用をグッと抑えられます。

また、特設サイトから申し込んだ場合は、ほかの窓口よりも月額料金が110円安くなります。わずかな金額ですが、継続して使うほど差が広がります。

さらに9月21日~30日までの10日間限定で、抽選で200名にAmazonギフト5,000円が当たるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBBは期間限定キャンペーンを実施中

さらに10月1日~31日までの期間限定で、他社から乗り換える際の解約違約金を21,000円分キャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施中です!

GMOとくとくBB光は期間限定キャンペーンを実施中

お得にGMOとくとくBB光を利用するなら、当サイト限定ページ経由で申し込みましょう。

ヒカリク限定キャンペーン!
\工事費が実質無料&月額料金が110円安くなる!/
8月25日~31日までの期間限定!
\抽選で200名にAmazonギフト5千円分が当たる/
10月1日~31日までの期間限定!
\他社違約金を21,000円分キャッシュバック!/
とくとくBB光の公式サイトはこちら

結局どの光回線がいいの?と迷ったら
結局どの回線がいいの?と悩んでいる女の子のイラスト

「自分にとって一番安い光回線は?」
「調べて比較するのがめんどくさい」

迷った人は、私たち「ヒカリク」の電話相談窓口を使ってみてください。お住まいのエリアやなんとなくの要望に合わせて一番お得で快適な光回線をご提案します。

電話で相談するメリット

  • ・その人に合った最安の光回線が分かる
  • ・質問に答えるだけで提案してくれる
  • ・電話ですぐに無料相談できる
  • ・面倒な会員登録は一切不要

限定キャッシュバックが受け取れます。いちいち自分で調べて比較するのが面倒な人にも向いています。

\今すぐ無料で相談してみる/
ソネット光の記事
  • 光回線の評判口コミ